防水バッグの人気おすすめ23選|アウトドア用、おしゃれな日常用も【完全防水も紹介】

[アディダス] リュックサック 55482 ネイビー×ホワイト
出典:Amazon

釣りやキャンプ、登山、ツーリングなどアウトドアにはもちろん、海やプールなどのレジャー、自転車での通勤通学といった普段使いにも人気の防水バッグ。ひとつ持っておくとあらゆる場面で活用でき便利ですが、どれを選べばいいかお悩みの方も多いはず。そこでこの記事では、防水バッグの選び方とおすすめ商品を紹介します。ドライバッグや完全防水リュック、おしゃれなトートバッグなど様々な商品を厳選したので、きっとあなたの用途にピッタリの商品が見つかります! 後半では、Amazonや楽天の人気ランキングや口コミも掲載しているのでぜひチェックしてみてください。


元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

防水バッグ、使うメリットは? 普通のバッグとの違いは?

アウトドアを楽しむ男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

突然の雨に遭遇する機会が多いアウトドアシーンでは、防水バッグが欠かせません。防水バッグはアウトドアでの使用を前提としているため、強力な防水能力でバッグの中身をしっかりと水から守ってくれます

リュックカバーや撥水加工が施されている一般的なバッグと比べてもより水の侵入を防げ、完全防水バッグならマリンスポーツにも利用できるうえ、天候に応じて覆いを取りはずす必要もありません。スマホやタブレットといった電子機器の携帯にも役立ちます。

その機能性の高さから、アウトドア以外にも海やプールといったレジャー、自転車通勤や通学で使う人も急増中。普段使いやすいおしゃれなアイテムも増えてきています。

防水バッグの選び方 アウトドアから日常まで使いやすいと評判!

まずは防水バッグの選び方をご紹介。サイズや素材のほか、アウトドア、ツーリング、ビジネスなど使用シーンをよく考えて選ぶことが大切です。購入前にポイントを押さえておきましょう!

防水バッグのおすすめを今すぐ知りたい方はこちらへ

使用シーンに合わせて選ぶ

まずは、使用シーンに合った防水バッグを選ぶことを意識してみましょう。

アウトドアには「コンプレッションバッグ」「ドライバッグ」

マリンレジャーを楽しむときだけではなく、天気の変化が激しい山に行くときも防水バッグがあると役立ちます。本格的なアウトドアシーンで使うなら、防水性能にすぐれたコンプレッションバッグやドライバッグを選びたいところです。

コンプレッションバッグとは、大きくてかさばるものを圧縮して収納できるバッグのこと。ドライバッグは防水性能のある袋です。開口部からの水の侵入を防ぐ工夫も施されているので、なかに入れた荷物や電子機器を守ることができます。

自転車・バイクなどツーリングには「リュック」「バックパック」

サイクリングやツーリング、自転車通学や通勤で使える防水バッグを探している方は、携帯性にすぐれた防水リュックを選びましょう。荷物が多い場合はバックパックもおすすめです。リュックサックなら走行中に背負っておけるので邪魔になりません。

このほか、ボディバッグなども背負ったままで移動できるのでチェックしてみましょう。シンプルなデザインのものを選べば会社にも持っていきやすく、ビジネスシーンでも使えますよ。

キャンプや釣りには「ショルダー」「トート」「ボストン」

キャンプや釣り、海やプールなどのレジャーは荷物が多くなりがちなので、ショルダーバッグやトートバッグ、ボストンバッグの防水バッグを選びましょう。濡れたウェアなどを収納しやすいように間口が広かったり、釣りのリール専用スペースが設けてあったりする商品もあります。このほか、荷物が多くて持ち運びが大変な場合は、キャリータイプもおすすめ。

また、キャンプなどで使う小物類を機能的に収納できるバッグもあるので、内部スペースの構造も確認してください。

用途に合わせて容量を選ぶ

荷物量にもよりますが、登山などで使う場合は、1泊から2泊で50リットル前後、2泊から3泊なら60L前後のバッグを選びましょう。

日常的に利用するなら、20L前後の容量でも十分です。旅行や気軽なレジャーなど、幅広い用途に使うなら、20~30Lの防水バッグがおすすめです。

防水性能や使われている素材で選ぶ

防水バッグに使われている素材にはいくつかの種類があるので、使い方に合わせて選びましょう。

ターボリン|防水性・耐久性ともに高い

ターボリンは防水性と耐久性にすぐれた素材なので、登山やキャンプなど、ハードな使い方をするアウトドアでの使用に適しています。

また、横断幕や日よけ幕などにも使われるほど強く、対候性も高いので色あせによる劣化がしにくいという特徴もあります。長期間のキャンプには、ターボリンを使った防水バックは欠かせません。

ポリエステル|速乾性にすぐれており普段使い向き

リュックなどに使われるポリエステルは一本の長い繊維から生地ができています。そのため糸が丈夫で製品になったときの耐久性に特徴があり、防水バッグの素材に適しています。

速乾性にもすぐれているので、濡れたウェアを収納できるバッグを探している方にも向いています。

なお、ポリエステルには色落ちがしにくいというメリットもあり、バッグのカラーにこだわりたいという方にもおすすめ。

PVC|完全防水で水を遮断

一般的に使用素材が「PVC」となっているバッグは、ナイロン生地にPVC加工施したものが使われています。ナイロン生地のように見えてもPVCが水を遮断するので、高い防水性を発揮するのが特徴です。

リーズナブルな商品も多いので、気軽に使えるバッグを探している方にもおすすめ。汚れにも強く、水洗いをするだけでお手入れができるというメリットもあります。

使い勝手もきちんとチェック!

使いやすい工夫が施されているかどうかも確認しましょう。

柔軟に使える2WAY、3WAYタイプ

バッグの上部などにある持ち手のほかにも、着脱可能なベルトやショルダーストラップが付属した2WAYや3WAY仕様の防水バッグもあります。

2WAYや3WAYタイプの防水バッグは、用途やシーンに応じてリュックやショルダーとして使いわけられるので自転車やバイクでの遠出にも便利です。

ほかに、ふだんはリュックとして使い、旅行のときはキャスターバッグに取り付けてサブバッグとして使えるタイプもあります。

ロールトップタイプは水の浸入を防げる

開口部を巻くようにして開閉するロールトップタイプの防水バッグなら、水が内部に侵入するのを防げます。開口部の広いタイプの防水バッグは水が侵入しやすくなりますが、ロールトップタイプを選べば、荷物を水から守ることができるでしょう。

水辺でのキャンプを楽しみたいという方も、ロールトップタイプの防水バックに注目です。

開口部が広いタイプは荷物の取り出しが簡単

開口部の広さは防水バッグによってさまざまです。荷物をひんぱんに出し入れする場合や、荷物整理のしやすさを重視するなら、開口部の広さは大切な注目ポイント。開口部が広ければ、奥にしまった荷物もかんたんに取り出せるので便利です。

また、日ごろから大きな荷物を持ち運びたいという方も、開口部の広い防水バッグを選んでみてください。

防水バッグおすすめ8選|コンプレッションバッグ・ドライバッグ 人気のアウトドアブランド厳選!

ここからは、厳選したおすすめの防水バッグをご紹介。アウトドアシーンでの使用はもちろん、普段から使いやすいおしゃれなもの、ビジネスシーンにも使いやすいシンプルなデザイン、収納力にすぐれたものなどさまざまな商品をピックアップしています。

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

笑顔一番『防水ドライバッグ 10L』

笑顔一番『防水ドライバッグ10L』 笑顔一番『防水ドライバッグ10L』 笑顔一番『防水ドライバッグ10L』 笑顔一番『防水ドライバッグ10L』 笑顔一番『防水ドライバッグ10L』 笑顔一番『防水ドライバッグ10L』 笑顔一番『防水ドライバッグ10L』

出典:Amazon

容量 10L
サイズ 直径18×高さ30cm
素材 第3世代PVC
タイプ ドライバッグ
カラー ブラック、オレンジ、グリーン、ブルー、イエロー、ほか

Thumb lg 443038c6 e4ae 4f91 8299 db1c2c2a6d35

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

肩掛け、手提げの2Way、サイズも5L~35Lまで揃っていて、使い勝手は抜群です!

2wayタイプでサイズ展開豊富なドライバッグ

オールシーズン活用できる本格タイプの防水ドライバッグです。柔軟性にすぐれた素材を採用。汚れや破れにも強いので、海や山で大活躍してくれるでしょう。

肩掛けだけではなく、手提げとしても使える2WAYタイプ。こちらの商品は容量10Lですが、2Lから30Lまで幅広いサイズから選べます。

コールマン『アウトドアドライバッグ』

コールマン(Coleman)アウトドアドライバッグL約110L170-6899 コールマン(Coleman)アウトドアドライバッグL約110L170-6899 コールマン(Coleman)アウトドアドライバッグL約110L170-6899

出典:Amazon

容量 35L、110L
サイズ M:直径28×高さ61cm、L:直径40×高さ95cm
素材 PVC
タイプ ドライバッグ
カラー グリーン

アウトドア時の雨に強い防水ショルダーバッグ

スイミング用品など濡れた衣類の収納はもちろん、濡らしたくないものの収納にも便利なコールマンの防水バッグ。ロールアップすることができ、水の侵入を防ぎます。

ショルダーベルトつきなので、手持ちだけでなくショルダーバッグとしても使用可能。シックなグリーンなのでいろいろなシーンで使えます。アウトドアでの急な雨にも安心の防水バッグです。

Unigear『ドライバッグ』

Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L) Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L) Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L) Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L) Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L) Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L) Unigearドライバッグ防水バッグ防水ポーチ付きドラム型新型素材防水防塵9色6サイズ2L5L10L20L30L40L(オレンジ2L)

出典:Amazon

容量 2L、5L、10L、20L、30L、40L
サイズ 2L:19×28、5L:29×38、10L:31×49、20L:36×58、30L:38×65、40L:47×70cm
素材 PVC
タイプ ドライバッグ
カラー オレンジ(蛍光風)、黄、信楽利休(ダークカーキ)、緑、青、灰、白、黒、赤

完全防水だからどんな天候でも使える

アウトドアにぴったりな完全防水仕様のドライバッグ。高い機密性を誇るシーム技術で隙間から侵入してくる水を防ぎます。上部を折るだけで、水だけにとどまらず砂やほこりから中身をしっかりと守ってくれます。

厚みと強度を増したバックルは割れにくく、より長く使えるようになっています。サイズ展開が豊富なので、用途に合わせて選べますよ。

ストリームトレイル『ドライタンク 40L D2』

ストリームトレイル『ドライタンク40LD2』 ストリームトレイル『ドライタンク40LD2』 ストリームトレイル『ドライタンク40LD2』 ストリームトレイル『ドライタンク40LD2』

出典:Amazon

容量 40L
サイズ 幅33×高さ56×マチ28cm
素材 ターポリン、ポリエステル
タイプ ドライバッグ
カラー ホワイト、ブラック、ブルー、エメラルド、ほか

旅行や遠征にちょうどいい容量40L

2泊から3泊の旅行やツーリングにぴったりの防水旅行バッグです。表面素材には水や摩擦な強いターポリンを使用。内部に水が溜まってもドレインプラグから排水できます。

多少の汚れはかんたんに拭き取れるので、日常的なお手入れも容易です。カラーバリエーションが豊富なので、アウトドアのほか日常使いなど幅広いシーンで使えるでしょう。

シートゥサミット『ウルトラシル ナノ ドライサック(ST83004)』

シートゥサミット『ウルトラシルナノドライサック(ST83004)』 シートゥサミット『ウルトラシルナノドライサック(ST83004)』 シートゥサミット『ウルトラシルナノドライサック(ST83004)』 シートゥサミット『ウルトラシルナノドライサック(ST83004)』 シートゥサミット『ウルトラシルナノドライサック(ST83004)』 シートゥサミット『ウルトラシルナノドライサック(ST83004)』

出典:Amazon

容量 8L
サイズ 幅20×高さ47×マチ15cm
素材 15DウルトラSILナイロン
タイプ ドライサック
カラー ブルー、オレンジ、ライム

軽量で丈夫な特殊素材が決め手

特殊なナイロン素材を使用して、耐久性の高さと軽さを両立させた防水ドライサックです。耐水圧は1,200ミリを実現。

ストレスポイントごとに補強された縫い目や、湿気の侵入も防ぐロールトップクロージャーといった実用度の高い工夫も各所に施されています。

パッキングしやすいオーバル型のボトムも見逃せないポイントです。

ハイパーギア『ドライバッグ』

ハイパーギア『ドライバッグ』

出典:Amazon

容量 15L
サイズ -
素材 -
タイプ ドライバッグ
カラー ブラック、ホワイト、グレー、ブルー、レッド、イエロー

筒状で小ぶりな容量15Lサイズ

容量15Lの小ぶりな防水バッグです。筒状のシンプルなデザインなので、使わないときには折りたたんでコンパクトに収納できます。

また、付属している着脱可能なストラップを使えば、肩掛けにして荷物を持ち運ぶことも可能です。赤や黄色、青といったカラフルな色が用意されているので、タウンユースにも適しているでしょう。

ガル『ウォータープロテクトバッグ』

ガル『ウォータープロテクトバッグ』

出典:Amazon

容量 60L
サイズ 幅56×高さ73×マチ34cm
素材 ターポリン
タイプ -
カラー ブルー、レッド、イエロー、ブラック

水着や着替えも入る大容量60L

ドライスーツから小ものまで、マリンスポーツで使うアイテムを収納できる60リットルサイズの大容量タイプです。

水着やタオル、貴重品類など、水に濡らしたくないものもまとめて収納できますよ。

付属のショルダーベルトを使えばリュックにもなる利便性の高さも特徴。ファッション感覚で使えるカラフルな色を選べるのもポイントです。

TTL『Ocean Pack ドラム型 防水パック』

TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』 TTL『OceanPackドラム型防水パック』

出典:Amazon

容量 10L、20L
サイズ 10L:直径20×高さ45cm、20L:直径25×高さ48cm
素材 PVC
タイプ -
カラー ブルー、オレンジ

徹底的に使えるリーズナブルな防水バッグ

丸洗いできるリーズナブルなPVC製の防水バッグです。汚れたり濡れたりした衣服や靴の収納用バッグとしても活躍します。

容量は10L、20Lの2サイズが用意されているので、用途に合わせて選んでみてください。マリンスポーツやフィッシング、アウトドアなどで手軽に使える防水バッグを探している方にもぴったりです。

防水バッグおすすめ10選|リュック 機能的でおしゃれな防水リュックも!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ペルーフ『URBAN EXPLORER 20』

beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』 beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』 beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』 beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』 beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』 beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』 beruf(ペルーフ)『URBANEXPLORER20(brf-GR05)』

出典:Amazon

容量 19L
サイズ 幅30×高さ45×マチ14cm
素材 表:X-PACナイロン、裏:ナイロン、ポリエステルメッシュ
タイプ リュック
カラー ブラック

Thumb lg 443038c6 e4ae 4f91 8299 db1c2c2a6d35

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

ビジネスには『URBAN EXPLORER』がおすすめ。PCや書類・資料などを突然の雨からしっかりと守ってくれます。

各種デバイスも収納できる多機能バッグ

耐水性の高さだけではなく、耐久性と軽量化も実現した素材「X-PAC」を使用している防水バッグです。リュックとしてだけでなく、キャスターバッグに固定するベルトがあるのでサブバッグとしても活躍するでしょう。

180度開く収納部の全面にウレタンフォームが挟まれているのでパッキングはかんたん。荷物の型崩れも防ぎます。着脱できるスリープパネルには、15インチのノートPCや大きめのタブレットの収納が可能です。

ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』

ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』 ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』 ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』 ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』 ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』

出典:Amazon

容量 30L
サイズ 幅33×高さ46×マチ15cm
素材 1000DTPEファブリックラミネート(ポリエステル100%)、840Dナイロン
タイプ リュック
カラー ブラック、ホワイト、マルチカラー、レッド、サミットゴールド、ほか

スタンダードなボックス型デイパック

耐水性と摩擦強度にすぐれた素材を使用している、ボックス型のデイパックです。内部には15インチまで対応できるパッドつきスリーブが設けられているので、タブレットやノートPCの持ち運びにも適しています。

本体の上部はジッパーで水平に開閉できるため、荷物の整理もかんたん。なお、背面にもパットを入れた背負いやすい構造になっています。

モリト『ザット無縫製バック リュックタイプ(G300-6409)』

モリト『ザット無縫製バックリュックタイプ(G300-6409)』

出典:Amazon

容量 24L
サイズ 幅30×高さ46×マチ20cm
素材 PVCターポリン、ポリプロピレン、ポリアセタール
タイプ リュック
カラー ブラック、ブルー、レッド

ロールトップタイプ&無縫製で水を防ぐ!

内側に縫い目がなく、つるりとした一体型のため、水や泥汚れが染みこまないリュックタイプのバッグです。ロールダウン式の大きな開口部からは、レジャーウェアやシューズなどもかんたんに入れることができます。

バッグ丸ごと水洗いできるため、使用後のお手入れがラクにできるのもうれしいポイント。ベルトは利用シーンに応じて取りはずし可能で、日常的に使うスポーツバッグにも適しています。

アークテリクス『アロー22 バックパック』

アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』 アークテリクス『アロー22バックパック』

出典:Amazon

容量 22L
サイズ 幅30.8×高さ52.5×マチ20.3cm
素材 表地:ナイロン100%、コーティング:ポリウレタン100%
タイプ リュック
カラー Stealth Black、24K Black

活用幅が広いマルチタイプ

アウトドアからタウンユースまで幅広く使える防水バッグです。ジッパーも防水仕様になっているため、風雨からも荷物を守ります。洗練されたデザインも特徴。

ペットボトルなどを収納できる両サイドのポケットや、フロントのカンガルーポケットなども設けられた機能性の高さも見逃せません!

容量は22Lですが、30Lまでの収納に対応します。

カジメイク ピラルク『BACK PACK(GP-010)』

カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』 カジメイクピラルク『BACKPACK(GP-010)』

出典:Amazon

容量 20L
サイズ 幅30×高さ45×マチ15cm
素材 ポリエステルPVCラミネート
タイプ リュック
カラー イエロー、ブラック、ホワイト

エアバルブ装備の定番スタイル

使いやすいロールクロージャータイプの防水バッグ。生地の素材には、おもにターボリンが使われています。サイドの貫通ポケットを使えば、口を開けなくても荷物が取り出せるうれしい仕様です。

エアバルブが装備されているので、内部が空気でパンパンに膨らむこともありません。イエローやホワイトといった多彩なカラーも用意されています。

アディダス『リュックサック 』

[アディダス]リュックサック55482ネイビー×ホワイト [アディダス]リュックサック55482ネイビー×ホワイト [アディダス]リュックサック55482ネイビー×ホワイト [アディダス]リュックサック55482ネイビー×ホワイト

出典:Amazon

容量 23L
サイズ 幅30×高さ43×マチ17cm
素材 ポリエステル
タイプ リュック
カラー ネイビー、ブラック

こまかい工夫で日常生活をサポート

B4サイズまで収納できるシンプルで機能的なリュックサックです。表地には撥水性の高いコーティングが施されているので、雨の日でも気軽に使えます。

整理整頓に役立つ小分けポケットや、開けるだけでメインルームにアクセスできる背面のファスナーといった使いやすい機能も豊富。目を引くアディダスの大きなロゴも特徴的です。

シマノ『システムバッグXT (DP-072K)』

シマノ『システムバッグXT(DP-072K)』 シマノ『システムバッグXT(DP-072K)』 シマノ『システムバッグXT(DP-072K)』

出典:Amazon

容量 -
サイズ 幅30×高さ40×マチ16cm
素材 PHTHALATE FREE PVC
タイプ リュック
カラー ブラック

釣り道具の収納に適した防水バッグ

釣りにぴったりの防水バッグです。防水生地を使用しているだけではなく、止水ファスナーを採用して荷物を水や汚れから守ります。背中の蒸れを解放するアーチ形のシェイプも特徴。

自由にレイアウトできるリールロッカーを装備。Sサイズでも投げリールを2個入れられるほか、サイドポケットには投げ用天秤も入ります。

コールマン『シールド35』

コールマン『シールド35』 コールマン『シールド35』 コールマン『シールド35』 コールマン『シールド35』

出典:Amazon

容量 35L
サイズ 幅31×高さ50×マチ18cm
素材 ポリエステル
タイプ -
カラー ヘザーブラック、シャークグレー、インディゴネイビー、ブラックカモフラージュ

移動中も快適な背面メッシュパネルを採用

31Lから40Lまで、荷物の量に応じて収納できるスクエア型の防水バッグです。背面には移動中の蒸れを防いでくれるクッション性にすぐれたメッシュパネルが採用されています。

上部からの出し入れだけではなく、両サイドのファスナーからでもメイン収納にアクセスできるので、荷物の確認や取り出しもかんたんです。

ラドウェザー『防水リュック』

ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』 ラドウェザー『防水リュック』

出典:Amazon

容量 25L
サイズ 幅42×高さ60×マチ13cm
素材 PVCターポリン
タイプ リュック
カラー ブラック、ブルー、ホワイト

軽量&耐久性◎ 快適に使える工夫が多彩

荷物の出し入れがしやすいロールトップタイプです。おもな素材として、軽量で耐水性にすぐれたPVCターポリンを使い、強度とやわらかなフィット感に特徴があります。

特殊加工により縫い目なく生地を圧着しているので、マリンスポーツでの防水にも活躍してくれるでしょう。

なお、背面やショルダー部には、通気性にすぐれたメッシュ生地を使っています。

サンワダイレクト『ALPHA INDUSTRIES スクエアリュック・バックパック』

サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』 サンワダイレクト『ALPHAINDUSTRIESスクエアリュック・バックパック』

出典:Amazon

容量 26L
サイズ 幅31×高さ52×マチ17cm
素材 ポリエステル
タイプ リュック
カラー ネイビー

スタイリッシュなスクエア型リュック

スタイリッシュなデザインのスクエア型防水バッグです。本体前側には防水性の高いカーボンPUコーティングが施されているので雨や汚れをしっかりガード。ファスナーには止水ファスナーを使用しているので水の侵入を防ぎます。

メイン収納に直結した背面にはファスナーが設けられていて、出先での荷物の出し入れや確認もかんたんにできます。

防水バッグおすすめ5選|トート・ボストン 大容量タイプや小型ポーチも!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アクアラング『エクスプローラーⅡローラーキャリー』

AQUALUNG(アクアラング)『EXPLORERIIROLLERCARRY(エクスプローラーIIローラーキャリー)(653551)』

出典:Amazon

容量 123L
サイズ 幅51×高さ73×マチ33cm
素材 1680Dポリエステル
タイプ ローラーキャリー
カラー ブラック

Thumb lg 443038c6 e4ae 4f91 8299 db1c2c2a6d35

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

123Lの圧倒的大容量で長期のダイビングトラベルもしっかりとサポートしてくれます。キャスター付きで移動しやすいのもポイントです。

ダイビングトラベルにぴったり!

ダイビング器材や旅行アイテムも収納できる123Lの大容量防水バッグです。バッグにはハンドルとキャスターがついているので、荷物が多くても手軽に運搬できます。

Lサイズのフェイザーフィンが収納できるサイドポケットを装備。また、メインルームの内外には、荷物の整理に役立つ機能的なポケットが設けられています。

モリト ZAT『ドライバッグ トートタイプ』

[モリト]ZATドライバッグトートタイプイエローG220-2343

出典:Amazon

容量 10L
サイズ 約W42(上部)32(底部)×H33×D17cm
素材 PVCターポリン
タイプ トートタイプ
カラー カーキ、ブラッグ、グレー、イエロー

丸洗いができるのでお手入れがらく

トートバックタイプの防水バッグ。縫い目のないシームレスなので、水分や泥などを防いでくれます。高い防水性で濡れたり泥汚れのついた衣類、レインウェア、キャンプ用品などをそのまま収納したりすることが可能です。

丸洗いできるのでお手入れもかんたん、いつでも清潔。持ち運びに便利なトートタイプは、シーンを問わずに活躍してくれます。

デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』

デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』 デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』 デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』 デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』

出典:Amazon

容量 40L
サイズ 幅50×高さ34×マチ28.5cm
素材 ポリエステル/PVC
タイプ ボストンバッグ
カラー ブラック

ツーリングに適したボストンバッグ

バイクでの旅行にあると役立つ防水ボストンバッグです。バイクのリアシートに固定できるツーリングコードが標準装備されているほか、手軽に持ち運べるショルダーベルトも付属しています。

キャンプ道具一式を収納できる40Lの大容量なので、ソロキャンプツーリングに使える防水バッグを探している方にも適しているでしょう。

アブガルシア『ターポリントートバッグ3 M』

アブガルシア『ターポリントートバッグ3M』 アブガルシア『ターポリントートバッグ3M』 アブガルシア『ターポリントートバッグ3M』 アブガルシア『ターポリントートバッグ3M』 アブガルシア『ターポリントートバッグ3M』

出典:Amazon

容量 -
サイズ 幅41×高さ36×マチ21cm
素材 ターポリン
タイプ トートバッグ
カラー ブラック、オリーブ

ロールトップタイプのトートバッグ

水に強い溶着加工の防水トートバッグです。素材には、扱いやすくてやわらかいソフトターポリンを使っています。開口部は水が浸入しにくいロールトップタイプなので、濡れた服や長靴を車に積みたいときにも役立つでしょう。

こちらの商品はMサイズですが、日常使いにぴったりのSサイズや大きな荷物も入るLサイズもあります。

Danyee『防水ポーチ』

Danyee『防水ポーチ』 Danyee『防水ポーチ』 Danyee『防水ポーチ』 Danyee『防水ポーチ』 Danyee『防水ポーチ』 Danyee『防水ポーチ』

出典:Amazon

容量 -
サイズ 幅22×高さ15.5cm
素材 PVC
タイプ ポーチ
カラー イエロー、オレンジ、グレー、ピンク、ブルー、ブラック

海やプールでも使える防水ポーチ

貴重品類を手軽に入れておける使いやすいサイズ感の防水ポーチです。3重チャックで水の侵入を防止するので、スマートフォンやキーケース、財布なども収納できます。ビーチでも活躍するでしょう。

ベルトは長さ約57センチから90センチの範囲で調節可能。バックル式になっているので、ベルトの着脱もかんたんです! イエローやブルーといったカラフルな色もそろっています。

「防水バッグ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
笑顔一番『防水ドライバッグ 10L』
コールマン『アウトドアドライバッグ』
Unigear『ドライバッグ』
ストリームトレイル『ドライタンク 40L D2』
シートゥサミット『ウルトラシル ナノ  ドライサック(ST83004)』
ハイパーギア『ドライバッグ』
ガル『ウォータープロテクトバッグ』
TTL『Ocean Pack ドラム型 防水パック』
ペルーフ『URBAN EXPLORER 20』
ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』
モリト『ザット無縫製バック リュックタイプ(G300-6409)』
アークテリクス『アロー22 バックパック』
カジメイク ピラルク『BACK PACK(GP-010)』
アディダス『リュックサック 』
シマノ『システムバッグXT (DP-072K)』
コールマン『シールド35』
ラドウェザー『防水リュック』
サンワダイレクト『ALPHA INDUSTRIES スクエアリュック・バックパック』
アクアラング『エクスプローラーⅡローラーキャリー』
モリト ZAT『ドライバッグ トートタイプ』
デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』
アブガルシア『ターポリントートバッグ3 M』
Danyee『防水ポーチ』
商品名 笑顔一番『防水ドライバッグ 10L』 コールマン『アウトドアドライバッグ』 Unigear『ドライバッグ』 ストリームトレイル『ドライタンク 40L D2』 シートゥサミット『ウルトラシル ナノ ドライサック(ST83004)』 ハイパーギア『ドライバッグ』 ガル『ウォータープロテクトバッグ』 TTL『Ocean Pack ドラム型 防水パック』 ペルーフ『URBAN EXPLORER 20』 ザ・ノース・フェイス『BCヒューズボックス2(NM82000)』 モリト『ザット無縫製バック リュックタイプ(G300-6409)』 アークテリクス『アロー22 バックパック』 カジメイク ピラルク『BACK PACK(GP-010)』 アディダス『リュックサック 』 シマノ『システムバッグXT (DP-072K)』 コールマン『シールド35』 ラドウェザー『防水リュック』 サンワダイレクト『ALPHA INDUSTRIES スクエアリュック・バックパック』 アクアラング『エクスプローラーⅡローラーキャリー』 モリト ZAT『ドライバッグ トートタイプ』 デグナー『ウォータープルーフボストンバッグ(NB-115)』 アブガルシア『ターポリントートバッグ3 M』 Danyee『防水ポーチ』
商品情報
特徴 2wayタイプでサイズ展開豊富なドライバッグ アウトドア時の雨に強い防水ショルダーバッグ 完全防水だからどんな天候でも使える 旅行や遠征にちょうどいい容量40L 軽量で丈夫な特殊素材が決め手 筒状で小ぶりな容量15Lサイズ 水着や着替えも入る大容量60L 徹底的に使えるリーズナブルな防水バッグ 各種デバイスも収納できる多機能バッグ スタンダードなボックス型デイパック ロールトップタイプ&無縫製で水を防ぐ! 活用幅が広いマルチタイプ エアバルブ装備の定番スタイル こまかい工夫で日常生活をサポート 釣り道具の収納に適した防水バッグ 移動中も快適な背面メッシュパネルを採用 軽量&耐久性◎ 快適に使える工夫が多彩 スタイリッシュなスクエア型リュック ダイビングトラベルにぴったり! 丸洗いができるのでお手入れがらく ツーリングに適したボストンバッグ ロールトップタイプのトートバッグ 海やプールでも使える防水ポーチ
容量 10L 35L、110L 2L、5L、10L、20L、30L、40L 40L 8L 15L 60L 10L、20L 19L 30L 24L 22L 20L 23L - 35L 25L 26L 123L 10L 40L - -
サイズ 直径18×高さ30cm M:直径28×高さ61cm、L:直径40×高さ95cm 2L:19×28、5L:29×38、10L:31×49、20L:36×58、30L:38×65、40L:47×70cm 幅33×高さ56×マチ28cm 幅20×高さ47×マチ15cm - 幅56×高さ73×マチ34cm 10L:直径20×高さ45cm、20L:直径25×高さ48cm 幅30×高さ45×マチ14cm 幅33×高さ46×マチ15cm 幅30×高さ46×マチ20cm 幅30.8×高さ52.5×マチ20.3cm 幅30×高さ45×マチ15cm 幅30×高さ43×マチ17cm 幅30×高さ40×マチ16cm 幅31×高さ50×マチ18cm 幅42×高さ60×マチ13cm 幅31×高さ52×マチ17cm 幅51×高さ73×マチ33cm 約W42(上部)32(底部)×H33×D17cm 幅50×高さ34×マチ28.5cm 幅41×高さ36×マチ21cm 幅22×高さ15.5cm
素材 第3世代PVC PVC PVC ターポリン、ポリエステル 15DウルトラSILナイロン - ターポリン PVC 表:X-PACナイロン、裏:ナイロン、ポリエステルメッシュ 1000DTPEファブリックラミネート(ポリエステル100%)、840Dナイロン PVCターポリン、ポリプロピレン、ポリアセタール 表地:ナイロン100%、コーティング:ポリウレタン100% ポリエステルPVCラミネート ポリエステル PHTHALATE FREE PVC ポリエステル PVCターポリン ポリエステル 1680Dポリエステル PVCターポリン ポリエステル/PVC ターポリン PVC
タイプ ドライバッグ ドライバッグ ドライバッグ ドライバッグ ドライサック ドライバッグ - - リュック リュック リュック リュック リュック リュック リュック - リュック リュック ローラーキャリー トートタイプ ボストンバッグ トートバッグ ポーチ
カラー ブラック、オレンジ、グリーン、ブルー、イエロー、ほか グリーン オレンジ(蛍光風)、黄、信楽利休(ダークカーキ)、緑、青、灰、白、黒、赤 ホワイト、ブラック、ブルー、エメラルド、ほか ブルー、オレンジ、ライム ブラック、ホワイト、グレー、ブルー、レッド、イエロー ブルー、レッド、イエロー、ブラック ブルー、オレンジ ブラック ブラック、ホワイト、マルチカラー、レッド、サミットゴールド、ほか ブラック、ブルー、レッド Stealth Black、24K Black イエロー、ブラック、ホワイト ネイビー、ブラック ブラック ヘザーブラック、シャークグレー、インディゴネイビー、ブラックカモフラージュ ブラック、ブルー、ホワイト ネイビー ブラック カーキ、ブラッグ、グレー、イエロー ブラック ブラック、オリーブ イエロー、オレンジ、グレー、ピンク、ブルー、ブラック
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年3月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 防水バッグの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの防水バッグの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドライバッグ・スタッフバッグランキング
Yahoo!ショッピング:防水リュックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アウトドアだけじゃない! 日常で活躍する防水バッグ monoライターがアドバイス!

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

地球温暖化の影響か、夏の暑い時期の「ゲリラ豪雨」は当たり前となり、ときには秋冬でさえも突然の大雨に見舞われることがあります。そんなときに大活躍してくれるのが「防水バッグ」。アウトドアでの使用を前提としているため、強力な防水能力で、バッグの中身をしっかりと水から守ってくれます

シンプルなデザインのものを選べばビジネスシーンでも使えるので、重要な資料・書類を守りたい方にもおすすめです。

防水バッグの関連記事はこちら

アウトドアライターの夏野 栄さんへの取材をもとに、登山用バックパックの選び方とおすすめ商品をご紹介します。登山は日常生活で使う道とは違い、舗装されてない道で、道具や食料を持ち運ぶ必要があります。場合によってはテントなどの大きなものを持って行かなければならず、必要なものをまとめられる登山用バック...

バイクを運転しているときに身に着けられるバイク用バッグ。仕事やキャンプ、ツーリングなどで必要なもの、貴重品を入れるのに便利です。バイクライター・福田満雄さんと編集部が選んだおすすめ商品と選び方を紹介します。記事後半にはAmazonや楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみて...

自転車移動やロードバイクを楽しむ人にとって欠かせないのがサイクリングバッグです。マウンテンバイクやロードバイクといった自転車はかごがなく荷物の持ち運びには向いていません。そういった自転車に乗るときはサイクリングバッグが重宝します。現在では通気性にすぐれたものや軽量なもののほか、容量の多いものな...

機能性の高さで注目を集めている防水メッセンジャーバッグ。丈夫で耐水性が高く、収納力があるので、急な雨でも安心で、通学や通勤時にも活躍するバッグです。この記事では、防水メッセンジャーバッグの選び方を解説し、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が選んだ、おすすめ21選をご紹介します。記事後...

ザックカバーなら手持ちのバッグも防水に!

アウトドアライターの夏野 栄さんに登山用ザックカバーの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。登山用のザックを購入するなら、あわせてそろえておきたいのがザックカバーです。山の天気は変わりやすいもの。ザックカバーは雨や雪はもちろん、ときにはホコリや砂からも大切な荷物を守ってくれます。後半で...

ふだん使いにも役立つ防水バッグ

防水バッグは釣りやキャンプだけではなく、通勤や通学などの日常的なシーンでも荷物を雨や水から守ってくれます。旅行やマリンスポーツにも欠かせないアイテムといえます。

目的に応じた容量やバッグのタイプを選べば、より快適な移動も実現するでしょう。この記事で紹介した防水バッグの選び方やおすすめ商品を参考にして、自分にぴったりの商品を見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/3/30 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【雨の日でも安心】防水リュックおすすめ20選|人気の大容量やビジネス向きも!

【雨の日でも安心】防水リュックおすすめ20選|人気の大容量やビジネス向きも!

釣りやキャンプなどのアウトドアや、ビジネスシーンでの急な雨に役立つ防水リュック。ひとつ持っているだけで、いろいろな場面で活躍してくれます。アウトドアメーカー中心に、さまざまなブランドから販売されていますよ。この記事では、防水リュックの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


折りたたみリュックおすすめ14選|軽量・大容量・防水タイプを紹介!収納袋付きも

折りたたみリュックおすすめ14選|軽量・大容量・防水タイプを紹介!収納袋付きも

旅行やハイキングなど、移動先で小回りのきくリュックがあると便利な折りたたみリュック。容量は10Lから45Lまで幅広く展開されており、パタゴニアやノースフェイスなどさまざまなメーカーから販売されています。ここでは、折りたたみリュックのおすすめと選び方についてご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


スタッフバッグおすすめ14選|登山や旅行に便利! 防水・軽量・耐久性で厳選

スタッフバッグおすすめ14選|登山や旅行に便利! 防水・軽量・耐久性で厳選

登山や旅行などでバックパックに荷物を詰めるために使うスタッフバッグ。量性、防水性、耐久性にすぐれた製品が多く、荷物量に合わせたサイズやカラーリングも豊富。ここでは、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選したスタッフバッグのおすすめ商品と選び方のポイントについてご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


男性向け登山用ザックおすすめ15選【容量別に紹介】人気アウトドアブランドから厳選!

男性向け登山用ザックおすすめ15選【容量別に紹介】人気アウトドアブランドから厳選!

登山愛好家のフリーエディター・山崎友貴さんに取材し、男性向け登山ザックの選び方とおすすめの商品をご紹介します。登山に必要な水やレインウェアなど多くの荷物を入れるザック。しっかりと設計された高機能なザックは山歩きの快適さをサポートしてくれる登山の重要アイテムです。記事の最後には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


アタックザックおすすめ13選|軽量・耐久性・収納力のあるものを厳選

アタックザックおすすめ13選|軽量・耐久性・収納力のあるものを厳選

登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。ここでは、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選したアタックザックのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。