クランクベイトおすすめ5選|クランク上手になる色選びもご紹介!

クランクベイトおすすめ5選|クランク上手になる色選びもご紹介!
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

ブラックバスフィッシングの中でも「巻物」と呼ばれるキャスト&リトリーブの釣りは、アクティブでリズムよく釣っていけるため人気の高い釣り方です。そんな巻物の代表的なルアーといえばクランクベイト。しかし、たくさんの製品があるので、なにを買えばよいか悩んでしまことも多いですよね。そこで釣りライターの中山一弘さんに、クランクベイトの選び方のポイントとおすすめ製品をうかがってきたので紹介しましょう。


クランクベイトを選ぶときのポイントは? 釣りライターに聞く

釣りライターの中山一弘さんに、クランクベイトを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

釣りのイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

クランクベイトの種類は実に豊富。

シャロー、ミッド、ディープ。3つの潜航範囲を知る

キャンプ/釣りライター

クランクベイトは大きなリップが特長ですが、これの長さやデザインによって、ルアーが潜っていける深さが決まっています。大きく分けて浅いエリアを狙うためのシャローランナー、1.0~2m程度までのバスがよく回遊して居着くエリアのミッドランナー、そして深場を狙うためのディープランナーという3つです。

よく行く釣り場では巻物を通しやすいエリアに合わせた製品を買うのがよいですが、何もわからなければ応用範囲が広いミッドランナーを買っておきましょう。これを中心に、ゴツゴツとボトムコンタクトが激しすぎればシャローランナーを、魚が沈んでいることが分かればディープランナーを選びましょう。

OSP『BLITZ MR』

ミドルレンジに特化したモデルで、コンパクトな設計。あらゆるフィールドで活躍するパフォーマンスの高さが魅力です。

>> Amazonで詳細を見る

水押しか、フラッシングか

キャンプ/釣りライター

ショップなどで売っているさまざまな形のクランクベイトを見ると、ボディが丸いものと平らなものがあることに気がつきます。

丸いものは浮力が強く、キビキビと動きます。ボディが平らなものはボディサイドの明滅(めいめつ・フラッシュとも)が強くでる傾向があります。

動きでアピールするか、光でアピールするかといった点も製品選びでは重要なポイントです。分からなければ、まずは浮力が強く根掛かり回避がしやすい、丸みを帯びたボディのものを選びましょう。

カラー選びもクランク上手になるコツ

キャンプ/釣りライター

クランクベイトはその形状から見てもわかる通り、ブラックバスがいつも食べている小魚に似ているわけではありませんが、カラー選びは基本通り、通常は小魚に似せたナチュラル系のルアーを使い、濁りが強ければチャートを選びます。

また、丸まって逃げるザリガニのように見えるので、実際にザリガニカラーのクランクベイトがよく釣れることは多々あります。繰り返し流しているポイントで、カラーを変えたとたんヒットするということもあるので、カラーローテーションにも気をつけたいところです。ローカルのヒットカラーというのも存在するので地元の釣具店によく釣れる色を聞いてみるのもよいですよ。

レイドジャパン『レベルクランク ミッド』

潜行角を浅く保ち、必要以上に潜らせない「カタパルトリップ」がポイント。障害物をしっかりかわし、テンポよくスピーディにアングラ―をサポートします。

>> Amazonで詳細を見る

クランクベイトのおすすめ5選! 釣りライターが推薦

上で紹介したクランクベイトの選び方のポイントをふまえて、釣りライターの中山一弘さんに選んでもらったおすすめの5商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OSP『BLITZ MR』

OSP『BLITZMR』

出典:Amazon

最大潜航レンジ -
サイズ 51.5mm
重さ 9.5g
カラー展開 32カラー

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

クランクベイトの進化系

『BLITZ(ブリッツ) MR』は強度を持たせた軽量ボディで大型化することなく高浮力を実現、回避能力を大きく向上させるなど、あらゆるパーツにこだわりを感じさせてくれるルアーです。

極薄のHPスラッシュビルはボトム探知能力が高く、手元に地形をしっかり伝えてくれます。また、セミフラットボディなのでフラッシング効果と強い水押しを両立するなど、釣れる要素が満載です。ぜひ一度使ってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダイワ『ピーナッツII DR』

ダイワ『ピーナッツIIDR』 ダイワ『ピーナッツIIDR』 ダイワ『ピーナッツIIDR』 ダイワ『ピーナッツIIDR』 ダイワ『ピーナッツIIDR』 ダイワ『ピーナッツIIDR』

出典:Amazon

最大潜航レンジ 約1.5m
サイズ 50mm
重さ 9g
カラー展開 16カラー

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

釣れるクランクベイトの代名詞

ダイワのピーナッツシリーズは古くからあるモデルで、その愛くるしいサイズ感とは裏腹に非常に実績が高く、ビッグバスがよく釣れるルアーでもあります。

小さなボディから出てくる小気味よいアクション、障害物回避能力の高さ、強いアピール力とクランクベイトに必要な要素がすべて詰まっています。さらにこの製品の魅力はコストが非常に低く抑えらえているところ。コスパ最強といってよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エバーグリーン『ワイルドハンチ』

エバーグリーン『ワイルドハンチ』

出典:Amazon

最大潜航レンジ 1.6m
サイズ 52mm
重さ 9.6g
カラー展開 34カラー

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

清水盛三氏のノウハウをつぎ込んだ野心作

クランクベイトを知り尽くしたプロアングラー・清水盛三氏が監修しただけあって、随所にこだわりを感じさせてくれるルアーです。確実に泳ぎ、結果がついてくる。そんなシンプルな釣り人の願いを叶えた信頼感の高い製品です。

ルアーが何かに当たってバランスを崩した瞬間にヒットするケースが多く、まさにクランクベイトの真骨頂というシーンを体感させてくれます。クランキングを学ぶのにぴったりの製品といえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

レイドジャパン『レベルクランク ミッド』

レイドジャパン『レベルクランクミッド』 レイドジャパン『レベルクランクミッド』 レイドジャパン『レベルクランクミッド』

出典:Amazon

最大潜航レンジ 2m
サイズ 59.5mm
重さ 約10.6g(3/8oz)
カラー展開 12カラー

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

引き抵抗が軽く、リズムよく攻められるクランクベイ

ミッドレンジを効率よく攻めるために、浅い角度でボトムや障害物にコンタクトできるよう設計された「カタパルトリップ」が特長の製品です。これによって根掛り回避能力が高くなっているだけでなく、引き抵抗も軽くなったのでリトリーブが楽になっています。

テンポよく次々と打っていくような釣りで特に効果的です。ブラックバスが潜みやすいレンジをていねいに攻められるので、おのずと釣果を上げてくれるルアーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

バークレイ『デックス クランクベイト ミドルランナー』

バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』 バークレイ『デックスクランクベイトミドルランナー』

出典:Amazon

最大潜航レンジ 2.4m
サイズ 53mm
重さ 11g
カラー展開 10カラー

Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34

キャンプ/釣りライター

障害物が怖くない! ハイバランスでバスを仕留める

『DEX(デックス) クランク』は以前から評価の高いルアーですが、ミッドランナーが加わったことでさらに釣りが組み立てやすくなりました。テトラ帯のような傾斜のあるストラクチャー周りで潜航させながら次々とボトムにコンタクトさせていくといった使い方もできます。扱いやすい潜航深度なので、ボートだけでなくおかっぱりでも使いやすいルアーに仕上がっています。

「クランクベイト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
OSP『BLITZ MR』
ダイワ『ピーナッツII DR』
エバーグリーン『ワイルドハンチ』
レイドジャパン『レベルクランク ミッド』
バークレイ『デックス クランクベイト ミドルランナー』
商品名 OSP『BLITZ MR』 ダイワ『ピーナッツII DR』 エバーグリーン『ワイルドハンチ』 レイドジャパン『レベルクランク ミッド』 バークレイ『デックス クランクベイト ミドルランナー』
商品情報
特徴 クランクベイトの進化系 釣れるクランクベイトの代名詞 清水盛三氏のノウハウをつぎ込んだ野心作 引き抵抗が軽く、リズムよく攻められるクランクベイ 障害物が怖くない! ハイバランスでバスを仕留める
最大潜航レンジ - 約1.5m 1.6m 2m 2.4m
サイズ 51.5mm 50mm 52mm 59.5mm 53mm
重さ 9.5g 9g 9.6g 約10.6g(3/8oz) 11g
カラー展開 32カラー 16カラー 34カラー 12カラー 10カラー
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

ECサイトのクランクベイトランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの、クランクベイトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クランクベイトランキング
楽天市場:クランクベイトランキング
Yahoo!ショッピング:クランクベイトランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

クランクベイトはリップが命! 釣りライターからメッセージ

キャンプ/釣りライター

クランクベイトはボトムや障害物にぶつけて使うのが定番です。ミノーなどでやったら一発で根掛りですが、クランクベイトの場合は長いリップが障害物に先に当たるので、浮力のあるボディがうまくバランスを崩して一瞬浮き上がるように回避します。

この能力をいかして、リトリーブ中にコツコツとボトムを小突くようにトレースするのが一番釣れる方法です。果敢に攻めて、価値ある一匹を手にしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/13 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2020/04/17 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

 

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ウキのおすすめ11選|サビキ釣り向けのものやセットも紹介

ウキのおすすめ11選|サビキ釣り向けのものやセットも紹介

ウキ釣りは初心者から上級者まで多くの人に親しまれている釣り方です。しかし、ウキにもいろいろな形状や特徴があるので、どれを選ぶべきか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、ウキを選ぶためのコツや、山岳写真家&アウトドア・エキスパートの荒井裕介さんと、編集部が選んだおすすめのウキ11種類を紹介します。


シーバスルアーおすすめ13選|【ミノー、バイブレーション】など厳選!

シーバスルアーおすすめ13選|【ミノー、バイブレーション】など厳選!

釣り人に人気ターゲット「シーバス」は、都市型河川や港湾部にも多く生息しているため、平日でも釣りに行くほど熱烈なファンがいます。本記事では、釣りライターの中山一弘さんにお話をうかがい、シーバスフィッシングに最適なルアーの選び方とおすすめ商品について紹介します。


【2020年最新】メタルジグおすすめ10選|小魚から大物まで狙える【付け方も紹介】

【2020年最新】メタルジグおすすめ10選|小魚から大物まで狙える【付け方も紹介】

「メタルジグ」を使った釣りは、ジギングと呼ばれ、ハマチ・ブリ・カンパチ・サバなどの青物と呼ばれる海の回遊魚を狙えるほか、淡水においてもサクラマス狙いやバスフィッシングにまで広く活用されています。幅広く活用されているからこそ、これから初めてチャレンジされる方のなかには、どのようなジグから選べばよいのか悩まれる方も多いのではないでしょうか。この記事では、フィッシングライターのお魚店長さんと編集部が選んだ、おすすめ商品をご紹介します。


ラバージグのおすすめ5選|水中での存在感抜群!【極めれば大きな武器に】

ラバージグのおすすめ5選|水中での存在感抜群!【極めれば大きな武器に】

ブラックバスフィッシングのなかでも、とても重要なルアーのひとつがラバージグです。ジグヘッドにスカートがついた形状で、どれも似たように見えますが、どれを選ぶのが正解なのでしょうか。釣りライターの中山一弘さんにラバージグの選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。


トラウトルアーおすすめ6選|定番のスプーンやプラグもご紹介!

トラウトルアーおすすめ6選|定番のスプーンやプラグもご紹介!

トラウトはルアーで釣れる魚の代表ですが、魚種も多いうえに釣り場も渓流から湖、管理釣場までと幅広いため、どんなルアーを持っていけばよいのか悩んでしまいますね。そこで釣りライターの中山一弘さんに、トラウト用のルアーの選び方のコツや代表的なルアーの種類などをうかがってみました。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る