おすすめの「コンパクトデジタルカメラ」に関する記事

コンパクトデジタルカメラの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


格安【アクションカメラ】おすすめ商品5選|防水・画質・手振れ補正機能で選ぶ!

格安【アクションカメラ】おすすめ商品5選|防水・画質・手振れ補正機能で選ぶ!

フォトグラファーが選ぶ、安いけど多機能なアクションカメラ5選+番外編を紹介します。スポーツに、アウトドアに、さらには水中カメラの代わりにと、さまざまなシーンで迫力ある映像を撮影するのに威力を発揮するアクションカメラ。小さなボディながら、臨場感あふれるカットを鮮明にとらえてくれるのが魅力ですよね。この記事では、GoProにも引けを取らない数ある高コスパ・アクションカメラのなかから、フォトグラファーの瀬川陣市さんが厳選した、リーズナブルで気軽に使えそうなモデルについて解説していきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ミニ三脚のおすすめ5選【カメラ・ビデオカメラ・スマホなどの撮影時に活躍!】

ミニ三脚のおすすめ5選【カメラ・ビデオカメラ・スマホなどの撮影時に活躍!】

ITジャーナリストの一条真人さんに聞いた、ミニ三脚のおすすめ5選をご紹介します。デジカメやスマホの普及で画像や動画の「撮影」が身近になりましたよね。みなさんの周りにも気軽に撮影を楽しんでいる方は意外と多いのではないでしょうか。手持ちで思いのままに撮るのも楽しいですが、手ブレを抑えて安定した画像や映像を撮影するには、やはり三脚が欠かせません。最近はコンパクトながらもすぐれた製品が数多く販売されています。この記事では、一条さんに、ミニ三脚を選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。記事後半の通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてくださいね。


GoProおすすめ5選と選び方【音声操作可能なものや360度撮影できる商品も】

GoProおすすめ5選と選び方【音声操作可能なものや360度撮影できる商品も】

モバイル情報ブロガーが選ぶ「GoPro」5選をご紹介します。アクションカムの元祖であるGoProは、アマチュアからプロの現場まで幅広く使われています。人気の秘密は、種類の多いアダプター類により、体だけでなく、車、バイク、サーフボードなどに装着することができ、迫力ある動画の撮影ができる点です。そんなGoProの選び方やおすすめ5選をモバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんが紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


instaxチェキのおすすめ商品4選【富士フイルム】スマホプリンターになるカメラも

instaxチェキのおすすめ商品4選【富士フイルム】スマホプリンターになるカメラも

モバイル情報ブロガーが選ぶ「チェキ」4選+番外編をご紹介します。チェキは、富士フイルムによるインスタントカメラのブランドです。まだデジタルカメラのないフィルム時代からインスタントカメラは愛用されており、現代になっても、インスタントカメラで撮影した写真は若いユーザーの間で高い人気を誇っています。また、チェキシリーズには、カメラのほか、スマホで撮影した写真をチェキで印刷できるプリンターもあります。そこで、チェキの選び方やおすすめ商品について、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんに教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【SDカード】選び方&おすすめ商品5選|モバイル情報ブロガーが解説!

【SDカード】選び方&おすすめ商品5選|モバイル情報ブロガーが解説!

モバイル情報ブロガーが選ぶSDカード5選をご紹介します。パソコンのデータ交換用やデジタルカメラなどの記録用媒体として使われるSDカード。本記事では、SDカードの選び方とおすすめ商品について、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんが解説します。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


登山カメラおすすめ5選【写真を高倍率で撮れる小型カメラや雨に強い商品も】

登山カメラおすすめ5選【写真を高倍率で撮れる小型カメラや雨に強い商品も】

なくても山は登れますが、できれば持っていきたいアイテムがカメラです。低山ハイキングから2,000m級の登山まで、経験やレベルに関わらず、その思いは共通でしょう。近年のスマホカメラは画質がよくなったとはいわれるますが、拡大やプリント時にアラに気づいたユーザーも多いことでしょう。イメージセンサー(撮像素子)がスマホカメラのそれより大きいデジタルカメラなら、高解像で階調豊かな描写が可能です。とはいえ、むやみに大きく重いカメラは登山では不便です。ではどのようなカメラが適しているか、カメラマンの山下大祐さんに伺いました。登山カメラ選びで気をつけたいポイント、おすすめの機種をていねいな解説といっしょに教えていただきました。


自撮り向きデジカメのおすすめ5選|Wi-FiやBluetoothでスマホと連携!

自撮り向きデジカメのおすすめ5選|Wi-FiやBluetoothでスマホと連携!

近年、自撮りに便利な機能を備えたデジタルカメラが増えています。自撮りはスマートフォンでもできますが、デジカメは高画質で、夜景もキレイに撮影できるものが多いのが特徴。なかには肌をきれいに見せたり、背景をぼかしたりと自撮りをより美しく撮影するための機能が搭載されている製品も。スマホと接続すれば、家族や友達、カップルと撮った思い出の写真を手軽に共有できますよ! 本記事では、ITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、自撮りに適したデジタルカメラの選び方とおすすめ製品を5つ紹介します。


カメラ用三脚のおすすめ7選と選び方【軽量かつ安定するものやコンパクトな商品など】

カメラ用三脚のおすすめ7選と選び方【軽量かつ安定するものやコンパクトな商品など】

フォトグラファーが選ぶカメラ用三脚7選をご紹介します。手持ちよりも安定し、手振れを防いでくれる三脚。天体撮影や夜景のような暗いシーン、バードウォッチング、風景撮影など待ちが必要な場合は、三脚がとても役に立ちます。しかし、カメラ用三脚の売り場を見るとたくさんの種類があり、どれを選んだらよいか分かりづらいですよね。そこで、フォトグラファーの林 孝典さんにカメラ用三脚の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。専門家ならではの視点をぜひ参考にしてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもチェックしてみてくださいね。


ライカのおすすめ機種5選と選び方【カメラのレンズの特徴と一緒に商品を紹介】

ライカのおすすめ機種5選と選び方【カメラのレンズの特徴と一緒に商品を紹介】

フォトグラファーが選ぶライカ5選をご紹介します。ライカは高級カメラの代名詞。一度は手に入れてみたいと思っている方も多いでしょう。しかし、一口にライカといってもコンパクトカメラから一眼タイプまでさまざまな種類があり、なかには比較的手の出しやすい価格帯の製品もあります。そこで、フォトグラファー/フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんにお話をうかがい、ライカのカメラを選ぶ際のポイントとおすすめ商品を教えてもらいました。ライカの購入を検討している方、ライカに憧れのある方はぜひ参考にしてください。また、最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【1万円台・2万円台】コンパクトデジタルカメラのおすすめ5選|フォトジャーナリストに聞く

【1万円台・2万円台】コンパクトデジタルカメラのおすすめ5選|フォトジャーナリストに聞く

フォトジャーナリストの内村コースケさんがおすすめする、1万円台・2万円台のコンパクトデジタルカメラ5点と、その選び方を紹介します。市場は年々縮小しているものの、独自の機能や性能面のメリットにより、一定の支持が存在し続けているのが低価格帯のコンパクトデジタルカメラ。ニーズに合った1台探しに、ぜひお役立てください。


女子向けのデジカメおすすめ5選と選び方【自撮りを楽しめる商品も紹介!】

女子向けのデジカメおすすめ5選と選び方【自撮りを楽しめる商品も紹介!】

カメラ女子に憧れる人、スマホだけじゃなくカメラで写真を撮ってみたい人におすすめのデジカメを、プロの写真家に聞いてみました。キヤノン、ニコンなど、どのメーカーの商品も基本的には使いやすいものが多いですが、初めて買う場合はどこを見たらいいのか、ということも多いでしょう。女子向け写真講座の講師としても活躍されている林 孝典さんが、女性がデジタルカメラを選ぶときのポイントとおすすめ商品をご紹介します。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


レンズクリーナーおすすめ5選と選び方【カメラレンズの汚れ落とし】スプレータイプも

レンズクリーナーおすすめ5選と選び方【カメラレンズの汚れ落とし】スプレータイプも

レンズクリーナーがあれば、外出先などでレンズの汚れが気になっても、かんたんに汚れを落とすことができます。効率的なクリーニングのためには、用途に適した商品を選ぶことが大切です。そこで、フォトグラファー/フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんに、カメラ用レンズクリーナーの選び方や種類、おすすめの商品を教えてもらいました。


【カメラ防水ケース】選び方&おすすめ4選|フォトグラファーが商品を解説

【カメラ防水ケース】選び方&おすすめ4選|フォトグラファーが商品を解説

雨の日や水辺、ダイビング時において、カメラ防水ケースを使うことで、室内や晴天とはひと味ちがう非日常の風景を撮影できます。しかし、カメラ防水ケースは、種類によって防水性能や大きさなどに違いがあります。そこで、フォトグラファー/フォトララ写真未来研究所代表の瀬川陣市さんにお話をうかがい、カメラ防水ケースの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。アクティブに撮影を楽しむために、詳しく見ていきましょう。


【防水デジタルカメラ】のおすすめ商品5選 | フォトグラファーが選び方を解説

【防水デジタルカメラ】のおすすめ商品5選 | フォトグラファーが選び方を解説

楽しいアウトドアシーンの思い出を写真におさめたい、でも水や衝撃によるカメラの破損が心配。そんなときは防水のデジタルカメラを使えば、水中でも気兼ねなく撮影することができます。カメラにはあまり詳しくないよ、という人もご安心ください。そんな人のために、フォトララ写真未来研究所代表・瀬川陣市さんにお話をうかがい、防水デジタルカメラの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ポイントを押さえて、自分にぴったりの防水デジタルカメラを選びましょう。


高級デジタルカメラのおすすめ6選【ミラーレス・一眼レフとコンデジの違いも比較】

高級デジタルカメラのおすすめ6選【ミラーレス・一眼レフとコンデジの違いも比較】

スマホよりももっときれいな写真を撮りたい、コンパクトで高画質な高級コンデジを持ちたい、とお考えではありませんか? 高級コンデジは店頭にたくさんあって値段もピンキリ。どれを選べばよいか悩む人も多くいます。そこで、こちらの記事では写真家でカメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、高級コンデジの選び方とおすすめ機種についてご紹介します。プロの選び方をチェックして、自分に合った高級コンデジを探す際に参考にしてください。


防水カメラおすすめ6選|カメラ専門家が選び方のポイントを解説! 自撮り向きの製品も紹介

防水カメラおすすめ6選|カメラ専門家が選び方のポイントを解説! 自撮り向きの製品も紹介

カメラの専門家である田中希美男さんに教えてもらった防水カメラの選び方とおすすめの商品を紹介します。「家族で海水浴に行きたい」「プールでも撮影したい」などと、水中でカメラを使いたいと思う人にピッタリなのが防水カメラです。防水カメラと一口にいっても水深何十メートルもの深さに対応したものから、プール程度の防水まで、いろいろあります。またズーム機能を内蔵したカメラや自撮りに適したカメラなどもあります。この記事を参考に自分の欲しいカメラのタイプをぜひイメージしてみてください。また記事後半では中古品を買うときの注意点の紹介やAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングへのリンクもご用意しました。


低価格なコンパクトデジタルカメラおすすめ6選【性能充実コンデジも】さらに6選紹介

低価格なコンパクトデジタルカメラおすすめ6選【性能充実コンデジも】さらに6選紹介

カメラ評論家が選ぶ低価格コンパクトデジタルカメラ6選をご紹介します。コンパクトデジタルカメラは、画質や使い勝手などの面でスマートフォンにはない利点が多く存在します。本記事では、写真家でカメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、写真家視点での低価格コンパクトデジタルカメラの選び方と、おすすめ商品6選を教えてもらいます。また、最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


望遠タイプ【コンデジ】おすすめ商品6選!|写真家/カメラ評論家の選び方

望遠タイプ【コンデジ】おすすめ商品6選!|写真家/カメラ評論家の選び方

遠くの被写体を撮影したいときに大活躍する望遠機能を持つコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)。今回ご紹介するコンデジは、どれも広い範囲の画角をカバーする高倍率ズームレンズを内蔵し、軽量なスリム型のカメラボディが特徴のコンパクトカメラです。そこで、写真家/カメラ評論家・田中希美男さんに取材し、コンデジの選び方とおすすめ機種をまとめました。各機種の特徴などを確認して、自分にピッタリの機種を見つけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る