PR(アフィリエイト)

高校生向けリュックおすすめ7選!人気ブランドを厳選【大容量タイプも】

[ベンデイビス] リュックサック BDW-8011 ブラックホワイト
[ベンデイビス] リュックサック BDW-8011 ブラックホワイト

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2023年04月10日に公開された記事です。

通学用のバッグとして定番の「リュック」。本記事では、高校生におすすめのリュックを厳選してご紹介します。

アディダスやノースフェイスをはじめとする人気ブランドから、注目の韓国ブランドまでピックアップしました。

各通販サイトの売れ筋ランキングやレビューもチェックして、男子・女子高校生の通学にぴったりのリュックを見つけてくださいね。


目次

高校生向けリュックの選び方 高校生向けリュックの人気ブランド 高校生向けリュックおすすめ7選 各通販サイトの人気ランキング
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

スタイリスト
高橋 禎美
大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、FPとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

高校生の通学にはリュックが便利!

リュックと教材 ペイレスイメージズのロゴ
リュックと教材 ペイレスイメージズのロゴ

たくさんの荷物を収納できて、両手が自由に使えるリュック。教材やお弁当、部活動の道具などで荷物が多くなりがちな高校生からも支持されているアイテムです。

高校の通学バッグは学校指定のものを使うところが少なくなり、自分で自由に選べる学校が増えています。そのため、高校生の間でも機能性の高いリュックに人気が集まるようになりました。

30L以上の大容量タイプ、雨や汚れに強い防水型素材のもの、開口部が大きく広くスクエア型など、さまざまな機能を兼ね備えたリュックが勢揃い!

毎日の通学を快適にする、使い勝手の良いリュックを見つけましょう。

高校生向けリュックの選び方

 

高校生のリュックの選び方を解説していきます。チェックすべきポイントは下記の6つ。

【1】容量
【2】体格に合うサイズ
【3】重さ
【4】クッション性
【5】収納スペース
【6】素材


選び方のポイントを参考にしながら、自分にぴったりのリュックを見つけてくださいね。

【1】容量

 

まずは容量をチェックしましょう。収納したいものに合った容量を選ぶのがポイント。

お弁当箱や部活の道具もリュックに入れて持ち運びたい場合は、30L以上の大容量タイプがおすすめです。

また、教科書やノート、プリントやファイルなど、毎日持ち歩く教材を折り曲げずにしまうことができる「A4サイズ対応」のリュックを選ぶようにしましょう。

【2】体格に合うサイズ

 

通学用のリュックは、毎日のように背負うものです。そのため、体に負担がかかりにくい体格に合った大きさを選びましょう。自分の体よりも大きすぎるサイズを選ぶと、身動きがとりにくくなり危険です。

リュック本体のサイズはもちろん、ショルダーベルトの幅がフィットするかどうかも重要なポイントです。

購入する前にサイズ表記をよく確認したり、可能な限り試しに背負ってみたりするのをおすすめします。

【3】重さ

 

リュック本体の重さもチェックしておきましょう。リュックのサイズが大きくなればなるほど本体の重量は重くなります。

30L以上の大容量タイプのリュックでも、本体の重量が1kg以下の比較的軽めのリュックもあります。リュックに入れる荷物が多い分、リュック自体はなるべく軽量のものを選ぶと背負いやすいですよ。

【4】クッション性もチェック

 

通学時間が長い方や部活動で移動が多い方など、リュックを長時間背負うことが多い場合はクッション性もチェックしておきましょう。

背中や肩の部分にクッションが付いているリュックは、体に負担がかかりにくくなっています。

また、チェストベルトが付いているリュックはズレにくいため、背中や肩にクッションが当たるように固定しやすいですよ。

【5】収納スペース

 

リュックは荷物がたくさん入る分、中が散らかりやすかったり、取り出したいものが下の方に埋もれてしまったりします。

スッキリと整頓してリュックを快適に使うためにも、収納スペースをチェックしておきましょう。

タブレットを入れる場合は専用スリーブの有無を、小物類が多い方は収納ポケットのサイズや位置を確認しましょう。

ちょうどいい収納スペースやポケットがない場合は、「バッグインバッグ」を活用してみるのもおすすめです。

【6】素材

 

リュックを選ぶ際は、使われている素材をチェックしましょう。見た目だけでなく、機能にも違いが出るので重要なポイントになります。

雨天時は、傘を差していても背負っているリュックがはみ出して濡れることがあります。教科書やノートは濡らしたくないですし、ノートパソコンは精密機器なので水に濡れると故障するリスクがあります。そのため、水を弾く防水性や撥水性のあるものを選ぶのがおすすめです。

また、ジッパーやリュックの縫い目から水がしみ込んでくることもあるため、本体に使われている生地だけではなく、止水ファスナーやフラップロールなどの縫製や構造にも着目してみましょう。

高校生向けリュックの人気ブランド

リュックと教材 ペイレスイメージズのロゴ
リュックと教材 ペイレスイメージズのロゴ

ここでは、高校生に人気のブランドをご紹介します。リュック選びに迷ったときは、人気のブランドのなかから選ぶのもおすすめです。

adidas(アディダス)

 

アディダスはドイツ発スポーツブランドで、世界的にもトップクラスの人気を誇っています。

スポーツウェアだけでなく、ファッション性のあるアパレルまで幅広いアイテムを手掛けているブランドです。

リュックに関しては、大容量のスクエア型からリサイクル素材を使用した環境に優しい商品まで、さまざまなタイプのアイテムを展開しています。

Coleman(コールマン)

 

アメリカで誕生したアウトドアブランドのコールマン。安定した品質と手頃な価格帯が魅力で、日本でも多くの人々から親しまれているブランドです。

コールマンは、キャンプ用品を中心に製造・販売していますが、最近ではアパレルのラインアップも充実しています。

ハイキングや普段使いにもぴったりの、機能とデザインを兼ね備えたリュックを多く取り揃えています。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

 

アメリカのサンフランシスコで誕生した、世界的アウトドアメーカーである『THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)』。

アウトドアやランニングなどのあらゆるシーンに適した機能的なアイテムを幅広く展開しています。

老若男女問わずファンが多く、アウトドア商品にお洒落を取り入れた今っぽいデザインが人気を集めています。

リュックに関しても耐久性に優れた商品が多いため、丈夫なリュックをお探しの方におすすめのブランドです。

高校生向けリュックおすすめ7選

ここからは、高校生におすすめのリュックをご紹介します。

GREGORY(グレゴリー)『バックパック スケッチ28』

GREGORY(グレゴリー)『バックパックスケッチ28』 GREGORY(グレゴリー)『バックパックスケッチ28』 GREGORY(グレゴリー)『バックパックスケッチ28』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
GREGORY(グレゴリー)『バックパックスケッチ28』 GREGORY(グレゴリー)『バックパックスケッチ28』 GREGORY(グレゴリー)『バックパックスケッチ28』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

最高の背負い心地を追求したバックパック

40年以上も愛されているカリフォルニア発のブランド・グレゴリーのバックパックです。背負い心地にこだわったつくりになっており、長時間背負っていても疲れにくいのが特徴。

バックパックの内側と外側にそれぞれ4つずつポケットがあり、収納力もバッチリです。ボトム部は裏地を貼って補強されているので、耐久性にも優れています。

サイズ タテ50×ヨコ29×マチ20cm
容量 -
重量 790g
素材 表地:ナイロン

サイズ タテ50×ヨコ29×マチ20cm
容量 -
重量 790g
素材 表地:ナイロン

Coleman(コールマン)『リュック シールド25』

Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』 Coleman(コールマン)『リュックシールド25』
この商品を見るview item 出典:Amazon

物の出し入れがしやすく便利

アウトドアメーカーとして知られるコールマンのスクエア型バックパックです。水に強い丈夫な素材でできており、通学や部活動などのさまざまなシーンに対応。

トップにファスナーポケットが付いており、携帯や小物類の収納に便利な仕様になっています。両サイドのファスナーからもメインルームにアクセスできるようになっているため、荷物の取り出しが便利な構造になっています。

サイズ タテ44×ヨコ×44×マチ15cm
容量 25L
重量 855g
素材 ポリエステル

サイズ タテ44×ヨコ×44×マチ15cm
容量 25L
重量 855g
素材 ポリエステル

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

普段使いもアウトドアでも対応可能

人気アウトドアブランド・ノースフェイスのデイパック。

重い荷物を入れても肩と背中の疲労感が少なくなるように、サスペンダーと背板が工夫されていてフィット感に優れています。

移動時にリュックの中身が揺れて背負う人の負担にならないよう、サイドウェビングが付いているのも使いやすいポイントです。

サイズ タテ54×ヨコ32.5×マチ20cm
容量 33L
重量 1000g
素材 表地:ナイロン100%、 背中・裏地:ポリエステル100%

サイズ タテ54×ヨコ32.5×マチ20cm
容量 33L
重量 1000g
素材 表地:ナイロン100%、 背中・裏地:ポリエステル100%

MILKFED.(ミルクフェド)『バックパック BIG BACKPACK 10』

MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』
この商品を見るview item 出典:Amazon
MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパックBIGBACKPACK10』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ミディアムサイズで女子高生でも背負いやすい

「エレガント」「カジュアル」がコンセプトの、レディースブランド・ミルクフェドのバックパックです。サイズは、女子高生が背負うのにちょうどいいミディアムサイズ。

A4サイズ対応で教科書やプリント類も問題なく収納できます。さらに、ポケットが外側に4つ、内側に5つもあるので、小物類をスッキリ整理することができます。

サイズ タテ48×ヨコ30×マチ15cm
容量 -
重量 760g
素材 表地:ポリエステル100%、裏地:ナイロン100%、表地::ポリエステル

サイズ タテ48×ヨコ30×マチ15cm
容量 -
重量 760g
素材 表地:ポリエステル100%、裏地:ナイロン100%、表地::ポリエステル

HeiDiga『リュック』

HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』
この商品を見るview item 出典:Amazon
HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』 HeiDiga『リュック』
この商品を見るview item 出典:Amazon

専門メーカーが作る実用性の高いバックパック

HeiDigaのリュックは、高品質の防水ナイロンを使用しているため雨の日でも安心。さらに、反射テープが設置されているため、夜間の交通事故防止にも役立ちます。

通学はもちろん休日のお出かけ用としても使うことのできる、シンプルでおしゃれなデザインが魅力です。

サイズ タテ49×ヨコ38×マチ15cm
容量 -
重量 750g
素材 メイン素材: ナイロン

サイズ タテ49×ヨコ38×マチ15cm
容量 -
重量 750g
素材 メイン素材: ナイロン

BEN DAVIS(ベンデイビス)『リュックサック BDW-8011』

BENDAVIS(ベンデイビス)『リュックサックBDW-8011』 BENDAVIS(ベンデイビス)『リュックサックBDW-8011』 BENDAVIS(ベンデイビス)『リュックサックBDW-8011』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
BENDAVIS(ベンデイビス)『リュックサックBDW-8011』 BENDAVIS(ベンデイビス)『リュックサックBDW-8011』 BENDAVIS(ベンデイビス)『リュックサックBDW-8011』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

合計9個のポケットで物を整理しながら収納可能

アメリカン・ワークウェアの老舗「ベンデイビス」によるリュックです。表面にはロゴが、背面には特徴的な表情のゴリラマークがあしらわれています。

ボトム部分には、部活用のシューズや着替えなどの収納に便利なシューズポケット付き!背面には、スマホや財布といった小物の収納に便利なポケットがついており、収納力と機能性を兼ね備えているのも特徴です。

サイズ タテ50×ヨコ30×マチ17cm
容量 -
重量 850g
素材 ポリエステル

サイズ タテ50×ヨコ30×マチ17cm
容量 -
重量 850g
素材 ポリエステル

NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』

NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』 NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』 NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』
この商品を見るview item 出典:楽天市場
NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』 NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』 NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

耐久性と安定感に優れたバックパック

フロント部分のメッシュポケットとスコッチライトストリングが特徴のバックパックです。おしゃれなデザインであるだけでなく、反射材による夜間での安全も兼ね備えています。

内部には押したたみ式のクッションパッドが入っており、教科書やノート、PCといった重いものを収納するときでも型崩れしにくく安定感が抜群。チェストベルトを使えば、さらにリュックを安定した状態で背負うことができます。

サイズ タテ44×ヨコ32×マチ20cm
容量 28L
重量 -
素材 表地:コーデュラ610D、裏地:ポリエステル

サイズ タテ44×ヨコ32×マチ20cm
容量 28L
重量 -
素材 表地:コーデュラ610D、裏地:ポリエステル

「リュック 高校生」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 GREGORY(グレゴリー)『バックパック スケッチ28』 Coleman(コールマン)『リュック シールド25』 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパック BIG BACKPACK 10』 HeiDiga『リュック』 BEN DAVIS(ベンデイビス)『リュックサック BDW-8011』  NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』
商品名 GREGORY(グレゴリー)『バックパック スケッチ28』 Coleman(コールマン)『リュック シールド25』 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ビッグショット』 MILKFED.(ミルクフェド)『バックパック BIG BACKPACK 10』 HeiDiga『リュック』 BEN DAVIS(ベンデイビス)『リュックサック BDW-8011』 NEIKIDNIS(ネイキドニス)『メッシュストリングバックパック』
商品情報
特徴 最高の背負い心地を追求したバックパック 物の出し入れがしやすく便利 普段使いもアウトドアでも対応可能 ミディアムサイズで女子高生でも背負いやすい 専門メーカーが作る実用性の高いバックパック 合計9個のポケットで物を整理しながら収納可能 耐久性と安定感に優れたバックパック
サイズ タテ50×ヨコ29×マチ20cm タテ44×ヨコ×44×マチ15cm タテ54×ヨコ32.5×マチ20cm タテ48×ヨコ30×マチ15cm タテ49×ヨコ38×マチ15cm タテ50×ヨコ30×マチ17cm タテ44×ヨコ32×マチ20cm
容量 - 25L 33L - - - 28L
重量 790g 855g 1000g 760g 750g 850g -
素材 表地:ナイロン ポリエステル 表地:ナイロン100%、 背中・裏地:ポリエステル100% 表地:ポリエステル100%、裏地:ナイロン100%、表地::ポリエステル メイン素材: ナイロン ポリエステル 表地:コーデュラ610D、裏地:ポリエステル
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

各通販サイトの人気ランキング リュック 高校生の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのリュック 高校生の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:リュック・バックパックランキング
楽天市場:バックパック・リュックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのbほかのかばんやリュックはこちら

使い勝手の良いリュックを選ぼう

スタイリスト:高橋 禎美

スタイリスト

高校生におすすめのリュックを厳選してご紹介しました。

荷物の多い高校生の通学には、大容量で丈夫なリュックが活躍します。体へのフィット感や安定感など、背負いやすさにもこだわって使い勝手の良いリュックを選んでくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button