PR(アフィリエイト)

スキャナーおすすめ24選|紙のデータをデジタル化!【名刺や写真も】

brother(ブラザー)『ADS-4900W』
出典:Amazon
brother(ブラザー)『ADS-4900W』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2022年07月29日に公開された記事です。

紙面をスキャンしてデータ化できるスキャナー。大きなサイズの紙面をスキャンできる据え置きタイプから、持ち運びにも便利なハンディタイプまでさまざまなモデルが発売されています。用途や使い方、スキャンしたいものに応じたスキャナーを選びましょう。

この記事では、家電製品総合アドバイザー・福田満雄さんと編集部で、スキャナーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。人気メーカーの紹介や通販の人気ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

家電製品総合アドバイザー
福田 満雄
iPhone3GSの時代からスマートフォンを愛用している、ガジェット愛あふれるライター。 複数のメディアで家電製品の記事を担当、シンプルでわかりやすい文章がモットー。 冷蔵庫からオーディオ、パソコンまで、幅広く知識を問われる家電製品総合アドバイザー試験に一発合格。 最新機種が好きなのはもちろん、過去の名機を安価に楽しむのも好き。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

スキャナーとは

 

スキャナーとは、紙の文書や写真などに光を当てて読み込み、パソコンへデータとして転送できる機器です。スキャナー自体にSDカードなどが搭載されているモデルもあります。

なお、医療用のCTスキャナー、小売店でのレジのバーコードスキャナーと区別するために、文書や写真を読み取りデータとして保存できるスキャナーはイメージスキャナーと呼ばれることもあります。

スキャナーとプリンターの違い

 

スキャナーが紙の文書や写真をデータとして保存できる機器であるのに対して、プリンターはデータを紙に印刷するための機器です。パソコンやスマートフォンから転送した文書や画像などのデータを、プリンターで印刷して紙の書面や写真として出力できます。

なお、プリンターとスキャナーが一体となった複合機タイプもあります。

スキャナーの選び方

 

家電製品総合アドバイザー・福田満雄さんに取材をもとに、スキャナーの選び方をご紹介します。ポイントは下記。

【1】スキャナーの種類で選ぶ
【2】用途に応じた解像度のものを選ぶ
【3】スキャンしたいもののサイズに対応しているものを選ぶ
【4】無線通信(Wi-Fi)に対応しているモデルも
【5】スキャナー本体のサイズも確認しよう

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】スキャナーの種類で選ぶ

スキャナーは使い方や機能、特徴が異なるさまざまな種類のものがあります。用途に応じたスキャナーを選ぶために、スキャナーの種類を知っておきましょう。

フラットベッドスキャナ|厚みのあるもの、小さいサイズの原稿に対応

 

フラットベッドスキャナとは、平らなガラスのうえに原稿をセットし、スキャンするスキャナーです。コピー機のようにスキャナーの蓋やカバーで原稿をはさんでスキャンします。

厚みのあるものや小さいサイズの原稿もスキャンできるのが特徴です。ただし、厚みのある本をスキャンしたときは綴じ代が黒くスキャンされてしまうことがあります。

ドキュメントスキャナー|大量の原稿をスキャン可能

 

ドキュメントスキャナーとは、シートフィード(原稿送り)機能が付属しているスキャナーです。シートフィードスキャナーとも呼ばれています。

フラットベッドスキャナーのように1枚ずつ原稿をセットする必要がないため、大量の原稿をスキャンしたいときに向いています。両面スキャンに対応しているモデルもあるのが特徴です。

一方、厚みのある原稿や文書はスキャンできません。

スタンドスキャナー|キズをつけない、立体物もスキャンできる

 

スタンドスキャナーとは、セットした原稿のうえから撮影してスキャンするスキャナーです。非接触型スキャナー、オーバーヘッドスキャナーとも呼ばれています。

スキャナーがスキャン対象に触れないため、貴重なものでもキズつけずにスキャンできる、厚みのある本でも綴じ代が黒くならない、立体物でもスキャンできるメリットがあります。

ハンディスキャナー|コンパクトな製品が多く、携帯しやすい

 

ハンディスキャナーは、持ち運びできるコンパクトサイズのスキャナーです。ポータブルスキャナーやモバイルスキャナーとも呼ばれます。重量が軽く、スキャナー本体を手で持って原稿をスキャンしたり、1枚ずつ吸い取って読み込ませたりします。一行ずつ文字をなぞるバー型、ペン型、マウス型など形状もさまざまあります。

Wi-Fi対応やワイヤレス転送など、モバイルに特化した機能が付いているものも多いです。

フィルムスキャナー|ネガやポジフィルムをそのままデータ化

 

フィルムスキャナーとはカメラのネガフィルム、ポジフィルムをスキャンできるスキャナーです。特定のものをスキャンするのに特化した、専用スキャナーに分類されます。

以前はフィルムカメラの写真をデータにする場合、現像して1枚ずつスキャンする方法しかありませんでした。フィルムスキャナーを使えば、現像せずフィルムのままデータ化できます。

フィルムのスキャンに特化しているため、きれいな画質を保ったデータで保存できるのも特徴です。

名刺スキャナー|大量の名刺を効率的に保管できる

 

名刺スキャナーは名刺のスキャンに特化した専用スキャナーです。たまってしまった大量の名刺をデータ化したいときに向いています。取引先など名刺交換の機会の多い業種や職種、企業で導入すれば、名刺のデータ化を効率化できます。

名刺スキャナーには、データ化したあと、名刺を名前や住所、会社名などの文字データで検索できるOCR機能がデフォルトで付属しているモデルも多くなっています。

【2】用途に応じた解像度のものを選ぶ

 

画像を構成する画素のこまかさを表したのが解像度です。dpiの単位で表記され、数字が大きいほどよりきれいな画質となります。

地図など細かい画像をスキャンするなら解像度が高いものを選びましょう。ただし、解像度が高ければ高いほどスキャンした画像データの容量が大きくなります。

メールなどに添付する場合、画像のデータが大きくなってしまうためスキャンしたいものの用途に合わせた解像度を選ぶのが重要です。スキャナーに求める解像度は、図面や文字のみの文書は白黒600dpi、コミックはグレースケール300dpi、写真集などはカラー300dpi、メール送信用は150dpi~300dpiが目安となります。

【3】スキャンしたいもののサイズに対応しているものを選ぶ

 

スキャナーがスキャンできる原稿のサイズは、スキャナーのサイズとほぼ同じです。スキャンしたい原稿のサイズに応じた大きさのスキャナーを選びましょう。

A4サイズの原稿を2回に分けてスキャンすれば、A3サイズの原稿に合成できるモデルもあります。スキャナーの対応原稿サイズは、最大サイズのほか最小サイズも確認しましょう。

A4やA3サイズのほか、手紙やハガキなどの小さなサイズの原稿でも読み取りできるスキャナーを選べば、さまざまな用途で活用できます。

【4】無線通信(Wi-Fi)に対応しているモデルも

 

Wi-Fi対応のスキャナーなら、スキャナーとパソコンを有線接続する必要がありません。両方のデバイスが離れていてもスキャンできるほか、スキャナーのデータを直接デバイスや登録したメールアドレス宛に送信することも可能です。

Wi-Fiの通信規格が新しいものなら、大量のデータのスキャンを無線でやりとりできるメリットもあります。

【5】スキャナー本体のサイズも確認しよう

 

スキャナー本体のサイズもチェックしておきましょう。コンパクトなサイズのものなら、パソコンまわりが省スペースで設置可能です。

持ち運び前提ならコンパクトなものを選ぶのが重要です。モバイルバッテリー内蔵で充電して使える、SDカード、USBメモリなどに対応しているなどの機能も確認すれば、より外出先で便利にスキャナーを活用できます。

書籍の裁断が不要なスタンド型に注目 家電製品総合アドバイザーがアドバイス

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

以前のスキャナーは、フラットベッドタイプかシートフィードタイプが主流でした。しかし、書籍のデジタルデータ化にはバラバラに「裁断」する必要がありました。

現在では、裁断が不要なスタンド型が徐々に増えてきています。ただしスタンド型は原稿をフラットにできないため、スキャンした素の画像は歪んでしまいます。よって、アプリ側で歪みの補正機能がある商品を選びましょう。

スキャナーのメーカーから選ぶ

スキャナーはいろいろなメーカーから発売されています。メーカーの商品の特徴を知って、スキャナー選びに活かしましょう。

CANON(キヤノン)|操作がかんたん!

 

キヤノンは、カメラやプリンター、スキャナーなどの幅広いイメージングデバイスを製造する日本のメーカーです。キヤノンのスキャナーはパーソナルモデル、ビジネス向けモデルと幅広い製品を展開しています。

ドライバダウンロード済み、USBケーブルで接続するだけで稼働するモデルやシンプルな設計など、かんたんに操作できる機能も豊富にそろっています。

EPSON(エプソン)|ビジネスから家庭向けまで豊富なラインアップ

 

エプソンはプリンターや複合機、プロジェクターなどを幅広く展開しているメーカーです。スキャナーはビジネス向け、パーソナルモデルと幅広いラインナップがそろっています。

Wi-Fi対応、読み込み速度などモデルによって機能や特徴が異なるため、幅広い選択肢のなかから用途に合わせたスキャナーを選びやすくなっています。

FUJITSU(富士通)|価格帯が幅広い

 

パソコンやスキャナーなど、多くのデジタルデバイスを幅広く展開しているメーカーが富士通です。富士通のスキャナーは「ScanSnapシリーズ」として、A4対応のスキャナー、ハンディスキャナー、スタンドスキャナーがリリースされています。

エントリーモデルからフラッグシップモデルまでそろっているため、価格と機能のバランスで比べながらスキャナーを選べます。

スキャナーおすすめ13選【据え置きタイプ】

据え置きタイプのスキャナーのおすすめ商品を紹介します。

EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』

EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトでサクサク使える

縦置きで使えて、ワンタッチでスキャンしたデータの保存、編集を選べるアイテムです。PDF、メールへの転送、コピー、スキャンした画像の編集までをこれ1つで気軽に行えますよ。

サイズもコンパクトで、置き場所に困ることなく使用できます。また、コスパも優れているため、スキャナーが今すぐ欲しいという方にもぴったりなアイテムです。

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ A4
光源解像度 4800dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ 249×364×39(mm)
重量 1.4Kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ A4
光源解像度 4800dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ 249×364×39(mm)
重量 1.4Kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』

EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』
出典:Amazon この商品を見るview item

無駄を省いて、操作しやすい!

省スペース設計で、場所を取ることなくA4~B4までの用紙スキャンを可能にしたスキャナー。場所を取らないUターン給紙で、両面のスキャンもワンタッチで行なえます。

クラウドやUSBを使えば、PCを使わないでデータのやりとりが行える点も便利です。タッチパネルの操作となっており、無駄なボタン配列もなく操作もラクラク!

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ A4~B6
光源解像度 200dpi・300dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ 296×201(mm)
重量 2.75Kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ A4~B6
光源解像度 200dpi・300dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ 296×201(mm)
重量 2.75Kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

CZUR(シーザー)『ET18 Pro』は、書籍等をデジタルデータ化できるほか、書画カメラ機能があるため、作業中の手元の録画も可能。予算オーバーの場合は機能を一部省いた機種もラインナップされています。

エキスパートのおすすめ

CZUR(シーザー)『ET18 Pro』

CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』 CZUR(シーザー)『ET18Pro』
出典:Amazon この商品を見るview item

かんたん操作、クラウドスキャンもできる

スキャナーが真上にあるため、本などの厚みのあるものでも挟まずにスキャンできるスタンドスキャナーです。本を開く、カバーをセットする、という手間がなく手早くスキャンが完了します。

フットペダルを使用すると足でスキャンがスタートできるため、手でほかの作業をしながらのスキャンも可能です。アプリと同期すると、スマートフォンからのクラウドスキャンもできます。

タイプ スタンドスキャナー
対応サイズ A3:35mm、A4:50mm(厚み)
光源解像度 275dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ W220×D375×H390mm
重量 2.0kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ スタンドスキャナー
対応サイズ A3:35mm、A4:50mm(厚み)
光源解像度 275dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ W220×D375×H390mm
重量 2.0kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

brother『ADS-4900W』は、連続して両面読み込みをする用途に適した商品です。最大100枚連続読み込み、有線・無線LANでパソコンやスマホと連携できるなど多彩な機能を備えています。

エキスパートのおすすめ

brother(ブラザー)『ADS-4900W』

brother(ブラザー)『ADS-4900W』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』
出典:Amazon この商品を見るview item

高速スキャンで大量文書の読み込みにも

ブラザー製ドキュメントスキャナーのハイエンドモデルです。給紙枚数は100枚まで、毎秒60枚のペースでの高速スキャンが可能なため、大量の文書をスキャンしたいときにも向いています。

Wi-Fi対応、スキャナー本体からパソコンへのデータ転送もでき、パソコンが手もとにない場合でもスキャン作業を完了できます。操作しやすいタッチパネル搭載など、機能性も高いです。

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ 幅:50.8~215.9mm、長さ:50.8~355.6mm、厚さ:標準紙0.04~0.53mm、プラスチックカード1.32mm
光源解像度 最大600×600dpi
読み取り解像度 最大1200×1200dpi
本体サイズ W300×D247×H236mm
重量 3.37kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ 幅:50.8~215.9mm、長さ:50.8~355.6mm、厚さ:標準紙0.04~0.53mm、プラスチックカード1.32mm
光源解像度 最大600×600dpi
読み取り解像度 最大1200×1200dpi
本体サイズ W300×D247×H236mm
重量 3.37kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナー image FORMULA(DR-C225W II)』

CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULA(DR-C225WII)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULA(DR-C225WII)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULA(DR-C225WII)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULA(DR-C225WII)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULA(DR-C225WII)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULA(DR-C225WII)』
出典:Amazon この商品を見るview item

省スペース、スムーズなスキャンのための機能も

Wi-Fiに対応し、パソコンはもちろんスマートフォンなどのモバイルデバイスとのデータのやり取りも便利にできるドキュメントスキャナーです。シートフィールダーにリタードローラー機構「ダブらんスキャン」を搭載し、書面の重複による読み取りエラーを防止。スムーズなスキャンができます。

給紙された原稿がUターンして本体前部に収まる機構を採用し、排紙スペースをカット。省スペース設計となっています。

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ ラウンド排紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm、厚さ0.06~0.15mm
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
本体サイズ W300×D156×H220mm(トレイ収納時)
重量 2.8kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ ラウンド排紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm、厚さ0.06~0.15mm
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
本体サイズ W300×D156×H220mm(トレイ収納時)
重量 2.8kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

FUJITSU(富士通)『ScanSnap A4フラッグシップモデル(iX1600)』

FUJITSU(富士通)『ScanSnapA4フラッグシップモデル(iX1600)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapA4フラッグシップモデル(iX1600)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapA4フラッグシップモデル(iX1600)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapA4フラッグシップモデル(iX1600)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapA4フラッグシップモデル(iX1600)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スキャン作業をスムーズにできる機能が豊富

富士通で展開しているドキュメントスキャナーのなかでも、豊富な機能を搭載したフラッグシップモデルです。搭載できる原稿は50枚まで、毎分40枚の高速スキャンによってスムーズなスキャン作業を実現します。

押しやすく表示も見やすい、大型の4.3インチのタッチパネル液晶を搭載。ワンタッチで各クラウドサービスとも連携できる機能も付いています。

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ 最大216mm×360mm、最小50.8mm×50.8mm(標準モード)
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 300dpi、400dpi、600dpi、1200dpi
本体サイズ W292×D161×H152mm(トレイ収納時)
重量 3.4kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ 最大216mm×360mm、最小50.8mm×50.8mm(標準モード)
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 300dpi、400dpi、600dpi、1200dpi
本体サイズ W292×D161×H152mm(トレイ収納時)
重量 3.4kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

FUJITSU(富士通)『ScanSnap SV600(FI-SV600B)』

FUJITSU(富士通)『ScanSnapSV600(FI-SV600B)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapSV600(FI-SV600B)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapSV600(FI-SV600B)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapSV600(FI-SV600B)』
出典:Amazon この商品を見るview item

非接触でかんたん、スピーディーにスキャン

頭上のスキャナーでスキャンする、スタンドスキャナーです。大切な書類などを傷めることなく、かんたんにスキャンができます。

名刺や写真などの複数の原稿を同時にスキャンしたときに、複数枚の原稿を自動的に切り出すマルチクロップ機能を搭載。さらに電源オンから約3秒で読み取り可能になるクイックスタート機能など、快適にスキャンができる機能も搭載されています。

タイプ スタンドスキャナー
対応サイズ 最大:432×300mm、最小:25.4×25.4mm
光源解像度 主走査: 285dpi~218dpi、 副走査:283dpi~152dpi
読み取り解像度 150dpi、200dpi、300dpi、600dpi、1200dpi
本体サイズ W210×D156×H383mm
重量 3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ スタンドスキャナー
対応サイズ 最大:432×300mm、最小:25.4×25.4mm
光源解像度 主走査: 285dpi~218dpi、 副走査:283dpi~152dpi
読み取り解像度 150dpi、200dpi、300dpi、600dpi、1200dpi
本体サイズ W210×D156×H383mm
重量 3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1600』

RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナーScanSnapiX1600』
出典:Amazon この商品を見るview item

高速で大量のドキュメントをスキャン

毎分40枚・80面ものドキュメントを高速でスキャンしてくれるスキャナーです。最大50枚までドキュメントを入れることもできるため、複数のスキャンを行いたい方にはとても便利!

スマホやPCとの連携のほか、クラウドと連携してスマートに使用もできます。操作もタッチパネルで行えて快適です。

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ A4
光源解像度 -
読み取り解像度 -
本体サイズ -
重量 -
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ A4
光源解像度 -
読み取り解像度 -
本体サイズ -
重量 -
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

Kenko Tokina(ケンコートキナー)『COMBOフィルムスキャナー(KFS-14CB)』

KenkoTokina(ケンコートキナー)『COMBOフィルムスキャナー(KFS-14CB)』 KenkoTokina(ケンコートキナー)『COMBOフィルムスキャナー(KFS-14CB)』
出典:Amazon この商品を見るview item

写真からもフィルムからもスキャンできる

いろいろな方法でスキャンができるフィルムスキャナーです。本や写真のうえに直接本体を置く、本体の底にあるホルダーの写真をセットしてスキャンする、オプションのフィルムホルダーを使って35mmフィルムをスキャンする、と幅広い用途で活用できます。

SDHCカードに対応しているため、パソコンがなくてもデータの保存ができます。

タイプ フィルムスキャナー
対応サイズ 写真:4×6、3.5×5、4×4、4.2×3.2、3.4×2.1インチ、フィルム35mm
光源解像度 -
読み取り解像度 フィルム:3200dpi、写真:700dpi
本体サイズ W209×D162×H182mm
重量 1.05kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ フィルムスキャナー
対応サイズ 写真:4×6、3.5×5、4×4、4.2×3.2、3.4×2.1インチ、フィルム35mm
光源解像度 -
読み取り解像度 フィルム:3200dpi、写真:700dpi
本体サイズ W209×D162×H182mm
重量 1.05kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』
出典:Amazon この商品を見るview item

手にしやすい価格で気軽に名刺整理

USBでパソコンに接続し、名刺をスキャンできる名刺スキャナーです。名刺1枚当たりスキャンからデータ化まで5.5秒で完了します。

同梱のドライバで名刺管理ソフトをインストールできるため、スキャンした名刺の文字列での検索やデータの編集、CSVファイルへの書き出しも可能です。手にしやすい価格のため、気軽に名刺のデータ化に導入できます。

タイプ 名刺スキャナー
対応サイズ 最大104.9×500mm、最小33×43mm
光源解像度 1200dpi
読み取り解像度 1200×1200dpi
本体サイズ W174.5×D60.5×H38.5mm
重量 0.19kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ 名刺スキャナー
対応サイズ 最大104.9×500mm、最小33×43mm
光源解像度 1200dpi
読み取り解像度 1200×1200dpi
本体サイズ W174.5×D60.5×H38.5mm
重量 0.19kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナー フラットベッド 2400dpi対応(PSC-12UF)』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナーフラットベッド2400dpi対応(PSC-12UF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

高解像度、高速スキャンが魅力

A3サイズまで対応したフラットベッドスキャナーです。2400dpiまでの解像度に対応しているため、写真や地図などの鮮明な画質でデータを保存したいもののスキャンにも向いています。

A3サイズ1枚あたり3.8秒でスキャンできるため、スキャンの作業も効率的に進められます。フタは上下方向に動くため、厚みのあるものでも綴じ代が黒くなりにくいのも魅力です。

タイプ フラットベッドスキャナー
対応サイズ 304×426mm
光源解像度 2400×2400dpi
読み取り解像度 200dpi~2400dpi
本体サイズ W565×D394×H54mm
重量 4.3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ フラットベッドスキャナー
対応サイズ 304×426mm
光源解像度 2400×2400dpi
読み取り解像度 200dpi~2400dpi
本体サイズ W565×D394×H54mm
重量 4.3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

brother(ブラザー)『ADS-1700W』

brother(ブラザー)『ADS-1700W』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』
出典:Amazon この商品を見るview item

クラウドへの保存も可能

タッチパネルを搭載し、直感的な操作ができるドキュメントスキャナーです。Wi-Fiに対応、コンパクトなサイズのためデスク周りの省スペースも実現できます。

専用ソフトである「Brother iPrint&Scan」をインストールすれば、各クラウドサービスへスキャンしたデータを保存できます。データを共有したいときや、大量のデータを保管したいときにも便利です。

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ 幅:51~215.9mm、長さ:70~297mm、厚さ:坪量51.8~128g/m2*4
光源解像度 最大600×600dpi
読み取り解像度 最大1200×1200dpi
本体サイズ W300×D103×H83mm
重量 1.41kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ドキュメントスキャナー
対応サイズ 幅:51~215.9mm、長さ:70~297mm、厚さ:坪量51.8~128g/m2*4
光源解像度 最大600×600dpi
読み取り解像度 最大1200×1200dpi
本体サイズ W300×D103×H83mm
重量 1.41kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

esupply(イーサプライ)『A3フラットベッドスキャナー(EZ4-SCN038)』

esupply(イーサプライ)『A3フラットベッドスキャナー(EZ4-SCN038)』 esupply(イーサプライ)『A3フラットベッドスキャナー(EZ4-SCN038)』 esupply(イーサプライ)『A3フラットベッドスキャナー(EZ4-SCN038)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

A3サイズに対応、綴じ代が黒くならない

ガラス面から本体のエッジ(端)部分までがわずか2mmのフラットベッドスキャナーです。そのため厚みのある本などを開いてスキャンしても、綴じ代が黒くなりません。

原稿カバーが持ち上がる構造、さらにA3サイズに対応しているため、大きめの書籍や文書をスキャンしたいときにも向いています。スキャンしたデータはJPEG、PDF、PNG、BMP、TIFFの5種類のファイル形式を選んで保存できます。

タイプ フラットベッドスキャナー
対応サイズ 最大304.8×431.8mm(12×17インチ、A3サイズ)
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 600×1200dpi
本体サイズ W623×D400×H133mm
重量 7.7kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ フラットベッドスキャナー
対応サイズ 最大304.8×431.8mm(12×17インチ、A3サイズ)
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 600×1200dpi
本体サイズ W623×D400×H133mm
重量 7.7kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

スキャナーおすすめ11選【ハンディタイプ】

ハンディタイプのスキャナーのおすすめ商品を紹介します。

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

brother『MDS-940DW』は、持ち運びを考慮したシートフィードスキャナーです。スキャンしたデータを直接スマホなどに無線LAN経由で保存可能。バッテリー付きのため外部電源不要な点もポイント。

エキスパートのおすすめ

brother(ブラザー)『MDS-940DW』

brother(ブラザー)『MDS-940DW』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』
出典:Amazon この商品を見るview item

ポータブル仕様に特化したスキャナー

約700gと軽量、コンパクトなサイズのハンディスキャナーです。USBバスパワー対応のリチウムイオン電池を搭載しているため、AC電源がない場所でもUSBポートからいつでも給電できます。

Wi-Fiに対応、スキャンしたデータは本体のmicroSDカードに保存できるため、外出先で多くのデータのスキャンややりとりをしたいときにも向いています。

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ 幅:50.8~215.9mm、長さ:86.4~1828.8mm、厚さ:坪量35~270g/m2
光源解像度 最大600dpi × 600dpi
読み取り解像度 最大1200×1200dpi
本体サイズ W319×D63.1×H45.4mm
重量 0.7kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ 幅:50.8~215.9mm、長さ:86.4~1828.8mm、厚さ:坪量35~270g/m2
光源解像度 最大600dpi × 600dpi
読み取り解像度 最大1200×1200dpi
本体サイズ W319×D63.1×H45.4mm
重量 0.7kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』

esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』
出典:Amazon この商品を見るview item

特定の部分だけスキャンしたいときにも

データ化したい文章や画像をペン先でなぞるとスキャンできる、ペン型のハンディスキャナーです。先端には本体を滑らせやすいローラー、握りやすいラバーグリップも付属しています。

きちんとスキャンができている場合にはLEDライトが青、スキャンできていない場合には赤になるため、スキャンの状況をつねに確認できます。

タイプ ハンディスキャナー(ペン型)
対応サイズ 6~22ポイント
光源解像度 -
読み取り解像度 -
本体サイズ W114.7×D33×H22.45mm
重量 0.55kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(ペン型)
対応サイズ 6~22ポイント
光源解像度 -
読み取り解像度 -
本体サイズ W114.7×D33×H22.45mm
重量 0.55kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ボイスレコーダーや翻訳機能付き

ペン先でなぞった部分をスキャンし、データ化できるハンディスキャナーです。さらに、なぞった文字列の翻訳、発音、単語検索ができる機能も付いています。

ボイスレコーダー機能も付属していて、発言した内容をテキストのデータとしても保存できます。USB給電、タッチスクリーン搭載と、使いやすい機能も充実しています。

タイプ ハンディスキャナー(ペン型)
対応サイズ 7.5~22ポイント
光源解像度 -
読み取り解像度 -
本体サイズ W146.5×D31.6×H14.3mm
重量 0.78kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(ペン型)
対応サイズ 7.5~22ポイント
光源解像度 -
読み取り解像度 -
本体サイズ W146.5×D31.6×H14.3mm
重量 0.78kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

InLight(インライト)『ハンディスキャナー A4』

InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』 InLight(インライト)『ハンディスキャナーA4』
出典:Amazon この商品を見るview item

専用ソフトで直接データの貼り付けも可能

文書や画像を手元で手軽にスキャンできるハンディタイプスキャナーです。写真や名刺などの小さなサイズはもちろん、A4サイズにも対応しているため、いろいろなもののスキャンに活用できます。

専用ソフトのピクチャダイレクト機能を使用すると、保存したデータをExcelやWordなどのファイルに直接貼り付けができます。

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4(216mm)まで
光源解像度 300dpi、600dpi、900dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ W257×D30×H24.5mm
重量 0.15kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4(216mm)まで
光源解像度 300dpi、600dpi、900dpi
読み取り解像度 -
本体サイズ W257×D30×H24.5mm
重量 0.15kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』

InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』
出典:Amazon この商品を見るview item

microSDカードとWi-Fiに対応

microSDカードを内蔵し、スキャンしたデータを保存できるハンディスキャナーです。Wi-Fiにも対応しているため、スマートフォンなどを通じてのデータのやりとりもできます。

OCRソフトウェアに対応しているため、スキャンしたあとのテキストデータは、文字列での検索や管理もできます。3分操作をしないと自動的に電源が切れるパワーオフ機能も搭載されています。

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4まで
光源解像度 300dpi、600dpi、1050dpi
読み取り解像度 1050×1050dpi
本体サイズ W258×D39×H28mm
重量 -
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4まで
光源解像度 300dpi、600dpi、1050dpi
読み取り解像度 1050×1050dpi
本体サイズ W258×D39×H28mm
重量 -
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimage FORMULA(DR-P215II)』

ノートパソコンと一緒に持ち運びしやすい

引き出しにおさまるコンパクトサイズのハンディスキャナーです。ユーティリティーソフトウエア「CaptureOnTouch Lite」を本体に内蔵しているため、USBケーブルとパソコンなどでつなぎ、本体のスイッチをオンにすれば電源なしでいつでもどこでもスキャンができます。

一度に20枚までセットできるため、コンパクトながらまとめて書面をスキャンすることも可能です。

タイプ ハンディスキャナー・ドキュメントスキャナー
対応サイズ 普通紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm(長尺対応は1,000mmまで)、紙厚0.06~0.15mm
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
本体サイズ W285×D95×H40mm(トレイ収納時)
重量 1.0kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー・ドキュメントスキャナー
対応サイズ 普通紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm(長尺対応は1,000mmまで)、紙厚0.06~0.15mm
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
本体サイズ W285×D95×H40mm(トレイ収納時)
重量 1.0kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナー image FORMULA R10』

CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimageFORMULAR10』
出典:Amazon この商品を見るview item

スタイリッシュなデザインでどこでも使える

USBケーブルでパソコンと接続すれば、電源なしでどこでもスキャンができるハンディスキャナーです。コンパクトかつスタイリッシュなデザインのため、自宅、オフィス、外出先といろいろなシーンで活用できます。

スキャナーの前面にカードスロットがあり、カードサイズのものもスキャンできます。給紙トレイの開閉だけで電源のオンオフができる機能も付属しています。

タイプ ハンディスキャナー(ドキュメントスキャナー)
対応サイズ 普通紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm、紙厚0.08~0.15mm
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
本体サイズ W285×D95×H40mm(トレイ収納時)
重量 1.0kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(ドキュメントスキャナー)
対応サイズ 普通紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm、紙厚0.08~0.15mm
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
本体サイズ W285×D95×H40mm(トレイ収納時)
重量 1.0kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

EPSON(エプソン)『A4コンパクト ドキュメントスキャナー(DS-360W)』

EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『A4コンパクトドキュメントスキャナー(DS-360W)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コードレスで使えるドキュメントスキャナー

本体にバッテリーを搭載し、コードレスで使用できるハンディタイプのドキュメントスキャナーです。Wi-Fiにも対応しているため、モバイルデバイスからのスキャンもできます。

コンパクトなサイズながらオートシートフィードを搭載し、毎分25枚の速度でまとめて文書をスキャンできます。両面の同時読み取りも可能です。

タイプ ハンディスキャナー(ドキュメントスキャナー)
対応サイズ A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1,117mm)
光源解像度 600dpi×600dpi
読み取り解像度 50~1,200dpi(1dpi刻み)
本体サイズ W288×D88.5×H67mm
重量 1.3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(ドキュメントスキャナー)
対応サイズ A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1,117mm)
光源解像度 600dpi×600dpi
読み取り解像度 50~1,200dpi(1dpi刻み)
本体サイズ W288×D88.5×H67mm
重量 1.3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』

EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』
出典:Amazon この商品を見るview item

内蔵バッテリー、USB両方で駆動できる

軽量コンパクト設計で、持ち運びに便利なハンディスキャナーです。A4のカラー、モノクロともに1枚4秒でスキャンが完了するため、出先でもスピーディーにスキャンができます。

スキャンしたデータの保存や送信などは、専用アプリ「Epson ScanSmart」でかんたんに管理可能です。内蔵バッテリー、USBケーブル接続両方で駆動するため、いろいろなシーンで活用できます。

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1828.8mm)
光源解像度 600dpi×600dpi
読み取り解像度 50~1,200dpi(1dpi刻み)
本体サイズ W272×D47×H33.8mm
重量 0.3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1828.8mm)
光源解像度 600dpi×600dpi
読み取り解像度 50~1,200dpi(1dpi刻み)
本体サイズ W272×D47×H33.8mm
重量 0.3kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』

EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプル設計で使いやすい

オートシートフィーダーが付属した、軽量でコンパクトサイズのハンディスキャナーです。片面読み込みのみ、Wi-Fiにも未対応のシンプルな設計のため、スキャナーの最低限の機能のみを求める人にも向いています。機能がおさえられている分価格も手にしやすくなっています。

USBケーブルに接続すればどこでも稼働し、専用アプリを使ったデータの管理も簡単にできます。

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1828.8mm)
光源解像度 600dpi×600dpi
読み取り解像度 50~1,200dpi(1dpi刻み)
本体サイズ W272×D47×H33.8mm
重量 0.27g
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1828.8mm)
光源解像度 600dpi×600dpi
読み取り解像度 50~1,200dpi(1dpi刻み)
本体サイズ W272×D47×H33.8mm
重量 0.27g
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

FUJITSU(富士通)『ScanSnap モバイルモデル iX100』

FUJITSU(富士通)『ScanSnapモバイルモデルiX100』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapモバイルモデルiX100』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapモバイルモデルiX100』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapモバイルモデルiX100』 FUJITSU(富士通)『ScanSnapモバイルモデルiX100』
出典:Amazon この商品を見るview item

ワンタッチでクラウドサービスと連携

バッテリー内蔵、Wi-Fi対応、軽量コンパクトな本体とモバイル使用を前提とした機能が豊富にそろったハンディスキャナーです。専用アプリ「ScanSnap Home」に対応しているため、読み取り、データの整理、活用まで一元管理できます。

スキャンしたデータは各クラウドサービスとワンタッチで連携できるため、データの保存や共有もかんたんにできます。

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ 最大:216mm×360mm、最小:25.4mm×25.4mm(標準モード)
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150dpi、200dpi、300dpi、600dpi
本体サイズ W273×D47.5×H36mm
重量 0.4kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

タイプ ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ 最大:216mm×360mm、最小:25.4mm×25.4mm(標準モード)
光源解像度 600dpi
読み取り解像度 150dpi、200dpi、300dpi、600dpi
本体サイズ W273×D47.5×H36mm
重量 0.4kg
Wi-Fi対応
全てを見る全てを見る

「スキャナー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』
EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』
CZUR(シーザー)『ET18 Pro』
brother(ブラザー)『ADS-4900W』
CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナー image FORMULA(DR-C225W II)』
FUJITSU(富士通)『ScanSnap A4フラッグシップモデル(iX1600)』
FUJITSU(富士通)『ScanSnap SV600(FI-SV600B)』
RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1600』
Kenko Tokina(ケンコートキナー)『COMBOフィルムスキャナー(KFS-14CB)』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナー フラットベッド 2400dpi対応(PSC-12UF)』
brother(ブラザー)『ADS-1700W』
esupply(イーサプライ)『A3フラットベッドスキャナー(EZ4-SCN038)』
brother(ブラザー)『MDS-940DW』
esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』
InLight(インライト)『ハンディスキャナー A4』
InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』
CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimage FORMULA(DR-P215II)』
CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナー image FORMULA R10』
EPSON(エプソン)『A4コンパクト ドキュメントスキャナー(DS-360W)』
EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』
EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』
FUJITSU(富士通)『ScanSnap モバイルモデル iX100』
商品名 EPSON(エプソン)『フラットベッドスキャナー(GT-S660)』 EPSON(エプソン)『ドキュメントスキャナー(DS-C480W)』 CZUR(シーザー)『ET18 Pro』 brother(ブラザー)『ADS-4900W』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナー image FORMULA(DR-C225W II)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnap A4フラッグシップモデル(iX1600)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnap SV600(FI-SV600B)』 RICOH(リコー)『ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1600』 Kenko Tokina(ケンコートキナー)『COMBOフィルムスキャナー(KFS-14CB)』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『名刺スキャナー(400-SCN051)』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『A3スキャナー フラットベッド 2400dpi対応(PSC-12UF)』 brother(ブラザー)『ADS-1700W』 esupply(イーサプライ)『A3フラットベッドスキャナー(EZ4-SCN038)』 brother(ブラザー)『MDS-940DW』 esupply(イーサプライ)『ペン型スキャナ(EZ4-SCN031)』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『ペン型スキャナ(400-SCN060)』 InLight(インライト)『ハンディスキャナー A4』 InLight(インライト)『iscan02(SCAN02WIFI)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナーimage FORMULA(DR-P215II)』 CANON(キヤノン)『ドキュメントスキャナー image FORMULA R10』 EPSON(エプソン)『A4コンパクト ドキュメントスキャナー(DS-360W)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-60WB/WW)』 EPSON(エプソン)『スキャナー(ES-50)』 FUJITSU(富士通)『ScanSnap モバイルモデル iX100』
商品情報
特徴 コンパクトでサクサク使える 無駄を省いて、操作しやすい! かんたん操作、クラウドスキャンもできる 高速スキャンで大量文書の読み込みにも 省スペース、スムーズなスキャンのための機能も スキャン作業をスムーズにできる機能が豊富 非接触でかんたん、スピーディーにスキャン 高速で大量のドキュメントをスキャン 写真からもフィルムからもスキャンできる 手にしやすい価格で気軽に名刺整理 高解像度、高速スキャンが魅力 クラウドへの保存も可能 A3サイズに対応、綴じ代が黒くならない ポータブル仕様に特化したスキャナー 特定の部分だけスキャンしたいときにも ボイスレコーダーや翻訳機能付き 専用ソフトで直接データの貼り付けも可能 microSDカードとWi-Fiに対応 ノートパソコンと一緒に持ち運びしやすい スタイリッシュなデザインでどこでも使える コードレスで使えるドキュメントスキャナー 内蔵バッテリー、USB両方で駆動できる シンプル設計で使いやすい ワンタッチでクラウドサービスと連携
タイプ ドキュメントスキャナー ドキュメントスキャナー スタンドスキャナー ドキュメントスキャナー ドキュメントスキャナー ドキュメントスキャナー スタンドスキャナー ドキュメントスキャナー フィルムスキャナー 名刺スキャナー フラットベッドスキャナー ドキュメントスキャナー フラットベッドスキャナー ハンディスキャナー(バー型) ハンディスキャナー(ペン型) ハンディスキャナー(ペン型) ハンディスキャナー(バー型) ハンディスキャナー(バー型) ハンディスキャナー・ドキュメントスキャナー ハンディスキャナー(ドキュメントスキャナー) ハンディスキャナー(ドキュメントスキャナー) ハンディスキャナー(バー型) ハンディスキャナー(バー型) ハンディスキャナー(バー型)
対応サイズ A4 A4~B6 A3:35mm、A4:50mm(厚み) 幅:50.8~215.9mm、長さ:50.8~355.6mm、厚さ:標準紙0.04~0.53mm、プラスチックカード1.32mm ラウンド排紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm、厚さ0.06~0.15mm 最大216mm×360mm、最小50.8mm×50.8mm(標準モード) 最大:432×300mm、最小:25.4×25.4mm A4 写真:4×6、3.5×5、4×4、4.2×3.2、3.4×2.1インチ、フィルム35mm 最大104.9×500mm、最小33×43mm 304×426mm 幅:51~215.9mm、長さ:70~297mm、厚さ:坪量51.8~128g/m2*4 最大304.8×431.8mm(12×17インチ、A3サイズ) 幅:50.8~215.9mm、長さ:86.4~1828.8mm、厚さ:坪量35~270g/m2 6~22ポイント 7.5~22ポイント A4(216mm)まで A4まで 普通紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm(長尺対応は1,000mmまで)、紙厚0.06~0.15mm 普通紙:幅50.8~216mm、長さ70~356mm、紙厚0.08~0.15mm A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1,117mm) A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1828.8mm) A4、USレターサイズ、リーガル、長尺紙(216×1828.8mm) 最大:216mm×360mm、最小:25.4mm×25.4mm(標準モード)
光源解像度 4800dpi 200dpi・300dpi 275dpi 最大600×600dpi 600dpi 600dpi 主走査: 285dpi~218dpi、 副走査:283dpi~152dpi - - 1200dpi 2400×2400dpi 最大600×600dpi 600dpi 最大600dpi × 600dpi - - 300dpi、600dpi、900dpi 300dpi、600dpi、1050dpi 600dpi 600dpi 600dpi×600dpi 600dpi×600dpi 600dpi×600dpi 600dpi
読み取り解像度 - - - 最大1200×1200dpi 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi 300dpi、400dpi、600dpi、1200dpi 150dpi、200dpi、300dpi、600dpi、1200dpi - フィルム:3200dpi、写真:700dpi 1200×1200dpi 200dpi~2400dpi 最大1200×1200dpi 600×1200dpi 最大1200×1200dpi - - - 1050×1050dpi 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi 150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi 50~1,200dpi(1dpi刻み) 50~1,200dpi(1dpi刻み) 50~1,200dpi(1dpi刻み) 150dpi、200dpi、300dpi、600dpi
本体サイズ 249×364×39(mm) 296×201(mm) W220×D375×H390mm W300×D247×H236mm W300×D156×H220mm(トレイ収納時) W292×D161×H152mm(トレイ収納時) W210×D156×H383mm - W209×D162×H182mm W174.5×D60.5×H38.5mm W565×D394×H54mm W300×D103×H83mm W623×D400×H133mm W319×D63.1×H45.4mm W114.7×D33×H22.45mm W146.5×D31.6×H14.3mm W257×D30×H24.5mm W258×D39×H28mm W285×D95×H40mm(トレイ収納時) W285×D95×H40mm(トレイ収納時) W288×D88.5×H67mm W272×D47×H33.8mm W272×D47×H33.8mm W273×D47.5×H36mm
重量 1.4Kg 2.75Kg 2.0kg 3.37kg 2.8kg 3.4kg 3kg - 1.05kg 0.19kg 4.3kg 1.41kg 7.7kg 0.7kg 0.55kg 0.78kg 0.15kg - 1.0kg 1.0kg 1.3kg 0.3kg 0.27g 0.4kg
Wi-Fi対応
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月30日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スキャナーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのスキャナーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スキャナーランキング
楽天市場:スキャナーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのプリンターの記事はこちら

スキャナーは用途に応じたものを選ぼう

家電製品総合アドバイザー:福田 満雄

家電製品総合アドバイザー

家電製品総合アドバイザー・福田満雄さんと編集部で、スキャナーの選び方とおすすめ商品を紹介しました。スキャナーは商品によってスキャンできるサイズや解像度、スキャンの方法などが異なります。用途や使うシーンに合わせたスキャナーを選びましょう。

スキャナーを導入すると、文書や写真などをデータとして取り扱えるようになります。紙の文書や写真をきれいに保管したいとき、保管場所を圧迫している文書や写真をすっきり片づけたいときにも、ぜひスキャナーを活用してみましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button