さらさら書けると評判の『サラサクリップ』書き心地や耐水性、速乾性などを検証レビュー!

さらさら書けると評判の『サラサクリップ』書き心地や耐水性、速乾性などを検証レビュー!

デジタル化した昨今、ノートに文字を書く機会も減り、たくさん手を動かして書く場面ではそれを億劫に感じてしまいがち。そこで注目したいのがゼブラの『サラサクリップ』。海外からの旅行客が気に入って爆買いをしている、などのうわさもあるほど人気が高いようですが、それは本当なのでしょうか。おすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックし、さらには実際に購入してその使い心地を徹底検証してみました!


ゼブラの『サラサクリップ』を購入! 魅力を探ってみた

サラサクリップとスケジュール帳

学生さんがノートをとったり社会人の方が議事録をとったり、学校生活やビジネスの場面でペンを使うことは多いですよね。また手帳は手書き派! という方もいるはず。そんなとき少しでもさらさら書けるペンはないのかと色々試している方も多いのでは。

学校であれば、授業のスピードは先生によってもさまざま。また、スピードの違いだけでなく、板書はあまりせずスライドなどを見せて口頭での説明がほとんどであったりする場合もあるでしょう。そんなとき、急いでいるのに文字がかすれてしまったりスムーズに書き出せないとイライラしてしまいませんか?

またジェルインクが採用されているということで、乾きの速度や滲みの程度も気になるところ。

今回は筆者がゼブラの『サラサクリップ』を実際に使った感想や、書きやすさや乾き・滲みなどについて検証してみたのでぜひ参考にしてください!

『サラサクリップ』ってどんなボールペン?

『サラサクリップ』はゼブラが販売するジェルインクのボールペン。ジェルインクならではのなめらかな書き味が特徴です。

ジェルクインクなので力をいれなくても濃くて鮮やかな書き心地を味わえます。さらに56色ものカラーを展開しており、イラストを書くことも楽しめます。ジェルインクでありながら耐水性が高く、にじみにくい点がとくに画期的と言えるでしょう。

ボール径は0.3mm~1.0mmまであるので、手紙に使用したり、手帳に使用したり、さまざまな用途で役立ちます。

クリップは可動式になっており、厚みのあるノートやバインダーなどにも挟めるので便利。

軸などには再生材を使用し、環境保全に役立つと認定された商品につけられるエコマークを取得しています。このボールペンを選ぶことで環境保全に貢献できるのもうれしいですね。

『サラサクリップ』みんなの口コミ・レビューまとめ

サラサクリップの口コミは?

ネット上の口コミやレビューを見てみたところ、『サラサクリップ』は高い評価が多く、一度使用するとずっと使いたくなるという声がありました。ですがなかにはよくない口コミも見受けられました。

ではさっそくみんなの口コミ・レビューをご紹介します。

『サラサクリップ』の評価が高い口コミ

・さらさら書けることとその発色の良さに感動してリピートしている
・クリップも可動式でバインダーにとめても壊れないのが嬉しい
・カラフルで楽しい
・発色がよく塗りやすい
・リーズナブル
・美しい文字が書ける(きれいに見える)
・FAXで使用するため濃くはっきり映るので重宝する
・手帳やカレンダーや日記が華やかになった

学生さんは赤ペンも購入したり、社会人は手帳やメモを色分けするために5色買うなど複数色をそろえる方も多いのが印象的でした。

『サラサクリップ』の評価が悪い口コミ

・インクの減りが早い
・書いた直後にノートを触ると滲む
・最初はペン先についている赤い玉をはずすのが面倒
・インク漏れするペンがあった
・紙によっては乾きが悪い

評価の悪い口コミのほとんどが「インクの減り」「滲み」でしたが、なかにはそう言いつつもジェルインクである以上は仕方がないと思っている方もいるようでした。

『サラサクリップ』を実際に使用して検証レビュー

サラサクリップ本体

口コミを見る限りは良さそうだけれど、低評価の口コミもある以上、やっぱり実際のクオリティが気になりますよね。そこで今回はゼブラの『サラサクリップ』を実際に購入して、書き心地、デザイン、持ちやすさ、発色、インクの速乾性について検証しました。

今回検証したのは、ゼブラの『サラサクリップ0.5mm黒インク』です。さっそくみていきましょう。

最初から最後までなめらかな動きでさらさら書ける! 【書き心地】

サラサクリップでノートに筆記

油性ボールペンとちがって1文字目からかすれることなくさらさら書けました。たっぷり書いてもいつまでもさらさらのまま。一度もかすれないのは驚きです。これなら授業中のノートをとるときや会議のメモをとりたいときなどに慌てずにすみそうです。

なめらかで疲れにくいので年賀状のあて名を手書きで書く際にもおすすめです。その際は太めを選んでみてくださいね。またカラーをいくつか集めて日記をつけたりするのにもよさそうです。

デザイン性のあるラインナップも! 【デザイン】ぱっと見は普通のボールペン。しかし……

ほかのボールペンとのデザイン比較

他のボールペンと並べてみましたがデザインは可もなく不可もなく、といったところでしょうか。特別なデザイン性の高さは感じられませんが、シンプルなので王道で飽きのこないデザインともいえるかもしれません。

『サラサクリップ』にはビンテージカラーやキャラクターデザインなどさまざまなラインナップが展開されていますので、デザインにもこだわりたい方は他のシリーズもチェックしてみましょう。

太すぎず細すぎずGOOD! 【持ちやすさ】グリップ力はいまひとつ?!

サラサクリップを握る手

『サラサクリップ』を男性が握っています。

握りやすい太さで女性の私からみると「ちょうどよい~やや太め」でおおむね持ちやすいと感じました。男性が持っても写真のような感じで問題ありません。ただ、持つところはすべすべしているのでグリップ力はイマイチ。

とはいえさらさら書けるのでそこまで力をいれる必要がないため、トータル的には問題ないと感じました。

発色がよく書き映えするのでモチベーションもアップ! 【発色のよさ】

さすがジェルインクを採用しているだけあって、発色がよく書いていて気持ちがいいです。たっぷり書いた文字を読み返すときにもはっきり読めると効率が上がりそうです。

メモなどのさっと書いたものもこれなら読みやすいはず。

色を使い分ければさらに読みやすくなる! カラーは全部で56色!

カラーインクをいくつか揃えれば、たとえば手帳なら仕事の予定を黒、プライベートを青、子どもの予定はオレンジなどで使い分けてより見やすくなりますね。手帳にイラストも描きたいとき、絵日記を書くときなどにも便利。ファミリーカレンダーに予定を書くときに、家族ごとに色を決めておくという使い方もできますね。

3色が混ざり合いグラデーションができるマーブルカラ―もあるので、お友だちとの交換日記も盛り上がるはず。またミルキーカラーは黒い紙にマッチし、おしゃれ感バツグンに!

細かいおとなの塗り絵にもピッタリです。発色がよいので見栄えがよくSNSにも思わずアップしたくなるかも!

結局速乾性が高いのか、滲みやすいのか……真相は?! 【インクの速乾性】

サラサクリップの速乾性テスト

評価の分かれる速乾性について、書いた後にこすって実験してみました。

結果は……、書いた直後はやっぱり滲みました。2分たっても少し滲んでいますね。しかし書いてから5分後にはまったく滲みませんでした。ちなみに使った紙はいわゆる自由帳というもので普通紙です。

これを速いととるか遅いととるか人それぞれですが、私はジェルインクのなかではかなり速乾性に優れていると感じました。

うっかり水をこぼしても文字が読める! 耐水性もすごかった!!

サラサクリップの耐水性テスト

さらにすごいのは耐水性。

2行目、3行目に水をたらして実験してみたところ滲みませんでした。通常、水をこぼしたらすぐに拭きますよね。なので水をたっぷり垂らした後、ティッシュでポンポンおさえて吸い取りました。それでも文字に滲みなし!

これならうっかりお茶をこぼしてしまったとき読めなくなってしまった! ということがなさそうです。

ZEBRA(ゼブラ)『サラサクリップ 黒 0.5mm』

ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5黒5本P-JJ15-BK5

出典:Amazon

ボール径 0.3、0.4、0.5、0.7、1.0mm
インクタイプ ジェルインク(水性顔料)
インクカラー 黒、赤、ブルーブラック、コバルトブルー、緑、ブルーグリーン、オレンジ、黄色、ピンク、紫、茶色、グレー、ほか全56色

やっぱり水性ボールペンといえば『サラサクリップ』!

サラサクリップレーダー

『サラサクリップ』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『サラサクリップ』はさらさら書けて、たっぷり書くのにもちょっと書くのにもとても便利なことが分かりました。また、速乾性は少し待てば問題なく、水にも滲まず、ジェルインクタイプの進化を感じました。授業中のノートをとったり手帳に書き込んだり、またビジネスの場面でたっぷり書く人には特に向いているボールペンだと感じます。

発色がいいので書いた文字を読みやすいという基本性能が高い点がなんといっても魅力です。もし、発色がよすぎると感じる方は、黒インクをブラウンやグレーにしてみたり、ボール径を0.5mmではなく0.4mmくらいにするとちょうどいいかもしれません。

かすれずに書けて発色がよく速乾性にも優れている。しかもリーズナブル。海外からの観光客が爆買いするかどうかは確かめる術がありませんが、こんな噂がたつのにもうなずけます。

また、カラー展開が豊富で、さまざまな楽しみ方があることも分かりました。たっぷりノートを書きたい学生さんや社会人の方以外にも、小さなお子さんもお絵描きなどで楽しめますね。デザインも豊富で、キャラものやお菓子メーカーとのコラボ商品など、小中高生の子どもたちにも人気が高そうです。

『サラサクリップ』は、「ボールペンジプシーはそろそろやめたい!」と思っている方におすすめのボールペンです。ぜひあなたもこの書き心地や発色を体感してみてくださいね!

ZEBRA(ゼブラ)『サラサクリップ ビンテージ追加5色 0.5mm』

ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5ビンテージ追加5色JJ15-5C-VI2 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5ビンテージ追加5色JJ15-5C-VI2 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5ビンテージ追加5色JJ15-5C-VI2 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5ビンテージ追加5色JJ15-5C-VI2 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5ビンテージ追加5色JJ15-5C-VI2 ゼブラジェルボールペンサラサクリップ0.5ビンテージ追加5色JJ15-5C-VI2

出典:Amazon

ボール径 0.5mm
インクタイプ ジェルインク(水性顔料)
インクカラー セピアブラック、ダークグレー、ボルドーパープル、カシスブラック、キャメルイエロー

こちらはビンテージカラーの5色セット。もちろん単品購入も可能です。ボディはマットな色合いとレトロな雰囲気で高級感を感じさせるデザイン。インクの色はボディと一緒。黒は濃すぎると感じる方にはブラウンやグレーなどがおすすめです。

そのほかのボールペンに関する記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:田口、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


高級ボールペンおすすめ24選|価格別に紹介!男性や女性のプレゼントにも!

高級ボールペンおすすめ24選|価格別に紹介!男性や女性のプレゼントにも!

男性へのプレゼントとして人気の高級ボールペン。高級ブランドのパーカーや国産のパイロットなど、女性向けのデザインもあります。そこで、教育・受験指導専門家の西村創さんがおすすめする高級ボールペンをご紹介します。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてくださいね!


青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

「青ペン書きなぐり勉強法」でも注目の青ペン。青は集中力を高める色といわれています。試験勉強など青ペンをうまく取り入れたいですね。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、青ペンの選び方を紹介します。三菱鉛筆のジェットストリームやパイロット、コクヨなどの人気商品をピックアップしました。ぜひチェックしてみてください。


フィッシャーのボールペンおすすめ11選【アストロノートやブレットなど】シリーズの特徴も紹介

フィッシャーのボールペンおすすめ11選【アストロノートやブレットなど】シリーズの特徴も紹介

フィッシャーのボールペンは、宇宙飛行士にも使われている、無重力などの過酷な環境でも使える高性能なボールペンです。NASAにも認められたボールペンにはさまざまなラインがあり、コレクションとしても日常使いにもぴったりな好みの1本が見つかります。この記事では、monoライターの杉浦直樹さんに取材し、そんなフィッシャーのボールペンの選び方おすすめの11選をご紹介します。


ロットリングのボールペンおすすめ8選!【ラピッドプロや600シリーズも】

ロットリングのボールペンおすすめ8選!【ラピッドプロや600シリーズも】

世界中で愛されている製図・筆記具ブランドの「ロットリング」。計算され尽くした安定した書き心地で、製図やデザインの専門家だけでなく多くのビジネスマンからも選ばれています。洗練されたデザインなのでギフトにもぴったりですよ! この記事では、monoライターの杉浦直樹さんにお話をうかがい、おすすめのロットリングボールペン8選と、各シリーズの特徴についてご紹介していきます。記事後半には、通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【2020年】大学生ペンケースおすすめ23選|おしゃれで持ち運びやすい・大容量タイプ】

【2020年】大学生ペンケースおすすめ23選|おしゃれで持ち運びやすい・大容量タイプ】

大学生の必須アイテムペンケース。ペンだけではなく、ハサミや修正テープなどを持ち運ぶ機会もあるので、収納力や携帯のしやすさもチェックしながら、お気に入りのペンケースを見つけたいところです。そこで本記事では、住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんと編集部が選んだ大学生向けおすすめ商品23選と、大学生向けペンケースの選び方を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


関連するブランド・メーカー


ZEBRA(ゼブラ)

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る