【2020年版】スチームアイロンの選び方&おすすめ14選|衣類スチーマーも!

【2020年版】スチームアイロンの選び方&おすすめ14選|衣類スチーマーも!
プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

スチームアイロンのトレンドとおすすめ商品を紹介。手軽に使えるハンディタイプ、スチーム量やパワー(消費電力)を高めたパワフルタイプ、衣類スチーマーとの2WAYタイプなど、さまざまなスチームアイロンについて、プロの家電販売員であるたろっささんへの取材をもとに、選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介します。売れ筋ランキングもありますので、購入に迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。


スチームアイロンの選び方

スチームアイロンを選ぶときのポイントを解説します。

アイロンとシャツの写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スチームアイロンは、アイロン台で衣服をプレスして使う機能と、衣服にスチームだけをあてる機能のバランスを考えて選びましょう。

(1)主な用途は? プレス機能とスチーム機能 アイロン台で使う? ハンガーにかけたまま使う?

スチームアイロンの使い方は大きくふたつあります。

ひとつは、アイロン台に衣服を広げ、その上にのせたアイロンをすべらせてプレスする、従来のアイロンとしての使い方

もうひとつは、衣服をプレスせず、スチームだけをあてる使い方。とりわけ、衣服をハンガーにかけたまま使う機能の充実は、衣類スチーマーの人気とともに、近年のスチームアイロンのトレンドのひとつです。

どちらの機能を重視するかによって、選ぶアイテムが変わります。

台の上で動かしやすくハイパワーなスチームアイロン アイロン台でシャツをピシッと仕上げたいなら

従来のスチームアイロンは、衣服をプレスしやすいように、アイロン台の上で動かしやすく、また衣服をパワフルに伸ばせるようにできています。

このタイプのスチームアイロンは、圧力(プレス)」と「スチームの力」の両方を使い、しつこいシワをしっかり伸ばすことと、ピシッと折り目をつけることが得意。ビジネス用のシャツやブラウスを仕上げには、スチームアイロンのプレスの力がほしいところです。

ただし、プレス機能重視のスチームアイロンは、アイロンのベース面(かけ面)が広く重量があるため、本体は大きく重くなってしまいがちな点に注意。上位モデルだからといって軽いとは限らないので、軽さを重視したい場合は、軽量・コンパクトを全面に出しているアイテムを選ぶ必要があります。

スチームを一気に吹き出すスチームショット機能(「ハンガーショット」、「吊るしてショット」、「バーチカルスチーム」など)があったとしても、本体が重いものは、ハンガーにかけた衣服にスチームをあてるといった使い方には向きません。

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』

パナソニックのWLシリーズは、チタン・セラミックなどすべりの良いベース面(かけ面)素材&前後左右に動かしやすい「Wヘッドベース」で、すべりの良さに評価が高いスチームアイロンのロングセラー。

>> Amazonで詳細を見る

ハンディで軽くスチーム量の多いスチームアイロンか2WAYの衣類スチーマー ハンガーにかけたまま衣類スチーマーとしても手軽に使いたいなら

衣服にスチームだけをあてる使い方、とくにハンガーに吊るした衣服にスチームをかけるだけで衣服をケアする使い方を重視したいなら、

ハンディで軽いスチームアイロン
スチームアイロンとしても使える、2WAYタイプの衣類スチーマー

のどちらかを選びましょう。

ハンディでハンガーにかけたまま衣服にスチームだけをあてる使い方は、ニットやおしゃれ着などを自然に、ふわっと仕上げるのが得意。スチームの力で脱臭効果が期待できるというメリットもあります。手軽に使うことを前提にしているため、比較的起動時間が短い点もメリット。お出かけ前の衣服をさっとケアする、といった使い方に向いています。

ただし、重量のあるスチームアイロンと比べれば、頑固なシワをとることや、ピシッと折り目をつけることは苦手。アイロンのベース面(かけ面)の機能が弱く、また、軽い代わりにパワーも弱いという場合も多いです。

アイロンとしてのプレス機能と、衣類スチーマーとしてのスチーム機能のどちらを重視するかで、ハンディなスチームアイロンか、2WAYの衣類スチーマーを選ぶかが決まってきます。

日立『衣類スチーマー(CSI-RX2)』

衣類スチーマーとしても、ハンディなスチームアイロンとしても、使い心地がよく考えられた2WAYタイプ。

>> Amazonで詳細を見る

アイロン機能のない衣類スチーマーを買うという手も スチーム機能だけを使いたいなら……

ハンディさを徹底的に求めるなら、スチーム機能に特化した衣類スチーマーを選ぶという手もあります。

アイロン機能がない衣類スチーマーは、軽くて持ちやすいだけでなく、起動時間が早いので、毎日忙しい人の衣服のお手入れにとても便利です。2WAYタイプの衣類スチーマーと比べて値段が手ごろなのもうれしいですね。

アイロンと2台持ちして平日と週末で使い分ける、アイロンは手放してビジネスシャツはクリーニングに出すことにするなど、ライフスタイルに合わせて使いこなしましょう。

TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』

片手で軽々と持てる470gという本体重量は、衣類スチーマー専用タイプならではです。

>> Amazonで詳細を見る

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

比較してみよう!スチームアイロンと衣類スチーマー

スチームアイロンと衣類スチーマー、よく比較をされる二者ですが、似て非なる部分もあります。違うのは得意分野。

スチームアイロンはベース面が広く、ある程度重量もあるのでどっしり置いて使用することに向いています。

衣類スチーマーは本体が小さいので、置いてシワを伸ばすには時間がかかりがちです。一方で、ハンガーにかけたまま使えるスチームショット機能にすぐれています。

どの機能をを重視するかによって、選択するものが変わるでしょう。

(2)コードレス VS コード式

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

コードレスが進化して上位機種を席巻!

スチームアイロンはコード式コードレスかの二種類に大別されます。コード式は線がわずらわしいというデメリットが先行しがちです。しかし、一度電源を入れたらベースに置いて温め直しをすることなくアイロンをかけることができるというメリットも。また、本体価格もコードレスにくらべて安いものが多くコストの面でもすぐれています。

コードレスはやはり線がないというのがメリットであり、主要メーカーの多くの上位機種に関してはほぼすべてコードレスです。最近だと長時間の温め直しをしなくても使用できるモデルも多く、一度の蓄熱でしっかりとアイロンをかけることが可能になってきています。

取りまわしがよくスチームアイロンの主流に! コードレスタイプ

コードレスタイプは、アイロン本体にコードがないため、衣類やアイロン台にコードが引っかかることなく、快適にアイロンがかけられます。

デメリットとしては、連続して使用していると徐々にベース面(かけ面)の温度が下がってくるため、たびたび、アイロン本体をスタンドに戻す必要があります。

もっとも、コードレス式の蓄熱技術も年々進歩し、コード式に負けないハイパワーモデルも増えてきています。

ハイパワーモデル、スチーム機能重視ならコード式タイプ

コード式の特徴は、アイロン本体に直接給電するためにベース面(かけ面)の温度低下がなく、安定かつ連続したアイロンがけ作業が可能な点です。

また、ハイパワーやスチーム量の多いタイプを少しでも安く手に入れたいのなら、コード式を視野に入れるという手はアリ。とくに大量のスチームを扱うには、コード式のほうが有利です。

デメリットは、コードがジャマということ。コードリールで巻き取って、コード自体を収納できるタイプなら比較的スマートです。

(3)パワーは消費電力とスチーム量に注目

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

スチームアイロンの消費電力は1,200W以上必要

消費電力が小さい方がもちろん省エネにはなりますが、消費電力は出力の大きさの目安にもなります。出力が小さいものになるとアイロンをかけているときに高温になりきれないことも。結果的に高熱量のモデルより時間がかかってしまい、省エネの意味がないということにつながりかねません。

時々使う程度であれば構いませんが、アイロンを活用する機会が多い、一度のアイロンがけでしっかりとシワを伸ばしたいというのであれば、出力は最低でも1,200W以上のものを選びましょう。

スチームの噴出量や持続時間、孔の個数や位置にも着目

スチームアイロンのスチーム機能のパワーを見るには、スチームの噴出量をチェック。スチーム量が多いほどシワが伸ばしやすくきれいな仕上がりが期待できます。1分あたりのスチーム噴出量(グラムやミリリットルで表示)とスチーム持続時間が目安となります。

また、スチーム孔の個数や配置は、衣類にあたるスチームの範囲を決める見逃せないポイントです。カタログや実際の店頭などで確認してみましょう。

T-fal(ティファール)『コンフォートグライド 2690』

スチーム孔の位置や数にも注目! ベース面(かけ面)全体に多くのスチーム孔があるほうが、ムラなく大量のスチームを出すことができる。

>> Amazonで詳細を見る

(4)ベース面(かけ面)の素材と形

スチームアイロンのアイロンとしてのプレス機能の高さは、アイロンのベース面(かけ面)のすべりの良さをチェックしましょう。

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』

パナソニックのWLシリーズは、価格が安いエントリーモデルのWL405からチタンを使用し、すべりの良さを重視。

>> Amazonで詳細を見る

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

アイロンベース面の素材をチェック

各メーカー各グレードによって、ベース面の素材やコーティングはさまざまです。安価でコストが抑えられますがすべりはあまりよくないフッ素、その上にチタン、より上位になるとセラミックが挙げられます。そのほか各メーカーで独自のコーティングを使用している場合もあります。

基本的に同じメーカーの場合は価格の差=すべりやすさ・素材の差というケースがほとんどですので、予算と相談しながらベース面を決めましょう。

滑りのよさならセラミック製アイロン

各メーカーが上位機種スチームアイロンの多くに使っているのはセラミック製のベース面。

セラミックは、すべりが良いだけでなく、温度が上がるほど滑りが良くなる特徴をもっています。

滑りのよさと価格のバランスがいいのはチタン製アイロン

セラミック製アイロンのベース面よりも滑りの良さはやや劣りますが、その分価格面が抑えられるのがチタン製アイロンです。

チタン製アイロンには、ハードチタンコートとシルバーチタンコートがあり、ハードチタンコートのほうが滑りがよく、シルバーチタンコートのほうが滑りはやや劣るものの価格が安いのが特徴です。

価格の安いフッ素製アイロン

アイロンベース面にフッ素樹脂加工がほどこされたものが、フッ素製アイロンです。アイロンベース面の素材としては一般的に採用されていることも多く、なんといっても魅力は価格の安さです。

滑りの良さはチタン、セラミックと比較して劣りますが、その分、価格面で手に入りやすいモデルが多いのが特徴。ひとり暮らし用など、毎日アイロンがけはしないけれども、とりあえずアイロンを手元に持っておきたいという方でも気軽に購入できます。

アイロンがけしやすいヘッド形状がある!

スチームアイロンを選ぶときには、アイロンベースのヘッド部分の形にも注目してみましょう。ベース面の前後をスリムにしたり、傾斜をつけたりして、アイロンかけをしやすく工夫した機種があります。

アイロンかけの基本は、アイロン本体を一方向に動かすことですが、ヘッド形状の工夫によって、衣類の上を前後左右に動かしてもアイロンじわを作らないようになっています。これにより、ボタン回りやスカートのプリーツなどの立体的な部分にアイロンをかけやすく、カンタンにきれいに仕上げることができます。

(5)重いほうがいい? 軽いほうがいい?

スチームアイロン本体重量のきほん

スチームアイロンは、1kg前後の製品が多いです。軽量・コンパクトをアピールする機種は、1kgを切る800~900g前後のアイテムが中心です。

一般的に、コード式アイロンよりもコードレスアイロンのほうが蓄熱機能を搭載している分、本体重量が重くなります。

衣類スチーマーはスチームアイロンより軽く、700~800g前後のものが多いです。スチームアイロンと兼用できる2WAYタイプでは1kg前後と重くなり、逆にハンディな専用タイプでは500gを切るものもあります。

スチームアイロン、衣類スチーマーとも、使用時に給水することから、給水タンクが大きい製品では、満水時に水の分重くなる点に注意しましょう。

重いスチームアイロン、軽いスチームアイロンのメリット・デメリット

スチームアイロンの本体重量は、一概に重い・軽い、どちらが優れているとはいえません。

重いスチームアイロンのメリットとしては、強いプレスがかけやすいので、シワを伸ばしやすいことがあげられます。もともとアイロンは、上から下に押し付けてシワを伸ばすものなので、重量があればその分だけ少ない力で強いプレスがかけられるのです。

軽いスチームアイロンのメリットとしては、アイロンをかけるときだけでなく、収納時、持ち運びが手軽ということが挙げられます。衣類スチーマーとして使うためには軽さは必須です。

用途や機能面だけでなく、「アイロンを持ちあげるのがつらい」「アイロンをかけていると腕が疲れて……」という感覚も大事にして選ぶと失敗しにくいですよ。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

軽い=動かしやすい、とは限らないけれど……

アイロンを買って意気揚々と使用したはいいものの、重くて長時間持ってると腕がだるくなってくる……そんな経験はありませんか? ひと口にスチームアイロンといっても軽いものであれば700g前後、重いものだと2kg弱のものと幅が広いです。

もちろん重いものであればそれだけ衣類が伸びやすくなりますが、うまく動かすことができず衣類を焦がす原因になってしまうことも。自分で扱いきれる重量かどうかを確認しましょう。

プレスに強いスチームアイロンのおすすめ5選 アイロン台でシャツをピシッと仕上げたい人に

スチームアイロンのプレス機能やアイロンのかけ心地を追求するなら、多少重量はあっても、ベース面の素材や形にこだわった、動かしやすい(=すべりが良い)タイプを選びましょう。

買い時の型落ちモデルから最新モデルまで、おすすめの製品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 2019年モデル

パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P パナソニックコードレススチームアイロンWヘッドベース全面スチームシルバーチタンコートピンクNI-WL405-P

出典:Amazon

コード なし
重量 1kg
ベース面素材 シルバーチタンコート
消費電力 1,400W
スチーム量 9.5g/分
カラー ピンク、ホワイト
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

Wヘッドベースで前後左右すべてに動かしやすい

パナソニックのWヘッドベースタイプのコスパがすぐれているモデル。コスト重視といえど、お求めやすい価格でチタンコートを採用しているのは非常にうれしい点です。

ほかのメーカーと比べておもに異なる特徴がベース面の形。裏返してみるとラグビーボールのような上下対称の形をしており、前後左右どこへでも同じ力で同じ動作をおこなうことができます。

スチームを全面から放出するため、アイロンのかけムラが少ないのもメリット。どれを選べばよいのかわからない方にまずはおすすめしたい製品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TOSHIBA(東芝)『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』 2018年モデル

TOSHIBA(東芝)『コードレスアイロン美(ミ)ラクルLa・Coo(TA-FLW910)』 TOSHIBA(東芝)『コードレスアイロン美(ミ)ラクルLa・Coo(TA-FLW910)』 TOSHIBA(東芝)『コードレスアイロン美(ミ)ラクルLa・Coo(TA-FLW910)』

出典:楽天市場

コード なし
重量 1.1kg
ベース面素材 ボロンコーティング
消費電力 1,420W
スチーム量 13ml/分
カラー バイオレット、サテンゴールド
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ボロンコートが光る東芝の上位モデル

消費電力1,420W、スチーム量は最大で約13ml/分を誇るかなりの大出力アイロンです。ボロンコートと呼ばれるダイヤモンドに近い硬度のコーティングをほどこしてあり、すべりと傷のつきにくさが大きな特徴となります。

アイロンの後部にあえて傾斜をつけることにより、フリルやプリーツなどのこまかい折り目の立体仕上げもラクにおこなうことが可能。日々のアイロンがけのストレスを少しでも減らしたいというヘビーユーザーの方にこそ選んでいただきたい製品です。

T-fal(ティファール)『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 2019年モデル

ティファールコードレスアイロンフリームーブパワー9986FV9986J0[FV9986J0]【RNH】【FBMP】 ティファールコードレスアイロンフリームーブパワー9986FV9986J0[FV9986J0]【RNH】【FBMP】

出典:楽天市場

コード なし
重量 1.35kg
ベース面素材 特殊セラミック
消費電力 1,400W
スチーム量 通常:25g/分、最大100g/分
カラー ブルー

ティファールならではのジェットスチーム

アイロンを立てた状態でもパワフルスチームを噴射する「バーチカルスチーム機能」を搭載し、ハンガーにかけたままでも強力スチームを可能に。1分間に100g噴出する大量ジェットスチームは、ティファールならではです。

ハンガーにかけたままスチーム噴射でお手入れしたり、プレスしてしっかり圧をかけてシワを伸ばしたりと、用途に合わせて使い分けたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

T-fal(ティファール)『コンフォートグライド 2690(FV2690J0)』 2016年モデル

T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド2690(FV2690J0)』

出典:Amazon

コード あり(長さ:2m)
重量 1.3kg
ベース面素材 特殊セラミック
消費電力 1,200W
スチーム量 通常:15g/分、最大50g/分
カラー ブルー、ピンク
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

スチーム量自慢のコードつきアイロン

本体重量およそ1.3kgと少し大きめのティファールのスチームアイロンです。コードつきというところをフルに活かし、1分間に最大50gもの大容量スチームで頑固なシワもしっかりと伸ばすことが可能。

また、この価格帯ではめずらしいセラミック仕様のベース面には、温度が高くなればなるほどすべりがよくなる特殊コーティングがほどこされています。アイロンがけで本格的にしっかりと衣類を仕上げたい方におすすめ。

T-fal(ティファール)『アルティメット (FV9751J0)』 2018年モデル

ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0 ティファール(T-FAL)コードつきスチームアイロンT-FALアルティメットFV9751J0

出典:Amazon

コード あり(長さ:2m)
重量 1.7kg
ベース面素材 特殊セラミック+エナメルコーティング(エアーグライド)
消費電力 1,400W
スチーム量 通常:25g/分、最大140g/分
カラー ピンク

ティファール最大のスチーム量140g/分

上で紹介した『コンフォートグライド』はティファールのコードつきスチームアイロンのエントリーモデルですが、こちらはコードつきスチームアイロンの最上位機種。1分間に最大140gもの大容量スチームで、頑固なシワもしっかりと伸ばすことが可能です。

重量1.7kgと重めながら、セラミック仕様のベース面に2層のエナメルコーティングを施した「エアーグライドかけ面」は、すべりの良さも最高クラスです。

ハンディで軽いスチームアイロンのおすすめ5選 アイロンとしてメインに使いつつ、軽さも重視したい人に

ハンガーにかけたまま使うことも考えるなら、軽さ、コンパクトさを重視して選ぶといいでしょう。お持ちのアイロンの「重さ」を負担に感じている人にも、こちらをおすすめします。

買い時の型落ちモデルから最新モデルまで、本体重量1kgを切る製品から、おすすめのスチームアイロンをご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 2016年モデル

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』

出典:Amazon

コード なし
重量 0.775kg
ベース面素材 チタン含有コート
消費電力 1,100W
スチーム量 -
カラー シーブルー
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

高コスパのコードレススチームアイロン

コードレス式のスチームアイロンのなかでかなりの高コスパを誇る日立の製品。消費電力1,100Wですが、温度調節や給電台、チタン含有ベースなど必要最低限の部分は網羅されており、とりあえずのアイロンとして用意をしておけば困る場面は少ないでしょう。

上位機種と違って注水は本体に直接おこなうため、付属の注水カップを使用しないと別の部分が濡れてしまいたいへん危険です。スチームを使用する際はそこに注意をして使用をするようにしましょう。もしかしたらアイロンを使うかもしれない……といった程度の使用頻度を想定している方はこちらでじゅうぶんです。

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-301)』 2018年モデル

日立コードレススチームアイロンナチュラルラベンダーCSI-301A

出典:Amazon

コード なし
重量 0.775kg
ベース面素材 セラミックコーティング
消費電力 1,100W
スチーム量 -
カラー ナチュラルラベンダー

CSI-201の新モデル

高コスパを誇る日立のコードレススチームアイロン『CSI-201』の後継モデルは、アイロンベース面がチタンからセラミックコーティングへとグレードアップ。オープン価格ですが3,000円代前半~手に入り、お求めやすい価格も魅力です。

T-fal(ティファール)『フリームーブミニ5020(FV5020J0)』 2017年モデル

グループセブジャパンT-falフリームーブミニ5020FV5020J0

出典:楽天市場

コード なし
重量 0.88kg
ベース面素材 セラミック
消費電力 1,200W
スチーム量 通常ス 0~8g/分、最大80g/分
カラー ボルドー

軽量ボディでバーチカルスチームも使いやすい

本体質量約0.88kgの軽さとコンパクトボディを採用したモデル。コードレスタイプで、セラミックのベース面を採用。先細り形状のベース面により、細かな部分にもアイロンをかけやすくなっています。

本体が軽いため、しっかりプレスするには力が必要。ただし、たっぷりスチームをかけられるのはいい点です。スチーム量も最大毎分80gと十分。立てかけた状態でスチームを噴射するバーチカルスチームも利用可能です。

なお、2020年3月にリニューアルモデルの販売が予定されており、値下げにも期待できます。

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン CSI-305』 2018年モデル

HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロンCSI-305』

出典:Amazon

コード なし
重量 0.925kg
ベース面素材 セラミックコート
消費電力 1,200W
スチーム量 -
カラー プラチナ

ユーザー目線の充実した機能が魅力

ユーザーへのこまかい配慮が見られる充実の機能が魅力。アイロン台の上でプレスしてシワを伸ばすのはもちろん、ハンガーにつるしたままの衣類にもアイロンがけ可能です。ショットボタンを押すと強力なスチームが噴出し、細かなシワまですっきりとケアしてくれます。布地によってスチーム温度を調節できる機能つきで、アイロン面の温度設定と共通するスライド式のスイッチでかんたんに切り替え可能。

スプレー機能もついていて、スチームとは別に霧状のスプレーを噴射できるので、綿や麻などの布地の仕上げに重宝するでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 2018年モデル

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』

出典:Amazon

コード なし
重量 0.7kg
ベース面素材 セラミックコート
消費電力 1,000W
スチーム量 -
カラー ライトブルー
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ハンガーにかけたまま使用できる

コスパ良好なアイリスオーヤマのセラミックベースのスチームアイロン。こちらはスチームショット機能がついており、衣類をハンガーにかけたままスチームを当ててシワを取ることが可能です。

また、高温のスチームを当てることにより衣類の除菌、脱臭効果も期待できます。スーツやコートなどといった毎日洗濯できないような服でも日々のお手入れをすることが可能。限られた予算で手広くアイロンを使用してみたい方におすすめです。

スチームアイロンと衣類スチーマーの2WAYタイプおすすめ4選 ふだんはハンガーにかけたまま、ときどきプレス機能も使いたい人に

ハンガーにかけたまま衣類スチーマーとして使う方法をメインに考えているなら、スチームアイロンとしても使える2WAYタイプの衣類スチーマーを選ぶといいでしょう。

新製品もぞくぞく登場し、使いやすさの向上もめざましい、スチームアイロンとしても使える衣類スチーマーのおすすめ製品をご紹介します。

Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマー NI-FS750』 2019年モデル

Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマーNI-FS750』

出典:Amazon

コード あり(長さ:2.5m)
重量 0.74kg
ベース面素材 セラミックコート
消費電力 950W
スチーム量 11g/分
カラー ピンクゴールド、シルバー

約100 mLの大容量のスチームタンクが魅力

大容量のスチームタンクでたっぷり連続して使えるのが便利な衣類スチーマー。こまめに水の減りを気にすることなく、一気に多くの衣類のシワを伸ばすことができます。アイロンがけしたい服がたまってしまったときにも、ハンガーにかけたまま効率よくシワを伸ばすことができるのでうれしいです。

プレスしたいときにはハンディなスチームアイロンのようにも使用できます。

HITACHI(日立)『衣類スチーマー CSI-RX2』 2018年モデル

HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』 HITACHI(日立)『衣類スチーマーCSI-RX2』

出典:Amazon

コード あり(長さ:2.5m)
重量 0.69kg
ベース面素材 セラミックコーティング
消費電力 950W
スチーム量 -
カラー ホワイト、ルビーレッド

クロスラインスチームで広範囲にムラなくスチーム可

衣類スチーマーとしてもスチームアイロンとしても、工夫された使い勝手が魅力的な2WAY仕様。衣類スチーマーとしては、付属のブラシアタッチメントをつけると、ホコリや毛くずを取りながらのお手入れが可能。また、スチーム孔が十字になった「クロスラインスチーム」を採用しており、広範囲にムラなくスチームあてることができるのもポイントです。

セラミック加工されたアイロン面は、ダイヤフォルムベースで襟やボタン周りの細かい部分のシワもくまなく伸ばせるので、Yシャツやオシャレ着を美しく仕上げることができます。

TOSHIBA(東芝)『コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5』 2019年モデル

TOSHIBA(東芝)『コードレス衣類スチーマーLa・Coo-STAS-X5』 TOSHIBA(東芝)『コードレス衣類スチーマーLa・Coo-STAS-X5』 TOSHIBA(東芝)『コードレス衣類スチーマーLa・Coo-STAS-X5』

出典:楽天市場

コード 両用(長さ:2.0m)
重量 0.71kg
ベース面素材 ニッケルコート
消費電力 1,200W
スチーム量 最大12ml/分
カラー ゴールド、ローズレッド

コードレスでもコードつきでも使える!

ふだんはコードレスで手軽に、厚手のコートなどにしっかりと連続してスチームをあてたいときにはコードにつないでパワフルに、などと、使用用途に合わせて使い分けることができるのがポイントの、スチームアイロンとしても使用できる衣類スチーマー。

また、スチームをあてることによってイヤなニオイを取り除き脱臭したり、スギ花粉やダニ由来のアレル物質を軽減させることが可能。また、99%の除菌効果があることも試験で検証されています。

T-fal(ティファール)『トゥイニー オートスチーム(DV9120J0)』 2019年モデル

ティファール(T-FAL)コードつき衣類スチーマーT-FALトゥイニーオートスチームDV9120J0 ティファール(T-FAL)コードつき衣類スチーマーT-FALトゥイニーオートスチームDV9120J0 ティファール(T-FAL)コードつき衣類スチーマーT-FALトゥイニーオートスチームDV9120J0 ティファール(T-FAL)コードつき衣類スチーマーT-FALトゥイニーオートスチームDV9120J0 ティファール(T-FAL)コードつき衣類スチーマーT-FALトゥイニーオートスチームDV9120J0 ティファール(T-FAL)コードつき衣類スチーマーT-FALトゥイニーオートスチームDV9120J0

出典:Amazon

コード あり(長さ:2.6m)
重量 0.83kg
ベース面素材 セラミック
消費電力 1,200W
スチーム量 最大15g/分
カラー ブラック

パワフル連続スチームが特徴2WAY衣類スチーマー

ハンディな取っ手は、スチームアイロンとして、衣類スチーマーとしての使いやすさを両立。パワフルな連続スチームが威力を発揮します。

セラミック製のベース面はヘッドがスリムになった形状ですべりやすく、アイロンとしてのかけ心地も上々です。

【番外編】衣類スチーマー専用タイプおすすめ2選 もしかして、アイロン機能はいらないかも?という人に

アイロンとしての機能のない衣類スチーマーにはどんなものがあるの?という人に、番外編として、スチーマーとしての機能に特化した衣類スチーマーのおすすめ製品をご紹介します。

T-fal(ティファール)『アクセススチーム ライト DT7002J0』 2018年モデル

T-fal(ティファール)『アクセススチームライトDT7002J0』 T-fal(ティファール)『アクセススチームライトDT7002J0』 T-fal(ティファール)『アクセススチームライトDT7002J0』

出典:楽天市場

コード あり(長さ:2.4m)
重量 0.925kg
ベース面素材 -
消費電力 1,100W
スチーム量 15g/分
カラー グレー、ロゼ

素早い立ち上がりでストレス軽減

立ち上げ時間が45秒と短く、とくに急いでいるときのストレスを軽減。手軽に使えて便利です。毎分平均15gのパワフル連続スチームを採用。お出かけ前の時間のないときでも、気になる服のシワをしっかりと伸ばすことができます。

本体の底部に取り外しできる水タンクが設置され、コの字型をした自立できるデザインが特徴。お手入れの最中に一旦置きたいというニーズを実現したモデルです。

TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 2018年モデル

TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』

出典:Amazon

コード あり(長さ:2.5m)
重量 0.58kg
ベース面素材 -
消費電力 600W
スチーム量 0.2g/回
カラー ホワイト

ユーザーの声を取り入れ使いやすさを実現

ふだんのアイロンの使いにくさやスチームを使用する際のニーズなど、ユーザーの声を取り入れて開発。手首への負担がかかりにくい470gの軽量モデルです。水タンクをハンドル内に配置していて、ドライヤーのような設計で動かしやすく、ドレスやシャツだけでなく帽子などの小物にも気軽に使用できます。

また、吊るして収納ができるストラップがついているので、クローゼットを開けたときにパッと手に取れるのもうれしい点です。

「スチームアイロン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』
TOSHIBA(東芝)『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』
T-fal(ティファール)『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』
T-fal(ティファール)『コンフォートグライド 2690(FV2690J0)』
T-fal(ティファール)『アルティメット (FV9751J0)』
HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』
HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-301)』
T-fal(ティファール)『フリームーブミニ5020(FV5020J0)』
HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン CSI-305』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』
Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマー NI-FS750』
HITACHI(日立)『衣類スチーマー CSI-RX2』
TOSHIBA(東芝)『コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5』
T-fal(ティファール)『トゥイニー オートスチーム(DV9120J0)』
T-fal(ティファール)『アクセススチーム ライト DT7002J0』
TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』
商品名 Panasonic(パナソニック)『コードレススチームアイロン(NI-WL405)』 TOSHIBA(東芝)『コードレスアイロン 美(ミ)ラクル La・Coo(TA-FLW910)』 T-fal(ティファール)『フリームーブパワー9980(FV9980J0)』 T-fal(ティファール)『コンフォートグライド 2690(FV2690J0)』 T-fal(ティファール)『アルティメット (FV9751J0)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-201)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン(CSI-301)』 T-fal(ティファール)『フリームーブミニ5020(FV5020J0)』 HITACHI(日立)『コードレススチームアイロン CSI-305』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『ケース付きアイロン(IRN-CL18CC)』 Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマー NI-FS750』 HITACHI(日立)『衣類スチーマー CSI-RX2』 TOSHIBA(東芝)『コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5』 T-fal(ティファール)『トゥイニー オートスチーム(DV9120J0)』 T-fal(ティファール)『アクセススチーム ライト DT7002J0』 TWINBIRD(ツインバード工業)『ハンディースチーマー(SA-4096W)』
商品情報
特徴 Wヘッドベースで前後左右すべてに動かしやすい ボロンコートが光る東芝の上位モデル ティファールならではのジェットスチーム スチーム量自慢のコードつきアイロン ティファール最大のスチーム量140g/分 高コスパのコードレススチームアイロン CSI-201の新モデル 軽量ボディでバーチカルスチームも使いやすい ユーザー目線の充実した機能が魅力 ハンガーにかけたまま使用できる 約100 mLの大容量のスチームタンクが魅力 クロスラインスチームで広範囲にムラなくスチーム可 コードレスでもコードつきでも使える! パワフル連続スチームが特徴2WAY衣類スチーマー 素早い立ち上がりでストレス軽減 ユーザーの声を取り入れ使いやすさを実現
コード なし なし なし あり(長さ:2m) あり(長さ:2m) なし なし なし なし なし あり(長さ:2.5m) あり(長さ:2.5m) 両用(長さ:2.0m) あり(長さ:2.6m) あり(長さ:2.4m) あり(長さ:2.5m)
重量 1kg 1.1kg 1.35kg 1.3kg 1.7kg 0.775kg 0.775kg 0.88kg 0.925kg 0.7kg 0.74kg 0.69kg 0.71kg 0.83kg 0.925kg 0.58kg
ベース面素材 シルバーチタンコート ボロンコーティング 特殊セラミック 特殊セラミック 特殊セラミック+エナメルコーティング(エアーグライド) チタン含有コート セラミックコーティング セラミック セラミックコート セラミックコート セラミックコート セラミックコーティング ニッケルコート セラミック - -
消費電力 1,400W 1,420W 1,400W 1,200W 1,400W 1,100W 1,100W 1,200W 1,200W 1,000W 950W 950W 1,200W 1,200W 1,100W 600W
スチーム量 9.5g/分 13ml/分 通常:25g/分、最大100g/分 通常:15g/分、最大50g/分 通常:25g/分、最大140g/分 - - 通常ス 0~8g/分、最大80g/分 - - 11g/分 - 最大12ml/分 最大15g/分 15g/分 0.2g/回
カラー ピンク、ホワイト バイオレット、サテンゴールド ブルー ブルー、ピンク ピンク シーブルー ナチュラルラベンダー ボルドー プラチナ ライトブルー ピンクゴールド、シルバー ホワイト、ルビーレッド ゴールド、ローズレッド ブラック グレー、ロゼ ホワイト
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月17日時点 での税込価格

【Q&A】スチームアイロンについてもっと知りたい! 衣類スチーマーとの違いは? スチーム量はどれくらい必要?

Q1:スチームアイロンと衣類スチーマーの違いを教えてください

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

実を言うと厳密な違いはなく、どちらもスチームが出てアイロンがけができるという根本的なところは変わりません

しかしながら得意な分野が違い、スチームアイロンは服をアイロン台に乗せて力を入れてアイロンをかけ、シワを伸ばすのが得意です。

一方、衣類スチーマーはハンガーにかけたままスチームを服に吹き付け、軽くシワを伸ばしたり除菌を行うというのが主な使い方です。

もともとの目的が違うため、大きさもスチームアイロンのほうが大きく、衣類スチーマーのほうが小さくできています。

自身の日々の使い方に合わせてどちらを購入するか検討するようにしましょう。

Q2:Yシャツ1枚のしわを伸ばすのに、どのぐらいのスチーム量がいるの?

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

シワの程度やどの程度を完成とするかにもよりますが、大体1枚あたりおよそ70-100ml程度のスチーム量が目安になります。時間にすると3-5分程度で1枚完成するようなイメージです。ただ、長時間続けて使用することができないスチーマーも中にはありますので、仕様をしっかりと確認しましょう。

また、スチーマーは1kg程度の重量があるものがほとんどで、長時間使用をしていると腕が疲れてしまうなどの弊害もあります。そこは気をつけながら使用するようにしましょう。

Q3:スチームアイロンの使い方のコツがあったら教えてください

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

弱中強の温度差をないがしろにすると素材が焦げてしまったり、テカってしまったり、最悪の場合穴が空いてしまったりと大変な事態に。

「強」運転は綿や麻などの自然素材、中はウールや絹などの動物由来の素材が中心、すぐにテカリを起こしてしまうナイロンやポリエステルなどは「弱」運転を行いましょう。

また、「弱」でアイロンがけを行う際には、あて布をアイロン面と素材の間に入れ、直接当たらないようにすることで素材の劣化を防ぐことができます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スチームアイロンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスチームアイロンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アイロン・スチーマーランキング
楽天市場:アイロンランキング
Yahoo!ショッピング:スチームアイロンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

スチームアイロンに関連する記事はこちら 【関連記事】

白物家電のプロ・コヤマタカヒロさんによる2020年版ベスト10と501名にアンケート調査した選び方のポイント、メーカー別人気機種をご紹介します。また、人気の衣類スチーマーの主要人気機種もご紹介。ぜひ、アイロン選びの参考にしてみてください。

IT・家電ライターの河原塚英信さんに取材をして、コードレスアイロンのおすすめ商品と選び方のポイントをお聞きしました。

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりか...

家電ライターが選ぶズボンプレッサーおすすめ商品5選をご紹介します。ズボンプレッサーは広い面積を一度にプレスできるので、短時間にしわを取り、きれいな折り目をつけてくれます。そんなズボンプレッサーの選び方を家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していま...

ワイシャツやシーツなどに使用する洗濯のりには、合成のり、天然のり、半合成のりの3種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。本記事を参考に、生活スタイルに合わせた商品を見つけてくださいね。

さまざまな種類があるスチームアイロン。どんなシーンで使うかをイメージしながら、選ぶ際のポイントも参考にしてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:ぴのたろう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/05/03 主に商品情報の修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島 優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】アイロンおすすめ34選 | プロと501名に取材!スチームアイロンも紹介

【2020年版】アイロンおすすめ34選 | プロと501名に取材!スチームアイロンも紹介

白物家電のプロ・コヤマタカヒロさんによる2020年版ベスト10と501名にアンケート調査した選び方のポイント、メーカー別人気機種をご紹介します。また、人気の衣類スチーマーの主要人気機種もご紹介。ぜひ、アイロン選びの参考にしてみてください。


【ズボンプレッサー】選び方&おすすめ5選|家電ライターが機能を解説

【ズボンプレッサー】選び方&おすすめ5選|家電ライターが機能を解説

家電ライターが選ぶズボンプレッサーおすすめ商品5選をご紹介します。ズボンプレッサーは広い面積を一度にプレスできるので、短時間にしわを取り、きれいな折り目をつけてくれます。そんなズボンプレッサーの選び方を家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


メーカー別スチームアイロンおすすめ6選|かんたんにシワが取れる!【コードレス、ハンディータイプも】

メーカー別スチームアイロンおすすめ6選|かんたんにシワが取れる!【コードレス、ハンディータイプも】

プロの家電販売員・たろっささんに、メーカー別スチームアイロンの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。衣類のシワをしっかり伸ばしてくれるスチームアイロン。形状にこだわった商品やハンガーにかけたまま使える商品、デザイン性の高い商品とどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。この記事では、プロの家電販売員である、たろっささんがさまざまなメーカーから、パナソニック、東芝、ティファール、ツインバード、日立、DBKを厳選。各メーカーごとにスチームアイロンの特徴やおすすめ商品を紹介してくれました。ぜひ参考にして、毎日の衣類のお手入れに使ってみてください。


トラベルアイロンおすすめ6選【出張・旅行・ミニマリスト向け】|専門家&編集部が厳選

トラベルアイロンおすすめ6選【出張・旅行・ミニマリスト向け】|専門家&編集部が厳選

IT&家電ライターの秋葉けんたさんにトラベルアイロンについてお話をうかがい、出張や旅行、ミニマリストにもピッタリな軽くてコンパクトなトラベルアイロンをご紹介します! 通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。


新着記事


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

【40代向け】シャンプーおすすめ12選|頭皮のケアに! アミノ酸系シャンプーも紹介

コスメコンシェルジュのさくらさん監修のもと、40代におすすめのシャンプーの選び方とおすすめの商品を紹介! 40代になると、髪のハリやコシがなくなってきたり、頭皮の乾燥が気になりはじめたりします。そんな悩みにアプローチできるものや、頭皮のことを考えたものを選ぶことが大切です。この記事を参考に、自分にぴったりなシャンプーをみつけてみてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る