バーボンおすすめランキング21選 | 度数は40度以上!【カクテルレシピも紹介!】

バーボンウイスキー メーカーズマーク [ ウイスキー アメリカ合衆国 700ml ]
出典:Amazon

プレゼントにおすすめの高級バーボンから初心者におすすめの安いコスパ抜群のバーボンまで人気銘柄を集めました。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

バーボンとは? ウイスキーの一種

バーボンはアメリカの法律「バーボン法」による定義を満たしたウイスキーのみ名乗ることができます。つまり、アメリカで製造されてるウイスキーの一種をバーボンと呼びます。

バーボンの原料は、穀物中にトウモロコシを51%以上含み、80度以下で蒸溜し、さらに内面を焦がしたホワイトオークの新樽で、アルコール度数62.5度以下で熟成したものという細かい規定があります。

バーボン
Pixabay license logo

バーボンとは、アメリカの法律にもとづく厳格な基準をクリアしたウイスキーのみが名乗れる、お酒の名前です。

バーボンとスコッチの違い 産地や原料に注目

バーボンとスコッチは産地と原材料が大きく違います。

バーボンの産地は、アメリカですが、スコッチの産地はイギリス・スコットランドで生産されています。また、バーボンの原材料の半分以上はトウモロコシであるのに対し、スコッチの主原料は大麦麦芽が使われています。熟成期間や使われる樽も違うため、味の個性もさまざまです。

バーボンとスコッチの違いの図

Photo by マイナビおすすめナビ

バーボンの選び方 JSA認定ソムリエに聞いた!

ここからはバーボンの選び方のポイントをご紹介します。バーボン初心者の方もバーボン好きな方も、自分の好みに合ったバーボン選びの参考にしてください

アルコール度数で選ぶ バーボンの選び方その1

バーボンはアルコール度数が40度以上、高いものだと50度以上ある、非常に強いお酒です。初心者の方は40度台のバーボンから試してみるといいでしょう。

バーボンは樽に詰められる前に水を入れてアルコール度数を調整するので、度数が高いものほど樽の風味やバーボンの香りが強く濃厚です。バーボンの香りをより楽しみたい方は、ストレートやロックで楽しむのがよいですが、アルコール度数が高いことだけご注意ください。

熟成期間で選ぶ バーボンの選び方その2

バーボンはほかのウイスキーより熟成期間が短いです。しかし、より豊かな風味を楽しみたいという方は、熟成期間が長いもののほうがいいでしょう。一般的には熟成期間が長いバーボンほど高額になります。

ハイボールなど割って飲むのであれば、熟成期間が短いもの、週末にロックで愉しみたいときは熟成期間の長いもの、というように、2種類のバーボンをそろえておくとコストパフォーマンスよくバーボンを楽しめます。同じ銘柄でも熟成年数によって味が異なりますのでいろいろ試してみてもおもしろいでしょう。

香りで選ぶ バーボンの選び方その3

バーボンは通常アメリカンホワイトオークの新樽で熟成させますが、なかには独自の工夫が凝らされた樽で作られたものもあります。樽で選んでみても味や香りが違っておもしろいでしょう

バーボンは熟成期間が長いほど甘い香りと味わいが豊かになります。また最近では、原酒にミントやはちみつなどを加えた「フレーバードウイスキー」も人気です。お酒の分類としてはリキュールになりますが、バーボンの味をしっかり楽しみながらも飲みやすいバーボンのため女性や初心者向けのバーボンとなっています。

JSA認定ソムリエからのアドバイス バーボン選びの参考に

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

最近ではハイボール(バーボンソーダ)やカクテルのベースとしても気軽に楽しまれるようになってきたバーボン。

ほかのウイスキーであるスコッチとの大きな違いは「甘み」にあります。スコッチが大麦を主原料とするのに対し、バーボンは51%以上トウモロコシを使用すること、またバーボンが用いる内側を焦がした樽に含まれる「バニリン」という成分のおかげで「メローな甘み」を楽しむことができるのです。

バーボンおすすめランキングTOP10発表 JSA認定ソムリエが厳選

ご紹介した商品の中から、認定ソムリエの杉浦直樹さんがおすすめするバーボンランキングを発表します。バーボン選びの参考にしてみてください。

10位から1位の順に紹介します!

10位 キリンビール『Four Roses (フォアローゼズ) ブラック』 バーボンおすすめランキング

フォアローゼスブラックラベル700ml40度箱なし

出典:Amazon

赤いバラのラベルがフルーティーな口当たり

日本のみで発売された『フォアローゼズ ブラック』は10種類の原酒をブレンドしたバーボンです。

オークが醸すフローラルな香りとフルーティーな口当たり、そして、そのなかでかすかに感じるナツメグやシナモンのスパイシーさが特徴です。飲んだ後は柔らかく、そしてなめらかに続く心地のよい長めの余韻を楽しめます。

赤いバラのラベルのボトルが目印です。

9位 サントリー『JIM BEAM (ジムビーム) ハニー』 バーボンおすすめランキング

ジムビームハニー[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジムビームハニー[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジムビームハニー[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジムビームハニー[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジムビームハニー[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジムビームハニー[ウイスキーアメリカ合衆国700ml]

出典:Amazon

ハチミツが加えられた甘い香りのバーボンウイスキー

世界120か国以上で愛飲されている「ジムビーム」にハチミツを加えたバーボンリキュール。ハチミツの香りがほのかに漂う、豊かで洗練された風味が味わえます。バーボンの味がちょっと苦手、という方にも飲みやすい口当たりです。

バーボン初心者はカクテルベースで飲むといいでしょう。バーボンの味をしっかりと楽しみたい方はロックでもおいしいバーボンリキュールです。

8位 モエ ヘネシー ディアジオ『Bulleit Bourbon ブレット バーボン』 バーボンおすすめランキング

ブレットバーボン[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ブレットバーボン[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ブレットバーボン[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ブレットバーボン[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ブレットバーボン[ウイスキーアメリカ合衆国700ml]

出典:Amazon

130年ぶりの復活を遂げた伝説のバーボン

その昔、居酒屋の店主だったオーガスタス・ブレット氏がブランデー造りの知識を活かして作ったバーボンウイスキー。

1860年のブレットの死でレシピが消えていましたが、1987年に子孫によって復活しました

ライ麦を使った独自のレシピのよって生まれる味はスパイシーで滑らか。6年以上長期熟成された伝説の味をぜひ一度堪能してみてください。

7位 サントリー『MAKER'S MARK メーカーズマーク』 バーボンおすすめランキング

7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』 7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』 7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』 7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』 7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』 7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』 7位サントリー『MAKER'SMARKメーカーズマーク』

出典:Amazon

赤い封蝋が印象的なやわらかい味わいのバーボン

「たとえもっと早くつくれたとしても、私たちはそうしない」。これはこのバーボンを作っているメーカーズマーク蒸溜所に昔から伝わる言葉です。

このバーボンはこだわりの冬小麦を使い蒸溜所の敷地内の良質な湧き水を使ってじっくり熟成させて作られています。お店で赤い蝋でコーティングされたキャップを見つけたら、こだわりのクラフトバーボンをぜひ試してみてください。

6位 アサヒビール『WOODFORD RESERVE ウッドフォードリザーブ ダブルオークド』 バーボンおすすめランキング

ウッドフォードリザーブダブルオーク750ml

出典:Amazon

少量生産のスーパープレミアムバーボン

アメリカのケンタッキー州で最古の蒸留所であるウッドフォードリザーブ蒸留所で作られた、少量生産のバーボンです。

ポットスチルで3回蒸溜し、石灰岩のブロックで建てられた独特の貯蔵庫で寝かせるという特徴があります。手間暇かけることで濃い琥珀色の深みのあるバーボンに仕上がっています。

メープルシロップのような甘い香りとキャラメルのような香ばしさ、バニラのような味わいを堪能できます。

5位 宝酒造『ブラントン ブラック』 バーボンおすすめランキング

ブラントンブラック[ウイスキーアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

ブラントンらしい繊細なキレと深みのある味わい

スーパープレミアムバーボンであるブラントンですが、本商品は飲みやすいアルコール度数で仕上げられているお酒です。

ブラントンと言えば、馬のフィギュアが付いた高級感あるボトル。とはいえ、実はブラントンラインナップのなかではリーズナブルな銘柄なので気軽に楽しむことができます。ブラントンらしい繊細なキレと深みのある味わいを楽しんでみてください。

4位 サントリー『BASIL HAYDEN ベイゼルヘイデン』 バーボンおすすめランキング

バーボンウイスキーベイゼルヘイデン[アメリカ合衆国750ml] バーボンウイスキーベイゼルヘイデン[アメリカ合衆国750ml] バーボンウイスキーベイゼルヘイデン[アメリカ合衆国750ml] バーボンウイスキーベイゼルヘイデン[アメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

バーボン上級者も満足させる長期熟成の深い味わい

貯蔵庫で8年以上もの間ゆっくりと熟成させたバーボンです。

ライ麦の独特なスパイシーさとハチミツのような甘さが共存しつつ、アルコール度数が40度と飲みやすいです。

また、カクテル「マンハッタン」や「オールドファッションド」のベースにも使えます。ラベルデザインもおしゃれなので、贈りものとしても映えるでしょう。

3位 アサヒビール『EARLY TIMES (アーリータイムズ) イエローラベル』 バーボンおすすめランキング

アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] アーリータイムズイエローラベル[ウイスキーアメリカ合衆国700ml]

出典:Amazon

リンカーン時代の米国で生まれた歴史あるバーボン

アーリータイムズはやわらかな口当たりが特徴の初心者向けのバーボンです。歴史は古く1860年、リンカーンがアメリカ大統領に就任した時代からあるお酒です。

にごりのないすっきりとした味わいですが、それは活性炭でろ過を行っているからです。飲みやすいバーボンなのでぜひバーボンがはじめての方に味わっていただきたお酒です。

2位 キリンビール『I.W.HARPER (I.W.ハーパー)12年』 バーボンおすすめランキング

I.W.ハーパー12年[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] I.W.ハーパー12年[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] I.W.ハーパー12年[ウイスキーアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

12年熟成のプレミアムバーボン

ドイツからアメリカに渡ったアイザック・ウォルフ・バーンハイムの手によって生まれた、I.W.ハーパー。12年熟成させたこのバーボンは洗練された味わいで、ロックで飲んでも割って飲んでもおいしいバーボンです。

美しいボトルデザインも特徴で、贈りものとしても喜ばれる商品です。長期熟成なのにリーズナブルなのもうれしいポイントです。

1位 宝酒造『ブラントン シングルバレルバーボン』 バーボンおすすめランキング

ブラントンシングルバレルバーボン750ml

出典:Amazon

Thumb lg 443038c6 e4ae 4f91 8299 db1c2c2a6d35

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

通常複数の樽で造られた原酒をブレンドして作るバーボンですが、第1位『ブラントン』はシングルバレルと呼ばれるひとつの樽から取り出した原酒のみをボトリング。そのこだわりはぜひロックで楽しんでください。

ラムレーズンとフルーティーな香りが楽しめる

厳選されたひとつの樽から生み出されたバーボンで、1樽での醸造となるため少量しか生産できず、ひとつひとつの商品の味わいもわずかに異なるようなお酒です。

香りはフルーティーで奥行きのある味わい、スパイシーさが後味に残るバーボン。アルコール度数は46.5度と高めでバーボンを飲みなれた人でも満足できる味に仕上がっています。

バーボン|安いのにおいしい!初心者におすすめ4選 2000円台以下でコスパ抜群!

サントリー『OLD CROW オールドクロウ』 2000円台以下のおすすめバーボンその1

バーボンウイスキーオールドクロウ[アメリカ合衆国700ml] バーボンウイスキーオールドクロウ[アメリカ合衆国700ml] バーボンウイスキーオールドクロウ[アメリカ合衆国700ml] バーボンウイスキーオールドクロウ[アメリカ合衆国700ml]

出典:Amazon

さわやかな香りと深い味わいが心地よいバーボン

1835年にバーボンの製法に革新をもたらしたジェイムス・クロウ博士によって創業されたオールドクロウのバーボンです。その伝統の製法を守りながら今も製造されています。

ほのかな甘み、さわやかな香り、そしてスパイシーな味わいが特徴の本商品。ロックで飲んでぜひスパイシーな味わいを感じてみてもいいですし、ハイボールで飲んでもいいです。

バカルディジャパン『ヘヴンヒル オールドスタイル』 2000円台以下のおすすめバーボンその2

ヘヴン・ヒルオールドスタイル40度700ml

出典:Amazon

さわやかな味わいのスタンダードバーボン

ヘブン・ヒル オールドスタイルは、ケンタッキー州ネルソン郡バーズタウンに本拠地を置くヘヴン・ヒル社のバーボンです。スタンダードなバーボンとしてじゅうぶん楽しめます。

モルトの香りが強いのが特徴で、バーボンらしい味わいが特徴で、さっぱりとした口当たりとなっています。バーボンをこれから飲んでみたい方にぴったりなお酒でしょう。

ジャック ダニエル『ブラック オールドNo.7』 2000円台以下のおすすめバーボンその3

ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml] ジャックダニエルブラック[ウイスキーアメリカ合衆国700ml]

出典:Amazon

世界中のファンに愛されるテネシーウイスキー

テネシーウイスキーとは、テネシー州で作られているウイスキーのことで、バーボンの要件を満たしているため、バーボンとして扱われています。本商品はそのテネシーウイスキーの代名詞的存在であるお酒です。

12日間かけてゆっくりろ過されており、雑味がなく、まろやかな口当たりが特徴です。こだわりの製法が生み出す芳醇な香りとスパイシーな風味が調和した深みのある味わいを楽しめます。

サントリー『OLD GRAND DAD オールドグランダッド 80』 2000円台以下のおすすめバーボンその4

バーボンウイスキーオールドグランダッド80[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] バーボンウイスキーオールドグランダッド80[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] バーボンウイスキーオールドグランダッド80[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] バーボンウイスキーオールドグランダッド80[ウイスキーアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

バーボン通の人々に愛される本格派バーボン

1796年に生まれた本格バーボンです。ライ麦の香りや樽由来のバニラの香りが絡むバーボン独特の深い味わいと、ほのかに感じられる柑橘系の酸味が特徴です。

歴史あるバーボンですがアルコール度数も低めでマイルドでスムースな飲み口なので、バーボン上級者だけでなく初心者の方でも飲みやすい、バーボンの定番商品といえるでしょう。

バーボン|高級だからこそ!プレゼントにおすすめ7選 3000円~8000円

Evan Williams (エヴァン・ウィリアムス)『シングルバレル』 3000円~8000円のおすすめバーボンその1

エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] エヴァン・ウィリアムスシングルバレル[ウイスキーアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

少量生産で樽詰めした日の記載があるバーボン

ウイスキー・ジャーナル誌において、3年連続ウイスキー・オブ・ザ・イヤーに輝く、少量生産のバーボンです。

ダークキャラメルのような甘く香ばしい香りに、スパイシーな味わいが特徴。長い余韻を楽しめるバーボンです。

バーボンとしては数少ないビンテージ表記がされており、かつ樽詰めした日まで記載されているので、記念日と一致した一本をお酒好きな人への贈りものとしてもいいでしょう。

キリンビール『HENRY McKENNA ヘンリー マッケンナ』 3000円~8000円のおすすめバーボンその2

ヘンリーマッケンナ[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] ヘンリーマッケンナ[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] ヘンリーマッケンナ[ウイスキーアメリカ合衆国750ml] ヘンリーマッケンナ[ウイスキーアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

160年以上変わらないハンドメイドウイスキー

ヘンリ―マッケンナは、160年以上の伝統があり、『オールドファッションド・ハンドメイド・ウイスキー』と呼ばれ称賛されてきました

伝統に忠実に作られ、頑固な職人気質が生んだこのバーボンは、豊かで上品な香り、スムーズなのどごし、深い熟成感が人気を集めています。ストレートでもカクテルでもまろやかな風味が堪能できます。

ヘブン・ヒル社『ELIJAH CRAIG (エライジャ・クレイグ) スモールバッチ』 3000円~8000円のおすすめバーボンその3

エライジャ・クレイグスモールバッチ[ウイスキーアメリカ合衆国750ml]

出典:Amazon

濃厚で力強い味わいの高級バーボン

最初のバーボン製造者として伝えられているエライジャ・クレイグ牧師にちなみ名付けられたバーボンです。世界で愛されているヘブン・ヒル社で企画から25年の歳月をかけて製品化され、現在も少量で生産されています。

濃厚なブラウンシュガーの甘美な味わいが特徴的で、ほのかに焦げた味わいの余韻が長く残る味わい深いお酒です。

サントリー『BAKER'S ベイカーズ』 3000円~8000円のおすすめバーボンその4

バーボンウイスキーベイカーズ750ml

出典:Amazon

200年以上前のバーボンを蘇らせた味

1795年代から200年以上もアメリカンウイスキーをけん引してきたビーム家に代々受け継がれてきた酵母を使用し7年以上熟成させたバーボンです。

濃厚な色と甘い香りが特徴で、口に含むとバーボン特有のうまさが広がります。アメリカの禁酒法以前の「本来あった真のバーボン」を蘇らせたバーボンということで、ぜひバーボン上級者にも味わっていただきたい逸品です。

サントリー『KNOB CREEK ノブクリーク』 3000円~8000円のおすすめバーボンその5

サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』 サントリー『KNOBCREEKノブクリーク』

出典:Amazon

リッチでコクがある9年以上熟成させたバーボン

特別なオーク材の樽で9年以上熟成させたリッチでコクがある味わいのバーボンです。バニラやキャラメルのような香ばしさとスモーキーの香りが楽しめます。

本商品は米国の世界的な酒類コンペティションである、「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション(SWSC)」の2015年にて「最優秀金賞」及び「ベストバーボン賞」を受賞しています。

『ワイルドターキー8年』 3000円~8000円のおすすめバーボンその6

バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml] バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml] バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml] バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml] バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml] バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml] バーボンウィスキーワイルドターキー8年[ウイスキーアメリカ合衆国1000ml]

出典:Amazon

日本のみ販売の8年以上熟成プレムアムバーボン

このバーボンはアルコール度数が50.5度と強く、バーボンを飲み慣れている人向けのバーボンです。

8年以上熟成期間を経て出荷されており、熟したフルーツ、バタースコッチ、オークのトーストの香りで、バニラやキャラメルのような甘さが豊かな味わいをもたらしています。ストレートやロックでも飲めるものの、ハイボールなどでもバーボンの味わいが強く残り、おいしく飲むことができるでしょう。

WILLETT (ウィレット)『POT STILL RESERVE ポットスティル リザーブ』 3000円~8000円のおすすめバーボンその7

ウィレットポットスティルリザーブ47度700ml

出典:Amazon

ハイエンドブランドであるウィレットのバーボン

バーボンにおいてはハイエンドブランドとして知られているウィレットのバーボン。実は1980年代に醸造をやめていましたが約30年ぶりに復活しました。

このバーボンは柑橘類あるいはハチミツなどを彷彿とさせる甘い香りと濃厚な味わいが特徴です。長い余韻でリッチなひとときを楽しめる満足度の高いバーボンです。

ボトルはポット・スティル(蒸留器)型を思わせるデザインとなっています。

「バーボン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
10位 キリンビール『Four Roses (フォアローゼズ) ブラック』
9位 サントリー『JIM BEAM (ジムビーム) ハニー』
8位 モエ ヘネシー ディアジオ『Bulleit Bourbon ブレット バーボン』
7位 サントリー『MAKER'S MARK メーカーズマーク』
6位 アサヒビール『WOODFORD RESERVE ウッドフォードリザーブ ダブルオークド』
5位 宝酒造『ブラントン ブラック』
4位 サントリー『BASIL HAYDEN ベイゼルヘイデン』
3位 アサヒビール『EARLY TIMES (アーリータイムズ) イエローラベル』
2位 キリンビール『I.W.HARPER (I.W.ハーパー)12年』
1位 宝酒造『ブラントン シングルバレルバーボン』
サントリー『OLD CROW オールドクロウ』
バカルディジャパン『ヘヴンヒル オールドスタイル』
ジャック ダニエル『ブラック オールドNo.7』
サントリー『OLD GRAND DAD オールドグランダッド 80』
Evan Williams (エヴァン・ウィリアムス)『シングルバレル』
キリンビール『HENRY McKENNA ヘンリー マッケンナ』
ヘブン・ヒル社『ELIJAH CRAIG (エライジャ・クレイグ) スモールバッチ』
サントリー『BAKER'S ベイカーズ』
サントリー『KNOB CREEK ノブクリーク』
『ワイルドターキー8年』
WILLETT (ウィレット)『POT STILL RESERVE ポットスティル リザーブ』
商品名 10位 キリンビール『Four Roses (フォアローゼズ) ブラック』 9位 サントリー『JIM BEAM (ジムビーム) ハニー』 8位 モエ ヘネシー ディアジオ『Bulleit Bourbon ブレット バーボン』 7位 サントリー『MAKER'S MARK メーカーズマーク』 6位 アサヒビール『WOODFORD RESERVE ウッドフォードリザーブ ダブルオークド』 5位 宝酒造『ブラントン ブラック』 4位 サントリー『BASIL HAYDEN ベイゼルヘイデン』 3位 アサヒビール『EARLY TIMES (アーリータイムズ) イエローラベル』 2位 キリンビール『I.W.HARPER (I.W.ハーパー)12年』 1位 宝酒造『ブラントン シングルバレルバーボン』 サントリー『OLD CROW オールドクロウ』 バカルディジャパン『ヘヴンヒル オールドスタイル』 ジャック ダニエル『ブラック オールドNo.7』 サントリー『OLD GRAND DAD オールドグランダッド 80』 Evan Williams (エヴァン・ウィリアムス)『シングルバレル』 キリンビール『HENRY McKENNA ヘンリー マッケンナ』 ヘブン・ヒル社『ELIJAH CRAIG (エライジャ・クレイグ) スモールバッチ』 サントリー『BAKER'S ベイカーズ』 サントリー『KNOB CREEK ノブクリーク』 『ワイルドターキー8年』 WILLETT (ウィレット)『POT STILL RESERVE ポットスティル リザーブ』
商品情報
特徴 赤いバラのラベルがフルーティーな口当たり ハチミツが加えられた甘い香りのバーボンウイスキー 130年ぶりの復活を遂げた伝説のバーボン 赤い封蝋が印象的なやわらかい味わいのバーボン 少量生産のスーパープレミアムバーボン ブラントンらしい繊細なキレと深みのある味わい バーボン上級者も満足させる長期熟成の深い味わい リンカーン時代の米国で生まれた歴史あるバーボン 12年熟成のプレミアムバーボン ラムレーズンとフルーティーな香りが楽しめる さわやかな香りと深い味わいが心地よいバーボン さわやかな味わいのスタンダードバーボン 世界中のファンに愛されるテネシーウイスキー バーボン通の人々に愛される本格派バーボン 少量生産で樽詰めした日の記載があるバーボン 160年以上変わらないハンドメイドウイスキー 濃厚で力強い味わいの高級バーボン 200年以上前のバーボンを蘇らせた味 リッチでコクがある9年以上熟成させたバーボン 日本のみ販売の8年以上熟成プレムアムバーボン ハイエンドブランドであるウィレットのバーボン
内容量 700ml 700ml 700ml 700ml 750ml 750ml 750ml 700ml 750ml 750ml 700ml 700ml 700ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml 1,000ml 700ml
アルコール度数 40度 35度 45度 45度 43度 40度 40度 40度 43度 46.5度 40度 40度 40度 40度 43.3度 40度 47度 53.5度 50度 50.5度 47度
産地 アメリカ アメリカ ケンタッキー州 アメリカ ケンタッキー州 アメリカ ケンタッキー州 アメリカ ケンタッキー州 アメリカ アメリカ ケンタッキー州 アメリカ ケンタッキー州 アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ ケンタッキー州 アメリカ アメリカ アメリカ ケンタッキー州 アメリカ ケンタッキー州 アメリカ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする バーボンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのバーボンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:バーボンランキング
楽天市場:バーボンランキング
Yahoo!ショッピング:バーボンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

バーボンのおすすめに関するQA

Faq qx2そもそもバーボンとは何ですか?ウイスキーとの違いは?

Faq ax2

バーボンはウイスキーの一種です。アメリカの「バーボン法」という法律に基づいた厳格な基準をクリアしたウイスキーのみ名乗ることができるお酒なのです。詳しくはこちらも合わせてご確認ください。

Faq qx2バーボンはどのようにして選べば良いですか?

Faq ax2

バーボンはアルコール度数が40度以上、高いものだと50度以上ある、非常に強いお酒です。度数が高いものほど樽の風味や香りが強く濃厚と言われていますが、初心者の方は40度台のバーボンから試してみると良いでしょう。また、熟成期間や香りなどバーボンによって個性は様々です。こちらからJSA認定ソムリエ・杉浦直樹さんの解説をチェックしてみてください。

Faq qx2おすすめのバーボンを教えてください。

Faq ax2

JSA認定ソムリエ・杉浦直樹さんが厳選、キリンビール『Four Roses (フォアローゼズ) ブラック』をはじめとした、おすすめのバーボンTOP10を集めました。こちらからチェックして、お好みのバーボンを見つけてください。

Faq qx22000円台以下のバーボンのおすすめはありますか?

Faq ax2

バーボン初心者の方にもそうでない方にもおすすめの、2000円台以下で買えるバーボンをこちらにまとめました。代表的なサントリー『OLD CROW オールドクロウ』などメーカーや度数なども見極めて、自分にぴったりなバーボンを見つけてください。

Faq qx2プレゼントにおすすめのバーボンが知りたいです。

Faq ax2

プレゼントや手土産にぴったりの、3000円~8000円程度のおすすめバーボンをこちらにまとめました。Evan Williams (エヴァン・ウィリアムス)『シングルバレル』などはお酒好きな方への贈り物として、おすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Faq qx2バーボンはどうやって飲むのがおすすめですか?

Faq ax2

バーボン本来の味を味わうならストレート、気軽に楽しみたいならハイボール、古くから親しまれてきた伝統あるカクテルなどがおすすめです。こちらで詳しい飲み方をチェックして、バーボンを楽しんでください。

バーボンのおすすめの飲み方 ストレート、ハイボール、カクテルも

バーボンの楽しみ方は水割りやロック、ハイボールだけではありません。シンプルな飲み方に飽きてしまった方やバーボン初心者の方は飲みやすいカクテルを試してみてはいかがでしょうか。

ストレート バーボンのおすすめの飲み方その1

バーボン本来の味を味わうなら、ストレートがおすすめです。しかし、バーボンはアルコールが40%以上と非常に高め。嗜む際は水をチェイサーとして飲むようにしましょう。

バーボンのストレート
Payless images logo

ハイボール バーボンのおすすめの飲み方その2

まずは、氷をグラスに入れます。その氷の霜をとるために、一度氷を水でさっと洗います。

つぎに、バーボンをグラスの3割程度(自分の好みでOK)入れ、強炭酸水をグラスのフチからそそぎます。このとき、炭酸水を目いっぱいそそがないでください。4割程度炭酸水をいれると、ウイスキーの個性をこわすことなく、味わうことができるでしょう。マドラーで氷を一回くるっと回せば完成です。

ハイボール
Payless images logo

カクテル|オールドファッションド バーボンのおすすめの飲み方その3

オールドファッションドはバーボンベースで作るカクテルの定番です。すりつぶした角砂糖にバーボンを入れ柑橘系のフルーツを添えるとでき上がりです。

古くからある飲み方で、バーボン好きから圧倒的な指示を得ています。なお、購入して好みに合わないバーボンを、オールドファッションドにして味と香りを変えてみると飲みやすくなります。

オレンジを使ったバーボンのカクテル
Payless images logo

オレンジとバーボンの組み合わせはどうなんでしょうか?

カクテル|マンハッタン バーボンのおすすめの飲み方その4

第19代アメリカ大統領選のときに、ニューヨークのマンハッタン・クラブで誕生したと言われるのがこの「マンハッタン」です。カクテルの女王と言われるマティーニと並び称され、世界中で愛飲されています

真っ赤な色合いから甘い味を連想させますが、バーボンと合わせて入れるベルモットの種類によって味が大きく変わります。バーテンダーによって味が違うおもしろいお酒でもあります。

ベルモットを使ったバーボンのカクテル
Payless images logo

マティーニのバーボン版でしょうか。

スコッチウイスキーのおすすめ特集! ウイスキーのおすすめランキングや相性ぴったりのおつまみも

この記事ではJSA認定ソムリエの杉浦直樹さんへの取材と、308名へのユーザーアンケート調査をもと、人気おすすめウイスキーをランキングで発表します!初心者におすすめの人気銘柄もご紹介します。記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますのでぜひチェックしてみてくだ...

ハイボールに合うおすすめのウイスキーのおすすめをランキング形式で発表します! さらに、おいしいハイボールの作り方や、ウイスキーの比率、種類などもご紹介します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ、比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてくださいね。

ジャパニーズ、スコッチ、アメリカン、カナディアン、アイリッシュと5大ウイスキーが定番人気になりつつあるウイスキー業界! 山崎やラフロイグなどの大人気ウイスキーからあまり知られていない美味しいシングルモルトも紹介! 日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんおすすめのシングルモルトウイ...

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

関連する記事


秩父ウイスキーおすすめ11選|【イチローズモルト】入手困難なプレミア品も

秩父ウイスキーおすすめ11選|【イチローズモルト】入手困難なプレミア品も

国内外問わず注目されている国産ウイスキー。この記事では、さまざまなメーカーのなかから、埼玉県秩父市にある「ベンチャーウイスキー」が展開する「イチローズモルト」というブランドの秩父ウイスキーをご紹介します。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんと編集部が厳選したおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介するので参考にしてみてください。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてくださいね。

Icon mini tag お酒 , 国内エリア・地域 , 関東

ジャパニーズウイスキーおすすめ19選|美味しい人気銘柄厳選【海外でも高評価】

ジャパニーズウイスキーおすすめ19選|美味しい人気銘柄厳選【海外でも高評価】

近年世界中で高く評価され注目を集めるジャパニーズウイスキー。その名の通り、日本で誕生した国産ウイスキーです。飲んでみたいけれど、サントリーやニッカウヰスキーなどメーカーによる違いのほか、シングルモルトやブレンデッドウイスキーなど種類も豊富なので、どれを選べばいいか分からない方も多いのではないでしょうか? そこでこの記事では、バーテンダーに取材のもと、初心者にも分かりやすくジャパニーズウイスキーの選び方とおすすめ銘柄をご紹介。Amazonや楽天など通販サイトの人気ランキングや口コミも掲載するので、きっとあなたの好みにあった美味しいウイスキーが見つかるはずです! プレゼント用に探している人も、ぜひチェックしてみてください。

Icon mini tag お酒 , ウイスキー

ウイスキーおすすめランキング24選|白州や山崎、スコッチなど!人気銘柄も特集!

ウイスキーおすすめランキング24選|白州や山崎、スコッチなど!人気銘柄も特集!

ハイボールやロック、ストレートなど飲み方次第で楽しめるウイスキー。この記事では、美味しいウイスキーの選び方と、読者アンケートのもと、スコッチやシングルモルトの人気ウイスキーをランキング形式で紹介します。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもあるので、きっとお気に入りの一品が見つかります。

Icon mini tag お酒 , ウイスキー

サントリー『Maker's Mark』手作りネーム入りラベルが30,000名に当たる!

サントリー『Maker's Mark』手作りネーム入りラベルが30,000名に当たる!

原料の一部に冬小麦を使うことで、ふくらみのあるまろやかさを実現したバーボン「メーカーズマーク」。そんな、メーカーズマークの手作りネーム入りラベルが30,000名に当たる「Maker's Mark THANKS LABEL CAMPAIGN」。

Icon mini tag セール・お得情報 , お酒 , ドリンク

ウイスキー用ロックグラスの選び方&おすすめ12選|種類ごとの特徴も解説

ウイスキー用ロックグラスの選び方&おすすめ12選|種類ごとの特徴も解説

ロックグラスは、氷を入れたグラスにウイスキーを注ぐ「オン・ザ・ロック」にぴったり。シンプルな透明なガラス製以外にも、切り子や色ガラスを使ったものなどさまざまなタイプがあります。本記事では、ウイスキー用ロックグラスの選び方、そしておすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

Icon mini tag お酒 , ウイスキー

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。