洗濯石鹸のおすすめ5選|固形、液体、粉タイプで汚れがよく落ちる!

洗濯石鹸のおすすめ5選|固形、液体、粉タイプで汚れがよく落ちる!
エコライター・エディター
曽我 美穂

子どもの頃から環境に関心を持ち続け、英語学校の広報を勤めるかたわらライター活動をスタートし、2008年にエコライター・エディター・翻訳家として独立。環境に関する雑誌やWebサイトでの取材(写真撮影含む)、執筆、翻訳などをおこなっている。エコ関連でも、特に得意としている分野はエコグッズやエコ家事。新聞やWebサイトでキッチン雑貨を含む、様々なエコグッズを紹介してきた。私生活では2009年生まれの娘と2012年生まれの息子の二児の母でもある。

洗濯に使われる、「石鹸」と「合成洗剤」。人や環境によりやさしいものを選びたいという思いから、石鹸を探している方もいるでしょう。この記事では、エコライター・エディターである曽我美穂さんから、洗濯石鹸の選び方とおすすめの商品についてお伺いしました。洗濯石鹸には、粉や液体、『ウタマロ』でブームがきている固形の3タイプがあります。選び方のポイントを押さえ、用途にマッチする洗濯石鹸を見つけてみてください。ちなみに、石鹸は手作りも可能で、天然の油脂などの原料に苛性ソーダ・苛性カリを加えて作られています。一方、合成洗剤は石油や天然の油脂を原料に、工場で化学合成をして作られており、合成界面活性剤が入っています。


洗濯石鹸の選び方 コスパにも注目!

エコライター・エディターの曽我美穂さんに、洗濯石鹸を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。どんな洗濯石鹸がいいのか選べずに迷っているのであれば、こちらのポイントをぜひ参考にしてみてくださいね。

洗面器と洗濯石鹸
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

やさしい洗い上がりがうれしい洗濯石鹸。用途などに合わせ、ぴったり合う洗濯石鹸を見つけたいですね!

志向やライフスタイルに合わせて選ぶ 粉・液体・固形

エコライター・エディター

「洗濯石鹸」は大きく3種類に分けられます。

一つめは、昔ながらの粉石鹸。汚れ落ちやコストパフォーマンスにも優れていますが、最初にぬるま湯で溶かす、というひと手間が必要です。二つめは、液体石鹸。洗濯機にそのまま入れて使えるので便利ですが、やや割高です。三つめは、固形石鹸。こちらは部分洗いや手洗い専用として使えます。

手間をとるかお金をとるか、何を大切にしたいのかを自問自答して、選んでみましょう。

東邦『ウタマロ石けん』

ちょっとした部分洗いにも最適な固形の洗濯石鹸です。

>> Amazonで詳細を見る

汚れ落ちを確認して選ぶ 蛍光増白剤の有無をチェック

エコライター・エディター

洗濯石鹸のなかには、白さを際立たせる蛍光増白剤が入っているものと、そうでないものがあります。白いシャツのえりやそでの汚れ、上履きや白いスニーカーを洗うときなど、しっかり白くしたいときもあるはず。その場合、固形石鹸の『ウタマロ』のような蛍光増白剤が入っている石鹸を選びましょう。

しっかり汚れが落ち、満足な洗い上がりになります。

香りの有無を確認してから選ぶ 天然アロマオイル使用など

エコライター・エディター

洗濯石鹸は「無添加なので香りはつけていない」という商品が多いです。しかし、本来は香りのあるタイプが好きで、「少しでも香りが残ったほうがいいな」という方なら、好みの香りがついた洗濯石鹸を選びましょう。

香りつきの洗濯石鹸は、天然のアロマオイルを使っているものが多く、香りが強すぎない点も魅力。ローズマリーやラベンダーなどハーブ系の香りを選べば、アロマオイルを使っているときと同じ気分に。洗うときや着るとき、いい香りに癒(いや)されます。

サラヤ『arau.(アラウ) 洗たく用せっけん』

ラベンダー、ミントの香りが印象的な液体タイプの洗濯石鹸。ときにはこうした香りのある洗濯石鹸を使ってみると、気分も変わりますよ。

>> rakuten市場で詳細を見る

洗濯石鹸のおすすめ5選 汚れがしっかり落ちる!

うえで紹介した洗濯石鹸の選び方のポイントをふまえて、エコライター・エディターの曽我美穂さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。これから購入しようと考えている方は、選び方にも注意しながらぜひおすすめ商品をチェックしてみてください。使いやすい洗濯石鹸を選べるといいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャボン玉石けん『シャボン玉スノール 本体』

シャボン玉石けん『シャボン玉スノール本体』

出典:Amazon

タイプ 液体
容量 1,000ml
成分 純石鹸分(30% 脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム)
香りの有無

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

無添加にこだわりあり! 敏感肌の人からも好評

化学物質や合成添加物を含まない石鹸の開発・販売にこだわっている「シャボン玉石けん」が、無添加に徹底的にこだわった液体石鹸です。「石鹸だと汚れが落ちにくいのでは?」という消費者からの声に応え、独自の研究・開発で高い洗浄力を実現。口コミでも高い評価を得ています。

また、日本アトピー協会から推薦されている商品でもあります。シャボン玉石けんは、無添加にこだわり続けた信頼のおけるブランド。安心して使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サラヤ『arau.(アラウ) 洗たく用せっけん』

arau.アラウ洗濯用せっけん本体1.2L

出典:Amazon

タイプ 液体
容量 1,200ml
成分 純石鹸分(30%脂肪酸カリウム)
香りの有無

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

天然ハーブの香りが特徴的な液体洗濯石鹸

ヤシ油とパーム油からできた無添加石鹸に、ラベンダー・スペアミントの天然ハーブが入っている液体石鹸です。ドラッグストアやスーパー、赤ちゃん用品のお店などでも見かける商品で、比較的手に入りやすいのではないでしょうか。

洗濯石鹸は香りがほとんどないものが多いのですが、こちらはラベンダー、ミントの香りつき。忙しい家事の合間、洗剤を入れる際にアロマオイルのよい香りが洗濯機、洗濯物に漂い、優しい気持ちになれます。また、ぬるま湯に溶かして使う必要がある粉石鹸とは違い、こちらは液体タイプ。使う際は計量して入れるだけという使いやすさで、時短にもなります。

忙しいお母さんにとくにおすすめしたい洗濯石鹸です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミヨシ石鹸『無添加 お肌のための洗濯用粉せっけん1.0kg』

無添加お肌のための洗濯用粉せっけん1.0kg

出典:Amazon

タイプ
容量 1.0kg
成分 純石鹸分(98% 脂肪酸ナトリウム)
香りの有無

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

材料と製造法へのこだわりが詰まった粉石鹸

原材料が石鹸成分と水だけ、というとてもシンプルな石鹸づくりにこだわる「ミヨシ石鹸」。原料の油脂の段階から石鹸になるまで、一貫生産体制を守っています。

この洗濯用の粉石鹸もそんなこだわりが詰まった商品で、原材料は純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム)のみ。使用する際は、石鹸をお湯で溶いてから入れる必要があります。ひと手間があっても大丈夫、という方に選んでいただきたい洗濯石鹸です。香料、着色料、防腐剤などが無添加の石鹸を求めている方にとくにおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミヨシ石鹸『NEW純せっけん』

NEW純せっけん190G

出典:Amazon

タイプ 固形
容量 190g
成分 純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム)
香りの有無

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

部分洗いに適した純度の高い固形石鹸

純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム)の固形石鹸です。ただの白い石鹸とあなどるなかれ。石鹸は、純度が高いほど汚れをよく落とすので、この石鹸を使うとよく汚れが落ちます。えり、そで口などの部分汚れの予洗いにおすすめです。泡立ちも汚れ落ちもよく、使いやすいですよ。

サイズが大きく泡立ちもよいので、ちょっとしたものを手洗いする際にも重宝します。思い切り泡立てて、どんどん汚れを落としましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東邦『ウタマロ石けん』

ウタマロ石けん133G×3個セット

出典:Amazon

タイプ 固形
容量 133g
成分 純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム)、蛍光増白剤
香りの有無

Thumb lg 7bd0b997 8956 4516 b166 cc130616cdec

エコライター・エディター

驚くほどの汚れ落ちで人気の固形石鹸

ママ友から「ウタマロ、いいよ」と聞き、使ってみたところ、汚れ落ちのよさにびっくり。それ以来愛用するようになりました。入っている成分は純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム)と蛍光増白剤です。この蛍光増白剤が、白いものの汚れを落とす役目を果たしています。また、さわやかなハーブ系の香りつき。

子どもの体操服の泥汚れもしっかり取れますよ。白い服に食べこぼしがついたときも、『ウタマロ』できれいに。また、上履きを洗うときは『ウタマロ』で洗い、ゴム部分をメラニンスポンジでこするのが私の定番の洗濯法になっています。洗濯用ブラシのすぐ横に置き、頼れる相棒として活用しています。

ただし白以外の色ものを洗う際は、変色させてしまうおそれがあります。この場合には、ほかの石鹸を使ったほうがよいでしょう。

「洗濯石鹸」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャボン玉石けん『シャボン玉スノール 本体』
サラヤ『arau.(アラウ) 洗たく用せっけん』
ミヨシ石鹸『無添加 お肌のための洗濯用粉せっけん1.0kg』
ミヨシ石鹸『NEW純せっけん』
東邦『ウタマロ石けん』
商品名 シャボン玉石けん『シャボン玉スノール 本体』 サラヤ『arau.(アラウ) 洗たく用せっけん』 ミヨシ石鹸『無添加 お肌のための洗濯用粉せっけん1.0kg』 ミヨシ石鹸『NEW純せっけん』 東邦『ウタマロ石けん』
商品情報
特徴 無添加にこだわりあり! 敏感肌の人からも好評 天然ハーブの香りが特徴的な液体洗濯石鹸 材料と製造法へのこだわりが詰まった粉石鹸 部分洗いに適した純度の高い固形石鹸 驚くほどの汚れ落ちで人気の固形石鹸
タイプ 液体 液体 固形 固形
容量 1,000ml 1,200ml 1.0kg 190g 133g
成分 純石鹸分(30% 脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム) 純石鹸分(30%脂肪酸カリウム) 純石鹸分(98% 脂肪酸ナトリウム) 純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム) 純石鹸分(98%脂肪酸ナトリウム)、蛍光増白剤
香りの有無
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥2 / gでの税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月27日時点 での税込価格

洗うときの手間と価格のバランスを考えて エコライターからのアドバイス

エコライター・エディター

洗濯石鹸は、液体・粉・固形のどれを選ぶかで、かかる手間も変わります。個人的には「粉を溶かす」という作業が面倒に思えるので、粉はあまり使ったことがありません。ただ、こうした手間が苦にならない方はコストパフォーマンスがよいので、粉がおすすめです。

また固形石鹸は比較的安いので、気になるものがあったら、ぜひ気軽に試してみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/27 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【大人と一緒に使える】赤ちゃん用洗濯洗剤おすすめ11選|人気のさらさやアウラも

【大人と一緒に使える】赤ちゃん用洗濯洗剤おすすめ11選|人気のさらさやアウラも

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。直接肌に触れる衣類の洗濯洗剤は、肌にやさしいものを選びたいですよね。この記事では、助産師の浅井貴子さんへの取材をもとに、赤ちゃん用洗濯洗剤の選び方とおすすめの商品を厳選! さらさやピジョン、アウラをはじめ、さまざまなメーカーの商品や、赤ちゃん特有のうんちやミルクの汚れも落ちやすいものも紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


洗濯槽クリーナーおすすめ13選|洗濯機の汚れやニオイを一掃!【家事のプロが解説】

洗濯槽クリーナーおすすめ13選|洗濯機の汚れやニオイを一掃!【家事のプロが解説】

ライフアレンジニストで家事のプロである有賀照枝さんへの取材をもとに、洗濯槽クリーナーのおすすめ商品を紹介します! 洗濯槽の黒カビなどの汚れや、イやなニオイを取り除いてくれる「洗濯槽クリーナー」。おもに酸素系と塩素系のクリーナーがあり、それぞれ用途が異なります。この記事では、そんな洗濯槽クリーナー選びのポイントも紹介します。記事の後半では洗濯槽クリーナーの使い方や、清潔に保つコツなども伝授。ぜひ参考にして使い勝手のよいものをみつけてくださいね。


【2020年版】柔軟剤入り洗剤のおすすめ12選|手軽なジェルボールも!

【2020年版】柔軟剤入り洗剤のおすすめ12選|手軽なジェルボールも!

この記事では、家事ライターで暮らしのチームクレアでも活躍されている近藤洋子さんへの取材をもとに、柔軟剤入り洗剤選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。そもそも柔軟剤入り洗剤とは? メリット・デメリットは? など気になる疑問にも答えます! 通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてくださいね!


毛布おすすめ15選|人気商品を素材別に紹介! 選び方から洗濯・収納方法まで解説

毛布おすすめ15選|人気商品を素材別に紹介! 選び方から洗濯・収納方法まで解説

肌寒い季節になってくるとあたたかい毛布に包まれたくなりますよね。本格的な寒さがくる前に毛布を新調したいという方に、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんと編集部が、選び方とおすすめ商品ををご紹介します。さまざまな種類と素材の毛布に、人気の無印やニトリもくわしく解説します。さらに、この記事では、洗濯方法や収納方法まで解説。いつまでも快適な毛布で暖かく過ごしてくださいね。


新着記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したアネッサの日焼け止め『パーフェクトUVスキンケアミルク』は、しっかりUVカットをしつつ、スキンケアもできる優れもの。日焼けをしっかり防ぎながら、しっとり潤い肌も叶えてくれるという、まさに理想の日焼け止めなのです。そこで本当にしっとり潤うのか、腕に塗って試してみました。「石鹸で簡単に落とせる」については、拭き取り用クレンジングをコットンに浸して日焼け止めを塗った腕を擦り、落ち具合を検証。「石鹸で簡単に落とせる強力な日焼け止めで、肌に優しくてスキンケアもできるもの」を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る