エキスパートの新着記事


【トルクスドライバーセット】おすすめ5選|一級建築士が商品を厳選!

【トルクスドライバーセット】おすすめ5選|一級建築士が商品を厳選!

一級建築士が選ぶトルクスドライバーセット5選をご紹介します。「トルクス」は登録商標で、一般名称としてはヘクサロビュラー・インターナル、ヘックスローブなどと呼ばれています(※)。このドライバーが使用される場面やネジの特徴について、住まいづくりナビゲーターで一級建築士/インテリアコーディネーターの神村さゆりさんにくわしく教えていただきました。便利に使えるトルクスドライバーセット選びのポイントとおすすめの製品もうかがっています。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。(※この記事ではわかりやすく「トルクス」と表記しています)


【高圧洗浄機】の選び方とおすすめ商品5選|住まいづくりナビゲーターが解説

【高圧洗浄機】の選び方とおすすめ商品5選|住まいづくりナビゲーターが解説

住まいづくりナビゲーターが選ぶ高圧洗浄機5選をご紹介します。ガンを持って高い水圧でこびりついた汚れをみるみる落としていく高圧洗浄機は、洗車や外壁などの洗浄によく使用されています。何年も染みついたしつこい汚れも水圧であっという間に落とす優れものです。そこで、住まいづくりナビゲーターで一級建築士/インテリアコーディネーターの神村さゆりさんにお話をうかがい、高圧洗浄機の選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。プロ御用達の高圧洗浄機はタンク式の発電機タイプが主流ですが、ここでは家庭用として使い勝手のいい水道直結タイプを紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


蛇口直結型浄水器おすすめ5選! 住まいづくりナビゲーターが選び方も解説

蛇口直結型浄水器おすすめ5選! 住まいづくりナビゲーターが選び方も解説

水道水の残留塩素や不純物、配管の汚れなどが気になって浄水器を取りつける家庭も多くあります。浄水器は持ち運びできるポット型や本格的な据え置き型などがありますが、本記事では、蛇口直結型浄水器の選び方とおすすめ商品を、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんに取材し、ご紹介します。自分で手軽に取りつけられる蛇口直結型の選び方を知って、自宅でもおいしい水を楽しみましょう。


【目的で選ぶのが重要】精密ニッパーおすすめの5選|住まいづくりナビゲーター厳選

【目的で選ぶのが重要】精密ニッパーおすすめの5選|住まいづくりナビゲーター厳選

配線コードなどを切断するために使用されるニッパー。通常のニッパーも細い配線を切れないわけではないですが、精密作業となると精密ニッパーが扱いやすいでしょう。本記事では、住まいづくりナビゲーターで一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、精密ニッパーの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。刃先が薄く、そして、軽い。そんな取り扱いしやすい精密ニッパーを選ぶポイントは、プラモデル製作用など、どんな目的で使いたいかを想定することです。ぜひ、使用シーンを想像しながら、本記事を参考にしてみてください!


【折り畳みや薄口など】クロスレンチおすすめ5選|住まいづくりナビゲーター厳選

【折り畳みや薄口など】クロスレンチおすすめ5選|住まいづくりナビゲーター厳選

タイヤ交換などで便利なクロスレンチ。折りたたみできたり、取り外しできたりなど、収納場所という問題をクリアした商品も意外とあったりします。本記事では、住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーターである神村さゆりさんへの取材をもとに、クロスレンチを選ぶときのポイントやおすすめ商品を紹介します。両手で力を加えられるので、ラクにナットをゆるめたり、締めたりできます。あると便利なものだからこそ、しっかり選びたいものですね!


【ダイヤモンド砥石】のおすすめ5選|住まいづくりナビゲーターが厳選

【ダイヤモンド砥石】のおすすめ5選|住まいづくりナビゲーターが厳選

住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんに取材をして、ダイヤモンド砥石の選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します。ダイヤモンド砥石はたいへん強力な研磨力で、切れ味が悪くなった刃はもちろん、刃が欠けてしまった、曲がってしまったものも直すことができます。ただ、ダイヤモンド砥石は粒度(りゅうど)の違い、砥石のタイプの違い、商品によっては専用の研ぎ台の有無の違いがあり、どれが自分にぴったり合う商品か迷ってしまいます。本記事を参考にし、ダイヤモンド砥石選びに役立ててください。


振動ドリルおすすめ5選! 一級建築士が選び方も解説

振動ドリルおすすめ5選! 一級建築士が選び方も解説

振動ドリルとは、軸方向に打撃力をプラスした電動ドリルのことです。コンクリートやモルタルなどに穴開けをするとき、回転のみのドリルでは目詰まりしてしまうために振動を加えます。商品によって穴開け能力や、電源方式も異なっているのでどれを買えばいいのか迷ってしまうことでしょう。そこで本記事では、一級建築士の神村さゆりさんに、振動ドリルの選び方をうかがいしました。家庭でもDIYなどに使える振動ドリル商品を教えていただいたので、ぜひ参考にしてください。


【替刃式・充電式など】電動カンナおすすめ6選! 一級建築士が選び方も解説

【替刃式・充電式など】電動カンナおすすめ6選! 一級建築士が選び方も解説

毛羽立った板をつるつるに仕上げたり、曲がった板を平らにしたり……木材を削る道具、カンナ。熟練の大工さんは削り節のように美しい削りくずを作ったりしますが、カンナ掛け自体は刃の調整と相当な訓練を要するものです。でも電動カンナは刃をモーターで回し、技術がなくても使えます。そんな便利な電動カンナですが、替刃式・研磨式、切削幅など、「重要そうな項目だとは思うけれど、どう選べばいいかわからない」ことはありませんか? この記事では、一級建築士の神村さゆりさんへの取材をもとに、電動カンナの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ケーブルカッターおすすめ6選【一級建築士が選び方も解説】

ケーブルカッターおすすめ6選【一級建築士が選び方も解説】

配線(ケーブル)をカットするのに便利なケーブルカッター。手動、電動、ハンドグリップ式、ラチェット式などの種類、カットできるケーブルの太さなど、さまざまな違いがあるケーブルカッターを選ぶときはどのような点に注目すればいいでしょうか。この記事では、一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、ケーブルカッターの選び方とおすすめの商品を、ご紹介します。ちなみに、細い配線などはニッパーなどでも切れます。しかし、太い配線のカットはもちろん、被覆しているビニールごと切る場合にはケーブルカッターが、切りやすく、それでいて切り口がきれいだそうです。ぜひ、この記事を参考にケーブルカッターを選んでみてくださいね!


エアブラシ用ハンドピースおすすめ6選!【住まいづくりナビゲーターが選定】

エアブラシ用ハンドピースおすすめ6選!【住まいづくりナビゲーターが選定】

住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、エアブラシ用ハンドピースの選び方とおすすめ商品を紹介します。エアブラシ用ハンドピースは絵画やプラモデル塗装などによく使われている、低圧エアを使用した小型の霧化機器で、単純にエアブラシと呼ばれることもあります。細かい液状の粒子を吹き付けていくので、グラデーションや半透明などがかんたんに表現できるのがメリットです。「シングルアクション」「トリガーアクション」「ダブルアクション」などの操作方法、塗料カップの形状、ノズル口径などの違いがあり、各社からさまざまな製品が出ています。各ショッピングサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


中型・大型電動ドライバーおすすめ5選|住まいづくりナビゲーターに聞く

中型・大型電動ドライバーおすすめ5選|住まいづくりナビゲーターに聞く

一級建築士で住まいづくりナビゲーターでもある神村さゆりさんへの取材をもとに、中型・大型電動ドライバーの選び方とおすすめ商品を紹介します。電動ドライバーでの中型、大型というのは長さや重さといった大きさでなく、パワーを指しています。もちろんパワーがあればあるほど、その分工具も大きくなるわけですが、中型のドライバーのトルクはいくつからいくつまでという決まった基準はありません。本記事では便宜上、家庭用でよくある25N.mあたりまでを小型、これ以上を中型・大型と位置づけて紹介します。


浄水シャワーヘッドのおすすめ5選|住まいづくりナビゲーター厳選!

浄水シャワーヘッドのおすすめ5選|住まいづくりナビゲーター厳選!

普段使っているシャワーは水道水を使っている方が多いと思います。水道法で塩素残留濃度の規定があるため、水道水はそのまま飲料水になりますが、少しでも塩素は除去しておきたいもの。本記事では、浄水シャワーヘッドの選び方とおすすめ商品を、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとにご紹介します。水道水の塩素を除去してくれる浄水シャワーヘッドは、プラスアルファの機能があるものも多いので、ランニングコストはもちろん、浄水以外の機能もしっかりチェックしましょう!


水圧アップシャワーヘッドおすすめ5選【住まいづくりナビゲーターが解説】

水圧アップシャワーヘッドおすすめ5選【住まいづくりナビゲーターが解説】

水圧の低いところで、ノーマルなシャワーヘッドではチョロチョロとしか水が出ないといった場合などでも、少ない水量で満足感を得られるシャワーができるほど水圧をあげてくれるのが「水圧アップシャワーヘッド」です。節水効果もあるうえ、マッサージ効果も! この記事では、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、水圧アップシャワーヘッドを購入するときにチェックしたいポイントを解説し、おすすめの商品を紹介します。


節水シャワーヘッドのおすすめ5選! 住まいづくりナビゲーターが選ぶ

節水シャワーヘッドのおすすめ5選! 住まいづくりナビゲーターが選ぶ

シャワー穴を小さくして水圧を上げる節水シャワーヘッド。水量が少ないためお湯の温度が下がりやすいという欠点はありますが、水が勢いよく吐水するので、少ない水でも満足度の高いシャワーが楽しめます。本記事では、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、節水シャワーヘッドの選び方とおすすめ商品を紹介します。節水シャワーヘッドへの交換を検討している方は、ぜひ参考にしてください。


マイクロバブルシャワーヘッドのおすすめ5選! 住まいづくりナビゲーターが解説

マイクロバブルシャワーヘッドのおすすめ5選! 住まいづくりナビゲーターが解説

高い洗浄力のほかに、さまざまなメリットがあると言われているマイクロバブル。シャワーの水にマイクロバブルを含ませて放出できるシャワーヘッドのことをマイクロバブルシャワーヘッドと呼んでいます。注目が高まっているマイクロバブルシャワーヘッドですが、どのように選べばいいのでしょうか。本記事では、住まいづくりナビゲーターで一級建築士・インテリアコーディネーターである神村さゆりさんへの取材をもとに、マイクロバブルシャワーヘッドの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


面取りカッターおすすめ6選【一級建築士が厳選&選び方解説】

面取りカッターおすすめ6選【一級建築士が厳選&選び方解説】

ドリルで穴をあけるときに出るバリ。これを上手に取り除いてくれるのが面取りカッターです。このバリ取りのひと手間が仕上がりを変えてくれます。そんな面取りカッターですが、電動ドリルやインパクトドライバー、インパクトドライバーに取り付けて使うため、手持ちの工具との組み合わせも重要です。この記事では、住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、面取りカッターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。神村さん自身の実体験を交えた解説もあるので、きっと参考になると思います。


【超音波カッター】の選び方&おすすめ5選|一級建築士が商品を解説!

【超音波カッター】の選び方&おすすめ5選|一級建築士が商品を解説!

一級建築士が選ぶ超音波カッター5選をご紹介します。カッター以上に切れ味抜群で切り口がとてもきれいな超音波カッター。力がいらず、サクサクと切れるので、建築の模型を作ったりするのにも重宝します。本記事では、一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんに超音波カッターの選び方とおすすめ商品を解説してもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【一級建築士が選ぶ】おすすめのハンマードリル5選

【一級建築士が選ぶ】おすすめのハンマードリル5選

本記事では、一級建築士の神村さゆりさんへの取材をもとに、ハンマードリルの選び方とおすすめ商品5選を紹介します。工事現場などでは昔から欠かせない工具ですが、最近ではDIYの場面でも使われるようになってきたアイテムです。「回転」+「打撃」のパワーで、コンクリートなどのかたいものに穴をあけることができます。コンクリートだけでなく、木工や鉄工などにも使える商品もあるので、用途にあわせて商品を選んでみてくださいね。


住まいづくりナビゲーターが選ぶ! おすすめの圧着ペンチ5選

住まいづくりナビゲーターが選ぶ! おすすめの圧着ペンチ5選

本記事では、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、圧着ペンチの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。圧着ペンチは、電気関係の配線・結線を行なうための工具です。配線のカットからボルトの切断、被覆(ひふく)剥ぎとさまざまな作業が、圧着ペンチ1本で可能になります。電工ペンチとも呼ばれ、電気工作や電装品のメンテナンスには欠かせないアイテムですが、商品によって得意な作業が異なるため、行ないたい作業にあわせて上手に選ぶ必要があります。どんな商品を選んだらいいか迷っている方のために、用途ごとにあると便利な機能も解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【一級建築士が選んだ】チェーンソーおすすめ5選! 選び方も解説!

【一級建築士が選んだ】チェーンソーおすすめ5選! 選び方も解説!

大木をも切り倒せるチェーンソーは、数多くの電動工具のなかでもとくに危険だといわれています。林業で使うイメージの強いチェーンソーですが、家庭でも使える小型軽量モデルもあり、伐採や庭木の剪定(せんてい)のほか、大きな材木を剪断(せんだん)にも使えます。そんな便利なチェーンソーですが、購入を考えたとき、どのように選べばいいかわからないこともあるでしょう。この記事では、一級建築士の神村さゆりさんへの取材をもとに、チェーンソーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。慣れると手放せなくなるチェーンソー。運命のチェーンソーを見つけて木も未来も切り開きましょう。