【深型フライパンおすすめ5選】料理研究家が厳選|本当に使いやすい逸品は?

【深型フライパンおすすめ5選】料理研究家が厳選|本当に使いやすい逸品は?
料理研究家
角田 真秀

東京 九段下で料理店を営む両親のもとで育つ。 美術大学卒業後、販売業を経て料理の道へ。カフェの立ち上げや家業の手伝いを経て独立。 ケータリングユニット「すみや」としての活動をスタート。 雑誌やWEBへのレシピ提供、広告の分野でも活躍中。著書多数。

料理研究家・角田真秀さんに、おすすめの深型フライパンと失敗しない選び方を聞きました。お料理で大活躍するアイテムです。上手に選んで、お料理を楽しんでくださいね。


深型フライパンはどう選ぶ?

深型フライパンを選ぶときのポイントをご紹介します。深型フライパンは、ひとつあればひととおりの料理がこなせる万能選手。ふだんよく使うものだからこそ、ポイントをおさえて自分に合ったものを選ぶと料理も楽しくなりますよ。

フライパンの上にある料理の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

深型フライパンは炒めるだけでなく、煮込んだり蒸したりとさまざまな調理ができます。

7〜8cm以上の深さがあるものを基準として選ぶ

料理研究家

煮込みや蒸すことも考慮すると、ある程度の深さがあるものを選ぶと応用がききます。フライパンで蒸すときの水や煮込みの水分は、深さが2〜3cmほど必要になるので、その倍以上の深さがあるとほとんどの調理を賄う(まかなう)ことができるでしょう。

また、7~8cm程深みがあれば、炒めものをしたときにも、まわりに汚れがはねにくいのも利点です。

OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』

軽くて持ちやすい深型フライパンです。3層のコーティングでこびりつきを防ぎ、お手入れもかんたん。

>> Amazonで詳細を見る

口径サイズは26〜28cmを目安に選ぶ

料理研究家

2〜3人ぐらいの食事を作ることを目安にすると、口径は26〜28cmを基準に選ぶといいでしょう。それ以上の大きさになると、フタなどを選ぶことが難しくなり、使い勝手がよくありません。また、あまりに重いものも使いづらいので、あわせて重さも判断する基準にしましょう。

26〜28cmだと大きいと思う方もいるかもしれませんが、深型は底面がやや狭い作りのものが多いので、思い切ってこのくらいのサイズを選ぶと使いやすいです。

扱いやすいフッ素樹脂加工、長持ちする鉄製

料理研究家

一般家庭では、扱いやすいフッ素樹脂加工がされているものがおすすめなのですが、しっかりと焼きつけるなどの本格的な仕上がりを求めている方には鉄製のフライパンがおすすめです。

フッ素樹脂加工と鉄製、それぞれに利点があり、用途によって使い分けたり選んだりすることをおすすめします。

比較的、手ごろな価格の商品が多いフッ素樹脂加工がされているフライパンは、「洗ってから軽く拭くだけ」と手入れもしやすく料理初心者の方にもおすすめできます。また、万能でさまざまなシーンで活躍しますが、どうしても加工がはがれてしまうなどの劣化が起きてしまいますので1〜2年での買い替えを推奨します。

一方で、鉄製のものは価格も少し高いものが多く、使い続けることでのよさが生まれるもの。ですから、料理中級者以上の方が仕上がりにこだわりたいと思うときに選んでいただけるといいでしょう。

T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラス ウォックパン 28cm』

チタンコーティングでこびりつきにくい深型フライパンです。

>> Amazonで詳細を見る

蓋付き、取っ手の着脱式、重さにも注目

蓋があると「煮込む」、「ゆでる」、「揚げ焼き」などのときに重宝します。別売りのものでも、購入しておくと便利です。また、取っ手着脱式だと重ね収納ができるなどメリットがあります。重さは700g程度を目安に選ぶといいでしょう。

深型フライパンのおすすめ5選! 料理研究家が厳選

うえで紹介した、深型フライパンの選び方のポイントをふまえて、料理研究家・角田真秀さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。ぜひフライパン選びの参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』

OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』

出典:Amazon

製品サイズ 全長542×幅288×高さ102mm
深さ -
重量 約1,130g
表面加工 内面:フッ素樹脂加工、外面:セラミックコーティング
材質 本体:アルミニウム合金、ハンドル:ステンレス鋼、シリコーン樹脂

Thumb lg ba528e70 759e 4d51 8f75 68d405c9e79a

料理研究家

長時間の調理でも疲れにくい!

軽くて柄が持ちやすく、力がなくても扱いやすいのが特徴。熱が伝わりやすく、少しの油でも焦げつきにくいうえに手入れがかんたんで、IH調理器にも対応しています。長時間使っても疲れにくく、洗いやすいので使いやすさバツグン。

さっと焼いたり、炒めたりする調理に向いています。ストレスを感じにくく、使い勝手のいいフライパンです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラス ウォックパン 28cm(C63019 )』

T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラスウォックパン28cm』

出典:Amazon

製品サイズ 幅470×奥行290×高さ123mm
深さ 77mm
重量 1,100g
表面加工 チタン・エクセレンスコーティング
材質 本体:アルミニウム合金、底:アルミニウム合金、ステンレス、取っ手:フェノール樹脂

Thumb lg ba528e70 759e 4d51 8f75 68d405c9e79a

料理研究家

老舗(しにせ)の安定感があるフライパン

見た目の美しさに加えて、チタンコーティングを施しているので、バツグンの耐久性があります。使いはじめの焦げつきにくさでは、他に類を見ません。

独自の性能で、余熱が完了したことを目視できるので、食材を入れるタイミングを誤ってしまうことは少ないでしょう。キズもつきにくいので、長く使いたい方におすすめ。IH調理器での使用にも適したフライパンです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パール金属『軽いね ストロングマーブルいため鍋28cm(HB-1229)』

パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』 パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』 パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』 パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』 パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』 パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』 パール金属『軽いねストロングマーブルいため鍋28cm』

出典:Amazon

製品サイズ 全長495×幅290×高さ115mm
深さ -
重量 792g
表面加工 フッ素樹脂塗膜加工
材質 本体:アルミニウム合金、取っ手:フェノール樹脂

Thumb lg ba528e70 759e 4d51 8f75 68d405c9e79a

料理研究家

軽さと手ごろな価格が魅力

こちらのフライパンは丈夫で軽い点が特徴です。一般的な深型の鍋と比較すると、『軽いね』という名前の通り軽さを実感できるでしょう。高齢の方や力に自信がない方に適した商品です。

また、焦げつきにくく洗いやすいです。耐久性については、お値段の割には比較的長く使えると思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

和平フレイズ EZストーン『いため鍋 28cm(MA-9187)』

和平フレイズEZストーン『いため鍋28cm』 和平フレイズEZストーン『いため鍋28cm』 和平フレイズEZストーン『いため鍋28cm』 和平フレイズEZストーン『いため鍋28cm』 和平フレイズEZストーン『いため鍋28cm』

出典:Amazon

製品サイズ 全長491×幅288×高さ132mm
深さ -
重量 約680g
表面加工 内面:フッ素樹脂塗膜加工(ダイキンEZストーンマーブル)シルクウエアEZ、外面:焼付塗装
材質 本体:アルミダイカスト、取っ手:フェノール樹脂

Thumb lg ba528e70 759e 4d51 8f75 68d405c9e79a

料理研究家

炒めものだけでなく麺類をゆでるのにも最適

幅広い用途で使用できる、使い勝手のいい商品です。炒めものや煮物以外にも、パスタなどの麺類をゆでるときにも使いやすく活躍します。

また、大きさの割に軽く扱いやすいので、出番が多くなることでしょう。料理初心者の方の最初のひとつとしてもおすすめ。洗いやすいのも特徴です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RIVER LIGHT(リバーライト) 極 JAPAN『炒め鍋 26cm』

RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』 RIVERLIGHT(リバーライト)極JAPAN『炒め鍋26cm』

出典:Amazon

製品サイズ 全長454×幅260×高さ123mm
深さ 70mm
重量 約989g
表面加工 -
材質 本体:鉄(特殊熱処理済み)、ハンドル:木

Thumb lg ba528e70 759e 4d51 8f75 68d405c9e79a

料理研究家

使えば使うほどなじむフライパン

私が一番愛用しているフライパンです。ご紹介したほかの商品と比べると、26cmと小さいのですが、底面が小さいのでコントラストがあり、とくに炒め煮に適しています。素材は鉄なので、しっかり焼きつけられる点も優秀。メーカーの方にお話をうかがったことがあるのですが、こびりつきが気になったらゴシゴシと洗って問題ないそうです。

柄の部分の取り替えなどもできるらしいのですが、丈夫なので5年ぐらい使っていてもとくに問題なく使えています。炒めものの仕上がりのよさはダントツ。これを使ったら料理がうまくなったように感じられますよ。

「深型フライパン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』
T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラス ウォックパン 28cm(C63019 )』
パール金属『軽いね ストロングマーブルいため鍋28cm(HB-1229)』
和平フレイズ EZストーン『いため鍋 28cm(MA-9187)』
RIVER LIGHT(リバーライト) 極 JAPAN『炒め鍋 26cm』
商品名 OXO(オクソー)『ウォックノンスティックフライパン』 T-fal(ティファール)『IHハードチタニウム・プラス ウォックパン 28cm(C63019 )』 パール金属『軽いね ストロングマーブルいため鍋28cm(HB-1229)』 和平フレイズ EZストーン『いため鍋 28cm(MA-9187)』 RIVER LIGHT(リバーライト) 極 JAPAN『炒め鍋 26cm』
商品情報
特徴 長時間の調理でも疲れにくい! 老舗(しにせ)の安定感があるフライパン 軽さと手ごろな価格が魅力 炒めものだけでなく麺類をゆでるのにも最適 使えば使うほどなじむフライパン
製品サイズ 全長542×幅288×高さ102mm 幅470×奥行290×高さ123mm 全長495×幅290×高さ115mm 全長491×幅288×高さ132mm 全長454×幅260×高さ123mm
深さ - 77mm - - 70mm
重量 約1,130g 1,100g 792g 約680g 約989g
表面加工 内面:フッ素樹脂加工、外面:セラミックコーティング チタン・エクセレンスコーティング フッ素樹脂塗膜加工 内面:フッ素樹脂塗膜加工(ダイキンEZストーンマーブル)シルクウエアEZ、外面:焼付塗装 -
材質 本体:アルミニウム合金、ハンドル:ステンレス鋼、シリコーン樹脂 本体:アルミニウム合金、底:アルミニウム合金、ステンレス、取っ手:フェノール樹脂 本体:アルミニウム合金、取っ手:フェノール樹脂 本体:アルミダイカスト、取っ手:フェノール樹脂 本体:鉄(特殊熱処理済み)、ハンドル:木
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月9日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 深型フライパンの売れ筋をチェック

Amazonでの深型フライパンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:炒め鍋・深型フライパンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【Q&A】深型フライパンのメリットデメリットは?

メリット
・たくさんの量を調理できる
・油の飛び跳ねが少ない
・「揚げる」、「ゆでる」、「煮る」、「蒸す」ができる

デメリット
・重い
・深さがある分、収納スペースが少し大きい
・炒める底面がフライパンより狭いので、炒められる量はフライパンより少ない

などがあります。デメリットがあるとはいえ、お料理では縦横無尽の活躍をするアイテムです。

料理研究家からのアドバイス

料理研究家

料理のスキルや目的、作りたい料理や予算を考えて

料理をはじめたばかりの方にも最初におすすめできるのが、深型のフライパンです。鍋の代わりにもなりますし、炒めたりゆでたり煮たりもできる万能なフライパン。

最初は手ごろで軽いものからはじめて、料理の仕上がりにこだわりたくなってきたら鉄のものなどにバージョンアップするのもおすすめです。ひとつだけ持つなら、深型のフライパンがあればじゅうぶんだといえるでしょう。

自炊で毎日のように活躍するフライパン、本当に使いやすいアイテムを選ぶには? 501名へのアンケート調査をもとに、人気のフライパンをランキング形式で掲載!また、フードディレクターのSHIMAさんへの取材をもとに、使いやすくて役に立つフライパンの選び方のポイントやおすすめアイテムを紹介します。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/09/08 関連リンク修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


セラミックフライパンおすすめ15選|おしゃれで機能的な商品をご紹介

セラミックフライパンおすすめ15選|おしゃれで機能的な商品をご紹介

セラミックフライパンは表面にセラミックコーティングが施されていて、焦げつきにくいのが特徴。調理後はこびりつきがないので、スムーズに盛りつけすることができます。洗うときもスポンジで軽くこするだけで、汚れが落ちて手入れがかんたんです。おしゃれなデザインも多く調理場を雰囲気から楽しませてくれるセラミックフライパンの選び方と、料理家のBibiさんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介していきます。


鉄フライパンのおすすめ13選|IH対応や軽い商品など!お手入れ方法も紹介

鉄フライパンのおすすめ13選|IH対応や軽い商品など!お手入れ方法も紹介

この記事では、時短家事のエキスパート・尾崎友吏子さんへの取材をもとに、鉄フライパンの選び方とおすすめ商品ご紹介! 女性でも使いやすい軽量タイプや取っ手が取れるタイプなど、便利に使える鉄フライパンを厳選しました。記事の後半には、お手入れ方法やシーズニングの仕方、各通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので、あわせてチェックしてくださいね!


【2020年版】テフロン加工、フッ素樹脂加工フライパン人気ランキングTop10+プロのおすすめ5選

【2020年版】テフロン加工、フッ素樹脂加工フライパン人気ランキングTop10+プロのおすすめ5選

「焦げつかない」「使いやすい」フッ素樹脂加工フライパン(テフロン加工フライパン)の特徴や選び方とおすすめ商品を生活道具の専門家、湊谷明子さんに聞きました。また、500人へのアンケート調査から判明した人気商品ランキング、ユーザーが本音で語るクチコミも紹介しています。※9/8、アンケートを再取得し、ランキング情報を最新に更新しています。


ティファールのフライパンおすすめ5選|料理家が使いやすさで厳選!

ティファールのフライパンおすすめ5選|料理家が使いやすさで厳選!

この記事では、料理家のBibiさんへの取材をもとに、ティファールのフライパンのおすすめ商品と上手な選び方のポイントをご紹介します。食材を焼いたり炒めたりするのに欠かせないのが「フライパン」。さまざまなブランドからフライパンが発売されていますが、なかでも注目のブランドがT-fal(ティファール)です。使いやすくおしゃれなことから、とても人気があります。使いやすいフライパンをゲットして、もっと料理を楽しみましょう!


【新生活に!】フライパンセットおすすめ11選|ガス&IH対応だと便利

【新生活に!】フライパンセットおすすめ11選|ガス&IH対応だと便利

調理器具をメーカーやデザインでそろえたいときには、フライパンセットが役立ちます。大小フライパン・各種なべなど同一ブランドとカラーがそろうのでキッチンに統一感を生んでくれるのが魅力です。そこでこの記事では、フードスタイリストの水嶋千恵さんと編集部が、フライパンセットの選び方とおすすめの商品をご紹介します。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月20日:『折りたたみミニテーブル』

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月20日:『折りたたみミニテーブル』

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは山善『折りたたみ ミニテーブル』。丈夫でコンパクト、隙間があれば収納できる四角形のテーブル。来客時などにあると便利ですよね!


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月19日:「ゲーミングキーボード」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月19日:「ゲーミングキーボード」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはCorsair『K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE MX Speed Keyboard』。オンラインゲームの必須アイテムです。


肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

肌水分チェッカー(スキンチェッカー)おすすめ11選|美容家・美容ライター厳選!

美容家・美容ライターの小林華子さんと編集部が選んだ、肌水分チェッカーのおすすめ11選を紹介します。肌水分チェッカー(スキンチェッカー)は肌の水分量はもちろん、機種によっては油分やハリ、弾力性などお肌のコンディションを客観的に確認できる、スキンケアに取りいれたいアイテムです。記事後半ではAmazonや楽天市場など大手通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね!


【プロ厳選ランキング】iPhone用イヤホンおすすめ25選|マイク機能つきや高音質なイヤホンで日常を豊かに!

【プロ厳選ランキング】iPhone用イヤホンおすすめ25選|マイク機能つきや高音質なイヤホンで日常を豊かに!

高音質の製品からリーズナブルなものまで、選べるモデルが多いiPhone用イヤホン。フィット感にすぐれたものや、ワイヤレスで耳から外れにくくスポーツシーンでも音楽を楽しめるものもあります。ちょっとした選び方のコツさえつかめば、自分のライフスタイルにぴったりなイヤホンが手に入ります。この記事では、iPhone用イヤホンを選ぶときのポイントを解説し、ITライターの傍島康雄さんと編集部が選んだおすすめの25商品をご紹介します。


アニメサントラおすすめ52選|作品を彩るすてきな音楽を楽しもう!

アニメサントラおすすめ52選|作品を彩るすてきな音楽を楽しもう!

作中で使われたBGMなどをまとめたアニメのサントラは、感動や思い入れのあるシーンに流れる曲を再認識できるうえ、より作品の世界観に浸れるアイテムです。さらに、ロックやオーケストラサウンドなど、幅広いテイストの音楽があり、聴き応えじゅうぶんのCDに仕上がっています。本記事では、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのアニメサントラ52種類と選び方を紹介しますので、この機会にぜひサントラを購入してみましょう。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る