レンチおすすめ10選|メガネレンチや便利なセット商品もご紹介

レンチおすすめ10選|メガネレンチや便利なセット商品もご紹介

工具箱のなかには必ずといっていいほど入っているレンチ。車やロードバイクのメンテナンス、家具の修理などさまざまな用途に使用できてとても便利です。

本記事では、レンチの選び方やおすすめ商品をご紹介。メガネレンチやコンビネーションレンチなど、種類についても詳しく解説します。

記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

商品詳細がすぐに見たいという方は、下記の「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンをクリックしてください。本記事の商品紹介箇所にジャンプします。

『おすすめ商品』を今すぐ見る

選び方からじっくり読みたいという方は、ぜひ、そのままスクロールして読み進めてくださいね。

また、「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンは記事の各所に設置していますので、こちらも、ぜひご利用ください。

それでは、選び方やおすすめ商品を解説していきます。

レンチの選び方

それでは、レンチの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の2つ。

【1】レンチの種類
【2】サイズ


上記の2つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

『すべてのおすすめ商品』を今すぐ見る

【1】レンチの種類をチェック

一般的によく見かけることが多いのがメガネレンチ。先端が輪っかの形をしており、ナットやボルトの形に合わせてサイズを選び使います。

ほかに、何度もレンチからナットを外して回さなくてもいい「ラチェットレンチ」、締める強さを調節しやすい「トルクレンチ」なども選択候補のひとつ。作業に合った種類を選びましょう。

▼メガネレンチ

 

ハンドルの両端にある輪っかをボルトの頭に被せて回せるタイプのレンチです。形状がめがねに似ていることからその名前がつけられています。メガネレンチを使用するときのポイントはナットの奥までしっかりとはめ込み両手で回すこと。奥まではめ込むことで力が伝わりやすくしっかりと締め付けることができます。

6点でナットをとらえることができるので力が加わりやすいのが特徴。ボルトやナットの本締めに使用するのに適したレンチといえます。

『メガネレンチのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼コンビネーションレンチ

 

コンビネーションレンチとは、スパナとメガネレンチの両方が使用できるタイプのレンチ。それぞれの用途に合わせて便利に使用できます。

配管などの途中にナットがある場合にはメガネレンチだけでは対応できません。そんなときにスパナが役立ちます。横から回すことができるので、たとえば水まわりのトラブルの際など緩んでしまった蛇口のナットを締めるのに便利です。

『コンビネーションレンチのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼トルクレンチ

 

トルクレンチは、ボルトやネジの締め付けトルクを測定したり、適正なトルク値で締める場合に使用する工具です。車のホイールやバイク、自転車などの組み立てなどに使用します。

トルクレンチは、「プリセット型」と「デジタル型」に分けられます。一般的に多く使用されているのは「プリセット型」で、設定したトルク値に達するとカチッという音で締めつけが確認できます。「デジタル型」は、数字でトルク値を確認でき、計測したトルク値をデータで保存することができます。

『トルクレンチのおすすめ商品』を今すぐ見る

(★)ポイント:セットになっている商品は使いやすい!

 

複数の種類を持っているとさまざまな作業に対応できるため、セットでの購入がおすすめ。

さまざまな大きさがそろったセットがあると、効率も上がり短時間で作業も完了するでしょう。一般的なよく使うサイズとしては10ミリタイプと12ミリタイプのものです。

【2】サイズをチェック

壁にかかったさまざまな工具

Photo by Sven Mieke on Unsplash

セットで購入する場合などでも気になるのがサイズです。「これだけ多くの種類をそろえても実際必要なのかな」と思う人も少なくないでしょう。

単品で購入するときなどに参考にしてほしいのは、よく使用するサイズから購入すること。さまざまなシーンでよく使われるのが10ミリや12ミリです。大きくても17ミリまで持っていれば問題ないでしょう。車のメンテナンスに使用したいという人は21ミリサイズなど少し大きめがちょうどいいです。

エキスパートのアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

用途や使用場所に合わせて選びましょう

レンチにはさまざまな形状があるほか、肢の長さや重み、単品かセットかなど、選択肢が多くあります。自身の用途や、使用する箇所などに適したレンチを選択するとよいでしょう。ある程度のサイズがそろっているセットなら、万が一のときに役立ってくれるはずです。

レンチおすすめ10選

それでは、レンチのおすすめ商品をご紹介いたします。

▼【メガネレンチ】はこちら

▼【コンビネーションレンチ】はこちら

▼【トルクレンチ】はこちら

▼【六角レンチ】はこちら

▼【商品の比較一覧表】はこちら


すぐに各商品が見たい方は、上記のリンクをクリックしてくださいね。

▼【メガネレンチ】はこちら

KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』

KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』

出典:Amazon

狭いところでの作業では右に出るものなし!

バイクの修理から自動車の整備まで、大きなトルクをかけられる超ロングストレートタイプ。めがね部分が片面オフセット形状なので平らな部分はもちろん、くぼんだところでも使用できます。超ロングタイプで、こまかい部分や奥まった部分の締め付けもばっちりです。

しっかりと締め付けることが必要な車の修理におすすめ。自転車の修理までできるすぐれものです。

藤原産業『E-Value ロングメガネレンチセット(EMW-06S)』

藤原産業『E-Valueロングメガネレンチセット(EMW-06S)』 藤原産業『E-Valueロングメガネレンチセット(EMW-06S)』 藤原産業『E-Valueロングメガネレンチセット(EMW-06S)』 藤原産業『E-Valueロングメガネレンチセット(EMW-06S)』

出典:Amazon

とりあえずこれを買っておけば困らない

「レンチセットを購入したいけれどなにを買ったらいいかわからない」という人におすすめの商品。8ミリから24ミリまで対応できるメガネレンチが6本入っておりコスパも優秀です。

トルクの必要な自動車のメンテナンスには不向きですが、一般の家庭で使用する作業や家具の取り付け、ロードバイクのメンテナンスなどにはことたります。サイズもちょうどよく持ち運びにも便利です。

スタビレー『20/8 メガネレンチセット 75°(96410405)』

独自のフォルムで難しい位置のナットにも対応

6ミリから22ミリまであり、DIYから車のメンテナンスまでさまざまなシチュエーションで役立ちそうなセットです。先端の角度が75度曲がっているため表面よりも奥側にナットがある車のエンジンルームの整備にもちょうどいいタイプ。

握りやすい形状をしているので、ふだんあまり工具を扱わない人でも使いやすいです。

スナップオン『メガネレンチ 6本セット 15°オフセット ミリサイズ(XDHM606)』

スナップオン『メガネレンチ6本セット15°オフセットミリサイズ(XDHM606)』 スナップオン『メガネレンチ6本セット15°オフセットミリサイズ(XDHM606)』

出典:楽天市場

確かな精度を持ったメガネレンチ

スナップオン独自の「フランクドライブ」が採用されたレンチ。スナップオンの代名詞ともいえる「フランクドライブ」とはレンチがナットの角を回避して側面で接触しやすいよう加工する技術です。

絶妙な角度で締めることができるので、ナットの角を壊してしまう(=なめる)心配がほとんどありません。従来の製品に比べるとMAXで62%もトルクアップしており、効率的に力強くしっかりと締めることができます。

藤原産業『SK11 メガネレンチセット(SMW-06GMS)』

藤原産業『SK11メガネレンチセット(SMW-06GMS)』 藤原産業『SK11メガネレンチセット(SMW-06GMS)』 藤原産業『SK11メガネレンチセット(SMW-06GMS)』 藤原産業『SK11メガネレンチセット(SMW-06GMS)』 藤原産業『SK11メガネレンチセット(SMW-06GMS)』

出典:Amazon

工具箱に入っているだけで高級感溢れるメガネレンチ

ガンメタリック仕上げで渋さとかっこよさを兼ね備えたメガネレンチセットです。工具箱に入れるだけでも、本格的な道具を使用しているよろこびを味わえます。ボルトやナットとのフィット感も抜群で、使い心地も満足できるはず。

工具用品とは思えないほどの本格仕上げは、ものづくりへの意欲を向上させてくれることでしょう。サイズも8ミリから21ミリまで対応できるレンチが6本あるため、一般的なナットにしっかりとフィットします。

▼【コンビネーションレンチ】はこちら

KTC『ネプロス ショートコンビネーションレンチセット 6本組(NTMS2S06)』

KTC『ネプロスショートコンビネーションレンチセット6本組(NTMS2S06)』 KTC『ネプロスショートコンビネーションレンチセット6本組(NTMS2S06)』

出典:楽天市場

力が伝わりやすい独自のヘッドを搭載

携帯にも便利なコンパクトサイズが魅力のレンチです。先端のヘッド部分は力が伝わりやすいように加工。通常使用されている10ミリや12ミリはもちろん、8ミリから17ミリまで6種類のショートコンビネーションレンチがそろっています。

独自のパワーフィット形状で、ナットに対して面で接触しているためボルトやナットを痛めにくいのが特徴。無理やり締めすぎてナットを痛めてしまい、回せなくなった経験をお持ちの人にはぜひ使用していただきたいレンチセットです。

プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』

プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』 プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』 プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』 プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』

出典:Amazon

対摩耗性と強度を持った鋼材で作られたレンチ

バイク修理や自動車のメンテナンスにぴったりなコンビネーションレンチセットです。ドイツの工具メーカープロクソン社が開発した手にぴったりとフィットするサイズ感が特徴。角がないグリップが使用しやすいです。

スリムで軽量タイプなので作業もかんたん。ご家庭の修理工具として常備しておいて損はないでしょう。はじめて修理工具を購入する人にもおすすめです!

▼【トルクレンチ】はこちら

エマーソン『トルクレンチ ケース入(EM-29)』

エマーソン『トルクレンチケース入(EM-29)』 エマーソン『トルクレンチケース入(EM-29)』 エマーソン『トルクレンチケース入(EM-29)』 エマーソン『トルクレンチケース入(EM-29)』 エマーソン『トルクレンチケース入(EM-29)』 エマーソン『トルクレンチケース入(EM-29)』

出典:Amazon

車に常時積んでおく工具としても便利

5個のソケットと、ロングソケットやエクステンションバーなどがセットになっています。耐久性にすぐれ、ボルトの締めすぎも防げるでしょう。専用のケースがあるので持ち運びにも便利です。

車のメンテナンスに重宝し、オイル交換や特殊なデザインのホイールにも対応できる薄口ロングソケットも。シーズンごとのタイヤ交換などにもおすすめです。

エマーソン『デジタルトルクレンチ ケース入(EM-243)』

エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』 エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』 エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』 エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』 エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』 エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』 エマーソン『デジタルトルクレンチケース入(EM-243)』

出典:Amazon

トルクの設定が見やすいデジタルトルクレンチ

エマーソンが開発したデジタル表示つきの締め付け専用トルクレンチです。付属のソケットには14、17、19、24mmのソケットと21mm薄型ロングソケットが含まれます。締め付けに必要なトルク数を設定することでしっかりと取りつけることが可能です。

トルクの合わせかたはダイヤルを確認しながらハンドルを手前に回すだけ! 素人でも規定のトルクに合わせることができるので安心です。カチッと音がするまでホイールナットを締めることがポイントです。

▼【六角レンチ】はこちら

高儀『ボールポイント 六角棒レンチ 9本組(TKG-1156350)』

高儀『ボールポイント六角棒レンチ9本組(TKG-1156350)』 高儀『ボールポイント六角棒レンチ9本組(TKG-1156350)』 高儀『ボールポイント六角棒レンチ9本組(TKG-1156350)』 高儀『ボールポイント六角棒レンチ9本組(TKG-1156350)』 高儀『ボールポイント六角棒レンチ9本組(TKG-1156350)』 高儀『ボールポイント六角棒レンチ9本組(TKG-1156350)』

出典:Amazon

ネジの穴方向関係なく強力締め付け

ロードバイクやクロスバイクのメンテナンスなど、奥まった場所のボルトを回したいときにおすすめの商品です。通常の六角レンチの先端にボールポイントがついているためボルトに対してレンチを斜めに入れることができます。

一般的には垂直に差し込まないと回せませんが、この商品ならボルトに対して角度をつけれるため狭い場所でもかんたんに回すことが可能。ふだん自転車によく乗るなら持っておきたい一品といえるでしょう。

▼【商品の比較一覧表】はこちら

画像
KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』
藤原産業『E-Value ロングメガネレンチセット(EMW-06S)』
スタビレー『20/8 メガネレンチセット 75°(96410405)』
スナップオン『メガネレンチ 6本セット 15°オフセット ミリサイズ(XDHM606)』
藤原産業『SK11 メガネレンチセット(SMW-06GMS)』
KTC『ネプロス ショートコンビネーションレンチセット 6本組(NTMS2S06)』
プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』
エマーソン『トルクレンチ ケース入(EM-29)』
エマーソン『デジタルトルクレンチ ケース入(EM-243)』
高儀『ボールポイント 六角棒レンチ 9本組(TKG-1156350)』
商品名 KTC『超ロングストレートめがねレンチ(M160-8X10)』 藤原産業『E-Value ロングメガネレンチセット(EMW-06S)』 スタビレー『20/8 メガネレンチセット 75°(96410405)』 スナップオン『メガネレンチ 6本セット 15°オフセット ミリサイズ(XDHM606)』 藤原産業『SK11 メガネレンチセット(SMW-06GMS)』 KTC『ネプロス ショートコンビネーションレンチセット 6本組(NTMS2S06)』 プロクソン『コンビスパナ12点セット(No.83820)』 エマーソン『トルクレンチ ケース入(EM-29)』 エマーソン『デジタルトルクレンチ ケース入(EM-243)』 高儀『ボールポイント 六角棒レンチ 9本組(TKG-1156350)』
商品情報
特徴 狭いところでの作業では右に出るものなし! とりあえずこれを買っておけば困らない 独自のフォルムで難しい位置のナットにも対応 確かな精度を持ったメガネレンチ 工具箱に入っているだけで高級感溢れるメガネレンチ 力が伝わりやすい独自のヘッドを搭載 対摩耗性と強度を持った鋼材で作られたレンチ 車に常時積んでおく工具としても便利 トルクの設定が見やすいデジタルトルクレンチ ネジの穴方向関係なく強力締め付け
サイズ 8×10mm 8×9・10×12・11×13・14×17・19×21・22×24mm 6×7・8×9・10×11・12×13・14×15・16×17・18×19・20×22mm 8×9・10×11・12×13・14×15・17×19・18×20mm 6×7・8×9・10×12・11×13・14×17・19×21mm 8・10・12・13・14・17mm 6・7・8・9・10・11・12・13・14・15・17・19mm 14・17・19・24mm、21mm(薄口ロング) 14・17・19・24mm、21mm(薄口ロング) 1.5・2・2.5・3・4・5・6・8・10mm
種類 メガネレンチ メガネレンチセット メガネレンチセット メガネレンチセット メガネレンチセット コンビネーションレンチセット コンビネーションレンチセット トルクレンチセット トルクレンチセット 六角レンチセット
重量 0.06kg 1.045kg 1.29kg - - 0.5kg - 2.3kg 2.3kg -
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月30日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る レンチの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのレンチの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:手動式レンチランキング
楽天市場:レンチ・スパナランキング
Yahoo!ショッピング:ドライバー、レンチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

まとめ

レンチといってもサイズや種類はさまざま。用途に合わせて選択することで作業効率もあがります。はじめて購入する人は一般的によく使用されている10ミリサイズや12ミリサイズからそろえていくのもいいでしょう。

家庭用としてならメガネレンチとスパナが両方使用できるコンビネーションレンチも便利。ぜひ今回ご紹介した商品を参考にしてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


クロスレンチおすすめ10選|タイヤ交換に! 折りたたみ・分離・早回し対応も

クロスレンチおすすめ10選|タイヤ交換に! 折りたたみ・分離・早回し対応も

タイヤ交換などで便利なクロスレンチ。折りたたみできたり、取り外しできたりなど、収納場所という問題をクリアした商品も意外とあったりします。本記事では、一級建築士/インテリアコーディネーター・神村さゆりさんと編集部が厳選したクロスレンチのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

メガネレンチおすすめ10選|単品からセット商品まで、使いやすい商品を紹介

メガネレンチおすすめ10選|単品からセット商品まで、使いやすい商品を紹介

メガネレンチはボルトナットを締めたり緩めたりするための道具です。形状や素材、寸法や長さ、規格、構造など、いろいろな商品が販売されていて、どれを選んだらいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。本記事では、メガネレンチの選び方やおすすめの商品をご紹介。さらに、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、ぜひ売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

六角レンチおすすめ5選|自転車や家具の組み立てにピッタリの商品を紹介

六角レンチおすすめ5選|自転車や家具の組み立てにピッタリの商品を紹介

六角レンチは自転車などの組み立てで必要なため、工具箱にひとつ用意しておくと便利です。ただ用途によって形状やサイズが異なるため、選び方で迷ってしまいますよね…。本記事では、六角レンチの選び方とおすすめの商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

ラチェットレンチおすすめ15選|自転車整備やDIY向けの使いやすい商品も紹介

ラチェットレンチおすすめ15選|自転車整備やDIY向けの使いやすい商品も紹介

ラチェットレンチは穴にボルトをはめて回すだけで締め付けることができる工具です。機械作業やDIYなどに1本あると便利です。本記事では、ラチェットレンチの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに、通販サイトの最新人気ランキングもあるので、ぜひ売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

ラチェットメガネレンチおすすめ5選|ギア数の多い回しやすいタイプも紹介

ラチェットメガネレンチおすすめ5選|ギア数の多い回しやすいタイプも紹介

ラチェットメガネレンチとは、ボルトやナットを締めたり緩めたりする工具です。ギアレンチやラチェットコンビネーションレンチという名称でも、広く知られています。片側のスパナでボルトをすばやく仮留めし、反対側のメガネレンチ(ラチェット機構)で、最後までしっかりボルトを回します。1本で2つの機能を果たしてくれるため、あるととても便利な工具です。しかし、いざ購入しようと思っても、薄型で軽量のタイプなどさまざまな商品があるため、なにを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。本記事では、ラチェットメガネレンチの選び方とおすすめ商品をご紹介。ギア数の多いモデルなども紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon レンチ・スパナ , 工具 , 自動車・バイク用工具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。