おすすめの「レビュー」に関する記事

レビュー商品の記事


コロッケのまんまは本当にコロッケの味がする? 実際に食べて検証してみました!

コロッケのまんまは本当にコロッケの味がする? 実際に食べて検証してみました!

素材をそのままお菓子で再現した、「Sozaiのまんま」シリーズの1つである『コロッケのまんま』。しかしコロッケそのままの味と言われても本当にコロッケの味がするのか、気になりますよね? そこで今回は実際に『コロッケのまんま』を食べ、味や食感などを確かめてみました! 口コミとの比較もしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。


アルフォートはおやつの定番? 口コミや実食からロングセラーの秘密を検証!

アルフォートはおやつの定番? 口コミや実食からロングセラーの秘密を検証!

大手菓子メーカーブルボンの『アルフォートミニチョコレート』。チョコレートとビスケットを組み合わせた独特の食感が好評です。2003年の発売以来、携帯性や手軽さなどからロングセラーを続けています。そして2019年の調査では、好きなチョコ菓子ランキングの1位を獲得。チョコ菓子を代表する商品といっても良いでしょう。そんなおやつの定番ともいえる『アルフォート』。何が多くの人を惹きつけるのかご存じでしょうか?今回は口コミや実食によって、『アルフォート』が支持を集める理由を検証していきます。


スニッカーズピーナッツはアウトドアのお供にぴったり? 口コミと実食で美味しさの理由を検証

スニッカーズピーナッツはアウトドアのお供にぴったり? 口コミと実食で美味しさの理由を検証

『スニッカーズピーナッツ』はアメリカのマース社が提供するチョコレートバーです。ピーナッツとキャラメルがぎっしり詰まったチョコレートバーは、空腹を満たすのにじゅうぶんなボリューム。1923年に発売された歴史を持ち、アメリカでナンバーワンの売上実績を誇ります。オリンピックのオフィシャル・スナックフードにも選ばれており、アウトドアでの行動食や非常食にもおすすめ。アクティブな人にぴったりで、リピーターも多い商品です。今回は口コミを検証し実食することで、『スニッカーズピーナッツ』の魅力について紹介していきましょう。


レミパンプラスは本当に万能なフライパンなの? 実際に使って検証してみました

レミパンプラスは本当に万能なフライパンなの? 実際に使って検証してみました

いつの間にか増える鍋やフライパンなどの収納に、頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。ごちゃごちゃしがちなキッチンをすっきり整理したいときにおすすめなのが、レミパンプラス。レミパンプラスは、これひとつで炒める、焼く、煮る、蒸す、揚げる、炊くの6つの調理ができる「鍋」と「フライパン」がひとつになった万能クックウェアです。しかし、「本当にこれひとつで十分なの?」と不安に思う人もいることでしょう。そこで今回は、レミパンプラスを実際に購入し、さまざまな調理方法でその使い勝手を検証してみました。


『ちふれ 美白化粧水』シリーズは美白ケアをしながらさわやかに潤う? 口コミや評判を実際に使って検証

『ちふれ 美白化粧水』シリーズは美白ケアをしながらさわやかに潤う? 口コミや評判を実際に使って検証

日々の紫外線ダメージや加齢によって、年々目立ってくるシミやそばかす。そんな気になる肌の悩みにはこれ、肌を保湿しながら美白ケアも同時にできる『ちふれ 美白化粧水』シリーズ。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎながら、心地よく潤いをチャージできると話題の化粧水です。そこで今回は、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。『ちふれ 美白化粧水 W しっとりタイプ』『ちふれ 美白化粧水 VC』の特徴についても合わせて検証しているので、気になっているけれど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


Gゼロクッションは本当に疲れないの? 実際に使って検証してみました

Gゼロクッションは本当に疲れないの? 実際に使って検証してみました

『Gゼロクッション』は長時間座っていても疲れにくく、お尻が宙に浮いたような座り心地になるクッションです。姿勢までよくなるというおまけつき。いいことずくめのようですが、口コミを見てみると悪い評価も目立ちます。高い値段の商品なので、買い物に失敗したくはないですよね。『Gゼロクッション』の実力を確かめるため、実際に購入していろいろ試してみました。あなたがお金を払うに値する商品か見極めてください!


BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

グリコの「BifiXビフィックスヨーグルトほんのり甘い加糖」。ビフィズス菌が入っていて、「腸内年齢を科学する」の謳い文句で話題のヨーグルトです。加糖だけど味は甘すぎないか、など実際にどんな味なのかが気になりますよね。口コミでは、良い意見も悪い意見もどちらも見られました。そこで、実際に試食して味を検証してみました。加糖派とプレーン派で好みは分かれますが、まだ食べたことない人もぜひ参考にしてみて下さいね!


ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

「細かい字を書くことが多い」「文字は細い線が好き」という人は、ペン先の細いボールペンが使いたいですよね。しかしペン先が細いと、紙によっては引っかかって書きにくくかったり、書いた字が見にくかったりする場合もあると思います。そこで、スムーズな紙滑りなのに発色がいいと評判の『ジュースアップ』の0.4mmを実際に購入して試してみました。書き心地や握り心地などさまざまな検証をしているので気になる人はぜひ読んでください。


ばかうけは本当にばかうけする? 口コミや評判を実食して検証!

ばかうけは本当にばかうけする? 口コミや評判を実食して検証!

「ばかうけ」は、「星たべよ」や「アンパンマンのおせんべい」などを販売していることでも有名な栗山米菓のロングセラー商品です。インパクトのある商品名から、実際には食べたことはなくても、名前だけは知っている方も多いのではないでしょうか。また、ばかうけのパッケージに描かれているキャラクターが印象に残っているという方もいるのでは? 1989年の発売以来、ばかうけは今もなお愛され続けています。この記事では、ばかうけを実食し、インターネット上の口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


歌舞伎揚は万人受けする美味しさ? 口コミや評判を実食して検証!

歌舞伎揚は万人受けする美味しさ? 口コミや評判を実食して検証!

天乃屋が販売している「歌舞伎揚」。歌舞伎の舞台で使われる幕をイメージした萌葱(もえぎ)・柿・黒の3色の縦じまのパッケージは、一度見たら忘れられないほどのインパクトがあります。インターネットで口コミや評判を調査してみると、「歌舞伎揚は昔から大好きだった」と長くリピートしている人もちらほら。長年愛される秘密は一体何なのでしょうか。今回は歌舞伎揚を実食し、口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


柿の種はおつまみに最高? 口コミや評判を実食して検証!

柿の種はおつまみに最高? 口コミや評判を実食して検証!

数多くの米菓を生み出した亀田製菓が販売している『柿の種』。柿の種のような形をしたあられとピーナッツが入った米菓です。1966年の発売以来、実に半世紀以上にわたって多くの人に愛されています。2020年には柿の種とピーナッツの比率を変更。マイナーチェンジを繰り返しながらも、『柿の種』は今もなお愛され続けています。じっくりと味わったことはありますか?今回は柿の種を実食し、口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


ハッピーターンは安定の美味しさ?口コミや評判を実食して検証!

ハッピーターンは安定の美味しさ?口コミや評判を実食して検証!

亀田製菓が販売している「ハッピーターン」。ハッピーターンは、日本が第一次オイルショックで不景気となっていた時代に「幸せ(ハッピー)がお客様に戻って来る(ターン)ように」との願いを込めて名付けられました。1976年の発売以来、多くの人に愛され続けているロングセラー商品。子どもの頃には食べていたけれど、どんな味だったかな?と、うろ覚えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、ハッピーターンを実食し、口コミや評判と比較しながらその味などについて検証しました。「実は食べたことがない」という方や「どんな味だったか覚えていない」という方も是非参考にしてみてください。


ふんわり名人 きなこ餅は万人受けする味わい? 口コミや評判を実食して検証!

ふんわり名人 きなこ餅は万人受けする味わい? 口コミや評判を実食して検証!

『ふんわり名人 きなこ餅』は、「正解は……越後製菓!」というフレーズのCMでおなじみの越後製菓のお菓子です。米菓としては珍しくぷっくりと膨れ上がった見た目は、一度見たら忘れられないほど。インターネットで口コミや評判を調査してみると、「口の中でとろけていくので、ついつい食べ過ぎてしまう」という意見が多数見受けられました。人々を魅了する『ふんわり名人 きなこ餅』とは、一体どのような味をしているのでしょうか。今回は『ふんわり名人 きなこ餅』を実食し、口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


コスメデコルテ フェイスパウダーの使い心地を実際に使って検証してみました

コスメデコルテ フェイスパウダーの使い心地を実際に使って検証してみました

ベースメイクの仕上げに使用するフェイスパウダー。使用するのとしないとでは、メイクの仕上がりやもちに大きな差があり、メイクのなかでも重要なアイテムといえます。この記事では、毛穴カバーにすぐれ、化粧崩れがしにくいと好評の『コスメデコルテ フェイスパウダー』をご紹介。実際に購入し、口コミの評価を検証してみました!


百鬼ドレッシングの口コミ・評判は?|実際に取り寄せてレビューしてみました!

百鬼ドレッシングの口コミ・評判は?|実際に取り寄せてレビューしてみました!

百鬼ドレッシングは知る人ぞ知るドレッシング。北海道は十勝のレストラン百鬼が名前の由来です。一度食べてみると、野菜の味を引き立ててくれてとにかく美味しいとの評判なのですが、実際のところどうなのでしょうか。そこで今回は、百鬼ドレッシングを取り寄せて実際にサラダにかけて食べてみました。野菜以外の食材も試しているので、購入の参考にしてくださいね。


ロジクールのMX Master 3は使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ロジクールのMX Master 3は使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ロジクールの『MX Master 3』は、1秒間に1,000行のスクロールが可能なほど高速でありながら、狙った場所にピタッと止められる正確さもあわせ持つ高性能マウスです。もちろんそれだけではなく、作業効率を高めるのに役立つさまざまな機能が用意されています。この記事では『MX Master 3』を実際に購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


鮮やかな色合い? シグノ0.38mmを実際に使って検証してみた

鮮やかな色合い? シグノ0.38mmを実際に使って検証してみた

「極細なのになめらか」がキャッチフレーズのボールペン『シグノ』のライトブルーカラーを使ってみました。『シグノ』の公式サイトには「鮮やか」「なめらか」「にじまない」の言葉がみられ、口コミもポジティブな意見が多かったです。本記事では、『シグノ』のライトブルーカラーを実際に使って書き心地、色合いなどを検証してみました。『シグノ』に興味をもっている人はぜひ読んでみてください。


ノーブルノートは万年筆でもかきやすいって本当? 徹底検証レビュー!

ノーブルノートは万年筆でもかきやすいって本当? 徹底検証レビュー!

「お気に入りのペンや万年筆でノートをとりたいけれど、どのノートを選べばいいのかわからない……」そんな人にぴったりなのが、日本の老舗文具メーカーで生産されている『ノーブルノート』。古くから文房具ファンに愛され続けているノートで、上質紙を使用。どんな筆記具でもスラスラとペンを進められる一品です。今回は、『ノーブルノート』を実際に購入して、紙質や万年筆をはじめとした筆記具のかき心地、つかい方などを徹底検証しました。かき心地がよく長い間つかい続けられる上質なノートをお探しの人は、ぜひ参考にしてみてください。


フォルティアシリーズで使いやすいのは? 実際に使って検証してみました!

フォルティアシリーズで使いやすいのは? 実際に使って検証してみました!

ボールペンは価格の安いものから高いものまでさまざまです。「高級感のあるデザインのボールペンが欲しいけど、そんなにお金はかけたくない」と、安いボールペンをとりあえず使っている人も多いのではないでしょうか。ゼブラから発売されている油性ボールペン『フォルティア』は、価格のわりに高級感があり、書き心地もよいと人気です。本記事では『フォルティア300』『フォルティア500』『フォルティアVC』の3種類を購入し、書き心地などを検証してみました。高級感のあるデザインのボールペンを求める人はぜひ読んでみてください。


スイーツ好きは必見! 安納芋トリュフの評判を実際に食べて確かめてみました

スイーツ好きは必見! 安納芋トリュフの評判を実際に食べて確かめてみました

スイーツファクトリー・スリーズが販売している『安納芋トリュフ』。安納芋とベルギーチョコという組み合わせが話題を呼んでいるため、気になっている方も多いのではないでしょうか。この記事では『安納芋トリュフ』の口コミや評判を確かめるべく、実際に購入して試食をしてみました。スイーツ好きはもちろん、お土産を探している人にもうってつけなのでぜひチェックしていください。


レビューの人気記事