おすすめの「Nikon(ニコン)」に関する記事


【2020年版】アクションカメラおすすめ15選|GoProなどの人気の機種を紹介!

【2020年版】アクションカメラおすすめ15選|GoProなどの人気の機種を紹介!

ITジャーナリストの一条真人さんへの取材をもとに、2020年版アクションカメラおすすめ15選をご紹介します。連続撮影時間が長く、スポーツやアウトドア撮影などに役立つアクションカメラをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


安い一眼レフカメラおすすめ7選【初心者でも手の出しやすい軽量商品も紹介】

安い一眼レフカメラおすすめ7選【初心者でも手の出しやすい軽量商品も紹介】

写真家・カメラ評論家である田中希美男さんへの取材をもとに、はじめての本格カメラにおすすめの一眼レフを比較的値段の安いもののなかからご紹介します。はじめて一眼レフカメラを買おうと思う場合、予算や今後買い替えることを考えてまずは比較的安いものから選びたいという方も多いでしょう。価格控えめのエントリーモデルの一眼レフでも、さまざまな機能が備わっています。本記事では安い一眼レフでも、上級機種に引けを取らない高性能・高機能商品や、軽くて小さいモデルなど、国内メーカーの一眼レフカメラを紹介しています。ぜひ参考にしてください。


【2020年】ネオ一眼・超望遠カメラのおすすめ16選|野鳥・運動会・スポーツ観戦に

【2020年】ネオ一眼・超望遠カメラのおすすめ16選|野鳥・運動会・スポーツ観戦に

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんに、超望遠カメラの選び方とおすすめ機種を教えていただきました。超望遠カメラは、その名のとおり、より遠くのものを撮れるカメラのことです。ここのところ超望遠ズームレンズ内蔵のデジタルカメラが増加中で、「ネオ一眼デジカメ」と呼ばれる場合もあります。鉄道や飛行機、動物などの写真を撮る際、超望遠レンズは大活躍してくれるでしょう。しかし、具体的に超望遠カメラを買おうとすると、数字の羅列ばかりでどれを選べばよいのかわからない、という人もいるのではないでしょうか。本記事で紹介している選び方のポイントを確認して、超望遠カメラを選ぶときの参考にしてください。


防水カメラおすすめ6選と選び方【水中撮影できるものを厳選】自撮り向き商品も!

防水カメラおすすめ6選と選び方【水中撮影できるものを厳選】自撮り向き商品も!

カメラの専門家である田中希美男さんに教えてもらった防水カメラの選び方とおすすめの商品を紹介します。「家族で海水浴に行きたい」「プールでも撮影したい」などと、水中でカメラを使いたいと思う人にピッタリなのが防水カメラです。防水カメラと一口にいっても水深何十メートルもの深さに対応したものから、プール程度の防水まで、いろいろあります。またズーム機能を内蔵したカメラや自撮りに適したカメラなどもあります。この記事を参考に自分の欲しいカメラのタイプをぜひイメージしてみてください。また記事後半では中古品を買うときの注意点の紹介やAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングへのリンクもご用意しました。


【カメラ評論家に聞く】ダブルズームキット一眼&ミラーレスの選び方とおすすめ6選

【カメラ評論家に聞く】ダブルズームキット一眼&ミラーレスの選び方とおすすめ6選

カメラのボディとレンズがセットになったレンズキット商品のなかで、かなりの撮影シーンをカバーでき、それぞれを個別に買うよりもお得なダブルズームキットは、まさに一眼&ミラーレスビギナーにうってつけの商品です。キヤノン、ニコン、オリンパス、ソニー、パナソニック、富士フイルムなどのメーカーから、良いダブルズームキットがたくさん発売されていますが、どれかを選ぶとなると迷ってしまうもの。この記事では「カメラ評論家」として活動する田中希美男さんへの取材をもとに、おすすめのダブルズームキットをご紹介します!


低価格なコンパクトデジタルカメラおすすめ6選【性能充実コンデジも】さらに6選紹介

低価格なコンパクトデジタルカメラおすすめ6選【性能充実コンデジも】さらに6選紹介

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんに写真家視点での低価格コンパクトデジタルカメラの選び方と、おすすめ商品6選を教えてもらいます。コンパクトデジタルカメラは、画質や使い勝手などの面でスマートフォンにはない利点が多く存在します。シンプルで使いやすいカメラや、かわいいデザインのカメラなどを紹介していきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


バードウォッチング向き双眼鏡おすすめ5選【倍率や口径などの選び方も紹介】

バードウォッチング向き双眼鏡おすすめ5選【倍率や口径などの選び方も紹介】

IT・テックライターの石井英男さんが選ぶバードウォッチング向き双眼鏡5選をご紹介します。警戒心の強い野鳥を観察するバードウォッチング用に双眼鏡を購入するなら、できるだけ高性能な双眼鏡を用意したいものです。かといって、あまり大きすぎる双眼鏡では持ち運びしにくく、使っているときの疲労が大きくなってしまいます。本記事ではバードウォッチング用の双眼鏡を選ぶときにはどういったポイントを重視するべきなのか紹介します。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【写真家に聞いた】シャッターリモコンのおすすめ人気商品6選

【写真家に聞いた】シャッターリモコンのおすすめ人気商品6選

コードレスでカメラのシャッター操作をおこなうことができる、便利なシャッターリモコン。メーカー純正のものだけでなく、多機能な互換品などラインナップも多彩です。そんなシャッターリモコンを選ぶとき、使用したいカメラが対応機種であることはもちろん、操作可能な範囲など、用途によって見逃せないポイントもいくつかあります。この記事では、写真家である瀬川陣市さんへの取材をもとに、シャッターリモコンを選ぶポイントとおすすめの商品を紹介します。


スポーツ観戦用の双眼鏡おすすめ商品7選|倍率や口径の選び方【コンサートにも】

スポーツ観戦用の双眼鏡おすすめ商品7選|倍率や口径の選び方【コンサートにも】

IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、おすすめの双眼鏡を選ぶポイントや注意点、またおすすめのスポーツ観戦向け双眼鏡をご紹介いたします!現地でのスポーツ観戦を楽しむために便利な双眼鏡。双眼鏡があれば、席が遠くても選手や試合の動きをよく確認することができるので、よりいっそう楽しんで観戦できるでしょう。ですが、双眼鏡は倍率や口径、「見かけ視界」など耳慣れない用語が多く、どれを選んでいいか悩む方も多いと思います。この記事では、ドームなどでの野球観戦やスタジアムでのサッカー観戦などスポーツの種類ごとに選ぶべきスペックを掲載していますので、ぜひ参考にしてください。


一眼レフカメラの【レリーズ】おすすめ商品5選|写真家に聞く!

一眼レフカメラの【レリーズ】おすすめ商品5選|写真家に聞く!

星空や夜景をキレイに撮影するなら必須のカメラのレリーズ。レリーズを持っているだけで撮影の幅は一気に広がります。しかし、カメラのレリーズは端子の規格やカメラとの接続方式など商品によって特徴がだいぶ異なります。安易に選んでしまうのは失敗のもとです。そこで、今回は写真家である瀬川陣市さんのアドバイスのもと、カメラのレリーズの失敗しない選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


単眼鏡おすすめ5選【美術館や観劇で活躍!】シーン別に適切な倍率の解説も

単眼鏡おすすめ5選【美術館や観劇で活躍!】シーン別に適切な倍率の解説も

小物王の納富廉邦さんにお話をうかがい、単眼鏡の選び方のポイントやおすすめ商品について教えてもらいました。大きな美術館や博物館で活躍する単眼鏡。双眼鏡に比べてマイナーなので、情報が少ないアイテムです。単眼鏡とは小型の望遠鏡のようなものになります。同じ性能の双眼鏡とくらべても半分の大きさのため、より軽くて持ち歩きやすく、散歩や登山、星座観測、旅行などにも気軽に持っていけるおすすめアイテムです。本記事では目利きライターが選ぶ単眼鏡5選をご紹介します。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【2020年版】双眼鏡おすすめ23選|ドームコンサートで見やすい商品などたっぷり紹介

【2020年版】双眼鏡おすすめ23選|ドームコンサートで見やすい商品などたっぷり紹介

ガジェット関連に精通するIT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、2020年版双眼鏡おすすめ23選をご紹介します。ドームなどのコンサートで見やすいおすすめ双眼鏡をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【ニコン望遠レンズ】選び方&おすすめ6選|写真家がレンズの特徴を解説

【ニコン望遠レンズ】選び方&おすすめ6選|写真家がレンズの特徴を解説

ニコンの一眼レフで写真撮影を楽しむうちに次第に手を伸ばしたくなるのが望遠レンズ。次のステップに踏み出そうと購入を考えても、性能や価格を考えるとなかなかひとつに決められないものです。望遠レンズは「単焦点レンズ」と「ズームレンズ」に分けられ、それぞれに長所短所があるので余計に頭を悩ませます。そこで、写真家でカメラ評論家の田中希美男さんに、ニコン一眼レフの適切な望遠レンズの選び方として一眼レフレンズの種類やそれぞれの特徴、レンズ名に表記されるアルファベットの意味などを教えていただきました。それらの説明とともにおすすめの望遠レンズを6つご紹介いたします。


単焦点レンズおすすめ6選|焦点距離やレンズの種類で選ぶ!

単焦点レンズおすすめ6選|焦点距離やレンズの種類で選ぶ!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、単焦点レンズの選び方から実際のおすすめ商品までをくわしく解説していただきました。カメラ初心者で、レンズ交換式カメラをはじめて購入した方の多くは、しばらくキットのレンズを使って写真を撮ることでしょう。しかし、使い方に慣れてくると、レンズキットのみだと物足りなくなってしまうという方も多いでしょう。そこで、ステップアップした撮影方法を考えた際に、検討したいのが単焦点レンズです。単焦点レンズは、利便性ではズームレンズに劣りますが、撮影が難しいような作品を撮ることができます。単焦点レンズの購入を考えている方はこの記事をぜひ参考にしてみてください。


【ニコン広角レンズ】写真家のおすすめ6選|選び方・特徴を徹底解説!

【ニコン広角レンズ】写真家のおすすめ6選|選び方・特徴を徹底解説!

広い範囲を映しこむために使う広角レンズ。カメラを購入したときに付属してくるキットレンズは多くが広角域をカバーするズームレンズです。そこからステップアップして、よりキレイな写真を撮りたいと考える方も多いでしょう。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、ニコンの広角レンズの選び方とおすすめ商品を紹介します。一段レベルアップした写りを楽しみたいという方はぜひ参考にしてください。


フルサイズ一眼レフおすすめ6選|キヤノンやニコンもご紹介!

フルサイズ一眼レフおすすめ6選|キヤノンやニコンもご紹介!

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんに、おすすめのカメラを6つ選んでもらいました。APS-Cのデジタル一眼レフからステップアップしたい人、本格的な写真撮影をしたい人、そんな方にはフルサイズ一眼レフがおすすめです。それなりの価格はしますが、出来上がった写真を見た時の満足感は何物にも代えがたいでしょう。初心者やアマチュアでもプロのような写真を撮れるのがフルサイズ一眼レフなのです。どんな一眼レフがいいのか悩んでいる方は、選び方やおすすめ商品を参考にしてみてください。


【2020年版】フィルムカメラの選び方&おすすめ7選|初心者向けに紹介!

【2020年版】フィルムカメラの選び方&おすすめ7選|初心者向けに紹介!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、フィルムカメラ選びのポイントとおすすめ機種7選をご紹介します。フィルムカメラは、デジタルカメラに比べて柔らかい印象の写真が撮れることから、いまだ根強い人気があります。また、デジタルカメラとの大きな違いは現像の工程があるという点。この工程がフィルムカメラ独特の仕上がりにつながります。本記事をみてぜひフィルムカメラ選びの参考にしてください。


魚眼レンズおすすめ6選【フルサイズ判一眼レフ用の商品などを紹介!】

魚眼レンズおすすめ6選【フルサイズ判一眼レフ用の商品などを紹介!】

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、魚眼レンズの選び方とおすすめ商品を解説していきます。英語でフィッシュアイレンズと呼ばれている魚眼レンズ。魚眼レンズを使うと、人物や景色、猫や犬の写真など、撮影シーンや対象になるモデルの遠近感が強調され、歪みのある作品が仕上ります。魚眼レンズの特徴をメリットとしていかせば、インパクトがあっておもしろい、魅力ある写真撮影が可能です。しかし、特徴をきちんととらえておかないと使いこなすのはむずかしいということでもあります。魚眼レンズの選び方にくわえて使い方まで触れていますので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。


コンバージョンレンズのおすすめ5選【カメラ評論家が解説】

コンバージョンレンズのおすすめ5選【カメラ評論家が解説】

手持ちのカメラやレンズに装着して、レンズの倍率を上げる「テレコン」、広角にする「ワイコン」、魚眼レンズに変換できるのが『コンバージョンレンズ』です。ニコン、キヤノン、ソニー、オリンパスといった各カメラメーカーのレンズマウントに適合する商品が用意されています。しかし、コンバージョンレンズを使ってみたいけれど、どのように選べばいいか分からないという方も多いでしょう。そこで、写真家でカメラ評論家の田中希美男さんにコンバージョンレンズの選び方とおすすめ商品を取材しました。普通のレンズにくらべて安価な商品も多いため、使ってみたいレンズがあれば購入を検討してみるといいでしょう。


広角レンズのおすすめ6選【ニコンやソニーなど】広がりのある風景の撮影が可能に!

広角レンズのおすすめ6選【ニコンやソニーなど】広がりのある風景の撮影が可能に!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい広角レンズの選び方と厳選した6つの広角レンズをご紹介します。旅行先や山などで美しい風景や夜景を目にした時、その景色を1枚の写真におさめてくれる広角レンズ。そして、人の目に映る視界よりも、さらに広がりのある風景の撮影を可能にしてくれます。しかし、多くのメーカーがさまざまな広角レンズを販売しているため、「どのレンズを選べばいいかわからない」と迷う人も。そんな方に向け、選び方やおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。


総合の人気記事


>>もっと見る