メガネレンチおすすめ商品5選【単品からセット商品まで】車やバイクの整備に!

メガネレンチおすすめ商品5選【単品からセット商品まで】車やバイクの整備に!
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。

メガネレンチはボルトナットを締めたり緩めたりするための道具です。形状や素材、寸法や長さ、規格、構造など、いろいろな商品が販売されていて、どれを選んだらいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。メガネレンチはサイズ表をみて、ボトルナットのサイズに合ったものを選びましょう。本記事では、空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんにメガネレンチの選び方のコツと注意点やおすすめの商品を取材した内容を紹介します。メガネレンチを選ぶ時に参考にしてみてください。


メガネレンチの選び方は? DIYクリエイターが教える

空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんに、メガネレンチを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

付属品が多く、サイズによって使い分けるセットのメガネレンチや、狭いエンジンルームの作業でも威力を発揮できるメガネレンチもあります。メガネレンチは特徴のある形状をしています。どのような用途で使うかを考えて選んでみましょう。

メガネレンチ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

メガネレンチはボルトナットを緩めたり締めたりする道具です。メガネレンチをしっかりとボルトナットにかませると作業の効率や力の入れやすさもアップするでしょう。

メガネレンチをどこで使う?|形から選ぶ

空間デザイン・DIYクリエイター

メガネレンチとひと口にいっても、形、種類はさまざま。使い方や、自身の使いやすさでメガネレンチを選びましょう。

オーソドックスな「オフセット」タイプは、ボルトナットを引っかける部分が持ち手より立ち上がっています。この立ち上がりがあるおかげで、平らな部分にあるボルトナットを締めたり緩めたりしやすいということです。

逆に「ストレート」タイプは、奥まった場所、狭い場所にボルトナットがある場合などに向いています。オフセットだと立ち上がりが引っかかったり回しづらかったりするので、ストレートの方がよいでしょう。

オフセット、ストレートともにボルトナットに噛ませ、回して締めますが、一回一回ボルトナットから外し、締めて外すという作業をしなければなりません。

その点、「ラチェット」タイプは、その外す作業をせずに、締めたり緩めたりすることができます。

ある程度の振り幅が必要なので狭い場所での使用には向きませんが、スペースに余裕のある場所ならスムーズに回転させることができ、作業効率が上がって便利です。

デイトナ(Daytona)『めがねレンチ 75°オフセット 10-12mm(97722)』

オフセットタイプで初心者にも使いやすいメガネレンチです。このメガネレンチは角度が75度と大きいので、周りのものに当たりにくく回しやすいのが特徴で使い道もさまざまです。

>> Amazonで詳細を見る

肢(え)の長さやサイズで選ぶ

空間デザイン・DIYクリエイター

メガネレンチはボルトナットに噛ませ回転させることで、締めたり緩めたりする作業をします。きつくかたくしまっているボルトやナットを緩める場合など、相当な力を必要とします。その場合、ある程度メガネレンチの肢の長さがあると、テコの原理を利用して少ない力で回すことができます。

しかし、スペースがない場所では、あまり長いメガネレンチは向きません。このように使用する場所にあった長さを選ぶ必要があります。そして、メガネレンチの引っ掛け部分のサイズもボルトナットに合わせないといけません。

メガネレンチは両端に、噛ませるメガネ部分がついています。締めたり緩めたりする、ボルトやナットのサイズをきちんと確認してから購入するようにしましょう。

メガネレンチは単品かセットか|使い方で選ぶ

空間デザイン・DIYクリエイター

メガネレンチは、単品でもセットでも販売しています。ボルトナットの締めつけ作業が多くなるのであれば、一般的なサイズのセットを持っておくのもいいでしょう。あまりボルトナットの使用頻度が高くない、使用するサイズもマチマチ、ということであれば、使用する際に使用するボルトナットに合わせて単品を購入するのもいいでしょう。

セットで買ったはいいけれど、いざ使うときにジャストサイズが入っていない、なんてことがあっても困ります。使うときに1本ずつ揃えていくのも手です。

Stahlwille(スタビレー)『メガネレンチ 75゜8本セット 20/8』

使いやすい大きさのメガネレンチが8本セットになった商品です。6〜22mmまで揃っているので、初めてメガネレンチを購入する方も安心です。

>> Amazonで詳細を見る

メガネレンチのおすすめ5商品! DIYクリエイターが選ぶ

上で紹介したメガネレンチの選び方のポイントをふまえて、空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。使用する際に使い勝手が変わってくるメガネレンチの角度や柄の長さなど、プロがチェックするポイントをおさえて、自分に合ったメガネレンチを選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAYTONA(デイトナ) 『めがねレンチ 75°オフセット 10-12mm (97722)』

DAYTONA(デイトナ)『めがねレンチ75°オフセット10-12mm(97722)』 DAYTONA(デイトナ)『めがねレンチ75°オフセット10-12mm(97722)』 DAYTONA(デイトナ)『めがねレンチ75°オフセット10-12mm(97722)』 DAYTONA(デイトナ)『めがねレンチ75°オフセット10-12mm(97722)』

出典:Amazon

形状 オフセット
本体サイズ 198mm
重量 499g
セット内容 単品
Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

初心者におすすめのオフセットタイプのメガネレンチ

オーソドックスなオフセットタイプのメガネレンチです。オフセットは、左右のメガネの口径(ボルトナットをはめる部分)の根元が少し立ち上がっており、平らな場所でも回しやすいという特徴があります。一般的にはメガネレンチといわれると、このタイプを想像するでしょう。

こちらのメガネレンチは75度と立ち上がりオフセット角度が高く、まわりに障害物などがあっても接触することが少なく回しやすいため、はじめての方にも使いやすい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Stahlwille(スタビレー)『20/8 メガネレンチセット 75゜』

Stahlwille(スタビレー)『20/8メガネレンチセット75゜』

出典:Amazon

形状 オフセット
本体サイズ -
重量 1,291g
セット内容 8本セット(6×7、8×9、10×11、12×13、14×15、16×17、18×19、20×22mm)
Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

長く使えるオフセットタイプのメガネレンチセット

平面でも回しやすく、周辺の障害物への接触を回避しやすい75°のオフセットタイプのメガネレンチの8本セットです。

一般的なサイズがそろっているので、はじめにメガネレンチのサイズをそろえておきたい場合には、こちらのセットをおすすめします。

やや高価ではありますが、8本セットでサイズもそろっていますし、耐久性もよく、長く大切に使っていきたい道具のひとつとなるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DUTY JAPAN『ダブルギア ラチェットレンチ 5点セット』

DUTYJAPAN『ダブルギアラチェットレンチ5点セット』

出典:Amazon

形状 ラチェット
本体サイズ -
重量 -
セット内容 5本セット(6×8、10×11、12×13、14×17、19×21mm)
Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

作業効率のよいラチェットタイプのメガネレンチ

ラチェットタイプの5本セットメガネレンチです。一回一回レンチを外すことなく、回し続けることができるラチェットタイプは、とても作業効率がよいです。さらにメガネの口径部付近のレバーを動かすと、回転方向をかんたんに替えることができるのもポイント。

価格もリーズナブルなので、使用頻度が少ないけれど、作業はかんたんに効率よくしたいと思っている方におすすめな商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

VGEBY『コンビネーションレンチ 工具キット付き 8-19mm 12本組(首振りタイプ)』

VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』 VGEBY『コンビネーションレンチ工具キット付き8-19mm12本組(首振りタイプ)』

出典:Amazon

形状 ラチェット
本体サイズ -
重量 2,400g
セット内容 12本セット(8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19mm)
Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

便利な首振りラチェットレンチとスパナのセット

首振りができるラチェットレンチとスパナとのコンビネーションタイプのメガネレンチです。12本組みで専用ケースがついてこのお値段と、とてもぜいたくな内容となります。

ラチェットで作業効率もよく、首を180°振ることができるので、ボルトナットへ斜めからのアプローチもできます。反対側のスパナでガッチリと仕上げ締めつけもでき、DIYだけでなく車やバイクなどの整備などにも活用したい方向けです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SK11 超ロングストレートメガネレンチ 12x14mm 全長330mm SML-1214

SK11超ロングストレートメガネレンチ12x14mm全長330mmSML-1214 SK11超ロングストレートメガネレンチ12x14mm全長330mmSML-1214 SK11超ロングストレートメガネレンチ12x14mm全長330mmSML-1214 SK11超ロングストレートメガネレンチ12x14mm全長330mmSML-1214 SK11超ロングストレートメガネレンチ12x14mm全長330mmSML-1214

出典:Amazon

形状 ストレート
本体サイズ 330mm
重量 175g
セット内容 単品
Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

深いところにも届きやすいストレートメガネレンチ

ストレートタイプのメガネレンチ。こちらの商品の最大の特徴はその肢の長さ。この長さのおかげで、奥まった場所などのボルトナットへのアプローチが可能です。

ストレートタイプなので、狭いスペースでも回すことができ、ほかのレンチでは届かないときなどに救世主となってくれるでしょう。

こちらは、ほかのレンチでは届かなったときにおすすめしたい商品です。

「メガネレンチ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DAYTONA(デイトナ) 『めがねレンチ 75°オフセット 10-12mm (97722)』
Stahlwille(スタビレー)『20/8 メガネレンチセット 75゜』
DUTY JAPAN『ダブルギア ラチェットレンチ 5点セット』
VGEBY『コンビネーションレンチ 工具キット付き 8-19mm 12本組(首振りタイプ)』
SK11 超ロングストレートメガネレンチ 12x14mm 全長330mm SML-1214
商品名 DAYTONA(デイトナ) 『めがねレンチ 75°オフセット 10-12mm (97722)』 Stahlwille(スタビレー)『20/8 メガネレンチセット 75゜』 DUTY JAPAN『ダブルギア ラチェットレンチ 5点セット』 VGEBY『コンビネーションレンチ 工具キット付き 8-19mm 12本組(首振りタイプ)』 SK11 超ロングストレートメガネレンチ 12x14mm 全長330mm SML-1214
商品情報
特徴 初心者におすすめのオフセットタイプのメガネレンチ 長く使えるオフセットタイプのメガネレンチセット 作業効率のよいラチェットタイプのメガネレンチ 便利な首振りラチェットレンチとスパナのセット 深いところにも届きやすいストレートメガネレンチ
形状 オフセット オフセット ラチェット ラチェット ストレート
本体サイズ 198mm - - - 330mm
重量 499g 1,291g - 2,400g 175g
セット内容 単品 8本セット(6×7、8×9、10×11、12×13、14×15、16×17、18×19、20×22mm) 5本セット(6×8、10×11、12×13、14×17、19×21mm) 12本セット(8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19mm) 単品
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メガネレンチの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのメガネレンチの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:メガネレンチランキング
楽天市場:レンチ・スパナランキング
Yahoo!ショッピング:メガネレンチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

DIYにおいてベストなのは? DIYクリエイターからのアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

メガネレンチはラチェットタイプを除いて、一回一回つけ直して回す必要があるので、長いボルトナットの締めつけや、数がある場合は労力がいります。狭い場所や奥まった場所での作業がないのであれば、つけ直しの必要がないラチェットタイプをおすすめします。

とくにDIYでのボルトナット締めつけ程度をお考えなら、トルク(締めつけの強さ)はさほど気にしなくていいので、比較的リーズナブルなラチェットタイプのセットがあればじゅうぶんでしょう。
これらに注目しながら、使用目的や使用頻度、使用サイズを見極めて選ぶことが大切です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/17 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スパナのおすすめ5選|超薄口タイプのものもご紹介!

スパナのおすすめ5選|超薄口タイプのものもご紹介!

DIYの必須アイテムのひとつ、スパナは一本用意しておくと何かと便利です。とはいえ、百均の商品から、プロ仕様の高級品まで、値段も種類もいろいろあり、用途に合った使いやすいスパナがどれか悩む方も多いはず。ここでは、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんにスパナの選び方と、おすすめの商品を聞きました。ぜひ、スパナ選びの参考にしてくださいね。


レンチソケットセットのおすすめ11選|差し込み角やソケットのサイズ・形状で選ぶ

レンチソケットセットのおすすめ11選|差し込み角やソケットのサイズ・形状で選ぶ

さまざまなサイズのナットに対応できる、便利なレンチソケットセット。幅広い用途に使えるので、ひとつ持っていると便利ですよね。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだレンチソケットセットのおすすめ商品をご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ラチェットレンチおすすめ5選|シノ付・シノ無し工具をご紹介!

ラチェットレンチおすすめ5選|シノ付・シノ無し工具をご紹介!

「これがないと作業ができないわけではない。だけど、これがあるだけで効率性が断然上がる!」 そんな商品のひとつがラチェットレンチです。機械の修理やボルトやナットを緩めたり、締めつけたりするとき、普通のレンチやスパナだと回転させるたびにレンチを取り外してつけ直さなければいけませんが、ラチェットレンチはハンドルを上下に動かせばOK! いちいちレンチを取り外すことなく、スムーズに作業できます。そんな便利なラチェットレンチの選び方とおすすめ商品を住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター・神村さゆりさんに取材しました。ぜひ、あなたもハンドル上下でボルトが締まる快感を体感しましょう。


六角レンチおすすめ5選|自転車や家具の組み立てにあると便利!

六角レンチおすすめ5選|自転車や家具の組み立てにあると便利!

六角形の穴つきボルトを回す際に使う六角レンチ。自転車や家具の組み立てで必要となる場合が多く、家庭の工具箱にひとつ用意しておくと便利な工具です。ホームセンターでもバリエーション豊富な六角レンチが並んでいますが、使い方、使用頻度や用途によって最適な形状やサイズが異なるため、いざ購入しようと思っても選び方で迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。本記事では、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに、六角レンチの上手な選び方とおすすめの商品を教えていただきました。


レンチのおすすめ10選|セット・コンビネーション・メガネなど徹底紹介

レンチのおすすめ10選|セット・コンビネーション・メガネなど徹底紹介

空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんへの取材のもと、レンチのおすすめと選び方をご紹介します。工具箱のなかには必ずといっていいほど入っているレンチ。車やロードバイクのメンテナンス、家具の修理などさまざまな用途に使用できてとても便利です。本記事では、レンチの選び方から注目の商品までご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


SK11 藤原産業

新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る