【2020年】トルクレンチのおすすめ17選|車のタイヤ交換やバイク整備に

【2020年】トルクレンチのおすすめ17選|車のタイヤ交換やバイク整備に
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

この記事では、トルクレンチの選び方とおすすめ商品を紹介しています。自動車やオートバイのタイヤ交換など、機械類をきちんと整備するためには、正確に規定のトルクをかけられるトルクレンチが欠かせません。整備などを自分でやってみたい方はぜひ参考にしてください。


トルクレンチとは?

自動車・オートバイをはじめとした工業製品のネジやナットには、脱落や破損を防ぐため適正の締め付け力(トルク)が存在します。

適正トルクの単位はN・m(ニュートン・メートル)であらわされますが、これをフリーハンドで適正値内に収めるのは至難の業。そこで便利なのが、締め付け力を確認できるトルクレンチです。

トルクレンチのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

タイヤ交換やホイール交換に欠かせないホイールナットを、正確に規定どおりのトルクで締めつけるならトルクレンチが必要です。

トルクレンチの種類

トルクレンチには、大きく分けて「直読式」と「シグナル式」の2種類が存在します。こちらではそれぞれを詳しく紹介します。

直読式:ダイヤル型・プレート型・デジタル型の違いは?

「直読式」は、締め付けトルクが数値として確認できるものです。この直読式にもいくつかのタイプがあるので、順に見ていきましょう。

ダイヤル型:レンチ本体に装着されたアナログダイヤルの目盛りでトルクが確認できます。

プレート型トルクをかけた際に生じる金属の歪みを利用して、針がプレート上の目盛りを指し示す方式です。

デジタル型:レンチにかかるトルクをセンサーで読み取り、デジタル表示してくれる方式です。

シグナル式:単能型・プレセット型の違いは?

「シグナル式」は、指定したトルクを超えた際に音や音などで知らせてくれるものです。こちらはトルクの設定方法によって、大きく2種類に分けられます。

単能型:事前に締め付けトルクが決められているタイプです。非常にシンプルで使いやすい反面、異なる締め付けトルクが要求されるシーンでは、その数値に応じた複数のトルクレンチを用意する必要があります。

プレセット型:ハンドル部やダイヤルを回すことにより、一定の範囲内で締め付けトルクを自由に変えられるタイプです。異なる締め付けトルクを1本でカバーできる汎用性の高さが魅力です。

トルクレンチの選び方とは?

用途で選ぶ

自転車整備

自転車の整備においては、比較的低めのトルクで締め付けるシーンが多いといえます。カーボンフレームのロードバイクなどはデリケートなパーツが多いのはもちろん、ステムやシートポストをはじめとしたポジション調整のためのパーツは、規定トルクも低く設定されています。そこでトルクレンチを購入する際も、最低トルクが低めのものを選ぶと良いでしょう。

また、ツーリング先での調整やトラブル対応を行うことを考慮すると、締め付けトルクがある程度調整でき、なおかつコンパクトなタイプがオススメです。

自動車・機械整備

自動車・機械整備では、エンジンとフレームの固定からちょっとした小物の取り付けまで、実に幅広い締め付けトルクが求められます。そこで、締め付けトルクが調整できるプレセット型のトルクレンチを、必要な規定トルクに応じて複数本用意しておくと良いでしょう。

また、各種機械で「使う前にここだけは毎回チェックしておきたい」という部分があれば、直読式やシグナル式・単能型のトルクレンチを用意しておくと便利です。

タイヤ交換

自動車整備の中でも、タイヤをとめているホイールナットの締め付けトルクは非常に高く、普通車で90~110N・m、軽自動車では70~90N・mが一般的です。

各メーカーからタイヤ交換専用のトルクレンチも発売されていますが、規定トルクさえカバーしていれば専用製品でなくとも大丈夫。車両の取扱説明書を見て、適正なトルクレンチを選んでください。

空間デザイン・DIYクリエイター

トルクレンチを使うシチュエーションは?

トルクレンチは、プレセット形、デジタル形、ダイヤル形、プレート形、単能形と大きく分けて5つのタイプに分かれています。決まったトルク(ねじりの強さと考えてください)でボルトやナットなどを締めつける際に使う道具なので、精密機器の分類となります。

それぞれに最適な作業をいくつか挙げると、車両整備にはプレセット形、狭い場所での作業ならサイズの小さいデジタル形、単能形などがそれぞれ向いています。また、単能形は特定のトルク値設定がされているので、さまざまな用途に汎用的に用いることはできないなどの条件もあります。トルクレンチはあくまで用途にあったものを選ぶことが大事です。

もちろん、ご自身が見やすい、扱いやすいものを選ぶのがいいのは言うまでもありません。

トルク値で選ぶ

トルクレンチは自転車整備、自動車・機械整備、タイヤ交換などさまざまなシチュエーションで活躍しますが、いずれの場合も特に重要なのがトルク値です。いくらシチュエーションにマッチしたタイプのトルクレンチでも、肝心のトルク値が合わなければ使えません。

目安としては、自転車整備であれば15~20N.m程度、自動車・バイクの整備ならば、10~60N.mほど。自動車のタイヤ交換なら90N.m〜105N.mくらいのトルク値を選びましょう。

空間デザイン・DIYクリエイター

作業内容に合うトルク値範囲のものを選ぶ

作業しようとしているトルク値(ねじる強さ)が、いくつなのかを把握しておく必要があります。

トルクレンチによってトルク値の範囲はさまざまで、値の低いものですと、一定の強さが必要な車のタイヤ交換作業などができなかったり、逆に値が高いものだと締めつけすぎてしまったりと不都合が生じます。作業内容を確認して選びましょう。

トルクレンチのおすすめ商品を紹介 空間デザイン・DIYクリエイターと編集部が選ぶ!

上記で紹介したトルクレンチの選び方のポイントをふまえて、おすすめのトルクレンチを紹介します。機械の整備に用いるトルクレンチは、それ自体も精度と信頼性が求められる精密機器です。用途に合った、しっかりとしたメーカーの製品を選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TONE(トネ)『プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) (T4MN200)』

トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック トネ(TONE)プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ)差込角12.7mm(1/2")T4MN200200N・mブラック

出典:Amazon

タイプ プレセット形
測定範囲(N・m) 40~200
目盛単位(N・m) 2
寸法 幅34.0×長さ526×奥行17.8mm
重量 1400g

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

幅広い用途向き、最初の1本に最適なトルクレンチ

デジタル表示でトルク値が設定できるプレセット形です。設定値になると、「カチッ」という音または、手に軽いショックが伝わります。トルク調整範囲も40~200N・mと幅広いトルク値となってます。先端部分がラチェットタイプになっているので、使用用途に合ったソケットをつけて使えます。

設定値も合わせやすく文字も大きく見やすいです。指定トルクで締めるとき用のトルクレンチです。1本トルクレンチを持っておきたいという方におすすめな商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤原産業『SK11 デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』

藤原産業『SK11デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』

出典:Amazon

タイプ デジタル形
測定範囲(N・m) 3~60
目盛単位(N・m) -
寸法 幅48×長さ225×奥行40mm
重量 480g

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

精度を要求される締めつけに最適なデジタル形

高精度なトルク調整が必要な場合には、デジタル表示で見やすく正確にトルク管理ができるデジタル形がおすすめです。デジタル表示を見ながら締めつけの微調整ができるので、高精度の締めつけが必要な際にはとても便利で扱いやすいでしょう。

右回し、左回しと、両方の締めつけに対応しているのもこの商品のおすすめポイントです。調整範囲は3~60N・mとやや低めなので、細かな作業向きといえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KYOTO TOOL(京都機械工具)『9.5sq.ダイヤル型トルクレンチ(CMD072)』

KYOTOTOOL(京都機械工具)『9.5sq.ダイヤル型トルクレンチ(CMD072)』

出典:Amazon

タイプ ダイヤル形
測定範囲(N・m) 14~70
目盛単位(N・m) 2
寸法 幅36×長さ375×奥行27mm
重量 760g

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

トルク値の計測にも最適なダイヤル形トルクレンチ

調整範囲14~70N・mのダイヤル形トルクレンチです。中心についているダイヤルにトルク値が表示されるので、どのくらいのトルク値で締めつけられていたのかを計測するのにとても便利です。

本体は丈夫なケースがついているので、そのまま保管できるのもうれしいポイント。ダイヤル式が見やすいという方、じっくりとトルク値を計測したい方におすすめな商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アストロプロダクツ『AP 3/8DR プレート型トルクレンチ(0-90N・m)』

アストロプロダクツ『AP3/8DRプレート型トルクレンチ(0-90N・m)』

出典:Amazon

タイプ プレート形
測定範囲(N・m) 5~90
目盛単位(N・m) 5
寸法 長さ410mm
重量 370g

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

おおまかな作業に適したリーズナブルなトルクレンチ

プレート形のトルクレンチです。力の入れ具合をプレートと針で確認します。とにかく安いので、トルクレンチとはどういうものなのかを理解するため、最初に手に取るトルクレンチという位置づけです。

ほかのトルクレンチに比べて精度は落ちますので、大まかな締めつけ時に使用します。とはいえシンプルな作りで、耐久性にすぐれています。低いトルク値で、おおまかな作業ならこれでじゅうぶん。おおよそ毎回同じような締めつけ具合で締めたい、というようなアバウトな締めつけにも適した商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TONE(トネ)『スパナ形単能トルクレンチ(TSP16-17)』

TONE(トネ)『スパナ形単能トルクレンチ(TSP16-17)』

出典:Amazon

タイプ 単能形
測定範囲(N・m) 16
目盛単位(N・m) -
寸法 幅36.5×長さ220×奥行7.6mm
重量 370g

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

特定のトルク値に特化したシンプルなトルクレンチ

特定の作業のための、決められたトルク値での締めつけができる、単能形のトルクレンチです。トルク値変更もできませんし、先端を交換することもできない、とってもわかりやすいカンタン構造です。

特定の作業だけする方におすすめな商品です。シリーズで16、38、55、75N・mのトルク値もあるので、ちょうどいいトルク値を選んで購入しましょう。お手軽なお値段で決まったトルク値作業をする方におすすめです。

TOHNICHI(東日製作所)『QL25N-MH』

TOHNICHI(東日製作所)『QL25N-MH』

出典:Amazon

タイプ プレセット型
測定範囲(N・m) 5~25
目盛単位(N・m) 0.25
寸法 幅26.5×長さ230×奥行26.5mm
重量 約250g

幅広いシチュエーションに対応するラインアップ

握りやすいメタルグリップ、油や汗が付いた手でもトルク設定がしやすい新副目盛計上などを採用したプレセット型トルクレンチです。

QL25N-MHのトルク調整範囲は5~25N・mですが、その他にもシリーズとして0.4~2、1~5、2~10、3~15、10~50、20~100、30~140、40~200、40~280N・mに対応した幅広いラインアップを用意。さまざまなシチュエーションで活躍してくれます。

PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』

PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』 PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』 PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』 PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』

出典:Amazon

タイプ プレセット型
測定範囲(N・m) 2~24
目盛単位(N・m) 2
寸法 長さ200mm
重量 350g

ロードバイクで使用頻度の高いビットが付属

ロードバイクやクロスバイクなどの整備に適した、プレセット型のトルクレンチです。セットには、3mm/4mm/5mm/6mm/8mm/10mmのHEXビット、5mmのロングHEXビット、T-20/T-25/T-30のTRXビットなど、ロードバイクで使用頻度の高いビットが付属。しかもコンパクトに持ち歩ける専用ハードケース付きなので、ツーリング先などでの調整やトラブル対応にも最適です。

BAL(大橋産業)『No.2059 トルクレンチ6pcセット』

BAL(大橋産業)『No.2059トルクレンチ6pcセット』 BAL(大橋産業)『No.2059トルクレンチ6pcセット』 BAL(大橋産業)『No.2059トルクレンチ6pcセット』

出典:Amazon

タイプ プレセット型
測定範囲(N・m) 30~180
目盛単位(N・m) 1
寸法 幅46×長さ450×奥行38mm
重量 1320g

3種類のアルミホイール対応薄型ディープソケット

自動車のタイヤ交換に適したプレセット型のトルクレンチで、17mm/19mm/21mmのアルミホイール対応薄型ディープソケット、150mmのエクステンションバー、収納に便利な樹脂製ハードケースがセットになっています。設定値のズレを防ぐ設定値ロック機構も付いているので、安心してタイヤ交換が行えます。

ASAHI TOOLS(旭金属工業)『LCS スパナヘッドセット トルクレンチ付 45N・mセット(LCS2000)』

ASAHITOOLS(旭金属工業)『LCSスパナヘッドセットトルクレンチ付45N・mセット(LCS2000)』

出典:Amazon

タイプ プレセット型
測定範囲(N・m) 10~45
目盛単位(N・m) 0.1
寸法 幅135×長さ335×奥行42mm(メタルケース入り)
重量 2350g(メタルケース入り)

8種類のスパナヘッドが付属する精巧な一品

8mm/10mm/11mm/12mm/13mm/14mm/17mm/19mmのスパナヘッドが付属する、プレセット型のトルクレンチです。国産ならではの精巧な作りに加えて、コンパクトかつ頑丈なメタルケースも魅力といえます。

トルク範囲やヘッドサイズが異なる「90N・mセット」「180N・mセット」が用意されているほか、めがねレンチヘッドや引掛スパナヘッド、六角棒ヘッド、ソケットなどのセットもラインアップされています。

Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチ WPC-085BN』

Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチWPC-085BN』

出典:Amazon

タイプ デジタル型
測定範囲(N・m) 4.2~85
目盛単位(N・m) 0.1
寸法 長さ234mm
重量 440g

9種類のトルクをプリセットすることが可能

設定トルク到達時に、ブザー音とLEDランプ点灯で知らせてくれるデジタル型トルクレンチです。9種類のトルクをプリセットできるので、規定トルクが異なるネジやナットを連続で締める際にも重宝します。右ネジ・左ネジ両方向のトルク測定が可能なほか、ヘッド交換式のためシチュエーションに応じて差替用ヘッドを使い分けられるのも便利です。

スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプ DTMW30085』

スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプDTMW30085』

出典:Amazon

タイプ デジタル型
測定範囲(N・m) 20.6~103
目盛単位(N・m) 0.1
寸法 全長314mm
重量 600g

2000件のメモリーに9件の設定トルク値を保存

モンキーレンチタイプのヘッドが付属するデジタル型のトルクレンチです。最大の特徴は、USBケーブル経由でPCとの通信が行えること。2000件のメモリーに加えて、9件の設定トルク値が保存できます。

トルクが設定値に達した際に光と音で知らせてくれるほか、合否判定やピークホールド、オートパワーOFF機能なども備えています。さらにオプションとして、ラチェットヘッド装着時の補正機能も備えています。メカニカル式と比べて軽量なのもポイントです。

TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチ SF/Fシリーズ F92N』

TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチSF/FシリーズF92N』 TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチSF/FシリーズF92N』 TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチSF/FシリーズF92N』 TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチSF/FシリーズF92N』

出典:Amazon

タイプ プレート型
測定範囲(N・m) 10~92
目盛単位(N・m) 2
寸法 幅110×長さ400×奥行76mm
重量 950g

あらゆるトルク値に対応する幅広いラインアップ

締め付けや測定に幅広く使える標準タイプのプレート型トルクレンチです。左右に刻まれた目盛によって、増締めと戻しトルクの両方に対応。手が滑りにくい波型デザインのグリップもポイントです。

本製品のトルク測定範囲は10~92N・mですが、SF/Fシリーズとして0.2~1.5/0.5~3/0.6~6/2~12/3~23/5~46/20~130/30~190/50~280/70~420/100~560/100~700/100~850/100~1000N・mまで幅広くカバー。より低い締め付けトルクに対応した8~40/10~70cN・mのモデルもラインアップされています。

TONE(トネ)『ハンディデジトルク H3DT135』

TONE(トネ)『ハンディデジトルクH3DT135』 TONE(トネ)『ハンディデジトルクH3DT135』 TONE(トネ)『ハンディデジトルクH3DT135』 TONE(トネ)『ハンディデジトルクH3DT135』 TONE(トネ)『ハンディデジトルクH3DT135』

出典:Amazon

タイプ デジタル型
測定範囲(N・m) 10~135
目盛単位(N・m) 1
寸法 幅45×長さ75×奥行45mm
重量 194g

手持ちの工具に装着するだけでトルク管理が可能

ラチェットハンドルやスピンナハンドルなど手持ちの工具に装着するだけで、簡単にトルクの確認が行えるデジタル型のトルクレンチです。2種類の測定モード(ピークモード・トラックモード)が切り替えられ、左右両回転方向に対応しています。

目標トルクに近づくとブザー音(断続)で知らせてくれるオーバートルク防止機能を備えており、目標トルクの50~95%の範囲でブザー開始を設定可能。差込角9.5sq.の本製品以外に、12.7sq.の「H4DT200」もラインアップされています。

KYOTO TOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチ TORQULE(トルクル)GNA080-03』

KYOTOTOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチTORQULE(トルクル)GNA080-03』 KYOTOTOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチTORQULE(トルクル)GNA080-03』 KYOTOTOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチTORQULE(トルクル)GNA080-03』 KYOTOTOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチTORQULE(トルクル)GNA080-03』

出典:Amazon

タイプ デジタル型
測定範囲(N・m) 8~80
目盛単位(N・m) 0.1
寸法 幅42×長さ75×奥行42mm
重量 160g

スマホアプリで測定値の結果表示や履歴管理も可能

従来のトルクレンチとは一線を画す、デジタル型のトルクレンチです。その特徴は、現在所有しているラチェットハンドルやドライバ型ハンドルなどの工具に装着するだけで、簡単にトルクの確認が行えること。ソケットの差込角は9.5sq.で、そのほかにも6.3sq.と12.7sq.のモデルがラインアップされています。

さらに、スマートフォンやタブレットなどに専用の無料アプリ「TRASAS Admin(トレサス アドミン)」をインストールすれば、Bluetooth経由で測定値の結果表示やデータの転送、測定履歴の管理などが行えます。

Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ 自転車 ロードバイク クロスバイク』

Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ自転車ロードバイククロスバイク』

出典:Amazon

タイプ プレセット型
測定範囲(N・m) 3~10
目盛単位(N・m) 1
寸法 幅5×長さ15×奥行2.6mm
重量 80g

ロードバイクのメンテナンスに適した各種ビット

ロードバイクでのツーリングなどに適した、軽量・コンパクトなプレセット型のトルクレンチです。オリジナリティのある美しいデザインに加えて、グリップ部分の凹凸加工で滑りにくく安全な作業を実現。使い方も簡単で、ポインターがスケール部の数字に重なってきたら、右側の数字が規定トルク値になるよう位置を合わせるだけです。

ロードバイクのメンテナンスに最適な、3mm/4mm/5mm/6mmのHEXビット、T25のトルクスビット、PH2のプラスドライバービット、という6種類のビットが付属しています。

TOPEAK(トピーク)『コンボトルク レンチ&ビット セット』

TOPEAK(トピーク)『コンボトルクレンチ&ビットセット』

出典:Amazon

タイプ プレート型
測定範囲(N・m) 3~12
目盛単位(N・m) 1
寸法 幅42×長さ122×奥行167mm
重量 133g

各種ビットをグリップ部分に収納できるコンパクトさ

レンチの捻れを利用し測定するプレート型のトルクレンチです。プレート型のトルクレンチは比較的高トルク用の製品が多いのですが、こちらは3~12N・mのトルク測定に対応。自転車のメンテナンスに適した3mm/4mm/5mm/6mmのHEXビット、T25のトルクスビットが付属しているほか、これらのビットがグリップ部分にすべて収納できるため、コンパクトに持ち運べるのがポイントです。

TOPEAK(トピーク)『ナノ トルクバー 5Nm』

TOPEAK(トピーク)『ナノトルクバー5Nm』 TOPEAK(トピーク)『ナノトルクバー5Nm』 TOPEAK(トピーク)『ナノトルクバー5Nm』 TOPEAK(トピーク)『ナノトルクバー5Nm』 TOPEAK(トピーク)『ナノトルクバー5Nm』 TOPEAK(トピーク)『ナノトルクバー5Nm』

出典:Amazon

タイプ 単能型
測定範囲(N・m) 5
目盛単位(N・m) --
寸法 幅16×長さ120×奥行16mm
重量 62g(本体+トルクビット1個+ツールビット2個)

美しいデザインの本体に2種類のビットを収納可能

ロードバイクのサドルバッグにも収まる軽量・コンパクトな単能型のトルクレンチです。本体のほかに、規定トルクで締めるためのトルクビットおよび、3mm/4mm/5mmのHEXビット、T20/T25のトルクスビットが付属しています。各種ビットはキャリングケースにも収納できますが、本体に使用頻度が高い2個のビットを収納可能なのも嬉しいところです。

なお、別売で4/5/6N・mのトルクビットが用意されているほか、3種類のトルクビットが付属する「 ナノ トルクバー DX」や、2~6Nmまでのトルクに対応するプレセット型トルクビット付きの「ナノ トルクバー X」もラインアップされています。

「トルクレンチ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TONE(トネ)『プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) (T4MN200)』
藤原産業『SK11 デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』
KYOTO TOOL(京都機械工具)『9.5sq.ダイヤル型トルクレンチ(CMD072)』
アストロプロダクツ『AP 3/8DR プレート型トルクレンチ(0-90N・m)』
TONE(トネ)『スパナ形単能トルクレンチ(TSP16-17)』
TOHNICHI(東日製作所)『QL25N-MH』
PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』
BAL(大橋産業)『No.2059 トルクレンチ6pcセット』
ASAHI TOOLS(旭金属工業)『LCS スパナヘッドセット トルクレンチ付 45N・mセット(LCS2000)』
Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチ WPC-085BN』
スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプ DTMW30085』
TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチ SF/Fシリーズ F92N』
TONE(トネ)『ハンディデジトルク H3DT135』
KYOTO TOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチ TORQULE(トルクル)GNA080-03』
Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ 自転車 ロードバイク クロスバイク』
TOPEAK(トピーク)『コンボトルク レンチ&ビット セット』
TOPEAK(トピーク)『ナノ トルクバー 5Nm』
商品名 TONE(トネ)『プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) (T4MN200)』 藤原産業『SK11 デジタルトルクレンチ(SDT3-060)』 KYOTO TOOL(京都機械工具)『9.5sq.ダイヤル型トルクレンチ(CMD072)』 アストロプロダクツ『AP 3/8DR プレート型トルクレンチ(0-90N・m)』 TONE(トネ)『スパナ形単能トルクレンチ(TSP16-17)』 TOHNICHI(東日製作所)『QL25N-MH』 PeroTools(ぺロツールズ)『ロードバイク用トルクレンチ(2~24N・m)』 BAL(大橋産業)『No.2059 トルクレンチ6pcセット』 ASAHI TOOLS(旭金属工業)『LCS スパナヘッドセット トルクレンチ付 45N・mセット(LCS2000)』 Pro-Auto(スエカゲツール)『差替式デジタルトルクレンチ WPC-085BN』 スーパーツール『デジタルトルクレンチ(ケーブル式)モンキタイプ DTMW30085』 TOHNICHI(東日製作所)『プレート式トルクレンチ SF/Fシリーズ F92N』 TONE(トネ)『ハンディデジトルク H3DT135』 KYOTO TOOL(京都機械工具)『デジタルトルクレンチ TORQULE(トルクル)GNA080-03』 Samuriding(サムライ・ディング)『トルクレンチ 自転車 ロードバイク クロスバイク』 TOPEAK(トピーク)『コンボトルク レンチ&ビット セット』 TOPEAK(トピーク)『ナノ トルクバー 5Nm』
商品情報
特徴 幅広い用途向き、最初の1本に最適なトルクレンチ 精度を要求される締めつけに最適なデジタル形 トルク値の計測にも最適なダイヤル形トルクレンチ おおまかな作業に適したリーズナブルなトルクレンチ 特定のトルク値に特化したシンプルなトルクレンチ 幅広いシチュエーションに対応するラインアップ ロードバイクで使用頻度の高いビットが付属 3種類のアルミホイール対応薄型ディープソケット 8種類のスパナヘッドが付属する精巧な一品 9種類のトルクをプリセットすることが可能 2000件のメモリーに9件の設定トルク値を保存 あらゆるトルク値に対応する幅広いラインアップ 手持ちの工具に装着するだけでトルク管理が可能 スマホアプリで測定値の結果表示や履歴管理も可能 ロードバイクのメンテナンスに適した各種ビット 各種ビットをグリップ部分に収納できるコンパクトさ 美しいデザインの本体に2種類のビットを収納可能
タイプ プレセット形 デジタル形 ダイヤル形 プレート形 単能形 プレセット型 プレセット型 プレセット型 プレセット型 デジタル型 デジタル型 プレート型 デジタル型 デジタル型 プレセット型 プレート型 単能型
測定範囲(N・m) 40~200 3~60 14~70 5~90 16 5~25 2~24 30~180 10~45 4.2~85 20.6~103 10~92 10~135 8~80 3~10 3~12 5
目盛単位(N・m) 2 - 2 5 - 0.25 2 1 0.1 0.1 0.1 2 1 0.1 1 1 --
寸法 幅34.0×長さ526×奥行17.8mm 幅48×長さ225×奥行40mm 幅36×長さ375×奥行27mm 長さ410mm 幅36.5×長さ220×奥行7.6mm 幅26.5×長さ230×奥行26.5mm 長さ200mm 幅46×長さ450×奥行38mm 幅135×長さ335×奥行42mm(メタルケース入り) 長さ234mm 全長314mm 幅110×長さ400×奥行76mm 幅45×長さ75×奥行45mm 幅42×長さ75×奥行42mm 幅5×長さ15×奥行2.6mm 幅42×長さ122×奥行167mm 幅16×長さ120×奥行16mm
重量 1400g 480g 760g 370g 370g 約250g 350g 1320g 2350g(メタルケース入り) 440g 600g 950g 194g 160g 80g 133g 62g(本体+トルクビット1個+ツールビット2個)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トルクレンチの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのトルクレンチの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トルクレンチランキング
楽天市場:トルクレンチランキング
Yahoo!ショッピング:トルクレンチランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

精度と価格、使い道とのバランスをチェック

空間デザイン・DIYクリエイター

用途に合った精度のレンチを!

一般的に、家庭でトルクレンチを使用する場面では、そこまでの高精度を必要とすることがないので、ご自身の用途のレベル感にあった、精度のレンチを見つけましょう。

高精度で高価なトルクレンチを購入しても、使いこなせなければ宝の持ち腐れです。どれほどの精度が必要なのかをよく検討し、価格とのバランスを見て選んでみるといいでしょう。

トルクレンチを選ぶ際に知っておきたい! 差込角とは? トルクの単位とは?

トルクレンチを選ぶ際に知っておくと、より役立つ情報を紹介します。

トルクレンチの差込角とは?

ソケット式のトルクレンチには「差込角」という規格があります。これはトルクレンチとソケットをつなぐ接合部の規格で、6.3/9.5/12.7/19.0/25.4sq.のように表記されています。

単位のsq.は「square」の略で、たとえば6.3sq.の場合、四角の二面幅が6.3mm(1/4インチ)になります。差込角の数値が大きいほど剛性が高まるため、より高い締め付けトルクに対応可能です。

差込角が異なるソケットをつなげられる変換アダプタも販売されていますが、その際の限界値は低い差込角のものとなるので注意してください。

トルクの単位とは?

本記事で紹介しているトルクの単位はすべて「N・m」で統一してありますが、従来は「kgf・m」が使われていました。しかし、1993年に施行された「新計量法」でSI単位(ISO国際規格)への移行が義務づけられたことから、力の単位に「N」、トルクの単位に「N・m」が使われるようになったのです。

1N・m=0.10197kgf・m、1kgf・m=9.8067N・mですが、実作業においては1kgf・m=約10N・mと覚えておくと分かりやすいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/02/26 コンテンツ追加・製品情報更新のため、記事を更新しました(制作協力:A-slash、更新:マイナビおすすめナビ編集部 山本明日美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ラチェットレンチおすすめ10選|シノ付・板ラチェット・スパナをご紹介!!

ラチェットレンチおすすめ10選|シノ付・板ラチェット・スパナをご紹介!!

機械の修理やボルトやナットを緩めたり、締めつけたりするとき、普通のレンチやスパナだと回転させるたびにレンチを取り外してつけ直さなければいけませんが、ラチェットレンチはハンドルを上下に動かせばOK! いちいちレンチを取り外すことなく、スムーズに作業できます。この記事では、住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター・神村さゆりさんに取材しました。


パイプレンチのおすすめ5選と選び方【長さ190mmから900mmの商品まで厳選】

パイプレンチのおすすめ5選と選び方【長さ190mmから900mmの商品まで厳選】

パイプレンチとは、水道管やガス管の継手を取りつけ、取り外しする際に使用します。最近はガス管などを使って家具をDIYするのがはやっており、パイプレンチの需要も増えつつあります。種類はさまざまで、小型で軽量のもの、回しやすいように柄の部分が延長されたもの、厚みのあるパイプにも対応できるものも。しかし、パイプレンチを買おうと思っても、どんな商品がいいのか迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで本記事では、空間デザイナーでDIYクリエイターの網田真希さんに聞いた、パイプレンチの選び方とおすすめ商品を紹介します!この記事を参考に、DIYをさらに楽しくしてくれる1本をみつけてみてください!


インパクトレンチのおすすめ5選|車の整備やDIYに便利! 一級建築士が厳選

インパクトレンチのおすすめ5選|車の整備やDIYに便利! 一級建築士が厳選

一級建築士が選ぶインパクトレンチ5選をご紹介します。六角ボルトを回す工具であるレンチやスパナはどんな道具か知っている人は多いかもしれません。レンチのひとつであるインパクトレンチは、インパクトドライバーに似ており、回転方向に打撃を加えることで、大きなボルトも緩まない、高い締め付け力を発揮する工具です。そこで、住まいづくりナビゲーターで一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんにお話をうかがい、インパクトレンチの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。小型、コード式などたくさんの種類のおすすめ商品、そして通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


メガネレンチのおすすめ5選【単品からセット商品まで】車やバイクの整備に!

メガネレンチのおすすめ5選【単品からセット商品まで】車やバイクの整備に!

メガネレンチはボルトナットを締めたり緩めたりするための道具です。形状や素材、寸法や長さ、規格、構造など、いろいろな商品が販売されていて、どれを選んだらいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。メガネレンチはサイズ表をみて、ボトルナットのサイズに合ったものを選びましょう。本記事では、空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんにメガネレンチの選び方のコツと注意点やおすすめの商品を取材した内容を紹介します。メガネレンチを選ぶ時に参考にしてみてください。


モンキーレンチのおすすめ5選|プロが厳選!バーコやロブテックスなど

モンキーレンチのおすすめ5選|プロが厳選!バーコやロブテックスなど

家具の組み立てや改造、車の修理、DIYには欠かせない工具のひとつ、モンキーレンチ。使い道は多く、自分に合った商品をうまく選べば、作業がよりスムーズにすすみます。モンキーレンチの種類はさまざまで、頭の最大開口の大きさ、薄型の先端部分の頭部の厚さ、ハンドルの規格で、使い分けることができます。今回は、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに、モンキーレンチの選び方と注意点、おすすめの商品を教えてもらいました。記事後半では通販サイトの最新人気ランキングもありますので、あわせて参考にしてみてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月22日:『5年保存の非常食・防災グッズを18種類セット』

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月22日:『5年保存の非常食・防災グッズを18種類セット』

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは『5年保存の非常食・防災グッズを18種類セットにした【3日間満足セット】』。使う日が来ないのが一番ですが、安心を買うと思えば安いもの!?


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る