ベビーカー日よけグッズのおすすめ16選|赤ちゃんをUVから守る【虫除けや防寒にも】

ベビーカー日よけグッズのおすすめ16選|赤ちゃんをUVから守る【虫除けや防寒にも】
保育士ライター/ベビーシッター/家事サポーター
すぎ けいこ

14年保育園に勤務後ベビーシッターに転身。 某シッター会社で作り置き料理もできるベビーシッターとして活躍中。 自身も仕事をしながら3人を育て、子育ての大変さを実感したことから「ママの元気が子育てには必要」だと感じる。ママが笑顔になるための活動に取り組んでいます。

屋外の強い紫外線から赤ちゃんを守るために活用するベビーカー日よけグッズ。直射日光をガードできるものから、虫除けや防寒にも使えるものまでそろっています。本記事では、保育士ライター・すぎ けいこさんと編集部でベビーカー日よけグッズの選び方とおすすめ16商品を選びました。おしゃれで機能的な商品を多数厳選しています。後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせて参考にしてくださいね!


ベビーカーの日よけは必要なの? メリットは? いろいろ活用できるって本当?

ベビーカーで眠る赤ちゃんの写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ベビーカー日よけグッズを上手に活用してお出かけしましょう。

ベビーカーにはあらかじめ付属のサンシェードがついている場合があります。アイテムによっては、サンシェードが半分までしか下がらないこともあります。紫外線が強い日は、ベビーカー全体を覆えるものを別に用意するとより快適にお出かけができます。必要に応じてベビーカー日よけグッズを併用しましょう。

またベビーカー日よけグッズは、日射しだけでなく虫や寒さから赤ちゃんをガードしたいときにも使えます。用途に応じていろいろなベビーカー日よけグッズを取り入れてみましょう。

ベビーカー日よけグッズの選び方

保育士ライター・すぎ けいこさんに取材をして、ベビーカー日よけグッズの選び方のポイントを教えていただきました。タイプや素材をよくチェックすることが大切です。ぜひベビーカー日よけグッズ選びの参考にしてください。

使い方によって3つのタイプから選ぶ

ベビーカー日よけグッズはおもにサンシェードタイプ、網タイプ、ブランケットタイプの3タイプに分かれます。使い方によってタイプを選びましょう。

日射しよけに特化したサンシェードタイプ

幌(ほろ)の形になっていて、ベビーカーに取り付けて日射しから赤ちゃんを守るのが、サンシェードタイプのベビーカー日よけグッズです。紫外線カットに特化したものが多いため、夏場や紫外線の強い場所へのお出かけ時におすすめです。

ただし、商品によっては取り付けできるベビーカーのタイプやサイズが限られています。手持ちのベビーカーに取り付けできるかを確認してから購入しましょう。

虫除けもしたいなら網タイプ

ネットになっていて、ベビーカー全体を覆うようにして使用するのが、網タイプのベビーカー日よけグッズです。全体をすっぽり覆うため、虫もベビーカーのなかに侵入しません。日射しのほか、虫からも赤ちゃんを守りたいときにぴったりです。

ただし、ベビーカーから赤ちゃんを乗せる、下ろすときに都度取り外さなければなりません。ひんぱんに乗り降りするときはやや手間がかかることを覚えておきましょう。

いろいろ使えるブランケットタイプ

ブランケットタイプは、毛布になっていてクリップなどでベビーカーに固定し、赤ちゃんを紫外線から守るベビーカー日よけグッズです。ブランケットのため、ベビーカーのほかチャイルドシート、抱っこ紐などにも併用できるタイプが多いです。

また、ふだんのお昼寝ブランケットとしても活用できます。ただし、赤ちゃんの顔部分はカバーできないためベビーカーのサンシェードやほかの日よけグッズと併用するとよいでしょう。

紫外線対策には素材や色をチェック

ベビーカー日よけグッズにはいろいろな素材が採用されています。実際にどの程度UVカットが期待できるかは素材によって異なります。紫外線対策を目的として購入するため、どのくらいUVカットできるかをチェックしておきましょう。

たとえば、綿素材よりも、紫外線を吸収、乱反射させる成分が練りこまれた化学繊維素材のほうがUVカット力は高くなります。

防水または撥水加工があれば急な雨にも

ベビーカー日よけグッズには、防水または撥水加工がほどこされている商品もあります。防水または撥水加工のあるものなら、外出先での急な雨でも赤ちゃんが濡れずにすみます。

素材に防水加工がほどこされているものや、ポリエステルなど水分を吸収せずにはじく素材で作られたものなどいろいろなタイプがあります。防水または撥水加工にも注目してみましょう。

取り付け方もチェックしておこう

ベビーカー日よけグッズにはいろいろな取り付け方があります。

気軽に使用できるのがクリップタイプで、ベビーカーの向きなどによっても変えられます。ベビーカーのサイズがわからない場合には、いろいろなサイズやタイプに適合しやすいゴムで取り付けられるものもありますが、長く使用しているとゴムが伸びやすくなってしまうので注意が必要です。また、サイズもわかっていてしっかり固定したいなら紐で結べるタイプもあります。

携帯できるものが便利

移動は車や電車を使い、到着した先でベビーカー日よけグッズを使いたいときや、赤ちゃんが昼寝をしているときにつけたいときもあるでしょう。そのように必要に応じてベビーカー日よけグッズを使うなら、携帯できる商品を選ぶととても便利です。

コンパクトに折りたためるものや、携帯ポーチや収納ケースが付属しているものなら、持ち運びのさいにもかさばりません。

快適に外出するためのグッズ 保育士ライターがアドバイス

保育士ライター/ベビーシッター/家事サポーター

赤ちゃんとの外出には、ベビーカーを利用することが多いでしょう。ベビーカーは地面に近く、アスファルトの照り返しや日射しでベビーカーに乗っている赤ちゃんは暑さを感じやすいもの。せめて日射しをさえぎり体温の上昇を防ぐことで、赤ちゃんにとって快適な外出にしましょう。

ベビーカー日よけグッズのおすすめ16選! 保育士ライター・すぎ けいこさんと編集部が選んだ

選び方をふまえて、保育士ライター・すぎ けいこさんと編集部でベビーカー日よけグッズのおすすめ16商品を選びました。タイプ別でそれぞれ厳選していますので、使い方に合わせたアイテム選びにぜひ役立ててください。

サンシェードタイプのおすすめ5選

まずは、日射しから赤ちゃんをしっかり守れる、サンシェードタイプのおすすめ5商品を紹介します。

保育士ライター/ベビーシッター/家事サポーター

『日よけカバー』は風通しがよく、ほこりなどからも守ってくれます。赤ちゃんは周りの景色を見ることができ、周りの大人も赤ちゃんの表情が見られるので便利です。使わないときは小さく折りたためるのも魅力。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

COSOPHILO『ベビーカー 日よけカバー』

COSOPHILO『ベビーカー日よけカバー』 COSOPHILO『ベビーカー日よけカバー』 COSOPHILO『ベビーカー日よけカバー』 COSOPHILO『ベビーカー日よけカバー』 COSOPHILO『ベビーカー日よけカバー』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UPF50+、紫外線カット99%)
防水・撥水加工
取り付け方法 ゴムストラップ
素材 -
サイズ -

日射しやほこりから赤ちゃんや子どもを守る

大型の帆が特徴の、サンシェードタイプベビーカー日よけグッズです。紫外線99%カット、UPF50+の日射し対策をしつつ、空気をしっかりと通す構造になっています。通気性が高いため、つけてもベビーカーのなかに熱がこもらず快適に過ごせます。

ベビーカーの側面まで覆うため、日射しだけでなくほこりからも赤ちゃんや子どもを守れます。コスパの高さにも注目です!

T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』

T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(紫外線99%カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 ストラップ4カ所
素材 布地:ポリアミド、メッシュ:ポリエステル、ワイヤー:スティール
サイズ 縦85×横70cm

いろいろなベビーカーに取り付けできる

T-REXから発売されているサンシェード型のベビーカー日よけグッズです。長めのストラップを4カ所ベビーカーに留めるタイプで、大型、小型、両対面などいろいろなタイプのベビーカーに取り付けできます。

角度調節もでき、足元まですっぽり覆うことも可能。両サイドがメッシュになっているため、覆ってもなかに熱がこもりにくくなっています。

T-REX BABYZEN『YOYO専用パラソル(12656713)』

T-REXBABYZEN『YOYO専用パラソル(12656713)』 T-REXBABYZEN『YOYO専用パラソル(12656713)』 T-REXBABYZEN『YOYO専用パラソル(12656713)』

出典:楽天市場

紫外線・UVカット 〇(UPF50+)
防水・撥水加工
取り付け方法 付属アダプター使用
素材 生地部:ポリエステル、骨部:スチール、ファイバーグラス、シャフト:スチール、石突:ABS樹脂
サイズ 折りたたみ時:縦64×横4cm、使用時:縦64×横64×高さ70cm

おしゃれなパラソルでUVカット

T-REXのベビーゼンYOYO専用のベビーカー日よけグッズです。付属しているアダプターをベビーカーのフレームにはめこむだけで使用できる、パラソル型のサンシェードになっています。

パラソル型のため日射しによって向きを変えやすいのが魅力。対面、背面両方で使用できます。パラソルのカラーバリエーションも豊富にあるため、好みで選ぶのもよいでしょう。

manito『Sun Shade for Stroller and Car Seat』

manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』 manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』 manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』 manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』 manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』 manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』 manito『SunShadeforStrollerandCarSeat』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UPF50+、紫外線99%カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 ゴムの固定用クリップ
素材 -
サイズ 縦50×横75cm

かわいい! 2カラー展開で好きな色を選べる

ベビーカーカバーをはじめ、いろいろなベビーカー関連グッズを展開している、マニト製のサンシェードタイプベビーカー日よけグッズです。カラー展開が12色あるため、好みやベビーカーとのデザインに合わせて選べます。

UPF50+、紫外線99%カットのサンシェードで赤ちゃんや子どもを紫外線から守ります。サイドがメッシュ仕様になっているため、通気性も高いです。

LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』

LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UPF50+、紫外線カット99%)
防水・撥水加工
取り付け方法 ストラップ
素材 布地:ポリアミド、メッシュ:ポリエステル、ワイヤー:スティール
サイズ -

ベビーカーのサンシェードに取り付けるタイプ

あらかじめサンシェードのついているベビーカーに使用するベビーカー日よけグッズです。ベビーカーのサンシェードにかぶせるようにつける長いストラップが付属しているため、サンシェードが付属しているタイプならいろいろなサイズのベビーカーに使用できます。

シェードの角度調節や、通気性のよいサイドメッシュ仕様など、使いやすい工夫もほどこされています。コンパクトに折りたためて持ち運びに便利です。

網タイプのおすすめ5選

すっぽりベビーカーを覆う、網タイプのベビーカー日よけグッズを5商品紹介します。

保育士ライター/ベビーシッター/家事サポーター

『日よけ虫よけネット』は取り付けがかんたんで、足まですっぽり包むこむタイプです。お子さまが乗り降りするときもガバッと開くので乗り降りもスムーズにできます。使わないときはコンパクトになるのもポイント。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』

サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(紫外線60%カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 ゴム付きフック
素材 生地:ポリエステル、ゴム:合成ゴム、フック:ポリプロピレン
サイズ -

着脱がスピーディにできる

網タイプのベビーカー日よけグッズで、ベビーカーの背面にフックを使用して取り付けるタイプです。ベビーカーを覆うように取り付けて、フックをひっかけたり外したりするだけ。着脱しやすいのが特徴です。

メッシュの伸縮性のある素材のため、A型、B型、バギー、さらに横並びなら2人用ベビーカーにも取り付けできます。手にしやすい価格も魅力です。

manito『Magic Shade』

manito『MagicShade』 manito『MagicShade』 manito『MagicShade』 manito『MagicShade』 manito『MagicShade』 manito『MagicShade』 manito『MagicShade』 manito『MagicShade』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(紫外線99%カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 ゴムのストラップ
素材 -
サイズ 縦55×横75cm

サンシェードと虫除けネットがセットに

マニトから発売されている、網タイプのベビーカー日よけグッズです。サンシェードつきの網タイプで、ジッパーひとつで虫除け用の網が下りてくる仕様になっています。また、サンシェードのみを出しての使用も可能です。

網には紫外線を99%カットしながら視界がクリアな、UVスクリーニング窓が設置されています。ゴムのストラップで固定するため、いろいろなベビーカーに取り付けできます。

渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』

渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』

出典:Amazon

紫外線・UVカット
防水・撥水加工
取り付け方法 ゴム
素材 ポリエステル
サイズ -

紫外線レベルによって色が変わる

ひとつひとつていねいな作業で作られた、「渡嘉毛織」製の網タイプベビーカー日よけグッズです。紫外線カット機能のついた防虫ネットを使用し、すっぽりとベビーカーを覆うため日射しと虫除け両方の用途で使用できます。

国内のA型、B型のほとんどのベビーカーに対応しています。くしゅくしゅと丸めて専用袋のなかに入れると、コンパクトに持ち運びも可能。紫外線によって模様の色の濃度が変わるため、日射しの強さの目安がわかります

doona『360°Protection』

doona『360°Protection』 doona『360°Protection』 doona『360°Protection』 doona『360°Protection』 doona『360°Protection』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UPF50+)
防水・撥水加工
取り付け方法 スナップボタン
素材 -
サイズ -

着けたまま乗せ下ろしができるジッパーつき

doonaベビーカー専用の網タイプベビーカー日よけグッズで、大きな開閉口がついているのが特徴。ジッパーを下ろせば、日よけグッズを付けたままベビーカーから赤ちゃんの乗せ下ろしができます。

日射しの向きによって本体角度を調節できるコネクター付き。収納に便利なキャリーバッグも用意されているため、出先で使いたいときにも便利です。

Chelitte『ベビーカー 日よけ 虫よけ』

Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』 Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』 Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』 Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』 Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』 Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』 Chelitte『ベビーカー日よけ虫よけ』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UPF50+)
防水・撥水加工
取り付け方法 スナップボタン
素材 ライクラ製
サイズ 折り畳みサイズ:約19×20cm、開口幅:約63~75cm

編み目がこまかく虫が入りにくい

ベビーカーのサンシェードを横にし、上からかぶせて使用する網タイプベビーカー日よけグッズです。開口幅が約63〜75cmのベビーカーなら、いろいろなタイプのベビーカーに取り付けできます。

ネットの編み目がこまかいため、虫のほか花粉やほこりなども入りにくいのが特徴。季節ごとにいろいろなものからベビーカーの子どもを守りたいときにぴったりです。

ブランケットタイプのおすすめ6選 肌寒くなってきた季節におすすめ!

防寒などでも使える、ブランケットタイプのベビーカー日よけグッズを6商品紹介します。

保育士ライター/ベビーシッター/家事サポーター

ベビーカーと抱っこひもの両方を使うお出かけや、旅行にはブランケットタイプが便利です。日本エイテックス『ユグノー シャダンケープ』は日よけはもちろん、クーラーの冷えすぎからも赤ちゃんを守ってくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日本エイテックス『ユグノー シャダンケープ』

日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』 日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』 日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』 日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』 日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』 日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』 日本エイテックス『ユグノーシャダンケープ』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(紫外線97%カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 クリップ
素材 ポリエステル
サイズ 横80×縦70cm

抱っこ紐、ベビーカーどちらにも使える!

赤ちゃんの頭をすっぽり覆う、フードが付属したベビーカー日よけグッズです。マルチクリップでベビーカーと抱っこ紐両方に使用できます。赤ちゃんの頭をフードで紫外線から守れるため、ベビーカーと抱っこ紐を併用したおでかけのときにすぐにつけ替えできて便利です。

UVカットのほか、体感温度-3℃の遮熱仕様になっているため暑い日のおでかけにもぴったりです。

T-REX『UVスマートカバー ベビーカー用』

T-REX『UVスマートカバーベビーカー用』 T-REX『UVスマートカバーベビーカー用』 T-REX『UVスマートカバーベビーカー用』 T-REX『UVスマートカバーベビーカー用』 T-REX『UVスマートカバーベビーカー用』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(紫外線98%カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 紐で結ぶ
素材 生地:ポリエステル、襟元・パイピング:綿
サイズ 縦67×横58cm

いろいろな用途で使える

ベビーカーのフレームに紐を結んで使用する、ブランケットタイプのベビーカー日よけグッズです。紫外線を98%カットできることに加えて、風が強い日や寒い日の防寒対策も同時にできます。また、ふだんのお昼寝用のブランケットとして活用しつつも、紫外線から赤ちゃんを守れるアイテムです。

洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えるため、お手入れもらくです。

ファムベリー『ひんやりUVケット』

ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『ひんやりUVケット』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UVカット94%)
防水・撥水加工
取り付け方法 クリップ
素材 ポリエステル、レーヨン
サイズ 縦60×横70cm

夏のおでかけにぴったりの冷感ブランケット

UVカットをしながら、ひんやり涼しく使える夏にぴったりのブランケットタイプのベビーカー日よけグッズです。肌触りがさらっと、ひんやり感じる冷感メッシュ素材を採用しているため、暑い時期に使っても赤ちゃんが快適に過ごせます。

クリップで2カ所に留めるタイプのため、ベビーカーのほか抱っこ紐やチャイルドシートにも、またおむつ替えマットとしても使えます。

ファムベリー『UVカットベビーケープ』

ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(UVカット94%)
防水・撥水加工
取り付け方法 クリップ
素材 -
サイズ -

ポケッタブルで携帯しやすい

2カ所をクリップで固定して使うUVカットケープで、ベビーカーやチャイルドシート、抱っこ紐で使用できます。赤ちゃんや子どもの足元にぐるりと一周ゴムが入っているため、めくれ上がりません。足元まで紫外線からガードします。

通気性のよいメッシュ素材を使用しているため熱がこもりにくいのが特徴。内側に返してコンパクトに折りたためるポケッタブル仕様です。

ファムベリー『UVポンチョ 4way』

ファムベリー『UVポンチョ4way』 ファムベリー『UVポンチョ4way』 ファムベリー『UVポンチョ4way』 ファムベリー『UVポンチョ4way』 ファムベリー『UVポンチョ4way』 ファムベリー『UVポンチョ4way』 ファムベリー『UVポンチョ4way』

出典:Amazon

紫外線・UVカット 〇(紫外線90%以上カット)
防水・撥水加工
取り付け方法 スナップボタン
素材 UVカット生地CUTLIGHT
サイズ 縦52×横100cm

ポンチョとしてそのまま着られる

ねんね期の赤ちゃんのときから、立って歩くようになるまで長い期間使えるベビーカー日よけグッズです。スナップボタン式でベビーカーに留めてブランケットタイプの日よけとして使うほか、抱っこ紐を使用しての前抱っこ、おんぶ両方の日よけとしても使えます。

子どもが歩くようになれば、そのままUVカットポンチョとして使用可能。目線はクリアに、日焼けしやすい首元はしっかりガードなどの工夫もほどこされています。

日本エイテックス『ユグノー シャダンマルチブランケット』

日本エイテックス『ユグノーシャダンマルチブランケット』 日本エイテックス『ユグノーシャダンマルチブランケット』 日本エイテックス『ユグノーシャダンマルチブランケット』

出典:楽天市場

紫外線・UVカット 〇(紫外線カット97%)
防水・撥水加工
取り付け方法 クリップ
素材 ポリエステル
サイズ 縦75×横65cm

長さ調節ができるクリップ付き

大人用のいすに取り付けられるチェアベルトをはじめ、便利な育児用品を展開する日本エイテックス製のブランケットタイプベビーカー日よけグッズです。

ベビーカーのほか、抱っこ紐、チャイルドシートなどにはさんでつかえるマルチクリップが付属。ひもの長さを調節できるため、ベビーカーのサイズや子どもの体型に合わせて使えます。

「ベビーカー日よけグッズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
COSOPHILO『ベビーカー 日よけカバー』
T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』
T-REX BABYZEN『YOYO専用パラソル(12656713)』
manito『Sun Shade for Stroller and Car Seat』
LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』
サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』
manito『Magic Shade』
渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』
doona『360°Protection』
Chelitte『ベビーカー 日よけ 虫よけ』
日本エイテックス『ユグノー シャダンケープ』
T-REX『UVスマートカバー ベビーカー用』
ファムベリー『ひんやりUVケット』
ファムベリー『UVカットベビーケープ』
ファムベリー『UVポンチョ 4way』
日本エイテックス『ユグノー シャダンマルチブランケット』
商品名 COSOPHILO『ベビーカー 日よけカバー』 T-REX『レイフリーUV99%(10055230)』 T-REX BABYZEN『YOYO専用パラソル(12656713)』 manito『Sun Shade for Stroller and Car Seat』 LIHAO『大型サンシェイドベビーカー日よけカバー』 サンコー『ベビーカー用日よけ虫よけネット』 manito『Magic Shade』 渡嘉毛織『UVカット付きベビーカー用防虫ネット』 doona『360°Protection』 Chelitte『ベビーカー 日よけ 虫よけ』 日本エイテックス『ユグノー シャダンケープ』 T-REX『UVスマートカバー ベビーカー用』 ファムベリー『ひんやりUVケット』 ファムベリー『UVカットベビーケープ』 ファムベリー『UVポンチョ 4way』 日本エイテックス『ユグノー シャダンマルチブランケット』
商品情報
特徴 日射しやほこりから赤ちゃんや子どもを守る いろいろなベビーカーに取り付けできる おしゃれなパラソルでUVカット かわいい! 2カラー展開で好きな色を選べる ベビーカーのサンシェードに取り付けるタイプ 着脱がスピーディにできる サンシェードと虫除けネットがセットに 紫外線レベルによって色が変わる 着けたまま乗せ下ろしができるジッパーつき 編み目がこまかく虫が入りにくい 抱っこ紐、ベビーカーどちらにも使える! いろいろな用途で使える 夏のおでかけにぴったりの冷感ブランケット ポケッタブルで携帯しやすい ポンチョとしてそのまま着られる 長さ調節ができるクリップ付き
紫外線・UVカット 〇(UPF50+、紫外線カット99%) 〇(紫外線99%カット) 〇(UPF50+) 〇(UPF50+、紫外線99%カット) 〇(UPF50+、紫外線カット99%) 〇(紫外線60%カット) 〇(紫外線99%カット) 〇(UPF50+) 〇(UPF50+) 〇(紫外線97%カット) 〇(紫外線98%カット) 〇(UVカット94%) 〇(UVカット94%) 〇(紫外線90%以上カット) 〇(紫外線カット97%)
防水・撥水加工
取り付け方法 ゴムストラップ ストラップ4カ所 付属アダプター使用 ゴムの固定用クリップ ストラップ ゴム付きフック ゴムのストラップ ゴム スナップボタン スナップボタン クリップ 紐で結ぶ クリップ クリップ スナップボタン クリップ
素材 - 布地:ポリアミド、メッシュ:ポリエステル、ワイヤー:スティール 生地部:ポリエステル、骨部:スチール、ファイバーグラス、シャフト:スチール、石突:ABS樹脂 - 布地:ポリアミド、メッシュ:ポリエステル、ワイヤー:スティール 生地:ポリエステル、ゴム:合成ゴム、フック:ポリプロピレン - ポリエステル - ライクラ製 ポリエステル 生地:ポリエステル、襟元・パイピング:綿 ポリエステル、レーヨン - UVカット生地CUTLIGHT ポリエステル
サイズ - 縦85×横70cm 折りたたみ時:縦64×横4cm、使用時:縦64×横64×高さ70cm 縦50×横75cm - - 縦55×横75cm - - 折り畳みサイズ:約19×20cm、開口幅:約63~75cm 横80×縦70cm 縦67×横58cm 縦60×横70cm - 縦52×横100cm 縦75×横65cm
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月9日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ベビーカー日よけグッズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのベビーカー日よけグッズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ベビーカー日よけグッズランキング
楽天市場:ベビーカー日よけグッズランキング
Yahoo!ショッピング:ベビーカー日よけグッズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ

保育士ライター・すぎ けいこさんと編集部で選んだベビーカー日よけグッズの選び方とおすすめ16商品を紹介しました。ベビーカー日よけグッズは使い方や取り付け方が商品によって異なります。何の目的で使うかを考え、3つのタイプのなかからぴったりのものを選びましょう。

ベビーカー日よけグッズは紫外線から赤ちゃんを守るだけでなく、虫除けや防寒などいろいろな用途でも使えます。ベビーカー日よけグッズを取り入れて、もっと赤ちゃんとのお出かけを楽しみましょう。

【関連記事】その他のベビーカーや関連アイテムをチェック

もっと初心者向けの基本的な選び方を見る

もっと細かく、種類別にベビーカーの選び方とおすすめ商品を見る

お出かけを安心・快適にするベビーカー関連グッズを見る

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:森野ミヤ子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/16 リンクの修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ベビーカー用防寒グッズおすすめ17選【コンビなど】寒い日のお出かけに

ベビーカー用防寒グッズおすすめ17選【コンビなど】寒い日のお出かけに

ベビーカー用防寒グッズは、お出かけ中に赤ちゃんを寒さから守ってくれるアイテム。カバーやシート、ブランケット、フットマフなどさまざまなアイテムがあるので、選び方のポイントを知って、理想に近いアイテムを見つけましょう。この記事では選び方のポイントを解説し、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんと編集部が選んだおすすめの17商品をご紹介します。最後に通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ベビーカーフックおすすめ13選|取り付け簡単、おしゃれなS字フック&カラビナ

ベビーカーフックおすすめ13選|取り付け簡単、おしゃれなS字フック&カラビナ

保育士・武田優希さんへの取材をもとに、ベビーカーフックのおすすめ商品を紹介します。ベビーカーに取りつけ、荷物をかけられる便利なアイテムがベビーカーフックです。取り付けると移動時、出先で荷物が増えたり、荷物の出し入れが便利に! 素材やベビーカーへの取りつけ方は商品によって異なるため、荷物やベビーカーの種類に応じたものを選びましょう。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ベビーカー用おもちゃおすすめ10選|ハンドル型やメリーなど!おしゃれなものも

ベビーカー用おもちゃおすすめ10選|ハンドル型やメリーなど!おしゃれなものも

ママやパパにとって、どうしても我が子にベビーカーでおとなしくしてほしいときってありますよね。そんなときに役立つのが、ベビーカーに取りつけられるおもちゃです。この記事では保育士であり、ママライターとしても活躍されている武田優希さんに、ベビーカー用のおもちゃを選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


ブランケットクリップおすすめ19選|もうずり落ちない! おしゃれに固定

ブランケットクリップおすすめ19選|もうずり落ちない! おしゃれに固定

わこう助産院院長の伊東優子さんへの取材をもとに、ブランケットクリップおすすめ19選をご紹介します。ベビーカーや抱っこ紐での外出時などに、赤ちゃんにかけたブランケットのずり落ちを防ぐ便利なグッズです。種類やサイズ・ブランドも豊富ですよ。この記事では選び方のポイントも機能別に徹底解説! 記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


ベビーカーシートのおすすめ18選|冬も夏も快適! コスパ優秀ニトリの商品も

ベビーカーシートのおすすめ18選|冬も夏も快適! コスパ優秀ニトリの商品も

保育士・武田優希さんへの取材をもとに、お手入れかんたんなおすすめのベビーカーシート18選をご紹介。ベビーカーシートは、赤ちゃんが心地よくベビーカーに乗るためのアイテム。冬の寒さ、夏の暑さ対策のほか、ベビーカーの汚れも防げます。コスパ優秀なニトリの商品、保冷剤が入れられてひんやり気持ちいいシートや、クッション性があり赤ちゃんが心地よく眠れるシートなども! 記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


関連するブランド・メーカー


SANKO(サンコー)

新着記事


フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。岩場で釣りをする人であれば、一双は持っておきたいもの。手の保護だけでなく、夏の紫外線や冬の寒さからも守ってくれます。ここでは、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんにお話をうかがい、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介します。幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

フィット感や医療機器認証の有無、清潔感を保てるかどうかなど、さまざまな特徴がある磁気枕。枕に埋め込まれている磁気によって、肩や首の凝りを軽減することができます。自分にあったものを選ぶと、毎日安心して眠ることができるもの。この記事では、磁気枕の選び方と暮らしコーディネーター・瀧本真奈美さんのおすすめランキングを紹介します。記事の後半には、枕の人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

入門セットの多くはショップのオリジナルセットで、釣り具メーカーが販売しているものはほとんどありません。それは、同じ魚を狙う場合でも、地域によってタックルが異なったり、釣り人の好みもあるからです。この記事では、フィッシングライターの田澤 晃さんにお話をうかがい、釣り初心者入門セットの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

近年は釣りのジャンルに関わらず、PEラインの使用率が高めですが、必ずしもPEラインが良いというわけではありません。キャッチ&リリースが前提の釣りには、魚を弱らせやすいPEラインは不向きです。また、特性上タックルや仕掛けに掛かる負荷も大きく、扱いを間違えるとリールのシャフトを曲げてしまったり、スナップなど接続金具が簡単に破損してしまうこともあります。この記事では、フィッシングライター/職業釣師の田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介しています。


ベビー・キッズの人気記事


>>もっと見る