家電・PC・カメラ

テレビやオーディオなどのAV機器とサプライ品を含む周辺製品、カメラ関連製品、パソコン関連製品、電子レンジやトースターなどのキッチン向け家電、洗濯機やアイロンなどの生活家電、ドライヤーやヘアアイロンなどの美容家電、エアコンや暖房器具など季節家電、スマートフォン・携帯やモバイル関連製品の失敗しない選び方とおすすめ商品をエキスパートが紹介しています。

家電・PC・カメラに関連するタグ

美容家電 生活家電 空調・季節家電 キッチン・調理家電 テレビ・レコーダー・プレーヤー オーディオ カメラ パソコン スマートフォン・携帯電話 双眼鏡・望遠鏡・光学機器
>>家電・PC・カメラに関連するタグ一覧

家電・PC・カメラの記事一覧

【電脳系フリーライターが厳選】おすすめのUSB PD対応充電器5選

【電脳系フリーライターが厳選】おすすめのUSB PD対応充電器5選

最近は、USB Type-C(USB-C)ポートを介して電力を供給できるデジタルデバイスが増えてきました。なかでもUSB Power Delivery(USB PD)という給電規格に対応していれば、最大100W(20V/5A)という電力供給が可能で、短時間で急速充電が行なえます。ただし、USB PD対応アダプタによってサイズや出力が異なるため、商品を選ぶ際はよくチェックしたいですね。そこで本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんへの取材をもとに、USB PD対応充電器の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


羽根なし扇風機のおすすめ5選! 家電評論家が選んだ!

羽根なし扇風機のおすすめ5選! 家電評論家が選んだ!

回転するファンがなく、子どもの怪我の心配が普通の扇風機と比べて少ないといわれる羽根なし扇風機。各メーカーからさまざまな種類の商品が販売されていますが、送風だけでなく、温風、空気清浄機能など多彩な機能をもつ商品が展開されています。そのため、いざ買おうと思ったときに「選べない」と悩んでしまうことも多いでしょう。本記事では、家電評論家の神野恵美さんに取材をして、羽根なし扇風機の選び方のコツやおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


自宅でかんたんに! 生ゴミ処理機のおすすめ5選|プロの家電販売員に聞く

自宅でかんたんに! 生ゴミ処理機のおすすめ5選|プロの家電販売員に聞く

家庭で料理を作れば必ず出る生ゴミ。自宅で生ゴミ処理を可能にするのが「生ゴミ処理機」です。商品によって生ゴミの処理方法や容量が異なり、また屋内・屋外などどこに設置するか、住環境によっても着目すべきポイントが変わってきます。本記事では、プロの家電販売員・たろっささんへの取材をもとに、生ゴミ処理機の選び方とおすすめ商品を紹介します。各家庭に設置すれば、環境にやさしくゴミ問題への貢献にも。購入の際は、自治体から助成金がでる場合もありますので忘れずにチェックしましょう!


【360度スピーカー】選び方&おすすめ9選|AV評論家の厳選商品

【360度スピーカー】選び方&おすすめ9選|AV評論家の厳選商品

AV評論家が選ぶ360度スピーカー9選をご紹介します。360度スピーカーがあれば、どの角度からも均一な音質で音楽を聴くことが可能です。暮らしの中で音楽を楽しめるだけでなく、外へ持ち出すこともできます。本記事では、オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家の折原一也さんに360度スピーカーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


スピーカースタンドのおすすめ5選! 音響メーカーのCEOが選び方を解説

スピーカースタンドのおすすめ5選! 音響メーカーのCEOが選び方を解説

せっかく高価なスピーカーを買ったのに、床やラックの上に無造作に置いたまま……なんてことはありませんか? オーディオシステムのなかでも、スピーカーはユーザーの個性をもっとも反映させることができる部分であり、スピーカースタンドはその一部です。スタンドの選択の良し悪しで、スピーカーは価格以上のクオリティを発揮することがありますし、逆もまた然りです。ここでは、アンプやスピーカーなどオーディオ機器を制作・販売する株式会社ムジカコーポレーションCEOの眞壁征生さんへの取材をもとに、スピーカースタンドの選び方とおすすめ商品を紹介します。手持ちのスピーカーの音をもっとよくしてみたいと思う方には興味深い記事になっているはずです。


【撮影したらスマホで確認】Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選| ITライターが解説!

【撮影したらスマホで確認】Wi-Fi付きSDカードおすすめ5選| ITライターが解説!

撮影した画像を手軽にスマホやパソコンへ転送できるWi-Fi付きSDカード。あれば便利なアイテムですが、転送速度やカードの規格を確認しなければ、所有している機器で使えない可能性もあります。本記事では、ITライターの酒井麻里子さんに聞いたWi-Fi付きSDカードの選び方と、おすすめ商品を紹介します。使いたい機器に適したWi-Fi付きSDカードを探している方は、ぜひ参考にしてください。


【モバイルITライターが厳選】iPadケースのおすすめ5選|キーボード付きやアップルペンシルホルダー付きも

【モバイルITライターが厳選】iPadケースのおすすめ5選|キーボード付きやアップルペンシルホルダー付きも

モバイルが大好物のITライター・傍島康雄さんに取材をして、iPadケースの選び方のポイントとおすすめ商品5選を紹介します。iPadケースは、iPadの保護をするだけではなく、スタンドとして立てておく機能やキーボードが付属するもの、Apple Pencilを収納するスペースがあるなど、さまざまなタイプがあります。機能性だけでなく、デザイン性、カラーリング、価格と選ぶポイントがほかにもたくさんあります。各ショッピングサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


【ひとり暮らしにも】200L冷蔵庫おすすめ5選|家電評論家が選び方も伝授

【ひとり暮らしにも】200L冷蔵庫おすすめ5選|家電評論家が選び方も伝授

ひとり暮らしやふたり暮らしの方向けの冷蔵庫が200L冷蔵庫です。本体のサイズ感や冷蔵庫内の収納スペースを考慮するのはもちろんですが、自動霜取り機能や製氷機など機能性や、消費電力、静音性なども気になるポイントですね。この記事では、家電評論家の神野恵美さんにお聞きした、200L冷蔵庫の選び方とおすすめ商品をご紹介します。どうやって選べばいいかをしっかり解説いただいたのでぜひ参考にしてみてください。


DC扇風機のおすすめ5選|家電評論家が選び方も解説!【電気代が安い】

DC扇風機のおすすめ5選|家電評論家が選び方も解説!【電気代が安い】

DC扇風機は、AC扇風機と比べると価格は高い傾向にありますが、電気代が非常に安いのが魅力です。そんなDC扇風機ですが、購入するなら風量調節や首振りの角度などのこまかいポイントにもこだわりたいところ。本記事では、家電評論家の神野恵美さんへの取材をもとに、DC扇風機のおすすめ商品5つと選び方をご紹介します。やわらかな風を生み出してくれるDC扇風機で、省エネで快適な生活を送りませんか?


【卓上加湿器のおすすめ7選】家電コンシェルジュが選び方も解説!

【卓上加湿器のおすすめ7選】家電コンシェルジュが選び方も解説!

乾燥が気になる季節に活躍する加湿器。なかでも机の上におけるサイズの卓上加湿器は、コンパクトながらしっかり自分のまわりを加湿してくれるものから、お部屋全体を加湿してくれるものまで幅広く販売されています。そんな卓上加湿器の選び方とおすすめの商品を、家電コンシェルジュの松本レイナさんにうかがいました。仕事中に気が散ることのない静かな商品、スピーディに加湿してくれる商品もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


家庭用シュレッダーのおすすめ5選|ITサポートエンジニアが選ぶ

家庭用シュレッダーのおすすめ5選|ITサポートエンジニアが選ぶ

公共機関の郵便物やネット通販の伝票など、自宅にどんどん溜まっていく個人情報。住所や氏名などが載っているので、処理に困ることが多いですよね。はさみで切る、個人情報の記載部分を隠すスタンプなど、情報漏洩を防止する方法はたくさんありますが、なかなか手間のかかる作業。手軽にこまかく裁断をしたいなら「家庭用シュレッダー(パーソナルシュレッダー)」があると便利です。本記事では、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんへの取材をもとに、家庭用シュレッダーを選ぶポイントとおすすめ商品を紹介します。


【ITジャーナリストが解説】3万円からの使えるノートパソコンおすすめ5選

【ITジャーナリストが解説】3万円からの使えるノートパソコンおすすめ5選

ノートパソコンは、中国、台湾メーカーなどが多く販売する低価格帯の製品と、MacBookなどに代表される高価格帯の製品に二極化しています。映像編集、画像編集などのパソコンに大きな負荷をかける業務に使うのであれば高い性能が必要でしょう。しかし、一般的なインターネット閲覧やネットショッピングでの利用程度なら、必要最低限の性能を備えている低価格帯のマシンでも充分にに活躍してくれます。そこで、ITジャーナリストの一条真人さんに、普段利用に適した3万円程度で購入できる格安ノートパソコンの選び方や、おすすめ商品をお聞きしました。


ガジェット選びのプロがおすすめする一眼レフ用カメラストラップ8選

ガジェット選びのプロがおすすめする一眼レフ用カメラストラップ8選

一眼レフカメラを持ち歩く際に便利なカメラストラップ。本体を購入したときに付属していたものをそのまま使っている方も多いかと思います。機能としてはそれでも十分ですが、一新することでカメラライフの充実に繋がるものです。販売されている商品には、ただ首にかける以外にどのような魅力があるのでしょうか。そこで、ガジェット選びのプロフェッショナルである東 智美さんに、おすすめの一眼レフ用カメラストラップ8選とアタッチメントを紹介いただきました。カメラ好きの方はもちろん、カメラグッズをプレゼントにとお考えの方もぜひ参考にしてください。


フードコーディネーターが選ぶ! おすすめの一人暮らし向け電子レンジ5選

フードコーディネーターが選ぶ! おすすめの一人暮らし向け電子レンジ5選

忙しくて料理をする時間がない日でも、電子レンジさえあれば、好きなタイミングでいつでも温かい料理が食べられますね。最近は、加熱機能があるものだけでなく、オーブンやスチームオーブンとしても使うことができる、高性能な商品も販売されています。上手に使えば、電子レンジ1台で焼きものや蒸しものも作れるので、とくにキッチンスペースに限りのある一人暮らしの方にはありがたいアイテム。本記事では、 合同会社HITOOMOIの代表でフードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、一人暮らしの方が使いやすい電子レンジの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。用途やほしい機能にあった商品をチェックしてみてください。


レンズフィルターおすすめ6選|写真家が種類・サイズなど選び方を解説

レンズフィルターおすすめ6選|写真家が種類・サイズなど選び方を解説

保護フィルター、PLフィルター、NDフィルターなど、さまざまな種類がレンズフィルターにはありますが、どのように選べば間違いがないのでしょうか? この記事では、写真家でありカメラ評論家でもある田中希美男さんへの取材をもとに、レンズフィルターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。基本的なレンズフィルターの選び方から、写真撮影をより楽しくするレンズフィルターの紹介までさまざまなお話をいただきました。なかなか奥が深そうなレンズフィルターの世界、いっしょにのぞいてみませんか?


【ストロボディフューザー】のおすすめ5選|料理写真専門カメラマンが商品を解説

【ストロボディフューザー】のおすすめ5選|料理写真専門カメラマンが商品を解説

料理写真専門カメラマンが選ぶストロボディフューザー5選をご紹介します。ストロボディフューザーは、クリップオンストロボや内蔵ストロボの光が強すぎたり、濃い影ができてしまったりする場合に、光量を調整したり、自然光のような柔らかな光に調整したりするために使われます。室内での静物撮影やポートレート撮影など、活用の場は幅広く、うまく使いこなすことで写真のクオリティを引き上げることができるでしょう。本記事で、料理写真専門カメラマン長谷川敬介さんにお話をうかがい、ストロボディフューザーの選び方とおすすめ商品5選を紹介していただきます。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


【ライトニングイヤホン】おすすめ商品6選|AV評論家が選び方を解説

【ライトニングイヤホン】おすすめ商品6選|AV評論家が選び方を解説

AV評論家の折原一也さんに聞いた、ライトニング(Lightning)イヤホンの選び方とおすすめ商品5選を紹介します。最近のiPhoneやiPadは、3.5mmのイヤホンジャックが付いていないものが標準になってきていますが、それと同時に、新しく搭載されたLightning端子に直結できるライトニングイヤホンが人気になっています。今まで使っていたイヤホンからライトニングイヤホンに変えようと考えている方も多いのではないでしょうか。本記事を参考に、自分にあうライトニングイヤホンを見つけてくださいね。


【1万円台・2万円台】コンパクトデジタルカメラのおすすめ5選|フォトジャーナリストに聞く

【1万円台・2万円台】コンパクトデジタルカメラのおすすめ5選|フォトジャーナリストに聞く

フォトジャーナリストの内村コースケさんがおすすめする、1万円台・2万円台のコンパクトデジタルカメラ5点と、その選び方を紹介します。市場は年々縮小しているものの、独自の機能や性能面のメリットにより、一定の支持が存在し続けているのが低価格帯のコンパクトデジタルカメラ。ニーズに合った1台探しに、ぜひお役立てください。


フォトグラファーが選ぶ!おすすめの露出計5選|光に左右されない思いどおりの写真に

フォトグラファーが選ぶ!おすすめの露出計5選|光に左右されない思いどおりの写真に

露出計とは、被写体の明るさを測定する機材です。露出計を用いて明るさを把握することで、撮影する際に最適なシャッター速度や絞りの値を求めることができます。最近のカメラは露出計が標準搭載されているため、写真を撮るだけなら露出計がなくても撮影は可能です。しかし、自然光とフラッシュ光が混在しているような状況では、カメラに内蔵されている露出計だけでは正確な露出値を測りきれません。よりクオリティの高い写真を撮るために、露出計を上手に使いたいですね。本記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、露出計の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。光に左右されず思ったとおりの写真を撮るために、ぜひ本記事を参考に露出計を選んでみてください。


【ITライター厳選】ワイヤレススピーカーおすすめ5選|Bluetoothでスマホと接続

【ITライター厳選】ワイヤレススピーカーおすすめ5選|Bluetoothでスマホと接続

IT専門ライター・島田祥輔さんにお話をうかがい、ワイヤレススピーカーの選び方とおすすめ5機種を教えてもらいました。Bluetoothでスマホやパソコンと接続するワイヤレススピーカーは屋内やアウトドアだけでなく、お風呂で使えるものもあります。SONY(ソニー)、BOSE(ボーズ)、JBL(ジェービーエル)、Panasonic(パナソニック)、Anker(アンカー)などに注目。ショッピングサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。