おすすめの「犬」に関する記事

ドッグフードやおやつ、消臭シートや各種グッズなど、犬と一緒に暮らすために必要なもの、あると便利なもの、用意してあげたいものなどの選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。

犬に関連するタグ

ドッグフード 犬用おもちゃ 犬用首輪・リード・ハーネス
>>犬に関連するタグ一覧

犬用歯磨きガムおすすめ7選+番外編【犬の心理栄養カウンセラーが選ぶ】

犬用歯磨きガムおすすめ7選+番外編【犬の心理栄養カウンセラーが選ぶ】

一般社団法人犬の食養生推進協会代表理事で、犬の心理栄養カウンセラーの三苫恵理子さんに犬の歯磨きガムのおすすめと選び方を教えてもらいました。飼い主が直接、歯を磨いてあげられればいいのですが、なかなか口を触らせてくれない犬もいますよね。そんなときでも、おやつのように与えられる歯磨きガムは愛犬のお口の健康をたもつことができます。この記事では、かたさや形状などたくさん種類がある犬の歯磨きガムから、厳選した商品をご紹介します。番外編や各ショッピングサイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


無添加ドッグフードおすすめ6選【動物病院・院長が厳選】グルテンフリーやグレインフリーも

無添加ドッグフードおすすめ6選【動物病院・院長が厳選】グルテンフリーやグレインフリーも

毎日愛犬に与えるドッグフード選びは、個々のアレルギーや食いつき、安全性やコスト面などを考慮する必要があり、かんたんではありません。また、ここ十数年の間に「無添加」「ナチュラル」などを謳うフードが増えており、すべての添加物が悪者ではないものの、できるだけ添加物の少ない安心・安全なものを求める飼い主さんも多くなってきています。この記事では、プレマ動物ナチュラルクリニック院長の羽尾健一さんへの取材をもとに、無添加のドッグフードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。とくに原材料の安全面や食材の配合バランスを考え、危険性のある添加物がないものを教えていただいたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


子犬用ドッグフードのおすすめ5選! 犬の食養生推進協会代表理事が解説

子犬用ドッグフードのおすすめ5選! 犬の食養生推進協会代表理事が解説

本記事では、一般社団法人犬の食養生推進協会代表理事で犬の心理栄養カウンセラーである三苫恵理子さんへの取材をもとに、子犬用ドッグフードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。大切な愛犬に食べさせるものですから、細かいところにまで気をつかって、安心してあげられるものを選びたいですよね。「子犬用を選ぶ」ということだけでなく、「粒の大きさ」などプロの視点から商品選びをサポートしますので、ぜひ参考にしてくださいね。


犬のスリングおすすめ5選! ふくふく動物病院の院長が薦める

犬のスリングおすすめ5選! ふくふく動物病院の院長が薦める

小型犬といえども、ずっと抱っこしていると手がつかれてしまいますよね。犬のスリングはしっかりと犬をホールドするので安心して抱っこしていられますし、キャリーバッグよりも手軽に愛犬を運ぶことができるため、人気のアイテムになっています。犬のスリングはさまざまなメーカーから、デザインやカラーだけでなくサイズや機能など豊富な種類が販売されています。どれを選べばよいか悩む人も多いのではないでしょうか。本記事では、ふくふく動物病院の院長である平松育子さんに取材をして、犬のスリングの選び方のポイントとおすすめの商品を紹介します。


犬用の早食い防止食器のおすすめ5選! 犬のしつけのプロ厳選!

犬用の早食い防止食器のおすすめ5選! 犬のしつけのプロ厳選!

愛犬が、食事をものすごい速さで食べてしまうと悩んでいる人もいると思います。犬は丸呑みが基本的な食事スタイルで、人間のように咀嚼して食事を摂りません。そのためフードをのどに詰まらせて苦しそうにしたり、食後すぐに食べたものをそのまま吐いてしまったりすることもあります。そんな愛犬を守るのに役立つのが、早食い防止食器です。犬の早食い防止食器は、サイズをはじめでこぼこの形状や長さなどが豊富にあり、違いや差がわかりにくいので、どれがよいのか迷いますね。この記事では一般社団法人犬の食養生推進協会代表理事/犬の心理栄養カウンセラーであり、犬のしつけのプロである三苫恵理子さんへの取材をもとに、選び方のコツやおすすめ商品を紹介します。


犬用の口輪おすすめ6選【犬のしつけのプロ厳選】噛み癖・無駄吠え防止にも?

犬用の口輪おすすめ6選【犬のしつけのプロ厳選】噛み癖・無駄吠え防止にも?

犬に口輪をつけることはかわいそうと思われる方も多いのではないでしょうか? 咬むから、吠えるからつけるという「その場しのぎ」で使っている人が多いのですが、口輪はしつけをする際、解決に向けての補助として使うのが理想的な使い方です。口輪はサイズ、素材、デザインの違いなどさまざまなタイプがあり、愛犬に合うのか迷うこともあります。この記事では 一般社団法人犬の食養生推進協会代表理事/犬の心理栄養カウンセラーである三苫恵理子さんへの取材をもとに、口輪の選び方のポイントやおすすめ商品を紹介します。


犬用爪切りのおすすめ5選【ギロチンやニッパーなどのタイプ別商品を厳選】

犬用爪切りのおすすめ5選【ギロチンやニッパーなどのタイプ別商品を厳選】

動物クリニックが選ぶ犬用爪切り5選をご紹介します。爪切りを苦手にしているワンちゃんは意外と多いです。そんなときは、最初から無理に爪を切ろうとしないことが重要です。犬用の爪切りは価格を含めて種類が豊富にあり、どれを選ぶとよいか迷ってしまいます。まずは飼い主さんが使いやすい爪切りを選びましょう。適切な爪切りを使用すれば、ワンちゃんも安心して爪切りを委ねるようになりますよ。この記事では、獣医師/ますだ動物クリニック院長の増田国充さんに犬用爪切りの選び方とおすすめ商品についてお話をうかがいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


犬用の首輪おすすめ7選|ドッグトレーナーが解説!【サイズと革など素材をチェック】

犬用の首輪おすすめ7選|ドッグトレーナーが解説!【サイズと革など素材をチェック】

ドッグトレーナーの西岡裕記さんに聞いた、犬用の首輪の選び方とおすすめ商品を紹介します。シチュエーションや用途によっても変わってきますが、愛犬との生活において首輪は必需品。お散歩のほか、災害時や迷子になってしまった時などの迷子札、目印としても大切な役割があります。そんな犬用の首輪は、サイズ・素材・装着方法の異なるたくさんの種類があります。どれを選べばいいか迷ってしまうという方は、ぜひ本記事を参考に商品を選んでみてくださいね! 最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもご覧ください。


犬用ロングリードおすすめ5選【小型犬から使える長さ10mまでの商品を厳選】

犬用ロングリードおすすめ5選【小型犬から使える長さ10mまでの商品を厳選】

本記事では、犬の心理栄養カウンセラーであり犬のしつけ方教室や攻撃性の高い犬のトレーニングにも詳しい、三苫恵理子さんへの取材をもとに、犬用ロングリードの選び方とおすすめ商品をご紹介します。愛犬がのびのびと走ることができるロングリードですが、愛犬の性格や体格をなども考慮した商品選びが重要とのこと。ぜひこの記事を参考にして、大切な愛犬のために、ぴったりのロングリードを選んであげてくださいね。お気に入りのロングリードで、愛犬とのお出かけをもっと楽しくしましょう。


大型犬サイズの首輪おすすめ5選【丈夫さ・耐久性をチェック】

大型犬サイズの首輪おすすめ5選【丈夫さ・耐久性をチェック】

ふくふく動物病院院長が選ぶ大型犬用の首輪5選をご紹介します。大型犬は、小型犬と違い引っ張る力も強く、首輪にかかる負担も強くなります。そのため、首輪の耐久性や安全性が必要不可欠です。首輪は小型犬と同じ種類で、サイズだけが大きくなっているもの、大型犬用に丈夫に作られたものなど種類が豊富にあり、素材の違いやタイプの違いなどは、どれが自分の愛犬に合うのか迷うこともあるでしょう。本記事では、ふくふく動物病院の院長である平松育子さんにお話をうかがい、首輪の選び方のポイントとおすすめ商品について教えてもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


犬用シャンプーのおすすめ5選【ペットケア専門家が選び方を解説】

犬用シャンプーのおすすめ5選【ペットケア専門家が選び方を解説】

ペット・ケア・アドバイザーの土井晴人さんへの取材をもとに、犬用シャンプーの選び方とおすすめ商品を紹介します! 犬用シャンプーには、オーガニックにこだわった低刺激のものから、被毛をふんわり仕上げる美容に特化したものまで、たくさんの種類があります。犬用シャンプー選びにお困りの方は、本記事を参考に、愛犬の皮膚の状態や目的に合わせた適切なシャンプーを選んであげてくださいね。


犬用キャリーバッグのおすすめ6選! 選び方を徹底解説【移動に便利な商品も】

犬用キャリーバッグのおすすめ6選! 選び方を徹底解説【移動に便利な商品も】

犬の心理栄養カウンセラー・三苫恵理子さんに聞いた、犬用キャリーバッグの選び方とおすすめ商品6選を紹介します。「うちの子は小さいから抱っこでじゅうぶん」と思っている方はいませんか? しかし、いざというときのためにもキャリーバッグを準備しておくことは大切です。たとえば、愛犬とともに電車や飛行機などの公共交通機関を利用するには、キャリーバックが必要不可欠。また、ペット可のマンションであっても廊下やエレベーターなどの共用部分はキャリーに入なければならない場合があります。ただし、購入しても使わなくては意味がありません。普段使いしやすい一品を見つけて、キャリーバックに入れるように犬をしつけることが大切です!


子犬用首輪のおすすめ5選と選び方【初めての散歩やしつけ用に】

子犬用首輪のおすすめ5選と選び方【初めての散歩やしつけ用に】

本記事では、ふくふく動物病院・院長の平松育子さんへの取材をもとに、子犬用首輪の選び方とおすすめ商品を紹介します。首輪は子犬用として販売されていないため、成犬にはぴったりでも子犬用としては適さないものもあります。そのうえ、各メーカーから幅、留め具、素材の違うさまざまな商品が販売されているので、どれを購入すればいいか迷ってしまいますよね。子犬がはじめてつける首輪をお探しの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。


【ドッグライフカウンセラーが厳選】 犬用グルーミングスプレーおすすめ5選

【ドッグライフカウンセラーが厳選】 犬用グルーミングスプレーおすすめ5選

犬に毛玉ができていたり、毛が絡まっていたりする状態でブラシをかけると毛が引っ張られ犬が痛がることがあります。しかしグルーミングスプレーを使うことで、円滑でスムーズなブラッシングができます。ブラッシングは愛犬の皮膚や被毛の健康チェックができることや、ブラシをかけながらスキンシップをすることで、愛犬との信頼関係を深めることができるアイテムです。ブラッシングスプレーは香料や素材の違い、サイズや使い勝手が異なるためどれを購入しようか迷うこともあるでしょう。この記事ではペット・ケア・アドバイザー/ドッグライフカウンセラーの土井晴人さんに取材をして、選ぶときのポイントとおすすめ商品を紹介します。


犬用ケーキおすすめ5選!【犬の食養生専門家が厳選】愛犬の誕生日に

犬用ケーキおすすめ5選!【犬の食養生専門家が厳選】愛犬の誕生日に

誕生日やクリスマスなど、特別な日に愛犬にケーキを食べさせたいと思っている方もいるでしょう。犬用ケーキは一見どれも同じに見えますが、さまざまな材料が使われています。わんちゃんの体にとって安心して食べさせられるものを選びたいですよね。そこで、犬の食養生専門家で犬の心理栄養カウンセラーとしても活躍されている三苫恵理子さんに、犬用ケーキの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。愛犬と一緒に特別な日を過ごすために、ぜひ参考にしてみてください。


犬の留守番用おもちゃおすすめ6選|ドッグトレーナーが解説! おやつを詰めるものも

犬の留守番用おもちゃおすすめ6選|ドッグトレーナーが解説! おやつを詰めるものも

おもちゃを利用してお留守番のトレーニングをしましょう! 本記事では、ドッグトレーナーの長根あかりさんへの取材をもとに、犬の留守番用おもちゃの選び方とおすすめ商品を紹介します。分離不安な子やお留守番の時間が長い場合には、退屈させないようおもちゃやおやつを与える飼い主さんは多いでしょう。たくさんあるおもちゃの中から、どれを選べばいいのでしょうか? お留守番に適したおもちゃやグッズを利用して、上手にお留守番できるように練習させてあげましょう。


犬用ペットカートのおすすめ5選|ペットケア専門家が解説【小型犬から大型犬まで】

犬用ペットカートのおすすめ5選|ペットケア専門家が解説【小型犬から大型犬まで】

足腰の弱ったペットとの散歩や通院、人ごみや炎天下での移動など、いろいろな場面で活躍してくれるペットカート。ペットカートは、ペットと快適な時間を過ごすためのお手伝いをしてくれる便利なアイテムです。小回りのきく三輪タイプや安定感のある四輪タイプ、折りたたみ式など機能性にこだわったものから、素材や見た目がおしゃれなデザイン性の高いものまで、いろいろな種類のペットカートが販売されています。本記事では、ペット・ケア・アドバイザーでドッグライフカウンセラーでもある土井晴人さんへ取材した内容をもとにペットカートの選び方とおすすめ商品を紹介します。


犬用エリザベスカラーのおすすめ6選|動物病院・院長が選び方も解説!

犬用エリザベスカラーのおすすめ6選|動物病院・院長が選び方も解説!

犬がキズや患部をなめるのを防ぐ役割を持つ「エリザベスカラー」。首元に装着するので、犬にとってはどうしてもストレスに感じてしまうもの。愛犬がいやがっている姿を見て、悩んでいる飼い主さんもいることでしょう。最近では、犬のストレスを軽減するために、形状や素材に工夫をほどこした商品が多く販売されています。本記事では、ふくふく動物病院・院長の平松育子先生への取材をもとに、犬用エリザベスカラーの選び方とおすすめ商品を紹介します。


犬用エチケット袋おすすめ5選! ドッグトレーナーが選び方も解説

犬用エチケット袋おすすめ5選! ドッグトレーナーが選び方も解説

犬用エチケット袋は、散歩中や室内で愛犬が排泄(はいせつ)したときに活躍するアイテム。消臭効果の高いものや、かんたんにトイレに流せるものなど、便利な商品が数多く販売されています。使いやすい犬用エチケット袋を見つけるには、愛犬の体格に合ったサイズのものを選ぶのはもちろん、廃棄方法も頭に入れておくことが大切。さまざまな商品の中から自分にとって使いやすい犬用エチケット袋を見つけるため、ドッグトレーナーの金子真弓さんに商品選びのポイントを聞きました。あわせて、挙げていただいた、おすすめの犬用エチケット袋5つをご紹介します。


ドッグフード保存容器のおすすめ6選!【大容量も密閉タイプも】収納のプロが厳選

ドッグフード保存容器のおすすめ6選!【大容量も密閉タイプも】収納のプロが厳選

愛犬が毎日食べるドッグフードは、鮮度を保つためにも密閉容器に入れきちんと保存しておきたいところです。そこで、フードの収納に適し、お手入れのしやすさにも配慮したドッグフード保存容器の選び方とおすすめ商品を、整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんにお伺いしました。ドッグフード専用の保存容器もあれば、人間の食品を収納するための容器を兼用することもできます。収納するフードの量やデザインなども考慮しながら、ぜひ用途にあった商品を見つけてくださいね。