【アウトドアライターに聞く!】登山用のザックカバーおすすめ5選|軽量・防水

【アウトドアライターに聞く!】登山用のザックカバーおすすめ5選|軽量・防水
作家/アウトドアライター
夏野 栄

作家、マルチクリエイター、アウトドア・ファッションのライター・エディターとして活躍。 アウトドア誌やファッション誌でジャンルを超えて連載。ライトノベルやゲームシナリオを執筆。 アウトドアでは『キャンプチャリ』の制作やキャンプ場プロデュースを手掛ける。またファッションマーケットの企画運営からプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。 『BE-PAL』や『camp hack』、『OCEANS』や『MonoMax』『Fine』といったメンズ誌のほか、女性ファッション誌にも参加。

アウトドアライターの夏野 栄さんに登山用ザックカバーの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。登山用のザックを購入するなら、あわせてそろえておきたいのがザックカバーです。山の天気は変わりやすいもの。ザックカバーは雨や雪はもちろん、ときにはホコリや砂からも大切な荷物を守ってくれます。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。備えあれば憂いなし。いざというとき頼りになる登山用ザックカバー選びの参考にしてください。


登山用ザックカバーを選ぶポイント|アウトドアライターが解説

アウトドアライターの夏野 栄さんに、登山用ザックカバーを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

ザックを背負ってトレッキング
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ザックのなかには天候が急変したらすぐに取り出せるように、ザックカバーを用意しておきましょう。

サイズ・フィットから選ぶ

作家/アウトドアライター

ザックカバーの性能を最大限活かすためは、マッチしたサイズ・フィットの商品を選ぶことが先決です。メーカーごとのS、M、Lという表記と実寸は異なるため、まずはザックに該当する容量(リットル)を確認しましょう。

ザックカバーは基本的にコードやゴム紐で絞って固定しますが、サイズやフィットが大きく違う場合、風や雨が浸入します。またザックカバーの生地が大幅に余ると、風に煽(あお)られた際に大きな抵抗となり危険です。

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『ウルトラシルパックカバー』

XXSからLまで5サイズの展開で、10Lから95Lのザックまで対応。軽さを優先させたい人に適したザックカバーです。

>> Amazonで詳細を見る

機能面から選ぶ

作家/アウトドアライター

ザック専用設計ではないザックカバーを使う場合、チェックしたい基本機能があります。まずはザックへの取り付け箇所と収縮ドローコード。山での雨は突然です、簡易にしっかり取り付けが可能かどうかをチェックします。また、しっかりフィットさせるためにはドローコードで固定できる機能は必須です。ゴムが入っているだけというようなザックカバーは強風で飛んでいきます。

ザック背面にバックルベルトで固定できる機能もほしいところです。ドローコードでいくら固定していても、胴で固定できないと風でバタつき、歩く際の抵抗になります。そして必ずほしいのが排水穴です。降雨量が多いと、背を伝ってザックカバー下部に雨が浸入する場合があります。その際、排水穴があれば水はたまりません。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『コンバーチブルレインカバー30-40L』

ザックカバー本体に雨蓋が付いているのが大きな特徴。蓋を開ければザックを濡らすことなく荷物を取り出すことができます。

>> Amazonで詳細を見る

防水性・耐久性から選ぶ

作家/アウトドアライター

ザックカバーは完全防水ではありません。例えばレインウェアの耐水圧が20,000程度だとすると、ライトウェイト生地のザックカバーでは耐水圧は2,000程度と十分の一ほどです。簡易的にザックを雨から凌ぐものという位置づけです。

荷物の防水面は総合力で構成します。まずはザック自体の防水性能と内部のスタッフバッグなどの防水性能をふまえ、ザックカバーにどの程度の防水性能がほしいのか検討しましょう。防水性と耐久性を優先すれば必然的にザックカバー重量は増えます。防水面に自信があれば軽量なカバーを、少しでも防水性と耐久性がほしい場合には厚手で耐水圧の高いカバーを選びましょう。

登山用ザックカバーおすすめ5選|アウトドアライターが厳選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、アウトドアライターの夏野 栄さんならではの視点で、おすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ISKA(イスカ)『パックカバー 45』

ISKA(イスカ)『パックカバー45』 ISKA(イスカ)『パックカバー45』 ISKA(イスカ)『パックカバー45』 ISKA(イスカ)『パックカバー45』 ISKA(イスカ)『パックカバー45』 ISKA(イスカ)『パックカバー45』

出典:Amazon

サイズ 35~45L
カラー ブラック、インディゴ、イエロー、レッド
重量 120g
素材 ナイロン(防水コーティング加工)
耐水圧 4000mm
Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

充分な耐久性で耐水圧4,000。しかも良コスパ

こちらのパックカバーはポピュラーな素材ハイパロン使用で比較的ロープライス。同時に軽量ナイロンなどより耐久性があり、耐水圧は4,000です。レインウェアの感覚からすると低いように感じるかもしれませんが、ライトウェイト系ザックカバーの場合半分程度の耐水圧です。

ちなみに同社の『ウルトラライト パックカバー』は耐水圧2,000。軽さを求めるならそちらも充分買いな商品です。エントリー層から耐久性や総合力を求める方におすすめのザックカバーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『ウルトラシルパックカバー』

SEATOSUMMIT(シートゥサミット)『ウルトラシルパックカバー』

出典:Amazon

サイズ XXS:10~15L、XS:15~30L、S:30~50L、M:50~70L、L:70~95L
カラー グリーン、イエロー、ブルー
重量 XXS:43g、XS:57g、S:85g、M:113g、L:130g
素材 30Dウルトラシル(シリコン加工)
耐水圧 2000mm
Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

30Dウルトラシルで軽量

こちらはシートゥーサミットの多くの有力なライトウェイトアイテムを構成する30Dウルトラシルを使ったザックカバー。30~50リットルサイズでわずか85gという軽さです。

ドローコードでかんたん接続、胴の固定ベルトに排水穴と基本機能も完璧。耐水圧は2,000と薄さなりに弱め。枝の接触などの心配が少ないオープンなルートがメインの方や軽量性を優先させたい方におすすめのザックカバーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『コンバーチブルレインカバー30-40L』

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『コンバーチブルレインカバー30-40L』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『コンバーチブルレインカバー30-40L』

出典:Amazon

サイズ 30~40L
カラー ブラック(BC)、アズテックブルー(AB)、TNFレッド(TD)
重量 130g
素材 70Dリップストップナイロン
耐水圧 -
Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

雨蓋が開閉できる

こちらのザックカバー最大の特徴は、セパレート仕様で雨蓋(あまぶた)が開閉できる機能です。

雨天行動中にどうしてもザックから荷を取り出したい状況では、通常ザックカバーを外す以外方法はありません。それがこのコンバーチブルレインカバーなら、ザックのトップリッドを開ける動作のみで内部へアクセスできます。雨を防げる場所がなくても内部を濡らさずザックから荷物を取り出せます。

しかもザックカバー外側も内側もバックルベルトでしっかり固定できる隙のなさ。サイズ展開が少ない点が惜しいところですが雨天時が快適になる優秀なザックカバーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『パック シェルター XS』

ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パックシェルターXS』

出典:Amazon

サイズ 18~30L
カラー ブラック
重量 90g
素材 ポリエステル(ポリウレタン加工)
耐水圧 -
Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

コンプレッションストラップでバタつき解消

もはや街でも知られるアークテリクスには、ひとひねりあるザックカバーがあります。

ザックカバーをザック背面に固定できるザックカバーは増えましたが、この「パック シェルター」はザックカバーの外面からコンプレッションベルトで固定することができます。ザックカバーの生地の遊びを押さえ込めるため、強風時でもバタつきません。

またアークテリクスらしい黒字にブランドロゴというデザインなので、アークテリクスファンの方は必見のザックカバーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Karrimor(カリマー)『サックマック レインカバー 30-45』

Karrimor(カリマー)『サックマックレインカバー30-45』 Karrimor(カリマー)『サックマックレインカバー30-45』 Karrimor(カリマー)『サックマックレインカバー30-45』

出典:Amazon

サイズ 30~45L
カラー オレンジ、ベリー、Kブルー、Aグリーン、ブラック
重量 109g
素材 190Tナイロン(ポリウレタンコーティング)
耐水圧 -
Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

高耐久190デニールナイロン使用で防水性も高い

ザックを幅広く展開するカリマーにも有力なザックカバーがあります。こちらは190デニールナイロンという耐久性の高い厚めの生地を使用。またPUコーティングも施されているため防水面も強化しています。軽さより耐久性志向の方、また森林限界以下の障害物が多いルートを歩く頻度が高い方にもおすすめです。

またカラバリが豊富な点にも注目です。ザックカバーをザックやレインウェアの色に合わせたいと思っていた方にもおすすめです。性能は充分、コーデ面から選んでもいいと思います。

「登山用ザックカバー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ISKA(イスカ)『パックカバー 45』
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『ウルトラシルパックカバー』
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『コンバーチブルレインカバー30-40L』
ARC'TERYX(アークテリクス)『パック シェルター XS』
Karrimor(カリマー)『サックマック レインカバー 30-45』
商品名 ISKA(イスカ)『パックカバー 45』 SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)『ウルトラシルパックカバー』 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『コンバーチブルレインカバー30-40L』 ARC'TERYX(アークテリクス)『パック シェルター XS』 Karrimor(カリマー)『サックマック レインカバー 30-45』
商品情報
特徴 充分な耐久性で耐水圧4,000。しかも良コスパ 30Dウルトラシルで軽量 雨蓋が開閉できる コンプレッションストラップでバタつき解消 高耐久190デニールナイロン使用で防水性も高い
サイズ 35~45L XXS:10~15L、XS:15~30L、S:30~50L、M:50~70L、L:70~95L 30~40L 18~30L 30~45L
カラー ブラック、インディゴ、イエロー、レッド グリーン、イエロー、ブルー ブラック(BC)、アズテックブルー(AB)、TNFレッド(TD) ブラック オレンジ、ベリー、Kブルー、Aグリーン、ブラック
重量 120g XXS:43g、XS:57g、S:85g、M:113g、L:130g 130g 90g 109g
素材 ナイロン(防水コーティング加工) 30Dウルトラシル(シリコン加工) 70Dリップストップナイロン ポリエステル(ポリウレタン加工) 190Tナイロン(ポリウレタンコーティング)
耐水圧 4000mm 2000mm - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 登山 ザックカバーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの登山 ザックカバーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アウトドアバッグ用レインカバーランキング
楽天市場:ザックカバー・レインカバーランキング
Yahoo!ショッピング:リュック レインカバーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

登山に必要な水やレインウェアなど多くの荷物を入れるザック。しっかりと設計された高機能なザックは山歩きの快適さをサポートしてくれる登山の重要アイテムです。本記事では、ザックを選ぶ際に注意したいポイントや、山好きの心をつかむおすすめの商品について解説しています。

登山は日常生活で使う道とは違い、舗装されてない道で、道具や食料を持ち運ぶ必要があります。この記事では、安全かつ快適に登山するための登山用バックパックを紹介しています。

バックパックは荷物を詰めこむだけでなく、登山そのものの快適さを左右する大切な存在です。そこで、山岳アウトドアライターの高橋庄太郎さんに、女性の体型に合うバックパックの選び方のポイントを教えていただきました。

ザックにフィットし、しっかり固定できるカバーを|アウトドアライターからのアドバイス

作家/アウトドアライター

ザックカバーは非常用のサブアイテムに近い道具ですが、同時に必須でもあります。基本的に耐水圧が低いとはいえあるとないでは大違い、必ずザックにフィットするサイズのザックカバーを用意しておいてください。

安全確実に使用するうえで重要なポイントはしっかり固定できるかどうか。ゴムが縁に入っただけの簡易なカバーの場合、強風がひと吹きすれば飛んでいきます。また胴部分を固定するベルトがないと、風が吹いた際にカバーがバタつき歩行の妨げとなります。

少なくとも長時間歩いたり登山で使う場合にはドローコードと固定ベルト、そして排水穴があるタイプを選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/03/26 商品名修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


トレッキング用リュックおすすめ5選|シーンに合わせてサイズ選びを

トレッキング用リュックおすすめ5選|シーンに合わせてサイズ選びを

アウトドアライターの夏野 栄さんに、トレッキング用リュックのおすすめ商品5選と選び方を教えてもらいました。山へ行くのに欠かすことができないアイテムといえば、まずはリュックですよね。疲れや身体への負担を軽くするためにも体型や目的に合ったものを使う必要がありますが、各ブランドから数多くのモデルが販売されていて選ぶのが難しいと感じている人も多いようです。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんにお話しをうかがい、トレッキング用リュックを選ぶポイントを解説していただきました。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひトレッキング用リュック選びの参考にしてください。


ビッケルおすすめ5選|夏山にも使える初心者向けのものもご紹介!

ビッケルおすすめ5選|夏山にも使える初心者向けのものもご紹介!

登山愛好家カメラマンが選ぶピッケル5選をご紹介します。雪が積もった冬の山を登るなら、ピッケルは必ず持っておきたいアイテムです。しかし、体格や登山レベルなどによって適したピッケルが異なり、迷う人も多いでしょう。そこで、登山愛好家カメラマン・山崎友貴さんにお話をうかがい、ピッケルの選び方のポイントとおすすめ商品について教えてもらいました。自分に合うピッケルを選んで快適な冬登山をしましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


登山向けベビーキャリア7選|専門家と編集部が厳選【軽量、機能性抜群、街中でも使える】

登山向けベビーキャリア7選|専門家と編集部が厳選【軽量、機能性抜群、街中でも使える】

アウトドアライターの高橋庄太郎さんへの取材をもとに、登山向けベビーキャリアの選び方やおすすめ商品を紹介します。子どもと一緒に登山するのは難しいと思っていませんか? ベビーキャリアを使えばその夢も叶えられるかもしれません。ベビーキャリア、チャイルドキャリア、キッズキャリアなど、いくつかの名称がありますが、抱っこひもやおんぶひもなどとは違い、登山向けなので長時間背負っても疲れにくく、子どもはもちろん、大人も快適に使えます。小さな子どもと一緒に登山を楽しめる登山向けベビーキャリア選びの参考にしてみてくださいね!


防水バッグおすすめ20選! アウトドアや日常で役立つ|選び方も解説

防水バッグおすすめ20選! アウトドアや日常で役立つ|選び方も解説

この記事では、monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選ぶおすすめの防水バッグ20選を紹介! リュックサックやトートバッグ、ドライバッグなどさまざまなバッグをピックアップしています。釣りやキャンプ、ツーリングといったアウトドアシーンにはもちろん、ふだん使いにもぴったりなおしゃれなデザイン、ビジネスシーンにも使いやすいシンプルなデザインのほか、収納力や機能性にすぐれた商品が多数です! ぜひチェックしてみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る