エスプレッソマシンおすすめ7選と選び方【家電ジャーナリスト推薦】|直火式もご紹介!

エスプレッソマシンおすすめ7選と選び方【家電ジャーナリスト推薦】|直火式もご紹介!
IT・家電ジャーナリスト
安蔵 靖志

一般財団法人 家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout オーディオプレーヤー、スピーカーなどのガイドを務める。 日経BP社『日経ネットナビ』『日経ネットブレーン』『デジタルARENA』『日経トレンディネット』などを経てフリーに。 デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。 KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの構成などにも携わっている。

家庭やオフィスでもお店のようなおいしいコーヒーを楽しめる、エスプレッソマシン。マシンの機能は機種によってさまざまで、豆を挽いて抽出まで全自動のタイプやカプセル式のタイプ、コーヒー粉をセットする手軽なタイプなどあります。本格派のマシンが増えているので、どれを選べばいいか迷う方も多いのではないでしょうか。IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに取材し、エスプレッソマシンを選ぶときのポイントを教えていただきました。安蔵さんおすすめの商品もあわせてご紹介いたします。


エスプレッソマシンの選び方|家電ジャーナリストに聞く

家電ジャーナリスト・安蔵靖志さんに、エスプレッソマシンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

エスプレッソマシン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

エスプレッソマシンの種類と特徴を知って、お気に入りの一台を選びましょう。

全自動タイプかどうかを選ぶ

IT・家電ジャーナリスト

エスプレッソマシンはいくつかの種類に分かれます。好きなコーヒー豆と水をセットしておくだけで、豆を挽くところから抽出まで自動的に行ってくれる全自動タイプか、それ以外のモデルを選ぶかが最初の大きなポイントです。

全自動タイプは高価ですが、コンビニエンスストアのコーヒーマシンなどと同様に、ボタンひとつで挽き立てのコーヒーを抽出してくれるのが魅力。手軽さと味を求めるなら全自動タイプがおすすめです。

対応するコーヒーの種類

IT・家電ジャーナリスト

全自動タイプをのぞくと、エスプレッソマシンは大きく3種類に分かれます。1つ目は挽いたコーヒー豆を入れて抽出できる昔ながらのマニュアルタイプ。2つ目は挽いたコーヒー豆を紙フィルターにパックしたカフェポッドに対応するタイプです。3つ目は挽いたコーヒー豆をカプセルに封じ込めた専用カプセルタイプとなります。

低価格エスプレッソマシンは最初のふたつが中心ですが、これから楽しんでみたいという人はカフェポッドに対応するタイプが手軽でおすすめです。マニュアルタイプでカフェポッドにも対応するモデルなら、さまざまなコーヒー豆を抽出してみるといった楽しみ方もできます。

基本性能や機能をチェック

IT・家電ジャーナリスト

全自動タイプ以外のエスプレッソマシンでも、ボタンひとつで抽出量を設定できるタイプもあれば、毎回手動で設定しなければならないモデルもあります。複数のボタンを搭載しているモデルなら、気分に応じて抽出量を変えられるのでおすすめです。

カプチーノやカフェラテを楽しみたいのなら、フロスミルク(泡立てたミルク)やスチームミルク(温めたミルク)を作れるスチームノズルの有無も重要なポイントです。

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』

こちらはスチームノズル付きタイプのエスプレッソマシンです。

>> Amazonで詳細を見る

エスプレッソマシンおすすめ7選! 家電ジャーナリストが推薦

ここまで紹介したエスプレッソマシンの選び方のポイントをふまえ、家電ジャーナリスト・安蔵靖志さんが選んだおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』

出典:Amazon

タイプ ミルクの泡立て:手動
対応 コーヒー粉、カフェポッド
ポンプ圧 15気圧
容量 1.0L
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

スタイリッシュさと手軽さが魅力のモデル

スリムでスタイリッシュなフォルムとメタルボディには高級感があり、3色のカラーバリエーションのモデル。全自動タイプではありませんが、コーヒー粉に加えて44mmカフェポッドにも対応しており、ボタンひとつで抽出できる手軽さが魅力です。

1杯抽出と2杯抽出、スチームでミルクを泡立てるミルクフロッサー(スチームノズル)のボタンを搭載しており、抽出量や抽出温度(3段階)のカスタマイズも可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 コーヒー豆
ポンプ圧 15(抽出時9)
容量 タンク:1.8L、豆ホッパー:250g
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

日本限定のレギュラーコーヒー機能も楽しめる

デロンギの全自動エスプレッソマシン「マグニフィカS」シリーズのスタンダードモデル。豆から挽いて自動的に抽出してくれるだけでなく、「豆量」「抽出量」「湯温」のカスタマイズが可能です。ミルクフロッサーを搭載しており、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

エスプレッソコーヒーのコクとドリップコーヒーのすっきりしたあと味を融合した、デロンギ独自で日本限定のレギュラーコーヒー機能「カフェ・ジャポーネ」を搭載しています。エスプレッソだけでなく、ドリップコーヒーのような味わいもほしいという人におすすめのモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 コーヒー豆、コーヒー粉
ポンプ圧 15気圧
容量 タンク:1.1L、豆コーヒーホッパー:125g
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

スタイリッシュなデザインと手軽な操作が魅力

シンプルな操作性と、ほかにはないスタイリッシュなフォルム、コンパクトさが魅力の全自動エスプレッソマシン。上部のタッチパネルでは抽出量3段階と濃さ2段階が選べるようになっています。

ミルクフロッサーなどはついていないので、カプチーノやカフェラテなどを楽しむことはできませんが、毎日いつでも挽きたての粉を使ってワンタッチでエスプレッソコーヒーを楽しみたいという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』

BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 コーヒー粉、カフェポッド、カプセル
ポンプ圧 20気圧
容量 0.8L
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

直火式エスプレッソメーカーがモチーフの電動マシン

コーヒー粉はもちろんのこと、BIALETTI(ビアレッティ)専用のBIALETTIカプセル、市販の44mmコーヒーポッドにも対応する3WAY抽出方式のエスプレッソマシンです。

好きなコーヒー豆を選んで挽きたての粉を使ったり、カプセルで手軽に楽しんだりと、その日の気分に応じて使い分けられるのが魅力です。ダイヤルで抽出量を変えられるので、好みの濃さに調節するのも楽々です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』

出典:Amazon

タイプ BluetoothとWi-Fiが搭載、「ネスカフェアプリ」対応
対応 カプセル
ポンプ圧 15気圧
容量 0.65L
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

スマホアプリで湯温や抽出量を細かく設定できる

1杯抽出コーヒーメーカーの「ネスカフェ ドルチェ グスト」シリーズのカプセルに対応するコーヒーメーカー。エスプレッソやレギュラーコーヒーだけでなく、カプチーノやラテマキアート、ミルクティー、宇治抹茶までさまざまなドリンクを楽しめるのが魅力です。

スマホアプリと連携し、湯温や抽出量を細かく設定できるため、より自分好みの味で楽しむことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 コーヒー豆
ポンプ圧 15 (抽出時9)
容量 タンク:1.8L、豆ホッパー:200g
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

お手ごろ価格の全自動エントリーモデル

デロンギの全自動エスプレッソマシンのエントリーモデル。「ラテクレマシステム」を搭載する上位モデルのような、きめ細かいクレマを楽しめるわけではありません。しかし、パネルのつまみを回すだけで抽出量や濃さを無段階で調整したり、抽出温度を4段階で調節できるなど、カスタマイズ機能が充実しています。

ミルクフロッサーも搭載しているので、カプチーノやカフェラテも楽しめます。カフェ・ジャッポーネは搭載していませんが、エスプレッソを高コスパで存分に楽しみたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』

デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 コーヒー粉、カフェポッド
ポンプ圧 15気圧
容量 1.1L
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

カフェポッドにも対応するエントリーモデル

好みのコーヒー粉を使って抽出するだけでなく、市販の44mmカフェポッドにも対応するエスプレッソマシンです。ミルクフロッサーが付属しているため、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

抽出は完全に手動なので、ちょっとした手間はかかりますが、コストパフォーマンスの高さが魅力です。まずはエスプレッソマシンを試してみたいという人におすすめのモデルです。

エスプレッソマシンはカフェポッド対応か全自動がおすすめ! 家電ジャーナリストより

IT・家電ジャーナリスト

コーヒー粉を入れてタンピング(コーヒー粉を詰めて整えること)するタイプのエスプレッソマシンなら価格面では手頃です。ただ、タンピングにはちょっとしたコツが必要で手間もかかり、初心者向きではありません。最初は、比較的操作が簡単なカフェポッドに対応するモデルを選ぶのがポイントです。

カフェポッドの味では飽き足らなくなったときに、好きなコーヒー粉を買ったり、コーヒー豆を選んで自分で挽いたり工夫をすればいいからです。「コンビニコーヒーを卒業して、家で楽しみたい」という人なら、より手軽に毎日いつでも楽しめる全自動タイプを選ぶといいでしょう。

デロンギのエスプレッソマシンをさらに3商品ご紹介

エキスパートのおすすめ商品以外に、コーヒーメーカーで有名なデロンギのエスプレッソマシンをさらに3つ紹介します。

デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 9気圧
容量 給水タンク容量(エスプレッソ):1L

業務用と同じ9気圧を実現!スタンダートモデル

機能が充実していて使いやすいエスプレッソマシンです。抽出気圧は業務用のマシンと同等の9気圧で、本場イタリアのエスプレッソを実現できます。2つのカップに同時に抽出することもできるので、急な来客にもスピーディに対応可能です。また、ミルクを泡立てるスチームノズルもついており、カプチーノなども楽しめます。

シンプルな操作性ながら基本機能がそろっていて、かつ金額がリーズナブル。初心者も導入しやすい電動エスプレッソマシンです。

デロンギ『アイコナコレクション エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310BK』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量(エスプレッソ):1.4L

高級感のある見た目が魅力!コスパの高いマシン

高級感と耐久性を兼ね備えたメタルボディのエスプレッソマシンです。イタリアらしい華やかなデザインとカラー展開、堅牢なスチール製のボディがとてもマッチしています。

本格的な抽出とスチームノズルなどの基本機能はもちろん、あらかじめカップを温める機能があるので、すぐに冷めやすい冬場にもぴったり。お手入れは必要ですが、コストパフォーマンスの高いエスプレッソマシンとして毎日のコーヒータイムを堪能してみてはいかがでしょうか。

デロンギ『全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量:1.8L

ワンタッチでエスプレッソを!すべておまかせ

ボタンひとつでエスプレッソが作れる全自動マシンです。豆を挽いて抽出まですべて全自動。挽いたコーヒーの粉が残りにくいので、つねに新鮮でおいしい一杯を堪能できます。好みに応じて挽き具合を調整できるので、人それぞれ異なる好みのコーヒーを楽しめます。

設定も調整つまみを回すだけなので、初心者でもかんたんに利用することができます。

その他メーカーのエスプレッソマシンを5商品ご紹介

デザインやコスパが魅力的なマシンを5つご紹介します。

Toffy『ホームエスプレッソマシン』

Toffy『ホームエスプレッソマシン』

出典:Amazon

タイプ 直火式
対応 コーヒー粉
ポンプ圧 -
容量 水タンク容量:0.35L

リーズナブルな価格で利用できる!入門マシン

エスプレッソを気軽に堪能できる商品です。エスプレッソマシンの入門用として価格もリーズナブルになっています。エスプレッソマシン特有の難しい操作もなくメンテナンスも簡単で、エスプレッソ初心者にも安心して利用することが可能。シンプルな構造が魅力の一台です。

デザインもかわいらしいので、気軽なプレゼント用としてもぴったりです。

handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』

handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』

出典:Amazon

タイプ カフェ・ポッド、パウダーの両方
対応 エアポンプによる加圧抽出式
ポンプ圧 最大16bar
容量 ウォータータンク容量:50cc

外出先でも気軽に本格エスプレッソを楽しめる!

シンプルでコンパクトなデザインのこの商品は電気が必要ないので、自宅だけでなく外出先でも利用することができます。タフさも兼ね備えているので、アウトドアシーンなどでもアクティブに使用可能。

コーヒー粉でも専用のカフェポッドでも抽出できて、気軽にエスプレッソを堪能したいと考える人にもぴったりです。外出先でもワンランク上のカフェタイムを楽しむことができるでしょう。

ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』

ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』

出典:Amazon

タイプ 手動
対応 カフェ・ポッド、パウダーの両方
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量:0.8L

小型でかわいらしいエスプレッソマシン

小型で見た目がかわいらしいデザインのエスプレッソマシンです。スチームの威力が強いので、なめらかなフォームを作りやすくラテアートにも向いている1台。小型なので、場所も取らず設置が可能になっています。

機能のシンプルさも魅力です。自宅でエスプレッソを楽しみたい人はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

illy(イリー)『エスプレッソマシン X7.1』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 カプセル専用
ポンプ圧 15気圧
容量 給水タンク容量: 1L

おしゃれなデザインが魅力のエスプレッソマシン

スタイリッシュなデザインが目を引くエスプレッソマシンです。キッチンやダイニングに設置するとおしゃれなアクセントとしても利用できます。高級感のあるブラックに清潔感のあるホワイト、個性的なレッドの3種類から選択することができます。

専用のカプセルを使用するので、コーヒー豆で汚れることがなくメンテナンスもかんたん。お手入れもストレスフリーなエスプレッソマシンです。

ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』

ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』

出典:Amazon

タイプ 全自動
対応 抽出方式:ポンプ式、抽出タイプ:カプセルタイプ
ポンプ圧 19気圧
容量 給水タンク容量:約0.6L

コンパクトで軽量!せまいキッチンにも

軽量でコンパクトなデザインが人気のエスプレッソマシンです。設置場所を選ばず、シンプルでモダンなデザインなので、どんなインテリアにもマッチします。専用カプセルと水をセットしボタンを押すだけで、いつでもエスプレッソが堪能でき便利です。

別売りの「エアロチーノ」(ミルク加熱泡立て器)を使用すれば、カプチーノなどのアレンジもかんたんに楽しむことができます。

直火式のエスプレッソマシンを2商品ご紹介

比較的導入しやすい「直火式エスプレッソマシン」を2つご紹介します。

Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』

出典:楽天市場

タイプ 直火式
対応 コーヒー豆
ポンプ圧 -
容量 ウォータータンク容量 :1カップ用0.03L ・2カップ用0.06L

ハンドメイドで作られているエスプレッソマシン!

イタリアのシチリア島でハンドメイドで作られたエスプレッソマシンです。スタイリッシュなデザインで、見た目から楽しめます。IHクッキングヒーターやガスコンロでも使用することができるので、ストレスなくコーヒーを淹れることが可能。シンプルながらしっかりしたクレマができるので、本格的なエスプレッソを楽しむことができます。

フィルターホルダー方式を採用していることからメンテナンスも簡単なのがうれしいですね。

BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』

出典:Amazon

タイプ 直火式
対応 コーヒー粉
ポンプ圧 -
容量 0.3~0.33L

濃厚な味わいをコーヒーブレイクに

イタリアの老舗であるビアレッティ社の髭おじさんのトレードマークがかわいらしいエスプレッソマシンです。細挽きのコーヒー豆を使用することで気軽にエスプレッソを堪能することができます。はじめてエスプレッソに挑戦する方も導入しやすいでしょう。アルミニウム製で場所も取らずキッチンにマッチするシンプルなデザインですが、その普遍的で洗練されたデザインは、ニューヨーク近代美術館に永久展示されているとのことです。

1~18カップまでラインナップがありますが、大きいサイズのものでも人間工学にもとづいて設計されたハンドルで使いやすくなっています。

「エスプレッソマシン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』
デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』
JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』
BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』
ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』
デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』
デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』
デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J』
デロンギ『アイコナコレクション エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310BK』
デロンギ『全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ』
Toffy『ホームエスプレッソマシン』
handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』
ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』
illy(イリー)『エスプレッソマシン X7.1』
ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』
Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』
BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』
商品 デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』 デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』 JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』 BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』 ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』 デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』 デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』 デロンギ『エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J』 デロンギ『アイコナコレクション エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310BK』 デロンギ『全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ』 Toffy『ホームエスプレッソマシン』 handpresso『小型エスプレッソマシン | ハンドプレッソ』 ボンマック『エスプレッソメーカー BME-100DARMAR』 illy(イリー)『エスプレッソマシン X7.1』 ネスプレッソ『エッセンサ ミニ ピアノブラック』 Kamira(カミラ)『直火式エスプレッソメーカー』 BIALETTI(ビアレッティ)『モカエキスプレス』
特徴 スタイリッシュさと手軽さが魅力のモデル 日本限定のレギュラーコーヒー機能も楽しめる スタイリッシュなデザインと手軽な操作が魅力 直火式エスプレッソメーカーがモチーフの電動マシン スマホアプリで湯温や抽出量を細かく設定できる お手ごろ価格の全自動エントリーモデル カフェポッドにも対応するエントリーモデル 業務用と同じ9気圧を実現!スタンダートモデル 高級感のある見た目が魅力!コスパの高いマシン ワンタッチでエスプレッソを!すべておまかせ リーズナブルな価格で利用できる!入門マシン 外出先でも気軽に本格エスプレッソを楽しめる! 小型でかわいらしいエスプレッソマシン おしゃれなデザインが魅力のエスプレッソマシン コンパクトで軽量!せまいキッチンにも ハンドメイドで作られているエスプレッソマシン! 濃厚な味わいをコーヒーブレイクに
価格 Amazon : ¥ 24,470
楽天市場 : ¥ 27,380
Yahoo!ショッピング : ¥ 30,444
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 67,980
楽天市場 : ¥ 74,050
楽天市場 : ¥ 74,050
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 101,750
楽天市場 : ¥ 137,500
Yahoo!ショッピング : ¥ 137,500
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 46,680
楽天市場 : ¥ 38,500
Yahoo!ショッピング : ¥ 30,460
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 14,801
楽天市場 : ¥ 11,566
Yahoo!ショッピング : ¥ 11,566
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 46,842
楽天市場 : ¥ 46,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 46,800
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,000
楽天市場 : ¥ 16,790
Yahoo!ショッピング : ¥ 20,150
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 9,797
楽天市場 : ¥ 13,226
Yahoo!ショッピング : ¥ 11,192
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 21,750
楽天市場 : ¥ 26,850
Yahoo!ショッピング : ¥ 25,337
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 134,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 175,940
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 8,800
楽天市場 : ¥ 8,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,800
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,880
楽天市場 : ¥ 16,390
Yahoo!ショッピング : ¥ 19,674
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 9,940
楽天市場 : ¥ 9,160
Yahoo!ショッピング : ¥ 9,160
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 30,352
楽天市場 : ¥ 30,352
Yahoo!ショッピング : ¥ 27,995
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 9,320
楽天市場 : ¥ 8,652
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,650
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 23,449
楽天市場 : ¥ 19,800
Yahoo!ショッピング : ¥ 19,800
※各社通販サイトの 2019年10月18日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 5,724
楽天市場 : ¥ 6,954
Yahoo!ショッピング : ¥ 9,500
※各社通販サイトの 2019年10月15日時点 での税込価格
タイプ ミルクの泡立て:手動 全自動 全自動 手動 BluetoothとWi-Fiが搭載、「ネスカフェアプリ」対応 全自動 手動 手動 手動 全自動 直火式 カフェ・ポッド、パウダーの両方 手動 全自動 全自動 直火式 直火式
対応 コーヒー粉、カフェポッド コーヒー豆 コーヒー豆、コーヒー粉 コーヒー粉、カフェポッド、カプセル カプセル コーヒー豆 コーヒー粉、カフェポッド カフェ・ポッド、パウダーの両方 カフェ・ポッド、パウダーの両方 カフェ・ポッド、パウダーの両方 コーヒー粉 エアポンプによる加圧抽出式 カフェ・ポッド、パウダーの両方 カプセル専用 抽出方式:ポンプ式、抽出タイプ:カプセルタイプ コーヒー豆 コーヒー粉
ポンプ圧 15気圧 15(抽出時9) 15気圧 20気圧 15気圧 15 (抽出時9) 15気圧 9気圧 15気圧 15気圧 - 最大16bar 15気圧 15気圧 19気圧 - -
容量 1.0L タンク:1.8L、豆ホッパー:250g タンク:1.1L、豆コーヒーホッパー:125g 0.8L 0.65L タンク:1.8L、豆ホッパー:200g 1.1L 給水タンク容量(エスプレッソ):1L 給水タンク容量(エスプレッソ):1.4L 給水タンク容量:1.8L 水タンク容量:0.35L ウォータータンク容量:50cc 給水タンク容量:0.8L 給水タンク容量: 1L 給水タンク容量:約0.6L ウォータータンク容量 :1カップ用0.03L ・2カップ用0.06L 0.3~0.33L
商品情報

通販サイトのエスプレッソマシンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのエスプレッソマシンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エスプレッソマシンランキング
楽天市場:エスプレッソマシンランキング
Yahoo!ショッピング:エスプレッソマシンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの関連おすすめ商品はこちらから!

自宅やオフィスでコーヒーを楽しむ方法はいくつかありますが、その中で一番手軽な方法はコーヒーメーカーを利用することではないでしょうか。各社それぞれの研究・開発を行い、独自の特徴を持った数多くのコーヒーメーカーが発売されていますので、自分にとって最適な1台を見つけるのはなかなか大変です。そこで、み...

冷えたアイスコーヒーを、仕事の休憩中やお休みの日に楽しまれる方も多いのではないでしょうか。カフェやコンビニでも買えますが、アイスコーヒーメーカーがあれば家や職場などでも本格的な味わいのアイスコーヒーを淹れることができます。しかし、抽出方式や容量などさまざな商品が販売されており、自分にぴったりの...

かんたんに美味しいコーヒーを抽出できる、「コーヒープレス(フレンチプレス)」。ポットはガラス製やステンレス製のものがあり、フィルターの素材も金属や樹脂などさまざまで、それぞれ特徴があります。デザインやサイズも豊富で、どれを選んでいいのか悩んでしまいますよね。そこで、猿田彦珈琲のインテリジェンス...

家庭でも挽きたてコーヒーを楽しみたい方の必需品「コーヒーミル」。すぐに豆を挽ける電動式やインテリアにもなるオシャレな手動式。刃の種類によってもさまざまタイプに分けられますが、どれを買えばよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、生活コラムニストのももせいづみさんへの取材をも...

エスプレッソマシンについて4つのポイントをおさらい

1. 全自動タイプは高価だが、挽きたてのコーヒーを抽出してくれる
2. マニュアルタイプとカフェポッド対応タイプはお手ごろな価格で楽しめる
3. カフェポッド対応タイプは比較的操作がかんたん
4. 基本性能やスチームノズルの有無を確認する

デザインから機能まで、さまざまなラインナップがあるエスプレッソマシン。お好みのデザインで、ほしい機能がそろったマシンに出会えるといいですね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/10/18 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【トータルフードアドバイザーが解説】真空パック器のおすすめ6選|食品の長期保存に

【トータルフードアドバイザーが解説】真空パック器のおすすめ6選|食品の長期保存に

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんがおすすめする真空パック器の選び方をご紹介。食品の劣化を抑えて衛生的に保管できる、真空パック器。長期保存したい小物などをホコリやサビなどから守り保管したいときにも便利です。最近では、自宅で手軽に利用できる商品も増え、使ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。ぜひ、用途に合う使いやすい商品を見つけてみてくださいね。


家庭料理をプロっぽく!【チーズグレーターおすすめ8選】料理研究家&編集部が厳選!

家庭料理をプロっぽく!【チーズグレーターおすすめ8選】料理研究家&編集部が厳選!

料理研究家で料理講師の指宿さゆりさんへの取材をもとに、おすすめのチーズグレーターをご紹介します。チーズグレーターとは、固めのセミハードやハードタイプのチーズを細かく削るための道具です。イタリアンなどの料理によく使われるチーズグレーターですが、その使いやすさから、おろし金と同様に野菜を細かくする際に使われる場合もあります。こだわりのチーズグレーターを探している方は、ぜひ参考にしてください。


 【トータルフードアドバイザーが解説】マルチクッカーのおすすめ5選|ご飯もおかずも

【トータルフードアドバイザーが解説】マルチクッカーのおすすめ5選|ご飯もおかずも

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんによるマルチクッカーの選び方のポイントを踏まえながら、おすすめのマルチクッカーをご紹介いたします。マルチクッカーは、煮る、蒸す、揚げるなど1台で多くの調理方法をカバーしてくれます。そのほか、高圧で調理することで調理にかかる時間を大幅に短縮させたり、自動メニューによるほったらかし調理ができたりなど、忙しい主婦や社会人の強い味方になってくれます。記事の最後では各通販サイトのランキングも掲載していますので、是非ご参考にしてください。


パスタマシンのおすすめ9選【料理研究家が選ぶ!】家庭で作る生パスタ

パスタマシンのおすすめ9選【料理研究家が選ぶ!】家庭で作る生パスタ

専門店のような生パスタを家でも作りたい! そういう方にとって気になるアイテム「パスタマシン」。うどんやラーメンといったほかの麺類も作れるので、一台あると麺料理の幅が広がります。いざ選ぶとなると、手動や電動、ローラー式や押し出し式などさまざまなタイプがあり、どれがよいのか迷うのではないでしょうか。この記事では、キッチンまわり評論家であり、科学する料理研究家のさわけんさんへの取材をもとに、おすすめのパスタマシンと選び方のポイントをご紹介していきます。購入を検討している方はぜひ参考にしてください。


【時短調理に役立つ】みじん切り器10選|料理研究家&編集部のおすすめ商品!

【時短調理に役立つ】みじん切り器10選|料理研究家&編集部のおすすめ商品!

料理研究家のさわけんさんに、下ごしらえに役立つみじん切り器の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。料理は焼いたり煮たりする調理の前に、野菜やお肉の下ごしらえに時間がかかるもの。「少しでも調理時間を短くしたい……」と考えている方は必見です! 実用性と機能性を兼ね備えたみじん切り器を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。記事後半ではAmazon、楽天市場など通販サイトの人気ランキングも掲載しています。


新着記事


ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

ベビーマットおすすめ5選【助産師に聞いた】選び方も詳しく解説

助産師の河井恵美さんに、ベビーマットについて詳しくお話をうかがいました。ベビーマットには、寝返り前の赤ちゃんを寝かせるマットや、転倒したときの衝撃を軽くする目的で床に敷く大きめのマットなど、さまざまなタイプのものがあります。家庭の環境やメンテナンスのしやすさなども考えながら、用途に合ったものを選びたいですね。この記事では助産師であり、保育士の資格もお持ちの河井さんに、ベビーマットの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半に掲載した各通販サイトの売れ筋ランキングと合わせて、赤ちゃんが快適に過ごせるマット選びにお役立てください。


キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

キッズ用ラッシュガードおすすめ5選【保育士ライターに聞いた】紫外線から子どもの肌を守る

紫外線から肌を守り、ケガの予防にもなるラッシュガード。海やプールのレジャーはもちろん、子どもたちは水泳の授業でも着用することが多くなりました。さまざまなタイプがあるラッシュガードですが、購入するにはどのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事では保育士ライターのすぎ けいこさんに、キッズ用のラッシュガードの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。子どもにぴったりのラッシュガードを選ぶ参考にしてみてください。


バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

バスライトおすすめ6選|くつろぎのひとときに【アロマやプラネタリウムを楽しむ】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、バスライトの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。備え付けの照明と違って、落ち着いた空間にもきらびやかな空間にもしてくれるバスライト。デザインやカラーもさまざまで、1つ買うといろいろな種類を試してみたくなるバスグッズのひとつです。興味はあるけれども、どの商品を選んだらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事を参考に、自分好みの商品を見つけてみてください。


スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

スイッチングハブおすすめ6選|通信速度を快適に!【LANポートを増やす】

家電コンシェルジュの松本レイナさんに、スイッチングハブのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。ゲーム機やテレビなど、LANケーブルで複数の機器を接続したい場合に役立つスイッチングハブ。ルーターのLANポートと繋げるだけで、かんたんにポートの増設ができます。自分の家にはどの商品があっているのか、ぜひ本記事を参考にして選んでみてください。


【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

【ミネラル豊富な塩】おすすめ5選! 塩料理研究家が選び方も解説

塩料理研究家の青山志穂さんに聞いた、ミネラル豊富な塩を選ぶポイントと、おすすめの商品を紹介します。塩を構成する主たるミネラルには、「ナトリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「カリウム」があります。塩の主成分である塩化ナトリウムもミネラルですが、本記事では「ナトリウム以外のミネラル」を多く含んだ塩にスポットを当てました。記事後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて塩選びの参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る