アークテリクスジャケットおすすめ10選【おしゃれで高性能】街着としても活躍!

ARC`TERYX(アークテリクス) アルファ AR ジャケット メンズ Alpha AR Jacket Mens 18086 (Proteus, XS)
出典:Amazon
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、計60近くのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。 最近の「マイナビおすすめナビ」の記事においては、商品選びのアドバイスなど、監修者として携わる。

アウトドアではもちろん、今やデザイン性、耐久性、動きやすさという点からタウンユースとしても人気を集めているアークテリクスジャケット。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、アークテリクスジャケットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


アークテリクスのジャケットの魅力

1989年に、カナダで設立されたアウトドア用品メーカー、「アークテリクス」。高性能の登山者用ウェアが人気で、ファンが多いブランドです。おしゃれで都会的なデザインは、アウトドアだけでなくタウンユースにも好まれ、リュックやウェアもファッションアイテムとして人気があります。

アークテリクスのジャケットも、ゴアテックスなどの高機能素材を使用し、防風性や防水性、透湿性にすぐれています。価格は高めですが、あらゆる天候に対応できる高性能なアイテムで買って損はなし。シンプルなデザインで、街着としても着やすいです。

アークテリクスジャケットの選び方 種類や機能など

ファッションライターの平 格彦さんに、アークテリクスジャケットを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

アークテリクスジャケットを着て山歩きする男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ミニマルなデザインなので機能重視でセレクトを

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

機械工学の実験室を思わせるデザインセンターで設計される「アークテリクス」のアイテムは、どれも高機能。アウター類もしかりです。使いやすさや耐久性にすぐれているほか、W.L.ゴア社の「ゴアテックス」をはじめとする高機能素材を使用し、さまざまな環境や天候に対応できる製品づくりをしています。本格派のジャケットは機能美にあふれていますが、デザインとしてはミニマルにまとまっていて着こなしやすいシンプルな外見に仕上がっています。

どのジャケットを選んでもコーディネートにマッチするため、機能面を重視して選ぶのがおすすめです。アウトドアのシーンで使用するならなおさら、用途に合ったスペックを吟味しましょう。

「ギリシャ文字+英字2文字」がアイテム選びのカギ

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

「アークテリクス」はジャケットのバリエーションが非常に豊富。それが人気の一因ですが、種類が豊富だからこそどれを選んでいいか悩みがちです。ただし、商品名の法則を覚えればかんたん。モデル名は「製品グループ+サブカテゴリー」で構成されていますので、それを理解すると選びやすくなります

デザインと大まかな機能は製品グループ、こまかいスペックはサブカテゴリーに振り分けられ、定番モデルは製品グループがギリシャ文字、サブカテゴリーが英字2文字で表現されているのが基本形。

たとえば『アルファ AR ジャケット』や『ガンマ LT ジャケット』といったモデル名になっています。「アルファ」は軽量で登山用につくられたもの、「ガンマ」は高い通気性と耐摩耗性を備えたもの。「AR」は「オールラウンド」の意味でさまざまなアウトドアに使用できるモデル、「LT」は「ライト」の意味で軽いモデルです。

デザインか機能性のどちらかから絞り込んでいけば、納得の1着に早くたどり着けるはずですよ。

シンプルなデザインが多いからこそカラーで個性を

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

「アークテリクス」の多くのジャケットでは、オレンジ系やブルー系といった独特な色味も展開されています。アウトドアのアクティビティーで着用するにしても、タウンユースで使用するにしても、特徴的なカラーで個性を演出するのがおすすめです。

デザインはシンプルなので、カラーで遊んでも派手すぎる印象や子どもっぽい印象になることはありません。定番カラーのほうが汎用性が高いのは言うまでもありませんが、新鮮味のあるカラーで適度に遊ぶとコーディネートが楽しくなるはずです!

アークテリクスのジャケットおすすめ10選 人気のゴアテックスモデルも!

ここまで紹介した、アークテリクスジャケットの選び方のポイントをふまえて、ファッションライターの平 格彦さんと編集部で選んだおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ AR ジャケット メンズ』

ARCTERYXALPHAARJACKETアークテリクスジャケットアルファ18086グレーL ARCTERYXALPHAARJACKETアークテリクスジャケットアルファ18086グレーL ARCTERYXALPHAARJACKETアークテリクスジャケットアルファ18086グレーL ARCTERYXALPHAARJACKETアークテリクスジャケットアルファ18086グレーL

出典:Amazon

サイズ展開 XS、S、M、L、XL、XXL
重さ 400g
機能素材 N40R-X 3L GORE-TEX Pro

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

万能タイプのゴアテックスジャケット

『アルファ』はクライミングやアルピニズムを想定しつつ軽量に仕上げた製品グループ。『AR』は「オールラウンド」を意味し、さまざまなアクティビティーに対応します。つまり、このモデルはユーティリティの高さが特徴。防水、防風、透湿性を備えているため、かなり頼れる存在です。

デザインとしては、フロント中央の止水ジップがアイキャッチポイント。大きなポケットは荷物が出し入れしやすく、利便性も良好です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『ベータ AR ジャケット メンズ』

ARC'TERYX『ベータARジャケットメンズ』

出典:Amazon

サイズ展開 XS、S、M、L、XL、XXL
重さ 455g
機能素材 GORE-TEX Pro

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ヘルメット対応のフードで頭をサポート

ブランドを象徴するジャケットのひとつがこちら。『ベータ』はさまざまなコンディションに対応する製品グループで、サブカテゴリーも『AR(=オールラウンド)』ということで本当に万能に使える1着です。

防水・防風・透湿性をあわせ持つ素材を起用しているのは当然のこと、ヘルメットを装着したままでもかぶれるドロップフードを採用しているため、ふだんキャップをかぶることが多い人にもおすすめのジャケットです。豊富なカラーバリエーションも魅力ですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『ガンマ LT フーディ メンズ』

ARC'TERYX(アークテリクス)GammaLTHoodyMen'sガンマLTフーディメンズ17307RoboticaS

出典:Amazon

サイズ展開 XS、S、M、L、XL、XXL
重さ 545g
機能素材 Wee Burlysソフトシェル

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

自由な動きに対応したソフトシェルジャケット

製品グループ『ガンマ』は、耐候性や耐久性を備えながら、通気性やストレッチ性にもすぐれるアイテムをラインナップ。このフードつきジャケットも、高い伸縮性を備えています。さらに、立体パターン構造を取り入れているため、非常に動きやすい仕上がり。ストレスなく動けるシェルジャケットを求めている人に最適な逸品です。

落ち着きと鮮度が両立するマスタード系カラーが狙い目です!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『デルタ LT フーディ メンズ』

ARC'TERYX(アークテリクス)DeltaLTHoodyMen'sデルタLTフーディメンズ23143BlackS

出典:Amazon

サイズ展開 S、M、L、XL、XXL
重さ 285g
機能素材 Polartec

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

軽量で使いやすいフリースのフーディ

ユーティリティに使えるフリースジャケット。『デルタ』は通気性のいいフリースジャケットのラインナップを意味しています。シンプルなデザインで着こなしやすく、まだ1枚もフリースジャケットを持っていない人や、買い替えようと考えている人におすすめです。

もともとミッドレイヤー(インナー)としての着用も想定しているため、シルエットはややタイト。大きめなコートのインナーとしても活躍してくれます。肌触りが抜群なので、フリース独特の感触がどうも苦手という人も試す価値アリです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータ AR ジャケット メンズ』

ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータARジャケットメンズ』

出典:Amazon

サイズ展開 S、M、L、XL、XXL、XXXL
重さ 425g
機能素材 N70P 3L GORE-TEX(裏地技術:GORE-TEX C-KNIT)

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

天候や気候に左右されない快適さを実現

ハイキングやトレッキングを想定した軽量デザインが製品グループ『ゼータ』の魅力。着丈を長めに設定しつつ、ニット状の裏地で摩擦音を軽減。快適でストレスのない着心地を実現しています。

脇下部分に長い止水ジップがついているのも大きな特徴。ベンチレーション(換気機構)としての機能を発揮し、開き具合によって通気性を調整することができます。しっかりと体を覆うことができる一方で、快適な通気性も追求したい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ARC'TERYX(アークテリクス)『インセンド フーディ メンズ』

ARC'TERYX『インセンドフーディメンズ』

出典:Amazon

サイズ展開 XS、S、M、L、XL
重さ 125g
機能素材 Lumin

Thumb lg 5087d321 e817 49a1 b188 cf78f43b373e

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

収納可能な防風・防水フーデッドジャケット

『インセンド』はトレイルランニング用のギアを展開している製品グループ。通気性の高いアイテムをラインナップしています。このフーデッドジャケットは、防水性や防風性を備えているのでかなり機能的。さらに、本体のポケットにたたみ込めるポケッタブル仕様なので、持ち運びにも便利です。

軽量な作りで価格もリーズナブルですので、雨対策の携帯用アウターとしてもおすすめ。もちろん、トレイルランやジョギング用としてチョイスしてもいいでしょう。

ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータ SL ジャケット』

Arc'teryx(アークテリクス)ZetaSLジャケットメンズ

出典:Amazon

サイズ展開 XS、S、M、L、XL、2XL
重さ 310g
機能素材 N40r GORE-TEX fabric with PACLITE Plus product technology

どれにしようか迷ったら、バランスのいいこちらを!

アークテリクスが欲しいけど、たくさんありすぎて、どれを選んだらよいかわからない……という初心者の方や、優柔不断な方には、コスパ・カラバリ・シルエットとバランスのいいこちらがおすすめ

サイズ感さえ間違わなければ、確実にかっこよく着られるので、通販で買うなら自信のアウターサイズを測ってから、それに近いものを探してみてください!

ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ SV ジャケット』

アークテリクスARCTERYXジャケットアルファALPHASVJACKET18082ネイビーL[並行輸入品] アークテリクスARCTERYXジャケットアルファALPHASVJACKET18082ネイビーL[並行輸入品] アークテリクスARCTERYXジャケットアルファALPHASVJACKET18082ネイビーL[並行輸入品] アークテリクスARCTERYXジャケットアルファALPHASVJACKET18082ネイビーL[並行輸入品]

出典:Amazon

サイズ展開 XS, S, M, L, XL, XXL
重さ 490 g / 1 lb 1.3 oz
機能素材 N100p-X 3L GORE-TEX Pro

ド定番! 厳しい天候にも耐えられる本格派

アークテリクスといえば、これを思い浮かべる方も多いはず。防水層となるゴアテックスを重ね、厳しい悪天候(SV)における高山向けに設計された一枚です。

素材自体がとてもかたく、しっかりとした着用感を楽しめるので、固めの質感がお好きな方に好まれます。山岳地帯を自由に移動できる本格派なので、動きやすさを優先させたい方には、タウンユースタイプのほうが向いていそうです。

ARC'TERYX(アークテリクス)『リーフ アルファ ジャケット』

ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE ARC'TERYXアークテリクスLEAFALPHALTJACKETGEN2REVISEDリーフアルファLTジャケットジェネレーション2後期モデル2017アップデートモデル第二世代NEWモデル国内未発売ミリタリーライン最高峰アウトドアブランドSCROCODILE

出典:Amazon

サイズ展開 S、M、L、XL、XXL
重さ 575g / 20.5oz(L Size)
機能素材 ゴアテックスGORE-TEX BD450 3L 40d Nylon Ripstop(フード部分:GORE-TEX L&F 3L

入手困難な高性能モデル

Arcteryxの軍、法執行機関向けに製作された「Arcteryx LEAF」のシリーズ。人気がある反面、日本では一般流通しておらず、入手困難なラインとしても知られています。

耐久力に優れ、かつ超軽量、防水性、通気性に優れた「ゴアテックスBD450 3L」を使用。一般流通するラインでは無いため、ブランドロゴは控えめ。これがまた、ファンにはたまらないようです。

ARC'TERYX(アークテリクス)『スコーミッシュ パーカー』

アークテリクススカミッシュパーカーメンズ

出典:Amazon

サイズ展開 XS、S、M、L、XL
重さ -
機能素材 ナイロン 100%

コンパクトに収納でき、カバンに入れておくと便利

DWR (耐久撥水)仕上げで、雨をはじくのが特徴。小さく折り畳めるので、自転車通勤の方がカバンに入れておけば、ちょっとした雨などのときにも便利な一枚です。

アークテリクスの中ではカラバリが多く、女性の方にもおすすめ。サッと羽織るのにも便利です。軽量である反面、強度には優れているので、一枚あれば長く使えるでしょう。

「アークテリクスジャケット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ AR ジャケット メンズ』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ベータ AR ジャケット メンズ』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ガンマ LT フーディ メンズ』
ARC'TERYX(アークテリクス)『デルタ LT フーディ メンズ』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータ AR ジャケット メンズ』
ARC'TERYX(アークテリクス)『インセンド フーディ メンズ』
ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータ SL ジャケット』
ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ SV ジャケット』
ARC'TERYX(アークテリクス)『リーフ アルファ ジャケット』
ARC'TERYX(アークテリクス)『スコーミッシュ パーカー』
商品名 ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ AR ジャケット メンズ』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ベータ AR ジャケット メンズ』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ガンマ LT フーディ メンズ』 ARC'TERYX(アークテリクス)『デルタ LT フーディ メンズ』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータ AR ジャケット メンズ』 ARC'TERYX(アークテリクス)『インセンド フーディ メンズ』 ARC'TERYX(アークテリクス)『ゼータ SL ジャケット』 ARC'TERYX(アークテリクス)『アルファ SV ジャケット』 ARC'TERYX(アークテリクス)『リーフ アルファ ジャケット』 ARC'TERYX(アークテリクス)『スコーミッシュ パーカー』
商品情報
特徴 万能タイプのゴアテックスジャケット ヘルメット対応のフードで頭をサポート 自由な動きに対応したソフトシェルジャケット 軽量で使いやすいフリースのフーディ 天候や気候に左右されない快適さを実現 収納可能な防風・防水フーデッドジャケット どれにしようか迷ったら、バランスのいいこちらを! ド定番! 厳しい天候にも耐えられる本格派 入手困難な高性能モデル コンパクトに収納でき、カバンに入れておくと便利
サイズ展開 XS、S、M、L、XL、XXL XS、S、M、L、XL、XXL XS、S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL、XXL、XXXL XS、S、M、L、XL XS、S、M、L、XL、2XL XS, S, M, L, XL, XXL S、M、L、XL、XXL XS、S、M、L、XL
重さ 400g 455g 545g 285g 425g 125g 310g 490 g / 1 lb 1.3 oz 575g / 20.5oz(L Size) -
機能素材 N40R-X 3L GORE-TEX Pro GORE-TEX Pro Wee Burlysソフトシェル Polartec N70P 3L GORE-TEX(裏地技術:GORE-TEX C-KNIT) Lumin N40r GORE-TEX fabric with PACLITE Plus product technology N100p-X 3L GORE-TEX Pro ゴアテックスGORE-TEX BD450 3L 40d Nylon Ripstop(フード部分:GORE-TEX L&F 3L ナイロン 100%
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アークテリクスジャケットの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアークテリクスジャケットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アークテリクスジャケットランキング
Yahoo!ショッピング:アークテリクスジャケットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ファッションのプロからアドバイス 実はリーズナブルな価格帯のジャケットも豊富

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

本格派アウトドアブランドの「アークテリクス」は高機能だからこそ高価格というイメージもありますが、アイテムによっては手の届きやすい価格帯のものも。

とくに薄手のジャケットは比較的リーズナブルです。『L』を含む『LT(ライト)』や『SL(スーパーライト)』などがモデル名に入ったタイプはライトな作りで、ほかと比べると価格も抑えめになっています。

まずはそんなジャケットから愛用して、「アークテリクス」ならではの性能や動きやすさを体感するのが先決。納得して気に入ったら、ほかのジャケットもそろえていくのがおすすめです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/25 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ライダースジャケットおすすめ9選|メンズブランドの選び方・コーデポイントを紹介

ライダースジャケットおすすめ9選|メンズブランドの選び方・コーデポイントを紹介

バイクに乗るときに羽織るイメージのあるライダースジャケット。その男らしさを強調するフォルムから、現在ではファッションアイテムとしてバイカー以外にも親しまれています。この記事では[着こなし工学]の提唱者でライター・編集者の平 格彦さんにお聞きした、ライダースジャケットの選び方とおすすめ商品を紹介します! 記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


アノラックパーカーおすすめ7選【ノースフェイス・カリマーなどアウトドアブランドほか・選び方や着こなしも】

アノラックパーカーおすすめ7選【ノースフェイス・カリマーなどアウトドアブランドほか・選び方や着こなしも】

軽めのアウターとして山でも街でも活躍するアノラックパーカー。タウンユース向けにデザインを重視したタイプもありますが、アウトドアブランドのしっかりした作りのアノラックなら流行にとらわれずに長く着られ、機能性も優れています。防水性や防風性、耐摩耗性など、商品ごとに機能もさまざま。着回しと機能性のどちらを重視するかも考えどころで、商品選びに迷われている方も多いのではないでしょうか。本記事では「着こなし工学」提唱者であるライター・編集者の平 格彦さんへの取材をもとに、アノラックパーカーの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


おすすめのダウンベスト15選【メンズ・レディース・キッズ】アウトドアや旅行に

おすすめのダウンベスト15選【メンズ・レディース・キッズ】アウトドアや旅行に

幅広いシーンで活躍するダウンベスト。アウターとしてはもちろん、薄手のアウターのインナーに使用したりとさまざまな楽しみ方ができる便利なアイテムです。今回の記事では、そんなダウンベストの選び方を紹介しています。ダウンベストをより活躍させるための選び方のポイントから、おすすめの商品までご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


アウトドア用高機能レインウェアおすすめ12選【ゴアテックスも】人気アウトドアブランド多数!

アウトドア用高機能レインウェアおすすめ12選【ゴアテックスも】人気アウトドアブランド多数!

アウトドアでは常に常備しておきたい高機能レインウェア。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんに、高機能レインウェアの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。どういう素材や機能に注目すればよいのか、自分の利用シーンと照らし合わせながらチェックポイントを確認して、理想のレインウェアを見つけてくださいね。


フライトジャケットおすすめ13選|MA-1やレザーなど防寒・おしゃれに

フライトジャケットおすすめ13選|MA-1やレザーなど防寒・おしゃれに

フライトジャケットはもともと軍用機のパイロットなどが着用するために作られたジャケットですが、今ではファッションの定番になりました。時代の変遷に合わせてさまざまな種類があり、民間用のリプロダクト品も多様化しています。この記事では、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんと編集部が、おすすめのフライトジャケットや選び方のポイントをまとめました。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


ARC'TERYX(アークテリクス)

新着記事


発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

アナログでイラストを描くとき、画材としても活躍するカラーマーカー。そのなかでも『コピック』は、幅広い分野で多くのプロや漫画家に愛用されているアルコールマーカーです。自分も使ってみたい! という方や、具体的にどういうマーカーなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は『コピック』について、実際に使い方や書き味をチェックしてみました! 気になる方はぜひ参考にしてみてください。


がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

毎日使うトイレは、きれいにしておきたいもの。来客など家族以外の方も使うことがありますので、見た目や匂いなど気になるものです。「サンポール」という商品名は、ご存知の方も多いのではないかと思います。この「サンポール」の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、『サンポール』の購入を検討されている方、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

年齢とともにお肌の悩みが増えていき、鏡を見るのがちょっと憂うつになることはありませんか? そんなお肌の悩みには、年齢に応じたケアができる化粧品がおすすめです。美容成分を使うだけでなく、余計な添加物を使わないスキンケアでやさしくお肌を整えられたらいいですよね。今回は、肌の元気のなさが気になっていた筆者が『アテニア ドレスリフト』のトライアルセットを使用してみました。さまざまな独自原料や独自成分を使用し、添加物もできるだけ省いている『アテニア ドレスリフト』の使い心地をお伝えします。


化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』は、メイクを長時間キープしたい方にぴったりの化粧下地。皮脂によるテカリ・くずれが気になりにくく、ファンデーションも取れにくいのが特徴です。この記事では、『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』を実際に試して、使用感をたっぷりレビューしていきます。ぜひ記事を読んで、あなたのお悩み軽減に役立つ化粧下地かどうかチェックしてみてくださいね!


アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

大人ニキビや毛穴の目立ち、インナードライが気になり出したら、お肌にたっぷりうるおいを与えるスキンケアをしたくなります。季節に関係なく、肌あれしやすくなった大人の女性にピッタリのスキンケアアイテムはないのでしょうか? そんな肌をうるおいで満たし、大人の悩みに寄り添ってくれるのは、『アクアレーベル』。忙しい日々でも自分らしくきれいになりたい人のスキンケアです。有名ブランドの定番商品なので、口コミも多いようですが、実際使い心地やコスパはどうなのでしょうか? 今回は、毛穴開きが気になる筆者が、赤いスキンケアシリーズのトライアルセット『バランスアップセット』を使用してみました。


ファッションの人気記事


>>もっと見る