ハイボールに合うおすすめのウイスキーをランキング発表|比率が大事!おいしいハイボールの作り方も紹介!

ハイボールに合うおすすめのウイスキーをランキング発表|比率が大事!おいしいハイボールの作り方も紹介!
日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
石関 華子

埼玉県出身、高知県在住。一児の母。慶應義塾大学文学部仏文科卒。三越日本橋本店の洋酒担当を経てワインやビール、ウィスキーなどの洋酒全般の知識を培い、2016年、J.S.Aワインエキスパートの資格を取得。 現在はOffice Le Lionの代表として、高知県内のワイナリーのアドバイザーやワイン検定の講師を務める一方、ワインに関連する記事やコラム等の執筆も多数手がけています。2019年、日本ソムリエ協会高知支部副支部長に就任。

ハイボールに合うおすすめのウイスキーのおすすめをランキング形式で発表します! さらに、おいしいハイボールの作り方や、ウイスキーの比率、種類などもご紹介します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ、比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてくださいね。



編集部のWです!

みなさん! ハイボールはお好きですか~!!

ハイボール
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

私はウイスキーが大好きなので、居酒屋でもハイボールを好んで飲んでいます!

ウイスキーには種類がたくさんあって、どのウイスキーを合わせるかでハイボールの味や香りも違ってきます。

そこで、ハイボールに合うおすすめのウイスキーはどうやって選べばいいのか、お酒に詳しい専門家さんの解説とともにご紹介していきます!

では、早速解説を見ていきましょう!

ハイボールはカロリーが低いのはウソ!?

ウイスキーのカロリーは、100gで237kcalもあります!

この数字に意外と驚いた方も多いのではないでしょうか?!

ちなみに、ビールは100gで39.9 kcal、焼酎(甲類)は100gで206kcalなので、他のお酒類に比べるとウイスキーのカロリーは高いことになります。

お腹周りをメジャーではかっている
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

さらにハイボール好きには悲しいお知らせなのですが、ウイスキーを割る際にコーラやジンジャエールを使うことでカロリーはもっと高くなります。

ただ、ウイスキーの1日の摂取量はビールと比較するとそこまで多くはないので、人によってはトータル摂取カロリーで見るとビールよりも低いかもしれません。

ハイボールは糖質が低いから太らないは本当?

砂糖をもっている女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

結果から伝えると、太らないではなく、太りにくいというだけです!

ただ、蒸留酒であるウイスキーの糖質はゼロなので糖質ダイエットをしている人には向いているお酒といえるでしょう。そのほか、焼酎、ブランデーなども蒸留酒になるので糖質ゼロのお酒です。

ハイボールに合うウイスキーの選び方

高級なウイスキーからコスパのいいウイスキーまで様々ですが、自分の好みに合うハイボール用のウイスキーがわかれば、毎日の晩酌が一層楽しくなりますね!

では早速、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんの解説を見ていきましょう!

熟成期間が短い、若いウイスキーを選ぶ

ウイスキーは熟成期間が長くなるほど、アルコール感がこなれてまろやかな味わいになるため、ハイボールには、10年前後や年数が未表記の短いウイスキーがおすすめです

また、若いウイスキーならではのはつらつとした風味も、ハイボールに向く要素と言えるでしょう。

さらに、若いウイスキーは、価格もそれほど高くなく、気軽に楽しめるというメリットもあります。

好みの味や香りから選ぶ

ハイボールを飲みながら食事をするときに大事なのが、味や香りが食事の邪魔をしないかどうかです。

ウイスキーの種類によっては、香りがつよいものや、甘いタイプなどがあります。それぞれの味の特徴が食事に合うかを考えて飲む必要があります。

ブレンデッドウイスキーは、味わいのバランスが計算して作られているため、ハイボールにしてもクセを感じることなく飲むことができるでしょう。

食事にも合わせやすいのでおすすめです。

なるべく価格が安いウイスキーを選ぶ

毎日ハイボールを飲むなら、価格のなるべく安いウイスキーを選びましょう。

なぜなら、ハイボールで飲むときのほうがウイスキーをたくさん使うので、コスパを考えて選ぶとよいでしょう。

高級なウイスキーこそ、ストレートでじっくり味わうようにし、コスパがよく自分好みな味のものをハイボール用に見つけましょう。

世界5大ウイスキーの味や特徴が知りたい方はチェック!

ウイスキーがまったくわからない人は、まず世界で5大ウイスキーと呼ばれる、5種類の味や特徴を抑えてみましょう!

それぞれの特徴を調べつつ、自分の好の味を追求していくのもウイスキーを楽しむひとつの醍醐味ですよ!

スコッチウイスキーのことをもっと知りたい方はこちら!
バーボンののことをもっと知りたい方はこちら!
カナディアンウイスキーのことをもっと知りたい方はこちら!
ジャパニーズウイスキーのことをもっと知りたい方はこちら!

※アイリッシュウイスキーは今後追加予定です。

ハイボールに合うウイスキーおすすめランキングTOP10

それではいよいよ、ハイボールに合うウイスキーおすすめランキングを発表します!

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんがおすすめしてくれました!

10位から1位の順に発表していきます!!

10位 エドリントン『ザフェイマスグラウス ファイネスト』

ザフェイマスグラウスファイネスト40度700ml箱なし【ウィスキースコッチウイスキーギフト洋酒お酒スコッチウィスキーウイスキースコッチフェイマスグラウス内祝いプレゼント手土産還暦祝い退職祝い母の日】【ワインならリカオー】 ザフェイマスグラウスファイネスト40度700ml箱なし【ウィスキースコッチウイスキーギフト洋酒お酒スコッチウィスキーウイスキースコッチフェイマスグラウス内祝いプレゼント手土産還暦祝い退職祝い母の日】【ワインならリカオー】

出典:楽天市場

種類 ブレンデッド
原産地 スコットランド
アルコール度数 40%
熟成期間 -
内容量 700ml
原料 モルト、グレーン

まったりとした色合いとライトな口当たり

スコットランドの国鳥である雷鳥(ライチョウ=グラウス)をラベルのモチーフとしたブレンデッドウイスキーです。6年以上の熟成期間を経た40種類ものモルト原酒やグレーン原酒をブレンドし、シェリー樽で熟成。芳醇なラムレーズンやプラムの香りが特徴的

色合いはまったりとして濃い目ですが、口に含むとライトな感覚でスッと入ってきます。ハイボールにしても味の崩れを感じません。

9位 サントリー『ジムビーム』

サントリー『ジムビーム』 サントリー『ジムビーム』

出典:楽天市場

種類 バーボン
原産地 アメリカ
アルコール度数 40%
熟成期間 未記載
内容量 700ml
原料 モルト、グレーン

キレのいい後味で食中酒としてもOK

アメリカのケンタッキー州で醸造されているバーボンウイスキーです。内側を焦がしたオーク材の樽で熟成させており、バニラやキャラメルのような香りが楽しめます

ハイボールにすると、キレのいい後味をさらに楽しめます。さっぱりとした風味で、揚げ物などともよく合います。よりさわやかな味にするために、レモン果汁を入れてみるのもおすすめです。

8位 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエル Old No.7』

Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエルOldNo.7』

出典:Amazon

種類 ブレンデッド
原産地 アメリカ
アルコール度数 40%
熟成期間 未記載
内容量 700ml
原料 グレーン、モルト

独特の甘さと香りがハイボールにピッタリ

アメリカのテネシー州で作られている「テネシーウイスキー」のひとつです。サトウカエデの木を木炭にし、それでろ過する「チャコール・メローイング」という製法で造られています。この製法によって、ウイスキーにメープルやバニラのような独特な香りが生まれます

また、まろやかでバランスのとれた味わいも特徴的。ハイボールにしても独特の甘さと香りは失われず、やわらかい口当たりです。食中酒として飲むよりも、単体で飲むほうがその持ち味を楽しめます。

7位 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』

モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』

出典:Amazon

種類 シングルモルト
原産地 スコットランド
アルコール度数 45.8%
熟成期間 10年
内容量 700ml
原料 モルト

ガツンとくる辛さが魅力的

スコットランドのスカイ島唯一の蒸留所で作られているシングルモルトのウイスキーです。海の近くに蒸溜所があるため、どことなく潮の香りが漂います。また、スモーキーな香りや、目の覚めるような強いスパイシーさも特徴的です。

そのスパイシーな辛口感がハイボールにしてもなくならず、長く余韻を味わえます。甘味のないウイスキーを飲んでみたい人はチェックしてみてください。

6位 サントリー『シングルモルトウイスキー 山崎』

サントリー『シングルモルトウイスキー山崎』

出典:Amazon

種類 シングルモルト
原産地 日本
アルコール度数 43%
熟成期間 未記載
内容量 700ml
原料 モルト

絶妙なバランスが生みだすジャパニーズの代表格

サントリーが作るシングルモルトウイスキーで、ジャパニーズの代表格です。熟成させるときに、ミズナラという木で作られた樽をはじめ、さまざまな種類の樽を使用します。そして、それぞれの樽に入った原酒をバランスよく合わせることで複雑かつ上品な味が形成されます。

高級感あふれる上質な風味ですが、ハイボールにすることで気負わず飲むことができます。飲み込んだあと、フルーティな香りが心地よく鼻腔をとおり抜けます

5位 ペルノリカール『シーバスリーガル 12年』

ペルノリカール『シーバスリーガル12年』 ペルノリカール『シーバスリーガル12年』 ペルノリカール『シーバスリーガル12年』 ペルノリカール『シーバスリーガル12年』 ペルノリカール『シーバスリーガル12年』 ペルノリカール『シーバスリーガル12年』

出典:Amazon

種類 ブレンデッド
原産地 スコットランド
アルコール度数 40%
熟成期間 12年
内容量 700ml
原料 モルト、グレーン

香りの余韻を楽しめるクセのない味わい

200年以上の伝統をもつシーバスリーガルの、12年熟成のブレンデッド・ウイスキーです。フルーツやハチミツ、ハーブなどを思わせる香りに、まろやかな舌触り、上質で深い味わいが特徴です。飲んだあとも、さわやかで清涼感のある余韻が残ります。

まろやかな味わいで、そのままでも飲みやすいウイスキーです。しっかりしたボディなので、ハイボールにしても味の崩れがありません。

4位 オースティンニコルズ『ワイルドターキー スタンダード』

オースティンニコルズ『ワイルドターキースタンダード』 オースティンニコルズ『ワイルドターキースタンダード』 オースティンニコルズ『ワイルドターキースタンダード』 オースティンニコルズ『ワイルドターキースタンダード』 オースティンニコルズ『ワイルドターキースタンダード』 オースティンニコルズ『ワイルドターキースタンダード』

出典:Amazon

種類 バーボン
原産地 アメリカ
アルコール度数 40%
熟成期間 未記載
内容量 700ml
原料 グレーン、ライ麦、モルト

ワイルドでパンチの効いた濃厚な香りを堪能

アメリカのケンタッキー州で作られているバーボンウイスキーです。蒸留時のアルコール度数をあえて低く抑えることで、原料となる穀物の風味を充分に引き出しています。バーボンならではの甘く芳醇な香りと、バニラのニュアンス、バランスのいい味わいが特徴です。

ハイボールで飲むと、骨太な味わいを残しながらも、スッキリとした口当たりに変わり、のどごしも爽快です。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

3位のペルノリカール『バランタイン ファイネスト』は、バニラやハチミツを思わせる香りに、バランスのいいマイルドな味わいが特徴で、ウイスキー初心者の方にも比較的飲みやすい味わいと言えるでしょう。

ハイボールにすると、その風味が一層引き立ちます。幅広いジャンルの料理と合うので、食事のお供にもピッタリです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3位 ペルノリカール『バランタイン ファイネスト』

ペルノリカール『バランタインファイネスト』 ペルノリカール『バランタインファイネスト』 ペルノリカール『バランタインファイネスト』 ペルノリカール『バランタインファイネスト』 ペルノリカール『バランタインファイネスト』 ペルノリカール『バランタインファイネスト』 ペルノリカール『バランタインファイネスト』

出典:Amazon

種類 ブレンデッド
原産地 スコットランド
アルコール度数 40%
熟成期間 未記載
内容量 700ml
原料 モルト

味と価格のバランスがいい初心者向きウイスキー

世界的にも知名度の高い、スコットランドのブレンデッドウイスキーです。40種類にもおよぶモルト酒をブレンドすることで、深みのある複雑な味わいが生まれています。口当たりはなめらかで、ウイスキー初心者にも優しい上品な味です。

軽すぎず重すぎず、適度なコクで、クセもなく、バランスのいい味わいのため、食中酒としてハイボールにすると、より食事がすすみます。値段が手ごろなのも魅力的ですね。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

2位のボウモア『シングルモルト ウイスキー ボウモア 12年』は、独特のピートの香りと磯の香りが魅力のアイラウイスキーのなかでも、バランスのいい香味で人気。

気品ある味わいから「アイラの女王」とも呼ばれ、多くのウイスキー通を虜にしています。ハイボールにしても、その風味が落ちることはありません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

2位 サントリー『シングルモルト ウイスキー ボウモア 12年』

サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』 サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』 サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』 サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』 サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』 サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』 サントリー『シングルモルトウイスキーボウモア12年』

出典:Amazon

種類 シングルモルト
原産地 スコットランド
アルコール度数 40%
熟成期間 12年
内容量 700ml
原料 モルト

潮の香りとピートの香りがハイボールに合う

スコットランドのアイラ島で作られているシングルモルトのスコッチです。アイラ島のウイスキーの多くは、製麦の際にピートと呼ばれる泥炭を使うため、独特のスモーキーな香りが特徴です。また、蒸留所が海の近くにあることから、磯の香りも感じられます。

ボウモアはこれらの香りに加え、ハチミツのような甘い香りに、ダークチョコレートのような豊かなコクが特徴的。ロックでも楽しめますが、ハイボールは食中酒としておすすめです。特に魚料理などに合います。

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

1位のアサヒビール『ニッカウヰスキー 竹鶴ピュアモルト』は、ニッカウヰスキーの創業者で「日本のウイスキーの父」と呼ばれる竹鶴政孝氏の名前を冠したピュアモルトウイスキーです。高品質なモルトが、高度な技術でブレンドされています。

ハイボールにしても、その華やかな香りとなめらかな味わいが存分に楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

1位 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー 竹鶴ピュアモルト』

Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー竹鶴ピュアモルト』

出典:Amazon

種類 ブレンデッド
原産地 日本
アルコール度数 43%
熟成期間 未記載
内容量 700ml
原料 モルト

フルーティで上品な香りを味わえる

余市と宮城峡のモルト原酒だけを組み合わせた、ブレンデッドモルトウイスキーです。リンゴや杏を思わせるフルーティーな香りに、バニラを思わせるやわらかな樽香、なめらかで飲みやすく上品な味わいが特徴的。

若いウイスキーならではのはつらつとした風味が、ハイボールにすることで適度にこなれます。また、後味にはピート香を伴うほろ苦さも感じられます。

「ハイボールにおすすめのウイスキー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
10位 エドリントン『ザフェイマスグラウス ファイネスト』
9位 サントリー『ジムビーム』
8位 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエル Old No.7』
7位 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』
6位 サントリー『シングルモルトウイスキー 山崎』
5位 ペルノリカール『シーバスリーガル 12年』
4位 オースティンニコルズ『ワイルドターキー スタンダード』
3位 ペルノリカール『バランタイン ファイネスト』
2位 サントリー『シングルモルト ウイスキー ボウモア 12年』
1位 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー 竹鶴ピュアモルト』
商品名 10位 エドリントン『ザフェイマスグラウス ファイネスト』 9位 サントリー『ジムビーム』 8位 Asahi(アサヒ)『ジャックダニエル Old No.7』 7位 モエヘネシーディアジオ『タリスカー10年』 6位 サントリー『シングルモルトウイスキー 山崎』 5位 ペルノリカール『シーバスリーガル 12年』 4位 オースティンニコルズ『ワイルドターキー スタンダード』 3位 ペルノリカール『バランタイン ファイネスト』 2位 サントリー『シングルモルト ウイスキー ボウモア 12年』 1位 Asahi(アサヒ)『ニッカウヰスキー 竹鶴ピュアモルト』
商品情報
特徴 まったりとした色合いとライトな口当たり キレのいい後味で食中酒としてもOK 独特の甘さと香りがハイボールにピッタリ ガツンとくる辛さが魅力的 絶妙なバランスが生みだすジャパニーズの代表格 香りの余韻を楽しめるクセのない味わい ワイルドでパンチの効いた濃厚な香りを堪能 味と価格のバランスがいい初心者向きウイスキー 潮の香りとピートの香りがハイボールに合う フルーティで上品な香りを味わえる
種類 ブレンデッド バーボン ブレンデッド シングルモルト シングルモルト ブレンデッド バーボン ブレンデッド シングルモルト ブレンデッド
原産地 スコットランド アメリカ アメリカ スコットランド 日本 スコットランド アメリカ スコットランド スコットランド 日本
アルコール度数 40% 40% 40% 45.8% 43% 40% 40% 40% 40% 43%
熟成期間 - 未記載 未記載 10年 未記載 12年 未記載 未記載 12年 未記載
内容量 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml 700ml
原料 モルト、グレーン モルト、グレーン グレーン、モルト モルト モルト モルト、グレーン グレーン、ライ麦、モルト モルト モルト モルト
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月17日時点 での税込価格

ハイボールのおいしい作り方

ハイボールを家飲みするときは、次の3点をおさえておきましょう。

1.グラスに氷を多めに加えます。氷の霜をとるため、グラスの中の氷をさっと水で流すようにしましょう。

2.ウイスキーと炭酸水の割合です。基本的にはウイスキー1に対して炭酸水は3です。濃い目が好きならウイスキーの量を少し多めにいれるなど、自分の好みに寄せていきましょう。炭酸水を注ぐときは氷にあたらないように、グラスのフチにそって注ぎましょう。

3.炭酸水を加えたらかき混ぜ過ぎないこと。かき混ぜ過ぎてしまうとせっかくの炭酸が飛んでしまいます。

これで、自宅でもおいしいハイボールが飲めますね!

ハイボール
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ハイボールにおすすめの炭酸水はこちらからチェック!

本記事では、アクアソムリエの山中亜希さんおすすめの炭酸水とともに、強炭酸タイプ、フレーバータイプ、飲みやすい微炭酸や無糖タイプなど、タイプごとに炭酸水を紹介します!また、通販サイトの人気ランキングも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウイスキーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのウイスキーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウイスキーランキング
楽天市場:ウイスキーランキング
Yahoo!ショッピング:ウイスキーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

編集部からのひと言

本記事では、ハイボールウイスキー11選をご紹介しました。

炭酸水で割るウイスキーの選び方ポイントとして、年代ものより若いもの、食中酒として料理に合うもの、個性や香りを意識することなどを挙げました。

ぜひご自身の好みに合ったハイボールウイスキーを選んでみてくださいね。なお、飲みやすいからといって飲みすぎにはご注意を。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/09/17 一部コンテンツを追加修正しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ウイスキーおすすめランキング24選|山崎や響など日本の人気銘柄やカクテルの作り方も紹介!

ウイスキーおすすめランキング24選|山崎や響など日本の人気銘柄やカクテルの作り方も紹介!

この記事ではJSA認定ソムリエの杉浦直樹さんへの取材と、308名へのユーザーアンケート調査をもと、人気おすすめウイスキーをランキングで発表します!初心者におすすめの人気銘柄もご紹介します。記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますのでぜひチェックしてみてくださいね。


シングルモルトウイスキーのおすすめ26選&売れ筋ランキングも紹介!

シングルモルトウイスキーのおすすめ26選&売れ筋ランキングも紹介!

ジャパニーズ、スコッチ、アメリカン、カナディアン、アイリッシュと5大ウイスキーが定番人気になりつつあるウイスキー業界! 山崎やラフロイグなどの大人気ウイスキーからあまり知られていない美味しいシングルモルトも紹介! 日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんおすすめのシングルモルトウイスキーもチェックしてみてくださいね。


バーボンおすすめランキングTOP10 | 美味しいカクテルレシピも紹介!

バーボンおすすめランキングTOP10 | 美味しいカクテルレシピも紹介!

編集部が選んだ21商品のなかから、JSA認定ソムリエの杉浦直樹さんがおすすめするバーボンTOP10をランキングで発表します。度数は高めですが、ストレートからロック、あるいはカクテルを作ったりと、飲み方もさまざま楽しめます。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


ウイスキーロックグラスのおすすめ12選|プロが選ぶランキングも発表!

ウイスキーロックグラスのおすすめ12選|プロが選ぶランキングも発表!

ソムリエ・杉浦直樹さんと編集部が選んだおすすめのウイスキー用ロックグラス12選を紹介します。ロックグラスは、氷を入れたグラスにウイスキーを注ぐ「オン・ザ・ロック」にぴったり。シンプルな透明なガラス製以外にも、切り子や色ガラスを使ったものなどさまざまなタイプがあります。後半では、おすすめランキングTOP10も発表! ぜひ参考にしてください。


アイラウイスキー人気おすすめ9選|ピート臭さがクセになる! 相性抜群のつまみも紹介!

アイラウイスキー人気おすすめ9選|ピート臭さがクセになる! 相性抜群のつまみも紹介!

ウイスキー好きが一度は訪れたいアイラ島で生まれた蒸留酒のアイラウイスキー。アイラ島のウイスキーは、泥炭(ピート)で炊いていることが特徴で独特の臭い香りが人気です。アードベック、ラフロイグ、ボウモア、カリラなどが有名です。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る