PR(アフィリエイト) article type icon アンケート・調査

40代のシミ予防におすすめの化粧水10選【プチプラ&デパコス】効果的なスキンケア方法も紹介!

40代のシミ予防におすすめの化粧水10選【プチプラ&デパコス】効果的なスキンケア方法も紹介!
40代のシミ予防におすすめの化粧水10選【プチプラ&デパコス】効果的なスキンケア方法も紹介!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

おすすめナビが行ったアンケート調査によると、40代になってシミ・そばかすが気になると回答した人は約50%! 見た目年齢にも影響するシミは、悩みの種になってしまうでしょう。シミの原因は紫外線ですが、ターンオーバーの周期の変化やホルモンバランスの乱れなどにより、シミ予備軍がシミとなって現れた可能性があります。これ以上シミを増やさないためには、毎日のスキンケアでしっかり対策していくことが大切です。

この記事では、40代からのシミ予防におすすめの化粧水を紹介。選び方や予防方法も解説するので、40代でシミに悩んでいる方はぜひチェックしてください。


この記事を担当するエキスパート

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ
高崎 綾乃
ネット上の口コミに惑わされず、自分に合ったコスメを選べるようになるために、日本化粧品検定1級・2級を取得。さらに美容知識を深めるために、特級コスメコンシェルジュも取得。日々正しい美容知識のアップデートを心がけております。あなたに合ったコスメを選ぶことで、スキンケアやメイクがもっと楽しくなります!紹介した記事が何かしらのお役に立てれば幸いです。

ハピコス編集部

松林 麻衣

日本化粧品検定1級保有。とくにスキンケアジャンルに詳しい20代編集者。スキンケア選びは、トレンドを意識しつつ成分とメーカーの技術力を重視。肌悩みに合わせて、必要な成分が配合されたアイテムをプチプラでそろえるのが得意。

40代でシミに悩む人は50%以上!

40代の女性150人に聞いた「あなたの肌悩みは?」
40代の女性150人に聞いた「あなたの肌悩みは?」

今回、マイナビニュース・ウーマンの40代女性会員150人に、「あなたの肌悩みは?」というアンケート調査をしました!

アンケート調査の結果によると、40代では数ある肌悩みのなかで「シミ・そばかす」に悩む人がもっとも多く、53.3%の人が悩んでいると回答しました。同じ調査を30代でもしたところ、シミ・そばかすに悩む人は41.3%。やはり、30代から40代になるとシミの悩みも増えるようです。

シミが気になり始めたときが、スキンケアにシミ対策化粧水を取り入れるべきタイミング。毎日の化粧水で徹底的に予防していくのがおすすめです。

40代のシミ対策はプチプラ化粧水でも叶う?

「40代のシミ対策はそれなりのアイテムを使わないとダメ? 」という疑問もあるかもしれませんが、ドラッグストアなどで買えるプチプラ化粧水でも問題ありません。効果を実感するためには、最低でも3カ月は無理なく使い続ける必要があります。そのため、無理なく使い続けられる価格帯かどうかも、化粧水を選ぶうえで重要な項目です。

価格にとわられすぎず自分に合った化粧水を選びましょう。

40代はシミ化粧水をどう選ぶ?

40代女性の半数以上が悩んでいるシミ。40代のシミ対策には、毎日のお手入れで使う化粧水をかえてみるのも一つの手です。とくに美白有効成分が配合された化粧水がおすすめ。どう選ぶべきなのか、確認していきましょう。

有効成分は迷ったら「ビタミンC誘導体」がおすすめ

 

メラニンの生成を抑制しシミに一定の効果があると国から認められているのが、美白有効成分です。シミ対策をしたいときには、美白有効成分が配合された医薬部外品の化粧水を選びましょう。

美白有効成分にはいくつかの種類があり、どれを選べばいいか悩むこともありますよね。そんなときにおすすめなのが「ビタミンC誘導体」。

ビタミンC誘導体の特徴は、シミを目立ちにくくする効果とメラニンの生成を抑える効果の両方があること! 今できているシミにもこれからできるシミにも有効なのがうれしいポイントです。自宅でできるシミ対策として、ビタミンC誘導体の配合された化粧水を取り入れてみるといいでしょう。

シワ改善成分や高保湿成分にも注目!

 

年齢を重ねるごとに肌の保水力は低下していきます。肌が乾燥していると小ジワやくすみなどの肌トラブルを引き起こすこととも。美白有効成分でシミを増やさないことも大切ですが、保湿も同じくらい大切です。

保湿成分で肌がうるおうと、バリア機能も高まり紫外線ダメージを受けにくくなります。セラミドやコラーゲン、といった保湿成分が配合されている化粧水を選んで、しっかり保湿するのがおすすめです。

敏感肌は刺激が少ないものを

 

40代になると肌のバリア機能が低下して刺激を受けやすくなっている可能性もあります。特に花粉や紫外線、ストレスなどで肌が敏感になっているときは、できるだけ刺激の少ない化粧水を選びましょう。

例えば、アルコールや合成香料、鉱物油、植物エキスなどといった成分は、肌の刺激になることも。刺激になる可能性がある成分は避けておくのがおすすめです。また、配合成分が多い場合、肌に合わないリスクも高まります。配合成分が少ないシンプルな処方の化粧水が安心です。購入前にパッケージの成分表をチェックしてみましょう。

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ:高崎 綾乃

美容ライター・特級コスメコンシェルジュ

エキスパートからのアドバイス

ターンオーバーの低下などによりシミが現れるやすくなる40代は、美白有効成分の配合した化粧水で毎日コツコツケアしていくのがおすすめです。40代を超えると出てくるさまざまな肌悩みには、保湿も重要。美白有効成分と合わせて、効果的に保湿できるかどうかを重視して化粧水を選びましょう。ほかの肌悩みに有効な成分が配合された化粧水もいいかもしれません。

おすすめシミ対策化粧水5選【プチプラ】

ここからは、実際におすすめの化粧水をご紹介! まずはプチプラ化粧水です。プチプラであっても、シミ予防に効果が認められた有効成分が規定量配合されています。高い化粧水は続かない…という方は、1日でも早くプチプラからスタートしてみてくださいね。

IHADA『薬用クリアローション』

バリア機能が低下した敏感肌でも安心して使える

◆美白有効成分であるトラネキサム酸を配合
◆高精製ワセリンで保護して外部刺激から肌を守る
◆肌が敏感になりやすい40代でも使いやすい低刺激処方
◆抗肌荒れ有効成分のグリチルリチン酸塩も配合

内容量 180ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 肌荒れ防止、乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 180ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 肌荒れ防止、乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

SANA『なめらか本舗 薬用美白ミスト化粧水』

SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』 SANA『なめらか本舗薬用美白ミスト化粧水』
出典:Amazon この商品を見るview item

メイク中の保湿にも使えるスプータイプの美白化粧水

◆美白有効成分のアルブチンを配合
◆なめらか本舗独自の豆乳発酵液※でしっかり保湿
◆いろんなシーンで使いやすい微細ミストタイプ
◆無香料・無着色・無鉱物油で敏感肌にもやさしい
※保湿成分

内容量 120ml
美白有効成分 アルブチン
シミ予防以外の効果 肌荒れ防止、乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 120ml
美白有効成分 アルブチン
シミ予防以外の効果 肌荒れ防止、乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

KOSE『モイスチュアマイルド ホワイト ローション』

KOSE『モイスチュアマイルドホワイトローション』 KOSE『モイスチュアマイルドホワイトローション』 KOSE『モイスチュアマイルドホワイトローション』 KOSE『モイスチュアマイルドホワイトローション』 KOSE『モイスチュアマイルドホワイトローション』
出典:Amazon この商品を見るview item

シミ対策と保湿が同時に!やさしい使い心地の薬用化

◆美白有効成分としてビタミンC誘導体を配合
◆ローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸、コラーゲンと保湿成分もたっぷり
◆4つのフリー処方で肌にもやさしい
◆しっとりした使い心地

内容量 180ml
美白有効成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 180ml
美白有効成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

ORBIS『オルビスユードット エッセンスローション』

ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』 ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』 ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』 ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』 ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』 ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』 ORBIS『オルビスユードットエッセンスローション』
出典:Amazon この商品を見るview item

オルビスの独自成分と美白有効成分で肌にうるおいを

◆美白有効成分のトラネキサム酸を配合
◆弱酸性×5つのフリーでどんな肌質でも使いやすい
◆GLルートブースター※というオルビス独自の複合成分が配合
◆とろみがあるのに軽いつけ心地でベタつきにくい
※角層のすみずみまで水分油分を保ち、ハリ・ツヤを与える保湿成分

内容量 180ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 180ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

資生堂 アクアレーベル『ブライトニングケアローション』

資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 資生堂アクアレーベル『ブライトニングケアローション』
出典:Amazon この商品を見るview item

シミ予防※1と保湿が同時にできるとろみ化粧水

◆美白有効成分としてm-トラネキサム酸※2を配合
◆保湿成分のヒアルロン酸とコラーゲン配合で肌にうるおいをプラス
◆ドラックストアで購入でき詰め替えもあるので継続しやすい
◆とろみのあるテクスチャー
※1メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ ※2トラネキサム酸

内容量 200ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 200ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

おすすめシミ対策化粧水5選【デパコス】

続いて、デパコスのおすすめ化粧水をご紹介します。デパコスの化粧水は、美白有効成分以外にもこだわりの美容成分が配合されており、浸透技術も長けています。

ONE BY KOSÉ『ディープ ハイドレーター』

ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』 ONEBYKOSÉ『ディープハイドレーター』
出典:Amazon この商品を見るview item

高保湿×美白×乾燥による小じわにアプローチ

◆美白有効成分のナイアシンアミドを配合
◆年齢を重ねた肌に合わせた高保湿化粧水
◆ヒアルロン酸とセラミドの複合体でしっかり保湿
◆まろやかなのにべたつかない使用感

内容量 160ml
美白有効成分 ナイアシンアミド
シミ予防以外の効果 シミ改善、乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 160ml
美白有効成分 ナイアシンアミド
シミ予防以外の効果 シミ改善、乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

資生堂 HAKU『アクティブメラノリリーサー』

資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』 資生堂HAKU『アクティブメラノリリーサー』
出典:Amazon この商品を見るview item

資生堂の研究で生まれた独自の美白有効成分配合!

◆資生堂独自の美白有効成分である4MSK※1を配合
◆シミ予防※2に特化したブランドの化粧水
◆ライン使いでのシミ対策※2もできる
◆とろっとしたテクスチャー
※1 4-メトキシサリチル酸カリウム塩 ※2メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

内容量 120ml
美白有効成分 4-メトキシサリチル酸カリウム塩
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 120ml
美白有効成分 4-メトキシサリチル酸カリウム塩
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

KOSE 雪肌精『雪肌精シュープレム 化粧水Ⅱ』

KOSE雪肌精『雪肌精シュープレム化粧水Ⅱ』 KOSE雪肌精『雪肌精シュープレム化粧水Ⅱ』 KOSE雪肌精『雪肌精シュープレム化粧水Ⅱ』
出典:Amazon この商品を見るview item

自然の恵みを配合した雪肌精の薬用美白化粧水

◆美白有効成分であるビタミンC誘導体※を配合
◆厳選された和漢植物の自然の恵みできれいな肌に導く
◆しっとりとした使用感
◆和漢植物由来の澄んだ香りがさわやか
※L-アスコルビン酸2-グルコシド

内容量 230ml
美白有効成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド
シミ予防以外の効果 -

※この商品は医薬部外品です

内容量 230ml
美白有効成分 L-アスコルビン酸2-グルコシド
シミ予防以外の効果 -

※この商品は医薬部外品です

KOSE 米肌『肌潤美白化粧水』

KOSE米肌『肌潤美白化粧水』 KOSE米肌『肌潤美白化粧水』 KOSE米肌『肌潤美白化粧水』 KOSE米肌『肌潤美白化粧水』 KOSE米肌『肌潤美白化粧水』 KOSE米肌『肌潤美白化粧水』 KOSE米肌『肌潤美白化粧水』
出典:Amazon この商品を見るview item

美白とお米の力を使った保湿力でうるおう肌を作る

◆美白有効成分のトラネキサム酸を概要
◆米を発酵して作る保湿成分ライスパワー®No.7も配合
◆しっとりしているけどベタつきはなし
◆2週間のお試しセットもある

内容量 120ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 120ml
美白有効成分 トラネキサム酸
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』

POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』 POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』 POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』 POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』
出典:Amazon この商品を見るview item

PCE-DP※でメラニンの蓄積を抑える美白化粧水

◆新しく加わった美白有効成分PCE-DP※を配合
◆メラニンの蓄積を抑えてシミを防ぐ
◆無香料・無着色・アレルギーテスト済で敏感肌の人にも
◆白濁したまろやかな感触のテクスチャー
※美白有効成分デクスパンテノールW

内容量 150ml
美白有効成分 PCE-DP(美白有効成分デクスパンテノールW)
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

内容量 150ml
美白有効成分 PCE-DP(美白有効成分デクスパンテノールW)
シミ予防以外の効果 乾燥改善

※この商品は医薬部外品です

おすすめ商品の比較一覧表

画像
IHADA『薬用クリアローション』
SANA『なめらか本舗 薬用美白ミスト化粧水』
KOSE『モイスチュアマイルド ホワイト ローション』
ORBIS『オルビスユードット エッセンスローション』
資生堂 アクアレーベル『ブライトニングケアローション』
ONE BY KOSÉ『ディープ ハイドレーター』
資生堂 HAKU『アクティブメラノリリーサー』
KOSE 雪肌精『雪肌精シュープレム 化粧水Ⅱ』
KOSE 米肌『肌潤美白化粧水』
POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』
商品名 IHADA『薬用クリアローション』 SANA『なめらか本舗 薬用美白ミスト化粧水』 KOSE『モイスチュアマイルド ホワイト ローション』 ORBIS『オルビスユードット エッセンスローション』 資生堂 アクアレーベル『ブライトニングケアローション』 ONE BY KOSÉ『ディープ ハイドレーター』 資生堂 HAKU『アクティブメラノリリーサー』 KOSE 雪肌精『雪肌精シュープレム 化粧水Ⅱ』 KOSE 米肌『肌潤美白化粧水』 POLA『ホワイトショットホワイトショットLX』
商品情報
特徴 バリア機能が低下した敏感肌でも安心して使える メイク中の保湿にも使えるスプータイプの美白化粧水 シミ対策と保湿が同時に!やさしい使い心地の薬用化 オルビスの独自成分と美白有効成分で肌にうるおいを シミ予防※1と保湿が同時にできるとろみ化粧水 高保湿×美白×乾燥による小じわにアプローチ 資生堂の研究で生まれた独自の美白有効成分配合! 自然の恵みを配合した雪肌精の薬用美白化粧水 美白とお米の力を使った保湿力でうるおう肌を作る PCE-DP※でメラニンの蓄積を抑える美白化粧水
内容量 180ml 120ml 180ml 180ml 200ml 160ml 120ml 230ml 120ml 150ml
美白有効成分 トラネキサム酸 アルブチン L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体) トラネキサム酸 トラネキサム酸 ナイアシンアミド 4-メトキシサリチル酸カリウム塩 L-アスコルビン酸2-グルコシド トラネキサム酸 PCE-DP(美白有効成分デクスパンテノールW)
シミ予防以外の効果 肌荒れ防止、乾燥改善 肌荒れ防止、乾燥改善 乾燥改善 乾燥改善 乾燥改善 シミ改善、乾燥改善 乾燥改善 - 乾燥改善 乾燥改善
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 通販サイトランキングの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での通販サイトランキングの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:化粧水ランキング
楽天市場:美白化粧水ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

40代でシミが増えやすくなる3つの理由

肌に悩む40代女性
ペイレスイメージズのロゴ
肌に悩む40代女性
ペイレスイメージズのロゴ

40代でシミが増えやすくなるのは、以下の3つの理由があります。

【1】紫外線ダメージの蓄積

シミができる原因のほとんどは、これまで浴び続けた紫外線です。紫外線が肌に当たると細胞を守ろうとメラニン色素が生成されます。このメラニン色素がシミの元! これまで浴びた紫外線ダメージが蓄積してシミ予備軍となり、肌の老化と共にシミとなって現れている可能性があるでしょう。

【2】ターンオーバーが遅れ始める

肌のターンオーバーが正しく行われれば、生成されたメラニンはターンオーバーで排出されシミになりません。20代ではおよそ28日周期だったターンオーバーの周期ですが、40代になるとおよそ55日周期と遅くなるそう。

ターンオーバーの周期が遅くなるとメラニン色素が排出されないため、蓄積されシミとなって現れるのです。若いときはできなかったシミが40代以降できやすくなるのも納得ですね。

40代はホルモンバランスが崩れやすい時期でもあります。エストロゲンという女性ホルモンはターンオーバーを維持する働きがありますが、ストレスや閉経などにより乱れてしまいがち。ホルモンバランスの乱れも、シミの発生につながります。

【3】肌の水分量が減ってしまうため

40代になると、肌の水分量や皮脂量が少なくなり、保湿力も低下する傾向にあります。保湿力が弱まった肌はバリア機能も低下するため、シミなどの肌トラブルが発生しやすくなりがちです。

美白化粧水でしっかり保湿したあとは、うるおいを逃さないよう乳液やクリームなどの油分でフタをするのもお忘れなく!

これ以上シミを作らないためにするべきこと

ふき取り化粧水を使う女性
ペイレスイメージズのロゴ
ふき取り化粧水を使う女性
ペイレスイメージズのロゴ

これ以上シミを作らないために、美白化粧水を使う以外にスキンケアで意識したいのはどんなことがあるのでしょうか。

【1】肌負担を極力減らすことが大事

シミを作らないためには、肌の負担を極力減らすことが大切です。例えば、スキンケアによる過度な摩擦は、シミをより濃くしてしまう原因に。スキンケアの際はできるだけこすらないようにしましょう。

また、スキンケアのやりすぎは逆効果になることも。肌には外部刺激から肌を守るバリア機能が備わっていますが、常に保湿された状態ではバリア機能が低下してしまうそう。その結果、シミなどの肌トラブルを引き起こすこともあるでしょう。シンプルなスキンケアを継続するのがベストです。

シミの原因となる紫外線対策も重要です。外出時は日焼け止めなどの対策をして、紫外線ダメージは極力カットしましょう。日焼け止めは日差しが強い夏だけでなく365日毎日欠かせません。朝塗ったら夜までキープできるものではないため、こまめに塗り直すことも大切です。

【2】ターンオーバーをサポートするアイテムをプラス

肌のターンオーバーが乱れると古い角質が肌に残り、さらにターンオーバーを阻害します。そこで取り入れたいのが、古い角質を除去できるアイテム。粒子の細かいスクラブやピーリング、ふき取り化粧水、炭酸洗顔などがおすすめです。肌に負担がないよう優しく角質を取り除くことで、ターンオーバーの促進につながります。

ただし、頻繁に使うと肌を傷めたり角質が厚くなったりする原因になるため注意しましょう。角質ケアしたあとの肌は乾燥しやすいので、しっかり保湿することも大切です。

【3】保湿には今まで以上に力を入れて

40代のスキンケアでは、保湿を重視! コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分のほか、肌のバリア機能を強化してくれるセラミドや肌の鎮静効果があるシカが配合されたアイテムで、しっかり保湿するのがおすすめです。

化粧水をたっぷりとつけたあとは、うるおいが逃げないよう乳液やクリームでフタをする工程もお忘れなく。

40代のシミ悩みに関するQ&A

Q&A
ペイレスイメージズのロゴ
Q&A
ペイレスイメージズのロゴ

question icon一度できてしまったシミは化粧水では消えない?

answer icon

できてしまったシミを化粧水で完全に消すのは難しいでしょう。シミを消す場合は、病院やクリニックでの治療が必要です。シミ対策の化粧水でできるのは、ターンオーバーを整えてメラニンの生成を抑えること。今あるシミが濃くなるのを防ぐ効果が期待できます。

question iconシミ化粧水はどれくらい継続して使うべき?

answer icon

個人差はありますが、シミが薄くなったと感じるまでには1~3カ月ほど継続する必要があります。これは日焼け止めなどの紫外線対策もきちんとした場合。美白化粧水を使っていても紫外線を浴び続けているとメラニンが生成されてしまいます。効果を感じたいなら、美白化粧水を使うことに加え紫外線対策も欠かせません。

シミに悩む40代におすすめの記事はこちら

シミが気になる40代は美白化粧水で対策を!

年齢とともにシミは増えやすくなります。紫外線を浴びると肌は刺激を受けますが、そのダメージがシミとして現れるのは数年~数十年後! 肌老化の怖さを感じます。これまでのダメージはゼロにはできませんが、これからの肌のためにも、毎日のスキンケアでケアすることが大切です。

シミはさまざまな要因が重なりできるため、数年先を見越した対策が必要です。シミが気になり始めたタイミングが、対策の始めどき! 今後の肌のために、できるだけ早いうちにケアしていきましょう。

◆アンケート情報
調査時期:2023年11月17日~11月20日
調査対象:マイナビニュース・ウーマン会員
調査数:20代女性150名
調査方法:インターネットアンケートフォーム
※マイナビニュース・ウーマン会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button