シャンパンのおすすめ21選【味わいやランクなど選び方も解説】1万円以下のものも!

シャンパンのおすすめ21選【味わいやランクなど選び方も解説】1万円以下のものも!
元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、ファイナンシャルプランナー、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 モノ系雑誌の編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 現代の数寄者(スキモノ)を自認。ブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」を愛し、ゼロ・ハリバートン、カスタムナイフ、ヴィンテージワイングラスを収集。PCガジェット・文房具ヲタ。 好きな時代は安土桃山、好きな歌集は新古今。

フランスのシャンパーニュ地方で作られているシャンパンは、特別な日の贈りものにぴったりです。きめこまかい泡立ちのシャンパンが食卓を華やかに彩ってくれるでしょう。この記事では、ソムリエの杉浦直樹さんにお話をうかがい、選び方のポイントとおすすめのシャンパン21選をご紹介します。


シャンパンの選び方

それでは、シャンパンの選び方のポイントを解説します。シャンパンの色や味、ヴィンテージなどをよくチェックすることが大切です。あわせて、ソムリエの杉浦直樹さんからのアドバイスもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

白やロゼなどシャンパンの色で選ぶ

シャンパンを選ぶときは、まず色を選びましょう。多くのシャンパンは白ですが、なかにはロゼのものもあります。

ロゼのシャンパンは、ブドウの果皮を一緒に漬け込んだり、少量の赤ワインとブレンドしてピンク色にしています。華やかな見た目なので、特別な日の贈りものにぴったりです。

味の好みで選ぶ

シャンパンの味も大事なチェックポイントです。「ブリュット」と名前がついているものは辛口で、「セック」が中辛口、「ドゥミセック」は甘口で「ドゥ」は極甘口とされています。「エクストラ・ブリュット」や「ブリュット・ナチュール」と名前がついたものは、極辛口です。

料理との相性や、飲む人の好みに応じて選んでみましょう。とくに、クリーミーな白カビタイプのチーズとシャンパンは相性がよいです。

原料のブドウの品種で選ぶ

白ブドウ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

シャンパンに使われるブドウは3種類です。

柑橘系の香りが感じられる「シャルドネ」は、エレガントな味わいが特徴。シャルドネだけを使って作ったシャンパンは「ブラン・ド・ブラン」と呼ばれます。

豊かな香りと力強い味わいを求めるなら、「ピノ・ノワール」を使ったシャンパンを選ぶとよいでしょう。フルーティーでシルキーなシャンパンが飲みたいのなら、「ピノ・ムニエ」を使ったものを選んでください。早く熟成するブドウで、加えることでシャンパンにやわらかな味わいをもたらします。ピノ・ノワールやピノ・ムニエといった、黒ブドウだけで作られたシャンパンは「ブラン・ド・ノワール」という名前が付けられます。

ブドウの品種やブレンドの割合によって味が変わるので、ぜひ自分好みの一本を探してみてください。

シャンパンのグレードで選ぶ

シャンパンを選ぶときは、そのグレードにも注目してみましょう。

ノン・ヴィンテージのものが一般的

シャンパンは、収穫年が異なる原酒となるワインをブレンドした「ノン・ヴィンテージ」のものが主流です。ボトルには「NV」と書かれています。複数のワインをブレンドすることでバランスのよい味わいに仕上がり、そのつくり手のこだわりや特徴がはっきりと感じられるようになります。

つくり手ごとの個性を楽しみたい人には、ノン・ヴィンテージのものがぴったりです。

ワンランク上の「ヴィンテージ」は当たり年のもの

醸造年度がはっきりしている「ヴィンテージ」は、ラベルに書かれた年に収穫したブドウだけを使い、3年間瓶のなかで熟成させてから出荷されるワンランク上のシャンパンです。

年ごとの味わいの差が感じられるので、同じ銘柄のヴィンテージ違いを味わってみると楽しいでしょう。

長期熟成も可能なので、さらに熟成させて味の変化を楽しむのも「ツウ」な楽しみかたです。

威信をかけて作り上げたシャンパン「プレスティージュ」

ラベルに「PRESTIGE(プレスティージュ)」と書かれたシャンパンは、そのつくり手が威信をかけて醸造したシャンパンです。利益を度外視した手間と時間がかけられていることも珍しくありません。

プレスティージュは、こだわり抜いた区画で収穫された品質のよい当たり年のブドウを使ってつくります。ものによっては、5年以上熟成させた長期熟成タイプのプレスティージュもあります。

正規の海外からの取寄せ品かどうかで選ぶ

シャンパンを購入するときは、正規の海外からの取寄せ品かどうかも忘れずにチェックしましょう。並行輸入品の場合、誰がどのような経路で手に入れ、取寄せたかがわかりません。ものによっては保管状態が悪く、品質が劣化してしまっていることもあるので注意が必要です。

贈りものにするなら、正規販売店や正規で取寄せを行う代理店などから購入しましょう。並行輸入品よりも品質管理が行き届いていることが多いので、シャンパン本来の味わいを楽しんでもらえるはずです。

シャンパンは「きれい」系と「複雑」系を使い分ける ソムリエがアドバイス

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

シャンパンにはベル・エポックやクリスタルのような「スッキリ・きれい」系のものと、クリュッグやドン・ペリニヨンのような「重厚・複雑」系にその味わいを分類することができます。スッキリ・きれい系のシャンパンは単独で楽しんだり、オードブルやサラダなどを合わせて。重厚・複雑系は濃厚なソースやお肉もしっかりと受け止めてくれるため、メイン料理に合わせるのがおすすめです。

シャンパンのおすすめ21選 ペリエ・ジュエやモエ・エ・シャンドンなど

ここからは、ソムリエの杉浦直樹さんと編集部で選んだ、シャンパンのおすすめ21選を紹介します。甘口のものやボトルデザインにこだわったものなども紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

重厚・複雑系からはグルエ『ブリュット・セレクション』を。複雑な香りと飲み応えが、料理をしっかりと受け止めます。

スッキリ・きれい系ならペリエ ジュエ『グラン・ブリュット』がおすすめです。魚介を使ったサラダなどに合わせたり、もちろんシャンパンだけでも楽しめます。ルイナール『ブラン・ド・ブラン』はきれい系でありながらしっかりさも持ち合わせているため、オールマイティーに使える1本です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シャンパーニュ・グルエ(CHAMPAGNE GRUET)『ブリュット・セレクション』

シャンパーニュ・グルエ(CHAMPAGNEGRUET)『ブリュット・セレクション』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール70%、シャルドネ20%、ピノ・ムニエ10%
ヴィンテージ -

複雑な香りの辛口シャンパン

コート・デ・バール地区にある家族経営のシャンパン醸造所「グルエ」の辛口シャンパンです。フルーティーな果実香以外に、トリュフやミントの香りも感じられる複雑な味わいが特徴。口に入れた瞬間には、パイ生地のような香ばしさも感じられます。

繊細な泡立ちですが、ピノ・ノワールを主体にすることでほどよい飲みごたえがあり、冷菜全般と相性がよいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ペリエ・ジュエ(PERRIER JOUET )『グラン ブリュット』

ペリエ・ジュエ(PERRIERJOUET)『グランブリュット』 ペリエ・ジュエ(PERRIERJOUET)『グランブリュット』 ペリエ・ジュエ(PERRIERJOUET)『グランブリュット』 ペリエ・ジュエ(PERRIERJOUET)『グランブリュット』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ20%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ40%
ヴィンテージ -

食中酒として味わいたいバランスのとれた味わい

50種類ものブドウをブレンドしてつくられたシャンパンです。コート・デ・ブランにある畑で獲れたシャルドネの洗練された味わいが強く感じられます。花のような香りとフルーティーな香りのバランスがよく、あとからバニラやバターの甘くまろやかな香りも出てくるのが見事です。

魚のカルパッチョや鶏の胸肉と相性がよいので、ぜひ食中酒として味わってみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ルイナール(Ruinart)『ブラン ド ブラン』

ルイナール(Ruinart)『ブランドブラン』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ
ヴィンテージ -

繊細なミネラルとフローラルな香り

シャルドネ種のブドウだけを使ってつくられたブラン・ド・ブランです。シャルドネらしい繊細なミネラル感とフローラルな香りが持ち味で、深みがあり上品なニュアンスが感じられます。軽やかでキレのあるシャンパンとは対極をなす、熟した落ち着きとまろやかさが際立つ1本です。

やさしい口当たりと、ナッツやハチミツを思わせるまろやかなコクを、ぜひゆっくり時間をかけて楽しんでみてください。

ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)『イエローラベルブリュット』

ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』 ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』 ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』 ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』 ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』 ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』 ヴーヴ・クリコ(VeuveClicquot)『イエローラベルブリュット』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール50~55%、シャルドネ28~33%、ピノ・ムニエ15~20%
ヴィンテージ -

なめらかな飲み心地の辛口

50~60の畑で獲れたブドウを使ってつくられたリザーブワインを30~45%ブレンドしています。フルーティーでさわやかな味わいです。

力強い飲みごたえとなめらかな飲み心地を両立するために、貯蔵庫で最低3年以上寝かせてから出荷しているのもポイント。新鮮な魚介類やチーズ、パスタなどと一緒に味わってみましょう。

モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)『ロゼ アンペリアル』

モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『ロゼアンペリアル』

出典:Amazon

シャンパンの色 ロゼ
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ30~40%、シャルドネ10~20%
ヴィンテージ -

熟成感が感じられるエレガントなロゼ

ピノ・ノワールを主体にした飲みごたえのあるロゼシャンパンです。イチゴやラズベリー、チェリーといった赤い果実の甘酸っぱい香りに、バラのエレガントなニュアンスが感じられ、コショウのようなスパイシーさが全体を引き締めています。

しっかりとした味わいですが口当たりはやわらかで、ミントのような清涼感も感じられるのがポイント。赤身肉やチーズなど、単体で力強い存在感がある食材との相性がよいです。

ポメリー(POMMERY)『ブリュット ロワイヤル』

ポメリー(POMMERY)『ブリュットロワイヤル』 ポメリー(POMMERY)『ブリュットロワイヤル』 ポメリー(POMMERY)『ブリュットロワイヤル』 ポメリー(POMMERY)『ブリュットロワイヤル』 ポメリー(POMMERY)『ブリュットロワイヤル』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ34%、ピノ・ノワール33%、ピノ・ムニエ33%
ヴィンテージ -

フレッシュな味わいと洗練された口当たり

豊かな泡立ちとフレッシュな味わい、洗練された口当たりが楽しめるシャンパンです。軽快でありながらボリューム感もあり、長い余韻とキレのよさが感じられます

香りのベースは、柑橘系の果物や白い花。かすかに小さな赤い果物のニュアンスもあります。

ヒラメのカルパッチョやカキ、舌平目のムニエルといった淡白な魚料理や、野菜のフリットなどと一緒に味わってみましょう。

テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュット レゼルヴ』

テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュットレゼルヴ』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ40%、ピノ・ノワール35%、ピノ・ムニエ25%
ヴィンテージ -

フレッシュで軽快な味わい

桃や白い花、バニラなどの香りといきいきとしたフレッシュさ、軽快なのどごしが楽しめる辛口シャンパンです。スモークサーモンや新鮮な魚介類、エビ・カニ料理と合わせると、そのおいしさがいっそう引き立ちます。軽い飲み口なので、食前酒にもぴったりです。

飲みごろの温度は6~8℃。冷やし過ぎに注意して味わいましょう。

パイパー エドシック(PIPER-HEIDSIECK)『ブリュット』

パイパーエドシック(PIPER-HEIDSIECK)『ブリュット』 パイパーエドシック(PIPER-HEIDSIECK)『ブリュット』 パイパーエドシック(PIPER-HEIDSIECK)『ブリュット』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール50~55%、ピノ・ムニエ20~25%、シャルドネ15~20%
ヴィンテージ -

いきいきとした味わいの1本

まろやかな口当たりと、いきいきとした味わいが楽しめる辛口のシャンパンです。シャンパーニュ地方にある100カ所の畑で獲れたブドウを使ってつくったワインをブレンドしています。さまざまな個性を持つワインをブレンドすることで、複雑でユニークなニュアンスに仕上がっているのがポイントです。

なめらかでキレがよく、軽やかな味わいは辛い料理やチーズ、フィッシュ・アンド・チップスと相性がよいです。

モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)『アイス アンペリアル』

モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『アイスアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『アイスアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『アイスアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『アイスアンペリアル』 モエ・エ・シャンドン(Moët&Chandon)『アイスアンペリアル』

出典:Amazon

シャンパンの色
甘口
ブドウの品種 ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ30~40%、シャルドネ10~20%
ヴィンテージ -

氷を浮かべて楽しむ甘口シャンパン

マンゴーやグアバなどの濃厚なトロピカルフルーツの香りが感じられる甘口シャンパンです。しっかり冷やしてそのまま飲むよりも、氷を浮かべて楽しみましょう。氷を浮かべたほうが、甘さと酸味のバランスがよくなります。

甘口のシャンパンなので、ぜひ塩味の食べものをペアリングしてみてください。お好みでレモンやライム、ミントの葉などを添えると、普通のシャンパンにはない新しい楽しみかたができます。

ア・ベルジェール(A.BERGERE)『キュヴェ フルール』

ア・ベルジェール(A.BERGERE)『キュヴェフルール』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%
ヴィンテージ -

花が描かれたボトルは贈りものにぴったり

コート・デ・ブラン地区のフェールブリアンジェ村で獲れたブドウを使ってつくられたシャンパンです。やわらかな口当たりと、華やかな香り、エレガントな余韻が特徴

ユリなどの花々が描かれたボトルは、特別な日の贈りものにぴったりです。とくにプレゼントにシャンパンを探している人はぜひチェックしてみてください。

フィリポナ(Philipponnat)『ロワイヤル レゼルヴ ロゼ ブリュット』

フィリポナ(Philipponnat)『ロワイヤルレゼルヴロゼブリュット』

出典:Amazon

シャンパンの色 ロゼ
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール75%、シャルドネ20%、ピノ・ムニエ5%
ヴィンテージ -

繊細さと力強さを兼ね備えたロゼ

16世紀から続く家族経営のシャンパン醸造所「フィリポナ」が手掛けたロゼシャンパンです。グラン・クリュあるいはプルミエ・クリュの格付けのブドウ畑を所有し、そこで獲れたピノ・ノワールを使って繊細さと力強さが共存するシャンパンをつくり続けています。

赤い果実の香りにミネラル感やクロワッサンのような香ばしさが加わった味わいは、深みがありつつもくどくなく、すっきりとしているのが特徴。泡もきめこまかく、クリーミーな舌触りが楽しめます。

テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュ ロゼ』

テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュロゼ』 テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュロゼ』 テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュロゼ』 テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュロゼ』 テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュロゼ』 テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュロゼ』

出典:Amazon

シャンパンの色 ロゼ
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール45%、シャルドネ30%、ピノ・ムニエ25%
ヴィンテージ -

食前酒にぴったりのロゼシャンパン

「プレスティージュ(威信)」の名前を冠したロゼシャンパンです。フレッシュな赤い果物を思わせるふくよかな香りとしっかりとした飲みごたえが特徴で、食前酒に適しています。

口に含むと、やわらかなテクスチャーが楽しめるのもポイント。フルーツサラダやフルーツタルトといったデザートとも相性がよいです。

特別な日を彩るワンランク上のシャンパンを探している人はぜひ手に取ってみてください。

アンリ・ジロー(HENRI GIRAUD)『エスプリ ナチュール』

アンリ・ジロー(HENRIGIRAUD)『エスプリナチュール』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%
ヴィンテージ -

フルーティーで芳醇な味わい

アンリ・ジローがおこなってきたシャンパーニュ研究の集大成の第一歩という1本です。商品名の「ナチュール」は、自然派ワイン(ヴァン・ナチュール)という意味ではなく、「自然と共存しシャンパーニュづくりに取り組む」というアンリ・ジローの姿勢を表しています。

完熟した桃や洋ナシなどの甘くまろやかな香りのなかに、コショウやバニラのニュアンスが加わった複雑な味わいです。ピノ・ノワール主体の渋みが全体を心地よく引き締めています。

ディー・ロック(D.ROCK)『ロゼ ルミナス』

ディー・ロック(D.ROCK)『ロゼルミナス』

出典:Amazon

シャンパンの色 ロゼ
中口
ブドウの品種 ピノ・ノワール60%、シャルドネ30%、ピノ・ムニエ10%
ヴィンテージ -

光るボトルがインパクト大!

D.ROCKのロゼシャンパンの特別ボトル版です。黒いボトルに1,000個以上の装飾用クリスタルがつけられたボトルは、デザインもさることながら一部が暗い場所で光るので、サプライズにぴったり。

ラズベリーなどの赤い果物のフルーティーな酸味とコクが味わえます。料理と合わせるよりも、チョコレートケーキなどのデザートと合わせて楽しみたい1本です。

アレクサンドル・ボネ(Alexandre Bonnet)『キュヴェ・ノワール・エクストラ・ブリュット・ブラン』

アレクサンドル・ボネ(AlexandreBonnet)『キュヴェ・ノワール・エクストラ・ブリュット・ブラン』 アレクサンドル・ボネ(AlexandreBonnet)『キュヴェ・ノワール・エクストラ・ブリュット・ブラン』 アレクサンドル・ボネ(AlexandreBonnet)『キュヴェ・ノワール・エクストラ・ブリュット・ブラン』

出典:楽天市場

シャンパンの色
極辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール
ヴィンテージ -

ミネラル感豊かなブラン・ド・ノワール

飲み口は上品でありながら、ピノ・ノワールらしい力強さも感じられる1本です。フルーティーさとスパイシーさの繊細なバランスが特徴。ラストにアーモンドのようにまろやかで香ばしいニュアンスが感じられるのもポイントです。

スモークサーモンやキャビア、カキ、トリュフなどと相性がよいので、ペアリングを楽しんでみましょう。デザートと合わせるのなら、桃のムースがぴったりです。

ニコラ・マイヤール(NICOLAS MAILLART)『レ・フラン・ド・ピエ ゼロ・ドサージュ ブラン・ド・ノワール プルミエ・クリュ2012』

ニコラ・マイヤール(NICOLASMAILLART)『レ・フラン・ド・ピエゼロ・ドサージュブラン・ド・ノワールプルミエ・クリュ2012』

出典:楽天市場

シャンパンの色
極辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール
ヴィンテージ 2012

ピノ・ノワールだけを使った力強いシャンパン

ピノ・ノワール種のブドウだけを使ってつくられたブラン・ド・ノワールです。ピノ・ノワールらしい力強さとともに、エレガントなニュアンスやミネラル感も感じられます。

複雑な味わいですが、ピノ・ノワールのピュアな魅力が凝縮されているのもこのシャンパンの特徴です。余韻が長く続くので、ゆったりとした気分で楽しんでみてください。

ピエール・ジモネ&フィス(Pierre Gimonnet & Fils)『ブリュット・キュイ・プルミエ・クリュ ブラン・ド・ブラン』

ピエール・ジモネ&フィス(PierreGimonnet&Fils)『ブリュット・キュイ・プルミエ・クリュブラン・ド・ブラン』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ
ヴィンテージ -

清涼感が感じられるすっきりとした味わい

シャルドネ種のブドウだけを使ってつくられたブラン・ド・ブランのシャンパンです。ジューシーかつフルーティーな味わいで、すっきりとした清涼感が感じられます。

テクスチャーはスムースで、舌に引っかかる刺々しさがないのも見事。クリーミーな余韻も心地よいです。

アクアパッツァや魚のムニエルと合わせて楽しんでみましょう。

ポル・ロジェ(POL ROGER)『シャンパーニュ ブリュット レゼルヴ』

ポル・ロジェ(POLROGER)『シャンパーニュブリュットレゼルヴ』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール33%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ33%
ヴィンテージ -

きめこまかな泡立ちが心地よい

英国王室御用達のシャンパンメーカーが作る辛口シャンパンです。きめこまかな泡立ちで、洋ナシやマンゴー、ジャスミンなどの官能的なアロマが感じられるだけでなく、時間とともにブリオッシュやバニラのような甘いニュアンスが加わります。ダイナミックな広がりと、心地よい余韻が味わえる1本です。

ポル・ロジェ社のシャンパンは、英国のチャーチル首相が愛したことでも知られています。

ゴッセ(GOSSET)『グラン・レゼルヴ ブリュット』

ゴッセ(GOSSET)『グラン・レゼルヴブリュット』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 シャルドネ43%、ピノ・ノワール42%、ピノ・ムニエ15%
ヴィンテージ -

果実の香りがフレッシュで飲みごたえもある

フレッシュな果実の香りが感じられるシャンパンです。口に含んだ瞬間は、桃や西洋のスモモ「ミラベル」の繊細な香りが感じられ、遅れて柑橘系のすっきりとした酸味が出てきます。ピノ・ノワールが42%ブレンドされているので、しっかりとした飲みごたえもあるのがポイントです。

伸びやかでスムースなテクスチャーで、食前酒としてはもちろん、食中酒として楽しむこともできる1本です。

ボー・ジョア(Beau Joie)『ブリュット スペシャル・キュヴェ』

ボー・ジョア(BeauJoie)『ブリュットスペシャル・キュヴェ』

出典:Amazon

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール60%、シャルドネ40%
ヴィンテージ -

ユニークなボトルの辛口シャンパン

ユニークなデザインのボトルが目をひく辛口シャンパンです。ボトルは、フランスの騎士が身につけていた甲冑とパリの銅製の屋根をモチーフにしたインパクトのあるデザインで、贈りものにぴったり。

瓶内発酵を進めるための糖分を加えていないので、甘さと辛さのバランスがよく、料理はもちろんデザートとのペアリングも楽しめます。さまざまな料理に合わせられるシャンパンを探している人はぜひ手に取ってみてください。

キャティア(CATTIER)『ブリュット プルミエクリュ』

キャティア(CATTIER)『ブリュットプルミエクリュ』 キャティア(CATTIER)『ブリュットプルミエクリュ』 キャティア(CATTIER)『ブリュットプルミエクリュ』

出典:楽天市場

シャンパンの色
辛口
ブドウの品種 ピノ・ムニエ40%、ピノ・ノワール35%、シャルドネ25%
ヴィンテージ -

果実味のあるふくよかな味わい

美しい黄金色とふくよかな味わいが特徴のシャンパンです。いちじくやプラムのような香りのほかに、アカシアのような甘い香りや、トーストのような香りも感じられます。

フルーティーな味わいなので、よく冷やしたライスプディングやフルーツサラダと合わせるとよいでしょう。

「シャンパン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シャンパーニュ・グルエ(CHAMPAGNE GRUET)『ブリュット・セレクション』
ペリエ・ジュエ(PERRIER JOUET )『グラン ブリュット』
ルイナール(Ruinart)『ブラン ド ブラン』
ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)『イエローラベルブリュット』
モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)『ロゼ アンペリアル』
ポメリー(POMMERY)『ブリュット ロワイヤル』
テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュット レゼルヴ』
パイパー エドシック(PIPER-HEIDSIECK)『ブリュット』
モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)『アイス アンペリアル』
ア・ベルジェール(A.BERGERE)『キュヴェ フルール』
フィリポナ(Philipponnat)『ロワイヤル レゼルヴ ロゼ ブリュット』
テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュ ロゼ』
アンリ・ジロー(HENRI GIRAUD)『エスプリ ナチュール』
ディー・ロック(D.ROCK)『ロゼ ルミナス』
アレクサンドル・ボネ(Alexandre Bonnet)『キュヴェ・ノワール・エクストラ・ブリュット・ブラン』
ニコラ・マイヤール(NICOLAS MAILLART)『レ・フラン・ド・ピエ ゼロ・ドサージュ ブラン・ド・ノワール プルミエ・クリュ2012』
ピエール・ジモネ&フィス(Pierre Gimonnet & Fils)『ブリュット・キュイ・プルミエ・クリュ ブラン・ド・ブラン』
ポル・ロジェ(POL ROGER)『シャンパーニュ ブリュット レゼルヴ』
ゴッセ(GOSSET)『グラン・レゼルヴ ブリュット』
ボー・ジョア(Beau Joie)『ブリュット スペシャル・キュヴェ』
キャティア(CATTIER)『ブリュット プルミエクリュ』
商品名 シャンパーニュ・グルエ(CHAMPAGNE GRUET)『ブリュット・セレクション』 ペリエ・ジュエ(PERRIER JOUET )『グラン ブリュット』 ルイナール(Ruinart)『ブラン ド ブラン』 ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)『イエローラベルブリュット』 モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)『ロゼ アンペリアル』 ポメリー(POMMERY)『ブリュット ロワイヤル』 テタンジェ(TAITTINGER)『ブリュット レゼルヴ』 パイパー エドシック(PIPER-HEIDSIECK)『ブリュット』 モエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)『アイス アンペリアル』 ア・ベルジェール(A.BERGERE)『キュヴェ フルール』 フィリポナ(Philipponnat)『ロワイヤル レゼルヴ ロゼ ブリュット』 テタンジェ(TAITTINGER)『プレスティージュ ロゼ』 アンリ・ジロー(HENRI GIRAUD)『エスプリ ナチュール』 ディー・ロック(D.ROCK)『ロゼ ルミナス』 アレクサンドル・ボネ(Alexandre Bonnet)『キュヴェ・ノワール・エクストラ・ブリュット・ブラン』 ニコラ・マイヤール(NICOLAS MAILLART)『レ・フラン・ド・ピエ ゼロ・ドサージュ ブラン・ド・ノワール プルミエ・クリュ2012』 ピエール・ジモネ&フィス(Pierre Gimonnet & Fils)『ブリュット・キュイ・プルミエ・クリュ ブラン・ド・ブラン』 ポル・ロジェ(POL ROGER)『シャンパーニュ ブリュット レゼルヴ』 ゴッセ(GOSSET)『グラン・レゼルヴ ブリュット』 ボー・ジョア(Beau Joie)『ブリュット スペシャル・キュヴェ』 キャティア(CATTIER)『ブリュット プルミエクリュ』
商品情報
特徴 複雑な香りの辛口シャンパン 食中酒として味わいたいバランスのとれた味わい 繊細なミネラルとフローラルな香り なめらかな飲み心地の辛口 熟成感が感じられるエレガントなロゼ フレッシュな味わいと洗練された口当たり フレッシュで軽快な味わい いきいきとした味わいの1本 氷を浮かべて楽しむ甘口シャンパン 花が描かれたボトルは贈りものにぴったり 繊細さと力強さを兼ね備えたロゼ 食前酒にぴったりのロゼシャンパン フルーティーで芳醇な味わい 光るボトルがインパクト大! ミネラル感豊かなブラン・ド・ノワール ピノ・ノワールだけを使った力強いシャンパン 清涼感が感じられるすっきりとした味わい きめこまかな泡立ちが心地よい 果実の香りがフレッシュで飲みごたえもある ユニークなボトルの辛口シャンパン 果実味のあるふくよかな味わい
シャンパンの色 ロゼ ロゼ ロゼ ロゼ
辛口 辛口 辛口 辛口 辛口 辛口 辛口 辛口 甘口 辛口 辛口 辛口 辛口 中口 極辛口 極辛口 辛口 辛口 辛口 辛口 辛口
ブドウの品種 ピノ・ノワール70%、シャルドネ20%、ピノ・ムニエ10% シャルドネ20%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ40% シャルドネ ピノ・ノワール50~55%、シャルドネ28~33%、ピノ・ムニエ15~20% ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ30~40%、シャルドネ10~20% シャルドネ34%、ピノ・ノワール33%、ピノ・ムニエ33% シャルドネ40%、ピノ・ノワール35%、ピノ・ムニエ25% ピノ・ノワール50~55%、ピノ・ムニエ20~25%、シャルドネ15~20% ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ30~40%、シャルドネ10~20% シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% ピノ・ノワール75%、シャルドネ20%、ピノ・ムニエ5% ピノ・ノワール45%、シャルドネ30%、ピノ・ムニエ25% ピノ・ノワール80%、シャルドネ20% ピノ・ノワール60%、シャルドネ30%、ピノ・ムニエ10% ピノ・ノワール ピノ・ノワール シャルドネ ピノ・ノワール33%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ33% シャルドネ43%、ピノ・ノワール42%、ピノ・ムニエ15% ピノ・ノワール60%、シャルドネ40% ピノ・ムニエ40%、ピノ・ノワール35%、シャルドネ25%
ヴィンテージ - - - - - - - - - - - - - - - 2012 - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする シャンパンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのシャンパンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:シャンパンランキング
楽天市場:シャンパンランキング
Yahoo!ショッピング:シャンパンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

シャンパンの上手な楽しみかた

シャンパンをよりおいしく味わいたいなら、次のポイントにも気を配ってみましょう。

ポイントを押さえて上手に開栓しよう

シャンパンを開栓するときは、よく冷やしてから開栓しましょう。親指でコルクを押さえてから口金を外すのがポイントです。吹きこぼれたり、栓が飛んで人やものに当たったりするのを防ぐために、コルクのうえからナプキンをかぶせてください。ケガをするおそれがあるので、瓶の口を人やものに向けてはいけません。

開栓するときは、コルクではなくボトルのほうを静かに少しずつ回します。瓶を回すとなかのガス圧で少しずつコルクが浮き上がってくるので、指でしっかり押さえながらコルクを抜き、ボトルを斜めに傾けて瓶内部のガスを逃がしてください。

静かに注ぐとちょうどよい泡立ちに

2つのグラスに注がれたシャンパン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

シャンパンの魅力は、その繊細な泡にあります。シャンパンを注ぐときは、ガスを逃がさないためにも静かに、一定の速さで注ぎましょう。

注ぐ量は、多くてもシャンパングラスの3分の2までにするのも、シャンパンの香りや泡だちを楽しむ大切なポイントです。一度で3分2まで注がずに、数回に分けて注ぐとちょうどよい泡立ちになります。このとき、ボトルの底を持つようにすると上手に注げますので、試してみてください。

しっかり冷やして味わおう

氷で冷やされているシャンパンの画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

シャンパンはしっかり冷やして味わいましょう。シャンパンの飲みごろ温度は、4~8℃とされています。ワインクーラーがある場合は、ワインクーラーのなかに3分の1ずつ水と氷を入れ、そのなかに20~25分程度ボトルを入れておくとちょうどよい温度になります。

甘口のシャンパンは、ぜひ4℃までしっかり冷やして味わいましょう。しっかり冷やすことで甘みと酸味のバランスがよくなります。さわやかな辛口のシャンパンは、6~8℃程度で味わってください。冷やし過ぎないほうが、辛口シャンパン本来の味わいが楽しめます。

シャンパンは保管方法にも注意が必要

シャンパンを購入したら、保管方法にも注意してみましょう。適切な方法で保管することで、味の劣化が防げます。

開栓前は冷蔵庫で保管

冷されるシャンパン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ワインセラーがあるのなら、ワインセラーで保管するのがベストですが、セラーがない場合は温度変化の少ない場所で寝かせて保管しましょう。温度が1年を通じて12~15℃、湿度が70~75%、暗く振動が少ない場所であれば床下収納でもかまいません。

冷蔵庫で保管する場合は、早めに開栓して飲むようにしましょう。低温で長期間保管していると、コルクが乾燥して酸素が入り、味が劣化してしまうことがあります。

また、保管するときは、香りの強いものと一緒に保管しないように注意してください。香りの強いものと一緒に保管すると、シャンパンにその香りが移ってしまいます。

開栓後は専用のストッパーを使って

飲みきれなかったときは、専用のストッパーを使って保管しましょう。スパークリングワイン専用のストッパーにはフックがついているので、シャンパンのガス圧でストッパーが飛んでしまう心配がありません。

ただし、ストッパーをしていてもどんどんシャンパンの酸化は進みます。味や香りも変化しますし、ガスも抜けてきます。できるだけ早めに飲みきることが大切です。

知っておいしいシャンパンのトリビア

大切な人にシャンパンを贈るなら、シャンパンにまつわる豆知識も知っておきましょう。きっと会話が弾みます。

シャンパンとスパークリングワインの違いは?

シャンパンとグラスの画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

シャンパンは、フランスのシャンパーニュ地方でつくられたスパークリングワインのことを指します。瓶に詰めた非発泡ワイン(スティルワイン)に糖分と酵母を加えて栓をし、瓶のなかでさらに発酵させる「シャンパーニュ方式」でつくられているのが特徴です。

瓶のなかでゆっくりと二次発酵させることで、シャンパンらしい繊細できめ細かな泡立ちが生まれます。

シャンパンがつくられるようになったのはいつ?

たくさんのシャンパンとグラスの画像

Photo by Becky Fantham on Unsplash

シャンパンが広まったのは1660年ごろだといわれています。シャンパーニュ産のワインを樽ごと買いつけたイギリス人が、樽のなかで発酵して二酸化炭素が溶け込み、泡が出るようになったワインを瓶に詰めたのがはじまりです。しかし、その当時、シャンパーニュ地方で発泡性ワインはつくられておらず、1660年ごろにイギリスで広まったシャンパンはあくまでも偶然の産物でした。

シャンパーニュ地方で発泡性ワインがつくられはじめたのは、1679年ごろのことです。それまでシャンパーニュの醸造家は泡が出ないワインをつくろうと苦心していましたが、ピエール・ペリニヨン(通称:ドン・ペリニヨン)はあえて泡が出るワインに的をしぼってつくることにしました。そのワインを、当時出まわりはじめたガラス瓶に詰め、コルク栓をしたものが、現在のシャンパンの原形とされています。

シャンパンが特別な日に飲まれるようになった理由

結婚式でシャンパンが飲まれている画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

シャンパンが特別な日に飲まれるようになったのは、フランスの国王の戴冠式や受洗式がきっかけとされています。シャンパーニュ地方のランス大聖堂で行われる儀式の際に、祝杯としてシャンパンが振舞われたからです。

やがて「おめでたい日にシャンパンで乾杯をする」という文化が庶民に広がり、「シャンパン=特別な日のお酒」というイメージが世界中に定着しました。

そのほかのシャンパンの記事はこちら 【関連記事】

お祝いや特別なシーンなど、乾杯に欠かせないシャンパン。中にはスパークリングワイン全般を「シャンパン」と認識している人がいるかもしれませんが、特定のぶどう品種を使い、独自の製法で製造されたスパークリングワインだけが「シャンパン」と呼ばれます。シャンパンで乾杯したいというシチュエーションで、「どの...

お祝いごとの席で重宝される発泡酒、シャンパン。フランスのシャンパーニュ地方で造られたスパークリングワインのことで、ビン内で二次発酵させたシャンパーニュ方式という製法で造られたものだけがシャンパンと名乗ることができます。この記事では、ワインエッセイストのPapp Hideko(パップ ヒデコ)さ...

シャンパンは味わいだけでなく、見た目の美しさも魅力ですね。のぼっていく気泡が光を受け、きらめく様子は幻想的です。ところでこのシャンパン、注ぐグラスが変わるだけで味が変化するといわれているのをご存知でしょうか。グラスの形や素材により、飲んだときの印象が大きく違ってくるようなのです。またシャンパン...

シャンパンで特別な日を華やかに祝おう

特別な日を祝うお酒としてぴったりなシャンパンは、大切な人への贈りものにも適しています。ふだんはあまりシャンパンを飲まない人も、ぜひこの機会に大切な人と一緒にシャンパンを味わってみては。

シャンパンを選ぶときは、色や味わい、ヴィンテージなどを確認することが大切です。シャンパン選びに困ったときは、ソムリエの杉浦直樹さんのアドバイスや記事中で紹介した選び方のポイント、商品を参考にしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/24 本文修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


蜂蜜酒のおすすめ11選|別名はミードハニーワイン! カクテルレシピも紹介!

蜂蜜酒のおすすめ11選|別名はミードハニーワイン! カクテルレシピも紹介!

料理研究家のRyogoさんと編集部が、蜂蜜酒の選び方のポイントを解説しつつ蜂蜜酒の11商品をご紹介します。蜂蜜酒は日本ではまださほど浸透していませんが、人類最古のお酒などといわれるお酒です。「ミード」と呼ばれたり、単に「ハニーワイン」、あるいは「ミードハニーワイン」と呼ばれたりもします。健康ブームの日本でも最近注目を浴びています。これを機に、お気に入りの蜂蜜酒をみつけてくださいね。


女友達に贈る誕生日プレゼントおすすめ41選|喜ぶ姿をイメージして【コスメ、高級スイーツも】

女友達に贈る誕生日プレゼントおすすめ41選|喜ぶ姿をイメージして【コスメ、高級スイーツも】

仲のいい女友達の誕生日には、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを送りたいですね。ですが、相手の好みを理解しているつもりでも、いざプレゼントを選ぶとなるとなにがいいのか迷ってしまうもの。この記事では、ギフトソムリエ・Papp Hidekoさんと編集部が、女友達に贈る誕生日プレゼントの選び方、おすすめ41選を8つのカテゴリに分けてご紹介していきます。


チリワインおすすめ6選|安価でおいしい高コスパ商品もご紹介

チリワインおすすめ6選|安価でおいしい高コスパ商品もご紹介

価格は手ごろなのに、高品質な商品が数多くそろっているチリワイン。こちらの記事では日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート・石関華子さんへの取材をもとに、チリワインの選び方やおすすめ商品、相性のいい料理をご紹介します。多彩な気候条件が育んだ、個性的でおいしいチリワインを入り口に、ワインの世界をもっと広げてみましょう。


【1万5,000円以下】ボルドー赤ワインおすすめ6選|シャトーや産地に注目

【1万5,000円以下】ボルドー赤ワインおすすめ6選|シャトーや産地に注目

赤ワインの種類として広く知られているボルドー。ボルドー赤ワインといっても店頭にはさまざまな商品が並んでいるので、どれを選べばいいか迷うこともありますよね。そこで日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんへの取材を元に、ボルドー赤ワインの選び方のポイントや1万5,000円以下のおすすめ商品を7つご紹介します。ぜひ参考にして、お気に入りのボルドー赤ワインを見つけてくださいね。


カフヴァドスおすすめ10選|カクテルベースとしても

カフヴァドスおすすめ10選|カクテルベースとしても

カルヴァドスとはフランスのノルマンディー地方の特産品で、リンゴを使ったブランデーです。日本ではあまりなじみのないお酒ですが、実はお菓子やパンなどの材料として使用されることも多く、知らないうちに楽しんでいる場合も。そんなカルヴァドスは食前酒、食後酒としてだけではなく、スイーツとの相性もバッチリ。あまり馴染みのない方でも、一口飲めば虜になるようなカルヴァドスのおすすめ商品と選び方を、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんに教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る