PR(アフィリエイト)

A型ベビーカーのおすすめ13選【いつまで使える?】コンパクトで軽い人気モデルも

A型ベビーカーのおすすめ13選【いつまで使える?】コンパクトで軽い人気モデルも
A型ベビーカーのおすすめ13選【いつまで使える?】コンパクトで軽い人気モデルも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年06月16日に公開された記事です。

赤ちゃんを迎えるとき、まず用意しておきたいのがベビーカー。A型ベビーカーとは、生後1カ月ごろから使えるベビーカーのことです。中には軽量で片手で操作できるベビーカーや新生児期から使えるものも。

この記事では、A型ベビーカーの選び方とおすすめの商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


目次

A型ベビーカーとは? A型ベビーカーの選び方 A型ベビーカーのおすすめメーカー A型ベビーカーのおすすめ13選 A型ベビーカーを賢く使うなら「レンタル」もあり! 助産師からのアドバイス
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

助産師・看護師・保育士
河井 恵美
看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務していました。助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。 青年海外協力隊でアフリカに赴任した後、国際保健医療を学ぶために大学院に進学し、修了しました。親御さん方へのアドバイスを充実させたいと思い、保育士資格も取得して役立てています。 現在、シンガポールに住み2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務して日本人の妊産婦さん方に関わっています。 インターネットでエミリオット助産院を開設し、妊娠や出産、産後の様々な相談に応じています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ
中澤 彩

「ベビー・キッズ」カテゴリー担当。出産準備グッズや赤ちゃんのお世話グッズ、ベビーカー、チャイルドシート、抱っこ紐、おもちゃ・知育玩具、保育園グッズなどを担当。育児と日々の生活に忙しいママ目線での神グッズ選びに自信あり。鋭い目線で商品を見極め、少しでも日々の生活が豊かになるものを紹介すると誓う1児のママ編集者。

A型ベビーカーとは?

 

A型ベビーカーとは、生後1カ月~と早い時期から使えるベビーカーのことです。使用できる期間が長いこともあり人気があります。また、リクライニングすることができ、フラットに近い状態にできるので、赤ちゃんを寝かせたままでも使うことができるのが特徴。

また、「両対面」といって、背面だけでなく赤ちゃんと対面の状態にできる商品も多く、顔を見ながらベビーカーを押すことができるのでお世話が必要な時期にとても重宝するとママ達からも人気があります。クッション性の高い商品が多いのもメリットで、赤ちゃんが快適に、そして安定して使えるのがポイントです。

A型ベビーカーはいつからいつまで使える?

使用可能期間は生後1カ月~最長48カ月頃までです。長期間使える商品が多いのも魅力ではありますが、A型ベビーカーは月齢の浅い時期から使える仕様のためしっかりした大きいものが多いので重く、持ち運びが大変な面もあります。

赤ちゃんとママ ペイレスイメージズのロゴ
赤ちゃんとママ ペイレスイメージズのロゴ

B型ベビーカーとの違いは?

B型ベビーカーは赤ちゃんの腰がすわった生後7カ月頃から使える背面式のベビーカーのこと。B型ベビーカーの最大のメリットは、軽量で持ち運びしやすいところです。ママが一人でも扱いやすい仕様の商品が多く、折りたたみも比較的しやすいのが特徴。ただし、腰がすわりおすわりができるようになる生後7ヶ月頃にならないと使用できないので、B型ベビーカーのみの購入を考えているのであれば、半年間はママやパパが抱っこで頑張る必要が。そのほかにも、赤ちゃんと対面できない分赤ちゃんの様子を確認しにくい点はデメリットといえますね。

A型ベビーカーは「いらない」という意見があるのは何故?

赤ちゃんの月齢が低い期間は抱っこ紐で乗り切り、7カ月頃から比較的軽量で扱いやすいB型を購入し、使い続ける家庭が増えてきたため、わざわざA型ベビーカーを買う必要がない、イコールいらないという意見になるようです。

とは言え、A型ベビーカーは両対面式など機能面で優れている商品が多いのも事実。ロングユースの商品であれば生後1カ月から48カ月頃まで買い換える必要なく使い続けられるので、自分たちの生活スタイルに合わせて選ぶことで、いいベビーカーに巡り合えるはずですよ。

A型ベビーカーの選び方

A型ベビーカーはライフスタイルに合うものを使いたいところ。ここからは、どうやって選べばいいのか、チェックポイントをみていきましょう。

ベビーカー本体の重さをチェック

 

ベビーカーを使うのが基本ママ! というご家庭では特にベビーカー本体の重さが非常に重要です。とくに電車・バスなどの公共交通機関での移動が多く、自宅の建物にエレベーターがない場合は「軽量タイプ」のA型ベビーカーを視野に入れておく必要があります。

最近のA型ベビーカーは多機能ながら3~5kgの軽量なモデルも多いのでその点では安心ですね。A型ベビーカーの軽量化は進んではいながらも、欲しい機能が増えればその分重さも比例していきますので、購入前に重さは必ずチェックして選ぶようにしましょう。

四輪? 三輪? タイヤの数をチェック

A型ベビーカーには、前輪と後輪が2つずつ付いている「四輪ベビーカー」と、前輪が1つ、後輪が2つ付いている「三輪ベビーカー」の2種類があります。それではそれぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

四輪ベビーカー|片手で持てるほど軽い!

 

四輪ベビーカーは、三輪ベビーカーと比べて軽くてコンパクトなのが特徴の一つです。三輪ベビーカーは平均10㎏ですが、四輪ベビーカーは5㎏以下の軽量なものが多く持ち運びに便利。

軽量で折りたたんだときにコンパクトになるため、車へ積み込むときや電車やバスなどの公共交通機関を利用するときに、片手で持ち上げて運ぶことができるのでママ一人でもそこまで負担になることはありません。

三輪ベビーカー|操作性と安定性は抜群

 

三輪ベビーカーの最大の特徴は何といっても高い走行性能にあります。大型のゴムタイヤを使用しているため安定した走行ができ、ちょっとした段差やデコボコした道も比較的スムーズに移動することができます。

前輪が1つなので方向転換がしやすく、赤ちゃんを抱っこしながら片手でも簡単に操作することができ、狭い場所で方向転換もラクラク。本体が大きめなので赤ちゃんが座るシートが広いのも特徴ですよ。

背面・対面の切り替えができると安心

 

A型ベビーカーの中には、対面・背面の切り替えができる両対面式ベビーカーと、切り替えができない背面式ベビーカーがあります。

両対面式であれば、お子さんの成長に合わせて切り替えが可能。赤ちゃんの月齢の浅い間は、お子さんの顔がしっかりと見えて、常に様子が把握できる対面式で使用し、成長すれば背面式に切り替えて、お外の様子を見せながらお散歩することも。

最近では対面・背面を手元のハンドルで簡単に切り替えられるものも増えています。「オート四輪」といって、手元のハンドルで切り替える際、キャスターが進行方向に対して自動で回転するため、切り替え後の走行もスムーズですよ。

ハイシートタイプは、ママや赤ちゃんにメリットが多い

 

月齢の浅い赤ちゃんは特にデリケート。A型ベビーカーを選ぶ際、シートの高さも考慮してあげましょう。シートの高さの目安としては50cm以上がおすすめ。

座面の位置が高いハイシートベビーカーなら、地面と赤ちゃんの距離が離れているため走行時に舞い上がるホコリや地面近くに溜まっている排気ガスからも赤ちゃんを守ってくれるというメリットも。また、コンクリートなどの照り返しによる熱からも赤ちゃんを守ってくれます。

ママにとってもメリットがあります。ハイシートタイプであれば赤ちゃんの乗せおろしがラク! 座面が高い位置にあるので、腰への負担が少ないのもママやパパにとってはうれしいポイントでしょう。

あると絶対便利な「機能」をチェック

使い心地や快適性のほかに、A型ベビーカーの機能も重要なポイント。ライフスタイルに合わせて、必要な機能を備えているA型ベビーカーを選びましょう。

コンパクトにたためて自立できる機能

 

A型ベビーカーを使わないときに困るのが、収納場所ですよね。開いたままの状態で置いておくと、スペースを取られてしまいます。小さくたためるA型ベビーカーを選べば、玄関先に置いても邪魔になりません。

折りたたんだ状態で高さが半分サイズになるものや、奥行きが30cm以下のものがありますので、たたんだあとのサイズもチェックしてみましょう。自立するものは、車の荷台にも収納しやすいです。

フルフラットなシートにできるリクライニング機能

 

月齢の浅い赤ちゃんにベビーカーを使用する場合は、ベッドのようなシート全体がフラットになるような形で乗せてあげます。その後月齢を重ね、首が据わって来たら徐々に着座姿勢移行していくため、リクライニング機能は重要なポイント。

A型ベビーカーはほとんどの商品が最大36~48カ月頃まで使用することを想定として作られているため、ほぼすべての機種がリクライニングに対応しています。リクライニング角度に規定はないので、製品によって設定可能な角度はさまざま。長期間の使用を検討しているのであれば、調節幅が広いモデルを選ぶようにしてみてください。

あると便利なオプション機能

 

赤ちゃんが寝ているときに、抱き起こさなくても移動できるのが、トラベルシステム対応のA型ベビーカーです。

別売の専用シートを取りつけるもので、チャイルドシートやベビーラック、ベビーキャリーとさまざまな使い方が可能です。

全体を覆うレインカバーに対応した機種なら、強風や雨の日のお出かけに役立ちます。また、大型のカゴを積めるA型ベビーカーは、歩いて買い物に行くときに便利です。

価格は3〜5万円程度がおすすめ

 

A型ベビーカーにはさまざまな商品があり、リーズナブルなものから高級品までそろっています。

走行性や機能をほどよく備えていて使いやすいものは、3〜5万円くらいが目安でしょう。

5万円以上になると、押しやすさを追求したものや衝撃の吸収にこだわったものなどがあります。高機能モデルが多くなりますが、そのぶん重量も重くなりがちです。機能と価格、使いやすさのバランスを見極めましょう。

また、機能やデザイン性が良いブランドのA型ベビーカーが欲しい!という場合は、旧型モデルもチェックしてみましょう!

最新モデルは5万円を越えてしまうモデルが多いので、旧型のモデルなら半額で購入できる可能性もあるのでおすすめです。

A型ベビーカーのおすすめメーカー アップリカやコンビなど!

A型ベビーカーはさまざまなメーカーから展開しています。そのなかでもおすすめのメーカーをご紹介します。

Aprica(アップリカ)

 

アップリカは、A型ベビーカーやチャイルドシートなどベビー用品を幅広く展開しているメーカーです。赤ちゃんのことをとことん考えてつくられた製品は、たくさんの支持を集めています。

振動や紫外線、地面からの熱など外の刺激から守るための工夫が随所に盛り込まれているのが特徴。車移動が多い方のために、コンパクトなトラベルシステムを採用した製品もあります。生活スタイルや使用シーンに合ったベビーカーを選ぶことが可能です。

Combi(コンビ)

 

ベビー用品メーカーのコンビは、ベビーカー以外にもたくさんのベビー用品を展開しています。生まれたての赤ちゃんの頭を振動から守るエッグショックや体を支えるダッコシートαや3Dエッグショックなど新生児とのお出かけに活躍する機能を備えた製品が選べます。

地熱やホコリから赤ちゃんを守るハイシート構造を採用。赤ちゃんを抱っこしながら階段をあがるときも、ワンタッチで開閉可能です。車移動が多い方や駅など階段の利用が多い方におすすめの商品がそろっています。

PIGEON(ピジョン)

 

ピジョンは、育児用品やマタニティ用品などを国内外で展開している国内メーカーです。赤ちゃんとのお出かけが楽しめるよう、ベビーカーやチャイルドシートも多数展開しています。採用されているシングルタイヤは方向転換もしやすくスムーズな押し心地が特徴。ボールベアリングを搭載しており、操作性や耐久性にもすぐれています。

また、カジュアルからフェミニンまでファッションに合わせて選べるおしゃれなベビーカーも展開しています。お好みのデザインを選んでみてください。

A型ベビーカーのおすすめ13選

ここからはおすすめのA型ベビーカーをご紹介していきます。

アップリカ『ラクーナクッション AF』

アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』 アップリカ『ラクーナクッションAF』
この商品を見るview item 出典:Amazon

開閉などの操作がシンプルで使いやすいです。振動をあまり感じずに操作ができるので快適に押すことができます。赤ちゃんもまわりの景色を見るのも楽しそうで、ベビーカーでのお出かけが親も楽しくなりました。これまではベビーカーよりも抱っこ紐のほうがラクで便利だなと思っていたのですが、「ラクーナ」の快適さにハマってしまい、すっかりベビーカー派になりました。ストレスの少ない、ベビーカーライフを送りたいママにおすすめです。(Nさん/4カ月男の子)

振動をあまり感じずママも赤ちゃんも快適

◆軽量オート4輪で人気のラクーナシリーズ最新モデル
◆イージーベルト搭載で乗せ降ろしもかんたん
◆前からも出し入れできるフロントイン・ビッグバスケットは大容量!
◆荷物が多いママにもおすすめ

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 5.2kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 5.2kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

アップリカ『カルーンエアー AD』

アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』 アップリカ『カルーンエアーAD』
この商品を見るview item 出典:Amazon

アップリカの『カルーンエアーAD』は、子どもが2歳3カ月になる今でも使用しています。生後半年くらいまではよく使っていたのですが、抱っこをせがむことが増えたため、抱っこ紐をよく使っていた時期もありました。しかし、体重が10kgを超えた最近では抱っこ紐が辛くなってきたので、再びカルーンエアーADが活躍中!(Mさん/2歳男の子ママ)

軽くて電車の移動もラクラク!

◆子どもを紫外線や雨から守れるマルチカプセルフード
◆両対面ベビーカーのなかでは最軽量の3.9kg
◆ワンタッチでコンパクトに畳める
◆シートが高めに設定されているのでほこりや地熱を受けにくい
◆ゆれぐらガード搭載で、ベビーカーのぐらつきやゆれを吸収

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月 (体重15kg以下)
タイプ 両対面
展開時サイズ W455×D815~985×H1,000~1,035mm
折りたたみサイズ W455×D305×H962mm
重量 3.9kg
タイヤ ダブルタイヤ
乗り心地サポート機能 ゆれぐらガード、Wサーモメディカルシステム、ハイシート
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月 (体重15kg以下)
タイプ 両対面
展開時サイズ W455×D815~985×H1,000~1,035mm
折りたたみサイズ W455×D305×H962mm
重量 3.9kg
タイヤ ダブルタイヤ
乗り心地サポート機能 ゆれぐらガード、Wサーモメディカルシステム、ハイシート
全てを見る全てを見る

アップリカ『スムーヴ プレシャス』

アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』 アップリカ『スムーヴプレシャス』
この商品を見るview item 出典:Amazon

別売アイテムと合わせて5WAY使用できる!

◆3輪仕様で狭いところでも小回りが利きやすいベビーカー
◆中空構造のメンテナンスフリータイヤを採用で、押し心地ばつぐん
◆トラベルシステム対応。インファントカーシートもぴったり収まる
◆自動安心ブレーキ搭載で、万が一ベビーカーから手が離れてしまっても自動的にブレーキがかかる

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
タイプ 背面・両対面
展開時サイズ W54.3×D88.6×H106.6cm
折りたたみサイズ W54.3×D33.2×H88.7cm
重量 9.2kg
タイヤ 3輪タイヤ
乗り心地サポート機能 フルリクライニング、メディカル成長マモール、ハイシート、大きな日除け幌、Wサーモメディカルシステム
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
タイプ 背面・両対面
展開時サイズ W54.3×D88.6×H106.6cm
折りたたみサイズ W54.3×D33.2×H88.7cm
重量 9.2kg
タイヤ 3輪タイヤ
乗り心地サポート機能 フルリクライニング、メディカル成長マモール、ハイシート、大きな日除け幌、Wサーモメディカルシステム
全てを見る全てを見る

アップリカ『オプティア クッション グレイス』

アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』 アップリカ『オプティアクッショングレイス』
この商品を見るview item 出典:Amazon

アップリカの最上級ベビーカー

◆最上級モデル!
◆座面下にソファーのスプリングのような「ω(オメガ)クッション」搭載
◆振動を吸収で赤ちゃんの乗りごこちもばっちり
◆シートサスペンションで揺れを軽減。でこぼこ道でも安心。
◆ワイドシート構造。座面の前方の幅が広い!

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 7.1kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 7.1kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

コンビ『スゴカル minimo』

コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』
この商品を見るview item 出典:Amazon
コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』 コンビ『スゴカルminimo』
この商品を見るview item 出典:Amazon

お散歩中は背もたれを起こし、寝てしまったらフラットにして使っています。両対面式を選んだため、リクライニングと合わせて月齢が低いうちから長く愛用できるところが魅力に感じました。階段が多い地域に住んでいるので、ベビーカー自体が軽く、片手でかんたんに折り畳めてラクラク持ち上げられる点もとても便利です。(Nさん/0歳女の子)

コンビ史上No.1のコンパクトベビーカー

◆狭い道や電車でも安心! 自由自在の超小回りで気兼ねなくお出かけできる
◆コンパクトなのに座面はゆったり。3歳頃まで広々座れる
◆対面でも背面でも切り替えなしですぐに折りたためる

対象年齢・月齢 1カ月~36カ月頃
タイプ 両対面
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 5.1kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 1カ月~36カ月頃
タイプ 両対面
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 5.1kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

コンビ『Age(エイジ)』

コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ『Age(エイジ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ポイントを押さえたシンプルなつくりが特徴

◆軽くて持ちやすいのでママでも片手で持って階段を上り下りできる
◆コンパクト設計により玄関に置いても省スペース
◆片手で軽々押せてクイッと曲がれる小回りのききのよさ
◆手首が疲れにくいワンハンドグリップを採用

対象年齢・月齢 1カ月〜36カ月頃
タイプ 背面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 4.1kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 1カ月〜36カ月頃
タイプ 背面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 4.1kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

コンビ ホワイトレーベル『スゴカルα 4キャス Light エッグショック HS』

コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』
この商品を見るview item 出典:Amazon
コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』 コンビホワイトレーベル『スゴカルα4キャスLightエッグショックHS』
この商品を見るview item 出典:Amazon

3層の衝撃吸収構造でしっかり守る!

従来のウレタンよりも3倍強いクッションを頭部に採用。お尻や背中に響く振動をやわらげて、段差の衝撃は足元で吸収しすることで赤ちゃんへの負担を軽減します。ソファのようにふわふわなクッションと、通気性が高いシートで快適。

また、折りたたみハンドルつきで、車からの出し入れも便利です。座面に持ち手がついているので、赤ちゃんを抱っこしたままでも移動がスムーズ。背面でも対面でも使えて、大型幌が紫外線や花粉から赤ちゃんを守ります。

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
タイプ 両対面
展開時サイズ W486×D760~893×H985~1,048mm
折りたたみサイズ W486×D425×H1,012mm
重量 本体重量4.7kg(フル装備重量4.7kg)
タイヤ オート4キャス
乗り心地サポート機能 エッグショック、全面エッグショックシート、エッグサスペンション
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
タイプ 両対面
展開時サイズ W486×D760~893×H985~1,048mm
折りたたみサイズ W486×D425×H1,012mm
重量 本体重量4.7kg(フル装備重量4.7kg)
タイヤ オート4キャス
乗り心地サポート機能 エッグショック、全面エッグショックシート、エッグサスペンション
全てを見る全てを見る

コンビ『Laverita (ラベリタ)』

コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』 コンビ『Laverita(ラベリタ)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

店頭で実際に押してみて、いいなと思ったのはコンビのベビーカー。小回りがきいて片手でもラクに押せる点や、出し入れしやすい荷物かご、丸洗いできるシートなどが気に入っています。エッグショックで守られているという安心感もあり、ベビーカーに乗ってごきげんにしている娘を見るたびに選んでよかったなと感じています。(Pさん/0歳女の子)

コンビ史上最高の62cmのハイシートが特徴

◆62cmのハイシートで乗せ下ろしやお世話がラクラク
◆段差やでこぼこ道でもスイスイ進めるスムーズな押しごこち
◆対面でも背面でも、いつでもクイッと旋回できる小回りのよさ
◆サッと取り外せるシートで日々のお手入れがかんたん

対象年齢・月齢 1カ月~36カ月頃
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 6.7kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 1カ月~36カ月頃
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 6.7kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

cybex(サイベックス)『メリオ カーボン』

cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』
この商品を見るview item 出典:Amazon
cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』 cybex(サイベックス)『メリオカーボン』
この商品を見るview item 出典:Amazon

全体のつくりが頑丈のため、グラグラしがちな段差でもスッと通れて安定性がかなり高いです! 子どももサイベックスのベビーカーに乗ると不思議とすぐに寝るので、乗りごこちがよいのだとわかります。価格に見合ったデザインと性能の高さがあるので、満足度の高い買い物となりました。(Mさん/2カ月女の子)

CYBEXブランド史上、最軽量の5.8キロ!

◆スタイリッシュさのなかにも高級感を感じさせるデザイン
◆日本の生活スタイルへ合わせたコンパクトサイズ
◆ベビーカー幅も50cmのため、こまかい通路や駅の改札口もスムーズ
◆まさにブランドの得意とする機能性と安全性、デザイン性を兼ね備えたベビーカー

対象年齢・月齢 生後1か月〜3歳頃
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 5.8kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1か月〜3歳頃
タイプ 両対面タイプ
展開時サイズ -
折りたたみサイズ -
重量 5.8kg
タイヤ 四輪
乗り心地サポート機能 -
全てを見る全てを見る

GMPインターナショナル エアバギー『ココプレミア フロムバース』

GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』
この商品を見るview item 出典:Amazon
GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』 GMPインターナショナルエアバギー『ココプレミアフロムバース』
この商品を見るview item 出典:Amazon

デザインがとにかく好き!それにプラスして、安定感のよさや操作のしやすさが抜群なので、ボコボコした道でもエアバギーだとスムーズです。方向転換も小回りも効くのも便利だし、ほかのベビーカーほど振動が気になりません!ふかふかシートなので、赤ちゃんも気持ちよさそうです。(Tさん/6カ月女の子)

生まれてすぐに使える3輪タイプ!

スクエアフォルムが美しい!
◆レザーハンドルが高級感を演出
◆お昼寝やおむつ替えなど、状況に合わせてフレキシブルにリクライニング
◆座面と背面には通気性のあるメッシュタイプのクッションを採用
◆シートが厚手で乗りごこちもばっちり
◆雨風から赤ちゃんを守るレインカバーや便利なドリンクホルダーが標準装備
◆手元でスピードの調整ができるハンドブレーキ機能

対象年齢・月齢 生後0カ月~4歳
タイプ 背面式
展開時サイズ W535×D960×H1,055mm
折りたたみサイズ W535×D400×H820mm
重量 10.3kg
タイヤ 3輪
乗り心地サポート機能 フレキシブルリクライニング、コンフォートクッション、UVカットキャノピー(3段階調整可)
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後0カ月~4歳
タイプ 背面式
展開時サイズ W535×D960×H1,055mm
折りたたみサイズ W535×D400×H820mm
重量 10.3kg
タイヤ 3輪
乗り心地サポート機能 フレキシブルリクライニング、コンフォートクッション、UVカットキャノピー(3段階調整可)
全てを見る全てを見る

bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』

bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』 bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』 bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』 bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』 bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

実はひとり目のときに軽さを重視して選んだベビーカーが使いづらくて…子どもが成長するにつれて体重が重くなるため、ふたり目のベビーカーは、つくりがしっかりしたバカブーのものを選びました。実際に使ってみて、やはり安定感がちがうというのと、小回りも効くので電車移動が多いわが家にぴったりでした。(Fさん/5歳男の子と3カ月女の子)

なめらかな走行で開閉しやすい!

◆一般的なベビーカーよりもタイヤが大きく小回りもスムーズ
◆片手でも操作できるほど、なめらかな走行
◆4層構造のサスペンションにより、振動や衝撃を吸収。乗りごこちにも配慮!
◆ポップなカラーリングが目を惹くサンキャノピーは、紫外線カットを期待できるUPF50+とはっ水加工つき
◆暑い日のお出かけや急な雨のときでも安心

対象年齢・月齢 生後1カ月〜体重22kg以下
タイプ 両対面
展開時サイズ -
折りたたみサイズ W465×D320×H900mm
重量 8.9kg
タイヤ 4輪サスペンション
乗り心地サポート機能 リクライニングシート(背もたれの高さ調節可)、4輪独立サスペンション
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月〜体重22kg以下
タイプ 両対面
展開時サイズ -
折りたたみサイズ W465×D320×H900mm
重量 8.9kg
タイヤ 4輪サスペンション
乗り心地サポート機能 リクライニングシート(背もたれの高さ調節可)、4輪独立サスペンション
全てを見る全てを見る

西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』

西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』 西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』 西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』 西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』 西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

ネット限定価格! 軽量・オート4輪で走行性抜群

◆西松屋限定モデル
◆軽量オート4輪でコンパクトなモデル
◆通気性抜群で、座面のシートがふわふわだから赤ちゃんも快適
◆ゆれぐらガードが搭載されているため、デコボコ道の振動を軽減
◆対面でもスイスイ押せる「オート4輪」

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ A型ベビーカー
展開時サイズ W488×D845×H1012mm
折りたたみサイズ W488×D389×H930mm
重量 5.8kg(リバーシブルシート除く)
タイヤ オート4輪
乗り心地サポート機能 カプセルマルチフード、ゆれぐらガードなど
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ A型ベビーカー
展開時サイズ W488×D845×H1012mm
折りたたみサイズ W488×D389×H930mm
重量 5.8kg(リバーシブルシート除く)
タイヤ オート4輪
乗り心地サポート機能 カプセルマルチフード、ゆれぐらガードなど
全てを見る全てを見る

ピジョン『ランフィ RB3』

ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』
この商品を見るview item 出典:Amazon
ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』 ピジョン『ランフィRB3』
この商品を見るview item 出典:Amazon

動かしやすくて赤ちゃんも快適!

◆すべてのタイヤにサスペンション搭載で衝撃を和らげてくれる
◆対面でも段差をスムーズに乗り越えてくれる
◆フレームの強度が高く、少ない力でも押しやすい構造
◆リバーシブルタイプなので、もしお出かけ先で汚れてしまっても両面使える

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面
展開時サイズ W516×D380×H1030mm
折りたたみサイズ W516×D842×H1000mm
重量 5.7kg
タイヤ シングルタイヤ
乗り心地サポート機能 トリプルスルーシート、スイング式サスペンション、ボールベアリング、中空構造、ショックレスボディ、NOBINOBI SEATなど
全てを見る全てを見る

対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面
展開時サイズ W516×D380×H1030mm
折りたたみサイズ W516×D842×H1000mm
重量 5.7kg
タイヤ シングルタイヤ
乗り心地サポート機能 トリプルスルーシート、スイング式サスペンション、ボールベアリング、中空構造、ショックレスボディ、NOBINOBI SEATなど
全てを見る全てを見る

「A型ベビーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 アップリカ『ラクーナクッション AF』 アップリカ『カルーンエアー AD』 アップリカ『スムーヴ プレシャス』 アップリカ『オプティア クッション グレイス』 コンビ『スゴカル minimo』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ ホワイトレーベル『スゴカルα 4キャス Light エッグショック HS』 コンビ『Laverita (ラベリタ)』 cybex(サイベックス)『メリオ カーボン』 GMPインターナショナル エアバギー『ココプレミア フロムバース』 bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』 西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』 ピジョン『ランフィ RB3』
商品名 アップリカ『ラクーナクッション AF』 アップリカ『カルーンエアー AD』 アップリカ『スムーヴ プレシャス』 アップリカ『オプティア クッション グレイス』 コンビ『スゴカル minimo』 コンビ『Age(エイジ)』 コンビ ホワイトレーベル『スゴカルα 4キャス Light エッグショック HS』 コンビ『Laverita (ラベリタ)』 cybex(サイベックス)『メリオ カーボン』 GMPインターナショナル エアバギー『ココプレミア フロムバース』 bugaboo(バガブー)『Bee6(ビー6)』 西松屋『Aprica(アップリカ)ソフィア西松屋限定モデル』 ピジョン『ランフィ RB3』
商品情報
特徴 振動をあまり感じずママも赤ちゃんも快適 軽くて電車の移動もラクラク! 別売アイテムと合わせて5WAY使用できる! アップリカの最上級ベビーカー コンビ史上No.1のコンパクトベビーカー ポイントを押さえたシンプルなつくりが特徴 3層の衝撃吸収構造でしっかり守る! コンビ史上最高の62cmのハイシートが特徴 CYBEXブランド史上、最軽量の5.8キロ! 生まれてすぐに使える3輪タイプ! なめらかな走行で開閉しやすい! ネット限定価格! 軽量・オート4輪で走行性抜群 動かしやすくて赤ちゃんも快適!
対象年齢・月齢 生後1カ月~36カ月 生後1カ月~36カ月 (体重15kg以下) 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下) 生後1カ月~36カ月 1カ月~36カ月頃 1カ月〜36カ月頃 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下) 1カ月~36カ月頃 生後1か月〜3歳頃 生後0カ月~4歳 生後1カ月〜体重22kg以下 生後1カ月~36カ月 生後1カ月~36カ月
タイプ 両対面タイプ 両対面 背面・両対面 両対面タイプ 両対面 背面タイプ 両対面 両対面タイプ 両対面タイプ 背面式 両対面 A型ベビーカー 両対面
展開時サイズ - W455×D815~985×H1,000~1,035mm W54.3×D88.6×H106.6cm - - - W486×D760~893×H985~1,048mm - - W535×D960×H1,055mm - W488×D845×H1012mm W516×D380×H1030mm
折りたたみサイズ - W455×D305×H962mm W54.3×D33.2×H88.7cm - - - W486×D425×H1,012mm - - W535×D400×H820mm W465×D320×H900mm W488×D389×H930mm W516×D842×H1000mm
重量 5.2kg 3.9kg 9.2kg 7.1kg 5.1kg 4.1kg 本体重量4.7kg(フル装備重量4.7kg) 6.7kg 5.8kg 10.3kg 8.9kg 5.8kg(リバーシブルシート除く) 5.7kg
タイヤ 四輪 ダブルタイヤ 3輪タイヤ 四輪 四輪 四輪 オート4キャス 四輪 四輪 3輪 4輪サスペンション オート4輪 シングルタイヤ
乗り心地サポート機能 - ゆれぐらガード、Wサーモメディカルシステム、ハイシート フルリクライニング、メディカル成長マモール、ハイシート、大きな日除け幌、Wサーモメディカルシステム - - - エッグショック、全面エッグショックシート、エッグサスペンション - - フレキシブルリクライニング、コンフォートクッション、UVカットキャノピー(3段階調整可) リクライニングシート(背もたれの高さ調節可)、4輪独立サスペンション カプセルマルチフード、ゆれぐらガードなど トリプルスルーシート、スイング式サスペンション、ボールベアリング、中空構造、ショックレスボディ、NOBINOBI SEATなど
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする A型ベビーカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのA型ベビーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ベビーカー両対面ランキング
楽天市場:ベビーカー本体 両対面(A型)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

A型ベビーカーを賢く使うなら「レンタル」もあり! ずっと使う? それともレンタルの方がいいの?

ベビーカー ペイレスイメージズのロゴ
ベビーカー ペイレスイメージズのロゴ

A型ベビーカーは生後1カ月から使えるので、ママやパパにとっては赤ちゃんとのお出かけの強い味方ですよね。月齢の浅い時期から使えることもあり、高機能の製品が多いのが特徴。そのため重たく、大きい…というのがデメリットでもあります。

結局A型ベビーカーの出番はほとんどなく、セカンドベビーカーとして軽くて扱いやすいB型ベビーカーに買い換えてしまうご家庭も多いようです。しかも、A型ベビーカーは高額。購入するかレンタルするかで迷っていう方も多いはず。

ここからはレンタルしたママの口コミと購入したママの口コミを紹介していきます! レンタルか、購入か迷われてるママ・パパは必見ですよ~!

A型ベビーカーを「レンタルした」ママの口コミ

我が家では平日ワンオペが基本。生後1カ月~使用できるA型ベビーカーは絶対必要になると、購入を検討していました。しかしどれも重い…と購入を迷うように。「赤ちゃんがベビーカーに乗ってくれないと購入は無駄になるかも…」という不安も重なり、購入はせずレンタルすることに。「レンタルだったら使えない場合には返却すればいい」という気持ちで使えたので、無駄な出費をせずに済みました。結局月齢が浅い時期はほとんど抱っこ紐だったのでレンタルで正解でした~!(Aさん/2歳女の子ママ)

A型ベビーカーを「購入した」ママの口コミ

我が家は欲しい機種がレンタルになかったのと、2人目を考えていたので長く使うと判断してA型ベビーカーを購入。レンタルでは借りた期間に応じてお金がかかるのと、長期利用だと逆に高くお金がつくとママ友に言われたので…。あと、レンタルするなるべく傷つけないようにと扱いに慎重になりすぎて、使うのが億劫になるかもという懸念もありました。実際に購入して満足してます! 今は2人目のベビーカーとして大活躍しています。(Sさん/3歳・0歳男の子ママ)

助産師からのアドバイス

助産師・看護師・保育士:河井 恵美

助産師・看護師・保育士

ベビーカーは、操作がかんたんで安定感があることが大切です。

交通手段や出かける頻度によって、軽くて片手で操作できることも使いやすさに影響します。また、赤ちゃん連れは荷物も多くなることから、荷物を収納できるつくりのものを選ぶと便利です。

対面と背面の両方が可能だと赤ちゃんの様子にあわせて使用できます。

また、たたんだときにコンパクトになったり自立したりすると持ち運びや次に使うときにも便利です。

ベビーカーでのお出かけを快適にするアイテム

A型ベビーカーはライフスタイルに合わせて選ぼう!

A型ベビーカーの選び方とおすすめの商品を紹介しました。

A型ベビーカーを選ぶときのポイントは、ライフスタイルに合わせること。電車やバスに乗ることが多い場合は、持ち運びやすいものが適していますし、歩いて使うことが多い場合は、機能的なフードがついたものや荷物入れが大きいものが便利です。

使用期間やサイズや重さなども考慮して選ぶといいでしょう。助産師の河井恵美さんが教えてくれたアドバイスも参考にして、自分の使い方にぴったりなA型ベビーカーをみつけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button