ゲルインクボールペンおすすめ10選【高級タイプや多色ペンも!】

ゲルインクボールペンおすすめ10選【高級タイプや多色ペンも!】
教育・受験指導専門家
西村 創

早稲田アカデミー、駿台、河合塾Wings等で指導歴25年、指導生徒3,000人以上。 大学入学と同時に栄光ゼミナールや明光義塾で講師のアルバイトを始める。 新卒入社の早稲田アカデミーでは入社初年度に生徒授業満足度全講師中1位を取り、社長から表彰される。 駿台ではシンガポール校講師を経て、社歴80年初の20代校長として香港校校長を務め、過去最高の合格実績を出す。 河合塾Wingsでは入社後11年間、生徒の授業満足度全講師中1位、講師研修や保護者セミナーなども運営。 また、編集プロダクション運営、All Aboutの教育・受験ガイド、教育・受験情報webメディアのコンテンツ執筆・編集、全国の中学校・高校でのセミナー講演、書籍執筆などに携わる。 書籍出版8冊(KADOKAWA、PHP研究所他)は全て重版更新中、累計10万部突破。 テレビ・新聞・雑誌などのメディア出演、掲載多数。

水性インクのなめらかさと、油性インクの耐水性を兼ね備えたゲルインクボールペン。ゲルインクを開発したサクラクレパスをはじめ、三菱鉛筆、ゼブラ、パイロット、ぺんてるなどから、たくさんのゲルインクボールペンが販売されています。この記事では、教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、ゲルインクボールペンの選び方とおすすめの商品を厳選! 通販サイトの人気売れ筋ランキングも紹介するので、ぜひチェックしてください。


ゲルインクボールペンとは? 油性と水性のいいとこどり!

ボールペンでメモをとるイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

教育・受験指導専門家

ゲルインクボールペンは、書きやすく、耐水性にもすぐれたインクが特徴です。ゲルインクの粘度が芯の中にあるとき、書いているとき、紙に定着するときそれぞれで変化するので、水性ボールペンのもつなめらかな書き心地と、油性ボールペンがもつ速乾性の両方をあわせもちます

ゲルインクボールペンの選び方 教育・受験指導専門家に聞く!

教育・受験指導専門家である西村 創さんに、ゲルインクボールペンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

持ちやすさをチェック! ポイント1

書きやすさが特徴のゲルインクボールペン。長時間使う際は、ずっと持っていても疲れにくいものだとうれしいですよね。自分の手の大きさや握り方などに合うかどうかを確認しましょう。

ゲルインクボールペンのグリップ部分には、滑りにくい素材が使われているものや、握りやすいように太めに作られたものなど、さまざまな工夫がされた商品が販売されています。メーカーの工夫をチェックして、自分にぴったりのものを選びましょう。

リフィルが決め手! 手に入りやすいものを ポイント2

教育・受験指導専門家

ゲルインクボールペンは、インクがなくなりやすいという欠点があります。そのため、リフィル(替え芯)が買いやすい(プリンターのトナーみたいなイメージです)ということも商品選びの大きなポイント。

勉強などでガンガン使う場合には常にリフィルがストックしやすい、手に入りやすいシリーズを選びましょう。

ペン先の太さも確認しよう ポイント3

ボールペンの芯の太さは、用途に合わせて使い分けるのがおすすめです。たとえば、ボール径0.3mm程度なら手帳や付箋といった記入欄が狭いものに、宛名書きや色紙など大きめの文字を書く際には0.7mm以上の太さがおすすめ。0.5mm程度のものは汎用性があるので、幅広い用途で使えます。

書き心地とインクのきれいさ ポイント4

教育・受験指導専門家

ゲルのおかげでインク戻りがなく、かすまない、にじまない、こすれないのがゲルインクのいいところ。メーカー独自のリフィルを開発している場合が多いので、それぞれの書き心地やインクのきれいさを見極めて選ぶようにしましょう。

発色のよさも決め手になりますので、ラインの太さや細さを比較して選んでみてください。なめらかさのちがいを試しましょう。

「消せるタイプ」か「消せないタイプ」か ポイント5

教育・受験指導専門家

フリクションのように消せるタイプのゲルインクや、油性の消せないタイプのゲルインクがあります。大事な書類は消えてはいけませんので消せないタイプを選ぶ必要がありますし、逆に繰り返し書き込みたいときには消せるほうが便利なことも。用途に応じて使いわけて選ぶようにしましょう。

メモ書きや自分用の用途なら消せるタイプが、正式に出すようなレポートや書類は消えないタイプが適します。

ゲルインクボールペンおすすめ10選! 多色ボールペンや消せるタイプも!

ボールペンでメモをとるイメージ画像2
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ここまでに紹介したゲルインクボールペンの選び方のポイントをふまえて、教育・受験指導専門家である西村 創さんと編集部が厳選した、ゲルインクボールペンのおすすめ商品を紹介します!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット』

三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット』

出典:Amazon

本体カラー メタリックピンク、メタリックブルー、シルバー、ブラック、クリア、クリアピンク、クリアブルー(3色ホルダー)
インクカラー ブラック、ブルーブラック、ブルー、ライトブルー、スカイブルーなど、全16色
ボール径 0.28、0.38、0.5mm
サイズ 軸径1.2×全長14.62cm(3色ホルダー)
重量 7.4g(3色ホルダー)
リフィル あり

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

お着がえ自由のオリジナルゲルインク

スタイルフィットは、ホルダーやリフィルが選べるので、自分好みのゲルインクボールペンが作れます。単色用・3色用・5色用のホルダーから選べるほか、ゲルインクボールペン以外にもシャーペンリフィルを選択できます。書いたインクはにじみませんので、気兼ねなくいろいろな場面で書くことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゼブラ『サラサクリップ』

ゼブラ『サラサクリップ』 ゼブラ『サラサクリップ』 ゼブラ『サラサクリップ』 ゼブラ『サラサクリップ』 ゼブラ『サラサクリップ』 ゼブラ『サラサクリップ』

出典:Amazon

本体カラー 黒、 青、 赤、 ブルーブラック、 コバルトブルー、ほか全56色
インクカラー 黒、 青、 赤、 ブルーブラック、 コバルトブルー、ほか全56色
ボール径 0.3、0.4、0.5、0.7、1.0mm
サイズ 軸径1.1×全長14.1cm
重量 10.9g
リフィル あり

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

マーブルカラーもあるサラ書けゲルインク

発色がよくマーブルカラーなどの限定色もある、かわいらしいシリーズのサラサクリップ。ゲルインクを使ってさらに鮮やかに描けます。女子学生にも人気なのは、この豊富なカラーラインナップのおかげでしょうか。

バインダークリップは厚めのファイルにもはさみやすく、勉強のおともになることでしょう。全56色と種類が豊富なのが特徴です。2017年に行われた人気投票結果(※)によると、「ブルーブラック/ダークブルー(青と黒の中間色)」「黒」「ブルーグレー」「赤」「グリーンブラック」などのカラーが人気です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パイロット『ゲルインキボールペン ジュース』

パイロット『ゲルインキボールペンジュース』

出典:Amazon

本体カラー ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ほか全24色
インクカラー ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ほか全24色
ボール径 0.38、0.5、0.7、1.0mm
サイズ 軸径1.03×全長14.3cm
重量 9g
リフィル あり

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

黒い紙に書けるジュースなゲルインク

パイロットのゲルインキボールペンといえば、ジュースシリーズ。24色のレパートリーのほかにイラストにも大活躍するパステルカラーやメタリックカラーもあり、黒い紙にもきれいに書けます。

もちろんスタンダードな黒や青色もありますので実用的にも使いこなせます。発色のよさを実感してみてください。書き心地もよく、にじみにくいのもうれしいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ぺんてる『ノック式エナージェル』

ぺんてる『ノック式エナージェル』

出典:Amazon

本体カラー ブルー、シルバー、パールホワイト
インクカラー 黒、赤、青
ボール径 0.3、0.4、0.5、0.7、1.0mm
サイズ 軸径1.1×全長14.7cm
重量 13g
リフィル あり

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

大人なゲルインクボールペンのシルエット

乾きが速く、色も大人っぽいデザインのエナージェルは速乾性ゲルインクが売りです。ぺんてるが心地よい書き味を追求したところ、このゲルインクボールペンに行きついたようなイメージですね。

男女両方の学生にとって勉強しやすいシルエットで、握りやすいグリップも好評です。シンプルな見た目には、書きやすい要素がつまっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パイロット『フリクションボールノック デザインシリーズ<ブロックチェック>』

パイロット『フリクションボールノックデザインシリーズ<ブロックチェック>』

出典:Amazon

本体カラー ピンク、パープル、ソフトブルー、ホワイト、ネイビー、ブラウン
インクカラー ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ほか全24色
ボール径 0.5mm
サイズ 軸径1.11×全長14.6cm
重量 5g
リフィル あり

Thumb lg 4cf5089d eab7 401c 8bfd 5f02433b0ab9

教育・受験指導専門家

ブロックチェック柄も! フリクションボール

ゲルインクのなかでも人気なのは、消せるフリクションボールペンです。なめらかな書き心地と使い勝手のよさで発売当初から人気になりました。ブロックチェック柄のフリクションは、全6色のラインアップがあります。なんといっても消せますので、躊躇せず気軽に使えます

ただし、パイロットのウェブページにもありますが、文章の改ざんが可能になるため、使用禁止になっているケースもあります。非常に便利なペンですが、TPOを考えて使用しましょう。

パイロット『フリクションボールノック』

パイロット『フリクションボールノック』

出典:Amazon

本体カラー ブラック、レッド、ブルー、ブルーブラック、グリーン、ライトグリーン、オレンジ、ピンク、ライトブルー、バイオレット
インクカラー ブラック、レッド、ブルー、ブルーブラック、グリーン、ライトグリーン、オレンジ、ピンク、ライトブルー、バイオレット
ボール径 0.5、0.7、1.0mm(1.0mmのみ、本体カラーとインクカラーが、ブラック、レッド、ブルー、ブルーブラックの全4色)
サイズ 軸径1.11×14.6cm
重量 -
リフィル あり

消せるボールペンの代名詞ブランドの進化形

こちらはブロックチェックなどがないタイプのフリクションのボールペンです。カバンにこのペンがないと不安になる、なんて人もいるほど人気のペンです。

太さのバリエーションも3タイプあり、1.0mmならゲルインクのなめらかな書き味を充分に感じることができるはず。

サクラクレパス『Ballsignプレミアム2*1(ボールサインプレミアムツーバイワン)』

サクラクレパス『Ballsignプレミアム2*1(ボールサインプレミアムツーバイワン)』

出典:Amazon

本体カラー ブラック、シルバー、ネイビー、レッド
インクカラー 黒、赤
ボール径 0.4mm
サイズ 軸径1.1×全長13.5cm
重量 -
リフィル あり

万年筆のような重厚感と実用性をもつ高級ボールペン

ビジネスや勉強ではそれほどの色数は必要なくても、さすがに黒一色では心もとない。最低でも黒、赤を使いわけている方も多いのではないでしょうか。そんなときに利用したいのがこちらのボールペン。黒、赤に加えてシャープペンシルの機能も兼ね備えた「2+1」仕様となっています。

金属製の本体は全体的に重厚感があり、万年筆を彷彿(ほうふつ)とさせる高級感が漂います。営業や小売などの職種で、顧客にボールペンを差し出して書いてもらう機会が多い方にも使い勝手がよさそうな商品です。

そもそもゲルインク(※)自体、サクラクレパスが世界で初めて開発した独自技術で、これは伝統を引き継ぐ直系のペンといえます。インクがボタ落ちしないなど、こだわりの違いを感じます

※サクラクレパス社の正式表記は「ゲルインキ」。

三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット マイスター 5色ホルダー』

三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィットマイスター5色ホルダー』 三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィットマイスター5色ホルダー』 三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィットマイスター5色ホルダー』 三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィットマイスター5色ホルダー』

出典:Amazon

本体カラー ピンク、スカイブルー、ローズピンク、ラベンダー、ブラック
インクカラー ブラック、ブルーブラック、ブルー、ライトブルー、スカイブルー、ほか全16色
ボール径 0.28mm、0.38mm、0.5mm
サイズ 軸径1.39×全長14.93cm
重量 10.9g
リフィル あり

油性とゲルインクを組み合わせて使用可能な多色ペン

複数色組み合わせのボールペンは多くありますが、好きな色やボール径を自由に組み合わせて、オリジナルのボールペンを作れるのがこちらの商品の特徴です。3種類のボール径と16色のカラーバリエーションをそれぞれ自由に組み合わせながら、5本のリフィルを選択します。つまり、油性インクとゲルインクのリフィルを組み合わせて使えます。

さらにホルダー本体のボディカラーもピンク、スカイブルー、ローズピンク、ラベンダー、ブラックの5色から選ぶことができるため、オリジナリティの高いボールペンが完成します。

ゼブラ『ゲルインクボールペン サラサ ドライ』

ゼブラ『ゲルインクボールペンサラサドライ』 ゼブラ『ゲルインクボールペンサラサドライ』 ゼブラ『ゲルインクボールペンサラサドライ』 ゼブラ『ゲルインクボールペンサラサドライ』 ゼブラ『ゲルインクボールペンサラサドライ』

出典:Amazon

本体カラー 黒、青、赤、ピンク、ライトブルー、ライムグリーン
インクカラー 黒、青(本体カラー青のみ)、赤(本体カラー赤のみ)
ボール径 0.5mm
サイズ 軸径1.09×全長13.94cm
重量 10.9g
リフィル あり

幅広く使える0.5mmノック式ボールペン

ゼブラが販売している0.5mmノック式ボールペンです。なにかと使い勝手のよい0.5mmのボール径。細すぎず太すぎず、絶妙のバランスで書き心地も良好です。「サラサドライ」の名のとおり、速乾性にすぐれた特徴をもち、ゲルインクが紙の上でにじむことも少ないのが特徴

本体カラーは全部で6色を展開。定番色から個性的な色までそろっており、実用性にもすぐれた1本です。何本あっても困らない、まさにオールラウンダーなボールペンといえるでしょう。

パイロット『ゲルインキボールペン ジュース アップ 03』

パイロット『ゲルインキボールペンジュースアップ03』 パイロット『ゲルインキボールペンジュースアップ03』 パイロット『ゲルインキボールペンジュースアップ03』

出典:Amazon

本体カラー ブラック、 レッド、 ブルー、 ブルーブラック、 グリーン、 オレンジ、 ピンク、 バイオレット、 ライトブルー、 ブラウン
インクカラー ブルー、ブラック、レッド、ブルーブラック
ボール径 0.3mm
サイズ 軸径1.05×全長14.28cm
重量 -
リフィル あり

手帳用として便利な激細ボール径0.3mm

手帳に予定などを書きこむ際、インクがにじんで多くの文字を書きこむことができないという方も多いのではないでしょうか。そんなときに活用したいのが、こちらのボールペン。ボール径0.3mmという激細タイプで、手帳のような狭いスペースにゲルインクで文字を書きこむ際に大活躍します。

ホルダーカラーは全10色が用意されており、豊富なパターンのなかから好きな色を選ぶことができます。

「ゲルインクボールペン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット』
ゼブラ『サラサクリップ』
パイロット『ゲルインキボールペン ジュース』
ぺんてる『ノック式エナージェル』
パイロット『フリクションボールノック  デザインシリーズ<ブロックチェック>』
パイロット『フリクションボールノック』
サクラクレパス『Ballsignプレミアム2*1(ボールサインプレミアムツーバイワン)』
三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット マイスター 5色ホルダー』
ゼブラ『ゲルインクボールペン サラサ ドライ』
パイロット『ゲルインキボールペン ジュース アップ 03』
商品名 三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット』 ゼブラ『サラサクリップ』 パイロット『ゲルインキボールペン ジュース』 ぺんてる『ノック式エナージェル』 パイロット『フリクションボールノック デザインシリーズ<ブロックチェック>』 パイロット『フリクションボールノック』 サクラクレパス『Ballsignプレミアム2*1(ボールサインプレミアムツーバイワン)』 三菱鉛筆『uni(ユニ)スタイルフィット マイスター 5色ホルダー』 ゼブラ『ゲルインクボールペン サラサ ドライ』 パイロット『ゲルインキボールペン ジュース アップ 03』
商品情報
特徴 お着がえ自由のオリジナルゲルインク マーブルカラーもあるサラ書けゲルインク 黒い紙に書けるジュースなゲルインク 大人なゲルインクボールペンのシルエット ブロックチェック柄も! フリクションボール 消せるボールペンの代名詞ブランドの進化形 万年筆のような重厚感と実用性をもつ高級ボールペン 油性とゲルインクを組み合わせて使用可能な多色ペン 幅広く使える0.5mmノック式ボールペン 手帳用として便利な激細ボール径0.3mm
本体カラー メタリックピンク、メタリックブルー、シルバー、ブラック、クリア、クリアピンク、クリアブルー(3色ホルダー) 黒、 青、 赤、 ブルーブラック、 コバルトブルー、ほか全56色 ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ほか全24色 ブルー、シルバー、パールホワイト ピンク、パープル、ソフトブルー、ホワイト、ネイビー、ブラウン ブラック、レッド、ブルー、ブルーブラック、グリーン、ライトグリーン、オレンジ、ピンク、ライトブルー、バイオレット ブラック、シルバー、ネイビー、レッド ピンク、スカイブルー、ローズピンク、ラベンダー、ブラック 黒、青、赤、ピンク、ライトブルー、ライムグリーン ブラック、 レッド、 ブルー、 ブルーブラック、 グリーン、 オレンジ、 ピンク、 バイオレット、 ライトブルー、 ブラウン
インクカラー ブラック、ブルーブラック、ブルー、ライトブルー、スカイブルーなど、全16色 黒、 青、 赤、 ブルーブラック、 コバルトブルー、ほか全56色 ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ほか全24色 黒、赤、青 ブラック、レッド、ブルー、グリーン、ブラウン、ほか全24色 ブラック、レッド、ブルー、ブルーブラック、グリーン、ライトグリーン、オレンジ、ピンク、ライトブルー、バイオレット 黒、赤 ブラック、ブルーブラック、ブルー、ライトブルー、スカイブルー、ほか全16色 黒、青(本体カラー青のみ)、赤(本体カラー赤のみ) ブルー、ブラック、レッド、ブルーブラック
ボール径 0.28、0.38、0.5mm 0.3、0.4、0.5、0.7、1.0mm 0.38、0.5、0.7、1.0mm 0.3、0.4、0.5、0.7、1.0mm 0.5mm 0.5、0.7、1.0mm(1.0mmのみ、本体カラーとインクカラーが、ブラック、レッド、ブルー、ブルーブラックの全4色) 0.4mm 0.28mm、0.38mm、0.5mm 0.5mm 0.3mm
サイズ 軸径1.2×全長14.62cm(3色ホルダー) 軸径1.1×全長14.1cm 軸径1.03×全長14.3cm 軸径1.1×全長14.7cm 軸径1.11×全長14.6cm 軸径1.11×14.6cm 軸径1.1×全長13.5cm 軸径1.39×全長14.93cm 軸径1.09×全長13.94cm 軸径1.05×全長14.28cm
重量 7.4g(3色ホルダー) 10.9g 9g 13g 5g - - 10.9g 10.9g -
リフィル あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ゲルインクボールペンの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのゲルインクボールペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ジェルインクボールペンランキング
Yahoo!ショッピング:ゲルインクボールペンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

教育・受験指導専門家からのアドバイス

ボールペンでイラストを描くイメージ画像

Photo by freestocks.org on Unsplash

教育・受験指導専門家

一本買ってリフィルで楽しむ!

発色や使い勝手の進化が止まらないゲルインクボールペンですが、各社とも女子ターゲットや会社員ターゲットなどの商品を販売しており、さまざまに活用できるバリエーションが魅力です。

1本買えばリフィルでいくつもの展開ができますので、はじめに選んだメーカーで、あとは中身だけいろいろ変えていく方向でどんどん使っていくのがよいでしょう。

高級・多機能ボールペンなども知りたい方はこちら 関連記事

マイナビおすすめナビでは、高級ボールペンや多機能ボールペンをはじめ、さまざまなボールペンのおすすめ商品の記事を紹介しています! あなたにぴったりのボールペンを見つけてくださいね。

リフィルを活用しましょう

文房具のイメージ画像

Photo by Tim Gouw on Unsplash

教育・受験指導専門家である西村 創さんへの取材をもとに、ゲルインクボールペンの選び方とおすすめ商品を紹介しました。リフィルに対応しているボールペンは芯(インク)を変えることで、長く幅広い用途に使用することができます。さらに用途によっては、消せるボールペンを選ぶのも便利ですね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/25 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


鮮やかな色合い? シグノ0.38mmを実際に使って検証してみた

鮮やかな色合い? シグノ0.38mmを実際に使って検証してみた

「極細なのになめらか」がキャッチフレーズのボールペン『シグノ』のライトブルーカラーを使ってみました。『シグノ』の公式サイトには「鮮やか」「なめらか」「にじまない」の言葉がみられ、口コミもポジティブな意見が多かったです。本記事では、『シグノ』のライトブルーカラーを実際に使って書き心地、色合いなどを検証してみました。『シグノ』に興味をもっている人はぜひ読んでみてください。


フォルティアシリーズで使いやすいのは? 実際に使って検証してみました!

フォルティアシリーズで使いやすいのは? 実際に使って検証してみました!

ボールペンは価格の安いものから高いものまでさまざまです。「高級感のあるデザインのボールペンが欲しいけど、そんなにお金はかけたくない」と、安いボールペンをとりあえず使っている人も多いのではないでしょうか。ゼブラから発売されている油性ボールペン『フォルティア』は、価格のわりに高級感があり、書き心地もよいと人気です。本記事では『フォルティア300』『フォルティア500』『フォルティアVC』の3種類を購入し、書き心地などを検証してみました。高級感のあるデザインのボールペンを求める人はぜひ読んでみてください。


ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

「細かい字を書くことが多い」「文字は細い線が好き」という人は、ペン先の細いボールペンが使いたいですよね。しかしペン先が細いと、紙によっては引っかかって書きにくくかったり、書いた字が見にくかったりする場合もあると思います。そこで、スムーズな紙滑りなのに発色がいいと評判の『ジュースアップ』の0.4mmを実際に購入して試してみました。書き心地や握り心地などさまざまな検証をしているので気になる人はぜひ読んでください。


筆ボールは筆ペンのように字が書ける? 実際に使って検証してみました!

筆ボールは筆ペンのように字が書ける? 実際に使って検証してみました!

「筆文字で書きたいけど、筆や筆ペンを使っても上手に書けない…」と思う場面に遭遇したことはありませんか? 筆文字の特徴といえば、トメ・ハネ・ハライ。しかし、実際に筆で字を書くと、力加減が難しいですよね。『筆ボール』は、ボールペンを使う感覚で筆特有の文字を表現できる商品です。本当にそんなにうまく書けるのか、書き心地も含めて『筆ボール』を実際に使って検証してみました!


青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

「青ペン書きなぐり勉強法」でも注目の青ペン。青は集中力を高める色といわれています。試験勉強など青ペンをうまく取り入れたいですね。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、青ペンの選び方を紹介します。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月29日:「ワイヤレスマウス」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月29日:「ワイヤレスマウス」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「ワイヤレスマウス」。完全無欠のワイヤレスマウスが超お買い得です。


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る