【2020年版】アイロンおすすめ34選 | プロと501名に取材!スチームアイロンも紹介

ボロンコートの滑りの良さがダントツの東芝『TA-FLW910』
出典:楽天市場
デジタル&家電ライター
コヤマタカヒロ

1973年生まれ。大学在学中にライターデビュー。現在はデジタル&家電ライターとしてパソコンからデジタルガジェット、AV機器、白物家電全般を専門分野として執筆活動を展開。得意分野は調理家電。寄稿先はモノ雑誌を中心で、ファッション誌、ニュースサイト、そしてメーカーのwebサイト、オウンドメディアなど多岐にわたる。AllAboutガイドも勤める。執筆以外に企業へのアドバイスやコンサルティングなども行う。

白物家電のプロ・コヤマタカヒロさんによる2020年版ベスト10と501名にアンケート調査した選び方のポイント、メーカー別人気機種をご紹介します。また、人気の衣類スチーマーの主要人気機種もご紹介。ぜひ、アイロン選びの参考にしてみてください。


プロと501名に聞いた! アイロンの選び方のポイントは? かけ面の素材や本体重量をチェック

コード式かコードレスか、スチーム機能ありかなしか、本体の重さ、かけ面の素材など、選ぶ時に考慮したいポイントを解説していきます。

アイロンのイメージ写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スチームタイプのアイロン以外に、衣類スチーマーもどんどん進化し、選択肢が増えてきました。どうやって選んだらいいでしょうか?

【読者アンケート】Q.アイロンを買い換えるとした場合、重視する点を教えてください (複数選択可) ※スチームありアイロンを利用していると回答した333名

コードレスタイプ:32.7%
スチーム能力:39.9%
かけ面のすべりやすさ:30.3%
本体重量の軽さ:45.6%
水タンク容量:15.9%
起動時間:26.4%

このような結果になりました。それでは、これらのポイントにそって、選び方を解説していきましょう。

(1)どっちがいい? コード式とコードレス式

最初に選びたいのが、コードレス式か、コード式か。どんな人にどちらのタイプが使いやすいのでしょうか。特徴をご紹介します。

デジタル&家電ライター

コード付きかコードレスで選ぶ

最新のアイロンには電源コードを差して利用するコードタイプと、コードレスタイプがあります。

コードレスタイプはコードの取り回しを気にせずアイロンがけできるのがメリット。しかし電源スタンドに置いている間だけ熱が入る仕組みなので定期的にスタンドに置く必要があります。これがリズムに合わない場合も。ただし、シャツの向きを整えたり、次の衣類に入れ替えたりしている間、置くだけでも十分アイロンがけは可能。

注意点としては、低価格のコードレスタイプは熱量が不足気味で十分なスチームが噴射できないケースもある点。スチームをメインで使いたいなら、コード付きがおすすめです。

取りまわしバツグン! コードレスタイプのアイロン

コードレスタイプは、充電用の置き台にアイロン本体を置いて蓄熱し、アイロンかけ面を温めて使います。アイロン本体にコードがないため、衣類やアイロン台にコードが引っかかることなく、快適にアイロンがかけられます。

デメリットとしては、連続して使用していると徐々にかけ面の温度が下がってくるため、たびたび、アイロン本体をスタンドに戻す必要があります。これが、コード式に慣れた人、一度に大量のアイロンがけをする人には、面倒に感じられるようです。

もっとも、アイロンがけをする衣類の面をずらしたりする際には、アイロン本体を置かなければならないため、温度低下はそれほど気にならないという声があるのも事実。また、コードレス式の蓄熱技術も年々進歩し、コード式に負けないハイパワーをうたう商品も出てきています。

ハイパワーでの連続使用なら、コード式タイプアイロン

コード式の特徴は、アイロン本体に直接給電するためにかけ面の温度低下がなく、安定かつ連続したアイロンがけ作業が可能な点です。

デメリットは、コードがジャマということ。コードの根元が360度回転するタイプ、上下に動くタイプなど、コードが引っ掛かりにくい工夫を凝らした製品も発売されていますが、コードレス式に比べるとどうしても取り回しの面で劣ります。

コード式、コードレス式のどちらを買う場合でも、収納時のコードの取り扱いは選ぶ際のポイントのひとつ。コードリールで巻き取って、コード自体を収納できるタイプがスマートです。

(2)アイロンにスチーム機能は必要?

デジタル&家電ライター

アイロン、スチームの両方を重視するなら上位モデル

アイロンにはかけ面を衣類に当ててプレスする、いわゆるアイロンがけと、スチームを当てて衣類をふんわり仕上げるスチーマーとしての機能の両方があります。

最近ではスチームをメインにした衣類スチーマーも増えてきているので、シャツなどをプレスすることが少ないなら、衣類スチーマーを選ぶのも手。

アイロンをメインに考えるならかけ面の大きさやプレス時の使いやすさが大事。中途半端にならない製品を選ぶのがおすすめ。両方の機能を求めるなら、上位モデルのアイロンを選びましょう。

便利で高機能なスチームアイロンが主流

スチームタイプは、アイロン本体の給水タンクに水を入れアイロン本体内で高温のスチームを作り噴出するものです。アイロンかけ面にある孔から噴出する高温のスチームの力により衣類のシワをカンタンに伸ばすことができ、非常に便利です。

スチームは、シワだけではなく、ニオイがとれるところもポイントです。また、おしゃれ着などのシワをふんわり伸ばしたいときにも、スチーム機能は必須。家庭用アイロンでは、スチーム機能があるものが現在の主流です。

スチームアイロンを買うときは、スチームの噴出量に着目

スチームがパワフルであれば、短時間でしっかりアイロンがかかります。また、ハンガーにかけたままの「ハンガーショット」でもスチームのパワーが物を言います。ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』商品写真より。

スチームアイロンを買う際に必ず確認したいのが、スチームの噴出量。スチーム量が多いほどシワが伸ばしやすくきれいな仕上がりが期待できます。1分あたりのスチーム噴出量(グラムやミリリットルで表示)とスチーム持続時間が目安となります。

また、スチーム孔の個数や配置は、衣類にあたるスチームの範囲を決める見逃せないポイントです。カタログや実際の店頭などで確認してみましょう。

ハンガーにかけたままシワを伸ばせる便利な「ハンガーショット」

スチームアイロンのなかには、衣服をハンガーに吊るしたままの状態で、スチームをかけることのできるものがあります。特にハンガーにかけたままの衣服に強力にスチームをあてることのできる機能を、「ハンガーショット」といいます。アイロン台やアイロンシートをわざわざ出してくる必要がなく、とても便利な機能です。

ほかにはスチーム機能のないドライタイプのアイロンもあります。スチームの力ではなく、アイロンの重さでプレスすることで、シンプルにシワを伸ばしていきます。機能がシンプルな分、安く手に入ることが多いでしょう。主にワイシャツに使う、などと用途が決まっている場合は問題ないでしょう。

完全に乾いてしまった衣類のシワは高温だけではなかなか伸ばせませんので、シワとりスプレーや霧吹きを使って、衣類を少し湿らせてからアイロンを掛けるときれいに仕上がります

(3)アイロンかけ面の素材と形状に注目

滑りのよさならセラミック製アイロン

各メーカーにより名称は少しずつ違いますが、アイロンかけ面の素材は、フッ素、チタン、セラミックが主流です。素材により、かけ面の滑りやすさが違い、滑りがいいアイロンほど使いやすくなります。

一般に、フッ素、チタン、セラミックの順に滑りはよくなり、それに比例してアイテムの価格も高くなっていきます。上位機種には、耐久性に優れたセラミック加工が採用され、なめらかな滑りで、力をいれずにアイロンがけができます。またセラミックは、温度が上がるほど滑りがよくなる特徴をもっています。ただ、各社の最上位機種には、セラミック以外の素材が使われている場合もあります。より良い仕上がりを求めるなら、そういった最上位機種もチェックしてもいいでしょう。

パナソニックのコードレススチームアイロン最上位機種『NI-WL705』は、かけ面に「ミラーマジ軽」というステンレスにニッケルコーティングを施した素材を使用し、圧倒的な滑りやすさを実現しています。パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』商品写真より。

滑りのよさと価格のバランスがいいのはチタン製アイロン

セラミック製アイロンのかけ面よりも滑りのよさはやや劣りますが、その分価格面が抑えられるのがチタン製アイロンです。ある程度滑りのよさは求めつつ、価格とのバランスで購入したい方に向いています。

チタン製アイロンには、ハードチタンコートとシルバーチタンコートがあり、ハードチタンコートのほうが滑りがよく、シルバーチタンコートのほうが滑りはやや劣るものの価格が安いのが特徴です。

価格の安いフッ素製アイロン

アイロンかけ面にフッ素樹脂加工がほどこされたものが、フッ素製アイロンです。アイロンかけ面としては一般的に採用されていることも多く、なんといっても魅力は価格の安さです。

滑りのよさはチタン、セラミックと比較して劣りますが、その分価格面で手に入りやすいモデルが多いのが特徴。ひとり暮らし用など、毎日アイロンがけはしないけれども、とりあえずアイロンを手元に持っておきたいという方でも気軽に購入できます。

アイロンがけしやすいヘッド形状がある!

アイロンを買うときには、ヘッド部分の形にも注目してみましょう。かけ面の前後をスリムにしたり、傾斜をつけたりして、アイロンかけをしやすく工夫した機種があります。

アイロンかけの基本は、アイロン本体を一方向に動かすことですが、ヘッド形状の工夫によって、衣類の上を前後左右に動かしてもアイロンじわを作らないようになっています。これにより、ボタン回りやスカートのプリーツなどの立体的な部分にアイロンをかけやすく、カンタンにきれいに仕上げることができます。

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』

ヘッド形状の工夫といえば、これ。両側が同じ形状になっているので、持ち手を変えずに左右両方に同じようにアイロンがけができるパナソニックの「Wヘッドベース」。

>> Amazonで詳細を見る

(4)最適なアイロンの本体重量は?

デジタル&家電ライター

動かしやすさのバランスを確認

アイロンがけにおける使い勝手で重要なのが、かけ面の滑りやすさと本体の重さ、そしてグリップの握りやすさ。滑りがよければ重くてもスムーズに動かせるし、重さがあれば、強く押しつける必要がありません。このため、適度に重さがあって滑りのいいモデルが狙い目。

グリップは好みが分かれるので、太さや形状、スチームボタンの位置などを触って確かめてみるといいでしょう。

アイロン本体重量の基本

国内メーカーでは、1kg前後が多いですが、軽量・コンパクトをアピールする機種は、1kgを切る900g前後となります。

一般的に、コード式よりもコードレス式のほうが蓄熱機能を搭載しているので、本体重量が重くなります。また、スチーム式は、実際の使用時に給水することから、アイロンをかけるときに感じる重さはアイロン本体の重さより重くなります。

重いアイロン、軽いアイロンのメリット・デメリット

本体重量の軽重は、一概にどちらが優れているとはいえません。

重いアイロンのメリットとしては、強いプレスがかけやすいので、シワを伸ばしやすいことがあげられます。もともとアイロンは、上から下に押し付けてシワを伸ばすので、重量があればその分だけ少ない力で強いプレスがかけられるのです。ただし、プレス力ではなくスチームでシワを伸ばす場合はまた別です。

軽いアイロンのメリットとしては、アイロンをかけるときだけでなく、収納時、持ち運びが手軽ということが挙げられます。利用する人に年齢の高い人がいるかなど、ライフスタイルや使い方に応じて選んでいきましょう。

(5)オートパワーオフ機能や除菌機能など

一定時間、動作がないと自動で電源が切れる「オートパワーオフ機能」などの安全面、タンク水の除菌などの衛生面、タンク内の目詰まり防止などメンテナンス面ほか、各メーカーがさまざまな工夫を凝らしています。

火傷や火事の危険を考えると、最低限オートパワーオフ機能を備えた製品を選びたいものです。各社製品に装備されている機能を「必要性」という観点でじっくりと比較検討し満足の1台を選んでください。

またアンケート回答にもありましたが、日常の使い勝手に大きく関わるのが、水タンク容量、起動時間です。あわただしい朝にタンクに水がない、なかなか熱くならない、となりますとなかなか不便です。購入時には、これらポイントも忘れずにチェックしましょう。

(6)アイロンの価格帯は?

安いもので数千円程度から、高いものだと2万円ぐらいまでが一般的です。

現在市場で主流となっている、国内メーカーのコードレス式スチームアイロンでは、おおよそ以下のとおりとなっています。

・かけ面素材がチタン系のもの:3,000円~8,000円程度
・かけ面素材がセラミック系のもの:9,000円~15,000円程度


耐久性や使い心地を考えた場合、チタン系以上を、予算に余裕があればセラミック系を選択できると満足度も高いでしょう。

【2020年版】プロが選ぶ、アイロンランキングベスト10

それでは家電選びのプロ・コヤマタカヒロさんが選ぶ、2020年版、アイロンベスト10を発表します! 各製品の特徴もしっかり解説していただいています。ぜひ参考にしてください!※10→1位の順で掲載します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

10位 DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』

10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 10位DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式
スチーム機能
アイロンかけ面 フッ素コート
本体重量 1.5kg
その他の特徴 一目で分かる水位の窓
スチーム持続時間 --
スチーム量 --

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

しっかりプレスした仕上がりが可能

ドイツの電熱機器専門メーカーによる、昔ながらの重厚さのあるデザインが特徴のアイロン。コード付きで1.5kgの質量は最新トレンドとは一線を画しますが、しっかりとプレスしたピシッとした仕上がりが作れます。

スチームも十分に噴射でき、ふんわりとさせたところを、プレスできっちり形作ることが可能。プレスを重視してアイロンを選ぶなら、是非選びたい一台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

9位 パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』

9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 9位パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』

出典:Amazon

コードタイプ コード有り
スチーム機能 --
アイロンかけ面 のりのつきにくいフッ素コート加工
本体重量 0.8kg
その他の特徴 軽量タイプ、レトロデザイン
スチーム持続時間 --
スチーム量 --

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

レトロデザインの軽量タイプ

昭和のアイロンのようなデザインを採用しつつ、約800gと軽いのが魅力のアイロン。タンクを搭載していないためドライのみで利用可能。 霧吹きを使ってアイロンをかけたいスタイルに向いています。電源コードタイプなので温度も下がりにくいのがポイント。大量のシャツにアイロンをかけたい方にオススメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

8位 東芝『TA-B70』

8位東芝『TA-B70』

出典:楽天市場

コードタイプ コード有り
スチーム機能 高温・中温2段スチーム
アイロンかけ面 シルバーチタンコート/楽がけサイズ
本体重量 約1.0kg
その他の特徴 温度調節&スチーム設定が 「スライド式」
スチーム持続時間 --
スチーム量 約7ml/分

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

スチーム搭載の低価格コードアイロン

電源コードタイプで非常にコストパフォーマンスに優れたアイロンです。かけ面にはシルバーチタンコートを採用しています。7g/分のスチーム機能も搭載しており、ただアイロンををかけるだけでなくスチームでシワを伸ばすことも可能です。 「高温・中温2段スチーム」機能を搭載しているので、布地に合った温度でスチームが使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

7位 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』

7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 7位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 シルバーチタンコート
本体重量 約1.0kg(収納時は約1.8kg)
その他の特徴 水漏れストッパー、前後のかけ面先端が見える
スチーム持続時間 最長約180秒
スチーム量 平均約9.5g/分

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

前後左右自在に動かせる

前後同じ形のWヘッドベースを採用しており、前後を気にすることなく自在に動かせるアイロン。かけ面の滑りもよく、シャツの上などでは踊るようにかけられるのが特徴。

また、本体全面にのスチーム孔から広い範囲にスチームが噴射できるのがうれしい点。タンク容量が大きいのでスチームをたっぷり使えるのも魅力。ボタンホールやエリなど細かい部分も手軽にアイロンがけできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

6位 日立『プラチナ コードレススチームアイロン(CSI-305 S)』

コードタイプ コードレス
スチーム機能 高温・中温スチーム
アイロンかけ面 セラミック系
本体重量 0.925 kg
その他の特徴 スタンドの角度を3段階調節、電源プラグ抜き忘れ防止の通電ランプ
スチーム持続時間 約70秒
スチーム量 --

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

ハンディスチームとしても使える

たっぷりとスチームをかけてしわ伸ばしができる「パワースチーム&ハンガースチーム」を搭載するコードレスアイロン。

コンパクトサイズで、しかも収納時は縦置きもできるため置き場所に困りません。布に合わせて中温と高温のスチームが選択可能。使用時にはスタンドの角度を3段階に設定できる のも使い勝手がいいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

5位 ティファール『スチームアイロン フリームーブ ミニ(FV5060J0)』

5位ティファール『スチームアイロンフリームーブミニ(FV5060J0)』 5位ティファール『スチームアイロンフリームーブミニ(FV5060J0)』 5位ティファール『スチームアイロンフリームーブミニ(FV5060J0)』

出典:楽天市場

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 セラミック
本体重量 0.88kg(収納時は約1.82kg)
その他の特徴 着脱可能な水タンク
スチーム持続時間 --
スチーム量 ジェットスチーム 最大80g/分、通常スチーム 0~8g/分

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

軽さを生かしてたっぷりスチームをかけられる

本体質量約880gの軽さとコンパクトボディを採用したモデル。コードレスタイプで、セラミックのかけ面を採用。先細りチップにより、細かな部分もかけやすくなっています。

本体が軽い分、しっかりプレスするには力がいりますが、軽さを生かしてたっぷりスチームをかけられるのはいい点です。スチーム量も最大毎分80gと十分。立てかけた状態でスチームを噴射するバーチカルスチームも利用可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

4位 東芝『美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FVX640)』

4位東芝『美(ミ)ラクルLa・Coo(TA-FVX640)』 4位東芝『美(ミ)ラクルLa・Coo(TA-FVX640)』

出典:楽天市場

コードタイプ コードレス
スチーム機能 全温度3段スチーム(マイコン制御)
アイロンかけ面 セラミック系
本体重量 0.9 kg
その他の特徴 すべり性能が約2倍になるボロンコート、抗菌ミスト
スチーム持続時間 最長約150秒 (約90秒~約150秒)
スチーム量 約9ml/分

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

コンパクトながら多機能が魅力

軽さと使い勝手の良さを優先したコンパクトタイプのアイロン。上位モデルと比べると5センチほど短くなっています。かけ面にはシルバーとセラミックコートを採用し、スムーズなかけ心地が体感できます。

スチーム量は約9ml/分。最長2分程度の連続噴射が可能。ハンガーに吊るしたままで、スチームでシワを伸ばせる「吊るしてショット」にも対応して入るのが便利です 。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3位 ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』

3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 3位ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式
スチーム機能
アイロンかけ面 特殊セラミックかけ面
本体重量 約1.3kg
その他の特徴 アイロンを立てた状態でジェットスチームを噴射、カルキ防止機能
スチーム持続時間 --
スチーム量 ジェットスチーム 最大50g/分

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

スタンダードなケーブルタイプのアイロン

特殊セラミック製のかけ面を採用したスタンダードアイロン。1分間に最大50gの大容量ジェットスチームの噴射が可能。スチームはアイロンを立てた状態でも噴射できるのも便利。

グリップが大きくて持ちやすく、グリップの内側にトリガーを配置しているため、スチームも使いやすい。低価格ながらアイロン、スチームの両方が使いやすいモデです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

2位 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』

2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 2位パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 ミラーマジ軽
本体重量 約1.1kg(収納時は約2.0kg)
その他の特徴 目詰まり防止、水漏れストッパー、前後のかけ面先端が見える
スチーム持続時間 最長約180秒
スチーム量 最大約13g/分(11~13g/分)

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

かけ面に「ミラーマジ軽」を採用

持ち替えることなく前後左右に動かせるWヘッドベースのアイロンです。シリーズ最上位機種となり、かけ面に圧倒的な滑りの良さを誇る「ミラーマジ軽」を採用しているのが特徴です。 さらに最大約13g/分のスチームを噴射。タンク容量が160ミリリットルと大きく、たくさんのシャツなどがあるときでも水の補充なく使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

1位 東芝『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』

1位東芝『コードレスアイロン美(ミ)ラクルLa・Coo(TA-FLW910)』

出典:楽天市場

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 ボロンコート(美ラクルベース)
本体重量 1.1kg
その他の特徴 抗菌ガラスが水垢やスチーム孔の目詰まりを軽減。スチームを清潔な水で
スチーム持続時間 最長約180秒
スチーム量 最大約13g/分

Thumb lg c0bfeac5 5365 4774 b067 325887609faf

デジタル&家電ライター

ボロンコートの滑りの良さがダントツ

熱くなるとかけ面の滑りの良さが2倍にアップするボロンコートを採用したアイロン。シリーズの中でもボロンコートはこの最上位モデルだけなので、選ぶならこのモデルがおすすめです。

前部が細くなった舟形を採用。ボタンホールの周りなどにもアイロンがけしやすい細くとがった先端や狭いスペースをピンポイントにプレスできる後部傾斜など使いやすさへのこだわりが感じられます。また、コードレスタイプながらスチーム量が多く、プレスだけでなくスチーム用途でも活躍するでしょう。

ズバリ聞きます! 【スチーム力】【かけ面】【メーカー】でプロが選ぶなら? 白物家電選びのプロに聞きました!

スチームの強さで選ぶならどれ?

デジタル&家電ライター

ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』(商品紹介はこちら)です。

コード型なので、高い電力でたっぷりスチームを発生させられるアイロンです。コードレスタイプとは比較にならない量のスチームが噴射できます。

かけ面の滑りで選ぶならどれ?

デジタル&家電ライター

東芝『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』(商品紹介はこちら)です。

高価ではありますが、ボロンコートのかけ面の滑りの良さは一度体験すると手放せなくなるレベルです。しっかりとプレスしながらもスイスイと滑らせられますよ。先に飛び出した部分があるため、ボタン周りなどのアイロンがけもしやすいです。

メーカーで選ぶなら、どのメーカーがベスト?

デジタル&家電ライター

パナソニックです。価格と性能のバランスが良く、ミドルクラスモデルでも使い勝手がいいです。

前後両面が同じフォルムの「Wヘッドベース」は取り回ししやすく。スチームアイロンとしても使いやすいものばかりです。

長く使えるいいアイロンがほしい! 予算はいくらぐらい?

デジタル&家電ライター

1万円前後を考えておくといいでしょう。

アイロンは一度購入するとなかなか壊れることがなく、買い替えるタイミングが少ない家電の一つです。それだけに、出来るだけ上位モデルを購入するのがおすすめです。

1万円前後で購入できるミドルレンジモデルを基準として、最上位モデルの機能と比較してどちらかを選ぶがを考えるのが良いと思います。

メーカー別人気機種:パナソニックのアイロン

豊富なラインナップを誇る、パナソニックのアイロンを4つご紹介します。

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-L800)』

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-L800)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-L800)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-L800)』

出典:楽天市場

コードタイプ コードレス
スチーム機能
アイロンかけ面 ディンプルミラーマジ軽
本体重量 約1.2kg(収納時は約2.3kg)
その他の特徴 大容量のスチーム量・タンク容量、マイクロスプレー機能
スチーム持続時間 平均150秒
スチーム量 平均14g/分

厚手の衣類にも難なく対応

大物や厚物もラクにアイロンがけが可能な大型タイプ。少し重さがありますが、この重さのおかげで力を入れることなくしっかりとプレスしてくれます。

万が一シワ伸ばしに失敗しても、マイクロスプレー機能でスチームの細かい粒子がシワにムラなく届くので安心です。10分経つと自動で電源を切ってくれるうっかりストッパー機能も搭載なのがうれしいですね。

パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』

パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式(コードの長さ1.9m)
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 約1.4kg
その他の特徴 目詰まり防止、うっかりストッパー、水漏れストッパー、前後のかけ面先端が見える
スチーム持続時間 --
スチーム量 平均20g/分

Wヘッドベースのコードつきアイロン

パナソニックが誇るWヘッドベースを採用したコードつきタイプ。センター重心設計とラウンドベースによって、握る位置と重心が同じになり、アイロンがけの際にストレスになっていた腕や肩にかかる負担が軽減されるのがうれしい点。

全面&パワフルスチームで、ムラなく仕上がるのでラクにお手入れできます。コードつきなの使用中常に好みの熱さをキープできるのもポイントです。

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 スチーム孔をつなげたディンプルリンク採用
本体重量 アイロン本体のみ約0.9kg
その他の特徴 立ち上がり約50秒
スチーム持続時間 最長120秒
スチーム量 平均約5g/分

ハイパワーで立ち上がり時間がなんと約50秒!

約50秒の立ち上がり時間で待ち時間を大幅軽減。全てのスチーム孔をつなげたディンプルリンクを採用し、噴射面積を従来製品の2倍にまで拡大、スチーム持続時間は、最長で約120秒となり、最大で毎分5gを噴出できます。

強力なスチーム力によりハンガーショットも可能。衣類についたイヤなニオイも頑固なしわもまとめて解消できます。

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』

パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 ステンレス地+ミラーマジ軽加工、 スリムヘッド化+ラウンド形状
本体重量 アイロン本体のみ約1.1kg(収納時は約2.0kg)
その他の特徴 約160mlの大容量タンクを搭載
スチーム持続時間 最長180秒
スチーム量 最大約13g/分

「Wヘッドベース」で前後左右ににスイスイ!

かけ面は、ステンレス地にニッケルコーティングを施した「ミラーマジ軽」加工によりセラミック以上の滑りやすさを実現。

かけ面のサイズは幅が従来品より1cm広くなり、かけ面面積がアップ。「Wヘッドベース」で前後左右をスムーズに滑らせることができます。細かい部分の仕上げもしやすくなり、きれいな仕上がりとスピーディーなアイロンかけを実現しています。

高温・通常スチーム使用時のスチーム持続時間は、最長で約180秒。ハイパワースチーム時は、通常時の4倍のスチーム量で最大毎分13gを噴出できます。ハンガーショットも可能。衣類のニオイや頑固なしわも解消できます。

メーカー別人気機種:ティファールのアイロン

スチームが自慢のティファールのアイロンを5つご紹介します。

ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』

ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 特殊セラミック
本体重量 約1.4kg
その他の特徴 高温長持ちシステム
スチーム持続時間 --
スチーム量 (ジェットスチーム)最大 100g/分、(通常スチーム)最大 0-25g/分

コードレスなのにパワフル!

コードレスかつパワフル。76個のスチーム孔から100g/分の大量ジェットスチームを噴出するのはティファールならでは。頑固なシワにもスチームがきちんと浸透します。

本体は1.4kgと少し重量がありますが、アイロン本体の重みでシワを伸ばすので自分の力でプレスする必要がありません。バーチカルスチーム機能でハンガーにかけたままのお手入れもラクにできます。

ティファール『フリームーブ ミニ 5020(FV5020J0)』

ティファール『フリームーブミニ5020(FV5020J0)』

出典:楽天市場

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガーショット可)
アイロンかけ面 フッ素樹脂
本体重量 約0.88kg
その他の特徴 Ag+(銀イオン)の抗菌力、水漏れ防止、着脱可能な水タンク
スチーム持続時間 --
スチーム量 (ジェットスチーム)最大80g/分、通常スチーム 0~8g/分

ティファール史上、最軽量で最小クラス

軽量・コンパクト・コードレスの3点を押さえたアイロン。ティファールのなかで最軽量&最小クラスでありつつも、1分間に最大で80gものスチームを噴射するパワフルさがポイントです。

軽くて取りまわしやすく、強力なスチームで頑固なシワを伸ばしてくれるので、アイロンがけがラクになります。コンパクトなので収納のスペースを取らないのもうれしいですね。

ティファール『フリームーブ パワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』

ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『フリームーブパワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 オートクリーンかけ面
本体重量 1.35kg
その他の特徴 セルフクリーニング機能
スチーム持続時間 --
スチーム量 (ジェットスチーム)最大 110g/分、(通常スチーム)最大 0-25g/分

毎分110gの「パワフルスチーム」搭載

最大で毎分110gのパワフルスチームを搭載しているモデルです。衣類に最適なかけ面温度とスチーム量を自動で調整。ドライ/スチームの切り替えは、ハンドル部のトリガーで行い、スチーム操作がカンタンに行えます。

独自技術であるかけ面のオートクリーン加工も備えています。

ティファール『アルティメット(コード式)(FV9751J0)』

ティファール『アルティメット(コード式)(FV9751J0)』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式
スチーム機能 有 (ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 エアーグライドかけ面
本体重量 1.7kg
その他の特徴 タンク容量は320ml
スチーム持続時間 --
スチーム量 (ジェットスチーム)最大140g/分、(通常スチーム)0~25g/分

ティファール製品中、最高のスチーム力!!

毎分140gのスチームを噴射できるティファール製品中、最高のスチーム力を有する製品。

独自技術であるかけ面のオートクリーン加工も備え、快適なアイロンがけを実現しています。アイロンを立てた状態でもスチーム噴射が可能なバーチカルスチームを採用し、ハンガーにかけた衣類もらくらくお手入れが可能です。

ティファール『スマートプロテクト(コード式)(FV4970J0)』

ティファール『スマートプロテクト(コード式)(FV4970J0)』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 特殊セラミックかけ面
本体重量 1.3kg
その他の特徴 セルフクリーニング機能
スチーム持続時間 --
スチーム量 (ジェットスチーム)最大90g/分、(通常スチーム)0~25g/分

衣類を傷めにくい温度×パワフルなスチーム

スマートプロテクトにより、最適な温度とスチームを実現。毎分90gのジェットスチームが繊維の奥深くまでスチームを浸透させることができるので頑固なシワをほぐし、衣類をキレイに仕上げることができます。

ダイヤモンド特殊セラミック加工を施したかけ面により、軽い力でスムーズに、かつしっかりとプレスすることが可能です。自動停止安全装置も搭載されるなど安心の設計です。

メーカー別人気機種:その他メーカーのアイロン

いろいろ比べて選びたい方のために、さらにいくつかご紹介します。

石崎電機製作所『2WAYスチーマー&アイロン(SI-50)』

石崎電機製作所『2WAYスチーマー&アイロン(SI-50)』 石崎電機製作所『2WAYスチーマー&アイロン(SI-50)』 石崎電機製作所『2WAYスチーマー&アイロン(SI-50)』

出典:楽天市場

コードタイプ コードレス
スチーム機能 スチーム機能有(調節ダイヤル搭載)
アイロンかけ面 -
本体重量 約0.72kg
その他の特徴 180度回転ハンドル、アイロン・衣類スチーマーの2WAY
スチーム持続時間 --
スチーム量 --

ハンドルが180度回転する2WAY式

ハンドルが180度回転して、スチーマーにもアイロンにもなるのが特徴的。スチーマーで使用するときは、軽くコンパクトな本体とあわせてグリップが握りやすいのでラクラク使えます。アイロンとして使用するときのハンドルは、力が入りやすい形状になるので、コンパクトながらしっかりとプレスできます。

スチーム機能はダイヤル式で無段階調整が可能。常時スチームとショットスチームの切り替えもできるので、衣類のシワの強さに合わせて使い分けるとよいでしょう。

日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』

日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 チタン含有コート
本体重量 0.775kg(収納時は約1.3kg)
その他の特徴 ダイヤル式で操作がカンタンな温度調節つまみ
スチーム持続時間 最長50秒
スチーム量 --

圧倒的な軽さで、抜群の取り回しのよさ

同社のベースグレードのスチームアイロン。アイロン本体に余分な機能がついていない分本体重量は、約0.775kgとスチームアイロンの中では圧倒的に軽く、抜群の取り回しのよさを実現しています。

かけ面加工は、チタン含有コート、スチームは、高温のみとなっている。360°回転する給電台は、蓄熱するために本体を台に戻す際には、非常に便利な機能。ユーザーの利用シーンが考えられた工夫といえます。

東芝『コードレスアイロン コンパクト 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)(TA-FVX630)』

コードタイプ コードレス
スチーム機能 有 (ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 シルバーセラミックコート(美ラクルベース)
本体重量 0.9kg(収納時は約1.7kg)
その他の特徴 指の腹でも開けられる「楽あけ注水カバー」
スチーム持続時間 最長約150秒 (約90秒~約150秒)
スチーム量 約5ml/分

ベーシックモデルながら標準機能が満載!

美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)のコンパクトモデル。かけ面加工は、シルバーセラミック加工で滑りやすさを確保。かけ面前方のスリム設計で細かい場所のプレスを容易にし、かけ面後部の傾斜によりフリルやプリーツなどの立体仕上げもカンタンに行えます。

スチームは、かけ面外側に配置された21個の孔から毎分5mlのスチームを噴射でき、高温・通常スチーム使用時での持続時間は、最長150秒となります。

「置くたび適温」「オートオフ機能」など基本機能も押さえたエントリーモデルとしては、十二分の性能をもっています。

アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』

アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』

出典:Amazon

コードタイプ コードレス
スチーム機能
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 約1.0kg(収納時1.4kg)
その他の特徴 温度調節ダイヤルで操作もシンプル
スチーム持続時間 --
スチーム量 --

温度設定「低」の場合、最短30秒で使用できる

温度設定を低にした場合、立ち上げまで最短で30秒とスピーディに作業を開始できます。

かけ面は、セラミック加工で滑りやすさを確保。300mlの大型水タンクに加え、衣類に合わせた2段階スチームモードも備えています。スチーム・ドライ兼用タイプなので、上手に使い分けて、効率の良い衣類のお手入れができます。

東芝『スチームアイロン(コード式)(TA-EV5)』

東芝『スチームアイロン(コード式)(TA-EV5)』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式
スチーム機能 有 (倍増ショット・ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 シルバーセラミックコート・楽がけライン
本体重量 約1.1kg
その他の特徴 コード収納はコードリール式1.6m
スチーム持続時間 --
スチーム量 --

「スチームライン」でスチームが全体に広がる!

スチームは、通常モードの3倍以上のパワフルスチームが可能、また「スチームライン」によりかけ面全体にスチームを行き渡らせることができます。コンパクトで軽く「楽がけライン」で小回りもききます。 コードリール式で収納もスッキリ!!

アイロンのおすすめメーカーと特徴を解説

国内初の『Wヘッドベース』を採用したパナソニック

豊富なラインナップから最適な1台を選べる

かんたん・時短・仕上がりキレイをかなえるアイロン全11種の製品ラインナップを取り揃えています。サイズ、色、機能も豊富で、ユーザーに最適な1台が見つかる選択肢の多さが魅力です。

用途が幅広い東芝

消費者目線で考えられた自然な使いやすさ

カンタンスピーディーにアイロンがかけられるたくさんの工夫が施されています。自然な使いやすさにこだわり、消費者目線で細かな部分にも配慮したものづくりが強みのメーカーです。

圧倒的大量スチームが特徴のティファール

スチーム能力に定評あるフランスメーカーのブランド

スチーム能力に定評のあるフランスのメーカーのブランド。海外製で比較的本体は大きめで重いですが、その分かけ面面積が大きいので短時間で効率良くアイロンをかけることに向いています。他社を圧倒する強力なスチームが魅力のひとつです。

低価格帯製品が多く揃うツインバード工業

ハンディータイプアイロンの使い勝手に高評価

小型のハンディアイロン&スチーマーが主力の製品です。おでかけ前のちょっとした衣類のしわ伸ばしなど手軽でカンタンな使用感が各製品に共通した持ち味です。

おしゃれでかっこいいDBK

長く使い続けたくなるドイツの老舗メーカー

ドイツの電熱製品専門メーカーで、クロームメッキ仕上げのボディーでクラシカルなデザインが人気です。プロ仕様の外観に違わず、すうっとシワが伸びる機能の高さと使いやすさにトリコになる人も。長く使っていきたい人に向いています。

番外編:衣類スチーマーにも注目!

近年、人気の出てきた衣類スチーマーのおすすめ10選です。

読者アンケートの結果では、全回答者501名のうち53.7%の人が利用中で、8割以上の人が満足しているようです。2018年のアンケートでは利用者は約3割ですので、ここ数年でかなり一般的なものになったといえるでしょう。

【コメント(アンケート回答より)】
ハンガーにかけたままシワが取れる(20代)

アイロン台を用意したり、当て布をしたりなど、面倒な作業がないのにしっかりとシワを取ることができるから(30代)

手軽で時短になる(40代)

衣類をハンガーにかけたまま使えますので、軽いシワやニオイを取るのにとても便利です。アイロン台を用意する手間もかからず、使いたいときにすぐに使えます。とても軽いタイプもありますので、手が疲れません(50代)

読者の声をまとめると、概ね高評価となっています。

ごく少数ですが、「思っていたよりしわが伸びない」という不満の声もありましたが、しわの状態や期待した仕上がり具合によって評価も変わってくるところです。何を重視にするかを踏まえて購入を検討するとよいでしょう。

ティファール『アクセススチーム プラス(DT8100J0)』

コードタイプ コード式(コードの長さ3m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 1.22kg
その他の特徴 タンク容量は185ml
スチーム持続時間 連続18分、
スチーム量 (パワフル連続スチーム)平均20g/分

連続噴射もトリガーロックでらくらく!

毎分で平均20gの能力を持つパワフルスチームが最大の特徴です。ターボボード使用時でも連続使用時間が18分と日常使いとしては申し分ないレベルです。トリガーロックを使うと、連続噴射もらくらく可能に。

ティファール『トゥイニー ジェットスチーム(DV9000J0)』

ティファール『トゥイニージェットスチーム(DV9000J0)』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式(コードの長さ3m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 フッ素コート
本体重量 0.65kg
その他の特徴 起動時間は45秒
スチーム持続時間 --
スチーム量 --

細く軽いハンドルでハンガーショットも疲れない!

ハンガーにかけたままスチームができ、アイロンもかけられる便利な一台。従来品より細く軽いハンドルになり、操作性が大きく向上しています。

パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』

パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式(コードの長さ2.5m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 0.705g
その他の特徴 立ち上がりは24秒の高速
スチーム持続時間 連続約4分
スチーム量 平均約11g/分

立ち上がり約24秒で忙しい朝に大活躍!

スチーム量は、毎分で平均11g、連続スチームは約4分。従来のパワフルスチームはそのままに3倍パワフルスチームを新たに追加。より強力に衣類のシワをのばせます。

日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』

日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式(コードの長さ2.5m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 チタン含有コート
本体重量 0.69kg
その他の特徴 本体装着用のブラシアタッチメント付属
スチーム持続時間 約6分
スチーム量 (通常モード)約11g/分

手首に負担をかけず、ラクな姿勢でアイロンかけ

スチーム量は、毎分で平均11ml、連続スチームは約6分。十字レイアウトの噴出口になり、タテヨコ幅広くスチームがあたります。

ツインバード『SA-4086BL』

ツインバード『SA-4086BL』 ツインバード『SA-4086BL』 ツインバード『SA-4086BL』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式(コードの長さ2.5m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 0.63kg
その他の特徴 毛ブラシと衣類ブラシのアタッチメント付属
スチーム持続時間 --
スチーム量 0.4g/回

フリーアングル設計で、自由自在にスチーム

ハンディアイロン&スチーマー。フリーアングル設計なので、ハンガーがけの衣類はもちろん、自由自在にスチームがかけられます。

パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』

パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式(コードの長さ2.5m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 約0.74kg(収納時は約0.81kg)
その他の特徴 タンク容量100ml、立ち上がり約24秒、プレスもできる2WAY
スチーム持続時間 最長540秒
スチーム量 平均約11g/分

タンクが従来モデルの2倍でたっぷり使える

アイロン台なしで手軽にシワが伸ばせる衣類スチーマー。立ち上がり時間も短いので、気づいたときにハンガーにかけたまま手軽にシワを伸ばせるのが便利。朝や出かける前の時間がないときには、とくに重宝するでしょう。

こちらは従来モデルよりもスチームタンクが2倍になり、たっぷりと使えるのがポイント。スチームボタンを押したままにすれば、連続してスチームを出し続ける「連続・パワフルスチーム」も魅力のひとつです。

ティファール『アクセススチーム ライト(DT7002J0)』

ティファール『アクセススチームライト(DT7002J0)』 ティファール『アクセススチームライト(DT7002J0)』 ティファール『アクセススチームライト(DT7002J0)』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式(コードの長さ2.4m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 プラスチック
本体重量 約0.93kg
その他の特徴 45秒で起動、取り外しできる140mlの水タンク、ドアフック付き
スチーム持続時間 最長960秒
スチーム量 平均15g/分

軽量&コンパクトなのにパワフルスチーム

軽量でコンパクトな使いやすい衣類スチーマーです。ハンガーにかけたままシワを伸ばす際に、軽々動かせるのがポイント。人間工学にもとづいた重心設計です。わずか45秒の素早い立ち上がりで、起動の待ち時間にはほとんどストレスを感じることもないでしょう。電源コードは2.4mと長いので、コンセントから離れている場所でも使い勝手がいいのも特徴。

コンパクトでありつつも、パワフルな連続スチームが使用可能です。

プラスマイナスゼロ『スタイルスチーマー(XRS-D010)』

プラスマイナスゼロ『スタイルスチーマー(XRS-D010)』 プラスマイナスゼロ『スタイルスチーマー(XRS-D010)』 プラスマイナスゼロ『スタイルスチーマー(XRS-D010)』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式(コードの長さ3m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 --
本体重量 約0.7kg
その他の特徴 立ち上がり約24秒、タンク容量110ml、専用ブラシ付き
スチーム持続時間 連続約8分
スチーム量 約13g/分

シンプルでどこか愛らしいデザインが特徴のコード式

一見アイロンとは思えないデザインやカラー。大容量の水タンクをそなえ、約8分間の連続スチームをかけることが可能。専用ブラシがついていて、毛玉を取ったりテカリを抑えたりできて便利です。

そして驚くべき機能がドライ・スチームの切り替えが可能な点。この形でドライアイロンとしてプレスもできるのは、とても珍しいですね。

ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』

ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』

出典:Amazon

コードタイプ コード式(コードの長さ2.5m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 --
本体重量 約0.47kg(付属品込みで約0.58kg)
その他の特徴 吊るして収納ができるストラップ付、毛ブラシ付属
スチーム持続時間 --
スチーム量 0.2g/回

さまざまな種類の生地に対応したコード式

軽量でコンパクトなドライヤー型がインパクトあり。ツインバード工業は30年前から衣類スチーマーを開発しており、ユーザーやお客様の声を反映させた商品開発に注力。手首に負担がかからないように重量バランスが考慮され、2019年のグッドデザイン賞を受賞しています。

毎朝の支度のときにパッと手に取れるよう、クローゼットに引っ掛けるストラップがついているのもうれしい配慮です。日常でも、特別なお出かけのときも、手軽に使える一台です。

東芝『衣類スチーマー TAS-X3』

東芝『衣類スチーマーTAS-X3』

出典:楽天市場

コードタイプ コード式(コードの長さ2m)
スチーム機能 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 セラミックコート
本体重量 0.69kg(収納時0.86kg)
その他の特徴 オートパワーオフ機能
スチーム持続時間 (スチーム設定)最長約5分(シャワー設定)約3分30秒
スチーム量 (スチーム設定)最大約11ml/分(シャワー設定) 最大約15ml/分

用途に合わせて、手元でモードを切り替え

スチーム量は、毎分で平均11ml、連続スチームは約5分。シャワーモードでは、毎分で平均15mlのスチーム量と手元で切り替え使い分けが可能です。

「アイロン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
10位 DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』
9位 パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』
8位 東芝『TA-B70』
7位 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』
6位 日立『プラチナ コードレススチームアイロン(CSI-305 S)』
5位 ティファール『スチームアイロン フリームーブ ミニ(FV5060J0)』
4位 東芝『美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FVX640)』
3位 ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』
2位 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』
1位 東芝『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』
パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-L800)』
パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』
パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』
パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』
ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』
ティファール『フリームーブ ミニ 5020(FV5020J0)』
ティファール『フリームーブ パワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』
ティファール『アルティメット(コード式)(FV9751J0)』
ティファール『スマートプロテクト(コード式)(FV4970J0)』
石崎電機製作所『2WAYスチーマー&アイロン(SI-50)』
日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』
東芝『コードレスアイロン コンパクト 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)(TA-FVX630)』
アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』
東芝『スチームアイロン(コード式)(TA-EV5)』
ティファール『アクセススチーム プラス(DT8100J0)』
ティファール『トゥイニー ジェットスチーム(DV9000J0)』
パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』
日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』
ツインバード『SA-4086BL』
パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』
ティファール『アクセススチーム ライト(DT7002J0)』
プラスマイナスゼロ『スタイルスチーマー(XRS-D010)』
ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』
東芝『衣類スチーマー TAS-X3』
商品名 10位 DBK『スチーム&ドライアイロン(J80T)』 9位 パナソニック『ドライアイロン(NI-A66)』 8位 東芝『TA-B70』 7位 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 6位 日立『プラチナ コードレススチームアイロン(CSI-305 S)』 5位 ティファール『スチームアイロン フリームーブ ミニ(FV5060J0)』 4位 東芝『美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FVX640)』 3位 ティファール『コンフォートグライド(FV2690J0)』 2位 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL705)』 1位 東芝『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-L800)』 パナソニック『スチームアイロン(NI-W550)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-CL310)』 パナソニック『コードレススチームアイロン(NI-WL704)』 ティファール『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 ティファール『フリームーブ ミニ 5020(FV5020J0)』 ティファール『フリームーブ パワー9985(コードレス式)(FV9985J0)』 ティファール『アルティメット(コード式)(FV9751J0)』 ティファール『スマートプロテクト(コード式)(FV4970J0)』 石崎電機製作所『2WAYスチーマー&アイロン(SI-50)』 日立『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 東芝『コードレスアイロン コンパクト 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)(TA-FVX630)』 アイリスオーヤマ『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 東芝『スチームアイロン(コード式)(TA-EV5)』 ティファール『アクセススチーム プラス(DT8100J0)』 ティファール『トゥイニー ジェットスチーム(DV9000J0)』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS540)』 日立『衣類スチーマー(CSI-RX1)』 ツインバード『SA-4086BL』 パナソニック『衣類スチーマー(NI-FS750)』 ティファール『アクセススチーム ライト(DT7002J0)』 プラスマイナスゼロ『スタイルスチーマー(XRS-D010)』 ツインバード工業『ハンディスチーマー(SA-D096W)』 東芝『衣類スチーマー TAS-X3』
商品情報
特徴 しっかりプレスした仕上がりが可能 レトロデザインの軽量タイプ スチーム搭載の低価格コードアイロン 前後左右自在に動かせる ハンディスチームとしても使える 軽さを生かしてたっぷりスチームをかけられる コンパクトながら多機能が魅力 スタンダードなケーブルタイプのアイロン かけ面に「ミラーマジ軽」を採用 ボロンコートの滑りの良さがダントツ 厚手の衣類にも難なく対応 Wヘッドベースのコードつきアイロン ハイパワーで立ち上がり時間がなんと約50秒! 「Wヘッドベース」で前後左右ににスイスイ! コードレスなのにパワフル! ティファール史上、最軽量で最小クラス 毎分110gの「パワフルスチーム」搭載 ティファール製品中、最高のスチーム力!! 衣類を傷めにくい温度×パワフルなスチーム ハンドルが180度回転する2WAY式 圧倒的な軽さで、抜群の取り回しのよさ ベーシックモデルながら標準機能が満載! 温度設定「低」の場合、最短30秒で使用できる 「スチームライン」でスチームが全体に広がる! 連続噴射もトリガーロックでらくらく! 細く軽いハンドルでハンガーショットも疲れない! 立ち上がり約24秒で忙しい朝に大活躍! 手首に負担をかけず、ラクな姿勢でアイロンかけ フリーアングル設計で、自由自在にスチーム タンクが従来モデルの2倍でたっぷり使える 軽量&コンパクトなのにパワフルスチーム シンプルでどこか愛らしいデザインが特徴のコード式 さまざまな種類の生地に対応したコード式 用途に合わせて、手元でモードを切り替え
コードタイプ コード式 コード有り コード有り コードレス コードレス コードレス コードレス コード式 コードレス コードレス コードレス コード式(コードの長さ1.9m) コードレス コードレス コードレス コードレス コードレス コード式 コード式 コードレス コードレス コードレス コードレス コード式 コード式(コードの長さ3m) コード式(コードの長さ3m) コード式(コードの長さ2.5m) コード式(コードの長さ2.5m) コード式(コードの長さ2.5m) コード式(コードの長さ2.5m) コード式(コードの長さ2.4m) コード式(コードの長さ3m) コード式(コードの長さ2.5m) コード式(コードの長さ2m)
スチーム機能 -- 高温・中温2段スチーム 有 (ハンガーショット可) 高温・中温スチーム 有 (ハンガースチーム可) 全温度3段スチーム(マイコン制御) 有 (ハンガーショット可) 有(ハンガースチーム可) 有 (ハンガーショット可) 有 (ハンガーショット可) 有 (ハンガーショット可) 有 (ハンガーショット可) 有 (ハンガーショット可) 有 (ハンガースチーム可) 有 (ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) スチーム機能有(調節ダイヤル搭載) 有(ハンガースチーム可) 有 (ハンガースチーム可) 有 (倍増ショット・ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可) 有(ハンガースチーム可)
アイロンかけ面 フッ素コート のりのつきにくいフッ素コート加工 シルバーチタンコート/楽がけサイズ シルバーチタンコート セラミック系 セラミック セラミック系 特殊セラミックかけ面 ミラーマジ軽 ボロンコート(美ラクルベース) ディンプルミラーマジ軽 セラミックコート スチーム孔をつなげたディンプルリンク採用 ステンレス地+ミラーマジ軽加工、 スリムヘッド化+ラウンド形状 特殊セラミック フッ素樹脂 オートクリーンかけ面 エアーグライドかけ面 特殊セラミックかけ面 - チタン含有コート シルバーセラミックコート(美ラクルベース) セラミックコート シルバーセラミックコート・楽がけライン セラミックコート フッ素コート セラミックコート チタン含有コート セラミックコート セラミックコート プラスチック -- -- セラミックコート
本体重量 1.5kg 0.8kg 約1.0kg 約1.0kg(収納時は約1.8kg) 0.925 kg 0.88kg(収納時は約1.82kg) 0.9 kg 約1.3kg 約1.1kg(収納時は約2.0kg) 1.1kg 約1.2kg(収納時は約2.3kg) 約1.4kg アイロン本体のみ約0.9kg アイロン本体のみ約1.1kg(収納時は約2.0kg) 約1.4kg 約0.88kg 1.35kg 1.7kg 1.3kg 約0.72kg 0.775kg(収納時は約1.3kg) 0.9kg(収納時は約1.7kg) 約1.0kg(収納時1.4kg) 約1.1kg 1.22kg 0.65kg 0.705g 0.69kg 0.63kg 約0.74kg(収納時は約0.81kg) 約0.93kg 約0.7kg 約0.47kg(付属品込みで約0.58kg) 0.69kg(収納時0.86kg)
その他の特徴 一目で分かる水位の窓 軽量タイプ、レトロデザイン 温度調節&スチーム設定が 「スライド式」 水漏れストッパー、前後のかけ面先端が見える スタンドの角度を3段階調節、電源プラグ抜き忘れ防止の通電ランプ 着脱可能な水タンク すべり性能が約2倍になるボロンコート、抗菌ミスト アイロンを立てた状態でジェットスチームを噴射、カルキ防止機能 目詰まり防止、水漏れストッパー、前後のかけ面先端が見える 抗菌ガラスが水垢やスチーム孔の目詰まりを軽減。スチームを清潔な水で 大容量のスチーム量・タンク容量、マイクロスプレー機能 目詰まり防止、うっかりストッパー、水漏れストッパー、前後のかけ面先端が見える 立ち上がり約50秒 約160mlの大容量タンクを搭載 高温長持ちシステム Ag+(銀イオン)の抗菌力、水漏れ防止、着脱可能な水タンク セルフクリーニング機能 タンク容量は320ml セルフクリーニング機能 180度回転ハンドル、アイロン・衣類スチーマーの2WAY ダイヤル式で操作がカンタンな温度調節つまみ 指の腹でも開けられる「楽あけ注水カバー」 温度調節ダイヤルで操作もシンプル コード収納はコードリール式1.6m タンク容量は185ml 起動時間は45秒 立ち上がりは24秒の高速 本体装着用のブラシアタッチメント付属 毛ブラシと衣類ブラシのアタッチメント付属 タンク容量100ml、立ち上がり約24秒、プレスもできる2WAY 45秒で起動、取り外しできる140mlの水タンク、ドアフック付き 立ち上がり約24秒、タンク容量110ml、専用ブラシ付き 吊るして収納ができるストラップ付、毛ブラシ付属 オートパワーオフ機能
スチーム持続時間 -- -- -- 最長約180秒 約70秒 -- 最長約150秒 (約90秒~約150秒) -- 最長約180秒 最長約180秒 平均150秒 -- 最長120秒 最長180秒 -- -- -- -- -- -- 最長50秒 最長約150秒 (約90秒~約150秒) -- -- 連続18分、 -- 連続約4分 約6分 -- 最長540秒 最長960秒 連続約8分 -- (スチーム設定)最長約5分(シャワー設定)約3分30秒
スチーム量 -- -- 約7ml/分 平均約9.5g/分 -- ジェットスチーム 最大80g/分、通常スチーム 0~8g/分 約9ml/分 ジェットスチーム 最大50g/分 最大約13g/分(11~13g/分) 最大約13g/分 平均14g/分 平均20g/分 平均約5g/分 最大約13g/分 (ジェットスチーム)最大 100g/分、(通常スチーム)最大 0-25g/分 (ジェットスチーム)最大80g/分、通常スチーム 0~8g/分 (ジェットスチーム)最大 110g/分、(通常スチーム)最大 0-25g/分 (ジェットスチーム)最大140g/分、(通常スチーム)0~25g/分 (ジェットスチーム)最大90g/分、(通常スチーム)0~25g/分 -- -- 約5ml/分 -- -- (パワフル連続スチーム)平均20g/分 -- 平均約11g/分 (通常モード)約11g/分 0.4g/回 平均約11g/分 平均15g/分 約13g/分 0.2g/回 (スチーム設定)最大約11ml/分(シャワー設定) 最大約15ml/分
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月7日時点 での税込価格

通販サイトのアイロンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのアイロンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アイロン・スチーマーランキング
楽天市場:アイロンランキング
Yahoo!ショッピング:アイロンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかアイロン関連のおすすめ商品はこちら

スチームアイロンのトレンドとおすすめ商品を紹介。手軽に使えるハンディタイプ、スチーム量やパワー(消費電力)を高めたパワフルタイプ、衣類スチーマーとの2WAYタイプなど、さまざまなスチームアイロンについて、プロの家電販売員であるたろっささんへの取材をもとに、選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介...

IT・家電ライターの河原塚英信さんに取材をして、コードレスアイロンのおすすめ商品5と選び方のポイントをお聞きしました。

手芸や洋裁などで作品のできばえを大きく左右するのはしわの管理。アイロンは、細かい折り目をしっかり押さえて作業効率をアップさせたり、しわのない美しい作品を作ったりするのに役立ちます。とくに手芸用アイロンは、細かい作業に向いていて、ハンドメイドにおいて非常に重要なアイテムのひとつといえるでしょう。...

家事代行エキスパートのことのはさんに聞いた、洗濯のりの上手な選び方とおすすめの商品を紹介しています。ワイシャツやシーツなどに使用する洗濯のりには、合成のり、天然のり、半合成のりの3種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。また、使用方法も洗濯後の洗濯物を浸けて使うものや、洗濯機に投...

子どもが幼稚園や小学校に入園・入学する際に大変なのが、園や学校へ持っていくものへの名前書きですよね。たくさんのものに名前を書くという大変な作業も、名前アイロンシールを使うことで手間を省くことができます。また、お気に入りのデザインのシールを使うことで、名前以外でも自分のものだとわかりますよ。この...

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりか...

家電ライターが選ぶズボンプレッサーおすすめ商品5選をご紹介します。ズボンプレッサーは広い面積を一度にプレスできるので、短時間にしわを取り、きれいな折り目をつけてくれます。そんなズボンプレッサーの選び方を家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していま...

アイロンを選ぶ際の5つのポイントをおさらい

1)特徴を比較してコード付きかコードレスで選ぼう
2)アイロンかけ面の素材と形状に注目しよう
3)スチームの噴出量をチェックしよう
4)ハンガーにかけたまま使える機能をチェックしよう
5)メーカー別の特徴を理解しよう

ライフスタイルに合ったアイロンを見つけてください!

アイロンのおすすめを紹介しました。夫婦共働きが増え、家事の時短が以前にも増して注目される中、ライフスタイルの変化にあわせて、各メーカーからさまざまな機能を備えた製品が発売されています。ここで紹介した衣類スチーマーなども、そんなみなさんのニーズが商品化されたものなのでしょう。共通するテーマは、「かんたん」「キレイ」「スピーディ」。自分にとって一番大事にしたいことは何かをイメージして、ぜひベストな1台を選んでくださいね。

◆アンケート情報
調査時期: 2020年1月10日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 女性501名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※この記事は、2018/6/19にマイナビニュースの「おすすめナビ!」コーナーに掲載した内容を、エキスパートへの取材を経て、リライト・再編集の上で再公開したものです。(元記事執筆:おすすめナビ!編集部、取材・編集・リライト:マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/06 一部リンク差し替えのため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【出張・旅行・ミニマリスト向け】トラベルアイロンおすすめ6選

【出張・旅行・ミニマリスト向け】トラベルアイロンおすすめ6選

IT&家電ライターの秋葉けんたさんにトラベルアイロンについてお話をうかがい、出張や旅行、ミニマリストにもピッタリな軽くてコンパクトなトラベルアイロンをご紹介します! ぜひ参考にしてくださいね。


衣類スチーマーの人気おすすめ16選|【ハンガーに掛けたままシワ伸ばし!】

衣類スチーマーの人気おすすめ16選|【ハンガーに掛けたままシワ伸ばし!】

衣類をハンガーに掛けたまま、キレイにシワを伸ばすことができる衣類用スチーマー。これひとつ持っているだけで、お出かけ前や時間のない朝でも、ラクにアイロンがけが可能です。この記事では、IT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が、衣類スチーマーの選び方、おすすめ16選をご紹介します。記事後半には、上手な衣類スチーマー使い方やAmazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


【手芸用アイロン】の選び方&おすすめ5選|雑貨アーティストによる厳選商品!

【手芸用アイロン】の選び方&おすすめ5選|雑貨アーティストによる厳選商品!

雑貨アーティストが選ぶ手芸用アイロン5選をご紹介します。手芸や洋裁などで作品のできばえを大きく左右するのはしわの管理。アイロンは、細かい折り目をしっかり押さえて作業効率をアップさせたり、しわのない美しい作品を作ったりするのに役立ちます。とくに手芸用アイロンは、細かい作業に向いていて、ハンドメイドにおいて非常に重要なアイテムのひとつといえるでしょう。この記事では、雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家の上島佳代子さんにお話をうかがい、手芸用アイロンの選び方やおすすめ商品についてご紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ドライアイロンおすすめ6選|使うメリットは⁉ プロの家電販売員に取材

ドライアイロンおすすめ6選|使うメリットは⁉ プロの家電販売員に取材

プロの家電販売員・たろっささんに取材のもと、ドライアイロンの選び方とおすすめ6選を紹介します! ドライアイロンはスチーム機能がないものの、その分軽くてお手入れもかんたん。さらにお手ごろな価格で購入できるのがメリットです。この記事では、人気のパナソニックや持ち運びできる折りたたみ式も厳選。さらに後半では通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてくださいね。


【ズボンプレッサー】選び方&おすすめ5選|家電ライターが機能を解説

【ズボンプレッサー】選び方&おすすめ5選|家電ライターが機能を解説

家電ライターが選ぶズボンプレッサーおすすめ商品5選をご紹介します。ズボンプレッサーは広い面積を一度にプレスできるので、短時間にしわを取り、きれいな折り目をつけてくれます。そんなズボンプレッサーの選び方を家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


【開催中】楽天お買い物マラソンを攻略して、欲しい物をお得にゲットしよう

【開催中】楽天お買い物マラソンを攻略して、欲しい物をお得にゲットしよう

複数のショップを買いまわることでポイントの還元率をアップできるのが楽天お買い物マラソン(開催期間:2020年8月2日~9日)です。買い方ひとつで獲得できるポイントに大きな差が!せっかくならキャンペーンを賢く利用してたくさんのポイントを貯めたいですよね。そこで、この記事では、楽天お買い物マラソンへの参加方法やポイントアップの方法などを詳しく解説していきます。楽天お買い物マラソンを攻略して、お得生活を実現しましょう!


Amazonファッションタイムセール祭り【2020年8月8日9時~】攻略情報&事前準備!

Amazonファッションタイムセール祭り【2020年8月8日9時~】攻略情報&事前準備!

2020年8月[土]9:00~10日[月・祝]23:59まで開催される63時間の「Amazonファッションタイムセール祭り」。ファッションを中心に人気・目玉商品が格安で購入できるお得なセールとなっています。また、今回も最大5,000ポイント獲得できるポイントアップキャンペーンを同時開催。この機会をお見逃しなく!


SGギターおすすめ12選|【ギブソン・エピフォン】特徴も解説!

SGギターおすすめ12選|【ギブソン・エピフォン】特徴も解説!

ギブソンがレスポールの後継機種として設計したSGギターは、世界中に多くの愛用者がいます。この記事では、メーカーやピックアップ、ピックガードデザインなど選ぶときのポイントを解説。ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選ぶSGギターおすすめ12選をご紹介します。


【マスクで運動】スポーツマスクおすすめ12選| 花粉、寒さ対策や肺活量トレーニングに

【マスクで運動】スポーツマスクおすすめ12選| 花粉、寒さ対策や肺活量トレーニングに

屋外でスポーツをする際、花粉や排気ガスなど体に悪影響となる物質を吸いこむのを防げるのがスポーツマスクです。ほかにもウィルスの飛沫防止、防寒やUVカット、肺活量トレーニングになるなどメリットも多くあります。この記事では、医療ライター・宮座美帆さんと編集部でスポーツマスクの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|お家での焼き肉やバーベキューにぴったり

家庭用無煙ロースターのおすすめ10選|お家での焼き肉やバーベキューにぴったり

夏が近づくにつれて、大人数でのバーベキューや焼き肉が楽しみになりますよね。しかし家庭での焼き肉やバーベキューは、煙やにおいが悩みのタネ。いくら注意していても、部屋や衣類に吸着してしまいます。そんなときに活躍してくれるのが無煙ロースター。一般的な鉄板にはない仕組みで、煙やにおいの悩みを解決できます。今回は、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が厳選した家庭用無煙ロースターの10選をご紹介。選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてください。


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る