エキスパートの新着記事


日本酒セラーおすすめ11選|自宅用保管庫ならおいしい時期を逃さず飲める!

日本酒セラーおすすめ11選|自宅用保管庫ならおいしい時期を逃さず飲める!

日本酒を適切な温度で保管するのに便利なのが日本酒セラー。日本酒セラーで保管することで日本酒をおいしいまま、長期間保存することができます。この記事では、日本酒セラーの選び方や、おすすめの商品をご紹介。また、ワインセラーとして販売されているものでも、ポイントをおさえれば日本酒セラーとして活用できます。日本酒をおいしいまま味わうために、購入するときの参考にしてみてくださいね。


【宮崎の日本酒】の選び方&おすすめ7選|国際唎酒師がお酒の特徴を詳しく解説

【宮崎の日本酒】の選び方&おすすめ7選|国際唎酒師がお酒の特徴を詳しく解説

国際唎酒師の宇津木聡子さんへの取材をもとに、宮崎の日本酒の選び方とおすすめの商品をご紹介します。宮崎は日本酒の蔵元数が少なく、千徳酒造と雲海酒造の2蔵です。宇津木聡子さんのおすすめを参考に、ぜひ宮崎の日本酒を味わってみてください。


岐阜の日本酒おすすめ8選|国際唎酒師が選び方のポイントを解説!

岐阜の日本酒おすすめ8選|国際唎酒師が選び方のポイントを解説!

国際唎酒師に聞いた、岐阜の日本酒の選び方とおすすめ商品をご紹介します。岐阜県は、日本のほぼ中央にある山に囲まれた地域です。大きくわけると、冬は雪が多く寒冷な気候が酒造りに適している北部の「飛騨地方」、平野部と山間部の両方の特色があり、米作りや酒造りに恩恵をもたらす川の恵み豊かな南部の「美濃地方」があり、それぞれ気候や風土が大きく異なります。現在、40を超える酒蔵が県内に広く点在しており、全国でも有数の酒どころです。この記事では、国際唎酒師の宇津木聡子さんに、岐阜の日本酒を選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


酒燗器おすすめ7選【国際唎酒師が選ぶ】電気式も湯煎式もご紹介!

酒燗器おすすめ7選【国際唎酒師が選ぶ】電気式も湯煎式もご紹介!

国際唎酒師で、マーケティングコンサルタントでもある宇津木聡子さんに、酒燗器おすすめ8選と選び方を教えてもらいました。温めたお酒は、冷酒とはまた違う味わいで楽しめ、食との合わせ方の幅も広がります。また、お燗酒には、体温に近い温度で吸収されるアルコール分が冷酒よりもスムーズに吸収され、酔いに気づく前につい飲み過ぎてしまうことがないことや、からだが温まることなど、からだにやさしい効果のある飲み方でもあります。電子レンジでお酒を温めてしまうこともできますが、やはり食卓でゆっくり楽しむのに、便利でうれしいのが酒燗器。ご自身がお酒を楽しむスタイルに合うものを選び、ときには、ひと手間かけてお燗酒を味わってみませんか?


山口の日本酒おすすめ10選|獺祭や貴、わかむすめなどの地酒をご紹介

山口の日本酒おすすめ10選|獺祭や貴、わかむすめなどの地酒をご紹介

国際唎酒師が選ぶ山口の日本酒10選をご紹介します。『獺祭』に代表される山口県の日本酒は、県内の蔵元が連携して積極的に輸出・販路拡大、ブランド力の強化などに取り組んでおり、年々出荷量が増えてきています。それぞれの蔵元が個性豊かな日本酒を造っており、2009年から年に一度東京で開催される「やまぐちの地酒維新」というイベントは、毎年チケットが即完売になるほどの盛況ぶりです。そこで、国際唎酒師の宇津木聡子さんに山口の日本酒のおすすめ10選とその選び方について教えてもらいました。ぜひこの機会に年々質が高まる山口の日本酒を味わってみてくださいね。また、最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。


【奈良の日本酒】選び方&おすすめ商品10選|国際唎酒師が解説!

【奈良の日本酒】選び方&おすすめ商品10選|国際唎酒師が解説!

国際唎酒師が選ぶ奈良の日本酒10選をご紹介します。奈良県は、日本酒醸造発祥の地のひとつともいわれている場所です。歴史ある蔵元が多く存在し、それぞれが個性的な日本酒を造っています。そこで、国際唎酒師の宇津木聡子さんに、奈良のおいしい日本酒10選と選び方のポイントをうかがいました。宇津木さんが選んでくださったバラエティ豊かな日本酒から、自分好みの1本を見つけてください。また、最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらぜひ参考にしてみてくださいね。


山形の日本酒おすすめ10選|辛口や純米吟醸もご紹介!

山形の日本酒おすすめ10選|辛口や純米吟醸もご紹介!

唎酒師(ききさけし)が選ぶ山形の日本酒10選をご紹介します。山形には54の蔵元(仙台国税局作製2019年1月1日現在「山形酒蔵マップ」)があり日本酒を生産しています。そこで、国際唎酒師の宇津木聡子さんに、山形の日本酒を選ぶ際のポイントとおすすめの商品を教えてもらいました。ぜひ、山形の日本酒選びの参考にしてくださいね。


福井の日本酒おすすめ10選|人気の銘酒から唎酒師が厳選して紹介

福井の日本酒おすすめ10選|人気の銘酒から唎酒師が厳選して紹介

本記事では、国際唎酒師である宇津木聡子さんへの取材をもとに、福井の日本酒の選び方とおすすめ商品10選をご紹介します。福井には、おいしい日本酒造りに適した条件がそろっています。県内各地に良質な名水が流れ、酒米のなかでも代表的な「五百万石」づくりがさかんな福井では、良質な素材にこだわり、それらの良さを引きだす日本酒造りが行なわれています。商品によって飲み口や風味が異なるため、ポイントをおさえてお好みの商品を見つけてみてください。


高知の日本酒おすすめ10選! 国際唎酒師が厳選した銘柄を紹介

高知の日本酒おすすめ10選! 国際唎酒師が厳選した銘柄を紹介

高知は、江戸時代以来の独特な酒文化が根づく地であり、日本酒の製造に力を入れている地域のひとつです。高知特有の酵母と透明度が高いおいしい仕込み水で造られる日本酒は食事にもぴったり。最近では海洋深層水を使った日本酒も出てくるなど、幅の広さが特徴です。個性豊かで魅力的な商品が多く、どんな日本酒を選ぼうか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、国際唎酒師の宇津木聡子さんへの取材をもとに、高知の日本酒の選び方とおすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【地酒おすすめ9選】地域で異なる個性豊かな日本酒|国際唎酒師が選ぶ!

【地酒おすすめ9選】地域で異なる個性豊かな日本酒|国際唎酒師が選ぶ!

日本各地にある地酒には、その土地の風土やつくり手の思いがつまっています。以前はその土地に行かなければ買えなかった地酒も、最近はスーパーなどでも取り扱いが始まったり、ネット通販で遠方のものがかんたんに手に入れられるようになったりと、グッと身近なものになってきました。しかし、地域によってさまざまな種類の商品があるため、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますね。そこで本記事では、国際唎酒師の資格を持つ宇津木聡子さんへの取材をもとに、おいしい地酒の選び方とおすすめ商品9選をご紹介します。本記事を参考にして、お気に入りの1本を見つけてみてください。


兵庫の日本酒おすすめ10選【超辛口・純米吟醸まで】生産量ダントツ県! 唎酒師が厳選

兵庫の日本酒おすすめ10選【超辛口・純米吟醸まで】生産量ダントツ県! 唎酒師が厳選

国際唎酒師(ききさけし)の宇津木聡子さんにお話をうかがい、兵庫の日本酒の選び方や魅力、おすすめ商品を教えていただきました。兵庫は、昔も今も変わらぬ酒どころ。また、良質な酒米の産地でもあり、数々の銘酒を世に送り出してきました。北は日本海、南は瀬戸内海を望む広い土地をもつ兵庫では、多種多様な味わいの日本酒が造られています。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


広島の日本酒おすすめ19選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介

広島の日本酒おすすめ19選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介

広島の西条(東広島市)は、京都の伏見・兵庫の灘と並ぶ「日本三大酒どころ」の一つです。明治時代に広島の醸造家「三浦仙三郎」が、それまで酒造りには不向きとされていた広島の軟水に合った醸造法を完成させたことで、広島の日本酒の品質が飛躍的に向上しました。広島の日本酒は、口当たりがやわらかく、旨味が豊かでまろやかな味わいが特徴。日本酒ビギナーでも飲みやすいと評判です。この記事では、唎酒師の宇津木聡子さんが選ぶおすすめ9銘柄と選び方のポイントをご紹介します。ぜひ飲んでみてくださいね。


福島の日本酒おすすめ17選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介

福島の日本酒おすすめ17選|人気の銘柄や地酒選びのポイントを紹介

福島県は日本の米どころのひとつ。浜通り、中通り、会津の3つの地方に分かれ、各地方の蔵元では、それぞれの気候や風土をいかしたさまざまなお酒を造っています。この記事では国際唎酒師の宇津木聡子さんと編集部がそれぞれおすすめの銘柄をピックアップ、あわせて選び方のポイントも解説しています。自宅用に贈答用にと、福島の日本酒を選ぶ際にはぜひ参考にしてください。


京都の日本酒おすすめ13選|銘柄や蔵元から選んでみよう!

京都の日本酒おすすめ13選|銘柄や蔵元から選んでみよう!

京都は日本酒の歴史上、重要な場所であり、日本三大酒神社のなかの2つ(梅宮神社、松尾神社)があります。現在も日本有数の酒どころとして全国2位の日本酒生産量を誇り、日本有数の大きな蔵元も多数存在しています。また、京料理の発展にも大きな役割を果たした名水もたくさん存在しており、食と共に発展してきた多彩な銘酒が生み出されています。そこで、唎酒師・国際唎酒師の宇津木聡子さんに、京都の日本酒の選び方と、おすすめ商品を紹介してもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。


秋田の日本酒おすすめ9選|キレのある辛口もご紹介!

秋田の日本酒おすすめ9選|キレのある辛口もご紹介!

秋田県は「米の秋田は酒の国」と呼ばれるほど、お米の生産量もお酒の消費量も全国屈指のレベル。この背景にあるのは、寒冷で積雪の多い風土。県内の川にはミネラル分を適度に含んだ水が流れており、豊富な水が酒造りや米作りを盛んにさせているのです。また、秋田県では酒造りに使われる酒米の開発にも積極的で、味や風味の優れた銘柄がよりおいしい日本酒を造り出しています。そこで、そんな秋田の日本酒の選び方や厳選した商品を、唎酒師・国際唎酒師である宇津木聡子さんに教えてもらいました。秋田の良質なお米、水、豊かな風土が作り出す、まろやかできめ細やかな味わい。レベルの高い日本酒を心から楽しむために、隅々までチェックしてくださいね。


生酛(きもと)造りの選び方とおすすめ7選【国際唎酒師が選ぶ】

生酛(きもと)造りの選び方とおすすめ7選【国際唎酒師が選ぶ】

生酛(きもと)とは、日本酒造りの伝統的な手法で、生酛によって醸造(じょうぞう)された日本酒を「生酛造り(きもとづくり)」と称します。同じ日本酒でも、醸造法によって味わいが異なり、それによって一緒に楽しみたい料理もかわってきます。では生酛造りにはどんな特徴があるのでしょうか? 本記事では、日本酒のプロフェッショナルである、国際唎酒師の宇津木聡子さんに聞いた、生酛造りの選び方とおすすめ商品についてご紹介します。生酛造りのことを深く知れば、味わいがちょっと変わるかもしれませんね。ぜひチェックしてみてください!


『山廃』おすすめ10選|国際唎酒師に聞いた! おいしい日本酒を紹介

『山廃』おすすめ10選|国際唎酒師に聞いた! おいしい日本酒を紹介

日本酒好きなら「山廃」という言葉を耳にしたことがあると思います。山廃は正式名称を「山卸し廃止酛」といい、その名前は生酛造りの際に行われる「山卸し作業」を廃止したことに由来します。一般的に「燗映えする(燗にするとおいしい)」とされるタイプの日本酒で、アミノ酸含有量が多く、深い旨味とコク・酸が感じられる、力強いフルボディの味わいが特徴です。ときに「玄人好み」などといわれる山廃ですが、選び方のポイントを押さえれば日本酒ビギナーでもおいしい山廃を選ぶことができます。本記事では、唎き酒師・国際唎き酒師の宇津木聡子さんに選ぶポイントとおすすめの山廃を教えていただきました。ぜひ参考にしてください。


ゆず酒の選び方とおすすめ10選! 唎酒師に聞いてみました

ゆず酒の選び方とおすすめ10選! 唎酒師に聞いてみました

さわやかな香りと味わいが魅力のゆず酒。アルコール度数も低めのものが多いので、お酒が強くない方にもぴったりです。そこで、唎酒師の宇津木聡子さんにゆず酒の選び方、おすすめの商品を聞きました。甘くてさっぱりしたものから、ほかの果実とブレンドしたもの、長期熟成された度数の高いものと全国各地から厳選されたゆず酒を紹介していきます。


にごり酒のおすすめ10選【国際唎酒師に聞く】女性にも人気なヒミツ

にごり酒のおすすめ10選【国際唎酒師に聞く】女性にも人気なヒミツ

日本酒の中でも比較的飲みやすく、女性にも人気のあるにごり酒。甘口・辛口などの味わいや濃さ、発泡性があるのかなど、気にするポイントが多くてどれを買えばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、国際唎酒師(ききざけし)である宇津木聡子さんへの取材をもとに、おすすめのにごり酒をご紹介いたします!


国際唎酒師がおすすめする日本酒古酒6選

国際唎酒師がおすすめする日本酒古酒6選

国際唎酒師・宇津木聡子さんのアドバイスによる、日本酒の古酒の選び方や厳選した商品を紹介していきます。熟成年数・日本酒のタイプ・色の濃淡・熟成方法などからの、選りすぐりの日本酒古酒をピックアップしました。産地や精米歩合日本酒度などの特徴とあわせてお好きなものを見つけてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る