おすすめの「エレキギター・エレキベース」に関する記事

エレキギターやエレキベースの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。


ベース用コンプレッサーのおすすめ7選! 人気のEBSやAGUILARなどプロが厳選

ベース用コンプレッサーのおすすめ7選! 人気のEBSやAGUILARなどプロが厳選

安定感あるベースサウンドを作るうえで必要なエフェクター「ベース用コンプレッサー」。EBSやBOSS、MXRをはじめメーカーやブランドも多様で、コントロール数や、奏でるサウンドもさまざまです。価格もエントリーモデルの安いものからプロ仕様のハイエンドまで。初心者はどのような機種を選らべばよいか迷ってしまいますよね。そこで、音楽・DTMライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベース用コンプレッサーの選び方と、おすすめ商品を紹介します。メリットやデメリットを理解したうえで、あなたにぴったりのベース用コンプレッサーを見つけてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミをとあわせてチェックしてみてください。


【真空管ギターアンプおすすめ6選】ナチュラルドライブで深みのあるサウンドに! 音楽ライターが解説

【真空管ギターアンプおすすめ6選】ナチュラルドライブで深みのあるサウンドに! 音楽ライターが解説

プロミュージシャンが愛用しているギターアンプの多くは、チューブアンプ(真空管アンプ)と呼ばれるものです。独特のパワフルなトーン、個性豊かな歪みが魅力で、いつかはチューブアンプ、と思っている人も多いでしょう。ただ、チューブアンプにはたくさんの製品があるのでどのように選ぶのがよいか最初はわかりませんよね。そこで、音楽ライターの田澤 仁さんに真空管ギターアンプの選び方のコツとおすすめ製品を聞いてみました。


音楽機材選びのプロ厳選、エレキギターの弦おすすめランキング11選

音楽機材選びのプロ厳選、エレキギターの弦おすすめランキング11選

音楽機材選びのプロ、田澤 仁さんに、エレキギター用弦の選び方とおすすめのエレキギター弦ベスト11を教えてもらいました。自分のギターや奏法に最適な弦選びの参考にしてください。


初心者におすすめのベースランキング12選! プロ厳選の低価格モデルやセットも

初心者におすすめのベースランキング12選! プロ厳選の低価格モデルやセットも

元プロミュージシャンの田澤 仁さんに、失敗しないベースの選び方と、初心者におすすめのベースを教えてもらいました。比較的低価格で購入できる商品や、各メーカーのエントリーモデルを厳選し、ランキング形式で紹介しています。これからベースをはじめようと思っているが、どんなモデルやメーカーを選べばいいかわからないという方は、自分にあったベース選びの参考にしてみてください。


テレキャスター用ピックアップおすすめ6選【音楽ライターが徹底解説!】

テレキャスター用ピックアップおすすめ6選【音楽ライターが徹底解説!】

本記事では、音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、テレキャスター用のピックアップの選び方と、おすすめ商品を紹介します。テレキャスタータイプのギターを使っていて、なんとなく音が気に入らないという人もいるでしょう。その解決策のひとつが、ピックアップを交換することです。とくに大きな加工を必要とせず、かんたんに取り付けられるテレキャスター専用のピックアップが数多く出ていますので、音に不満を感じたら試してみるとよいでしょう。ピックアップによって出せる音はさまざまですが、テレキャスターらしいサウンドが出せるおすすめ商品を中心に紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


ギターピックおすすめ8選【初心者でも弾きやすい・滑りにくい】形状や厚さの解説も

ギターピックおすすめ8選【初心者でも弾きやすい・滑りにくい】形状や厚さの解説も

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、おすすめのギターピック8選と選び方のポイントを紹介します。ギター演奏に必須のアクセサリであるピックは、形や材質、厚さなどさまざまなため、とくに初心者はどれを選んだらよいか悩んでしまうこともあるでしょう。選ぶときにはギターピックの形や材質、厚さなど気にすべき大切なポイントがいくつかあります。本記事を参考に自分の演奏スタイルにマッチするギターピック選びの参考にしてくださいね。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


ギター用マルチエフェクターおすすめ5選|初心者向けに選び方も紹介

ギター用マルチエフェクターおすすめ5選|初心者向けに選び方も紹介

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんが、マルチエフェクター選びのポイントとおすすめ商品5選を解説します。1台で複数のエフェクターの役割を果たし、コンパクトエフェクターでは難しい音作りを実現するマルチエフェクター。なかでもギター用に設計されたものは、著名なアンプのシミュレーションなど、エフェクターの守備範囲を超える音作りをサポート。ギターの音作りにはまり、足元がコンパクトエフェクターなどのデバイスでいっぱいというギタリストの方、セッティングを見直しませんか? BOSSやZOOM、MOOERなどの商品が厳選されていますので、参考にしてワンランク上のギターサウンドに挑戦してみてください。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


ベースケースのおすすめ8選! ハード・ソフト・ギグ・リュック・防水など音楽ライター厳選

ベースケースのおすすめ8選! ハード・ソフト・ギグ・リュック・防水など音楽ライター厳選

お気に入りのベースを持ち運ぶのに欠かせない「ベースケース」。人気のフェンダーやMONOなどから、さまざまな種類が販売されています。そして保護性能はもちろん、ストラップの担ぎやすさや収納力、機能などにもそれぞれに特徴があります。そこで音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベースケースの選び方とおすすめの商品を紹介します。自分のベースに合うケースはどれなのか、移動や保管時の利便性を想像しながら選んでみてください。Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをとあわせてチェックしてみてください。


【プロ厳選】カポタストおすすめランキング14選|アコギ・エレキ用も!

【プロ厳選】カポタストおすすめランキング14選|アコギ・エレキ用も!

元プロミュージシャンで音楽機材のプロ、田澤 仁さんに聞いたカポタスト選びのポイントと、おすすめのカポタストランキングベスト14を発表! 初心者でも使いやすいものや、アコギ・エレキ兼用のものなど幅広く紹介します。記事の後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングやウクレレ用のカポもあります。ぜひ最後までチェックして、自分の演奏スタイル、楽器に合うカポタストをさがしてみてくださいね。


【音楽ライターに聞いた】ピックホルダーおすすめ9選|マイクスタンドからボディ・ヘッド用まで

【音楽ライターに聞いた】ピックホルダーおすすめ9選|マイクスタンドからボディ・ヘッド用まで

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ピックホルダーの選び方や、おすすめのピックホルダー9選を紹介します。マイクスタンド用、ボディ用、ヘッド用から厳選。ギタリストの演奏スタイルに合わせて、どう選んだらよいかポイントをお聞きしました。ショッピングサイトの人気ランキングも参考にしてください。ピックホルダーがあれば、演奏中にピックを落としたときでも予備のピックをすばやく取り出せますし、ピックの保管場所として使うことも可能です。自分のスタイルに合ったピックホルダーを見つけてください。


ベース用コンパクトエフェクターおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

ベース用コンパクトエフェクターおすすめ7選! 音楽ライターが選び方も解説

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ベース用コンパクトエフェクターの選び方と、最初にそろえておきたいおすすめのベース用コンパクトエフェクターをご紹介します。ベーシストなら、自分のベースの音になんとなく満足できない、あるいはもっと違った音を出してみたい、と思ったことがあるかもしれません。そんな問題を、ベースやアンプを買い替えるよりずっとかんたんに解決してくれるのが、エフェクターを使うことです。ベースでも積極的に音作りをしてみれば、演奏がさらに楽しくなること間違いありません。コンプレッサーなど機種別におすすめ商品が紹介されていますので、コンパクトエフェクター初心者の人もぜひ参考にしてください。


【ギターエフェクターおすすめ7選】音楽ライターへ取材|初心者でもOK!

【ギターエフェクターおすすめ7選】音楽ライターへ取材|初心者でもOK!

音楽ライターの田澤 仁さんに聞いた、ギターエフェクターの選び方とおすすめの商品7選を掲載。ギタリストにとって、プレイの幅を広げてくれるエフェクター。音の歪みや伸びなど、商品によってたくさんの種類があるので初心者はどう選べばいいのか迷いますよね。本記事では初心者でも手軽に導入できるコンパクトエフェクターを中心に紹介します。自分の使い方に合ったギターエフェクターを探してみてください。


5弦ベースおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選ぶ|初心者でも使いやすい

5弦ベースおすすめ5選! レコーディングエンジニアが選ぶ|初心者でも使いやすい

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへの取材をもとに、おすすめの5弦ベースと選び方のポイントを紹介します。5弦ベースは、通常のベースより弦が1本多いタイプで、4弦のベースより出せる音が多いためプロのミュージシャンにも愛用者が多い楽器です。プロのミュージシャンにも愛用者が増えており、購入したいと思う方も多いのでは。しかし、ピックアップの種類や出力のちがいなど気にするポイントはたくさんあります。本記事を参考に、自分に合う5弦ベースを探してくださいね。


ギターシールドおすすめ5選|レコーディングエンジニアが厳選

ギターシールドおすすめ5選|レコーディングエンジニアが厳選

さまざまな機材の接続に使われる「シールド」。ところがこの呼び名は一定しておらず「ケーブル」と呼ばれることもあります。正確な名称は、「シールデッド ケーブル(Shielded cable)」といい、銅などでできた芯線(ケーブル)を金属の網状のもの(シールド)でおおってあるものをいいます。そういうわけで、シールドでもケーブルでもどちらでも正しいといえます。シールドは楽器や音響メーカー、ショップオリジナルなど多くの選択肢があり、好みのシールドを選ぶことはとても大変です。本記事では、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにシールド選びのポイントとおすすめ紹介を教えていただきました。


ギターアンプの人気おすすめ5選|【小型モデルやエフェクター内蔵など】

ギターアンプの人気おすすめ5選|【小型モデルやエフェクター内蔵など】

エレキギターに欠かせないギターアンプは、小型で自宅練習向きや出力にゆとりのあるもの、エフェクターが内蔵されたもの、豊富な入出力端子を備えたタイプなど、さまざまな種類があります。この記事では、小物王の納富廉邦さんに聞いた、ギターアンプの選び方、人気おすすめ5選をご紹介します。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


ベース用マルチエフェクターおすすめ8選!人気のZOOMやLine 6、BOSSなどを徹底解説

ベース用マルチエフェクターおすすめ8選!人気のZOOMやLine 6、BOSSなどを徹底解説

音づくりに欠かせない「ベース用マルチエフェクター」。使用する状況によって最適な機種が異なるほか、操作性のよさも見逃せません。音質がよく使いやすい一台は、どのように選べばよいのでしょうか。ライブ会場や自宅での練習、レコーディング時など、初心者の方はよくわからないですよね。そこで、レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんへの取材をもとに、ベース用マルチエフェクター。の選び方とおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


ベースの人気おすすめ5選|重厚感のあるサウンドを楽しむ!

ベースの人気おすすめ5選|重厚感のあるサウンドを楽しむ!

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに聞いた、ベースの選び方とおすすめ5選をご紹介します。重厚感のある音色でバンドのアンサンブルを支える楽器の「ベース」。ベーシストがいないと曲の厚みが欠けてしまう、まさに縁の下の力持ちとして担当するパートの楽器です。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますのでぜひチェックしてみてください。


チューナーおすすめ5選|プロが厳選!ギターの種類やシーンに応じて選ぼう

チューナーおすすめ5選|プロが厳選!ギターの種類やシーンに応じて選ぼう

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんにギターや楽器の演奏に欠かせないチューナーの選び方をうかがいました。チューナーは値段だけで選んでしまうと本当に求める機能が備わっていないことがあります。すえ置きタイプやクリップタイプなど操作性をはじめ、メトロノーム機能やキャリブレーション機能など使用するシーンに合ったものを選ぶことが大切です。本記事では、使用するシーンに合った機能付きチューナーでおすすめ商品を5つご紹介します。チューナーを買おうと思っているけど、たくさんの種類からどれを選べばいいのかわからない方は、プロが教えるポイントを参考に探してみましょう!


エレキギター・エレキベースの人気記事