パンこね機おすすめ6選|価格や機能、容量別に厳選【お餅やうどんも作れる!】

パンこね機おすすめ6選|価格や機能、容量別に厳選【お餅やうどんも作れる!】
合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
倉田 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

自宅でホームベーカリーを使ってパンを焼いているけれど、もっと良質なパンや料理を自宅で作りたい方もいるのではないでしょうか。そんなとき、大活躍するのがパンこね機です。パン以外にもさまざまな料理を作る機能があるため、料理のレパートリーを増やすことができるでしょう。ここでは、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、パンこね機の選び方とおすすめのパンこね機を厳選して6つご紹介します。


パンこね機とは

パン粉こね機で作ったパン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

パン粉こね機でおいしいパンを気軽に作ってみませんか?

パンこね機はホームベーカリーのように生地を焼くことはできませんが、一度に多くのパン生地をこねて作ることができます。なかには1kg以上の生地をこねられる機種もあります。

また、パンだけでなくおもちや餃子の皮、パスタ生地が作れたり、卵の黄身や白身を泡立てられる機種もあります。1台あればパンをはじめ、料理のレパートリーが増えるだけでなく、本格的なスイーツ作りに役立つタイプもありますよ。

パンこね機の選び方 フードコーディネーターに取材

パンこね機といっても搭載している機能はさまざまあり、素材や容量などによって特徴が変わってきます。ここでは、機能、素材、分量、釜の方式の4つのカテゴリに分けて選び方をお伝えしましょう。

機能やスペックから選ぶ

パンこね機には、スピード切り替え、タイマー設定ができるものや、付属する羽根を変えることでさまざまな料理を作ることができるものがあります。豊富な機能があるとレシピを考えるのも楽しくなりそうです。

スピード切り替え機能

生地の状態や作るものに合わせて、羽根のスピードを切り替えることができるタイプが便利です。

機種によって選べる段階は種類があります。パンやうどん、おもちをこねる場合は低速回転、卵や生クリームを泡立てる場合は高速回転が便利です。

付属の羽根が多いとバリエーションが広がる

パンこね機の羽根は、手でこねたときの仕上がりに近づけるために耐衝撃性や耐摩耗性にすぐれたプラスチックでできています。

パンこね用の羽根でも、おもちやパスタ、うどんなどの生地を作ることは可能です。生クリームや卵の泡立て機能がついたパンこね機には、プラスチック製の泡立て専用の羽根が別についています。

羽根の取り外しは基本的にどの製品もラクにできますが、ものによっては扱いにくいと感じることもあるかもしれません。事前に販売サイトの商品説明やメーカーの動画などで調べておいて、取り外しや洗浄がしやすいものかもチェックしておくとよいでしょう。

タイマー設定機能

本体に画面がついたデジタルタイマー式と、オーブントースターのようにぐるっと手でツマミを回すスイッチ兼用のアナログタイマー式のものがあります。

デジタルタイマー式のものはポット内の温度をリアルタイムで表示する便利な機能を搭載しているものもあります。タイマーの最大設定時間は機種によって異なりますが30分のものと60分のものに分かれます。

デジタル式かアナログ式かは人によって好みなので、使い方をイメージしてご自身にとって使いやすい方を選びましょう。

ポットの素材から選ぶ

生地を入れるポットの素材もそれぞれ特徴があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

プラスチック製

プラスチック製のポットはなかが見え、こねている様子を見ることができます。表面がエンボス状にボコボコしているので表面に生地がつきにくく、おもちなどもくっつきにくいです。

水分量の少ないベーグルやうどんなどの生地作りにも適しており、軽くて扱いやすいのが特徴。本格的なパンやピザ、うどん作りに挑戦したい方であれば、プラスチック製を検討してみてはいかがでしょうか。

ステンレス製

ステンレス製のポットは鏡面仕立てで高級感があります。プラスチックに比べると頑丈な作りで衝撃にも強いです。長時間利用していると温度が上がりやすい点もありますが、付属の保冷剤を利用すれば温度の上昇を防げます。

生クリームや卵を泡立てることもでき、水分量の多い生地も対応できます。パン以外にも、本格的なケーキやスイーツも作りたい方に適しています。

一度に作れる分量で選ぶ

ホームベーカリーに比べて、一度にこねられる生地の量が多い点がパンこね機の特徴です。粉容量は家庭用パンこね機の場合、最大600gの製品が多いですが、なかには1.2kgまで対応している製品もあります。

最大粉容量が多いものは、最低粉容量も多くなることも。パンこね機を使ってどれくらいの量のパンを作りたいのかを選ぶ前に再確認しましょう。

外釜方式か内釜方式かで選ぶ

生地を入れるポットが外付けしてある外釜方式のものと、ポットが機械に埋め込まれて付いている内釜方式のものがあります。外釜方式でも、内釜方式でも着脱は容易にできるので、お手入れの手軽さは変わりません。

外釜方式はモーターの熱がポットに伝わりにくいのが特徴ですが、ポットが外付けされているため少し収納しづらいかもしれません。一方、内釜方式はモーターの熱が伝わりやすいものの、ポットが埋め込まれているため、すっきり収納しやすくなっています。

パンこね機の選び方|重要ポイント フードコーディネーターからのアドバイス

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

パンこね機は、パン作りの際の材料を混ぜる機能がメインの家電です。機械の性能によっては、パンを作るときだけでなく、クリームの泡立てやおもち作りなどにも役立ちます。

購入するときは、使用目的に合った機能を中心に選ぶといいでしょう。こちらの家電の使用頻度はそのほかのキッチン家電に比べると、そこまで多くないので、収納スペースの確保も必要です。キッチンスペースの大きさに合わせたサイズを選ぶようにしましょう。

パンこね機おすすめ商品6選 フードコーディネーターと編集部が選ぶ

ここからは、フードコーディネーターの倉田 沙也加さんと編集部で選んだおすすめの商品を紹介します。タイプ別に紹介していますので、自分に合うものを選んでみてくださいね。

大容量タイプの商品 たくさんのパン生地をこねられる!

家族が多い人や、一度にたくさんのパンを作って友人知人に配ったり、ホームパーティで多くの人に美味しいパンを振る舞いたいという方は、粉容量の多いパンこね機を検討してみましょう。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

日本ニーダーの『パンニーダー(PK1012plus)』は、パンを作る量を日ごとに変えたい方におすすめ。

こちらの機械は、最小で300g〜最大で1.2kgまでの粉を混ぜることができ、幅が広いのが特徴です。そのため、日常使いでは少なめに必要なぶんだけ生地を作り、来客時などには大量の生地を作ることができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日本ニーダー『パンニーダー(PK1012plus)』

出典:Amazon

粉容量 300g~1.2kg
付属する羽根 こね羽根、泡立て羽根
ポットの材質 ステンレス
速度切り替え 5段階切替
釜タイプ 外釜
サイズ (約)幅274×奥行375×高さ387mm

少ない量も対応可能な大容量タイプ!

ステンレス製のポットなので、丈夫で長持ち。最大粉容量が1.2kgと大きいだけでなく、卵や生クリームを泡立てることもできます。大きなケーキやたくさんのスイーツを作ることも可能です。

反対に、最小粉容量も注目ポイント。300gから作ることができ、比較的少ないので少量しかパンを作らないときでも手軽に利用することができます。

大正電機『レディースミキサー(KN-1500)』

大正電機『レディースミキサー(KN-1500)』

出典:Amazon

粉容量 400g〜1kg
付属する羽根 もち兼用羽根、ケーキ用羽根
ポットの材質 -
速度切り替え -
釜タイプ 内釜
サイズ 幅370×奥行270×高さ310mm

デジタル表示でわかりやすい

粉容量が400g〜1kgと大きく、一度にたくさんのパン生地を作ることができるパンこね機。タイマーや操作はデジタル方式で、残り時間が一目でわかるようになっています。

静音設計になっており、こねている間の音が気になりません。おもちも1kgまで作ることができるのでふだんのパン作りだけでなく、親戚一同が集うお正月にも大活躍しそうですね。

お手頃価格の商品 機能はほしいけどコストは抑えたい人に!

パンこね機は価格の高いものが多いですが、ここではお手頃価格で手に入るものや、多機能なパンこね機をご紹介します。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

大正電機の『レディースニーダー(KN-30)』は最大の粉容量は600gと少なめですが、そのぶん価格は安くなっております。

性能面では、泡立て機能はないものの、パン以外に、うどん・おもちを仕上げることができます。購入したいけれども予算的に厳しい方は、まずこちらの商品の購入するのがおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

大正電機『レディースニーダー(KN-30)』

大正電機『レディースニーダー(KN-30)』

出典:Amazon

粉容量 300~600g
付属する羽根 パン用羽根、もち用羽根
ポットの材質 -
速度切り替え -
釜タイプ 内釜
サイズ 幅370×奥行270×高さ240mm

シンプル機能でリーズナブル

昔ながらのツマミで動くアナログ式のパンこね機です。60分タイマー付きで、1回の操作でパンをこねるところから発酵、ガス抜きまでの工程をこなします。

パン生地以外に、うどんやおもちも作れます。シンプルな機能で、粉容量が最大600gであることからリーズナブル。一度にたくさんのパンを作らない方や、初めてパンこね機を購入する方には買いやすいアイテムでしょう。

大正電機『Lニーダー(KN-1000)』

大正電機『Lニーダー(KN-1000)』

出典:楽天市場

粉容量 400g~1kg
付属する羽根 パン用羽根
ポットの材質 -
速度切り替え -
釜タイプ 内釜
サイズ 幅370×奥行270×高さ300mm

大容量タイプのなかではお手頃!

「安いパンこね機を探しているけれど、容量も譲れない」という人におすすめのアイテムです。こちらのパンこね機はスイッチがアナログ式でスピード切替機能がないため、粉容量が1kgと大容量タイプのなかでは比較的安価で販売されてます。

60分タイマー付きで操作もかんたん。羽根は1種類しかついていませんが、パンのほかうどん生地、おもちを作ることができます。

パン以外の料理も作れる商品 うどんやパスタ、スイーツも作れる!

パンこね機はパン生地だけではなく、うどんや餃子の皮、なかには生クリームやメレンゲが作れるものもあります。パン以外の料理も作れるパンこね機をご紹介します。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

日本ニーダーの『家庭用パンニーダー(PK660D)』は手作り料理の幅を広げたい方におすすめです。こちらの機械ではパン以外にもさまざまな生地を仕上げることができます。

機械に生地がくっつきにくいのが特徴で、水分量が少ないベーグルなどの生地もかんたんに仕上げることができますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日本ニーダー『家庭用パンニーダー(PK660D)』

出典:Amazon

粉容量 250~600g
付属する羽根 こね羽根
ポットの材質 プラスチック
速度切り替え 5段階切替
釜タイプ 外釜
サイズ (約)幅367×奥行230×高さ323mm

そばやピザ生地など幅広いレシピに使える

エンボス加工で生地がくっつきにくく、ベーグルやうどんなど水分の少ない生地も対応できます。パン生地やうどん以外にも、そばや餃子の皮、ピザ生地やフィナンシェの生地も作ることができます。

5段階のスピード切替機能と30分のタイマー式。粉容量は最大600gですが、家庭で料理を楽しむのであれば充分なサイズのパンこね機です。

大正電機『レディースミキサー(KN-200)』

大正電機『レディースミキサー(KN-200)』

出典:Amazon

粉容量 300~600g
付属する羽根 ケーキ用羽根、パン用羽根、もち用羽根
ポットの材質 -
速度切り替え 2段階切替
釜タイプ 内釜
サイズ 幅370×奥行270×高さ245mm

メレンゲや生クリームの泡立て機能を搭載!

メレンゲ、生クリームも作ることができるパンこね機です。スピード切替機能は低速・高速の2段階で調節可能。パン生地やうどん、おもちを作る際は低速モードを利用し、ケーキ生地には高速モードを利用します。

羽根はパン用、おもち用、ケーキ用の3つが付属。パンだけでなくスイーツ作りもスムーズに行ないたい方はこちらを検討してみてはいかがでしょうか。

「パンこね機」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
日本ニーダー『パンニーダー(PK1012plus)』
大正電機『レディースミキサー(KN-1500)』
大正電機『レディースニーダー(KN-30)』
大正電機『Lニーダー(KN-1000)』
日本ニーダー『家庭用パンニーダー(PK660D)』
大正電機『レディースミキサー(KN-200)』
商品名 日本ニーダー『パンニーダー(PK1012plus)』 大正電機『レディースミキサー(KN-1500)』 大正電機『レディースニーダー(KN-30)』 大正電機『Lニーダー(KN-1000)』 日本ニーダー『家庭用パンニーダー(PK660D)』 大正電機『レディースミキサー(KN-200)』
商品情報
特徴 少ない量も対応可能な大容量タイプ! デジタル表示でわかりやすい シンプル機能でリーズナブル 大容量タイプのなかではお手頃! そばやピザ生地など幅広いレシピに使える メレンゲや生クリームの泡立て機能を搭載!
粉容量 300g~1.2kg 400g〜1kg 300~600g 400g~1kg 250~600g 300~600g
付属する羽根 こね羽根、泡立て羽根 もち兼用羽根、ケーキ用羽根 パン用羽根、もち用羽根 パン用羽根 こね羽根 ケーキ用羽根、パン用羽根、もち用羽根
ポットの材質 ステンレス - - - プラスチック -
速度切り替え 5段階切替 - - - 5段階切替 2段階切替
釜タイプ 外釜 内釜 内釜 内釜 外釜 内釜
サイズ (約)幅274×奥行375×高さ387mm 幅370×奥行270×高さ310mm 幅370×奥行270×高さ240mm 幅370×奥行270×高さ300mm (約)幅367×奥行230×高さ323mm 幅370×奥行270×高さ245mm
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

【関連商品】こちらもあわせてチェック!

求める機能やサイズは必ずチェックしましょう

一度にどれだけのパン生地を作りたいのか、パン以外にもおもちやスイーツなども作りたいのかによって選ぶパンこね機は変わってきます。

タイマー機能やスピード切替機能、ポットの素材や形状にも着目し、自分に合ったパンこね機を見つけてみましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


エアーポットおすすめ12選│ステンレス・ガラス製・大容量・保温できるタイプも!

エアーポットおすすめ12選│ステンレス・ガラス製・大容量・保温できるタイプも!

電気を使わず保温・保冷ができるエコなアイテム「エアーポット」。一度沸騰させたお湯を入れておけば毎回お湯を沸かす必要がなく、かんたんに温かい飲み物を飲むことができます。本記事では、家電販売員のたろっささんと編集部が厳選したエアーポットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてください。


しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ13選! 本格銅製やIH対応も【料理家に取材】

しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ13選! 本格銅製やIH対応も【料理家に取材】

料理家のBibiさんと編集部で選ぶ、お店で使うような煙突がついた鍋から、ちょっとおしゃれなデザインの鍋まで、おすすめのしゃぶしゃぶ鍋を多数紹介します! 本格的な「煙突型」や熱伝導率の高い「銅製」、ほかの料理にも使用できる「丸鍋型」やお手入れしやすい「ステンレス製」など、しゃぶしゃぶ鍋は形状、素材によってさまざまな特徴があります。この記事ではしゃぶしゃぶ鍋選びのポイントも詳しく解説しているので、ぜひチェックしてくださいね。記事後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


ストウブ鍋おすすめ11選|ラウンド・オバールなどシリーズの特徴も紹介!

ストウブ鍋おすすめ11選|ラウンド・オバールなどシリーズの特徴も紹介!

生活コラムニストのももせ いづみさんへの取材をもとに、ストウブ鍋のおすすめ商品を紹介します。ストウブ鍋は、ミシュランの星を獲得したレストランでも愛用されているすぐれた調理器具。性能だけでなく見た目もオシャレなので、食卓に置いても映えるので、注目を集めています。ストウブ鍋にもサイズや形状のバリエーションはさまざま。この記事では、そんなストウブ鍋の上手な選び方も紹介します。ぜひ参考にして、使い勝手のよいストウブ鍋をみつけてくださいね。


ステンレスタンブラーのおすすめ11選|保温、保冷、真空断熱タイプまで一挙紹介します!

ステンレスタンブラーのおすすめ11選|保温、保冷、真空断熱タイプまで一挙紹介します!

ステンレスタンブラーは保温性や保冷性に富んだ容器で、コーヒーやビールなどさまざまな飲みものを長い時間適温で楽しめます。なかには電子レンジや食洗器に対応しているものもあり、使い方はさまざま。おしゃれな名入れタイプならギフトにすることも可能です。この記事ではステンレスタンブラーの選び方や料理研究家・指宿さゆりさんと編集部が選んだ11選をご紹介します。ぜひお気に入りの1品を見つけてください。


ケーキ回転台おすすめ11選【初心者からプロまで】映える!デコレーションケーキ作り

ケーキ回転台おすすめ11選【初心者からプロまで】映える!デコレーションケーキ作り

ホールケーキにクリームを均一にデコレーションするときに便利な「ケーキの回転台」。ステンレスや大理石など、さまざまな素材のものがあります。本記事では、製菓衛生師の長井香央梨さんと編集部がおすすめするケーキ回転台を11選ご紹介します。小ぶりな回転台なら、ケーキを乗せたまま冷蔵庫に収納することができて保存にも便利。後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせて参考にしてみてください!


新着記事


カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

自宅でオリジナルステッカーやオリジナルTシャツを作るときに重宝するのが「カッティングマシン」です。別名、「カッティングプロッター」とも呼ばれているカッティングマシンは、各メーカーからさまざまな種類のものが販売されており、機能やサイズがそれそれ異なります。今回はそんなカッティングマシンをプロの家電販売員のたろっささんと編集部がご紹介します。この記事をじっくりと読み、あなたにとっての最高の1台を見つけてください。


USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

ハンズフリーで通話やゲームを楽しめるUSBヘッドセット。BUFFALO・プラントロニクス・LOGICOOL・ゼンハイザーなど、メーカーが多数あり、選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶUSBヘッドセットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

流行りのDIYをしたり、ちょっとした家具の組み立てや修理、バイクや自動車の整備をするときに便利な「工具セット」は、ひとつ持っているととても役立ちます。プロ仕様のセットや初心者でも使えるようなセットまで、さまざまな種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、工具セットの選び方のポイントとおすすめの11商品を、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部がご紹介します。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてください。


アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドアでの調理で必需品となるまな板。アウトドア用まな板には、機能的でコンパクトなもの、おしゃれで素材にこだわったものまでさまざまあります。そこで、アウトドアライターの大森弘恵さんと編集部が厳選した商品12選をご紹介します。また、素材や機能を含め、使用シーンを踏まえた選び方についてもくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

音の大きさを数値化して測定してくれる「騒音計」。オフィスや自宅まわりで、工事などの騒音に悩まされている場合などに役立つでしょう。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選した商品11選をご紹介します。あわせて、騒音計のタイプや機能についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る