エギの人気おすすめ9選|絶対釣れるエギを釣りライターが厳選!初心者にもおすすめ

エギの人気おすすめ9選|絶対釣れるエギを釣りライターが厳選!初心者にもおすすめ

エギ(餌木)はアオリイカなどを釣るための専用ルアーで、漁具として使われてきたものが近年になり、釣り用に流用されたものです。

この記事では、釣りライターの中山一弘さんにエギの最新事情、おすすめエギについてコメントをいただいています。初心者の方はぜひ参考にしてください。

最後に、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


目次

キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

エギの選び方 アオリイカが良く釣れる

釣りライターの中山一弘さんに、エギを選ぶときのポイントを教えてもらいました。こちらを参考にエギングをぜひ楽しんでください。ポイントは下記の4つ。

【1】サイズをチェックする
【2】時間帯・潮色などを考慮したカラーを選択
【3】沈下速度をチェック
【4】「ベーシック」「シャロー」「ディープ」3つのタイプを知っておこう

上記のポイントをおさえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】サイズをチェックする

 

超高精度で均一なバランスを追求するため、ABS素材を採用。1995年から愛され続ける代表的なモデルです。

エギングで使うエギのサイズは2号(6cm)や2.5号(7.5cm)、3.5号(10.6cm)、4号(12cm)がメインとなります。オーソドックスな考え方として、小型のものは小さなイカを狙うとき、大型エギは大型のイカを狙うときに使います。

いわゆるコロッケサイズと呼ばれるイカが釣りたいなら2~2.5号、もっとも釣りやすい800~1,500gぐらいまでなら3~3.5号、1,500g以上なら3.5~4号と考えるといいです。釣ってよし、食べてよしのアオリイカは1kgより上のサイズになるので、3.5号が一番出番が多くなります。最初に集めるなら3.5号を中心にするといいですよ。

【2】時間帯・潮色などを考慮したカラーを選択

 

軽い力でよく動き、ビギナーでもキレのあるダートアクション(小魚の動き)をかんたんにできるのが魅力。底付近の大物にも狙いを絞りやすくなっています。

エギのカラーは実にさまざまです。イカが常食している小魚やエビ類によって地域差があるのがその理由の一つといわれています。とはいえ、全国的に見ても定番といわれるカラーがあります。夜の釣り(ナイトゲーム)ではピンク、オレンジ。昼間の釣り(デーゲーム)ではブラウンやダークグリーン、ブルーなどが実績の高いカラーです。

本当はこれに下地のテープのカラーなどを組み合わせてその日の傾向に合わせるのですが、まずは基本のカラーを押さえてからで問題はありません。地域差などは地元の釣具店で話を聞くことができますから、釣りに出かけるときはぜひ立ち寄ってみてください。

【3】沈下速度をチェック

石で積まれた防波堤のある海の風景
Pixabayのロゴ

イカ類を釣るための専用ルアーであるエギ。どこを見て選ぶべきか確認しましょう。

アオリイカがエギにアタックしやすいのはフォールの最中です。ある程度深いときは沈下速度が速くてもイカが追い付けますが、浅い釣り場ではそのタイミングがとれないときがあります。最近ではシャローモデルといって、沈下速度が遅いタイプのエギが出ています。

これを使えば浅い釣り場でもゆっくりした間が作れるのでアオリイカが乗りやすくなります。ポイントによって沈下速度を変えてみるのも、釣果アップにつながりますよ。

【4】「ベーシック」「シャロー」「ディープ」3つのタイプを知っておこう

 

ベーシックタイプは、3.5号で1m沈むのに約3~4秒かかるタイプのエギです。

シャロータイプは1m沈むのに約5~6秒かかります。また、スーパーシャロータイプと呼ばれるエギもあり、こちらは沈むのに10秒ほどかかります。そもそもシャローとは水深が浅い場所のことを指しており、エギが軽く沈むのに時間がかかるよう設計されているのです。

ディープタイプは重さのあるエギのことで、深い場所で利用するのに適しています。こちらも、メーカーによって同じ大きさ(号数)でもより従量の重いスーパーディープタイプといったものも開発されています。

エギのおすすめ9選 絶対釣りたいあなたに釣りライターが厳選

うえで紹介したエギの選び方のポイントをふまえて、釣りライターの中山一弘さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

デュエル『アオリーQ(R) 大分型布巻 3.5号』

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

エギングを定着させた鉄板の一品

このエギはエギングが流行りだす以前から市場に出ていて、マニアックな釣りだったころから多くの釣り人の支持を集めていた製品です。

ダートアクション、フォール(ルアーを沈める)の姿勢、イカを刺激するカラーリングと、エギングに必要な要素を当時から兼ね備え、変わらず現在に至っています。製品としての完成度が高いので、安心して使えるのが特長です。これからはじめる人にはとくにおすすめしたいアイテムです。

エキスパートのおすすめ

ヤマシタ『エギ王Q LIVE ベーシック 3.5号』

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

飛距離と釣果にこだわって作られたエギ

抜群の飛距離と幅広いダートアクションで、広範囲に散らばるアオリイカにアピールするエギです。空力特性を考えて作られたシンカー(おもり)は、飛距離や飛行姿勢に好影響があるだけでなく、実は着底がわかりやすいという特長もあります。

よく「エギの着底がわかりづらい」という人がいますが、一度使ってみるといいかもしれません。エギングシーンの進化とともに、シャロー(水深2mぐらいまでの浅い場所)、スーパーシャロー(さらに水深が浅い場所)とさまざまなバリエーションも生まれているモデルでもあります。この製品を中心にエギをそろえていくのもおもしろいですよ。

エキスパートのおすすめ

エバーグリーン『エギ番長 ノーマルシンキング』

エバーグリーン(EVERGREEN)エギ番長ノーマルシンキング3.0号#0511Gパープル・スギ(金)16030051101 エバーグリーン(EVERGREEN)エギ番長ノーマルシンキング3.0号#0511Gパープル・スギ(金)16030051101

出典:楽天市場

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

ダートアクションを身近にする「マジ切れダート」

よく飛ぶというのもこのエギの特長ですが、ダートアクションがかんたんにできるのが最大の魅力となっている製品です。

エギを瞬間的に跳ね上げ、一瞬でラインスラッグ(糸のたるみ)を出す、いわゆるダートアクションが苦手という人は多いです。潮向きによってはある程度腕力が必要になることもありますから無理もありません。

この製品の「クラス最薄」といわれるノーズの効き目は抜群で、軽い力でも切れのよいダートをしてくれます。このエギを使って、内湾の透明度が高いところで練習すれば、すぐに軽快なダートがマスターできるはずです。

エキスパートのおすすめ

林釣漁具製作所『エギ 餌木猿12号』

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

天然木を使ったアピール力抜群のエギ

一本ずつ手作りされる天然素材を使ったエギです。もともとエギは木材を使っていた漁具なので、この製品のコンセプトはとても理にかなっています。また、微妙に形状が異なるため、一本一本が個性を持っているのもおもしろいところです。

とくにこのスーパーシャローモデルはフォール中に潮を受けて揺らめく姿勢がいいのか、とてもアピール力が高いです。切り札的に使えるので、いくつか持っておくといつかきっと役立ちますよ。

エキスパートのおすすめ

ダイワ『エメラルダス ラトル 3.5号』

ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー ダイワ(DAIWA)エギエメラルダスラトル3.5号ケイムラ-蛍光キューカンバールアー

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

ハイアピールの定番、ラトル入りモデル

ルアーの中にはかたくて小さなボールをなかに入れ、アクションするごとに「カラカラ」と音を出して魚を刺激する「ラトル」を採用しているものがあります。この製品はエギにラトルを入れて、イカへのアピール力を高めているアイテムです。

もともとエメラルダスは扱いやすいエギの代表でもあるので、使いやすさにアピール力が加わったことで鬼に金棒的な存在になっています。イカがなかなか乗らない日に、ワンポイントで使ってみるのが効果的です。

TAKAMIYA(タカミヤ) 『エギボンバー 3.5号』

TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーエギエギボンバーオレンジ3.5号 TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーエギエギボンバーオレンジ3.5号 TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーエギエギボンバーオレンジ3.5号 TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーエギエギボンバーオレンジ3.5号 TAKAMIYA(タカミヤ)ルアーエギエギボンバーオレンジ3.5号

出典:Amazon

格安でよく釣れるコスパ最強のエギ

通常は1,000円~3,000円程するエギですが、100均などでエギが販売されるようになってきており、こうしたエギのことをデフレエギといいます。エギボンバーもデフレエギに分類されるといってよいでしょう。安いながらも十分な性能(釣果)を発揮しやすく、初心者の方から中上級者の方まで人気です。とにかく格安なので、セット売りもおすすめ。

YAMASHITA(ヤマシタ) 『エギ エギ王 K ベーシック 3.5号』

低活性イカ攻略モデルとしてこだわりがつまったエギ

オレンジと金テープが濁り潮に効果を発揮する王道カラーのキャロットゴールド。「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギで、風や波などの外的要因による影響を最小限にとどめて、イカが極度に嫌う上下左右へのブレを徹底的に排除し、真っすぐと沈んでいくようにしました。「ケイムラアイ」と「490グローエッジ」のW発光するハイドロアイがワンポイントです。

YO-ZURI(ヨーヅリ) 『エギ パタパタQ』

YO-ZURI(ヨーヅリ)エギ:パタパタQラトル2.5号ZBLP:14ゼブラブルー夜光ピンク YO-ZURI(ヨーヅリ)エギ:パタパタQラトル2.5号ZBLP:14ゼブラブルー夜光ピンク YO-ZURI(ヨーヅリ)エギ:パタパタQラトル2.5号ZBLP:14ゼブラブルー夜光ピンク YO-ZURI(ヨーヅリ)エギ:パタパタQラトル2.5号ZBLP:14ゼブラブルー夜光ピンク YO-ZURI(ヨーヅリ)エギ:パタパタQラトル2.5号ZBLP:14ゼブラブルー夜光ピンク

出典:Amazon

小魚の動きをリアルに再現したエギ

イカの中でも最も目の良いアオリイカも惑わせるエギ。小魚の動きを徹底的に観察し、水の抵抗を受けるとパタパタと波動を起こし、リアルな小魚のヒレの動きを再現しました。従来よりも超細身のボディでシャクリ抵抗の軽減ができ、解析シミュレーションでは8%、実測値では10%の抵抗減。1日中釣りをしても腕の負担になりにくく、疲れにくいエギです。

SHIMANO(シマノ) 『エギ セフィアクリンチ フラッシュブースト』

シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ シマノ(SHIMANO)エギセフィアクリンチフラッシュブースト3.0号15gQE-X30T003FパープルKアオリイカ

出典:Amazon

光でイカを誘い出すエギ

ボディの内部にフラッシングプレートを搭載したエギ。少しの振動でも反射板に無駄なく伝えることでフラッシングアピールができます。2.5号と3号、それぞれの大きさに応じた反射板で、よりしっかりとしたアピール効果も。さらに、ケイムラカラーで、曇りの日でも効果アリ。ノーマルのクリンチでは反応しない時に投入してみるのもよいでしょう。

「エギ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
デュエル『アオリーQ(R) 大分型布巻 3.5号』
ヤマシタ『エギ王Q LIVE ベーシック 3.5号』
エバーグリーン『エギ番長 ノーマルシンキング』
林釣漁具製作所『エギ 餌木猿12号』
ダイワ『エメラルダス ラトル 3.5号』
TAKAMIYA(タカミヤ)  『エギボンバー 3.5号』
YAMASHITA(ヤマシタ)  『エギ エギ王 K ベーシック 3.5号』
YO-ZURI(ヨーヅリ)  『エギ パタパタQ』
SHIMANO(シマノ)  『エギ セフィアクリンチ フラッシュブースト』
商品名 デュエル『アオリーQ(R) 大分型布巻 3.5号』 ヤマシタ『エギ王Q LIVE ベーシック 3.5号』 エバーグリーン『エギ番長 ノーマルシンキング』 林釣漁具製作所『エギ 餌木猿12号』 ダイワ『エメラルダス ラトル 3.5号』 TAKAMIYA(タカミヤ) 『エギボンバー 3.5号』 YAMASHITA(ヤマシタ) 『エギ エギ王 K ベーシック 3.5号』 YO-ZURI(ヨーヅリ) 『エギ パタパタQ』 SHIMANO(シマノ) 『エギ セフィアクリンチ フラッシュブースト』
商品情報
特徴 エギングを定着させた鉄板の一品 飛距離と釣果にこだわって作られたエギ ダートアクションを身近にする「マジ切れダート」 天然木を使ったアピール力抜群のエギ ハイアピールの定番、ラトル入りモデル 格安でよく釣れるコスパ最強のエギ 低活性イカ攻略モデルとしてこだわりがつまったエギ 小魚の動きをリアルに再現したエギ 光でイカを誘い出すエギ
号数(ラインアップ数) 1.8~3.5号(5アイテム) 2~3.5号(4アイテム) 2.5~4号(4アイテム) 3.5号(1アイテム) 2.5~4.0号(4アイテム) 2~4号 3.5号 2.5号、3.0号、3.5号 2.5号、3.0号
沈下速度(秒/m) 3.2 3~3.5 -- 6.6 3.75 - 約3秒/m 約5秒/m 約4秒/m
カラーラインアップ数 18カラー 49カラー 72カラー 11カラー 26カラー 5カラー 14カラー 20カラー 14カラー
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月2日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする エギの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのエギの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:エギランキング
Yahoo!ショッピング:エギランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エギングロッドやラインとあわせて選ぶ

 

なお、エギを使ってアオリイカなどを釣るためのエギングロッドについては以下の記事で解説しています。

また、イカ釣りのためにエギとエギングロッドを購入するときは併せてエギングラインについても検討しましょう。以下の記事で解説しています。

エギに関するそのほかの記事はこちら 【関連記事】

糸オモリを持っておくと安心!

エギングは基本的に岸から釣ることになるため、キャスティングできる範囲に多い、10m前後からもっと浅いエリアを攻めることが大半です。しかし、規模の大きな漁港や磯では、ちょっと投げただけで15m、20mといった急深エリアもあります。そうしたポイントを狙うには「ディープモデル」といってシンカーが重く作られている製品を使うのがベストです。

とはいえ、そのポイントのためだけにエギを買うのも大変です。そんなときはシンカーに糸オモリを巻くという方法があります。1mmぐらいの糸オモリをほんのひと巻きするだけでも沈下スピードがアップします。ここぞというときに使えますから、糸オモリを持っておくとエギをかんたんにチューニングできますよ。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


海釣りルアーおすすめ12選|釣れない人必見!選び方の基礎をプロが徹底解説

海釣りルアーおすすめ12選|釣れない人必見!選び方の基礎をプロが徹底解説

堤防や磯、サーフ、沖など、海のどこでも楽しめるルアー釣り。定番のミノーからワームまで種類はさまざまで、初心者の方は何を基準に選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんに、海釣りルアーの選び方やおすすめの商品についてうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ルアー , 釣り・フィッシング

トラウトルアーおすすめ10選|定番スプーンや人気ミノーなど徹底解説

トラウトルアーおすすめ10選|定番スプーンや人気ミノーなど徹底解説

初心者でもハードルが低くはじめやすいトラウトフィッシングは、ルアーで釣れる人気の釣りです。魚種も多いうえに釣り場も渓流から湖、管理釣場までと幅広いため、どんなトラウトルアーを持っていけばよいのか悩んでしまいますね。そこで釣りライターの中山一弘さんに、トラウトルアーの選び方や代表的な種類、おすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ルアー , 釣り・フィッシング

ウキのおすすめ14選|種類別に紹介! サビキ釣り向け・セット商品も

ウキのおすすめ14選|種類別に紹介! サビキ釣り向け・セット商品も

ウキ釣りは初心者から上級者まで多くの人に親しまれている釣り方です。しかし、ウキにもいろいろな形状や特徴があるので、どれを選ぶべきか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、山岳写真家でアウトドア・エキスパートの荒井裕介さんと編集部が厳選したおすすめのウキと選び方のコツをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon ルアー , アウトドア・キャンプ , 釣り・フィッシング

タイラバおすすめ8選|初心者必見!タイラバの入門的な知識も解説

タイラバおすすめ8選|初心者必見!タイラバの入門的な知識も解説

タイラバはライトタックルを使って手軽に真鯛(マダイ)が釣れることから、近年流行している人気の釣り方です。遊漁船も増えていますから、これからはじめる方もたくさんいるでしょう。タイラバの種類やラインナップもどんどん増え続けていますが、最初は何を買ったらよいかまったくわからないケースも多いと思います。ロッドやリール、ラインなど基本タックルも気になりますよね。本記事では、タイラバの特徴や選び方、そして、おすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon ルアー , 釣り・フィッシング

シーバスルアーおすすめ13選|定番からビッグベイトまで種類を紹介

シーバスルアーおすすめ13選|定番からビッグベイトまで種類を紹介

釣り人に人気ターゲット「シーバス」は、都市型河川や港湾部にも多く生息しているため、平日でも釣りに行くほど熱烈なファンがいます。本記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、シーバスフィッシングに最適なルアーの選び方とおすすめ商品についてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon ルアー , 釣り・フィッシング

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。