【ルアー記事まとめ】種類やターゲット別など、ピッタリの記事を読んで商品を選ぶ

【ルアー記事まとめ】種類やターゲット別など、ピッタリの記事を読んで商品を選ぶ

釣りをする際に大切なルアー。シーバス、アオリイカやコウイカなどのイカ全般、タコ、アジなどを釣る場合、釣り初心者の方にとっては、どれを選べばいいのかわからないですよね。

本記事では、さまざまな種類のルアーについて、私たちのサイトで掲載されている記事を一覧でご紹介。種類やターゲットごとにまとめていますので、ぜひ自分の用途に合う記事を選んで、リンク先の記事を参考に、商品を選んでみてくださいね。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ
天野 駿太郎

「アウトドア・キャンプ」カテゴリーを担当。元雑誌編集者で、アウトドアギアやファッションに親しむ。休日は愛車のロードバイクでツーリングがてらキャンプをしたり、野山やアルプスで登山を楽しんだりする。軽量&コンパクトなギアに目がない。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

まず、どんなルアーがあるか見てみる

 

「とりあえず、ルアーを見てみたいな」
「まだ全然釣りに関してわからない」
「一度、いろんな種類のルアーを見てみたい」


といった方向けに、下記の記事では、ルアーの種類や選ぶポイント、おすすめ商品などをピックアップしています。ぜひ参考にしてくださいね。

「ルアーの種類」で選ぶ

本項では、「ルアーの種類で選びたい」という方に向け、各ルアーの種類の簡単な解説とおすすめの記事を紹介しています。

▼クランクベイトはこちら

 

クランクベイトは、バス釣りのなかで「巻物」と呼ばれるキャスト&リトリーブの釣りに使用されるルアー。

アクティブでリズムよく釣っていけるため人気の高い釣り方です。「シャロー」「ミディアム」「ディープ」などの種類があります。

▼ソフトルアーはこちら

 

ソフトルアーは柔らかく伸びる素材で作られているルアー。

ブラックバスだけでなく、シーバスやヒラメ、青物、アジングなど、ルアーフィッシングで使用することができます。

▼メタルジグはこちら

 

メタルジグとは、鉛、タングステンなどの金属でできたルアーのこと。

海釣りからバス釣りなどの淡水魚まで使用できる万能ルアーです。

▼ラバージグはこちら

 

ラバージグとは、ジグヘッドにひらひらしたラバーが巻かれたルアーのこと。

ラバージグの使い方は、キャストし沈めてから巻くのが基本です。タイプとしてはヘッド形状に応じて動き方が変わってきます。

▼シャッドルアーはこちら

 

シャッドとは日本語で小魚を意味します。ミノーより小さ目でリップが長く、ブラックバスがふだん食している小魚に似ているルアーの一種です。

自然界に存在する魚に近いビジュアルで、動きもナチュラル。バスも日ごろから食べている小魚と思い込み、違和感なく食べようとします。

「ターゲット別」で選ぶ

本項では、「ターゲット別で選びたい」という方に向け、各ターゲットの簡単な解説とおすすめの記事を紹介しています。

▼アオリイカやコウイカといったイカ類、タコなど

イカの画像
ペイレスイメージズのロゴ

アオリイカやコウイカといったイカ類、さらにタコなどを釣りたいなら、エギ(餌木)と呼ばれる擬似餌を使用して釣り上げるエギングが適しています。

小魚やエビに似せたルアーであり、これを生きた本物のエサに見せることでイカやタコを釣り上げます。

▼シーバス

スズキの画像
ペイレスイメージズのロゴ

シーバスは、主にスズキのこと。シーバスを釣る際には、遠投性や操作性、パワーなどが大切になってきます。

そのため、種類やサイズだけでなく、飛距離なども重要になってきます。

▼アジ

アジの画像
ペイレスイメージズのロゴ

アジをターゲットにしたルアーフィッシングをアジングと呼び、アジを釣るためのルアーをアジングルアーと呼びます。

餌に似たフォルムが多く、アジが餌に似たものだけに反応するという習性を利用しています。

▼イワナ、ヤマメ、アマゴ、イトウなどのマス類

トラウトの画像
ペイレスイメージズのロゴ

イワナ、ヤマメ、アマゴ、イトウなどのマス類の魚をトラウトと呼びます。

トラウト釣りは、エサ釣りやフライ、ルアーなどで楽しむことができ、渓流、湖、管理池などがメインとなります。初心者でも簡単にはじめることができ、人気の釣りのひとつです。

▼タイ

タイの画像
ペイレスイメージズのロゴ

マダイを釣るためのルアーが、タイラバ。リールをただ巻き(一定の速度でリールを巻く)して「ヘッド」「スカート」「ネクタイ」といった特徴的なパーツで構成されています。

「補助アイテム」はこちら

最後は、ルアーを使用する際に便利なアイテムの記事もご紹介いたします。こちらも、ぜひ参考にしてくださいね。

目的に合ったルアーを用意しよう

本記事では、釣りをする際に欠かせないルアーについて、本サイトで掲載している記事を種類やターゲットごとにまとめ、ご紹介いたしましたがいかがでしたか?

ぜひ、本記事の目次から、自分の目的に合ったルアーの記事を読んでいただき、使いやすい商品を選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


釣り用バケツおすすめ14選!機能や利便性、選び方使い方を徹底解説

釣り用バケツおすすめ14選!機能や利便性、選び方使い方を徹底解説

釣りに必須の「バケツ」。水汲みはもちろん釣った魚を生かしておくのにも大活躍します。しかし、ロープ(紐)やフタ付き、折りたためてコンパクトに収納できるものなど種類はさまざま。堤防釣りや磯釣りなど釣り方やフィールドによっても求められる機能が違ってきます。そんな釣り用のバケツを選ぶときは、どんなことに気をつければいいのでしょうか。本記事では、釣り用バケツの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon 釣り・フィッシング(携行品・便利グッズ) , 釣り・フィッシング

フィッシンググローブおすすめ8選【夏用も冬用も】人気のダイワやシマノなど

フィッシンググローブおすすめ8選【夏用も冬用も】人気のダイワやシマノなど

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。人気メーカーのシマノやダイワ、アウトドアブランドのモンベルやワークマンなど、さまざまな商品が販売されています。この記事では、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんへの取材をもとに、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 釣り・フィッシング(ウェア・靴・帽子・グローブ) , 釣り・フィッシング

釣り用タックルバッグおすすめ11選|おしゃれで大容量!座れるタイプも

釣り用タックルバッグおすすめ11選|おしゃれで大容量!座れるタイプも

釣りに行く際、ルアーやフックなどの道具を入れるのに欠かせない「釣り用タックルバッグ(フィッシングバッグ)」。おかっぱりにはマストアイテムです。シマノやダイワ、アブガルシアをはじめ、ハードやソフト、ショルダー、リュックなどさまざまな種類が販売されています。そこで、ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が選んだ釣り用タックルバッグの選び方のポイントとおすすめ商品をランキングとともにご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon 釣り・フィッシング(携行品・便利グッズ) , 釣り・フィッシング , バッグ

トレブルフックおすすめ10選|基礎知識や選び方を抑えて最高のカスタマイズを!

トレブルフックおすすめ10選|基礎知識や選び方を抑えて最高のカスタマイズを!

本記事では、トレブルフックについて、種類や基礎知識、選び方、そしておすすめ商品をご紹介。ルアーの最高のカスタマイズのために、ぜひ参考にしてください。

tag icon 釣り・フィッシング(携行品・便利グッズ) , ロッド・釣竿 , 釣り糸・ライン

フィッシングプライヤーおすすめ11選|人気ダイワ・シマノ・ウミボウズなど

フィッシングプライヤーおすすめ11選|人気ダイワ・シマノ・ウミボウズなど

釣りをはじめたらまず購入したいアイテムのひとつが「フィッシングプライヤー」です。ライトゲームからジギングまで、ライン切や針外しなど、活用の幅が広いからこそ、商品選びは慎重に行いたいですよね。ダイワといった人気メーカーをはじめ、錆びないステンレスやアルミ、コスパ重視や多機能で高級など、種類はさまざまです。そこで本記事では、アウトドアライターの夏野 栄さんへの取材をもとに、フィッシングプライヤーの選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon 釣り・フィッシング(携行品・便利グッズ) , 釣り・フィッシング

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。