PR(アフィリエイト)

冷凍フルーツおすすめ13選|手軽にスムージーやジャム作り!ダイエットにも人気

冷凍フルーツおすすめ13選|手軽にスムージーやジャム作り!ダイエットにも人気
冷凍フルーツおすすめ13選|手軽にスムージーやジャム作り!ダイエットにも人気

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年04月16日に公開された記事です。

この記事では冷凍フルーツの選び方とおすすめの商品をご紹介します。スムージーやジャムの材料に使える冷凍フルーツ。旬の時期に収穫して冷凍し、季節を問わずおいしく食べられます。

生のフルーツよりも価格が安いので、ビタミンなどの栄養補給にも! ダイエット中のお菓子の代わりにもいいですね。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

スーパーエコごはん研究家
桃世 真弓
スーパーなど手に入りやすい食材で、簡単美味しい節約・時短レシピを得意とする。 誰でも簡単に作れる体にもお財布にも優しいメニューは、主婦や忙しい女性から絶大なる支持を得ている。 テレビ、雑誌でのレシピ提供、年間500食以上の食べ比べ、家電キッチンツールの検証、企業向けの料理講師など幅広く活躍中。また、混ぜるだけの味噌作り講座を主催し、体に優しい味噌の美味しさを広めている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
沼田 裕貴

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

冷凍フルーツは太る?ダイエットにいい? 低カロリーで低糖質!

ミックスベリー
ミックスベリー
ペイレスイメージズのロゴ

コンビニやスーパー、ネット通販などで手軽に買えて長期保存ができる上に、生のフルーツと比べても栄養価がほとんど変わらず美味しいと評判の「冷凍フルーツ」。

冷凍フルーツは、低カロリーで脂肪になりづらい果糖を含んでいるためダイエットにもぴったり!と話題になっています。しかし、中には「冷凍フルーツは太る」といった声も。実際のところはどうなのでしょうか?

冷凍フルーツは、市販のアイスやお菓子に比べるとカロリーが低いものが多くヘルシーといえるででしょう。そのため、カロリー制限をしているダイエット中に小腹がすいてしまったら、アイスクリームやお菓子ではなく冷凍フルーツを食べた方が良いでしょう。また、ダイエット中に冷凍フルーツを食べる場合はブルーベリーなどなるべく低糖質なフルーツを選ぶようにしましょう。

さらに、フルーツにはビタミン、ミネラル、食物繊維といったダイエットにも役立つ栄養素が含まれています。ただカロリーが低いだけでなく、健康や美容に良い成分が多く含まれています。

冷凍フルーツは、ダイエットにも人気がありますが、果糖は摂りすぎると中性脂肪になりやすいともいわれています。間食で食べる場合は、1回の糖質量が10g以下のものを目安にしましょう。

冷凍フルーツの選び方 栄養たっぷり、旬のフルーツを急速冷凍!

冷凍フルーツの写真
冷凍フルーツの写真
ペイレスイメージズのロゴ

ここからは冷凍フルーツを選ぶときのポイントをご紹介します。

用途に合わせてタイプを選ぶ 好みの食べ方・飲み方に合うものは?

 
冷凍ライチ1kg
冷凍ライチ1kg

冷凍フルーツにはいろいろなタイプがあります。食べ方や飲み方、用途に合ったタイプを選びましょう。

スムージーやジャム作りには「クラッシュタイプ」

 
 TOMIZ 冷凍ラ フルティエ ピューレ(カシス)
 TOMIZ 冷凍ラ フルティエ ピューレ(カシス)

クラッシュタイプの冷凍フルーツは、あらかじめフルーツをこまかくカットされているのが特徴です。スムージーやジャムを作るときには、カットする手間がはぶけるクラッシュタイプが向いています。

クラッシュタイプの冷凍フルーツは、コストコなどでも市販されています。ダイエットや栄養補給のためにスムージーを毎日飲みたい、というときもクラッシュタイプの冷凍フルーツが便利。解凍しておけば、手を汚さずすぐにスムージーが作れます。

トッピングに使うなら「ミックスタイプ」

 
業務用  冷凍 ミックスベリー
業務用  冷凍 ミックスベリー

ミックスタイプの冷凍フルーツは、いろいろな種類のフルーツが入っているのが特徴です。業務用スーパーの冷凍ミックスベリーをはじめ、ミックスタイプもいろいろな商品が発売されています。

いろいろな種類のフルーツを気軽に楽しめるほか、ケーキなどのトッピングに使うときにも便利です。複数のフルーツがひとつのパッケージに入っているため、冷凍庫のスペースを圧迫しないのも魅力です。

そのまま食べるなら「カットタイプ」

 
冷凍りんご (青森または長野産)
冷凍りんご (青森または長野産)

あらかじめフルーツをカットして凍らせたのが、カットタイプです。切る手間なくそのまま食べられるので、フローズンフルーツをおやつなどとして楽しみたいときに向いています。

一口大にカットされたものや、ダイスカットなどこまかくカットされたものまであります。こまかいカットのものはトッピングにも使えます。セブンイレブンやファミマなどのコンビニでも、冷凍カットフルーツとして販売されています。

お弁当に入れるなら「丸ごとタイプ」

 
山下屋荘介『冷凍スティックパイン』
山下屋荘介『冷凍スティックパイン』

果物を丸ごと凍らせて作った冷凍フルーツもあります。そのまま食べても、ジャム作りなどにも使用できます。さらにお弁当のなかに入れるとデザートとして食べられ、保冷剤代わりにもなって便利です。

丸ごと凍らせた冷凍フルーツは、冷凍ブルーベリーをはじめいろいろな凍らせると美味しいフルーツのものがそろっています。みかんなど、家にあるフルーツを丸ごと凍らせても美味しく食べられますよ。

内容量で選ぶ

 
ハーダース IQFフルーツ グレープピローパック
ハーダース IQFフルーツ グレープピローパック

家族構成や使う頻度で冷凍フルーツを選ぶというのも重要なポイントです。毎日スムージーを飲んでいる方は、大きめのサイズの商品を選ぶとよいでしょう。使い切らなくても、口を閉めればそのまま冷凍できるので便利です。生のフルーツと合わせてアレンジしても使えます。

ただ、いくら大袋がお得とはいえ、ひとり暮らしの方が時々使うくらいでしたら、冷凍品でも劣化しおいしくなくなってしまいます。ご自分に合った適量を選びましょう。わからないときは普通サイズから試してみることをおすすめします。

週末だけ食べたい、生のフルーツがないときだけ食べたい場合には、ミックスタイプや一食分のものが向いています。

栄養素から選ぶ フルーツによってさまざま!

 
丸源飲料工業『ハーダース IQFフルーツ グレープ』
丸源飲料工業『ハーダース IQFフルーツ グレープ』

冷凍フルーツは食べておいしいだけでなく、いろいろな栄養素を手軽に摂取できるのも魅力です。フルーツによって含まれている栄養素にも注目してみましょう。

多くのフルーツに含まれているクエン酸をはじめ、さくらんぼやバナナに多くふくまれるカリウム、いちごやアセロラに多くふくまれるビタミンC、ブルーベリーなどベリー系に多くふくまれるアントシアニンなどがあります。

クエン酸

 
(有)南四国ファーム 愛媛産冷凍みかん徳用1kg
(有)南四国ファーム 愛媛産冷凍みかん徳用1kg

フルーツにはクエン酸がたくさん含まれています。クエン酸は、疲労回復や低血圧や動脈硬化の予防など健康に良い効果が期待できます。

そんなクエン酸を摂取できる市販のフルーツでおすすめなのが、みかん、オレンジ、レモン、パイナップル、キウイ、アセロラ、イチゴです。

「酸っぱい」と感じる酸味が苦手な方は、ジャムにしてみると食べやすいでしょう。

ビタミンC

 
博多 冷凍あまおう 約400g
博多 冷凍あまおう 約400g

フルーツ=美容というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

健康だけでなく、美容を意識してフルーツを取りいえる場合は、フルーツの中でも特にビタミンCが豊富に含まれているイチゴ、マンゴー、オレンジ、アセロラなどがおすすめです。

アントシアニン

 
冷凍フルーツ ブルーベリー トロピカルマリア
冷凍フルーツ ブルーベリー トロピカルマリア

ベリー系のフルーツには、アントシアニンが多く含まれています。目の疲れが気になる方には、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリー、カシス、ハスカップ、ブドウなどがおすすめ。

アントシアニンの効果は短時間しか持続しないと言われています。そのため、一度にたくさん摂取しても体内に蓄えておくことができません。こまめに摂取するとより効果的でしょう。

冷凍フルーツのおすすめ13選 スムージーづくりに! コストコ大容量商品も

選び方をふまえて、冷凍フルーツのおすすめ商品を紹介します。いろいろなタイプやフルーツのものを選んでいますので、ぜひ参考にしてください。

SAMBAZON(サンバゾン)『アサイースムージーパック リオブレンド(加糖タイプ)』

SAMBAZON(サンバゾン)『アサイースムージーパックリオブレンド(加糖タイプ)』 SAMBAZON(サンバゾン)『アサイースムージーパックリオブレンド(加糖タイプ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

そのままスムージーやアサイーボールに

スーパーフルーツであるアサイーにきび砂糖とガラナシロップを加えて、ピューレ状にした冷凍フルーツです。バナナや豆乳などのほかのフルーツを加えるだけで、かんたんにアサイースムージーやアサイーボールが作れます。

アサイーの果実と果皮のみを使用しているため、濃厚な味わいも楽しめます。栄養たっぷりのアサイーを朝食などに取り入れたいときなどにも便利です。

内容量 100g×4袋

内容量 100g×4袋

costco(コストコ) KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)『冷凍ブルーベリー 2.27kg』

costco(コストコ)KIRKLANDSignature(カークランドシグネチャー)『冷凍ブルーベリー2.27kg』 costco(コストコ)KIRKLANDSignature(カークランドシグネチャー)『冷凍ブルーベリー2.27kg』
出典:Amazon この商品を見るview item

たくさん入ってお得なブルーベリー

コストコのオリジナルブランド、カークランドシグネチャーから発売されている冷凍ブルーベリーです。たっぷり入った2kg以上のサイズのため、毎日冷凍フルーツを取り入れたい人や、ジャムやアイスクリーム作りなどで大量に使いたい人に向いています。

30分自然解凍するか、電子レンジで1分間加熱すればすぐに解凍できます。

内容量 2.27kg

内容量 2.27kg

シーフードマックス『冷凍ライチ』

シーフードマックス『冷凍ライチ』 シーフードマックス『冷凍ライチ』 シーフードマックス『冷凍ライチ』 シーフードマックス『冷凍ライチ』 シーフードマックス『冷凍ライチ』
出典:Amazon この商品を見るview item

いろいろな用途で使える丸ごとライチ

ライチをそのまま冷凍させて作った商品です。丸ごとライチが食べられるので、お弁当に入れるデザートなどにも向いています。さっぱりとした味わいと、一粒が大きいため、ダイエット中のおやつとしてもぴったりです。

なかなか手に入らないライチが食べたいときにも、冷凍フルーツならいつでも解凍して食べられて便利です。

内容量 500g

内容量 500g

エキスパートのおすすめ

『福岡県産冷凍いちご あまおう』

『福岡県産冷凍いちごあまおう』 『福岡県産冷凍いちごあまおう』 『福岡県産冷凍いちごあまおう』 『福岡県産冷凍いちごあまおう』 『福岡県産冷凍いちごあまおう』 『福岡県産冷凍いちごあまおう』 『福岡県産冷凍いちごあまおう』
出典:Amazon この商品を見るview item
スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

旬のいちごがいつでも食べられる

旬の時期に冷凍されたいちごを、季節を問わず一番おいしい状態でいつでも楽しめるこちらの商品。カットされていないので、そのままシャーベットのように食べても、ジャムのように加工しても存在感があり、おいしくいただけます。

ヘタがとってあり、すぐに使えるところもよい点です。ミキサーでスムージーを作って朝食にいただき、おやつのときにいちごミルクを楽しむのもおすすめです。

内容量 1kg

内容量 1kg

costco(コストコ) KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)『冷凍ストロベリー 2.27kg』

おやつ代わりにそのまま食べてもおいしい

カークランドシグネチャーから発売されている、大容量タイプの冷凍フルーツです。いちごを丸ごと凍らせているため、スムージーやジャム作りはもちろん、そのままおやつとして食べることもできます。おやつは食べたいけれども太るのが気になる、というときにもぴったりです。

いちごは季節によって手に入りにくかったり、価格が高くなったりします。冷凍果物ならいつでも安定した価格でいちごが食べられるのも魅力です。

内容量 2.24kg

内容量 2.24kg

エキスパートのおすすめ

丸源飲料工業『ハーダース IQFフルーツ グレープ』

丸源飲料工業『ハーダースIQFフルーツグレープ』 丸源飲料工業『ハーダースIQFフルーツグレープ』 丸源飲料工業『ハーダースIQFフルーツグレープ』 丸源飲料工業『ハーダースIQFフルーツグレープ』
出典:Amazon この商品を見るview item
スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

シャクシャクとした食感が特徴、おやつに

薄い皮のぶどうを冷凍している商品。そのまま食べてもおいしいぶどうは冷凍してもおいしくいただけるフルーツのひとつです。皮をむかずにそのままアイスのようにおやつ感覚で食べるとおいしいです。シャクシャクした食感と食べやすい大きさなので、ついつい後を引いてしまいます。

おやつも食べたいけれどカロリーが気になるという方は、冷凍ぶどうに置き換えてみましょう。自然の甘さと食感で無理なく満足感を得ることができますよ。

内容量 500g

内容量 500g

エキスパートのおすすめ

南四国ファーム『粒楽 冷凍みかん』

スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

食べやすい皮むき冷凍みかん

冷凍みかんのなかでもひと房ずつに分けて冷凍されていて、食べやすさ抜群の商品です。

通常みかんの皮は少し温室に置いてからでないと、なかなかきれいにむけません。しかしこれは外の皮をむく手間も省ける点から、手が冷たくならずに食べることができます。食後のデザートや夏の暑い日に食べたくなる冷凍みかんはおすすめです。

内容量 1000g

内容量 1000g

エキスパートのおすすめ

丸源飲料工業『ハーダース IQFカットフルーツ レモン ウェッジカット』

丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツレモンウェッジカット』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツレモンウェッジカット』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツレモンウェッジカット』
出典:Amazon この商品を見るview item
スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

ドリンクや調味料に最適なカットレモン

縦にカットしてあるレモンを冷凍した商品です。飲料水に入れてレモンウォーターにしたり、ハイボールやレモンサワーに入れたりとさまざまに利用できます。冷凍庫に冷凍レモンを常備しておくと便利です。

こちらも氷の代わりになり、お酒が薄まらずに最後まで楽しめます。毎日の晩酌に重宝する商品です。レモン汁などを使うときにも、フレッシュなレモンよりもしぼりやすいので試してみてください。

内容量 500g

内容量 500g

エキスパートのおすすめ

NORUCA『冷凍りんご』

NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』 NORUCA『冷凍りんご』
出典:Amazon この商品を見るview item
スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

料理にも、そのまま食べても万能な冷凍りんご

食べやすい大きさに切ってある冷凍りんごは、半解凍してそのまま食べたり冷凍のままスムージーにしたりして使用できます。フライパンでバターソテーして、おやつとしておいしく食べることができます。

レンジを使ってコンポートにすることもでき、いろんな形に変化する冷凍りんごは汎用性の高い冷凍フルーツといえます。食欲のないときはすりおろして食べるのもおすすめです。

※Amazon・Yahoo!ショッピングは1個、楽天市場は4個の価格です。

内容量 250g

内容量 250g

エキスパートのおすすめ

ママパン『冷凍フルーツ ブルーベリー トロピカルマリア』

ママパン『冷凍フルーツブルーベリートロピカルマリア』 ママパン『冷凍フルーツブルーベリートロピカルマリア』 ママパン『冷凍フルーツブルーベリートロピカルマリア』
出典:Amazon この商品を見るview item
スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

トッピングでも、そのままでも、ジャムでもおいしい

冷凍フルーツの定番のブルーベリーは、そのままでもおいしいですが、耐熱容器に移し砂糖をかけてレンジにかけるだけで、簡単にジャムに加工することができます。

ホットケーキ、トースト、アイスクリーム、クレープなどおやつのトッピングにもおすすめです。カップケーキなどの焼き菓子には、冷凍のまま混ぜ込んだりトッピングして焼いたりして使いましょう。

内容量 500g

内容量 500g

Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』

Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』 Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』 Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』 Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』 Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』
出典:Amazon この商品を見るview item

凍ったままでも半解凍でもおいしい冷凍ぶどう

皮ごと食べられる種なしぶどうを、そのまま冷凍した商品です。ぶどう本来の甘酸っぱさが際立つ商品で、酸っぱさと甘さの加減が絶妙!

自然解凍で美味しく食べられるので、お弁当のデザートとしてもおすすめです。凍ったままでも食べられますが、半解凍であればシャーベット状の食感を楽しむことができます。ぶどうの冷凍フルーツはあまりないので、季節問わずぶどうを味わいたい人におすすめです。

(掲載している商品は12個セットのものです)

内容量 170g×12袋

内容量 170g×12袋

丸源飲料工業『ハーダース IQFカットフルーツ アメリカンホワイトピーチダイス』

丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツアメリカンホワイトピーチダイス』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツアメリカンホワイトピーチダイス』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツアメリカンホワイトピーチダイス』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツアメリカンホワイトピーチダイス』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツアメリカンホワイトピーチダイス』 丸源飲料工業『ハーダースIQFカットフルーツアメリカンホワイトピーチダイス』
出典:Amazon この商品を見るview item

歯ごたえのある果肉はお菓子作りやドリンクに最適

甘さ控えめのホワイトピーチをダイスカット。歯ごたえのある果肉が特徴で、食べ応えがあります。冷凍をそのまま口にポンっと運べば、桃の香りが口いっぱいに広がります。

細かくダイスカットされているので、スムージーやお菓子作りに便利。カクテルに使用したりフルーツソースにしたりと、さまざまな用途対応。おうちでフルーツデザートを楽しみたい方にもおすすめです。

※Amazonは6袋、楽天市場・Yahoo!ショッピングは1袋の価格です。

内容量 500g

内容量 500g

エキスパートのおすすめ

ノースイ VeryBerry『冷凍ミックスベリー』

ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』 ノースイVeryBerry『冷凍ミックスベリー』
出典:Amazon この商品を見るview item
スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

シャーベット状でおいしい、4種のベリー

4種のベリー(ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリー)をカットした冷凍フルーツです。カットベリーのさわやかさが口の中いっぱいに広がります。おすすめの使い方としては、パーティーのときなどに、冷凍ミックスベリーにサイダーを注ぐ方法。グラスに分ければシュワシュワとした見た目の、きれいなミックスベリーサイダーになります。

冷凍なので氷を加えなくても冷たいまま保つことができます。同時にベリーの赤みがサイダーに移り色を楽しむこともできるでしょう。

※Amazon・楽天市場は1袋、Yahoo!ショッピングは3袋の価格です。

内容量 500g

内容量 500g

「冷凍フルーツ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SAMBAZON(サンバゾン)『アサイースムージーパック リオブレンド(加糖タイプ)』
costco(コストコ) KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)『冷凍ブルーベリー 2.27kg』
シーフードマックス『冷凍ライチ』
『福岡県産冷凍いちご あまおう』
costco(コストコ) KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)『冷凍ストロベリー 2.27kg』
丸源飲料工業『ハーダース IQFフルーツ グレープ』
南四国ファーム『粒楽 冷凍みかん』
丸源飲料工業『ハーダース IQFカットフルーツ レモン ウェッジカット』
NORUCA『冷凍りんご』
ママパン『冷凍フルーツ ブルーベリー トロピカルマリア』
Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』
丸源飲料工業『ハーダース IQFカットフルーツ アメリカンホワイトピーチダイス』
ノースイ VeryBerry『冷凍ミックスベリー』
商品名 SAMBAZON(サンバゾン)『アサイースムージーパック リオブレンド(加糖タイプ)』 costco(コストコ) KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)『冷凍ブルーベリー 2.27kg』 シーフードマックス『冷凍ライチ』 『福岡県産冷凍いちご あまおう』 costco(コストコ) KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)『冷凍ストロベリー 2.27kg』 丸源飲料工業『ハーダース IQFフルーツ グレープ』 南四国ファーム『粒楽 冷凍みかん』 丸源飲料工業『ハーダース IQFカットフルーツ レモン ウェッジカット』 NORUCA『冷凍りんご』 ママパン『冷凍フルーツ ブルーベリー トロピカルマリア』 Delcy(デルシー)『皮ごと食べられるぶどう』 丸源飲料工業『ハーダース IQFカットフルーツ アメリカンホワイトピーチダイス』 ノースイ VeryBerry『冷凍ミックスベリー』
商品情報
特徴 そのままスムージーやアサイーボールに たくさん入ってお得なブルーベリー いろいろな用途で使える丸ごとライチ 旬のいちごがいつでも食べられる おやつ代わりにそのまま食べてもおいしい シャクシャクとした食感が特徴、おやつに 食べやすい皮むき冷凍みかん ドリンクや調味料に最適なカットレモン 料理にも、そのまま食べても万能な冷凍りんご トッピングでも、そのままでも、ジャムでもおいしい 凍ったままでも半解凍でもおいしい冷凍ぶどう 歯ごたえのある果肉はお菓子作りやドリンクに最適 シャーベット状でおいしい、4種のベリー
内容量 100g×4袋 2.27kg 500g 1kg 2.24kg 500g 1000g 500g 250g 500g 170g×12袋 500g 500g
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年04月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 冷凍フルーツの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での冷凍フルーツの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:冷凍フルーツランキング
楽天市場:冷凍フルーツランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

専門家からのアドバイス 市販の冷凍フルーツの上手な使い方

スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓

スーパーエコごはん研究家

気軽に使える冷凍フルーツは、自分のライフスタイルに合ったものを選んでいただくのはもちろんですが、おやつやビタミン補給として冷凍庫に常備しておくのもよいでしょう。

そのまま食べるだけでなく、お菓子作りやソースにもなる冷凍フルーツを上手に取り入れれば、華やかな食卓になります。

冷凍フルーツのおいしい食べ方 ドリンクやデザートのトッピングに!

炭酸水にフルーツを入れている女性
炭酸水にフルーツを入れている女性
ペイレスイメージズのロゴ

冷凍フルーツの定番の食べ方は、そのまま食べること。半解凍にすると、シャーベットのようでおいしいです。ヨーグルトやアイスに添えてもおしゃれでおいしく食べられます。

ほかにも、炭酸水のなかに凍ったまま入れるという楽しみ方も。冷凍フルーツが氷代わりにもなり、ひんやり甘いドリンクが完成します。

氷や牛乳と一緒にミキサーにかけてスムージーにするのもおすすめです。ホットケーキやパンケーキのトッピングとしても使えるので、いろいろな食べ方ができますよ。

冷凍フルーツをアレンジして食べたいときには、こちらの記事もチェックしてみてください

冷凍フルーツの解凍方法は? 電子レンジはOK?

 
シーフードマックス『冷凍ライチ』
シーフードマックス『冷凍ライチ』

冷凍フルーツは、基本的に凍ったまま食べたり、凍ったまま料理に使えます。半解凍で食べることもできますよ。

解凍方法としては、自然解凍と冷蔵庫で解凍の2種類があります。電子レンジでの解凍はNGとしているメーカーもあり、望ましくありません。自然解凍にしても冷蔵庫で解凍するにしても、解凍しているときに水分が出やすいため、フルーツの下にキッチンペーパーなどを敷くとよいです。

美味しく解凍する際に必要なキッチンペーパー。下の記事ではおすすめの商品を紹介していますよ。

おいしく保存する方法 食べきれなくても大丈夫

ベリー
ベリー
ペイレスイメージズのロゴ

大容量タイプの冷凍フルーツの場合、余った分は保存することになります。しっかり空気を抜いて保存しましょう。パッケージにチャックがついているもの以外は、プレスシールなどを使うと空気を抜いて保存できます

プレスシールがない場合、ラップで冷凍フルーツを包んでからフリーザーバックに入れて保存します。小さ目のフルーツならラップをしなくても入れられます。また、使う分以外はすぐにしまうのも重要です。

冷凍フルーツをおいしく取り入れてみよう

冷凍フルーツを選ぶうえでのポイントと、おすすめ商品を紹介しました。冷凍フルーツは、カットされているもの、そのままのもの、単品、ミックスといろいろな種類があります。どんな用途で使うかを踏まえて選ぶと、使いやすい冷凍フルーツが見つかります。

なかなか手に入らないめずらしいフルーツや、旬以外の果物も冷凍フルーツを利用すれば、いつでも手軽に食べられます。そのまま食べても、スムージーやジャム、アレンジにも使えて便利です。

冷凍フルーツはコンビニや業務スーパーでも売っているので、手軽に購入できます。通販サイトではコンビニなどでは売っていない種類の冷凍フルーツも買うことができますよ。冷凍便での配送になり、値段は少しかかるかもしれませんが、業務用の大容量などはかえって高コスパになる場合も!

ぜひ好みの冷凍フルーツを見つけて楽しんでくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button