全自動コーヒーメーカーおすすめ5選|【プロの味をご家庭で】

全自動コーヒーメーカーおすすめ5選|【プロの味をご家庭で】
ドヤ家電ライター:小口 覺
ドヤ家電ライター
小口 覺

ライター、コラムニスト。SNSなどで自慢される家電製品を「ドヤ家電」と命名し、日経MJ発表の「2016年上期ヒット商品番付」前頭に選定された。 現在は「意識低い系マーケティング」を提唱。著書に「ちょいバカ戦略 −意識低い系マーケティングのすすめ−」(新潮新書)など。

ドヤ家電ライターの小口 覺さんに、全自動コーヒーメーカーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ミルを内蔵し、コーヒー豆を挽くところから抽出までを一気にやってくれる全自動コーヒーメーカー。コーヒー豆を淹れる直前に挽くので、鮮度や味を保つことができ、ミルを別に用意して使う手間がありません。価格も数千円と手の届きやすい製品も増えてきました。この記事で紹介している商品を参考に、すてきなコーヒータイムを楽しんでください。


全自動コーヒーメーカーの選び方のポイント ドヤ家電ライターが解説

ドヤ家電ライターの小口 覺さんに、全自動コーヒーメーカーを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

ずらりと並んだコーヒーメーカーとコーヒーミル
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

全自動コーヒーメーカーがあれば、プロが淹れてくれたコーヒーが家庭でもかんたんに再現できる。

ドリップ式かエスプレッソマシンか

ドヤ家電ライター

好みのコーヒーの味わいで決める

全自動コーヒーメーカーは、ドリップ式コーヒーメーカーとエスプレッソマシンに分類されます。

ドリップ式は、挽いたコーヒー豆の上から熱湯を注いで漉す(ドリップする)淹れ方。エスプレッソマシンでは、圧力をかけて一気に抽出するタイプで、エスプレッソコーヒーやミルクを加えたカフェラテ、カプチーノが楽しめます。全自動のエスプレッソマシンでドリップ的なコーヒーが淹れられる製品もあります。

容量・サーバーのタイプで選ぶ

ドヤ家電ライター

保温機能があると時間がたっても温かい

一度に淹れられるコーヒーの量は製品によって異なります。1杯の容量は125ml〜300mlが目安。マグカップだとその2杯分(250ml〜300ml)になるので、4杯のメーカーでも2杯分となります。家族世帯など、より多くの方がコーヒーを飲む環境であれば、4杯以上淹れられる機種がいいでしょう。

また、できあがったコーヒーを入れるサーバーは、ガラス製のものと魔法瓶構造で保温できるステンレスサーバーの2種類があります。ガラスサーバーは残量が見やすく、ステンレスサーバーはコーヒーメーカーの保温機能を使わなくても長時間温かさが維持できることが特長です。

TWINBIRD(ツインバード)『全自動コーヒーメーカー(CM-D465)』

タンクの容量が900mlで6カップ分を一度につくれるので、忙しい朝や友人を呼んだときにも大活躍できます。

>> 楽天市場で詳細を見る

フィルターのタイプで選ぶ

ドヤ家電ライター

フィルターの種類で味が変わる

コーヒーを漉すフィルターには、使い捨ての「ペーパーフィルター」と、金属製の「メッシュフィルター」の2種類があります。ペーパーフィルターは雑味がなくクリアな味で、誰にでも好まれるコーヒーが淹れられます。

メッシュフィルターは洗って繰り返し使えるので経済的。味は、コーヒーの油分が多くなり、コクが強くなります。ペーパーフィルターとメッシュフルターの両方に対応しているモデルもあります。

象印マホービン『珈琲通(EC-RS40)』

ペーパーフィルター、メッシュフィルターどちらも使えるので、味の変化も楽しめる。

>> 楽天市場で詳細を見る

ミルの方式で選ぶ

ドヤ家電ライター

挽き方にこだわりがあるなら、調節できるマシンを

全自動コーヒーメーカーには豆を挽くミルが内蔵されていますが、価格帯によって方式が異なります。低価格モデル、一般的なモデルではプロペラカッターが、よりこだわったモデルでは、豆を均一に挽ける臼式(フラットカッター)やコニカル式のミルが採用されています。

また、挽き方が調節できる製品なら、豆の種類や好みなどによって使い分けることが可能です。

全自動コーヒーメーカーおすすめ5選 ドヤ家電ライターが選ぶ

うえで紹介した全自動コーヒーメーカーの選び方のポイントをふまえて、ドヤ家電ライターの小口 覺さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『珈琲通(EC-RS40)』

出典:Amazon

抽出方式/ミル
カッター式
フィルター
ペーパーフィルター、メッシュフィルター
サーバー
まほうびん構造のステンレスサーバー
本体サイズ
240×250×375㎜
保温時間
-
タンク容量
0.54L(4カップ)
メンテナンス
ミルクリーン構造&ミルケース丸洗い
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da
ドヤ家電ライター

好みに合わせて味を調節できる

水をヒーターで2回加熱、さらにお湯を往復させて経路の予熱を行うことで95℃での抽出を可能にしたコーヒーメーカー。これにより、コクと香りを引き出すことに成功しています。

フィルターはステンレスメッシュフィルターとペーパーフィルターの両方に対応。好みや気分で使い分けることが可能です。ミルはカッター式で挽き方は2段階(粗挽き、中細挽き)、濃度も2段階(ストロング、レギュラー)に調節ができます。

サーバーは魔法瓶構造のステンレスサーバーで、コーヒーが煮詰まることなく、長く味と香りが楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『沸騰浄水コーヒーメーカー(NC-A57)』

出典:Amazon

抽出方式/ミル
カッター式
フィルター
ペーパーフィルター
サーバー
ガラスサーバー
本体サイズ
220×245×345㎜
保温時間
2時間(煮詰まり軽減保温:30分~)
タンク容量
0.67L(5カップ)
メンテナンス
ミル部シャワーオートクリーニングなど
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da
ドヤ家電ライター

カフェインレスのコーヒーも美味しく淹れられる

活性炭フィルターと、沸騰浄水により水道水のカルキを約90%カットする機能を備えた全自動コーヒーメーカーです。

前モデルの『NC-A56』は、安定した味と使い勝手の良さで定評がありました。こちらの製品には、ノンカフェインのコーヒーでも、しっかりしたコクのある味に淹れられる「デカフェ豆」コースも新たに追加されています。

フィルターはペーパーフィルターを使用。ミルはカッター式で挽き方は2段階(粗挽き、中細挽き)。濃度も2段階(マイルド、リッチ)に調節可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

siroca(シロカ)『コーン式全自動コーヒーメーカー(SC-C111)』

出典:Amazon

抽出方式/ミル
コーン式
フィルター
ペーパーフィルター
サーバー
ガラスサーバー
本体サイズ
160×270×390㎜
保温時間
30分
タンク容量
0.54L
メンテナンス
ドリッパーふた・ドリッパー丸洗いなど
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da
ドヤ家電ライター

豆の分量も全自動で計量

コーン式ミルを採用した全自動コーヒーメーカーです。豆の自動計量機能を備えており、本体に豆をセットしておき、指定した杯数に応じて必要な分だけの豆が自動計量されるので、いちいち、豆を量る手間がありません。

タイマーの予約機能もあり、朝目覚めたときにコーヒーが用意されている、なんて使い方も可能。豆の挽き方は、粗挽きから細挽きまで無段階に調節することができます。こちらの『SC-C111』はガラスサーバーの製品ですが、ステンレスサーバーをセットにした『SC-C121』、『SC-C122』もあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TWINBIRD(ツインバード)『全自動コーヒーメーカー(CM-D465)』

出典:楽天市場

抽出方式/ミル
臼式
フィルター
ペーパーフィルター
サーバー
ガラスサーバー
本体サイズ
(約)160×335×425cm
保温時間
30分
タンク容量
0.9L(6カップ)
メンテナンス
脱着式ミル、水タンクのメンテナンスモード搭載
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da
ドヤ家電ライター

コーヒー界のレジェンドの味が自宅で楽しめる

コーヒー界のレジェンドとして知られる「カフェバッハ」店主の田口護氏が監修したコーヒーメーカーです。

2018年に発売した3杯用モデル「CM-D457B」に、この最大6杯淹れられる大容量モデルが追加されました。単に容量を大きくしただけではなく、1杯でも6杯でも安定しておいしいコーヒーが抽出されるよう、ドリッパーの形状、ミルの刃、抽出プログラムまで、すべてを開発し直したそう。

挽き方は3段階、湯温は「カフェバッハ」推奨の83℃と90℃に切り替えられます。家庭でも喫茶店のような味を楽しみたい、何杯もおかわりしたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DeLonghi (デロンギ)『ディナミカ コンパクト全自動コーヒーマシン(ECAM35035W)』

DeLonghi (デロンギ)『ディナミカ コンパクト全自動コーヒーマシン(ECAM35035W)』

出典:Amazon

抽出方式/ミル
コーン式
フィルター
-
サーバー
-
本体サイズ
240×445×360cm
保温時間
-
タンク容量
1800ml
メンテナンス
着脱式トレイ・カス受け、ミルクノズルの簡易洗浄
Thumb lg 66da2adc 6aab 4d85 8ec6 fe4c92db27da
ドヤ家電ライター

スペシャルティコーヒー対応のエスプレッソマシーン

比較的コンパクトなサイズで、豆の計量も含めて全自動のエスプレッソマシンです。レギュラーコーヒーからカフェラテ、カプチーノなど6種類のメニューを搭載。

ドリップコーヒーの後味とエスプレッソのうまみが合わさった「カフェ・ジャポネーゼ」に加えて、サードウェーブに代表される中煎りからやや浅煎りのスペシャルティコーヒー豆をおいしく飲むための「スペシャルティ」機能も搭載されました。

ミルは摩擦熱が発生しにくいコーン式(円錐型)を採用しています。価格は10万円台と安くはありませんが、デザイン性も高いこともあり、コーヒー好きならば手に入れたくなるマシンではないでしょうか。

「全自動コーヒーメーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『珈琲通(EC-RS40)』
Panasonic(パナソニック)『沸騰浄水コーヒーメーカー(NC-A57)』
siroca(シロカ)『コーン式全自動コーヒーメーカー(SC-C111)』
TWINBIRD(ツインバード)『全自動コーヒーメーカー(CM-D465)』
DeLonghi (デロンギ)『ディナミカ コンパクト全自動コーヒーマシン(ECAM35035W)』

商品

ZOJIRUSHI(象印マホービン)『珈琲通(EC-RS40)』 Panasonic(パナソニック)『沸騰浄水コーヒーメーカー(NC-A57)』 siroca(シロカ)『コーン式全自動コーヒーメーカー(SC-C111)』 TWINBIRD(ツインバード)『全自動コーヒーメーカー(CM-D465)』 DeLonghi (デロンギ)『ディナミカ コンパクト全自動コーヒーマシン(ECAM35035W)』

特徴

好みに合わせて味を調節できる カフェインレスのコーヒーも美味しく淹れられる 豆の分量も全自動で計量 コーヒー界のレジェンドの味が自宅で楽しめる スペシャルティコーヒー対応のエスプレッソマシーン

価格

Amazon : ¥20,529
楽天市場 : ¥ 22,800
PayPayモール : ¥ 23,957
※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 19,800
楽天市場 : ¥ 22,250
PayPayモール : ¥ 19,998
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,870
楽天市場 : ¥ 16,870
Yahoo!ショッピング : ¥ 16,870
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 44,896
Yahoo!ショッピング : ¥ 49,503
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 128,599
楽天市場 : ¥ 140,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 148,240
※各社通販サイトの 2019年11月25日時点 での税込価格

抽出方式/ミル

カッター式 カッター式 コーン式 臼式 コーン式

フィルター

ペーパーフィルター、メッシュフィルター ペーパーフィルター ペーパーフィルター ペーパーフィルター -

サーバー

まほうびん構造のステンレスサーバー ガラスサーバー ガラスサーバー ガラスサーバー -

本体サイズ

240×250×375㎜ 220×245×345㎜ 160×270×390㎜ (約)160×335×425cm 240×445×360cm

保温時間

- 2時間(煮詰まり軽減保温:30分~) 30分 30分 -

タンク容量

0.54L(4カップ) 0.67L(5カップ) 0.54L 0.9L(6カップ) 1800ml

メンテナンス

ミルクリーン構造&ミルケース丸洗い ミル部シャワーオートクリーニングなど ドリッパーふた・ドリッパー丸洗いなど 脱着式ミル、水タンクのメンテナンスモード搭載 着脱式トレイ・カス受け、ミルクノズルの簡易洗浄

商品情報

通販サイトのランキングを参考にする 全自動コーヒーメーカーの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの全自動コーヒーメーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:全自動コーヒーメーカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ドヤ家電ライターからアドバイス 全自動コーヒーメーカーから始めよう

ドヤ家電ライター

焙煎したさまざまな豆を楽しむことができる

コーヒーは嗜好品であり、同時に日用品でもあります。「手軽にコーヒーを飲みたい、しかもおいしいコーヒーを飲みたい」という方にまずおすすめするのが、全自動コーヒーメーカーです。コーヒー豆を淹れる直前に挽くため鮮度が高く、香りや味にも影響するからです。

全自動コーヒーメーカーがあれば、コーヒーショップなどから、焙煎したさまざまな種類、ブレンドの豆を買ってきて楽しむことができます。

人によっては、さらに上の味を求めるかもしれませんが、そのような方はミルを別途購入するか(全自動コーヒーメーカーでも粉から淹れられます)、上位のマシンを購入するか、もしくは手作業で淹れるハンドドリップの世界に足を踏み入れることになるでしょう。

【関連記事】コーヒーをおいしく飲むなら欠かせない商品

料理家の竹内ひろみさんにオーガニックコーヒーの選び方のポイントとおすすめのオーガニックコーヒーをうかがいました。農薬や化学肥料を使わずに栽培されたコーヒー豆を使った「オーガニックコーヒー」。日本では、オーガニック認証されたものには「有機JASマーク」をつけることができます。焙煎方法や豆の形状も...

猿田彦珈琲のインテリジェンスマネージャーである村澤智之さんへの取材をもとに、エスプレッソ粉の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。エスプレッソは、通常のコーヒーよりも濃く抽出したもので、香りや口のなかに入ってくる印象が強く、独特な魅力のある飲み物です。本記事では、コーヒー豆や粉を使って淹れる...

食のエキスパートであるフードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、カフェインレスコーヒーの選び方やおすすめの商品を紹介していきます。カフェインレスコーヒーは「体への刺激となるカフェインの摂取をひかえたい」「夜でも気にせずにコーヒーを飲みたい」というときでも飲みやすいものです。数あ...

生活コラムニストのももせいづみさんに聞いた、コーヒーミルの選び方とおすすめの商品を紹介します。家庭でも挽きたてコーヒーを楽しみたい方の必需品「コーヒーミル」。コーヒーミルにはおもに、すぐに豆を挽ける電動式や、インテリアにもなるオシャレな手動式があります。本記事を参考に、自宅でおいしいコーヒーを...

家電量販店の元店員・花華さんに聞いた、スチームオーブントースターの選び方とおすすめ製品を5つ紹介します。水蒸気を与えながら焼き上げることで、素材の水分をキープしてふっくらモチモチに仕上げるスチームオーブントースター。パンをおいしく食べられると注目が集まっています。代表格のBALMUDA(バルミ...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

関連する記事


スリム冷蔵庫おすすめ5選【ひとり暮らし~ファミリー用までプロの家電販売員が解説】

スリム冷蔵庫おすすめ5選【ひとり暮らし~ファミリー用までプロの家電販売員が解説】

プロの家電販売員のたろっささんに、スリム冷蔵庫の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。日本の狭い住宅事情のなか、キッチンで大きく場所をとる冷蔵庫。置き場所にも限りがあるので、なるだけスリムなものがいいけど容量が少なすぎるのも困りもの。本記事では、スリムな冷蔵庫を容量ごとに、パナソニックやハイセンス、日立製作所、シャープ、三菱電機などの人気メーカーを紹介しています。家庭での使い方にあった冷蔵庫を探してみてください。


メーカー別ハンドブレンダーおすすめ5選|1台あればマルチに活躍【日本人にうれしいおろし機能も】

メーカー別ハンドブレンダーおすすめ5選|1台あればマルチに活躍【日本人にうれしいおろし機能も】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、メーカー別ハンドブレンダーの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。手軽に食材を混ぜたり、つぶしたりできるハンドブレンダー。各メーカーから、さまざま種類のブレードが付属した、1台で何役もこなせるマルチな料理道具として豊富なラインナップで売られているので、どれを選べばいいのか迷っている方多いのではないでしょうか? そこでこの記事では、クイジナート・ブラウン・ティファール・タイガー・テスコムに絞って、各メーカーごとの特徴やおすすめ商品を紹介しています。ぜひ参考にして、毎日の調理に役立ててください。


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


【漫画】ママよりも強し!?~「買っちゃいました!」な育児DAYS~

【漫画】ママよりも強し!?~「買っちゃいました!」な育児DAYS~

大好評! イラストレーターあきばさやかさんによる、ネットショッピングに頼りまくりな育児コミックエッセイ連載、今回のテーマは「ロボット掃除機」。育児に家事に忙しいママたちをお助けするロボット掃除機。しかし、息子「おっくん」からすると・・・・・・!? 等身大の子育て&ネットショッピングDAYSを、クスッと笑える漫画とともに、隔週でお届けしています。


Amazon Echoができること、そして家族に与えた影響は?|妻と子どもとアレクサと私

Amazon Echoができること、そして家族に与えた影響は?|妻と子どもとアレクサと私

「ついつい最新技術搭載のカッコいいグッズを見つけるとすぐ買ってしまう」と話す自他ともに認めるガジェット好きな中筋義人さんが『Amazon Echo』の過ごした日々を語ってくれました。スマートスピーカーに興味があるけれど本当に使いこなせるのかな?と迷う方々に向けて、アレクサ活用のヒントを数回に分けてお届けします!


スリム冷蔵庫おすすめ5選【ひとり暮らし~ファミリー用までプロの家電販売員が解説】

スリム冷蔵庫おすすめ5選【ひとり暮らし~ファミリー用までプロの家電販売員が解説】

プロの家電販売員のたろっささんに、スリム冷蔵庫の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。日本の狭い住宅事情のなか、キッチンで大きく場所をとる冷蔵庫。置き場所にも限りがあるので、なるだけスリムなものがいいけど容量が少なすぎるのも困りもの。本記事では、スリムな冷蔵庫を容量ごとに、パナソニックやハイセンス、日立製作所、シャープ、三菱電機などの人気メーカーを紹介しています。家庭での使い方にあった冷蔵庫を探してみてください。


ブランドマスカラおすすめ20選|ロング、ボリュームなどタイプ別【コスメ専門家に取材】

ブランドマスカラおすすめ20選|ロング、ボリュームなどタイプ別【コスメ専門家に取材】

コスメコンシェルジュ・ayameさんへの取材をもとに、シャネル、ランコム、クリニークなど世界的に人気のブランドのなかから、おすすめのマスカラを厳選! ロング、ボリューム、カールなど仕上がり別にさまざまなマスカラを紹介します。ブランドコスメは高価であるものの、その能力の高さはもちろん、持っているだけでも気分を底上げしてくれるアイテム。本記事ではマスカラを選ぶ際のポイントも詳しく解説しているので、ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。記事後半では、Amazon、楽天市場など大手通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【化粧下地おすすめ20選】美容研究家と編集部が厳選|テカリ防止、スキンケアタイプも!

【化粧下地おすすめ20選】美容研究家と編集部が厳選|テカリ防止、スキンケアタイプも!

メイク前に使う化粧下地は、メイクのベースとして大切な役割を果たしています。しかし、乾燥、毛穴や皮脂、テカリなど肌の悩みは人それぞれですよね。そのため、自分の肌にあう商品を選ぶことが大切です。本記事では、化粧下地の目的や上手な選び方、悩み別のおすすめ商品も掲載。エイジング美容研究家の遠藤幸子さんに聞いたおすすめの化粧下地も厳選して紹介します。記事の最後には通販サイトの人気ランキングや、化粧下地の基本的な使い方まで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る