おすすめの「テレビ・レコーダー・プレーヤー」に関する記事

テレビとテレビ周辺機器、レコーダーやプレイヤーなどの記録・再生機器、プロジェクターなどのホームシアター関連機器などを中心に、選び方のポイントとおすすめの商品情報をお届けします。

テレビ・レコーダー・プレーヤーに関連するタグ

テレビ プロジェクター レコーダー・プレーヤー(動画)
>>テレビ・レコーダー・プレーヤーに関連するタグ一覧

HDMI切替器おすすめ9選|ポート数・切り替え方式・4K対応で選ぶ! リモコンつきも

HDMI切替器おすすめ9選|ポート数・切り替え方式・4K対応で選ぶ! リモコンつきも

テレビ画面とブルーレイレコーダーやゲーム機、PC、HDDレコーダーなどをつなぐのに便利な「HDMI切替器」。ただのHDMIケーブルだけの場合いちいち差し替える必要があり面倒ですが、切替器があればカンタンに操作することが可能です。そこで、HDMI切替器の選び方を解説するとともに、IT・家電ジャーナリストである安蔵靖志さんと編集部が選んだおすすめの製品を紹介します。


無線LANルーター おすすめ15選と選び方|利用環境や使い方に合わせて比較しよう

無線LANルーター おすすめ15選と選び方|利用環境や使い方に合わせて比較しよう

電子機器をWiFi接続するために必要な無線LANルーター。最近はインターネットにつないで使う家電が増えており、快適なネット環境を整えるために無線LANルーターを探している方もいらっしゃるのではないでしょうか? この記事では、無線LANルーターの選び方のほか、プロの家電販売員のたろっささんと編集部で選んだおすすめ商品をご紹介します。高性能なものからリーズナブルなものまで揃えているので、ぜひ参考にしてみてください。


HDMI分配器おすすめ11選|4K対応や豊富な出力形式の商品をご紹介

HDMI分配器おすすめ11選|4K対応や豊富な出力形式の商品をご紹介

IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに、HDMI分配器についてお話をうかがいました。プレゼンや会議などで、複数台のモニターに同じ映像や音声を出力したい場合は、HDMI分配器があると容易に映像を映したり、音声を流したりすることができとても便利です。HDMI分配器は、端子の出力数や電源のタイプなど、さまざまな種類があり、どれがいいのか迷うこともあるでしょう。本記事では、HDMI分配器を選ぶ際のポイントに加え、IT・家電ジャーナリストの安蔵さんと編集部が厳選したおすすめの11商品をご紹介します。


MHL変換アダプタおすすめ8選+番外編|スマホの画面を大画面に! Type-C対応も

MHL変換アダプタおすすめ8選+番外編|スマホの画面を大画面に! Type-C対応も

最近はスマホで音楽や映画、YouTubeの動画やMVを楽しむ機会が増えました。スマホの画像や動画をテレビやプロジェクターにつないでより大画面で観ることも可能です。そこで必要なのが、MHL変換アダプタ。Type-Cといったスマホの端子とHDMIなど映像出力端子とをつなぎ、映像を映し出します。ここでは、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が、MHL変換アダプタを選ぶ際のコツとおすすめ商品を紹介します。


光デジタルケーブルのおすすめ10選【オーディオやゲーム機器を高音質化】PS4にも

光デジタルケーブルのおすすめ10選【オーディオやゲーム機器を高音質化】PS4にも

機器とサウンドプレーヤーをつなぎ、高音質で楽しむために必要なのが光デジタルケーブルです。これを使うことで、より臨場感のある音楽やゲームを楽しむことができるのですが、種類が豊富で見た目も似ているので選び方が難しいところ。この記事では、こだわりの音を実現するための光デジタルケーブルの選び方を解説するとともに、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介します。


安くて高音質【中華アンプ】おすすめ6選|1万円以下の商品も紹介!

安くて高音質【中華アンプ】おすすめ6選|1万円以下の商品も紹介!

安価にもかかわらず、音がよくコスパの高い製品も少なくない中華アンプ。その名のとおり、中華圏で生産されているものが基本ですので、メーカーは聞き慣れない会社が多く、選び方に悩んでしまうかもしれません。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が、すてきな音楽ライフを楽しむための中華アンプの選び方とおすすめ商品をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


テレビ用【同軸ケーブル】おすすめ7選|プラグの形状・タイプ別に解説!

テレビ用【同軸ケーブル】おすすめ7選|プラグの形状・タイプ別に解説!

テレビを観るのに欠かせないテレビ用同軸ケーブル。アンテナからの信号をテレビに送る重要な役割を担っています。太さや長さ、プラグの形状、観たいテレビ放送の種類に合っているのかなど、選ぶうえでおさえておきたいポイントがあります。そこで、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんと編集部が選ぶテレビ用同軸ケーブルの選び方とおすすめ商品7選を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


テレビ台の選び方とおすすめ商品4選【ローボード・ハイボード・伸縮タイプも】

テレビ台の選び方とおすすめ商品4選【ローボード・ハイボード・伸縮タイプも】

ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに、テレビ台(テレビボード)の選び方とおすすめ商品を教えていただきました。テレビ台はローボード、ハイボード、コーナーボード、伸縮タイプなど種類が多く、色やデザインもさまざま。設置する部屋のレイアウトや自分の好みのデザインで選びがちですが、耐荷重や高さ、収納スペース、組み立てやすさなど、押さえておきたいポイントもあります。一人暮らし向けや椅子のないフロアライフ中心かによっても選ぶ商品が違ってきます。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので参考にしてください。


テレビ用【外付けHDD】のおすすめ5選|容量・携帯性で選ぶSeeQVault対応モデル

テレビ用【外付けHDD】のおすすめ5選|容量・携帯性で選ぶSeeQVault対応モデル

ガジェット系ライターが選ぶテレビ用外付けHDDのおすすめ商品5選を紹介します。最近のテレビは外付けのHDDを追加すれば録画できるものが増えてきました。このタイプであればテレビのほかにレコーダーを買う必要もなく経済的で、余計な配線もなくテレビ周りをスッキリできます。テレビ録画用に使うにはどのような外付けHDDがいいのでしょうか? この記事では、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに、選び方のポイントについて解説していただきます。自分の使い方にあった商品をみつけてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


PC用外付けHDDおすすめ5選【容量の選び方なども解説】データのバックアップに

PC用外付けHDDおすすめ5選【容量の選び方なども解説】データのバックアップに

ITライターの海老原 昭さんに、外付けHDD PC用の選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。PCのデータが多く、処理や動作が重くなる経験をしたことはありませんか。外付けHDDにデータの保存場所を変更することで、再び処理速度の高速化を図れます。また、データをほかに持ち出したいときにも外付けのHDDがあると便利ですよね。ただし、快適に使うためには、いくつか気をつけるポイントがあります。ITライターの海老原 昭さんに詳しく聞いてみましたので、ぜひ商品を選ぶときの参考にしてみてください。


【中型テレビ】の選び方&おすすめ商品7選|ドヤ家電ライターが解説!

【中型テレビ】の選び方&おすすめ商品7選|ドヤ家電ライターが解説!

ドヤ家電ライターの小口 覺さんが選ぶ中型テレビ7選をご紹介します。省スペースでリーズナブルなことから、画面サイズ32型〜43型クラスの中型テレビには根強い人気があります。画面から得られる迫力は大画面テレビには及びませんが、画質自体は向上しており、単身世帯や、テレビや映画などはあまり観ない方に向いています。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


一人暮らし向け【テレビ】おすすめ商品7選|家電コンシェルジュが選び方を解説!

一人暮らし向け【テレビ】おすすめ商品7選|家電コンシェルジュが選び方を解説!

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、一人暮らし向けテレビの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。省スペースな場所や比較的近い距離での視聴に向いている一人暮らしテレビ。最近ではあまりテレビを観ないという方も増えているようですが、まだまだ欠かせない家電のひとつといえます。一人暮らしをはじめようと考えている方のなかにも、どの商品を買おうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。一見同じように見える商品でも、4Kテレビ、フルHD、録画機能付き、HDMI端子数など、それぞれ特徴があります。本記事を参考にお気に入りの1台を見つけてみてください。


【地デジ用アンテナ】選び方&おすすめ5選|プロの家電販売員が商品を厳選!

【地デジ用アンテナ】選び方&おすすめ5選|プロの家電販売員が商品を厳選!

プロの家電販売員のたろっささんに地デジ用アンテナを選ぶポイントとおすすめの商品5選を教えていただきました。ケーブルテレビや光回線の契約をしていない、または集合住宅などで共聴アンテナを使用していないといった場合、地上デジタル放送(地デジ)を試聴するには、アンテナを設置する必要があります。地デジ用のアンテナは従来からある八木アンテナに加え、室内に設置できるものや景観にマッチしたスタイリッシュなアンテナなども販売されていて、選択肢が広がってきています。どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


浴室用【防水テレビ】選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品の性能を解説

浴室用【防水テレビ】選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品の性能を解説

家電コンシェルジュが選ぶ浴室用防水テレビ5選をご紹介します。入浴中もテレビを楽しめる浴室用防水テレビ。ポータブルで持ち運びができるだけでなく、湿度の高い場所や水しぶきのかかる場所でも使えるのが特徴です。本記事では、家電コンシェルジュの松本レイナさんへの取材のもと、浴室用防水テレビのおすすめ商品を教えてもらいました。お風呂やシャワーは毎日入るものですから、さらに楽しめるようこちらの記事をお役立てください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


IT&家電ライター厳選【32型テレビ】おすすめ5選|商品の選び方&機能を紹介!

IT&家電ライター厳選【32型テレビ】おすすめ5選|商品の選び方&機能を紹介!

IT&家電ライターが選ぶ32型テレビ5選をご紹介します。32型はひとり暮らしに最適なサイズ。コスパの高いモデルが多いのも特徴です。そんな32型テレビの選び方やおすすめ5選をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが紹介します。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


IT&家電ライター厳選【40型テレビ】おすすめ5選|商品の選び方&機能を解説!

IT&家電ライター厳選【40型テレビ】おすすめ5選|商品の選び方&機能を解説!

IT&家電ライターの秋葉けんたさんが選ぶ40型テレビ5選をご紹介します。40型前後の中型テレビは、コストと機能のバランスがよく、購入しやすい商品となっています。そんな40型テレビの選び方やおすすめ商品について、IT&家電ライターの秋葉けんたさんに解説していただきます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット選びのプロ厳選|おすすめの外付けブルーレイドライブ6選

ガジェット選びのプロ厳選|おすすめの外付けブルーレイドライブ6選

ガジェット選びのプロが選ぶ外付けブルーレイドライブ6選をご紹介します。大容量のデータを保存できるブルーレイディスクが、USBを接続するだけで読み書きができる外付けブルーレイドライブ。DVDまでは読み込めるけど、ブルーレイには対応していないパソコンでも、簡単にブルーレイが読み込めるようになります。最近ではディスクドライブを搭載していないパソコンも増えているので、せっかくならブルーレイ対応のモデルをとお考えの方も少なくないのではないでしょうか。そこで、ガジェット選びのプロの東雲八雲さんにお話をうかがい、外付けブルーレイドライブの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。


【液晶テレビ保護パネルのおすすめ5選!】IT&家電ライターが選ぶ|パネルタイプ・ノングレアタイプも

【液晶テレビ保護パネルのおすすめ5選!】IT&家電ライターが選ぶ|パネルタイプ・ノングレアタイプも

液晶テレビの画面を保護する「液晶テレビ保護パネル」。本記事では液晶テレビ保護パネルの選び方をIT&家電ライターの秋葉 けんたさんが解説します。画面サイズのほか、アクリルタイプかフィルムタイプか、グレア(光沢)タイプか、アンチグレア(ノングレア)タイプかなど、製品の特徴もさまざまです。液晶テレビ保護パネルのおすすめ製品5選、売れ筋ランキングも合わせて紹介していますので、参考にしてください。


有機ELテレビの選び方&おすすめ商品5選|機能や性能、買い時も徹底解説

有機ELテレビの選び方&おすすめ商品5選|機能や性能、買い時も徹底解説

ドヤ家電ライターが選ぶ有機ELテレビ5選をご紹介します。有機ELは液晶に比べてコントラストが高いことが特長です。「黒」を鮮やかに表現できるので、映画など暗めの映像作品が見やすくなります。また、液晶テレビは大小のサイズが取りそろえられていますが、有機ELテレビの画面サイズは、55V型以上の製品がメインとなっています。「より大画面で高画質を求めるユーザーのためのテレビ」ということが言えるでしょう。本記事では、ドヤ家電ライターの小口 覺さんにお話をうかがい、有機ELテレビの選び方のポイントとおすすめ商品について教えてもらいました。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る