アークテリクスのリュックおすすめ12選【メンズ・レディース】ビジネスにも旅行にも!

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブライズ 32 バックパック(18795)』
出典:Amazon
編集者/プロダクトコンセプター
土居 輝彦

1982年より㈱ワールドフォトプレス社の雑誌monoマガジン編集部へ。 1984年より同誌編集長。 2004年より同社編集局長。 2017年より同誌編集ディレクター。 その間、数々の雑誌を創刊。 FM cocoloへの情報提供、執筆・講演活動、大学講師、各自治体のアドバイザー、IDSデザインコンペティション審査委員長などを現在兼任中。

キャンプや登山好きな人には欠かせないリュック。近年、アウトドアブランドのリュックを普段使いする人も多いです。なかでも、ARC'TERYX(アークテリクス)は細部までこだわってつくられた機能性の高さが魅力。この記事では、元monoマガジン編集長の土居輝彦さんにお話をうかがい、アークテリクスのリュックの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


アークテリクスってどんなブランド?

ARC`TERYX(アークテリクス)は、1989年にカナダのノースバンクーバーで設立されたアウトドアブランドです。最古の鳥類として知られている「始祖鳥」がブランド名の由来になっています。

アークテリクスのリュックは、実際に使用する場面を想定して作られているので、実用的で機能性にすぐれているのが特徴。アウトドアでの強い味方となってくれます。また、デザインもおしゃれでタウンユースにも適したリュックも数多くある、近年注目を集めるブランドです。

アークテリクスのリュックを選ぶポイント

ここからは、アークテリクスのリュックを選ぶポイントをみていきましょう。あわせて、元monoマガジン編集長の土居輝彦さんからのアドバイスもご紹介します。

容量で選ぶ

リュックを購入する際は、用途や持ち運びたい荷物の量に合わせたサイズを選ぶことが重要です。しかし、意外とリュックのサイズ選びは難しいですよね。用途ごとの容量の目安をご紹介するので、サイズ選びの参考にしてみてください。

日常的に使うなら「20L前後」

ふだん使いで多用途に対応できるリュックをお探しの方は、20L前後を目安に選ぶとよいでしょう。荷物が少ない方なら、コンパクトな12Lサイズがおすすめ。反対に荷物の多い方なら25L程度がいいですね。

参考に、アークテリクスの15Lサイズのリュックは、ジム用のウェア・シューズ一式・1Lのペットボトル・そのほか小物を入れてもまだゆとりがあります。入れる荷物にもよりますが、目安にしてみるのもいいでしょう。

本格的なクライミングやハイキングに使うなら「30L以上」

本格的な登山やハイキングなどで使用する場合は30L以上の容量がおすすめです。また、数日間に渡る旅行用なら40L以上の大きいサイズが適しています。

今使っているリュックの容量を基準にして、もっと大きなサイズが欲しいのか、小さいものでもじゅうぶんなのかを考えてみましょう。

カラーで選ぶ

アークテリクスのリュックは、カラーバリエーションが多いことも特徴のひとつです。好みやコーディネートに合わせて選んでみましょう。

シックなカラーでどんなコーディネートにも合うブラックは、通勤通学やふだん使いでも重宝します。また、登山やハイキングなど、アウトドアで使う場合でも汚れが目立ちにくいブラックやネイビーはおすすめです。

モデルによってはオレンジ・レッド・ライトブルーなど明るい色味もそろっています。男女関係なく使えるカラーばかりなので、おしゃれに決めたい方はぜひ鮮やかなカラーを選んで、ファッションのアクセントに使ってみてください。

デザインで選ぶ

アークテリクスのリュックは、無駄を省いたシンプルなデザインの製品がそろっています。飽きにくく、長く使い続けられるのがアークテリクス製リュックの魅力です。

アウトドア向きのものから、コンパクトでスタイリッシュなお出かけ用のものまで。使用用途や好みにあわせて選びましょう。

収納力で選ぶ

ポケットの数や位置はもちろん、内部へのアクセス性で収納のしやすさは変わってきます。また、ポケットの仕切りなどが多い方が小物の整理もしやすくなるでしょう。

アークテリクスのリュックはポケットが少ないモデルもあるので、小物類が多い方は内外のポケットの数にも注意して選びましょう。

カジュアルファッションと相性のいいデザインが魅力 元monoマガジン編集長によるアドバイス

編集者/プロダクトコンセプター

アウトドアでもちゃんと機能するけど、日常の都市生活でもコーディネートしやすい。アークテリクスはカジュアルファッションとの相性のよさでは筆頭にあげられるほど、グッドデザインなブランドです。

アークテリクスのリュックおすすめ12選 ビジネスにもタウンユースにも!

ここからは、アークテリクスのおすすめリュック12選をご紹介します。デザイン・サイズ・カラーなど好みは人によりさまざま。アークテリクスのリュックのなかから、お気に入りのモデルをみつけてみましょう。

編集者/プロダクトコンセプター

アークテリクスといえば『アロー 22』。小型のノートパソコンやタブレットなどを安心して持ち運べるスリーブを採用し、移動のための機能性が高い定番です。荷物少なめでも形が整っているのが見逃せないポイント。

『インデックス 15』は、シンプルな構造ながらもこまかな配慮が行き届いたモデル。通学や街歩き、海外旅行のサブバッグとしても使いやすいのがうれしい。明るいカラーはレディースにもぴったりです。

『グランヴィル 20』は、トレッキングやディパックとしても使いやすい、コンパクトながらも機能性の高いモデルです。大型のフラップはグローブをはめた片手でも開閉可能。用途の広い大型メイン収納、防水性の高さも魅力。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 22 バックパック(24016)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー22バックパック(24016)』

出典:Amazon

サイズ 幅31×奥行22×高さ52cm
容量 22L
重量 1030g
カラー ステルスブラック、ワイルドウッド

パソコンを安全に保護してくれるパッド入り!

20年近くにわたってアークテリクスのアイコンとして知られているモデル『アロー』。ほどよいサイズ感で、通勤通学から手軽なハイキングまで活躍しそうですね。

パッド入りのノートパソコンスリーブが設けられ、パソコンやタブレットが安全に持ち運べる仕様で、ビジネスシーンに使いたい方にうれしいですね。また、止水ジッパー付きカンガルーポケットなども搭載。現代の生活にマッチした、機能性が高いモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『インデックス 15 バックパック(18283)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『インデックス15バックパック(18283)』

出典:Amazon

サイズ 幅23.7×奥行14×高さ41.9cm
容量 15L
重量 220g
カラー ダイナスティ、ダークダキニ、ブラック、ブッシュウォック、コバルトムーン

カラバリ豊富でコーディネートのアクセントにも

大きすぎない15Lの容量で、ふだん使いにちょうどいいバックパックです。ナイロン素材のリップストップ生地を使用したシンプルなデザイン。落ち着きのある色から鮮やかな色まで揃う5色展開で、コーディネートのアクセントとしても使いやすいでしょう。

また、パック自体がフロントポケットに収まる、ポケッタブル仕様になっています。旅行やアウトドアのセカンドバッグとして持っていくのも便利ですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『グランヴィル 20 バックパック(18096)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『グランヴィル20バックパック(18096)』

出典:Amazon

サイズ 幅30×奥行12×高さ50cm
容量 20L
重量 855g
カラー ブラック、パイロット、ブッシュウォック

すぐれた防水性で雨や雪から荷物を守れる!

メッセンジャーバッグとシティ用バックパックを融合させたような、実用性と洗練さを兼ねそろえたデザインのアイテム。すぐれた防水性を持つ高次元複合構造の生地を採用し、雨や雪から荷物を守ることが可能です。急な悪天候に強く、自転車移動が多い方におすすめです。

片手で外せるバックルにより、メインの収納スペースにもカンタンにアクセスできます。ポケットも豊富で、荷物の整理もしやすいでしょう。

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード 20 バックパック(16179)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード20バックパック(16179)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード20バックパック(16179)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード20バックパック(16179)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード20バックパック(16179)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード20バックパック(16179)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード20バックパック(16179)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅33×奥行13×高さ46cm
容量 20L
重量 1240g
カラー ブラック、コバルトムーン

長時間使っても疲れにくい! 荷重分散機能

効率よく整理収納できるのが特徴のモデル。メインの収納部分の口が大きく開くため、大き目の荷物も出し入れカンタン。また、サイドジッパーを搭載しているので、よく使うものも素早く出し入れできます。

高密度クッション採用のショルダーストラップが荷重を分散してくれるため、長時間背負っても疲れにくくなっているのが特徴。20Lのパックには珍しいスリムな造りで、デイリーユースからトラベルまで活躍してくれるでしょう。

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 22 19SS(Q71990)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー2219SS(Q71990)』

出典:Amazon

サイズ 幅33×奥行17.5×高さ51cm
容量 22L
重量 960g
カラー カモフラージュ

迷彩柄のコラボデザイン

BEAMS(ビームス)とのコラボで生まれた、ARRO22のスペシャルモデル。人と被ることも少ない迷彩柄のデザインで、バックパネルにはビームスのコーポレートマークが入った特別な一品になっています。

小物を収納できるフロントカンガルーポケットも搭載で機能性も充実。タウンユースからアウトドアまで幅広いシーンで活躍してくれます。タフな素材とスタイリッシュなデザインがとてもおしゃれなので、プレゼントにもおすすめです。

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード 6 バックパック(16180)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード6バックパック(16180)』

出典:Amazon

サイズ 幅29×奥行10×高さ42cm
容量 6L
重量 900g
カラー ブラック

電車内や都会を移動しやすいコンパクトなサイズ

混雑する電車内や都会を移動しやすいコンパクトサイズ。サイドオープンのデザインはノートパソコンやタブレットの出し入れがしやすくなっています。ビジネス用リュックとして使いたい営業職の方や、場所を転々として仕事をするノマドワーカーの方などにおすすめのモデルです。

また、充電ケーブルを通すスリットが付いたオーガナイザーポケットや、キークリップ付きのジッパーポケットなど多彩な収納機能を搭載。日々の必携品をスタイリシュに持ち運ぶ事ができます。

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 16 バックパック(24018)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー16バックパック(24018)』

出典:Amazon

サイズ 幅32×奥行12×高さ43cm
容量 16L
重量 926g
カラー ブラック、ディンマ、ワイルドウッド

日常使いしやすい現代的な機能が魅力

16L容量の小さめサイズのリュックです。内部にパッド入り13インチノートパソコンスリーブを備えていたり、防水ジップを採用していたりと、日常的に使いやすい機能が多いのがポイント。旅行から通勤通学まで、日常のあらゆる場面で活躍してくれるでしょう。

すっきりしたデザインと、人を選ばない落ち着いたカラーリングも魅力。独自のスタイルと現代的な機能で、メンズ・レディース問わず使いやすいリュックです。

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 20 バケットバッグ(24017)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー20バケットバッグ(24017)』

出典:Amazon

サイズ 幅28×奥行12×高さ43cm
容量 20L
重量 780g
カラー ブラック、ディンマ、ワイルドウッド

開け閉めカンタンなドローコードデザイン!

スタイリッシュなデザインと機能性を兼ね備えたアイテム。20Lの容量でタウンユースにも使いやすいリュックです。引っ張るだけで開閉できるドローコードデザインで、内部収納スペースへカンタンにアクセス。出発前の中身の整理もしやすいですね。

素材は耐候性と耐久性にすぐれたナイロンを採用。汚れも目立ちにくいカラー展開なので、長く愛用できるでしょう。

ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ FL 30 バックパック(18678)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファFL30バックパック(18678)』

出典:Amazon

サイズ -
容量 30L
重量 575g
カラー ダークフィローザ、カーディナル

アウトドアに! 軽量タイプの大容量リュック

大容量の30Lながら、約0.6kgという軽さを追及したモデル。可能な限り荷物を軽くしたいアルピニストにうれしいクライミングパックです。

機能性を重要視し、長く愛用できる耐久性の高い素材を使用。防水性にもすぐれており、登山中の急な悪天候からも荷物をしっかりと守ります。また、外側のバンジーアタッチメントにはツールや寝袋などを固定可能。多くの荷物を持ち運ぶのに役立つでしょう。

ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス 26 バックパック(7715)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス26バックパック(7715)』

出典:Amazon

サイズ 幅27×奥行13.5×高さ47cm
容量 26L
重量 865g
カラー ブラックII、ネレウス、ワイルドウッド

大きな物も収納しやすいダブルファスナー

日帰りハイキングやデイリーユースにも幅広く使える26Lのバックパック。メインポケットには大きなものも収納しやすいダブルファスナーを採用しています。

背面にはフレームシートとアルミ製の芯が入っているため、しっかりとした背負い心地が特徴です。スマートな見た目ながらポケットなどの収納も多く、機能的な要素が盛りだくさんのおすすめアイテムです。

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブライズ 32 バックパック(18795)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『ブライズ32バックパック(18795)』

出典:Amazon

サイズ -
容量 32L
重量 1190g
カラー ブラック、ユーコン、コバルトブルー

蒸れにくいバックパネルで夏場も快適

旅行にも使いやすいシンプルなデザインの大容量のリュック。人間工学に基づいた設計のバックパネルにより背負い心地がよく、疲れにくいでしょう。また、蒸れにくい構造なので、夏場でも快適に使えます。

複数のポケットや登山用具を固定できるアタッチメントも搭載。耐久性と保護機能にすぐれたテクニカルデザインで、トレッキングからデイリーユースまで幅広く活躍してくれそうです。

ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラ AR 63 バックパック(18788)』

ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラAR63バックパック(18788)』

出典:Amazon

サイズ 幅34×奥行24×高さ84cm
容量 63L
重量 2270g
カラー チタニウム

登山やハイキングなどの大荷物も収納可能な容量

数日間のトレッキングに必要なアイテムを収納できる、大容量の63Lサイズ。耐候性、耐久性にすぐれた素材を使用し、あらゆる天候に対応しています。

幅と高さを調節できるショルダーストラップと稼働するヒップベルトで、使用者の身体にしっかりフィット。バランスを保ちやすくすることで、より自然な歩行をサポートします。たくさんの荷物を快適に運べる工夫がちりばめられた、トレッキングにぴったりのアイテムです。

「アークテリクスのリュック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 22 バックパック(24016)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『インデックス 15 バックパック(18283)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『グランヴィル 20 バックパック(18096)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード 20 バックパック(16179)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 22 19SS(Q71990)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード 6 バックパック(16180)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 16 バックパック(24018)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 20 バケットバッグ(24017)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ FL 30 バックパック(18678)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス 26 バックパック(7715)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ブライズ 32 バックパック(18795)』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラ AR 63 バックパック(18788)』
商品名 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 22 バックパック(24016)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『インデックス 15 バックパック(18283)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『グランヴィル 20 バックパック(18096)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード 20 バックパック(16179)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 22 19SS(Q71990)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブレード 6 バックパック(16180)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 16 バックパック(24018)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アロー 20 バケットバッグ(24017)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ FL 30 バックパック(18678)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『マンティス 26 バックパック(7715)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ブライズ 32 バックパック(18795)』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ボラ AR 63 バックパック(18788)』
商品情報
特徴 パソコンを安全に保護してくれるパッド入り! カラバリ豊富でコーディネートのアクセントにも すぐれた防水性で雨や雪から荷物を守れる! 長時間使っても疲れにくい! 荷重分散機能 迷彩柄のコラボデザイン 電車内や都会を移動しやすいコンパクトなサイズ 日常使いしやすい現代的な機能が魅力 開け閉めカンタンなドローコードデザイン! アウトドアに! 軽量タイプの大容量リュック 大きな物も収納しやすいダブルファスナー 蒸れにくいバックパネルで夏場も快適 登山やハイキングなどの大荷物も収納可能な容量
サイズ 幅31×奥行22×高さ52cm 幅23.7×奥行14×高さ41.9cm 幅30×奥行12×高さ50cm (約)幅33×奥行13×高さ46cm 幅33×奥行17.5×高さ51cm 幅29×奥行10×高さ42cm 幅32×奥行12×高さ43cm 幅28×奥行12×高さ43cm - 幅27×奥行13.5×高さ47cm - 幅34×奥行24×高さ84cm
容量 22L 15L 20L 20L 22L 6L 16L 20L 30L 26L 32L 63L
重量 1030g 220g 855g 1240g 960g 900g 926g 780g 575g 865g 1190g 2270g
カラー ステルスブラック、ワイルドウッド ダイナスティ、ダークダキニ、ブラック、ブッシュウォック、コバルトムーン ブラック、パイロット、ブッシュウォック ブラック、コバルトムーン カモフラージュ ブラック ブラック、ディンマ、ワイルドウッド ブラック、ディンマ、ワイルドウッド ダークフィローザ、カーディナル ブラックII、ネレウス、ワイルドウッド ブラック、ユーコン、コバルトブルー チタニウム
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アークテリクスのリュックの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのアークテリクスのリュックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ARC'TERYX(アークテリクス)ランキング
楽天市場:バックパック・リュック(アークテリクス)ランキング
Yahoo!ショッピング:ARC'TERYXランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのリュックに関する記事をご紹介 【関連記事】

使い方に合わせたアークテリクスのリュックを選ぼう

アークテリクスのリュックおすすめ12選をご紹介しました。

リュックを購入する際は、用途や荷物に合うサイズを選ぶことが重要です。また、アークテリクスのリュックには魅力的なデザインのものが多いので、好みやコーディネートに合わせて選んでみましょう。

本格的な登山用で検討している方も、デイユースで考えている方も、選び方のポイントを参考にあなたに合ったアイテムを探してみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


防水メッセンジャーバッグのおすすめ21選|【通勤や通学に便利!】

防水メッセンジャーバッグのおすすめ21選|【通勤や通学に便利!】

機能性の高さで注目を集めている防水メッセンジャーバッグ。丈夫で耐水性が高く、収納力があるので、急な雨でも安心で、通学や通勤時にも活躍するバッグです。この記事では、防水メッセンジャーバッグの選び方を解説し、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだ、おすすめ21選をご紹介します。選び方やおすすめ商品を参考に、あなたに合った防水メッセンジャーバッグを見つけてください。


トラベルポーチおすすめ17選|旅行や出張の小物まとめに!吊り下げタイプも

トラベルポーチおすすめ17選|旅行や出張の小物まとめに!吊り下げタイプも

トラベルポーチは荷物の整理に最適な収納アイテムです。ボックス状のトラベルポーチは、収納袋と違って無駄なスペースがうまれません。旅行や出張のときの荷物整理にはもちろん、衣類やメイク道具、洗面道具などを持ち運ぶときにも便利です。この記事では、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんにトラベルポーチの選び方とおすすめ商品を伺いました。


釣りタックルバッグおすすめ15選|【ダイワ・シマノ】タイプで厳選

釣りタックルバッグおすすめ15選|【ダイワ・シマノ】タイプで厳選

釣りに行く際に、釣り道具を入れるのに欠かせないのが釣り用タックルバッグ。この記事では、使用タイプ・機能つきなど、ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が選んだ釣り用タックルバッグの選び方のポイントとおすすめ商品をランキングとともにご紹介します。


防災セット・非常用持ち出し袋おすすめ16選【台風・災害対策に!】

防災セット・非常用持ち出し袋おすすめ16選【台風・災害対策に!】

防災士の瀬尾さちこさんに聞いた、防災セット・非常用持ち出し袋の選び方とおすすめの商品を紹介します。地震をはじめとする自然災害が発生したときに役立つ「防災セット」や「非常用持ち出し袋」。近年は大きな災害が増えて需要も高まっています。防災士などのプロが厳選した防災グッズの詰め合わせをはじめ、リビングに置いておけるようなスタイリッシュなデザインのもの、防水加工がされたものなどさまざま。本記事では非常時に必要なものが入った防災セットから、リュックのみの非常用持ち出し袋まで紹介します。はじめて買う方などはぜひ参考にして選んでみてくださいね。


メンズトートバッグおすすめ21選&ランキング|人気ブランドを中心に紹介!

メンズトートバッグおすすめ21選&ランキング|人気ブランドを中心に紹介!

ひとつ持っておくと便利なトートバッグは、選択肢がとにかく豊富。素材は、革、ナイロン、キャンバスなど、サイズも大きめから小さめなものまでさまざま。そしてビジネス・カジュアル向けか、また予算が許せば人気有名ブランドも視野に入ってきます。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんへの取材をもとに、たくさんあるメンズトートバッグの賢い選び方とおすすめ商品を紹介していきます。記事後半ではランキングも発表しますので、ぜひ参考にしてみてください。


関連するブランド・メーカー


ARC'TERYX(アークテリクス)

新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


ファッションの人気記事


>>もっと見る