おすすめの「レンズ」に関する記事

カメラのレンズの選び方、おすすめ情報と関連情報をお届けします。

レンズに関連するタグ

広角レンズ 望遠レンズ
>>レンズに関連するタグ一覧

魚眼レンズおすすめ6選【フルサイズ判一眼レフ用の商品などを紹介!】

魚眼レンズおすすめ6選【フルサイズ判一眼レフ用の商品などを紹介!】

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、魚眼レンズの選び方とおすすめ商品を解説していきます。英語でフィッシュアイレンズと呼ばれている魚眼レンズ。魚眼レンズを使うと、人物や景色、猫や犬の写真など、撮影シーンや対象になるモデルの遠近感が強調され、歪みのある作品が仕上ります。魚眼レンズの特徴をメリットとしていかせば、インパクトがあっておもしろい、魅力ある写真撮影が可能です。しかし、特徴をきちんととらえておかないと使いこなすのはむずかしいということでもあります。魚眼レンズの選び方にくわえて使い方まで触れていますので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。


タムロンの望遠レンズおすすめ5選【キヤノン・ソニー・ニコンに対応した商品など】

タムロンの望遠レンズおすすめ5選【キヤノン・ソニー・ニコンに対応した商品など】

写真家・カメラ評論家である田中希美男さんへの取材をもとに、タムロン製の望遠レンズの選び方やおすすめ商品を解説しています。カメラメーカーが展開するレンズとは別に、レンズメーカー、サードパーティと呼ばれるメーカーも、Nikon(ニコン)、Canon(キヤノン)、SONY(ソニー)などのボディに適合するレンズを製造しています。多くの場合、純正レンズよりも安い価格で販売されていますが、その性能や実力は純正レンズに劣らず、修理や保証のサポートも徹底しています。サードパーティ製のレンズをうまく使いこなせれば、写真撮影はもっと楽しく、充実したものになるはずです。費用を抑えつつ性能のいい望遠レンズを探している方は参考にしてください。


超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、超広角レンズの選び方とおすすめの商品をご紹介します。曇や星空撮影、風景写真を撮るときなど、広いエリアを写真に収めたい場合に活躍するのが超広角レンズです。魚眼レンズとは違い、画面の端まで、直線が歪まないで撮影できます。最近ではスマホなどで済ませてしまう人も多いですが、一眼レンズの魅力はスマホでは表現できない絵を切り取れるところでしょう。ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。


【ライカ広角レンズ】選び方&おすすめ6選|カメラ評論家が詳しく解説!

【ライカ広角レンズ】選び方&おすすめ6選|カメラ評論家が詳しく解説!

創業100年を超えるドイツの老舗カメラメーカー、ライカ。プロやハイアマチュアのカメラマンから根強く支持し続けられる秘密は、空気感まで表現する描写力と、ドイツ人の気風が表れた質実剛健なフォルムにあります。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、ライカ用の広角レンズの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【2020年版】ニコン望遠レンズおすすめ12選|一眼レフ純正レンズ・サードパーティレンズを紹介

【2020年版】ニコン望遠レンズおすすめ12選|一眼レフ純正レンズ・サードパーティレンズを紹介

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、2020年版ニコン望遠レンズ12選をご紹介します。被写体撮影に役立つレンズをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【クローズアップレンズ】おすすめ商品5選|カメラ評論家が特徴を詳しく解説

【クローズアップレンズ】おすすめ商品5選|カメラ評論家が特徴を詳しく解説

接写写真は、我々に新たな発見と感動を与えてくれます。写真撮影に興味がある方なら、自分もこんな写真を撮ってみたい、と感じたことも多いでしょう。ですが、接写撮影には高価なマクロレンズが必要なのが悩みどころでした。そこで、マクロレンズよりもリーズナブルなクローズアップレンズについて、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんに教えていただきました。また、接写リングという、接写撮影に使えるアタッチメントについても解説いただきました。それぞれの特徴やデメリット、おすすめ商品も紹介いたしますので、接写撮影に興味がある方はぜひ目を通してみてください。


【ニコン広角レンズ】写真家のおすすめ6選|選び方・特徴を徹底解説!

【ニコン広角レンズ】写真家のおすすめ6選|選び方・特徴を徹底解説!

広い範囲を映しこむために使う広角レンズ。カメラを購入したときに付属してくるキットレンズは多くが広角域をカバーするズームレンズです。そこからステップアップして、よりキレイな写真を撮りたいと考える方も多いでしょう。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、ニコンの広角レンズの選び方とおすすめ商品を紹介します。一段レベルアップした写りを楽しみたいという方はぜひ参考にしてください。


【2020年】フルサイズ一眼おすすめ20選|キヤノン・ニコンなどメーカー別に紹介

【2020年】フルサイズ一眼おすすめ20選|キヤノン・ニコンなどメーカー別に紹介

APS-Cのデジタル一眼レフからステップアップしたい人、本格的な写真撮影をしたい人、そんな方には高画質のフルサイズ一眼がおすすめです。どんな一眼がいいのか悩んでいる方は、選び方やおすすめ商品を参考にしてみてください。


シグマの広角レンズおすすめ5選【キヤノン・ニコンなどの対応マウント商品を紹介】

シグマの広角レンズおすすめ5選【キヤノン・ニコンなどの対応マウント商品を紹介】

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにシグマの広角レンズを選ぶときのポイントをうかがいました。数ある広角レンズのメーカーの中でも、シグマの製品は高品質という定評があります。とはいえ、具体的にどの広角レンズを選べばよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。星空と都市の夜景の光り方は違うように、レンズの表現力と使い方も違います。おすすめの商品も教えてもらいましたので、このなかからぜひ気になるレンズを見つけてください。


単焦点レンズおすすめ7選|【ニコン・キヤノン】標準・広角など厳選

単焦点レンズおすすめ7選|【ニコン・キヤノン】標準・広角など厳選

レンズ交換式カメラの使い方に慣れてくると、次に検討したいのが単焦点レンズです。単焦点レンズは、利便性こそズームレンズに劣りますが、レンズの明るさや画質など単焦点ならではの利点があります。ここでは、写真家・田中希美男さんと編集部が選ぶおすすめ単焦点レンズとその選び方についてご紹介します。


ソニーの望遠レンズおすすめ5選【一眼・ミラーレスに対応した商品を厳選】

ソニーの望遠レンズおすすめ5選【一眼・ミラーレスに対応した商品を厳選】

写真家・カメラ評論家である田中希美男さんへの取材をもとに、ソニーの望遠レンズの選び方とおすすめレンズをご紹介いたします。ソニーの一眼レフやミラーレスカメラユーザーが写真の表現力を高めたいと思ったとき、望遠レンズの必要性を感じるものです。ソニーの望遠レンズは種類が多いので、どの望遠レンズを選ぶか迷われることでしょう。「Aマウント」と「Eマウント」の規格の違い、「フルサイズ判」か「APS-C判」のサイズによる違いのほか、「G Masterレンズ」「Gレンズ」「ツァイスレンズ」といった高性能なレンズシリーズのラインナップ、定評のあるシグマ製のソニー用レンズもあります。ご紹介している商品を参考にご自身の理想に近いレンズを探してみてください。


【カメラ評論家に聞く】オリンパス広角レンズおすすめ6選|マイクロフォーサーズの選び方も解説!

【カメラ評論家に聞く】オリンパス広角レンズおすすめ6選|マイクロフォーサーズの選び方も解説!

人間の視界よりも広い範囲を撮影することができる、広角レンズ。なかでもオリンパス製の広角レンズは、手ぶれ補正などの機能が充実していることや品質が高いことが特徴的で、初心者から熟練の写真家まで多くの人気を集めています。規格はマイクロフォーサーズで、パナソニックの同規格製品とも互換性があります。そのほか、シグマやフォクトレンダーといったレンズブランドからも製品が出ています。しかし、レンズを選ぶ際にどこをポイントにして選ぶか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。この記事では、写真家・カメラ評論家の田中 希美男さんへの取材をもとに、オリンパスの広角レンズの選び方にスポットを当てながら、おすすめの商品をご紹介いたします。


キヤノンの望遠レンズおすすめ6選【シグマ・タムロンのサードパーティ製品も紹介】

キヤノンの望遠レンズおすすめ6選【シグマ・タムロンのサードパーティ製品も紹介】

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、望遠レンズの選び方やおすすめのキヤノン望遠レンズをご紹介します。キヤノンの一眼レフカメラやミラーレスカメラを使っている場合、「望遠レンズ」で撮影したいと考える方も多いでしょう。しかし、さまざまな望遠レンズがあるため、どれを使えばいいかわからないと迷ってしまうこともあります。本記事ではキヤノン純正レンズをはじめ、シグマやタムロンなどのサードパーティ製のレンズも紹介します。


オリンパス望遠レンズおすすめ6選【マイクロフォーサーズの単焦点・ズームレンズ】

オリンパス望遠レンズおすすめ6選【マイクロフォーサーズの単焦点・ズームレンズ】

写真家・カメラ評論家の田中 希美男さんへの取材をもとに、レンズの選び方のコツやおすすめのレンズをご紹介します。オリンパスの望遠レンズは、マイクロフォーサーズマウントという規格で、パナソニックの同規格に対応したレンズとも互換性があります。オリンパス交換レンズのシリーズには「PROシリーズ」、「PREMIUMシリーズ」、「STANDARDシリーズ」のラインナップがあり、ほかにもシグマやケンコー・トキナーといったレンズメーカーからも、同規格に沿った製品が販売されています。オリンパスの望遠レンズを購入したいけれど、迷っている人もいるのではないでしょうか。プロの目線による選び方をふまえて、ご自分に合ったものを見つけましょう。


シグマの望遠レンズおすすめ5選【ミラーレスや一眼レフ用の商品などを紹介!】

シグマの望遠レンズおすすめ5選【ミラーレスや一眼レフ用の商品などを紹介!】

カメラやレンズに精通し著書も数多く手がけている写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがいました。カメラのレンズのメーカーとして有名なシグマですが、どのようなレンズがラインナップされていて、その中からどれを選べばよい写真を撮ることができるかなど、初心者にはいまいちよくわかりません。例えば、運動会のようなアウトドア活動には、動く被写体向けの望遠レンズが適しているように、使うシーンによって必要なレンズも変わってきます。それをもとにシグマの望遠レンズを選ぶポイントやおすすめのレンズをご紹介します。


【キヤノン広角レンズ】おすすめ商品6選|写真家が選ぶズーム・手ぶれ補正搭載・単焦点レンズ

【キヤノン広角レンズ】おすすめ商品6選|写真家が選ぶズーム・手ぶれ補正搭載・単焦点レンズ

写真が趣味の方のなかでも、キヤノンの一眼レフやミラーレスカメラを愛用されている方は多いのではないでしょうか。しかし、いざレンズを選ぼうとすると、キヤノン純正の広角レンズは種類が多く使っているカメラに合うレンズはどれか、どう選べばよいのかわからなくなったりしますよね。そこで、写真家・カメラ評論家である田中希美男さんへお話をうかがい、広角レンズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。また、他社製の汎用交換レンズも少し取り上げていただいています。ぜひレンズ選びの参考にしてください。


【カメラ評論家に聞く】ライカ望遠レンズの選び方とおすすめ商品5選

【カメラ評論家に聞く】ライカ望遠レンズの選び方とおすすめ商品5選

プロのカメラマンだけではなく、一般の方も憧れるライカのカメラ。ライカユーザーが写真の表現力を広げたいと思ったとき、ほしくなるのがライカの望遠レンズです。望遠レンズはひとつの値段が20万円以上するものもあり、買う際には性能を比較して慎重に考えたい場合もあるのではないでしょうか。そこで、写真家・カメラ評論家である田中希美男さんに聞いた、ライカの望遠レンズの選び方とおすすめのレンズをご紹介します! 比較的値段も低めで性能のいいものや、焦点距離が長く遠くからでもきれいに撮影できるものもあるので、ぜひチェックしてみましょう。


写真家が厳選【マクロレンズ】おすすめ5選|プロに聞く商品の選び方

写真家が厳選【マクロレンズ】おすすめ5選|プロに聞く商品の選び方

一眼レフでの撮影の際、花や昆虫など小さなものを拡大して撮影できるマクロレンズ。標準レンズや望遠レンズでは見られないような美しい景色を切り取ることができるので、カメラ好きなら興味をもったことがある人は多いでしょう。しかし、マクロレンズは性能もこまかく違うため、どれを買おうか悩む場合が多いのではないでしょうか。そこで、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、マクロレンズの選び方とおすすめレンズをご紹介いたします。まだ見たことがない世界を最適なマクロレンズでのぞいてみませんか。


【カメラ評論家に聞く】ソニー広角レンズのおすすめ5選|超広角、描写性能がいい!

【カメラ評論家に聞く】ソニー広角レンズのおすすめ5選|超広角、描写性能がいい!

ソニーの一眼レフ、ミラーレスカメラユーザーのなかには、もっとダイナミックな写真が撮りたくなって「広角レンズ」の購入を検討したことがある人も多いでしょう。広角レンズは種類も多く高価なので、購入するならば失敗したくないもの。「Aマウント」と「Eマウント」の違いや、「フルサイズ判」または「APS-C判」の違い、規格や画角だけでなく、手ぶれ補正機能の有無など、選ぶうえで確認しておく点があります。この記事ではカメラ評論家の田中希美男さんに、ソニーの広角レンズの選び方のポイントと注意点をうかがいしました。おすすめの商品もピックアップしていただいたので、そちらも合わせてご紹介いたします!


【カメラ評論家に聞く】ダブルズームキット一眼&ミラーレスの選び方とおすすめ6選

【カメラ評論家に聞く】ダブルズームキット一眼&ミラーレスの選び方とおすすめ6選

カメラのボディとレンズがセットになったレンズキット商品のなかで、かなりの撮影シーンをカバーでき、それぞれを個別に買うよりもお得なダブルズームキットは、まさに一眼&ミラーレスビギナーにうってつけの商品です。キヤノン、ニコン、オリンパス、ソニー、パナソニック、富士フイルムなどのメーカーから、良いダブルズームキットがたくさん発売されていますが、どれかを選ぶとなると迷ってしまうもの。この記事では「カメラ評論家」として活動する田中希美男さんへの取材をもとに、おすすめのダブルズームキットをご紹介します!


レンズの人気記事