エキスパートのicon

エキスパート

マイナビおすすめナビの「エキスパート」は、おすすめする内容について幅広い知識・知見をもち、おすすめする商品の選び方と、特定の商品をおすすめする理由を、シンプルに、感覚的なものではなく論理的に、ユーザーから見て公平に説明します。


OfficeR.I.B代表。
ナレーター・音楽の専門学校在籍時に、たまたま飲んだブルーマウンテンの美味しさに、インスタントとはまるで違うレギュラーコーヒーの世界にハマり、もっと世の中を知りたいという好奇心から、決まっていた内定を辞退。
その後、独学でどうしても学びたかったコーヒーの勉強を続け、2012年にその年の最優秀成績を収めて、コーヒーコーディネーターの資格を取得。
現在は、モーニング激戦区の東海圏に拠点を移し、安くて美味しいコーヒーを求めて渡り歩いている。

1964年、神奈川県葉山町生まれ。青山学院大学経済学部卒。
ファッションから旅やレストラン、酒やシガーなど文化全般から嗜好品をテーマに、雑誌や新聞、テレビを通じて発信し、講演やトークイベントなども行なっている。

2007年にフランス・シャンパーニュ騎士団シュバリエ(騎士爵位)の称号を、2010年にスペインのカタルーニャ地方よりカバ (ワイン)騎士の称号を受勲。2010年から2015年には、ノルウェー王国大使館通商技術部より、Hr.StyleNorway (ヘル・スタイルノルウェー)の称号を与えられ、ノルウェーの魅力を伝える親善大使の役割を担った。2013年には「世界ベストレストラン50」および「アジアベストレストラン50」の日本評議委員長にも任命されている。2017年9月からは、欧州連合(EU)より任命され、イタリアのパルマハム協会ならびにグラナ・パダーノチーズ保護協会のアンバサダーにも就任。2018年11月にはコロンビア共和国より、ベスト・オブ・コロンビア大使に任命され、コロンビア共和国の国家ブランディングを監修している。その他、国内においては地域の素晴らしさを表現するプレミアムな野外レストランイベント『DINING OUT』のホストも定期的に担当している。

著書に『名店レシピの巡礼修業』(世界文化社)共著に『ザ・シガーライフ』(ヒロミエンタープライズ)がある。大日本茶道学会茶道教授、剣道教士七段。

スタジオヨガLPYの代表。30分で楽しめるヨガを始め、お子さん連れのママも参加できる資格講座や、オンラインヨガ教室も実施中。

早稲田大学第一文学部心理学科卒。在学中のゼミテーマでヨガ・瞑想・マインドフルネスに出会う。就職後、自身の卵巣機能不全という不調をきっかけに、心と身体の両面から癒すことのできるヨガに魅了されハワイマウイ島にて全米ヨガアライアンス認定講師資格を取得。

ヨガの深い癒しと心身の変化に感動し、その素敵な時間を多くの方と共有したいと考え、”身近に・手軽に・誰でも”できる出張ヨガスタイルのLovePranaYogaを立ち上げました。
現在は、講師養成講座にも力を入れると同時にホットヨガスタジオプロデューサーとして多くの会員様と日々ヨガしています。

養成講座においては、マンツーマン~少人数でじっかりお一人お一人と向き合い受講生のペースに合わせてレッスンを行います。「ヨガを深めたい方」「本格的にヨガの講師としてスタートしたい方」など、それぞれの境遇に合わせてサポート。また、ブログカスタマイズやビジネス講座で「好きなヨガを仕事としてスタート」させるためのサポートに力を入れています。

東京農業大学卒業後、デリ・レストランの商品開発を経て、保育園栄養士として乳幼児の食事作りや食育活動、地域の子育て支援事業に携わる。

2009年に独立し、小さなお子様から大人まで楽しめる季節の野菜料理とお菓子の教室「おいしい楽しい食時間」を開催。

自治体等の栄養講習会、離乳食教室、食育講座の講師のほか、雑誌・書籍・広告等のレシピ提供やスタイリングなど幅広く担当。著書多数。

最新技術搭載のカッコいいグッズを見つけるとつい買ってしまう、IT系編集者。そんな性格ゆえに、いわゆる「人柱」経験多数。

そうした経験を生かして、スマホ、電子ガジェット、デジタル家電を中心にいいモノをおすすめしてまいります。

1993年に萬年筆くらぶを発足し、その後、年に3冊のペースで会報誌『fuente』(フエンテ)の発行を継続している。

2019年4月、その『fuente』は76号に達した。

またフェルマー出版社の代表も務め、『鞄談義』、『鞄談義2』、『鞄談義3』を発行し、今後、『万年筆談義』、『鞄談義4』の発行も予定している。

複数の大手進学塾で講師経験を積み、東京都江戸川区一之江で進学塾「東都ゼミナール」を創業。2013年4月、2教室目の船堀教室を開校。徹底した面倒見により、毎年在籍する生徒全員の偏差値を20以上向上させる。地域の小中学生とその保護者から圧倒的な支持を得ている。

『中学実技の点数が面白いほどとれる一問一答』(KADOKAWA学習参考書編集部)書籍監修

英国ITEC認定アロマセラピスト、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト、同インストラクター、AllAboutアロマテラピーガイド、AEAJ総合資格認定校ル・クールを1999年から主宰。

伝統的アロマテラピーを軸に、香りのメンタル効用やボディートリートメントによる、おとな女性の健康なライフスタイルのためのレッスン、トリートメントを提供。
独自考案メンタルハーブティーでは西洋ハーブと東洋スピリットをミックスさせている。

(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートでもあり、智美流「アロマなワイン会」など心と身体にいいお酒&フードにも趣味以上にのめりこみ中。

近著『1週間で合格! U-CANのアロマテラピー検定1級・2級 速習テキスト&問題集 第2版』

有限会社アール・アイ取締役社長

1951年生まれ、広島県出身。昆虫科学教育館館長。
1973年より大阪府保健所で環境衛生を担当、2001~2017年に大阪府営箕面公園昆虫館の館長。
「家の中のすごい生き物図鑑」出版、小学校で昆虫教室を開催するなど、昆虫の生き方等独自の視点で自然に対する気づきを発信している。
NHKラジオ「子ども科学電話相談」に出演するなど、活躍中。

モバイルガジェット大好き(PDA博物館の初代館長)
現在、ブログにてインタビュー企画「1000人に会いたいプロジェクト」にチャレンジ中!

【略歴】
2001年、出版社勤務経験を経て、有限会社マイカを設立。
出版/ウェブメディアの企画立案・執筆・編集などを担当。
有限会社マイカ代表。

料理研究家・フードコーディネーター。井上食生活デザイン主催。

フランス料理学校への留学、料理研究家のアシスタントを務めたのち独立。ヨーロッパでの生活経験を活かし、各国の料理と食文化、家庭で楽しめる料理を伝えている。

料理指導を中心に雑誌、広告、企業へのレシピ提案、動画の料理製作など“食”に関する多様な分野で活動中。

一児の母、アスリートフードマイスターとしても食育にも取り組んでいる。

OLだった20代前半にワインの魅力に惹かれ、飲食業の道へ。
イタリアンレストランなど、数軒のレストランを経て、1989年、JSA認定ソムリエとなる。

日本のワイナリーのコンサルティング会社にてプロモーション施策やマーケティング業務を行い、その後フリーに。飲食店のメニュー作成やコンサルティングを行う。

現在、フリーのフードコーディネーター、編集・ライターとして活躍中。

編集歴は20年以上。
雑誌の編集長を経てフリーランスのライターとなる。インタビューや取材した人・お店の数は1000以上。クスっと笑えるものから、読んでタメになる読み込む記事までさまざまな記事を執筆している。

中でも、医療ものや動物関係が得意。今までに買ったことのある動物は、犬、猫、鳩、インコ、ジュウシマツ、キジ、リス、ウサギ、カメ、鶏、ウシガエル、金魚、カタツムリ、てんとう虫、カブトエビなど。

学校卒業後百貨店のエレベーターガール、商社の営業職に就き、2001年3月錠前師資格取得。

町の鍵屋さんではなく、トータル防犯アドバイザーを目指し、セキュリティ企業へ就職。

法人営業部の責任者を務める中、2002年10月 防犯設備士取得。

その後は、防犯ガラスメーカーに勤め、セキュリティ事業部長、そして、防犯アドバイザーとして、防犯診断や電話での相談受付、セミナーなど、幅広く活動を行う。

2005年5月独立。京師美佳セキュア・アーキテクトを設立し、2009年11月には、一般社団法人全国住宅等防犯設備技術適正評価監視機構理事に就任し、現在も、講演、テレビ、新聞、雑誌など、多方面で防犯の啓蒙活動を展開中。

スポーツイベントの企画・運営を行うかたわら、自転車、トライアスロン、アウトドア関連のライターとしても活動中。趣味はロングディスタンスのトライアスロン(IRONMAN台湾完走など)

文房具トークユニット「ブング・ジャム」のメンバー。
文房具ユーザーとして数多くの文房具に触れ、その便利さを世に伝えたいと切望する。
筆記具と紙、その周辺の文房具を中心としたパーソナル文具全般に興味がある。
コレクターではないので所有点数は多くないが、文房具は買ったら必ず試す。

米国大学を卒業後国内外のTV番組ディレクターとして活動。

通訳翻訳者として活動する傍ら英語本を使った3ステップレッスンを考案提唱し英語教材の開発や提供。

企業などでのワークショップを行うと共に、教室・通信どちらでも学べる英語教室を主宰。

社会人の学び直しや日本在住・両親ともに日本人・日本の学校に通う普通の子供でも小学生の内に英検2級や中学生で準一級を目指す。

米国小学校でも副教材として使われている教材を採用。

フォニックス・ゲームなど超初心者向けから、英検準一級レベルまで、レベル別に対応した内容。

進度自由、出来る子はどんどん進み、ゆっくり学びたい子はじっくり自分のペースで学びながら、読み・書き・聞く・話すの四技能を効率よく伸ばせる指導を行っている。

SRP教育研究所所長、教育図鑑相談役、「学びエイド」鉄人講師、「家庭教師のトライ」Try IT中学理科担当。 中受ラジオ・教育ラジオ プロデューサー。小学館「観てわかる中学理科」映像担当。「頭脳王」「東大王」(特番)監修 、「KIDSdo」問題原案、マイナビ中学受験執筆者、自然科学教育&中学受験・高校受験理科&算数。 珈琲&パピコ好き、勝どき在住 。

ドラマ「コウノドリ」の撮影場所にもなった助産院の院長。
25年以上助産師としてのキャリアを持つ。総合母子周産期医療センターをはじめ妊娠・出産・産後・子育てのあらゆる分野の経験を活かし2011年より助産院を開業。

2015年 内閣総理大臣、厚生労働大臣の視察される産前・産後ケアのモデル施設。
「安産ごはん160」監修

大学生の時にアルバイトで貯めた100万円でSE/30を購入。以来のMacユーザー。
スマホはiPhone、パソコンはMac、仕事先にはiPadを持参し、移動中はAirPodsで音楽を聴いているけど「別にアップル好きじゃないです」と言い張る。
「アップル製品に使うお金はアップル製品で稼ぐ」がモットー。

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。