プロが選ぶおすすめ人気ベビーカーランキング22選|先輩ママ・パパのクチコミも紹介

プロが選ぶおすすめ人気ベビーカーランキング22選|先輩ママ・パパのクチコミも紹介
ママライター、育児グッズライター
SATO

某玩具店店長として長年勤務し、キッズやベビーに関するアイテムを数多く取り扱う。 長女の出産を機に育児グッズに興味をもち、気になるものはすべて購入し実践する。 その体験談をほかのママたちにも役立ててほしいという思いから、思いきってライターに転身。 現在は、育児に関する雑誌やWEB媒体等で活動。 執筆活動を行いながら、女児と男児の子育てに奮闘中。

本記事ではママライターのSATOさんが選ぶおすすめのベビーカーランキング20選や失敗しないベビーカーの選び方、先輩ママ・パパ502人が意識するポイント、人気ブランドランキングなども掲載。ぜひ、参考にしてくださいね!


ベビーカーのイメージ写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ベビーカーは赤ちゃんがいるファミリーでの所持率が高いアイテム。乗り心地や使い勝手のいいベビーカーを見つけてください!

Q1. ベビーカーを持っていますか。あるいは、持っていましたか。
 ※回答数:お子さんのいる男性251名、女性251名
持っている・持っていた:93.6%
持っていたことはない:6.4%

お子さんをお持ちのママ・パパ約500名へアンケートを行ったとところ、約94%の方がベビーカーを「持っている・持っていた」という回答でした。ほとんどの家族が赤ちゃんとのお出かけに使っていることがわかります。

ベビーカーはいつごろから使い始める?

ベビーカーは商品タイプによって、使用開始できる赤ちゃんの月齢が異なります。月齢目安のほかにも、首すわり後や腰すわり後から使えるものなどさまざまあり、それぞれにメリット、デメリットがあります。最近では、チャイルドシート(ベビーキャリー、コットとしても使えるもの)をベビーカーに取り付けることにより、新生児から使えるタイプもあります(※)。

ただ、新生児期(生後28日間)は感染症予防などのため、基本的に赤ちゃんを連れての外出はすすめられていません。ですから、ベビーカーが活躍するようになるのは1カ月健診を過ぎたころからになるでしょう。また、使用できるのは最長で4歳ころまでとなり、商品ごとに耐荷重も決められています。

なお、「ベビーカー」は商品によってストローラー(Stroller)やバギー(Buggy)と呼ばれることもあります。

※適用体重は異なるため、低体重で生まれたお子さんなどには使用できない場合があります。

ベビーカーの種類

ベビーカーの種類は使用開始できる時期により、大きく2つに分けられます。

A型生後早くから使える、リクライニング角度が大きく、ほとんど寝ているような状態で使用する
B型赤ちゃんの腰がすわって、おすわりができるようになってから使える、あまりリクライニングせず、座った状態で使用する

赤ちゃん快適で安全! 早い時期(1カ月ころ)から使えるベビーカー(A型)

リクライニングをフラットに近い状態まで倒した状態で、まだおすわりができない時期の赤ちゃんを乗せるA型は、振動などによる赤ちゃんへの影響を減らすための工夫が凝らされています。また、赤ちゃんの様子が見える「対面式」、赤ちゃんが前方を向く背面式の両方で使える「両対面式」が多いのも特徴です。

早い時期から使えるタイプ(A型)のべビーカーの特徴
・対象月齢:生後1カ月(または4カ月)ころ~最大48カ月
・リクライニング機能:あり/リクライニングの角度などにより対象月齢が異なる
・赤ちゃんとの向き:両対面式が多いが、対面式、背面式のみのものも
・大きさ:比較的大きい
・重さ:比較的重い
・価格:比較的高い

軽量コンパクトでお手ごろ価格! おすわりができる時期(7カ月ころ)から使うベビーカー(B型)

おすわりができる時期(生後7カ月ころ)から使えるベビーカーで、A型と異なり、リクライニング機能はない商品が多いものの、仕組みがシンプルなため軽量で比較的リーズナブルなのが特徴です。

また、折りたたむとコンパクトになるものが多く、3kg程度の軽いモデルもあります。SG規格ではB型と分類されています。

おすわりができてから使うタイプ(B型)のベビーカーの特徴
・対象月齢:生後7カ月ころ~最大48カ月
・リクライニング機能:ないものが多い
・赤ちゃんとの向き:背面
・大きさ:小さい
・重さ:軽い
・価格:安い

【参考】一般財団法人製品安全協会( SGマーク)による、A型、B型の定義

SG基準を定めている一般財団法人製品安全協会により、次のように定められています。

A型ベビーカー→新生児期を過ぎて(1カ月)から、または、首がすわった乳児期(4カ月)から使用でき、最長で48カ月までの間で使用期間を定めたベビーカー。リクライニング角度が150度以上(生後4カ月以降対応のものは130度)と定められています。

B型ベビーカー→おすわりができる時期(7カ月)から使用でき、48カ月までの間で使用期間を定めたベビーカー。

※SG基準では正式には「A形・B形」と表記されています。

SGマーク

SGマーク。ベビーカーの場合は、A形かB形かもあわせて表示されます

SGマークに認定されているベビーカーは製品安全協会が定める安全基準を満たしており、原則的には本体にSGマークシールなどが貼られています。

ただし、SGマークは任意の表示マークなので、すべてのベビーカーがSGマークを取得していて、A型B型に分類できるわけではありません。CEなど海外の安全基準はクリアしているものの、日本のSG基準を満たしていない(試験を受けていない)ベビーカーも市販品として流通しています。
販売店によってはA型ベビーカーをAB型、AB兼用と表記することもあり、少しわかりにくいのが現状です。

最近では海外ブランドのベビーカーも増え、A型認証を受けていなくても生後1カ月頃から使えるものもあります。SGマークがないベビーカーの場合、CEやBSなど各国の安全基準に基づいているかを確認しましょう。

本記事では、「リクライニング機能があり、生後早くから使えるもの」をA型ベビーカーの仲間、「赤ちゃんがおすわりできるようになってから使うもの」をB型ベビーカーの仲間として、ベビーカーを使用開始時期で分けてご紹介します。

人気なのはA型! アンケートでは「重さ」を後悔する声も

A型ベビーカーは生後1カ月(または4カ月)から最大48カ月までと、早くから使えて使用期間が長い点で人気。しかし、B型と比べると重いのがネックです。

Q2. 使っている(使っていた)ベビーカーのタイプを教えてください(複数選択)
 ※回答数:Q1でベビーカーを「持っている・持っていた」と回答した男女470名
A型(対面式、両対面式など合計):73.0%
B型(軽量バギーなど合計:43.6%

他:15.1%

アンケートのコメントでは、「バスや電車内で折りたたむ必要がある場合、ベビーカーと荷物と赤ちゃんを自分で抱えなければならない。本当に重い! ベビーカーが重いとホントにつらい! 軽いに越したことはない!」(45歳・女性)などという、リアルな意見がみられました。

また、A型B型の回答を足すと100%を超えていますが、まずA型を買い、後からもっと軽いB型のベビーカーをB買った、という方がおられるためだと思われます。

また、アンケートでの「ベビーカー選びについてアドバイス」では、男性、女性ともに「軽さ」を選ぶ人がダントツです。

Q3.ベビーカーをこれから買う人に、重視する点をアドバイスするとしたら一番にはどれを選びますか。
 ※回答数:Q1でベビーカーを「持っている・持っていた」と回答した男女470名
軽さ:33.2%
折りたたみやすさ:16.8%
押しやすさ:15.5%
通気性・保温性:6.4%
クッション性:5.5%
価格:5.5%
他:17.0%


この結果、早い時期から赤ちゃんとのお出かけをするなら「A型の軽量タイプ」が先輩ママ・パパのおすすめのようですね。

失敗しないベビーカーの選び方

ここからは「失敗しない選び方のポイント」について考えていきましょう。ふだんの移動手段や住環境などによってどれが自分に合うかが違うので、しっかり検討し納得いくベビーカー選びをしてください。

車のシートで有名なレカロ社が作ったベビーカー。おしゃれなデザインが多く、比較的コンパクトで使いやすいです!

移動手段をチェック

ベビーカーを使用するときの主な移動手段別に、どんな点をチェックすべきか確認しましょう。
平日と休日それぞれの移動手段や距離、時間はどれくらいかなど、生後のライフスタイルを想像するのも失敗しないコツです。

車移動が多い方

車での移動がメインの場合、下記の点を特にチェックしましょう。
・重さ
・折りたたんだときのサイズ

トランクや後部座席に積みこむことを想定して、ひとりでも持ち上げられるか、収納する場所に収まるサイズかどうかを確認する必要があります。また、チャイルドシートと組み合わせて使えるタイプは車から部屋などへの移動がスムーズにできます。

電車やバス移動が多い方

電車やバスでの移動がメインの場合、下記の点をチェックしましょう。
・重さ
・片手でも折りたたみやすいか
・幅
・自立するか

重量はあっても肩に担ぎやすく軽く感じる商品もあります。荷物を持ったり赤ちゃんを抱っこしながらでもたたみやすいか、持ちやすいかを念頭に置き、スペック上の重量は参考程度にしましょう。
また電車を使う場合には、改札を通ることができる幅かどうかも、チェックを。駅の自動改札の幅は通常は55~60cm。ですので、幅55cm以上のベビーカーを買うときは要注意です。

住んでいる環境をチェック

自宅の住環境にも注目。集合住宅(アパートやマンション)か一軒家か、集合住宅の場合はエレベーターの有無によって、重視するポイントが異なります。

エレベーターありのアパートやマンション

自宅玄関までベビーカーを押して移動できるので、それほど困ることはありません。下記の点をチェックしましょう。
・エレベーターにベビーカーが入るサイズかどうか(横幅だけでなく、奥行きも)
・重さ/特にエレベーターまでに数段の階段がある場合

エレベーター内が極端に狭い場合や、海外メーカーの大きなベビーカーを選んだ場合は、ベビーカーで入れなかったり、窮屈になる可能性もあります。サイズの確認は必須です。また、エレベーターがあっても、アパートやマンションの入り口に数段の階段がある場合、軽いベビーカーを選んだほうがラクでしょう。

エレベーターなしの集合住宅や、玄関が2階以上にある戸建て

エレベーターがない場合は、ベビーカー本体の「軽さ」を重視すると失敗がないでしょう。
・重さ
・折りたたんだときのサイズ

ベビーカーを持って階段を上り下りしやすい、軽いタイプが人気。ただし軽量モデルは乗り心地や押し心地よりも軽量化を重視しているため、長時間の使用には向かない場合があるので注意を。

また、B型を使える時期まではベビーカーはレンタルするという手もあります。初めは抱っこひもとA型のレンタルで過ごし、あとでB型を購入する方法です。そのような使い方を検討してもいいかもしれませんね。

玄関がフラットな一軒家

部屋に入るまで段差がないのであれば、収納スペースや使い勝手を優先して大丈夫。玄関が狭く、車のトランクがベビーカー置き場……というママもいます。

住宅のタイプにかかわらず、収納する場所も要チェック

アパートやマンション、一軒家、どの住宅のタイプでも「収納スペース」もしっかり検討しておきたい点です。玄関が狭いなら折りたたんだときにコンパクトなものや、折りたたんだあとに自立するするタイプが便利です。

ベビーカーの機能をチェック

ベビーカー選びでどのような点をチェックするといいかをご紹介します。
ベビーカーはライフスタイルによって使い勝手が変わり、100点満点のベビーカーはなかなかありません。どのポイントを最も重要視するか、夫婦で話し合ってみるのがおすすめです。

押しやすさ・走りやすさ(走行性)

押しやすさ・走りやすさといった走行性は、実際にベビーカーを動かして確認するのが最もいい方法です。先輩ママ・パパのベビーカーをちょっと借りて押してみたり、ベビーカー販売店の店頭で押してみるのがおすすめです。

チェックしたいのは下記の項目です。
・ガタガタしないか
・力を入れなくてもスムーズに押せるか
・カーブも回しやすいか
・小回りが利くか
・(とくに両対面式の場合)対面時も押しやすいか

砂利道でもガタガタせずに安定しているか、坂道でも押しやすいか、スーパーの狭い通路でも小回りが利きそうかなど、実際の生活のなかで使うことをイメージしながら押してみましょう。

大型育児用品店では、段差での取り回しが実感しやすいような試乗コースを用意しているところもあります。店舗で実際に押してみて、参考にしてみてください。

折りたたみやすさ

自宅の玄関に収納するとき、個人レストラン、電車やバスに乗るとき、階段を上るときなど、ベビーカーを折りたたむシーンは多いです。

折りたたむときの方法は機種によって異なるので、操作がかんたんか、ひとりでも素早くできるかどうかを確認してみましょう。

また、折りたたんだ後のサイズや形状も確認を。片手でも二つ折りできて高さが出にくいタイプも最近人気なのでチェックしてみましょう。

安全性

小さな赤ちゃんを乗せるベビーカーには安全であることが大事です。格安品などで安全基準を取得していないものも販売されています。見えない部分にも安全性は関わるので、SGやCEといった一定の安全基準を満たしているもののほうが安心です。

チェックしたいのは下記の項目です。
・振動や衝撃を吸収する機能(タイヤやクッションなど)
・落下防止対策(シートベルトなど)
・安定感があるか
・指挟み防止機能
・使用時の安定性

日よけ

直射日光や紫外線から肌の弱い赤ちゃんを守ることができます。日よけ(ほろ)の有無、大きさを確認しましよう。また、日よけに小窓があると赤ちゃんの様子をのぞくことができます。

A型のベビーカーでは日よけは伸ばすと大きく広がり、寝ている赤ちゃんの足元まで隠れるタイプがあります。一方、B型ベビーカーでは日よけが簡易的なものや付いていないものも。
日よけが大きいほうがどんな時間帯も使いやすく、レインカバーも付けやすいというメリットがあります。一方で重量がかさみがちなので、軽さ重視であれば最低限の大きさのほろの商品を選び、日よけカバー等は別売りのもので対応することも可能です。

座面の高さ

最近のベビーカーは地面からシートまでが高い、ハイシートタイプが増えています。地面からの日光の反射による熱、ほこりから赤ちゃんを守れるほか、乗せ下ろしがしやすく、ママ・パパの腰への負担が少ないというメリットもあります。

ハンドルの高さ

ママとパパの身長差が大きい場合、ハンドル(大人がベビーカーを押す部分)の高さが調整できるものがベターです。

早い時期(1カ月ころ)から使えるベビーカー(A型)おすすめランキング10選 ママライター SATOさんがママ・パパのために選ぶ!

それでは、ママライター SATOさんにご協力いただき、おすすめベビーカーランキングを発表いたします!

早い時期から使えるA型のベビーカーをセレクトしていただきました!両対面式(ハンドルを切り替えることで「対面」と「背面」を切り替えられる)や背面式などを紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。※10→1位の順に掲載しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第10位】コンビ『アンブレッタ』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月〜36カ月頃
適応体重 体重15kg以下
重さ 6.7kg(フル装備重量:6.8kg)
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) W492×D801〜913×H920〜1105mm
サイズ(閉じたとき) W492×D466×H890〜1048mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

高機能シェードで突然の雨でも安心!

ベビーカーを使っているときに困るのが、突然の雨。『アンブレッタ』なら、そんな悩みも即解決! シェードが雨傘並みの撥水・耐水性を兼ね備えているので、突然雨が降り出しても安心。

さらに、赤ちゃんの足元まですっぽり覆えるほど大型のシェードなので、雨に濡れる心配もありません。雨だけでなく、日差しや紫外線、花粉、ホコリからも守ってくれますよ。シェードにはメッシュ窓がついているから、通気性もバッチリです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第9位】エールべべ『フラコットFS』

出典:Amazon

対象月齢 生後0〜36カ月(ベビーカー)、0〜6カ月(コット)
適応体重 ベビーカー:体重15kgまで、コット:体重9kgまで
重さ 6.0kg(コット無し)、7.55kg(コット装着時)
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) コットスタイル時:W475xD815xH1005mm、チェアスタイル時:W475×D755〜795×H1005mm
サイズ(閉じたとき) コットスタイル時:W475xD465xH990mm、チェアスタイル時:W475xD340xH990mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

コット仕様だから低月齢から大活躍!

チャイルドシートに定評のあるブランド「エールべべ」から発売されている『フラコットFS』は、なんと生後0か月から使用できる優れもの。赤ちゃんを全方位から守ってくれるコット仕様の構造だから、低月齢の赤ちゃんでも安全に乗せることができます。

1カ月検診の前に通院する必要があるときにも安心ですね。ほかにも、地面からの熱やホコリを遠ざけるハイシートや、丸洗いできて衛生を保てるクッションなど、低月齢の赤ちゃんでも安心な機能が充実していますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第8位】アップリカ『スムーヴ AD』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月〜36カ月
適応体重 体重15kg以下
重さ 9.3kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W550×D860×H1140mm
サイズ(閉じたとき) W550×D420×H890mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

パンクしないエアタイヤだからメンテナンスいらず!

三輪タイプはエアタイヤを搭載しているものが多いのですが、空気を入れたりパンクをしたりメンテナンスをする必要があります。しかし、アップリカの「スムーヴ」シリーズは独自の「ノーパンクタイヤ」を使用しているので、メンテナンス不要。育児や家事に追われるママパパにとっては、手間が省ける優れものです。

別売りのシートをセットすれば「ベビーカー」「ロッキングチェア」「チェア」「キャリー」「チャイルドシート」の5wayで使えるのもうれしいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第7位】エアバギー『ココブレーキEX フロムバース』

出典:Amazon

対象月齢 生後0カ月〜48カ月頃まで
適応体重 体重15kg以下
重さ 9.5kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W535×D960×H1045mm
サイズ(閉じたとき) W535×D400×H820mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

ベビーカーでもおしゃれを楽しめる!

国内メーカーである「エアバギー」の三輪バギーは、デザイン性の高さが魅力的。ラウンド型のフォルムと質感のある素材は、注目されること間違いなし。子育て中でも、赤ちゃんと一緒におしゃれを楽しみたいママパパにぴったりです。

『ココブレーキEX フロムバース』は、数あるベビーカーやバギーのなかでも珍しいハンドブレーキが搭載されています。坂道でもスピードをコントロールしやすいので、安心して使用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第6位】コンビ『コンビ ホワイトレーベル クロスゴー 4キャス エッグショック UJ』

出典:楽天市場

対象月齢 生後1カ月~36カ月頃まで
適応体重 体重15kg以下
重さ 6.6kg(フル装備重量:6.7kg)
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) W492×D801〜913×H920〜1090mm
サイズ(閉じたとき) W492×D466×H890〜1048mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

大容量のバスケットで荷物が多くても安心

赤ちゃん連れのお出かけは、どうしても荷物が多くなってしまいます。そこでおすすめしたいのが、コンビの『クロスゴー』。42Lの大型バスケットが付いているから、荷物が多くてもすっぽり収納が可能! 哺乳瓶や水筒など、とくに荷物が多くなりがちな授乳期にうれしいポイントです。

バスケットの手前が広くなっているので、荷物の出し入れもかんたんです。もちろん、コンビ独自の衝撃吸収素材「エッグショック」も搭載されているから、ねんね時期の赤ちゃんも安心して乗せられます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第5位】アップリカ『オプティア クッション』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月~36カ月頃まで
適応体重 体重15kg以下
重さ 6.9kg
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) W517×D870〜940×H1010〜1040mm
サイズ(閉じたとき) W517×D410×H940〜1027mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

ゆったり乗れるワイドシートが魅力的

『オプティア クッション』の魅力は、36cmを超えるワイドシートを採用しているところ。A型ベビーカーは、3歳ごろまで使えるものがほとんどですが、シートの幅は変えられないので成長するにつれ窮屈に感じ、子どもがベビーカーを嫌がることも……。

しかし、このベビーカーならシートが広く設計されているので、からだが大きくなってもゆったり快適に座れるので、適正年齢まで確実に使いたい人にぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第4位】コンビ『AttO(アット)』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月~36カ月頃まで
適応体重 体重15kg以下
重さ 6.6kg(フル装備重量:6.7kg)
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) W510×D850〜890×H1100mm
サイズ(閉じたとき) W510×D450〜700×H780〜960mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

61cmのハイシートでお世話もラクチン

ベビーカーに乗った赤ちゃんをお世話するときに、腰を屈める動作がつらいもの。そんなお悩みを解決してくれるのがコンビのベビーカー『AttO』です。

高さ61cmのハイシートは、大人が座ったときの高さとほぼ同じ。座面の位置が高いぶん、腰を大きく屈める必要がないのでママパパも負担が軽くなります。食事のときもテーブルの高さに合うので、チェア代わりに使えますよ。地面からの熱やホコリから赤ちゃんを遠ざけてくれるのも、うれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第3位】ピジョン『ランフィ RB0』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月~36カ月頃まで
適応体重 体重15kg以下
重さ 5.5 Kg
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) (対面):W525×D945×H1015mm (背面):W516×D830×H1015mm
サイズ(閉じたとき) W516×D380×H1028mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

狭い場所でもスイスイ押せる!

ベビーカーはダブルタイヤのものが多いなか、ピジョンのベビーカーはシングルタイヤを採用しています。シングルタイヤの最大のメリットは「押しやすさ」。

ダブルタイヤと比べて地面との接触面が少なく、小回りがきくので、スーパーや狭い道でもスイスイと押せるのがうれしいですね。ガタガタと揺れにくいので、安定性もバツグン! ベビーカーを押すママパパ、乗っている赤ちゃんどちらにもやさしい設計です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第2位】コンビ『コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HT』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月~36カ月頃まで
適応体重 体重15kg以下
重さ 5.0kg(フル装備重量5.1kg)
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) W486×D760〜940×H890〜1080mm
サイズ(閉じたとき) W486×D425×H853〜1010mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

「すごく軽い!」にこだわった軽量ベビーカー

国内でも高い人気を誇る「コンビ」のベビーカーは、その名の通りすごく軽いのが魅力。A型ベビーカーはその構造から重量のものが多いのですが、このベビーカーは5.0kg。パパだけでなくママも片手で持てるほどの軽さです。

軽量だからといって不安視される安全性も申し分なし! コンビ独自のクッション「エッグショック」はたまごを落としても割れないほどの衝撃吸収力だから、ねんね時期の赤ちゃんも快適に過ごせますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第1位】アップリカ『ラクーナ クッション AB』

出典:Amazon

対象月齢 生後1カ月〜36カ月
適応体重 体重15kg以下
重さ 5.6kg
赤ちゃんとの向き 両対面式
サイズ(開いたとき) W490×D858×H1017mm
サイズ(閉じたとき) W490×D370×H1010mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

最大限まで振動を軽減して、快適な乗り心地に

「ベビーカーの振動が赤ちゃんのストレスにならないか心配……」という方におすすめなのが、アップリカの『ラクーナ クッション AC』。ベビーカー走行時の振動を吸収するクッションやフレーム構造が採用されているので、でこぼこ道や段差でも振動が最小限に抑えられます。

ベビーカーの振動は、首や腰がすわる前の赤ちゃんの姿勢を崩す原因にも。頭や腰を安定させるパッドでしぜんな姿勢をキープしてくれるから、ねんねの時期にも安心! 思いのほか面倒なベルトの装着も、マグネットタイプのベルトだからラクチンです。

おすわりができる時期(7カ月ころ)から使うベビーカー(B型)おすすめランキング5選 ママライター SATOさんがママ・パパのために選ぶ!

続いて、腰がすわる生後7カ月ころから使えるB型タイプのおすすめランキングを発表いたします。軽量でコンパクトなものがほとんど!使いやすいタイプばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。※5→1位の順に掲載しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第5位】レカロ『イージーライフ』

出典:Amazon

対象月齢 生後6カ月〜36カ月
適応体重 体重15Kg以下
重さ 6.1kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W480×D800×H1050mm
サイズ(閉じたとき) W480×D260×H590mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

おしゃれなデザインのコンパクトベビーカー

車のシートで有名なレカロ社が作ったベビーカーが、パパ人気も高い『イージーライフ』です。そのおしゃれな見た目に一目惚れする人続出のベビーカーです。鮮やかなカラーとシンプルなデザインは、海外メーカーならでは!

また、折りたためば高さ59cmと超コンパクト。軽自動車のトランクにもすっぽりおさまります。家でのベビーカーの保管場所に困っている方にも、スペースをとらずに収納できるのでおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第4位】サイベックス『Eezy S B2』

出典:Amazon

対象月齢 生後6カ月〜48カ月
適応体重 体重22Kg以下
重さ 7.3kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W450×D805×H1030mm
サイズ(閉じたとき) W450×D350×H590mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

子どもの成長に合わせて長期間使える!

モダンなデザインで人気のあるドイツのベビー用品ブランド「サイベックス」。その中でも『Eezy S B2』は、長く使えることが魅力的なベビーカーです。適応年齢が、ひとり座りができる生後6カ月ごろ~4歳ごろまでなので、早めにB型ベビーカーに切りかえたい人におすすめです。

シートのリクライニング機能と、ふくらはぎを支えるレッグレストの角度調節機能は、子どもの成長に合わせて使えます。また、大きな日よけは、使ってみてその良さを実感できるはず。前方からの日差しもへっちゃらです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第3位】コンビ『F2 limited AF』

出典:Amazon

対象月齢 生後7カ月〜36カ月頃
適応体重 体重15kg以下
重さ 3.7kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W495×D715〜775×H1040mm
サイズ(閉じたとき) W495×D300〜370×H890mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

片手でもスマートに操作できます

ベビーカーを使ってみると「片手で操作できれば…… 」と感じる場面が意外とありませんか。子どもが歩きたがったときや抱っこするときにぴったりなのが『F2 limited AF』です。

押しやすさを重視した構造で、片手で操作しても、まるで両手を使っているときのようにストレスのない走行ができます。また、別売りのホイールキャップはカラーバリエーション豊富。ベビーカーを自分好みにカスタマイズできて、ベビーカー置き場でも埋もれる心配もありません!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第2位】アップリカ『マジカルエアークッション』

出典:Amazon

対象月齢 生後7カ月〜36カ月
適応体重 体重15kg以下
重さ 3.8Kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W456×D762×H1050mm
サイズ(閉じたとき) W456×D340×H934mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

子どももママパパも移動が快適に!

ベビーカーでの移動時間が長いと、赤ちゃんにかかる負担が気になりますよね。そんな方には、アップリカの『マジカルエアークッション』がぴったり。車体のゆれをおさえる頑丈なフレームや、振動から守るクッションなど、赤ちゃんの乗り心地にこだわっています。

シートは取り外して丸洗い可能なので、衛生面でも安心です。ベビーカーでの移動は赤ちゃんだけでなく、ママもパパもひと苦労。3.8kgの軽さとワンタッチ開閉操作ができるこのベビーカーなら、ママパパの負担も軽くなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第1位】ピジョン『ビングルBA9』

出典:Amazon

対象月齢 生後7カ月〜36カ月
適応体重 体重15kg以下
重さ 3.7 Kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W495×D775×H1015mm
サイズ(閉じたとき) W495×D310×H920mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

3.7kgの軽さでスイスイおせる!

車やバスの利用が多い方におすすめなのが、ピジョンの『ビングル BA9』です。このベビーカーは、3.7kgと軽量なので、子どもを抱っこしながら、片手で持ち運ぶことができる優れもの。

一般的に、ベビーカーはダブルタイヤが多いのですが、この『ビングル BA9』はシングルタイヤを採用しています。シングルタイヤは、軽い力で押せるうえに小回りがきくところが魅力的! 狭い通路でも安心して使えます。また、20Lの大容量カゴつきだから、マザーズバッグや抱っこひもが収納可能なのもうれしいポイントです。

腰が据わった赤ちゃんのための軽量コンパクトなバギーランキング5選 ママライター SATOさんがママ・パパのために選ぶ!

バギーとB型の明確な違いはありませんが、バギーと呼ばれているタイプは持ち運びがしやすい仕様になっていることが多いです。こちらもママライター SATOさんに選んでいただきましたのでご紹介いたします!※5→1位の順に掲載しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第5位】ベビーザらス『I ベビーマイクロベビーカープラス』

出典:楽天市場

対象月齢 生後7カ月〜36カ月
適応体重 -
重さ 5.3kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W420×D760×H1010mm
サイズ(閉じたとき) W260×D240×H620mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

持ち運びもラクチンなバギー

このバギーは、押すときだけではなく持ち運びも快適なところが特徴です。ショルダーストラップが付いているから、サッと肩にかけられて、腕がしびれることなく楽に持ち運びできます。

エレベーターのないマンションにお住まいの方におすすめです! また、ワンタッチで折りたたむことができ、あっという間にコンパクトになります。たたんでも自立するので、汚れた地面に寝ころばせたり、立てかける壁を探したりする必要もありません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第4位】リッチェル『リベラ ルーチェ』

出典:Amazon

対象月齢 生後7カ月〜48カ月
適応体重 体重18Kg以下
重さ 4.9kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W470×D830×H1030mm
サイズ(閉じたとき) W470×D360×H880mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

たっぷり荷物もすっぽり収納!

子どもとのお出かけは、なにかと荷物が多くなりますよね。この『リベラルーチェ』は、30Lと超大容量バスケットが自慢! たくさんの荷物がすっぽり収納できるから、外出先で買い物をしても量を気にしなくて大丈夫ですね。

バスケットの間口が広いので、荷物の出し入れもラクチンです。また、バギータイプには珍しいワンハンドタイプのハンドルだから、子どもを抱っこしながらでも、片手で操作しやすい構造になっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第3位】ジービー『ポキットエア オールテレイン』

出典:Amazon

対象月齢 生後6カ月〜48カ月
適応体重 体重22Kg以下
重さ 4.7kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W445×D710×H1010mm
サイズ(閉じたとき) W300×D180×H350mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

ギネス認定の超コンパクトベビーカー

ベビーカーを持ち運ぶ機会が多いなら、世界最小の折りたたみ式ベビーカーとして、ギネス認定された『ポキットエア オールテレイン』がおすすめ。なんと、折りたたむと自転車のカゴに入るサイズになります! 

目的地までは自転車で行って、着いたらベビーカーを広げて移動するという使い方ができるのでお出かけのストレスが激減。機内持ち込みOKなサイズだから、帰省で飛行機を使う方や旅行好きな家族にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第2位】カトージ『かるいdeちゅ メッシュ』

出典:Amazon

対象月齢 生後7カ月〜36カ月
適応体重 体重15Kg以下
重さ 4kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W440×D800×H940mm
サイズ(閉じたとき) W280×D340×H1040mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

軽量バギーでお出かけがラクチン

名前の通り、軽さが魅力のバギーです。たくさんある軽量バギーの中でも、4kgの『かるいdeちゅ メッシュ』は上位に入る軽さ。片手でバギーを持てるから、階段の上り下りもなんなくこなせます。

もうひとつの注目ポイントは、生地。背中からおしりにかけてのシート部分は全面メッシュ生地を採用しています。だから、通気性バツグン。長時間座っていると蒸れる心配がありますが、このバギーなら快適ですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

【第1位】ジープ『スポーツリミテッド』

出典:Amazon

対象月齢 生後7カ月〜36カ月
適応体重 体重15Kg以下
重さ 5kg
赤ちゃんとの向き 背面式
サイズ(開いたとき) W450×D855×H955mm
サイズ(閉じたとき) W230×D3000×H1070mm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

最大クラスのタイヤで安定感バッチリ

走行性を求めるなら、4WD車で有名なジープブランドの『スポーツリミテッド』がおすすめです。ジープらしい大きなタイヤで安定感◎。一般的なベビーカーやバギーだと引っかかってしまうような段差やデコボコ道の走行も問題なし! 

さらに、折りたたむとA4サイズのスペースに自立するほどコンパクト! これなら玄関などの狭いスペースでもラクラク収納できますよね。かっこいい「JEEP」ロゴのデザインもおしゃれです。

【アンケート結果】ベビーカーのおすすめメーカー・ブランドランキング

502人にアンケート調査した結果わかった、人気のメーカー・ブランドランキングをご紹介します。
アンケートで人気の上位にきたのは日本の住環境などを知りつくした国内メーカーのベビーカー。一方、海外ブランドなどデザインが個性的でおしゃれなベビーカーは、票が分散するためかランキングのトップにはこないものの、熱い支持があるようです。

1位:コンビ

国内のベビー用品メーカーのコンビは、ベビーカーや抱っこひも、チャイルドシートなどの大物グッズから、哺乳瓶やベビー食器など育児に欠かせないグッズまで、幅広く取り扱っています。
赤ちゃんのやわらかい頭を守るための「エッグショック」という衝撃吸収素材を使用したベビーカーがあります。

2位:アップリカ

ベビーカーや抱っこひも、チャイルドシート、ハイローベッド&チェアなどの豊富なラインナップをそろえるベビーグッズのメーカー。
座面の高い「ハイシート」タイプのベビーカーを早くから販売するなど、赤ちゃんの快適性を追求しています。

3位:ピジョン

ピジョンも国内のベビーグッズメーカー。哺乳瓶や授乳グッズ、おふろやおむつ関連グッズなど、赤ちゃんに必要なグッズをトータルで展開するメーカーです。
ベビーカーは押しやすさを研究した「シングルタイヤ」に力を入れています。

4位:西松屋

西松屋はベビーグッズ、マタニティグッズの総合販売店。「SmartAngel」というプライベートブランドを展開しています。リーズナブルな価格で先輩ママ・パパから人気があります。

5位:エアバギー

まるで海外ブランドのようにさっそうと走る「エアバギー」ですが、れっきとした日本発のブランド。3輪のエアタイヤが特徴です。
安定した走行性に加えて、おしゃれなベビーカーとしても人気があります。

Q4.使っている(または使っていた)ベビーカーのメーカーを教えてください(複数選択)
※回答数:Q1でベビーカーを「持っている・持っていた」と回答した男女470名
1位 コンビ:30.0%
2位 アップリカ:28.3%
3位 ピジョン:8.7%
4位 西松屋:7.4%
5位 エアバギー:4.3%
6位 グレコ:3.4%
7位 マクラーレン:3.2%
他:25.1%
メーカーはわからない:18.7%

【番外編】海外製など、A型B型以外のベビーカーおすすめ2選 先輩ママ・パパの意見をもとにママライターが厳選!

SATOさんが「これも紹介させて!」と推すベビーカーを、番外編的にご紹介します。2人乗りタイプと、おんぶできちゃうベビーカーです。どちらも特殊な用途なのでランキング入りはしませんが、非常な優れもの。ニーズがある方は、ぜひ参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JOOVY『カブース ウルトラライトグラファイト』

出典:楽天市場

対象月齢 生後6カ月~
適応体重 (前部)6ヶ月から約20kgまで (後部)2.5歳から約20kgまで
重さ 9.5kg
赤ちゃんとの向き -
サイズ(開いたとき) -
サイズ(閉じたとき) 幅55×奥行き96×高さ105cm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

耐久性と実用性バツグンの2人乗りベビーカー

子ども2人をつれてのお出かけはとっても大変……。そんなママパパを助けてくれるのがこのベビーカー。下の子を前輪側の座席に、上の子を後輪側の座席に、2人を背中合わせの形に乗せることができます。

後ろの席は座ることも立つこともできる2wayになっています。また、丈夫で軽い素材と、2人乗りなのにちゃんとコンパクトなところも魅力的です! 荷物が多い方には同シリーズの『カブース エス』もおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JTC『おんぶっこバギー』

出典:Amazon

対象月齢 生後7ヵ月~2歳頃
適応体重 -
重さ 約3.2kg
赤ちゃんとの向き -
サイズ(開いたとき) 幅40×奥行65×高さ90~94cm(ベビーカー)、幅38×奥行29×高さ63cm(ベビーキャリア)
サイズ(閉じたとき) 座面高38cm、座面幅27cm
Thumb lg e1778caa 8f71 4085 84c2 1447137ac7ee

ママライター、育児グッズライター

かんたん変形で、おんぶもできるベビーカー

一見すると普通のベビーカーですが、じつはベビーキャリアとしても使用できる優れもの。山歩きなどのレジャーや、ベビーカーでの移動が難しいシーンで大活躍すること間違いなしです。行動範囲が広がるだけでなく、子どもを背負えば、両手が空くのもうれしいポイントです。

これさえあれば、抱っこひもを持ち運ぶ必要もありません。また、背負う形になると、一般的なベビーカーと子どもの見る景色がずいぶん違うので、ベビーカーが苦手な子も楽しんで乗ってくれるかもしれません。

「ベビーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
【第10位】コンビ『アンブレッタ』
【第9位】エールべべ『フラコットFS』
【第8位】アップリカ『スムーヴ AD』
【第7位】エアバギー『ココブレーキEX フロムバース』
【第6位】コンビ『コンビ ホワイトレーベル クロスゴー 4キャス エッグショック UJ』
【第5位】アップリカ『オプティア クッション』
【第4位】コンビ『AttO(アット)』
【第3位】ピジョン『ランフィ RB0』
【第2位】コンビ『コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HT』
【第1位】アップリカ『ラクーナ クッション AB』
【第5位】レカロ『イージーライフ』
【第4位】サイベックス『Eezy S B2』
【第3位】コンビ『F2 limited AF』
【第2位】アップリカ『マジカルエアークッション』
【第1位】ピジョン『ビングルBA9』
【第5位】ベビーザらス『I ベビーマイクロベビーカープラス』
【第4位】リッチェル『リベラ ルーチェ』
【第3位】ジービー『ポキットエア オールテレイン』
【第2位】カトージ『かるいdeちゅ メッシュ』
【第1位】ジープ『スポーツリミテッド』
JOOVY『カブース ウルトラライトグラファイト』
JTC『おんぶっこバギー』
商品名 【第10位】コンビ『アンブレッタ』 【第9位】エールべべ『フラコットFS』 【第8位】アップリカ『スムーヴ AD』 【第7位】エアバギー『ココブレーキEX フロムバース』 【第6位】コンビ『コンビ ホワイトレーベル クロスゴー 4キャス エッグショック UJ』 【第5位】アップリカ『オプティア クッション』 【第4位】コンビ『AttO(アット)』 【第3位】ピジョン『ランフィ RB0』 【第2位】コンビ『コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HT』 【第1位】アップリカ『ラクーナ クッション AB』 【第5位】レカロ『イージーライフ』 【第4位】サイベックス『Eezy S B2』 【第3位】コンビ『F2 limited AF』 【第2位】アップリカ『マジカルエアークッション』 【第1位】ピジョン『ビングルBA9』 【第5位】ベビーザらス『I ベビーマイクロベビーカープラス』 【第4位】リッチェル『リベラ ルーチェ』 【第3位】ジービー『ポキットエア オールテレイン』 【第2位】カトージ『かるいdeちゅ メッシュ』 【第1位】ジープ『スポーツリミテッド』 JOOVY『カブース ウルトラライトグラファイト』 JTC『おんぶっこバギー』
商品情報
特徴 高機能シェードで突然の雨でも安心! コット仕様だから低月齢から大活躍! パンクしないエアタイヤだからメンテナンスいらず! ベビーカーでもおしゃれを楽しめる! 大容量のバスケットで荷物が多くても安心 ゆったり乗れるワイドシートが魅力的 61cmのハイシートでお世話もラクチン 狭い場所でもスイスイ押せる! 「すごく軽い!」にこだわった軽量ベビーカー 最大限まで振動を軽減して、快適な乗り心地に おしゃれなデザインのコンパクトベビーカー 子どもの成長に合わせて長期間使える! 片手でもスマートに操作できます 子どももママパパも移動が快適に! 3.7kgの軽さでスイスイおせる! 持ち運びもラクチンなバギー たっぷり荷物もすっぽり収納! ギネス認定の超コンパクトベビーカー 軽量バギーでお出かけがラクチン 最大クラスのタイヤで安定感バッチリ 耐久性と実用性バツグンの2人乗りベビーカー かんたん変形で、おんぶもできるベビーカー
対象月齢 生後1カ月〜36カ月頃 生後0〜36カ月(ベビーカー)、0〜6カ月(コット) 生後1カ月〜36カ月 生後0カ月〜48カ月頃まで 生後1カ月~36カ月頃まで 生後1カ月~36カ月頃まで 生後1カ月~36カ月頃まで 生後1カ月~36カ月頃まで 生後1カ月~36カ月頃まで 生後1カ月〜36カ月 生後6カ月〜36カ月 生後6カ月〜48カ月 生後7カ月〜36カ月頃 生後7カ月〜36カ月 生後7カ月〜36カ月 生後7カ月〜36カ月 生後7カ月〜48カ月 生後6カ月〜48カ月 生後7カ月〜36カ月 生後7カ月〜36カ月 生後6カ月~ 生後7ヵ月~2歳頃
適応体重 体重15kg以下 ベビーカー:体重15kgまで、コット:体重9kgまで 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15Kg以下 体重22Kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 体重15kg以下 - 体重18Kg以下 体重22Kg以下 体重15Kg以下 体重15Kg以下 (前部)6ヶ月から約20kgまで (後部)2.5歳から約20kgまで -
重さ 6.7kg(フル装備重量:6.8kg) 6.0kg(コット無し)、7.55kg(コット装着時) 9.3kg 9.5kg 6.6kg(フル装備重量:6.7kg) 6.9kg 6.6kg(フル装備重量:6.7kg) 5.5 Kg 5.0kg(フル装備重量5.1kg) 5.6kg 6.1kg 7.3kg 3.7kg 3.8Kg 3.7 Kg 5.3kg 4.9kg 4.7kg 4kg 5kg 9.5kg 約3.2kg
赤ちゃんとの向き 両対面式 両対面式 背面式 背面式 両対面式 両対面式 両対面式 両対面式 両対面式 両対面式 背面式 背面式 背面式 背面式 背面式 背面式 背面式 背面式 背面式 背面式 - -
サイズ(開いたとき) W492×D801〜913×H920〜1105mm コットスタイル時:W475xD815xH1005mm、チェアスタイル時:W475×D755〜795×H1005mm W550×D860×H1140mm W535×D960×H1045mm W492×D801〜913×H920〜1090mm W517×D870〜940×H1010〜1040mm W510×D850〜890×H1100mm (対面):W525×D945×H1015mm (背面):W516×D830×H1015mm W486×D760〜940×H890〜1080mm W490×D858×H1017mm W480×D800×H1050mm W450×D805×H1030mm W495×D715〜775×H1040mm W456×D762×H1050mm W495×D775×H1015mm W420×D760×H1010mm W470×D830×H1030mm W445×D710×H1010mm W440×D800×H940mm W450×D855×H955mm - 幅40×奥行65×高さ90~94cm(ベビーカー)、幅38×奥行29×高さ63cm(ベビーキャリア)
サイズ(閉じたとき) W492×D466×H890〜1048mm コットスタイル時:W475xD465xH990mm、チェアスタイル時:W475xD340xH990mm W550×D420×H890mm W535×D400×H820mm W492×D466×H890〜1048mm W517×D410×H940〜1027mm W510×D450〜700×H780〜960mm W516×D380×H1028mm W486×D425×H853〜1010mm W490×D370×H1010mm W480×D260×H590mm W450×D350×H590mm W495×D300〜370×H890mm W456×D340×H934mm W495×D310×H920mm W260×D240×H620mm W470×D360×H880mm W300×D180×H350mm W280×D340×H1040mm W230×D3000×H1070mm 幅55×奥行き96×高さ105cm 座面高38cm、座面幅27cm
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月27日時点 での税込価格

通販サイトのランキングを参考にする ベビーカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのベビーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ベビーカーランキング
楽天市場:ベビーカーランキング
Yahoo!ショッピング:ベビーカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

赤ちゃんにもママ・パパにもストレスのないベビーカーでお出かけを楽しんで

ベビーカーは使用頻度が高いので、赤ちゃんにも大人にもストレスがないものが一番。
安いものから高いものまでさまざまですが、安全性が高いもの、自分の住環境などに合う機能を備えたものを選ぶのが大前提です。
それに加えて、ちょっとおしゃれなもの、ほかの人とかぶらないものを選ぶと、お出かけがもっと楽しくなるかもしれません!

赤ちゃんとのお出かけグッズを検討している方はこちらの記事もご覧ください!

生まれてすぐの赤ちゃんから5歳までの子どもを車に乗せるとき、道路交通法により、チャイルドシートを取り付けて乗せることが義務づけられています。チャイルドシートは、使用する時期により、乳児専用タイプ、乳児・幼児兼用タイプ、学童用のジュニアシートなど、いくつかのタイプに分かれています。また、最近は取...

チャイルドシート、ベビーカー、キャリーなど、赤ちゃん連れでのお出かけにマルチで使える「トラベルシステム」。家の中でもバウンサーのように使える便利さで人気を集め、最近では商品数が増えて選択肢が広がってきました。この記事では公認チャイルドシート指導員で自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんにうか...

◆アンケート情報
調査時期:2018年6月29日-7月1日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:男性251名/女性251名(※40代までのお子さんがいらっしゃる方)
調査方法:インターネットログイン式アンケート

※この記事は、2018/9/21にマイナビニュースの「おすすめナビ!」コーナーに掲載した内容を、エキスパートへの取材を経て、リライト・再編集の上で再公開したものです。(元記事執筆・取材・編集・リライト:マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

※2020/03/27 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2021年モデルも】ランドセルおすすめ23選|男の子も女の子も! 軽くておしゃれ

【2021年モデルも】ランドセルおすすめ23選|男の子も女の子も! 軽くておしゃれ

小学校入学にかかせないランドセル選び。人気のランドセルは早くに売り切れてしまうこともあるので、早めの情報収集が大切です。この記事では、保育士で3児のママでもある武田優希さんにお話をうかがい、ランドセル選びのポイントやおすすめのランドセル23選を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


ベビーサンダルのおすすめ11選|ナイキ・アディダス・イフミー他|海やプールにも!

ベビーサンダルのおすすめ11選|ナイキ・アディダス・イフミー他|海やプールにも!

赤ちゃんとの夏場のおでかけにほしいベビーサンダル。アディダスやナイキ、ニューバランスなどのスポーツブランドからも多く発売されています。ベビーサンダル選びに迷ってしまう人のために、看護師兼ライター・ゆみ かおるさんと編集部が選び方とおすすめ商品11選をまとめました。デザインはもちろん、赤ちゃんにフィットする形状や素材で選ぶことが大事。ママやパパが着脱させやすいものを選ぶのもお忘れなく!


おねしょシーツのおすすめ11選|ベビー・シングル・ダブルなど【保育園でも活躍!】

おねしょシーツのおすすめ11選|ベビー・シングル・ダブルなど【保育園でも活躍!】

子育てに「おねしょ」はつきもの。そんなときに助けてくれるのが、子どものおねしょで寝具が濡れてしまうのをカバーしてくれる便利アイテム、「おねしょシーツ」。月齢が低い赤ちゃんの吐き戻し対策にもなります。本記事では、看護師×Webライターの5児ママ・小坂 恵さんと編集部で、おねしょシーツの選び方とおすすめ商品11選を紹介します。ゴムバンドつきのものからボックスタイプ、使い捨てタイプまで幅広く解説しているのでぜひチェックしてみてください!


お食い初め食器のおすすめ12選|男女別に紹介!離乳食まで使える&おしゃれな木製など

お食い初め食器のおすすめ12選|男女別に紹介!離乳食まで使える&おしゃれな木製など

赤ちゃんの健やかな成長を祈って行う伝統儀式、「お食い初め」。お食い初めの儀式には食器が必要ですが、漆器や陶器、木製など素材もさまざま。お食い初めが終わったあとも使用できる実用性抜群のセットもあります。本記事では、お食い初め食器の選び方とおすすめ商品を看護師×Webライターで5児のママ・小坂 恵さんと編集部で厳選しました。名入れができるものもあり、出産祝いにもおすすめ! 通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてみてくださいね。


赤ちゃん用体温計のおすすめ11選【おでこ・耳など】非接触式も紹介!

赤ちゃん用体温計のおすすめ11選【おでこ・耳など】非接触式も紹介!

赤ちゃんの体調管理をするうえで、欠かせないのが体温計。ピジョンやオムロンなどの大手メーカーがさまざまな商品を出しているので、「メーカーが違うとどう違うの?」「体温が測れるのであればどれでもいいのでは?」と考えてしまいますよね。そこでこの記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんにお話をうかがい、選び方、おすすめの体温計をご紹介します。


新着記事


カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

自宅でオリジナルステッカーやオリジナルTシャツを作るときに重宝するのが「カッティングマシン」です。別名、「カッティングプロッター」とも呼ばれているカッティングマシンは、各メーカーからさまざまな種類のものが販売されており、機能やサイズがそれそれ異なります。今回はそんなカッティングマシンをプロの家電販売員のたろっささんと編集部がご紹介します。この記事をじっくりと読み、あなたにとっての最高の1台を見つけてください。


USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

ハンズフリーで通話やゲームを楽しめるUSBヘッドセット。BUFFALO・プラントロニクス・LOGICOOL・ゼンハイザーなど、メーカーが多数あり、選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶUSBヘッドセットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

流行りのDIYをしたり、ちょっとした家具の組み立てや修理、バイクや自動車の整備をするときに便利な「工具セット」は、ひとつ持っているととても役立ちます。プロ仕様のセットや初心者でも使えるようなセットまで、さまざまな種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、工具セットの選び方のポイントとおすすめの11商品を、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部がご紹介します。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてください。


アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドアでの調理で必需品となるまな板。アウトドア用まな板には、機能的でコンパクトなもの、おしゃれで素材にこだわったものまでさまざまあります。そこで、アウトドアライターの大森弘恵さんと編集部が厳選した商品12選をご紹介します。また、素材や機能を含め、使用シーンを踏まえた選び方についてもくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

音の大きさを数値化して測定してくれる「騒音計」。オフィスや自宅まわりで、工事などの騒音に悩まされている場合などに役立つでしょう。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選した商品11選をご紹介します。あわせて、騒音計のタイプや機能についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る