PR(アフィリエイト) article type icon アンケート・調査

【2024年】コードレスアイロン人気おすすめ12選|安い・スチーム量が多いモデルも

【2024年】コードレスアイロン人気おすすめ12選|安い・スチーム量が多いモデルも
【2024年】コードレスアイロン人気おすすめ12選|安い・スチーム量が多いモデルも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年09月20日に公開された記事です。

洗い終わった洗濯物のシワを伸ばすときに重宝するのがアイロン。スチーム機能が備わっていれば、水蒸気で繊維を柔らかくできるので頑固なシワも伸びやすくなります。

この記事では、コードの煩わしさがなく、どこでも使用できるコードレスアイロンの選び方とおすすめ商品を紹介します。パナソニックや東芝、日立、ティファールといった人気メーカーの製品や、入手しやすい安い製品、旅行にも重宝するミニサイズの製品などをピックアップ!

スチームの量や持続時間、かけ面の素材をチェックして、ストレスなく使えるアイテムを見つけていきましょう。後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

IT・家電ライター
河原塚 英信
デジタル系トレンド情報誌の編集者を経て、フリーランスの編集ライターへ。 テレビやデジタルカメラ、スマートフォン、ドローンなどのデジタル製品を中心に執筆。 生活家電専門サイト『家電 Watch』の編集記者でもある。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・AV機器」「PC・スマホ・カメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

コードレスアイロンとは? メリット・デメリット

 
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン

コードレスアイロンの購入を考えている方に、まずメリットとデメリットをご紹介します。

【メリット】
コードレスアイロンは、アイロンをかけているときにコードが絡んだり引っかかったりしないので、ストレスを感じることなく簡単に使えるのが大きなメリット。近年では、ハンガーをかけたままの衣類に、スチームをあててシワを伸ばすことができる「衣類スチーマー機能」が付いているものもあります。

【デメリット】
コードレスアイロンはアイロンスタンドに置いているときにのみ熱くなるため、使っていると徐々にアイロン面の温度が下がってきます。つねに安定した温度をたもつことができない点が使いづらく感じるかもしれません。

以上をふまえたうえで、コードレスアイロンの選び方をチェックしていきましょう。

▼アンケートでもコードレスが人気

コードレスの重要性(アンケート結果)
コードレスの重要性(アンケート結果)

今回、アイロンについてのアンケート調査をマイナビニュース・ウーマン会員306名に実施。「購入後に気づいた、もっと重視しておけばよかったポイントは?」という質問に対し、「コードレス」であることが第1位に。

コード付きアイロンを使用している人のコメントも合わせてチェックしてみてくださいね。
※アンケート情報の詳細は記事末尾に記載しております。

アイロン購入者のコメント

アイロンをかけているとき、子供が足にコードにひっかかって危ない。(40代男性)
コードがあると、使う場所が限られる。(20代女性)
安いコードレスの商品はパワー不足なので注意!(30代女性)

コードレスアイロンの選び方

それでは、コードレスアイロンの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記。

【1】種類
【2】サイズや重量
【3】アイロン面の形状
【4】コーティングの素材
【5】連続使用時間・立ち上がり時間
【6】ほかの機能

上記のポイントを押さえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】コードレスアイロンの種類で選ぶ

コードレスアイロンは、大きく分けてスチームアイロンとドライアイロンの2種類があります。それぞれの特徴を知っておきましょう。

スチームアイロン|スチームの力でシワを伸ばし、衣類の消臭もできる

 
東芝 TAS-X6-H コードレス衣類スチーマー La・Coo-S
東芝 TAS-X6-H コードレス衣類スチーマー La・Coo-S

スチームアイロンは、アイロンがけをするときにスチームを放出しながらかけることができるのが特徴。高温のスチームの力でシワを伸ばしやすく、また衣類の消臭もできるのがメリットです。

スチームの勢いと量が豊富なほどガンコなシワもササッと取り除けます。ただし一般的にコードレス式アイロンは、電源コード付きモデルと比べてスチームのパワーが弱いです。

スチーム機能を重視するなら、各モデルの仕様表のスチーム量(表記例:最大 約13g/分)の項目をチェックしましょう。

ドライアイロン|高温の熱により衣類のシワをしっかりと伸ばす

 
アイリスオーヤマ スチームアイロン コードレス
アイリスオーヤマ スチームアイロン コードレス

ドライアイロンは、高温の熱の力により衣類のシワを伸ばします。ムダを省いたシンプルなデザインが特徴的で、スチームアイロンと比べると重量も軽めに作られています。

スチームを使わないので水漏れによる故障がなく、水垢でアイロンの調子が悪くなるということもありません。比較的安い値段で購入できるのもうれしい点です。なお、コードレスタイプの場合はスチームとドライの切り替えができるものがメジャーです。

【2】サイズや重量で選ぶ

アイロンのサイズ・重量の関係性
アイロンのサイズ・重量の関係性

コードレスアイロンのサイズや重量は、選ぶときの大切なポイントになります。重いタイプと軽いタイプのメリットをチェックしていきましょう。

重い&大型タイプは、アイロン本体の重量をいかしてプレスしやすいので、シワ伸ばしもラクに行えます。ピンときれいに仕上がりますよ。

軽量&小型タイプは、小回りが効くので扱いやすいです。収納時や持ち運びも手軽で、衣類スチーマーとして持ち上げて使うときにも便利です。

【3】アイロン面の形状で選ぶ

アイロンの底面の形状
アイロンの底面の形状

出典:マイナビおすすめナビ

アイロン面の形状は、左右対称型と平底型の2種類があります。

おすすめは楕円形のような左右対称型のタイプで、前後左右に動かしやすいのが特徴。アイロンがけの際にシワが生まれにくく、スムーズにキレイに仕上がりますよ。

一方、かけ面のプレートが三角形になっている平底型は、立てて置けるのでゆっくりアイロンがけする人にはいいでしょう。

【4】コーティングの素材で選ぶ

アイロンのかけ面の素材
アイロンのかけ面の素材

出典:マイナビおすすめナビ

各メーカーにより名称は少しずつ違いますが、アイロンかけ面の素材により、かけ面の滑りやすさが違い、滑りがいいアイロンほど使いやすくなります。使う頻度や値段と相談しつつ素材もチェックしてみましょう。

▼特殊素材
いろんな素材・衣類をストレスなくアイロンがけできる。ただ価格が高くなりがちで、2万円を超える製品も。パナソニックはステンレス地にニッケルメッキ処理を施しており、東芝はダイヤモンドに近い硬度の化学物質を採用しています。

▼セラミック
滑りが良くアイロンがけがしやすい。

▼チタン
滑りのよさと価格のバランスがいい。

▼フッ素
リーズナブルな価格だが、セラミック・チタンと比べると滑りが悪い。たまにアイロンがけする人にはおすすめ。

【5】連続使用時間は長く、立ち上がり時間は短いものを選ぶ

 
SI-311L SURE コードレススチームアイロン
SI-311L SURE コードレススチームアイロン

コードレスアイロンは常時通電していないため、一定時間が経過したら充電か蓄熱をしなくてはいけません。

商品を選ぶときは、連続使用時間がどれくらいなのかをチェックして、できる限り長く使用できるものを選びましょう。この数値が長いほど余裕を持ってアイロンかけできるうえ、アイロン面の温度が安定しやすいです。一般的には90秒前後が多いですが、約3分ほどあると焦ることなく使えます。

また、電源を入れてからアイロンが使えるまでの立ち上がりの時間も短いほうが、早く使うことができるので便利です。

【6】ほかの機能をチェック

コードレスのスチームアイロン
コードレスのスチームアイロン
ペイレスイメージズのロゴ

一定時間、動作がないと自動で電源が切れる「オートパワーオフ機能」は、万が一を考えると必要な機能です。

また素材に合わせて適切な温度に変えられる「温度調節機能」も大切ですね。デリケートな素材を高温でプレスしてしまうと生地が傷んで、着用できなくなってしまうこともあります。

スチーム機能を備えたモデルであれば、スチーム孔や空気口から水滴が垂れない「水漏れ防止機能」や、蒸気口がゴミなどでふさがれてしまうのを防ぐための「目詰まり防止機能」などもチェックしましょう。

洋服をハンガーに吊るしたまましわを伸ばせる「ハンガーショット機能」があれば、忙しい朝にもササッと使えて便利です!

コードレスアイロンの人気メーカーを紹介

コードレスアイロンはさまざまなメーカーから発売されています。実際にコードレスアイロンを使っている人がどんなメーカー・ブランドを選んだのかもチェックしてみましょう。

購入したコードレスアイロンのメーカー・ブランド(アンケート結果)
購入したコードレスアイロンのメーカー・ブランド(アンケート結果)

マイナビニュース・ウーマン会員306人に実施し、コードレスアイロンを持っていると回答した81人のうち、半数違い36人(44%)がパナソニックを選んでいました。そして東芝、アイリスオーヤマ、日立と続きます。

以下では人気トップ3のメーカーの特徴などをお伝えするので、チェックしてみてくださいね。

▼Panasonic(パナソニック):アイロンがけしやすい便利機能が豊富

 
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン

大手家電メーカーのひとつであるパナソニックのコードレスアイロンは、かけ面に「Wヘッドベース」が搭載されている商品がおすすめ。広いかけ面を持つワイドベースと、細い先端のスリムヘッドにより、前後左右の動きがとてもスムーズでストレスを感じにくいのがメリットです。

電源を入れてから立ち上がるまでの時間もわずか50秒と、アイロンをかけるまでの時間が早い商品も取り揃えてありますよ。

▼TOSHIBA(東芝):衣類や素材にあわせてスチームを選べる

 
東芝 コードレス 衣類スチーマー TAS-X5 スチームアイロン
東芝 コードレス 衣類スチーマー TAS-X5 スチームアイロン

東芝のコードレスアイロンは、美しくラクに仕上げられる「美ラクルベース」機能が特徴です。どの方向にもスムーズに動かせる形状と広いかけ面により、衣類のシワをすばやく美しく伸ばします。

また、衣類のシワの状態にあわせて、スチームの種類を選ぶことができるのがメリット。厚手の衣類や頑固なシワには「集中ショット」を、広範囲の消臭には「全面ショット」とアイロンする素材や広さによって変えられます。

▼HITACHI(日立):シンプルで使いやすい機能が魅力的

 
日立 スチームアイロン コードレス
日立 スチームアイロン コードレス

日立のコードレスアイロンは、シンプルで使いやすい機能が多く搭載されているのが特徴です。機能がたくさんあっても使い方がわからないという方や、最低限のアイロン機能が付いていれば十分という方に適しています。

また、日立製アイロンの魅力には、アイロンを立てかけるスタンドが使いやすいという点も挙げられます。角度調節が3段階に設定できるものや、360度回転するものなどがあるので、アイロンを置くときにストレスを感じないでしょう。

コードレスアイロンおすすめ7選|2,000~5,000円台

まずは2,000円台~5,000円台の比較的安い価格のおすすめ商品からご紹介します。

※販売店舗によって価格が異なります。
※価格は2024年1月12日取得のデータ

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプル操作で使いやすい

シンプルな操作で簡単に使えるコードレススチームアイロンです。ダイヤル式の温度調節ツマミで感覚的に調節ができます。通電中は給電台のランプが点灯するので、コンセントの抜き忘れも防ぎます。

360度回転させることのできる給電台で、どの方向からもアイロンを置けて便利です。給電台は、電源コードと付属の給水カップをすっきり収納できるようになっています。高温スチーム対応で、洋服のシワもしっかり伸ばすことが可能です。

サイズ 本体:W212×D105×H123mm/収納時:W225×D135×H211mm
重量 810 g
コーティング チタン含有コート
スチーム持続時間 約50秒
スチーム量 -
水タンク容量 約80ml
カラー シーブルー
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W212×D105×H123mm/収納時:W225×D135×H211mm
重量 810 g
コーティング チタン含有コート
スチーム持続時間 約50秒
スチーム量 -
水タンク容量 約80ml
カラー シーブルー
全てを見る全てを見る

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』
出典:Amazon この商品を見るview item

基本性能を備えたベーシックなアイロン

シワや厚手の生地を強力なスチームで伸ばせるアイロンです。タンク内の水をスプレーで噴射すれば、ハンガーに吊るしたままでもしっかりアイロンがけすることができます。

洋服の素材に合わせて低温、中温、高温の3種類を使い分けることも。スライド式なので操作しやすいですよ。

サイズ 本体:W210×D105×H138mm/設置時:W257×D138×H228mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 約70秒
スチーム量 -
水タンク容量 約140ml
カラー ピンクゴールド
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W210×D105×H138mm/設置時:W257×D138×H228mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 約70秒
スチーム量 -
水タンク容量 約140ml
カラー ピンクゴールド
全てを見る全てを見る

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』
出典:Amazon この商品を見るview item

耐久性にすぐれたセラミックコーティングかけ面

2段階のスチームを切り替えられるレバーがあるので、洋服の厚さや種類によって最適なスチーム量で仕上げられる商品がこちらです。もちろんドライアイロンとしても使用可能です。

給水タンク容量は約300mlで、一度の給水でたっぷりスチームを使ったアイロンがけが可能です。ブラウスやTシャツのシワも霧吹きでほぐしてきれいに伸ばしてくれます。ハンガーにかけた衣類にスチームを当てられるスチームショット機能付きです。洋服についたニオイをとる時にも使えます。

サイズ 本体:約W305×D124×H145mm/スタンド収納時:約W340×D130×H230mm
重量 本体:約1kg/収納時:約1.4kg
コーティング セラミックコーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 約300ml
カラー グレー
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:約W305×D124×H145mm/スタンド収納時:約W340×D130×H230mm
重量 本体:約1kg/収納時:約1.4kg
コーティング セラミックコーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 約300ml
カラー グレー
全てを見る全てを見る

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』
出典:Amazon この商品を見るview item

収納、持ち運びに便利なケース付き

最短30秒で使用可能なコードレススチームアイロンです。急なアイロンがけが必要な場合でもさっと対応できて便利です。2段階のスチームで、衣類の厚さにあわせてスチーム量を調節することが可能です。

手元のレバーで簡単に切り替えられるので、連続でさまざまな衣類をアイロンがけする時にも便利です。霧吹き機能で薄手の衣類のシワもすっきり伸ばせる仕様です。スチームショット機能付きで、ハンガーに洋服をかけたままシワを伸ばしたり、ニオイを取ったりする時にも使えます。

サイズ 本体:W100×D223×H131mm/収納時:W175×D284×H205mm
重量 本体:0.7kg/収納時:1.5kg
コーティング セラミックコーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 180ml
カラー ライトブルー
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W100×D223×H131mm/収納時:W175×D284×H205mm
重量 本体:0.7kg/収納時:1.5kg
コーティング セラミックコーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 180ml
カラー ライトブルー
全てを見る全てを見る

YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』

YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』
出典:Amazon この商品を見るview item

1200Wのパワースチーム

こちらは1200Wのパワースチームで、ガンコなシワもすっきり伸ばせる商品です。ダイヤル式の温度調節で、繊維別に適切な温度を選択することも。かけ面は滑りが良くてアイロンがけがしやすいスーパーゴールドコーティングなのも魅力です。

専用の収納ケース付きで、使わない時もすっきり収納。給水タンクはシースルーなので、残りの水量がしっかり分かります。

サイズ W268×D118×H118mm
重量 1.9kg
コーティング スーパーゴールドコーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 約140ml
カラー -
全てを見る全てを見る

サイズ W268×D118×H118mm
重量 1.9kg
コーティング スーパーゴールドコーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 約140ml
カラー -
全てを見る全てを見る

GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetable コードレススチームアイロン(GD-Si90)』

GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetableコードレススチームアイロン(GD-Si90)』
出典:Amazon この商品を見るview item

充電コードはリール式ですっきり収納

こちらのコードレススチームアイロンは、パワーショット付きで衣類のシワをすっきりきれいにしてくれる商品です。3段階の温度調節ダイヤルで、操作も簡単です。15分間操作がなかった場合、自動で電源をOFFにしてくれる安全装置もついているので、万が一の消し忘れの際も安心です。

蓄熱スタンドはコードリール式を採用しており、充電コードをすっきり簡単に収納でき、片付けも簡単です。持ち運びにも便利な専用ケースもついています。

サイズ 本体:W215×D110×H130mm/収納時:W268×D180×H210mm
重量 本体:800g/収納時:1.8kg
コーティング アルミダイキャストフッ素コーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 100ml
カラー グレー
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W215×D110×H130mm/収納時:W268×D180×H210mm
重量 本体:800g/収納時:1.8kg
コーティング アルミダイキャストフッ素コーティング
スチーム持続時間 -
スチーム量 -
水タンク容量 100ml
カラー グレー
全てを見る全てを見る

石崎電機製作所『コードレススチームアイロン(SI-320CL)』

石崎電機製作所『コードレススチームアイロン(SI-320CL)』 石崎電機製作所『コードレススチームアイロン(SI-320CL)』 石崎電機製作所『コードレススチームアイロン(SI-320CL)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

スチーマーとしても使える

90秒で使用できる迅速な立ち上がりで、忙しい時間帯や家事の合間などにさっと取り出して使えるコードレススチームアイロンです。スチームの威力もパワフルで、一度でたっぷりのスチームを噴射してくれるので、ガンコなシワもすっきり伸ばしてくれる商品です。

ハンガーにかけたままの状態で、衣類スチーマーとしても使用可能です。かけ面はセラミックコーティングなので軽い力でも良く滑り、アイロンがけをスムーズにしてくれます。

サイズ 本体:W232×D111×H132mm/設置時:W281×D158×H195mm
重量 約1.6kg
コーティング セラミックコーティング
スチーム持続時間 約90秒
スチーム量 -
水タンク容量 約200ml
カラー ホワイト
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W232×D111×H132mm/設置時:W281×D158×H195mm
重量 約1.6kg
コーティング セラミックコーティング
スチーム持続時間 約90秒
スチーム量 -
水タンク容量 約200ml
カラー ホワイト
全てを見る全てを見る

コードレスアイロンおすすめ5選|6,000~10,000円台

続いては約6,000円から10,000円台のおすすめ商品をご紹介します。値段は張りますが、便利な機能や使いやすさにこだわった商品が豊富にあるのでぜひチェックしてみてください。

※価格は販売店舗によって異なります。
※価格は2024年1月12日取得のデータ

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』
出典:Amazon この商品を見るview item

日常的に使うなら軽量&小型のコレ!

軽量かつコンパクトなので、気軽に使いやすいのが魅力。立ち上がり時間も約50秒と比較的短いですよ。かけやすさにもこだわっており、スチーム穴は18穴で噴射面積は広く、シルバーチタンコートで滑りやすさも上々です。

通常スチームの約10倍のスチームが出るパワーショットを使えばニットなどの厚手衣料もスムーズに行えます。

サイズ 本体:W100×D220×H130mm 収納時:W170×D280×H210mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 平均約120秒
スチーム量 約5g/分
水タンク容量 80 ml
カラー グレー、ピンク
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W100×D220×H130mm 収納時:W170×D280×H210mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 平均約120秒
スチーム量 約5g/分
水タンク容量 80 ml
カラー グレー、ピンク
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』

Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』
出典:Amazon この商品を見るview item

前後左右、スムーズにアイロンがけ!

底面のプレートは独自のWヘッドベースで、前だけでなく後ろにも動かして使えるアイロンです。その分スチームを噴射する範囲が広く、すばやくかけられるのも魅力ですね。

ハイパワースチーム機能を使えば、より多くのスチームでプリーツスカートやスラックスの折り目をつけることも。衛生面にも配慮されており、ハンドルに抗菌加工を施しています。お手入れの頻度を減らせる目詰まり防止機能も兼備!

サイズ 本体:W210×D105×H138mm/設置時:W257×D163×H228mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 約70秒
スチーム量 最大13g/分
水タンク容量 140 ml
カラー ベージュ、ピンク、ダークグレー
全てを見る全てを見る

サイズ 本体:W210×D105×H138mm/設置時:W257×D163×H228mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 約70秒
スチーム量 最大13g/分
水タンク容量 140 ml
カラー ベージュ、ピンク、ダークグレー
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』
出典:Amazon この商品を見るview item

「Wヘッドベース」でスムーズに使える

衣類にアイロンをかけやすい「Wヘッドベース」機能により、ラクラクに時短ケアができるパナソニックのコードレスアイロン。

アイロン面がワイドベースとスリムヘッドの2つで成り立っており、アイロンシワができにくく前後左右にアイロンを動かすことが可能。水タンクも120mlと容量が多いので、一度にたくさんの量の衣類でも安心です。

サイズ 110×130×226mm
重量 1kg
コーティング シルバーチタンコート
スチーム持続時間 約180秒
スチーム量 9.5g/分
水タンク容量 120ml
カラー ピンクベージュ、クリアグレー
全てを見る全てを見る

サイズ 110×130×226mm
重量 1kg
コーティング シルバーチタンコート
スチーム持続時間 約180秒
スチーム量 9.5g/分
水タンク容量 120ml
カラー ピンクベージュ、クリアグレー
全てを見る全てを見る

TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロン La・Coo(TA-FDX960)』

TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロンLa・Coo(TA-FDX960)』 TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロンLa・Coo(TA-FDX960)』 TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロンLa・Coo(TA-FDX960)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

給電をしなくても長くスチーム噴射!

スチームの出る溝が製品の底面全体に広がっており、シワを伸ばしやすい製品です。給電なしでも、約3分間スチームを出し続けられるため、ハンガーに吊るした衣類のお手入れがラクラク。

加えて、分厚い生地の服をお手入れする際に役立つ「倍増ショット」機能も搭載されており、通常より多めのスチームで衣類をケアすることも可能。最短で約40秒で使用可能になる立ち上がり時間の早さも長所で、お手入れを始めようと思ったときに、すばやくアイロンをかけられますよ。

サイズ 幅103×高さ123×長さ219mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 最長約3分
スチーム量 平均約13g/分
水タンク容量 160 ml
カラー ブラックなど
全てを見る全てを見る

サイズ 幅103×高さ123×長さ219mm
重量 0.95 kg
コーティング -
スチーム持続時間 最長約3分
スチーム量 平均約13g/分
水タンク容量 160 ml
カラー ブラックなど
全てを見る全てを見る

TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロン(TA-FDX660)』

基本性能を抑え、使い勝手のいいモデル

かけ面全体に配置された59個のスチーム孔から、スチームをたっぷりと噴射します。ボタンまわりやスカートのプリーツ、ブラウスのフリルなどの仕上げも簡単です。また、花粉やダニ由来のあれる物質も低減でき、焼肉やタバコなどの臭いを消臭する効果も!

電源を切り忘れて置き台に放置したままの場合、約10分後に自動で電源が切れるので安心ですね。

サイズ 幅103×高さ123×奥行219 mm
重量 0.95 kg
コーティング セラミック系
スチーム持続時間 約3分
スチーム量 約5~13g/分
水タンク容量 160 ml
カラー -
全てを見る全てを見る

サイズ 幅103×高さ123×奥行219 mm
重量 0.95 kg
コーティング セラミック系
スチーム持続時間 約3分
スチーム量 約5~13g/分
水タンク容量 160 ml
カラー -
全てを見る全てを見る

T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』

T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』
出典:Amazon この商品を見るview item

小回りが利き、十分なスチーム量!

約920gと負担にならない重さで、スチーム量が最大95g/分のスチームアイロン。仕事用のワイシャツもピンと伸ばしやすいです。かけ面はセラミックなので、すべりやすさも上々!

ハンドルと水タンクには、銀イオン加工を施してありいつでも清潔に使えます。

サイズ 幅106×高さ134×奥行210mm
重量 0.92 kg
コーティング セラミック系
スチーム持続時間 -
スチーム量 最大95g/分、通常15g/分
水タンク容量 110 ml
カラー レッド
全てを見る全てを見る

サイズ 幅106×高さ134×奥行210mm
重量 0.92 kg
コーティング セラミック系
スチーム持続時間 -
スチーム量 最大95g/分、通常15g/分
水タンク容量 110 ml
カラー レッド
全てを見る全てを見る

「コードレスアイロン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』
HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』
YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』
GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetable コードレススチームアイロン(GD-Si90)』
石崎電機製作所『コードレススチームアイロン(SI-320CL)』
Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』
Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』
Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』
TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロン La・Coo(TA-FDX960)』
TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロン(TA-FDX660)』
T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』
商品名 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-211)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-315)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL30C)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『コードレススチームアイロン(IRN-CL18CC)』 YAMAZEN(山善)『コードレススチームアイロン(ZBC-CL121)』 GEIMUDO(藝夢堂)『Vegetable コードレススチームアイロン(GD-Si90)』 石崎電機製作所『コードレススチームアイロン(SI-320CL)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-CL313)』 Panasonic(パナソニック)『カルル(NI-WL708)』 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL408)』 TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロン La・Coo(TA-FDX960)』 TOSHIBA(東芝)『コードレススチームアイロン(TA-FDX660)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ6470(FV6470J0)』
商品情報
特徴 シンプル操作で使いやすい 基本性能を備えたベーシックなアイロン 耐久性にすぐれたセラミックコーティングかけ面 収納、持ち運びに便利なケース付き 1200Wのパワースチーム 充電コードはリール式ですっきり収納 スチーマーとしても使える 日常的に使うなら軽量&小型のコレ! 前後左右、スムーズにアイロンがけ! 「Wヘッドベース」でスムーズに使える 給電をしなくても長くスチーム噴射! 基本性能を抑え、使い勝手のいいモデル 小回りが利き、十分なスチーム量!
サイズ 本体:W212×D105×H123mm/収納時:W225×D135×H211mm 本体:W210×D105×H138mm/設置時:W257×D138×H228mm 本体:約W305×D124×H145mm/スタンド収納時:約W340×D130×H230mm 本体:W100×D223×H131mm/収納時:W175×D284×H205mm W268×D118×H118mm 本体:W215×D110×H130mm/収納時:W268×D180×H210mm 本体:W232×D111×H132mm/設置時:W281×D158×H195mm 本体:W100×D220×H130mm 収納時:W170×D280×H210mm 本体:W210×D105×H138mm/設置時:W257×D163×H228mm 110×130×226mm 幅103×高さ123×長さ219mm 幅103×高さ123×奥行219 mm 幅106×高さ134×奥行210mm
重量 810 g 0.95 kg 本体:約1kg/収納時:約1.4kg 本体:0.7kg/収納時:1.5kg 1.9kg 本体:800g/収納時:1.8kg 約1.6kg 0.95 kg 0.95 kg 1kg 0.95 kg 0.95 kg 0.92 kg
コーティング チタン含有コート - セラミックコーティング セラミックコーティング スーパーゴールドコーティング アルミダイキャストフッ素コーティング セラミックコーティング - - シルバーチタンコート - セラミック系 セラミック系
スチーム持続時間 約50秒 約70秒 - - - - 約90秒 平均約120秒 約70秒 約180秒 最長約3分 約3分 -
スチーム量 - - - - - - - 約5g/分 最大13g/分 9.5g/分 平均約13g/分 約5~13g/分 最大95g/分、通常15g/分
水タンク容量 約80ml 約140ml 約300ml 180ml 約140ml 100ml 約200ml 80 ml 140 ml 120ml 160 ml 160 ml 110 ml
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする コードレスアイロンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのコードレスアイロンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スチームアイロン(コードレス)ランキング
楽天市場:アイロン(コードレス)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アイロン面のコーティングとスチーム機能に注目 エキスパートからのアドバイス

IT・家電ライター:河原塚 英信

IT・家電ライター

アイロンはメーカーや機種により、アイロン面のコーティング(滑りやすさ)へのこだわりや、スチーム機能に違いがあります。よく確認して選ぶと、面倒なアイロンかけがスムーズに行なえるでしょう。

また、アイロン本体を選ぶのと同時に、アイロン台にも気をつけてください。大きさや高さなどの使い勝手は人それぞれですが、スチーム機能を効果的に使うためには、通気性のいい素材であることが必要です。

今は少なくなりましたが、アイロン台にビニール素材が貼ってあると、スチームの抜けが悪くなり、繊維の奥までスチームが届きにくくなるので、注意してください。

【Q&A】よくある質問

question iconアイロンの正しいかけ方・使い方を知りたい。どう扱えばきれいになる?

answer icon

アイロンの使い方、動かし方は大きく3種類あります。

1.しわ伸ばし:アイロンをすべらせる
2.折り目つけ:アイロンを押さえる
3.風合いを戻す:アイロンを浮かせる

しっかりとシワを伸ばそうとして力任せに引っ張る人がいますが、力を入れることでかえってシワになることもあるため、アイロンはすべらせるように使いましょう。また、衣類によって適している温度は異なるため、アイロンをする前に適温を確認してください。

【おすすめ商品はこちらからチェック】

【まとめ】種類や形状、コーティング素材で特徴が異なる

コードレスアイロンは種類や形状、コーティング素材によってそれぞれ特徴が異なります。また、メーカー独自の機能もあるため、購入前にしっかりとチェックしてください。

スチーム量が多い強力なタイプのものは、衣類スチーマーとしても使うことができますし、軽くて小まわりの利く軽量タイプのものは旅行や出張時に役立つでしょう。

今回紹介したコードレスアイロンの選び方やおすすめ商品を参考にして、ぜひ自分にあった商品を探してみてくださいね。

【 アンケートの実施内容について 】
▼基本情報
・調査期間: 2023年月7日31日
・調査対象: マイナビニュース・ウーマン会員
・調査数: 合計306名(そのうち、コードレスアイロンを持っていると回答した81名が対象)
・調査方法: インターネットログイン式アンケート
※マイナビニュース・ウーマン会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

▼質問内容
・Q1:使っているアイロンの種類を教えてください。
・Q2:使っているアイロンの価格を教えてください。
・Q3:アイロンのメーカー・ブランドを教えてください。
・Q4:アイロンのコードの有無を教えてください。
・Q5:購入してよかったポイントや重宝している機能はありますか?(複数選択可)
・Q6:Q5で回答した項目の理由を教えてください。(記述回答)
・Q7:購入後に気づいた「もっと重視しておけばよかった」というポイントはありますか。(複数選択可)
・Q8:Q7で回答した項目の理由を教えてください。(記述回答)
※2台以上購入している方はメインで使用しているものを回答していただいています。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button