おすすめの「PENTAX(ペンタックス)」に関する記事


安い一眼レフカメラおすすめ7選【初心者でも手の出しやすい軽量商品も紹介】

安い一眼レフカメラおすすめ7選【初心者でも手の出しやすい軽量商品も紹介】

写真家・カメラ評論家である田中希美男さんへの取材をもとに、はじめての本格カメラにおすすめの一眼レフを比較的値段の安いもののなかからご紹介します。はじめて一眼レフカメラを買おうと思う場合、予算や今後買い替えることを考えてまずは比較的安いものから選びたいという方も多いでしょう。価格控えめのエントリーモデルの一眼レフでも、さまざまな機能が備わっています。本記事では安い一眼レフでも、上級機種に引けを取らない高性能・高機能商品や、軽くて小さいモデルなど、国内メーカーの一眼レフカメラを紹介しています。ぜひ参考にしてください。


バードウォッチング向き双眼鏡おすすめ5選【倍率や口径などの選び方も紹介】

バードウォッチング向き双眼鏡おすすめ5選【倍率や口径などの選び方も紹介】

IT・テックライターの石井英男さんが選ぶバードウォッチング向き双眼鏡5選をご紹介します。警戒心の強い野鳥を観察するバードウォッチング用に双眼鏡を購入するなら、できるだけ高性能な双眼鏡を用意したいものです。かといって、あまり大きすぎる双眼鏡では持ち運びしにくく、使っているときの疲労が大きくなってしまいます。本記事ではバードウォッチング用の双眼鏡を選ぶときにはどういったポイントを重視するべきなのか紹介します。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【2020年版】双眼鏡おすすめ23選|ドームコンサートで見やすい商品などたっぷり紹介

【2020年版】双眼鏡おすすめ23選|ドームコンサートで見やすい商品などたっぷり紹介

ガジェット関連に精通するIT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、2020年版双眼鏡おすすめ23選をご紹介します。ドームなどのコンサートで見やすいおすすめ双眼鏡をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


写真家が厳選【マクロレンズ】おすすめ5選|プロに聞く商品の選び方

写真家が厳選【マクロレンズ】おすすめ5選|プロに聞く商品の選び方

一眼レフでの撮影の際、花や昆虫など小さなものを拡大して撮影できるマクロレンズ。標準レンズや望遠レンズでは見られないような美しい景色を切り取ることができるので、カメラ好きなら興味をもったことがある人は多いでしょう。しかし、マクロレンズは性能もこまかく違うため、どれを買おうか悩む場合が多いのではないでしょうか。そこで、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、マクロレンズの選び方とおすすめレンズをご紹介いたします。まだ見たことがない世界を最適なマクロレンズでのぞいてみませんか。


単焦点レンズおすすめ6選|焦点距離やレンズの種類で選ぶ!

単焦点レンズおすすめ6選|焦点距離やレンズの種類で選ぶ!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、単焦点レンズの選び方から実際のおすすめ商品までをくわしく解説していただきました。カメラ初心者で、レンズ交換式カメラをはじめて購入した方の多くは、しばらくキットのレンズを使って写真を撮ることでしょう。しかし、使い方に慣れてくると、レンズキットのみだと物足りなくなってしまうという方も多いでしょう。そこで、ステップアップした撮影方法を考えた際に、検討したいのが単焦点レンズです。単焦点レンズは、利便性ではズームレンズに劣りますが、撮影が難しいような作品を撮ることができます。単焦点レンズの購入を考えている方はこの記事をぜひ参考にしてみてください。


フルサイズ一眼レフおすすめ6選|キヤノンやニコンもご紹介!

フルサイズ一眼レフおすすめ6選|キヤノンやニコンもご紹介!

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんに、おすすめのカメラを6つ選んでもらいました。APS-Cのデジタル一眼レフからステップアップしたい人、本格的な写真撮影をしたい人、そんな方にはフルサイズ一眼レフがおすすめです。それなりの価格はしますが、出来上がった写真を見た時の満足感は何物にも代えがたいでしょう。初心者やアマチュアでもプロのような写真を撮れるのがフルサイズ一眼レフなのです。どんな一眼レフがいいのか悩んでいる方は、選び方やおすすめ商品を参考にしてみてください。


魚眼レンズおすすめ6選【フルサイズ判一眼レフ用の商品などを紹介!】

魚眼レンズおすすめ6選【フルサイズ判一眼レフ用の商品などを紹介!】

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、魚眼レンズの選び方とおすすめ商品を解説していきます。英語でフィッシュアイレンズと呼ばれている魚眼レンズ。魚眼レンズを使うと、人物や景色、猫や犬の写真など、撮影シーンや対象になるモデルの遠近感が強調され、歪みのある作品が仕上ります。魚眼レンズの特徴をメリットとしていかせば、インパクトがあっておもしろい、魅力ある写真撮影が可能です。しかし、特徴をきちんととらえておかないと使いこなすのはむずかしいということでもあります。魚眼レンズの選び方にくわえて使い方まで触れていますので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。


超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、超広角レンズの選び方とおすすめの商品をご紹介します。曇や星空撮影、風景写真を撮るときなど、広いエリアを写真に収めたい場合に活躍するのが超広角レンズです。魚眼レンズとは違い、画面の端まで、直線が歪まないで撮影できます。最近ではスマホなどで済ませてしまう人も多いですが、一眼レンズの魅力はスマホでは表現できない絵を切り取れるところでしょう。ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。


【防水デジタルカメラ】のおすすめ商品5選 | フォトグラファーが選び方を解説

【防水デジタルカメラ】のおすすめ商品5選 | フォトグラファーが選び方を解説

楽しいアウトドアシーンの思い出を写真におさめたい、でも水や衝撃によるカメラの破損が心配。そんなときは防水のデジタルカメラを使えば、水中でも気兼ねなく撮影することができます。カメラにはあまり詳しくないよ、という人もご安心ください。そんな人のために、フォトララ写真未来研究所代表・瀬川陣市さんにお話をうかがい、防水デジタルカメラの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ポイントを押さえて、自分にぴったりの防水デジタルカメラを選びましょう。


フィールドスコープおすすめ商品5選【バードウォッチングや天体観測に!】

フィールドスコープおすすめ商品5選【バードウォッチングや天体観測に!】

IT・テックライターの石井英男さんにお話をうかがい、フィールドスコープの選び方を解説するとともに、おすすめの商品を紹介していただきました。野鳥観察など、対象物にあまり近寄れないものを見るときには双眼鏡や望遠鏡などが欠かせません。双眼鏡と違ってフィールドスコープは片目でしか見られませんが、その代わりにデジタルカメラの装着や接眼レンズの交換など、双眼鏡にはない機能が備わっており、見え方も異なります。本記事をみて、フィールドスコープの楽しみ方や、自分の用途にはどんな商品が合っているのかなど、商品選びの参考にしてください。


初心者おすすめの一眼レフ5選と選び方【ニコンやキヤノンなどのカメラを紹介】

初心者おすすめの一眼レフ5選と選び方【ニコンやキヤノンなどのカメラを紹介】

カメラマンの三浦一紀さんに、一眼レフを選ぶときのポイントと初心者におすすめのモデルを教えてもらいました。レンズ交換式カメラは「デジタル一眼レフ」と「ミラーレス一眼」に大別されます。近年は小型ボディで起動力の高いコンパクトなミラーレス一眼が主流になりつつありますが、デジタル一眼レフも根強い人気があります。その理由の一つは、レンズラインナップが豊富なこと。デジタル一眼レフはフィルムの一眼レフカメラのレンズが使えるため、旧式レンズの多くが利用可能です。またバッテリーの持ちもよく、旅行やイベントなどで大量の写真を撮影する際に予備バッテリーが少なく済むというメリットも。そんなデジタル一眼レフについて詳しく解説し、おすすめ商品をご紹介します。


【リコー望遠レンズ】選び方&おすすめ6選|写真家が商品を解説

【リコー望遠レンズ】選び方&おすすめ6選|写真家が商品を解説

被写体と距離がある場合でも、美しい写真を撮りたいときに必須になるのが望遠レンズです。多くの一眼レフユーザーも愛用しているリコーイメージングのPENTAX(ペンタックス)でも、多くの望遠レンズがリリースされていますので、被写体や写真を撮る状況によって適切な商品を選ぶのが重要になります。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんにリコー望遠レンズを選ぶポイントとおすすめ商品についてお話をうかがいました。ペンタックスユーザーで望遠レンズを探している人や、いろいろな望遠レンズを比較したい人は、ぜひ参考にしてください。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選【撮影したら転送してスマホで確認】

Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選【撮影したら転送してスマホで確認】

ITライターの酒井麻里子さんに聞いたWi-Fi付きSDカードの選び方と、おすすめ商品を紹介します。撮影した画像を手軽にスマホやパソコンに転送できるWi-Fi付きSDカード。Wi-Fi機能のないデジタルミラーレス、一眼レフカメラ、ホルガデジタルのようなトイカメラなど、対応カメラであればWi-Fi付きSDカードがあれば、画像の転送が可能です。あれば便利なアイテムですが、転送速度やカードの規格を確認しなければ、所有している機器で使えない可能性もあります。使いたい機器に適したWi-Fi付きSDカードを探している方は、ぜひ参考にしてください。


スポーツ観戦用の双眼鏡おすすめ商品7選|倍率や口径の選び方【コンサートにも】

スポーツ観戦用の双眼鏡おすすめ商品7選|倍率や口径の選び方【コンサートにも】

IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、おすすめの双眼鏡を選ぶポイントや注意点、またおすすめのスポーツ観戦向け双眼鏡をご紹介いたします!現地でのスポーツ観戦を楽しむために便利な双眼鏡。双眼鏡があれば、席が遠くても選手や試合の動きをよく確認することができるので、よりいっそう楽しんで観戦できるでしょう。ですが、双眼鏡は倍率や口径、「見かけ視界」など耳慣れない用語が多く、どれを選んでいいか悩む方も多いと思います。この記事では、ドームなどでの野球観戦やスタジアムでのサッカー観戦などスポーツの種類ごとに選ぶべきスペックを掲載していますので、ぜひ参考にしてください。


オペラグラスおすすめ4選+10選と双眼鏡も紹介【コンサートや観劇に】

オペラグラスおすすめ4選+10選と双眼鏡も紹介【コンサートや観劇に】

小物王の納富廉邦さんにオペラグラスを買うときの選ぶポイントと、おすすめの商品を取材しました。観劇やコンサート、バードウォッチングなどにあると便利なオペラグラス。東京ドームや京セラドームなどでおこなわれる野球の試合など、遠くの人物をとらえたいときにも活躍します。ただ、倍率や視野角など商品によって異なり、どれを選んでいいのか迷いますよね。ぜひ本記事を参考にして、目的に合ったオペラグラスを見つけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る