【2020年最新】エスプレッソマシンおすすめ7選|初心者向け直火式まで!

【2020年最新】エスプレッソマシンおすすめ7選|初心者向け直火式まで!
IT・家電ジャーナリスト
安蔵 靖志

一般財団法人 家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout オーディオプレーヤー、スピーカーなどのガイドを務める。 日経BP社『日経ネットナビ』『日経ネットブレーン』『デジタルARENA』『日経トレンディネット』などを経てフリーに。 デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。 KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの構成などにも携わっている。

家庭やオフィスでもお店のようなおいしいコーヒーを楽しめる、エスプレッソマシン。マシンの機能は機種によってさまざまで、豆を挽いて抽出まで全自動のタイプやカプセル式のタイプ、コーヒー粉をセットする手軽なタイプなどあります。この記事では、IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに取材し、エスプレッソマシンを選ぶときのポイントを教えていただきました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


エスプレッソマシンの選び方 家電ジャーナリストに聞く

エスプレッソマシン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

家電ジャーナリスト・安蔵靖志さんに、エスプレッソマシンを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

エスプレッソマシンの種類

エスプレッソマシンはいくつかの種類に分かれます。好きなコーヒー豆と水をセットしておくだけで、豆を挽くところから抽出まで自動的に行ってくれる全自動タイプか、それ以外のモデルを選ぶかが最初の大きなポイントです。

全自動タイプ

全自動タイプは高価ですが、コンビニエンスストアのコーヒーマシンなどと同様に、ボタンひとつで挽き立てのコーヒーを抽出してくれるのが魅力。手軽さと味を求めるなら全自動タイプがおすすめです。

自動で全部の工程をやってくれるので、時短にも繋がることから朝忙しく人や初心者の人におすすめしたいタイプになります。

セミオートタイプ

セミオートタイプは、全自動タイプにコーヒー粉を指定の容器に入れて「タンピング」という手動の工程が必要になります。

タンピングをおこなって自動で抽出する製品もありますが、レバーを使って手動で抽出するモデルもあります。少し手を加えてより本格的なコーヒータイムを。

カプセルタイプ

カプセルタイプは、小分けされている専用のカプセルをエスプレッソマシンに詰め込むことで気軽に簡単にお好みのコーヒーを入れることができます。

カプセルに密封されていることから、手を汚すことなく、香りを持続させることができるのも魅力です。本体が汚れにくいこともあるので、お手入れも楽チンです。

手動タイプ

手動タイプは、その名の通り全ての工程を手動で行うものになります。機械式とは異なり、直下式の入れ方になるので風味もしっかり楽しめます。

手動タイプは、コンパクトで軽量な持ち運びができる製品が多く、アウトドアシーンでも大活躍してくれます。比較的低価格なものが多いのではじめてのエスプレッソマシンににおすすめです。

対応するコーヒーの種類

全自動タイプをのぞくと、エスプレッソマシンは大きく3種類に分かれます。

1つ目は挽いたコーヒー豆を入れて抽出できる昔ながらのマニュアルタイプ。
2つ目は挽いたコーヒー豆を紙フィルターにパックしたカフェポッドに対応するタイプです。
3つ目は挽いたコーヒー豆をカプセルに封じ込めた専用カプセルタイプとなります。

低価格エスプレッソマシンは最初のふたつが中心ですが、これから楽しんでみたいという人はカフェポッドに対応するタイプが手軽でおすすめです。

マニュアルタイプでカフェポッドにも対応するモデルなら、さまざまなコーヒー豆を抽出してみるといった楽しみ方もできます。

基本性能や機能をチェック

全自動タイプ以外のエスプレッソマシンでも、ボタンひとつで抽出量を設定できるタイプもあれば、毎回手動で設定しなければならないモデルもあります。複数のボタンを搭載しているモデルなら、気分に応じて抽出量を変えられるのでおすすめです。

カプチーノやカフェラテを楽しみたいのなら、フロスミルク(泡立てたミルク)やスチームミルク(温めたミルク)を作れるスチームノズルの有無も重要なポイントです。

【プロが選ぶ】エスプレッソマシンおすすめ7選 家電ジャーナリストが厳選

ここまで紹介したエスプレッソマシンの選び方のポイントをふまえ、家電ジャーナリスト・安蔵靖志さんが選んだおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』

デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』 デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』 デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』 デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』 デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』 デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』 デロンギ『デディカエスプレッソ・カプチーノメーカーEC680M』

出典:Amazon

タイプ ミルクの泡立て:手動
対応 コーヒー粉、カフェポッド
ポンプ圧 15気圧
容量 1.0L

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

スタイリッシュさと手軽さが魅力のモデル

スリムでスタイリッシュなフォルムとメタルボディには高級感があり、3色のカラーバリエーションのモデル。全自動タイプではありませんが、コーヒー粉に加えて44mmカフェポッドにも対応しており、ボタンひとつで抽出できる手軽さが魅力です。

1杯抽出と2杯抽出、スチームでミルクを泡立てるミルクフロッサー(スチームノズル)のボタンを搭載しており、抽出量や抽出温度(3段階)のカスタマイズも可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』

デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』 デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』 デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』 デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』 デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』 デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』 デロンギ『マグニフィカSコンパクト全自動コーヒーマシンECAM23120BN』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 コーヒー豆
ポンプ圧 15(抽出時9)
容量 タンク:1.8L、豆ホッパー:250g

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

日本限定のレギュラーコーヒー機能も楽しめる

デロンギの全自動エスプレッソマシン「マグニフィカS」シリーズのスタンダードモデル。豆から挽いて自動的に抽出してくれるだけでなく、「豆量」「抽出量」「湯温」のカスタマイズが可能です。ミルクフロッサーを搭載しており、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

エスプレッソコーヒーのコクとドリップコーヒーのすっきりしたあと味を融合した、デロンギ独自で日本限定のレギュラーコーヒー機能「カフェ・ジャポーネ」を搭載しています。エスプレッソだけでなく、ドリップコーヒーのような味わいもほしいという人におすすめのモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』

本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】 本格的なエスプレッソが作れる★エナマイクロ1エスプレッソマシーンJura社【並行輸入】

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 コーヒー豆、コーヒー粉
ポンプ圧 15気圧
容量 タンク:1.1L、豆コーヒーホッパー:125g

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

スタイリッシュなデザインと手軽な操作が魅力

シンプルな操作性と、ほかにはないスタイリッシュなフォルム、コンパクトさが魅力の全自動エスプレッソマシン。上部のタッチパネルでは抽出量3段階と濃さ2段階が選べるようになっています。

ミルクフロッサーなどはついていないので、カプチーノやカフェラテなどを楽しむことはできませんが、毎日いつでも挽きたての粉を使ってワンタッチでエスプレッソコーヒーを楽しみたいという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』

BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 コーヒー粉、カフェポッド、カプセル
ポンプ圧 20気圧
容量 0.8L

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

直火式エスプレッソメーカーがモチーフの電動マシン

コーヒー粉はもちろんのこと、BIALETTI(ビアレッティ)専用のBIALETTIカプセル、市販の44mmコーヒーポッドにも対応する3WAY抽出方式のエスプレッソマシンです。

好きなコーヒー豆を選んで挽きたての粉を使ったり、カプセルで手軽に楽しんだりと、その日の気分に応じて使い分けられるのが魅力です。ダイヤルで抽出量を変えられるので、好みの濃さに調節するのも楽々です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』

ネスレ『ネスカフェドルチェグストジェニオアイ』 ネスレ『ネスカフェドルチェグストジェニオアイ』 ネスレ『ネスカフェドルチェグストジェニオアイ』

出典:Amazon

タイプ BluetoothとWi-Fiが搭載、「ネスカフェアプリ」対応
対応 カプセル
ポンプ圧 15気圧
容量 0.65L

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

スマホアプリで湯温や抽出量を細かく設定できる

1杯抽出コーヒーメーカーの「ネスカフェ ドルチェ グスト」シリーズのカプセルに対応するコーヒーメーカー。エスプレッソやレギュラーコーヒーだけでなく、カプチーノやラテマキアート、ミルクティー、宇治抹茶までさまざまなドリンクを楽しめるのが魅力です。

スマホアプリと連携し、湯温や抽出量を細かく設定できるため、より自分好みの味で楽しむことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』

デロンギ『マグニフィカESAM03110』 デロンギ『マグニフィカESAM03110』 デロンギ『マグニフィカESAM03110』 デロンギ『マグニフィカESAM03110』 デロンギ『マグニフィカESAM03110』 デロンギ『マグニフィカESAM03110』 デロンギ『マグニフィカESAM03110』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 コーヒー豆
ポンプ圧 15 (抽出時9)
容量 タンク:1.8L、豆ホッパー:200g

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

お手ごろ価格の全自動エントリーモデル

デロンギの全自動エスプレッソマシンのエントリーモデル。「ラテクレマシステム」を搭載する上位モデルのような、きめ細かいクレマを楽しめるわけではありません。しかし、パネルのつまみを回すだけで抽出量や濃さを無段階で調整したり、抽出温度を4段階で調節できるなど、カスタマイズ機能が充実しています。

ミルクフロッサーも搭載しているので、カプチーノやカフェラテも楽しめます。カフェ・ジャッポーネは搭載していませんが、エスプレッソを高コスパで存分に楽しみたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』

デロンギ(DeLonghi)アクティブエスプレッソ・カプチーノメーカーECP3220J-BK デロンギ(DeLonghi)アクティブエスプレッソ・カプチーノメーカーECP3220J-BK デロンギ(DeLonghi)アクティブエスプレッソ・カプチーノメーカーECP3220J-BK デロンギ(DeLonghi)アクティブエスプレッソ・カプチーノメーカーECP3220J-BK デロンギ(DeLonghi)アクティブエスプレッソ・カプチーノメーカーECP3220J-BK デロンギ(DeLonghi)アクティブエスプレッソ・カプチーノメーカーECP3220J-BK

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 コーヒー粉、カフェポッド
ポンプ圧 15気圧
容量 1.1L

Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

カフェポッドにも対応するエントリーモデル

好みのコーヒー粉を使って抽出するだけでなく、市販の44mmカフェポッドにも対応するエスプレッソマシンです。ミルクフロッサーが付属しているため、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

抽出は完全に手動なので、ちょっとした手間はかかりますが、コストパフォーマンスの高さが魅力です。まずはエスプレッソマシンを試してみたいという人におすすめのモデルです。

【メーカー別】エスプレッソマシン7選

エスプレッソマシンで一番有名なのはデロンギ。そのため、本項では「デロンギ」と「それ以外のメーカー」で2タイプに分けたおすすめ商品もご紹介いたします。

メーカー別の視点から、こちらもぜひ選んでみてくださいね!

『デロンギ』エスプレッソマシン

デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J』

デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカーEC152J』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 9気圧
容量 給水タンク容量(エスプレッソ):1L

業務用と同じ9気圧を実現!スタンダートモデル

機能が充実していて使いやすいエスプレッソマシンです。抽出気圧は業務用のマシンと同等の9気圧で、本場イタリアのエスプレッソを実現できます。2つのカップに同時に抽出することもできるので、急な来客にもスピーディに対応可能です。また、ミルクを泡立てるスチームノズルもついており、カプチーノなども楽しめます。

シンプルな操作性ながら基本機能がそろっていて、かつ金額がリーズナブル。初心者も導入しやすい電動エスプレッソマシンです。

デロンギ『アイコナコレクション エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310BK』

デロンギ『アイコナコレクションエスプレッソ・カプチーノメーカーECO310BK』 デロンギ『アイコナコレクションエスプレッソ・カプチーノメーカーECO310BK』 デロンギ『アイコナコレクションエスプレッソ・カプチーノメーカーECO310BK』 デロンギ『アイコナコレクションエスプレッソ・カプチーノメーカーECO310BK』 デロンギ『アイコナコレクションエスプレッソ・カプチーノメーカーECO310BK』 デロンギ『アイコナコレクションエスプレッソ・カプチーノメーカーECO310BK』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量(エスプレッソ):1.4L

高級感のある見た目が魅力!コスパの高いマシン

高級感と耐久性を兼ね備えたメタルボディのエスプレッソマシンです。イタリアらしい華やかなデザインとカラー展開、堅牢なスチール製のボディがとてもマッチしています。

本格的な抽出とスチームノズルなどの基本機能はもちろん、あらかじめカップを温める機能があるので、すぐに冷めやすい冬場にもぴったり。お手入れは必要ですが、コストパフォーマンスの高いエスプレッソマシンとして毎日のコーヒータイムを堪能してみてはいかがでしょうか。

デロンギ『全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ』

デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』 デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』 デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』 デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』 デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』 デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』 デロンギ『全自動コーヒーマシンESAM1000SJ』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量:1.8L

ワンタッチでエスプレッソを!すべておまかせ

ボタンひとつでエスプレッソが作れる全自動マシンです。豆を挽いて抽出まですべて全自動。挽いたコーヒーの粉が残りにくいので、つねに新鮮でおいしい一杯を堪能できます。好みに応じて挽き具合を調整できるので、人それぞれ異なる好みのコーヒーを楽しめます。

設定も調整つまみを回すだけなので、初心者でもかんたんに利用することができます。

『その他メーカー』エスプレッソマシン

handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』

handpresso『小型エスプレッソマシン|ハンドプレッソ』

出典:Amazon

タイプ カフェ・ポッド、パウダーの両方
対応 エアポンプによる加圧抽出式
ポンプ圧 最大16bar
容量 ウォータータンク容量:50cc

外出先でも気軽に本格エスプレッソを楽しめる!

シンプルでコンパクトなデザインのこの商品は電気が必要ないので、自宅だけでなく外出先でも利用することができます。タフさも兼ね備えているので、アウトドアシーンなどでもアクティブに使用可能。

コーヒー粉でも専用のカフェポッドでも抽出できて、気軽にエスプレッソを堪能したいと考える人にもぴったりです。外出先でもワンランク上のカフェタイムを楽しむことができるでしょう。

ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』

ボンマック『エスプレッソメーカーBME-100DARMAR』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量:0.8L

小型でかわいらしいエスプレッソマシン

小型で見た目がかわいらしいデザインのエスプレッソマシンです。スチームの威力が強いので、なめらかなフォームを作りやすくラテアートにも向いている1台。小型なので、場所も取らず設置が可能になっています。

機能のシンプルさも魅力です。自宅でエスプレッソを楽しみたい人はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

illy(イリー)『エスプレッソマシン X7.1』

illy(イリー)『エスプレッソマシンX7.1』 illy(イリー)『エスプレッソマシンX7.1』 illy(イリー)『エスプレッソマシンX7.1』 illy(イリー)『エスプレッソマシンX7.1』 illy(イリー)『エスプレッソマシンX7.1』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 カプセル専用
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量: 1L

おしゃれなデザインが魅力のエスプレッソマシン

スタイリッシュなデザインが目を引くエスプレッソマシンです。キッチンやダイニングに設置するとおしゃれなアクセントとしても利用できます。高級感のあるブラックに清潔感のあるホワイト、個性的なレッドの3種類から選択することができます。

専用のカプセルを使用するので、コーヒー豆で汚れることがなくメンテナンスもかんたん。お手入れもストレスフリーなエスプレッソマシンです。

ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』

ネスプレッソ『エッセンサミニピアノブラック』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 抽出方式:ポンプ式、抽出タイプ:カプセルタイプ
ポンプ圧 19気圧
容量 給水タンク容量:約0.6L

コンパクトで軽量!せまいキッチンにも

軽量でコンパクトなデザインが人気のエスプレッソマシンです。設置場所を選ばず、シンプルでモダンなデザインなので、どんなインテリアにもマッチします。専用カプセルと水をセットしボタンを押すだけで、いつでもエスプレッソが堪能でき便利です。

別売りの「エアロチーノ」(ミルク加熱泡立て器)を使用すれば、カプチーノなどのアレンジもかんたんに楽しむことができます。

【初心者向け】直火式エスプレッソマシン2選

エスプレッソ初心者の方に向け、本項では比較的導入しやすい「直火式エスプレッソマシン」を2つご紹介します。

こちらもぜひ参考にしてください!

Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』

Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』

出典:Amazon

タイプ 直火式
対応 コーヒー豆
ポンプ圧 -
容量 ウォータータンク容量 :1カップ用0.03L ・2カップ用0.06L

ハンドメイドで作られているエスプレッソマシン!

イタリアのシチリア島でハンドメイドで作られたエスプレッソマシンです。スタイリッシュなデザインで、見た目から楽しめます。IHクッキングヒーターやガスコンロでも使用することができるので、ストレスなくコーヒーを淹れることが可能。シンプルながらしっかりしたクレマができるので、本格的なエスプレッソを楽しむことができます。

フィルターホルダー方式を採用していることからメンテナンスも簡単なのがうれしいですね。

BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』

BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』 BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』 BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』

出典:Amazon

タイプ 直火式
対応 コーヒー粉
ポンプ圧 -
容量 0.3~0.33L

濃厚な味わいをコーヒーブレイクに

イタリアの老舗であるビアレッティ社の髭おじさんのトレードマークがかわいらしいエスプレッソマシンです。細挽きのコーヒー豆を使用することで気軽にエスプレッソを堪能することができます。はじめてエスプレッソに挑戦する方も導入しやすいでしょう。アルミニウム製で場所も取らずキッチンにマッチするシンプルなデザインですが、その普遍的で洗練されたデザインは、ニューヨーク近代美術館に永久展示されているとのことです。

1~18カップまでラインナップがありますが、大きいサイズのものでも人間工学にもとづいて設計されたハンドルで使いやすくなっています。

「エスプレッソマシン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』
デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』
JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』
BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』
ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』
デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』
デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』
デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J』
デロンギ『アイコナコレクション エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310BK』
デロンギ『全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ』
handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』
ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』
illy(イリー)『エスプレッソマシン X7.1』
ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』
Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』
BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』
商品名 デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』 デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』 JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』 BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』 ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』 デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』 デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J』 デロンギ『アイコナコレクション エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310BK』 デロンギ『全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ』 handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』 ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』 illy(イリー)『エスプレッソマシン X7.1』 ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』 Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』 BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』
商品情報
特徴 スタイリッシュさと手軽さが魅力のモデル 日本限定のレギュラーコーヒー機能も楽しめる スタイリッシュなデザインと手軽な操作が魅力 直火式エスプレッソメーカーがモチーフの電動マシン スマホアプリで湯温や抽出量を細かく設定できる お手ごろ価格の全自動エントリーモデル カフェポッドにも対応するエントリーモデル 業務用と同じ9気圧を実現!スタンダートモデル 高級感のある見た目が魅力!コスパの高いマシン ワンタッチでエスプレッソを!すべておまかせ 外出先でも気軽に本格エスプレッソを楽しめる! 小型でかわいらしいエスプレッソマシン おしゃれなデザインが魅力のエスプレッソマシン コンパクトで軽量!せまいキッチンにも ハンドメイドで作られているエスプレッソマシン! 濃厚な味わいをコーヒーブレイクに
タイプ ミルクの泡立て:手動 全自動 全自動 手動 BluetoothとWi-Fiが搭載、「ネスカフェアプリ」対応 全自動 手動 手動 手動 全自動 カフェ・ポッド、パウダーの両方 手動 全自動 全自動 直火式 直火式
対応 コーヒー粉、カフェポッド コーヒー豆 コーヒー豆、コーヒー粉 コーヒー粉、カフェポッド、カプセル カプセル コーヒー豆 コーヒー粉、カフェポッド カフェ・ポッド、パウダーの両方 カフェ・ポッド、パウダーの両方 カフェ・ポッド、パウダーの両方 エアポンプによる加圧抽出式 カフェ・ポッド、パウダーの両方 カプセル専用 抽出方式:ポンプ式、抽出タイプ:カプセルタイプ コーヒー豆 コーヒー粉
ポンプ圧 15気圧 15(抽出時9) 15気圧 20気圧 15気圧 15 (抽出時9) 15気圧 9気圧 15気圧 15気圧 最大16bar 15気圧 15気圧 19気圧 - -
容量 1.0L タンク:1.8L、豆ホッパー:250g タンク:1.1L、豆コーヒーホッパー:125g 0.8L 0.65L タンク:1.8L、豆ホッパー:200g 1.1L 給水タンク容量(エスプレッソ):1L 給水タンク容量(エスプレッソ):1.4L 給水タンク容量:1.8L ウォータータンク容量:50cc 給水タンク容量:0.8L 給水タンク容量: 1L 給水タンク容量:約0.6L ウォータータンク容量 :1カップ用0.03L ・2カップ用0.06L 0.3~0.33L
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする エスプレッソマシンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのエスプレッソマシンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エスプレッソマシンランキング
楽天市場:エスプレッソマシンランキング
Yahoo!ショッピング:エスプレッソマシンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】家電ジャーナリストからのアドバイス

IT・家電ジャーナリスト

コーヒー粉を入れてタンピング(コーヒー粉を詰めて整えること)するタイプのエスプレッソマシンなら価格面では手頃です。ただ、タンピングにはちょっとしたコツが必要で手間もかかり、初心者向きではありません。

最初は、比較的操作が簡単なカフェポッドに対応するモデルを選ぶのがポイントです。

カフェポッドの味では飽き足らなくなったときに、好きなコーヒー粉を買ったり、コーヒー豆を選んで自分で挽いたり工夫をすればいいからです。「コンビニコーヒーを卒業して、家で楽しみたい」という人なら、より手軽に毎日いつでも楽しめる全自動タイプを選ぶといいでしょう。

【関連記事】その他のコーヒーメーカーや関連アイテムをチェック

もっと初心者向けの基本的な選び方を見る

もっと細かく、種類別にコーヒーメーカーの選び方とおすすめ商品を見る

コーヒーメーカーをもっと美味しく楽しむための関連アイテムを見る

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/24 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カプセル式コーヒーマシンおすすめ10選|手軽に様々な味を楽しめる機種を紹介

カプセル式コーヒーマシンおすすめ10選|手軽に様々な味を楽しめる機種を紹介

カプセルをセットするだけで、手軽にコーヒーが楽しめるカプセル式コーヒーマシン。ネスレやUCCなどのメーカーから、いくつかの種類が販売されています。しかし、それぞれのメーカーで特徴が異なり、どれを選べばいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。この記事では、IT・家電ジャーナリストの安藤靖志さんへの取材をもとに、カプセル式コーヒーマシンの選び方とおすすめの商品をご紹介します。


【最新】直火式エスプレッソメーカーおすすめ13選|IH対応・クレマ機能付きも

【最新】直火式エスプレッソメーカーおすすめ13選|IH対応・クレマ機能付きも

直火式メーカーの魅力は、サイフォン式やドリップ式と比べて、一気に過熱するため、味わい深い旨味が楽しめることです。ここでは、IT&家電ライター・秋葉けんたさんが選んだ2020年・直火式エスプレッソメーカー13選と選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


アイスコーヒーメーカーおすすめ13選|おうちで気軽においしく飲む方法【2020年最新】

アイスコーヒーメーカーおすすめ13選|おうちで気軽においしく飲む方法【2020年最新】

自宅で本格的なアイスコーヒーや水出しコーヒーが味わえる「アイスコーヒーメーカー」。サーモスやハリオといったメーカーをはじめ、全自動や氷不要、ホット兼用、スタバなどさまざまな種類が販売されています。そこでこの記事では、プロの家電販売員であるたろっささんに、アイスコーヒーメーカーの選び方とおすすめの商品をうかがいました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2020年版・価格別】全自動コーヒーメーカーおすすめ24選|コスパ最強の機種はどれ?

【2020年版・価格別】全自動コーヒーメーカーおすすめ24選|コスパ最強の機種はどれ?

ドヤ家電ライターの小口 覺さんへの取材をもとに、2020年版全自動コーヒーメーカーをご紹介します。お手入れのかんたんなコーヒーメーカーやエスプレッソメーカーに加え、フィルターレスやカプセル式コーヒーメーカーもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ひとり暮らし用コーヒーメーカーおすすめ9選【おしゃれで置き場所に困らない】

ひとり暮らし用コーヒーメーカーおすすめ9選【おしゃれで置き場所に困らない】

ドヤ家電ライターの小口 覺さんに「ひとり暮らし」を切り口にコーヒーメーカーを選ぶ際のポイントと、おすすめの商品を厳選していただきました。「おひとりさま」が注目されるなか、コーヒーメーカーも単身専用というわけではないものの、単身世帯での使い勝手を意識した製品が増えてきています。この記事では数ある製品の中から、ひとり暮らし用にぴったりのコーヒーメーカーを厳選して紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、参考にしてみてください。


新着記事


Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などを特価で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開!ブラックフライデーに出遅れたひとや、クリスマスプレゼントを探している人。まだ間に合います。数量限定のおすすめセール攻略法などを参考にしてみましょう。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る