おすすめの「掃除機・クリーナー」に関する記事

掃除機・クリーナーの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。


液体パイプクリーナーのおすすめ20選|排水管の汚れや詰まりを洗浄

液体パイプクリーナーのおすすめ20選|排水管の汚れや詰まりを洗浄

液体パイプクリーナーは、排水溝の詰まりや汚れを溶かす洗浄剤。排水溝に液体を流して少し時間をおくことで、溜まった汚れを溶かして除去してくれます。この記事では、粘度や成分濃度など商品の選び方のポイントを解説。あわせて、片付け・お掃除伝道師の中山ゆうみさんと編集部が選んだおすすめの20商品も紹介していきます。


液晶クリーナーおすすめ11選|キレイな画面で作業しよう【ウェットタイプ・除菌タイプ】

液晶クリーナーおすすめ11選|キレイな画面で作業しよう【ウェットタイプ・除菌タイプ】

液晶クリーナーは、スマホやタブレット、パソコンなどの液晶画面をきれいにするのに役立つアイテム。指紋やほこりで汚れた画面は、見にくかったり操作しにくかったりするため、きれいにしておく必要があります。この記事では、プロの家電販売員であるたろっささんと編集部が、液晶クリーナーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


キーボードクリーナーおすすめ13選|ホコリを取り、作業を快適に【スライム・ブラシタイプも】

キーボードクリーナーおすすめ13選|ホコリを取り、作業を快適に【スライム・ブラシタイプも】

仕事に限らず毎日使用することが多いパソコン。なかでもキーボードは、使用頻度が高い割に掃除をまめしている方は多くないのではないでしょうか。毎日使うものだからこそ丁寧な手入れを心がけたいですよね。この記事では、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。ぜひ毎日のお掃除に役立ててくださいね。


 回転モップのおすすめ商品8選|掃除を楽しもう! 収納しやすいタイプも!

回転モップのおすすめ商品8選|掃除を楽しもう! 収納しやすいタイプも!

回転モップは、立ったままでモップの洗浄や水切りができるアイテムです。足踏み式や手回し式などの種類があり、モップにも使いやすい工夫がされている商品もあります。今回は整理収納アドバイザー2級・佐倉実弥さんと編集部が、回転モップの選び方のポイントやおすすめの回転モップを厳選して紹介します。回転モップを選ぶ参考にして、掃除の効率化を目指しましょう。


ダイソン掃除機のおすすめ16選|ハウスダストやアレルギーに敏感な方に【安定の吸引力】

ダイソン掃除機のおすすめ16選|ハウスダストやアレルギーに敏感な方に【安定の吸引力】

プロの家電販売員のたろっささんと編集部が、ダイソン掃除機の選び方、おすすめの16商品をご紹介します。ダイソンの掃除機は、吸引力が変わらない、ただ一つの掃除機として、世界的に人気が高い掃除機のひとつ。コードレスタイプ、キャニスタータイプ、ハンディタイプ、ロボットタイプなど種類が多く、機能も値段も異なります。記事の最後には、たろっささんのおすすめランキングもあるので、ぜひ参考にしてみてください。


スチームクリーナーのおすすめ15選|【高温スチームで除菌効果も】

スチームクリーナーのおすすめ15選|【高温スチームで除菌効果も】

プロの家電販売員のたろっささんと編集部が、スチームクリーナの選び方とおすすめの15商品をご紹介します。スチームクリーナーは、キッチン周りの頑固な汚れもかんたんに落とせたり、床の除菌なども可能。掃除機のような形の「キャニスタータイプ」や、小回りの利く「ハンディタイプ」、床掃除に特化した「スティックタイプ」と種類が豊富でどれを選ぶか迷うところ。記事の最後には、たろっささんのおすすめランキングもあるので、ぜひ参考にしてみてください。


【2020年最新】ルンバのおすすめ12選|自動で家を掃除!【s9+も紹介!】

【2020年最新】ルンバのおすすめ12選|自動で家を掃除!【s9+も紹介!】

プロの家電販売員のたろっささんと編集部がルンバの選び方と、「高性能」「ひとり暮らし向け」「お手頃価格」という3つのカテゴリに分け厳選したおすすめのルンバ12機種をご紹介します。ルンバは3桁シリーズやアルファベットのシリーズなど多くのモデルがあり、それぞれ機能も値段も違います。自分の住環境やライフスタイルに合わせて、ルンバを選びましょう。記事の最後には、たろっささんのおすすめランキングもあるので、ぜひ参考にしてみてください。


ロボット掃除機のおすすめ18選|外出の間にしっかり掃除【ゴミ吸引型・拭き取り型など】

ロボット掃除機のおすすめ18選|外出の間にしっかり掃除【ゴミ吸引型・拭き取り型など】

ロボット掃除機はルンバをはじめ、パナソニックやILIFEなど、国内・海外メーカーからさまざまな商品が発売されています。拭き掃除が可能、Wi-Fi対応などさまざまなロボット掃除機があり、何を選んだらいいかわからない方もいるのではないでしょうか。この記事では、家電販売員のたろっささんと編集部が、ロボット掃除機の選び方、おすすめ18選をご紹介します。


【2020年最新】ハンディ掃除機のおすすめ13選|車内や卓上で手軽に使える

【2020年最新】ハンディ掃除機のおすすめ13選|車内や卓上で手軽に使える

プロの家電販売員のたろっささんと編集部が、ハンディ掃除機の選び方、サイクロン式、紙パック式、コードレス式でおすすめの13商品をご紹介します。ふつうの掃除機では掃除しにくい部分で重宝するのが、ハンディ掃除機。手軽に使えるので、2台目の掃除機として備えておくのもいいですね。記事の最後には、たろっささんのおすすめランキングもあるので、ぜひ参考にしてみてください。


マキタコードレス掃除機のおすすめ5選|バッテリーや集塵方法をチェック!【パワフルな18vも】

マキタコードレス掃除機のおすすめ5選|バッテリーや集塵方法をチェック!【パワフルな18vも】

家電コーディネーターの戸井田園子さんに、「マキタ」のコードレス掃除機を選ぶときのポイントとおすすめ商品を教えてもらいました。工具で有名なマキタは、もともと家庭用のクリーナーではなく、工事現場で使用するものとして開発されていたものの、シンプルかつ軽量であることが高く評価され、「通販生活」を中心にブレイクし、今では家庭用クリーナーとして不動の地位を築いています。この記事では、マキタのコードレス掃除機の中から、厳選した商品をご紹介します。ぜひ参考にしていただきぴったりの1台を見つけてくださいね。


レコードクリーナーのおすすめ4選+α【オーディオ&ビジュアルライターが解説】

レコードクリーナーのおすすめ4選+α【オーディオ&ビジュアルライターが解説】

オーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんにレコードクリーナーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。音楽のデジタル配信が普及してきたいまでも、アナログのレコードを愛好するひとは多く存在します。CDなどと違いレコードは盤面の溝を針で読み込むので、ほこりやよごれが直接音に影響してきます。そこで必要になってくるのがレコードのクリーニングです。この記事ではオーディオ&ビジュアルライターの折原一也さんが、レコードクリーナーの選び方のポイントやおすすめ商品、さらにお助けアイテムまで紹介してくれています。ぜひ参考にして、大切なレコードのお手入れに役立ててください。


【ラクして大掃除】プロが教える、おすすめ便利グッズ70選とコツ | 洗剤や掃除道具を紹介

【ラクして大掃除】プロが教える、おすすめ便利グッズ70選とコツ | 洗剤や掃除道具を紹介

年末や連休に「大掃除しなくちゃ、でも面倒くさい……」そんなときに活躍するお役立ちお掃除グッズを、暮らしのエキスパートが「サクサク掃除が進むコツ」とともにご紹介します。イマドキのお掃除は、ラクしてキレイにできるんです!! 「なんちゃって大掃除」上等です! いつもの掃除はもちろん、大掃除を大ごとにしないで、「少しでもいいからきれいにしたい」気持ちを大切に! ちゃちゃっと軽~く済ませて、スッキリしましょう。 ※この記事からリンクされた9つの記事で70個のグッズをご紹介しています。


イマドキお掃除のコツ | トイレ編 | 悪臭の原因は、便器のだけじゃない! 見逃し厳禁の徹底改善方

イマドキお掃除のコツ | トイレ編 | 悪臭の原因は、便器のだけじゃない! 見逃し厳禁の徹底改善方

普段の掃除では、便器の内部をきれいにすることに集中してしまいがちなトイレ。もちろん内部の掃除も大切ですが、実は便器の外側や床、壁への尿の飛び散りが悪臭の原因になっていることがあります。また意外と知られていませんが、トイレタンクはカビが発生しやすく、便器の水たまりの黒ずみや悪臭の原因ともなるので、定期的に掃除しましょう。


イマドキお掃除のコツ | ベランダ編 | エアコン室外機や、 床、排水溝・排水口を重点的に掃除!

イマドキお掃除のコツ | ベランダ編 | エアコン室外機や、 床、排水溝・排水口を重点的に掃除!

ベランダは、洗濯物を干したり、観葉植物を育てたりと、家庭によって使い方はそれぞれ。そしてどの家庭も掃除がもっとも行き届きにくいところかもしれません。中でもベランダの床は、風が強かったり、雨が降ったりしたら、またすぐに汚れてしまうし…と掃除がおっくうになっていませんか。大掃除の機会だからこそ、まとめてきれいにしましょう。


イマドキお掃除のコツ | リビング編 | 目が慣れて見落としがちな部分をチェック! 上から順番に

イマドキお掃除のコツ | リビング編 | 目が慣れて見落としがちな部分をチェック! 上から順番に

家族が集まるリビングは、どちらかというと頻繁に掃除をしているはず。でも、そこが落とし穴。目が慣れて見過ごしてしまう部分があるものです。照明の傘、壁やドア、巾木、コンセントの上。細かな部分のホコリをササっと拭くと意外に全体の印象が明るくなります。


イマドキお掃除のコツ | キッチン編 | 1年の蓄積汚れを専用洗剤と漬け置き洗いで一気にリセット

イマドキお掃除のコツ | キッチン編 | 1年の蓄積汚れを専用洗剤と漬け置き洗いで一気にリセット

毎日使うキッチンは、料理をしたり、食器を洗ったりしたついでに、そのつど汚れを落とすのが鉄則。そうはいっても忙しい毎日に、換気扇やガスコンロなどの油汚れまではなかなか手が回りません。キッチンのサクサク大掃除は、主な汚れである油汚れ、焦げ、水アカ汚れなどを一気にごそっと落とせる専用洗剤を使うのがおすすめ。また、普段からキッチンだけでなく家中に使えて界面活性剤不使用の「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「アルカリ電解水」や酸性漂白剤の「オキシクリーン」のおすすめ・使い方もくわしく解説しています。


イマドキお掃除のコツ | 洗面所編 | 不要品を徹底処分。必要なものだけで、朝の効率アップを

イマドキお掃除のコツ | 洗面所編 | 不要品を徹底処分。必要なものだけで、朝の効率アップを

洗面所は家族みんなが使う場所ですから、こまごまとした家族の持ち物が混在します。なかには、誰が持ち込んだかわからなくなってしまい、持ち主不明のものまで。ですが、「自分のものじゃないから、誰かほかの人が片付けるだろう」とみんなが見逃しているうちに、ホコリはどんどん積もっていくのです。大掃除がチャンスです。誰にも管理されずに放置されているものを、徹底的に整理しましょう。


イマドキお掃除のコツ | 洗濯機編 | 計画的な手間なし掃除で、「時間」できれいにする

イマドキお掃除のコツ | 洗濯機編 | 計画的な手間なし掃除で、「時間」できれいにする

洗濯機は衣服を洗うもの。なのに、その洗濯機が汚れていては、衣服の清潔を保てないばかりか、反対に汚れをつけてしまう?!なんてことになりかねません。さらに、洗濯槽にカビができていれば、そのカビがタオルに……って考えただけでゾッとしますよね。洗濯機は“きれいの源”です。サクッと掃除して、洗濯機を清潔にしましょう。


イマドキお掃除のコツ | お風呂編 | エリアごとに汚れを分析。 似た汚れは同時進行で落とす

イマドキお掃除のコツ | お風呂編 | エリアごとに汚れを分析。 似た汚れは同時進行で落とす

お風呂の汚れは、皮脂汚れ、カビ汚れ、カルシウム汚れ(鏡のウロコなど)、ホコリ汚れなど多様です。汚れに合った洗剤や掃除道具をつかうことが大切です。漬け置きすればぐっとラクにキレイになるものが多いので、掃除は計画的に進めてくださいね。まずは、風呂のフタ、洗面器、イスなどの風呂小物と浴槽、床まで一気に皮脂汚れをキレイにできる、『オキシクリーン』を使った漬け置きの方法から紹介します。


イマドキお掃除のコツ | 窓編 | 掃除後にスッキリ感に直結、サクサク窓掃除の決め手は道具にあり

イマドキお掃除のコツ | 窓編 | 掃除後にスッキリ感に直結、サクサク窓掃除の決め手は道具にあり

一番見ているのに一番汚れているもの。それは窓かもしれません。その先にある外の景色を、もっとクリアに見るためにも、きれいな空気を取り入れるためにも、網戸と窓をきれいにしましょう。


掃除機・クリーナーの人気記事