ダイエットにおすすめのスムージー7選|おいしくカロリーダウン【1食置き換えも】

DHCプロティンダイエット スムージー 15袋入
出典:Amazon
料理ライター
山田 由紀子

栄養・健康関連のコラム執筆やレシピ作成、栄養監修、食生活アドバイスなどを中心に活動するフリーランス管理栄養士。 短大卒業後、栄養士として給食会社で社員食堂や寮の献立作成、給食管理を行う。その後、病院で栄養管理、栄養指導、調理などの業務に従事。在職中に管理栄養士免許を取得。 出産を機にフリーに転向し、保健センターなどで栄養指導・食事相談を行うほか、料理教室や発酵食づくりのワークショップを主催。

料理ライターの山田由紀子さんへの取材をもとに、ダイエットにおすすめのスムージーの選び方とおすすめの商品を厳選! 粉末タイプや液体タイプ、スーパーフードが入ったものなど、さまざまな商品を紹介します。ダイエットにおすすめのスムージーを取り入れて、おいしく楽しくダイエットをしましょう!


ダイエットにおすすめのスムージーの選び方

まずは、ダイエットにおすすめのスムージーを選ぶポイントをおさえておきましょう! スムージーのタイプやカロリーをよくチェックすることが大切です。料理ライターの山田由紀子さんからアドバイスもいただいたので、ぜひダイエット用スムージー選びの参考にしてくださいね。

グリーンスムージー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

自分が使いやすいタイプのスムージーを選びましょう。

「粉末」か「液体」かで選ぶ

スムージーは、水や牛乳に溶かす粉末タイプと、そのままフタを開けて飲める液体タイプがあります。

種類が多くコスパが高い「粉末タイプ」

自宅で飲むときや、コスパが高い商品を探しているときは、粉末タイプのスムージーを選ぶとよいでしょう。水や牛乳などに溶かすだけで、あっという間にスムージーが作れます。

スムージーによっては水に溶けにくいものもあるので、粉末スムージーを飲むときはシェイカーを利用すると便利です。水や牛乳以外に、豆乳や果汁100%のジュースなどで作って味を変えると飽きずに飲み続けられます。

忙しいときでも手早く飲める「液体タイプ」

忙しいときに手早く飲みたいなら、液体タイプのスムージーを利用しましょう。水や牛乳に溶かしたり、シェイカーを使わずそのまま飲めるので、外出先や勤務先にも持っていきやすいです。粉末タイプよりも甘さが強いものが多いので、甘いものがほしいときに飲むのもよいでしょう。

液体タイプには糖分が多く含まれているものやカロリーが高いものがあるので、原材料や栄養素をしっかりチェックして選ぶことが大切です。

スムージーのカロリーで選ぶ

体重を減らすうえで重要なことは、摂取カロリーを減らすことです。スムージーを食事の代わりに飲むのなら、そのカロリーにも注目してみましょう。

ほとんどのスムージーは、1食あたり100kcal以下です。しかし粉末タイプの場合は、水や牛乳など溶かす液体によってカロリーが変わるので、その点も踏まえて1食分のカロリーをチェックしましょう。

液体タイプの場合は、パッケージに書かれているカロリーを確認してください。

スムージーの原材料で選ぶ

食事の代わりにスムージーを飲むのなら、満腹感が感じられる原料が入っているものがよいでしょう。サイリウムハスクグルコマンナンなどは、水分を含むとふくらむ性質があります。また、スムージーにとろみもつくので、飲みごたえが増します。

スムージーは噛まずに飲み込めるものなので、ふだんの食事よりも満腹感を感じにくいです。満腹感を増すためにどんな原材料が入っているかにも注目して、ダイエットに向くスムージーを選びましょう。

話題の食材が入っているかどうかで選ぶ

チアシード
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

チアシードやマキベリーといった話題の食材にも注目してみましょう。

ダイエットに向くスムージーのなかには、話題の食材が入っているものもあります。チアシードやマキベリーなど、「スーパーフード」と呼ばれる食材や、ケールなどの栄養豊富な野菜、植物と動物の栄養素を兼ねそなえたミドリムシなど、配合されている食材もチェックしてみましょう。

ぜひ配合されている食材のはたらきにも注目して選んでみてください。

長く飲み続けられそうなものを選ぶ

スムージー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

コスパや味も、ダイエット用スムージーを選ぶ大事なポイントです。

ダイエット用スムージーを選ぶときは、長く飲み続けられそうなものを選びましょう。高すぎるものは経済的に続けるのが苦しくなってきますし、好みの味でないものは飲むのがつらくなってきます。コスパと味のバランスがとれたスムージーを選ぶのがポイントです。

粉末スムージーを選ぶときは、1袋が何食分なのかをチェックして選ぶとよいでしょう。

ダイエットスムージーを飲むタイミング 料理ライターがアドバイス

料理ライター

食事代わりに飲むなら、朝食のタイミングがベスト。栄養バランスを考慮して、タンパク質がとれるものを選ぶか、豆乳や牛乳を加えましょう。

1日の摂取カロリーを減らしたいなら、午後のおやつの代わりに、糖質が少ないものを選んで。

平日に飲むタイミングがなければ、週末の食事を置き換えては? 話題の食材入りなら不足がちな栄養素を補えます。ライフスタイルや体調に合わせて、無理なく利用しましょう

ダイエットにおすすめのスムージー7選 手軽にカロリーコントロール!

ここからは、料理ライターの山田由紀子さんと編集部が選んだダイエットにおすすめのスムージーを紹介します! 自分好みのダイエット用スムージーを選ぶ参考にしてください。

料理ライター

『からだにユーグレナGreenSmoothie』は、藻(も)の一種のユーグレナ配合で栄養豊富。そのまま飲めるので時間がないときに手軽です。
朝食代わりには『DHCプロティンダイエットスムージー』がおすすめ。3種類の味が選べ飽きずに続けられます。

『乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ』は、おやつ代わりのデザートドリンクとして満足感のあるおいしさが魅力。ダイエットと美容も気になる方に。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ユーグレナ(euglena)『からだにユーグレナ Green Smoothie』

【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本 【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本 【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本 【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本 【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本 【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本 【公式】からだにユーグレナGreenSmoothie30本

出典:Amazon

内容量 1本あたり:195g×30本
原材料 果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)、野菜(大麦若葉、かぼちゃ、ほうれん草、明日葉)、ユーグレナグラシリス など
カロリー 1本あたり:101kcal
タイプ 液体

栄養豊富なユーグレナを配合!

栄養豊富な石垣島のユーグレナ(ミドリムシ)に、野菜とフルーツをミックスした液体タイプのスムージーです。ユーグレナには、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・不飽和脂肪酸など59種類の栄養素が含まれており、ダイエット中もしっかり栄養を補いたい人にぴったり。

持ち運びやすい紙容器入りなので、外出先や職場に持っていきやすいのも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DHC『DHCプロティンダイエット スムージー』

DHCプロティンダイエットスムージー15袋入

出典:Amazon

内容量 15袋(3味×5袋)
原材料 難消化性デキストリン(アメリカ製造)、乳蛋白濃縮物、ブドウ糖、大豆蛋白、ほか(味により異なる)
カロリー ストロベリー&ブルーベリー味:176kcal、バナナ&マスカット味、マンゴー&オレンジ味:175kcal
タイプ 粉末

1食176kcal以下で飲みごたえあり!

ふわふわ、とろっとした飲み口が特徴のスムージーです。飲みごたえがあるので、満腹感のあるスムージーを探している人にぴったり。水150mlと牛乳100mlに溶かすだけで、1回の食事に必要なビタミン11種類とミネラル5種類が補えます。

筋肉を作るのに欠かせないたんぱく質や、おなかの調子を整えるはたらきがある食物繊維もしっかり配合。そのほか、乳酸菌やヒアルロン酸などの成分も含まれているスムージーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アサヒグループ食品『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク ミックスベリーラテ』

スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g スリムアップスリム乳酸菌+スーパーフードシェイクミックスベリーラテ315g

出典:Amazon

内容量 315g(5~21回分)
原材料 大豆蛋白、乳蛋白、水溶性食物繊維、豚コラーゲンペプチド、砂糖、還元麦芽糖、脱脂粉乳、ストロベリー果汁パウダー、ほか
カロリー 60gあたり:195kcal
タイプ 粉末

ダイエット中の糖質を気にする人に

甘酸っぱいミックスベリーラテ味のダイエットスムージーです。乳酸菌のほか、コラーゲンやハトムギエキスなどの美容成分も配合されています。1食あたりに含まれる糖質が15gと、食事の糖質に気を配っている人も飲みやすいです。

1日に必要なたんぱく質・ビタミン・ミネラルの3分の1が補えるので、栄養バランスのとれた置き換え食を探している人は試してみてください。

リブ・ラボラトリーズ『クレンズダイエット ハニーレモン』

リブ・ラボラトリーズクレンズダイエットハニーレモン150g(約25回分)

出典:Amazon

内容量 150g
原材料 難消化性デキストリン(国内製造)、デキストリン、明日葉粉末、レモン果汁末、サイリウム・ハスク、油脂調整粉末、ドロマイト、ほか
カロリー 1食6gあたり:23.4kcal
タイプ 粉末

野菜と果実の栄養がまるごと補える!

長命草、明日葉やスピルリナが配合された粉末タイプのスムージーです。配合された2種類の食物繊維がおなかのなかで膨らむので、満腹感が得られます。

栄養素を損ないにくい「コールドプレス製法」で作られたリンゴンベリージュースエキスを配合しているのもポイント。野菜と果実の栄養をしっかり補いたい人はぜひ購入してみましょう。

ヤクルトヘルスフーズ『ヤクルトのケール&フルーツスムージー』

ヤクルトヘルスフーズヤクルトのケール&フルーツスムージ-15包

出典:Amazon

内容量 1袋8.2g×15袋
原材料 ケールエキス末(ケール搾汁液、デキストリン)、大麦若葉エキス末(大麦若葉、デキストリン)、ほか
カロリー 8.2gあたり:29kcal
タイプ 粉末

1食分ずつの個包装が便利!

「野菜の王様」とも呼ばれる緑黄色野菜・ケールを配合したグリーンスムージーです。ケールには、β-カロテンやビタミンCなどの栄養素がバランスよく含まれています。マンゴーやリンゴ、レモンのフルーツを加えているのでケールのクセが気にならず、おいしく飲めます。

水にサッと溶けるだけでなく、1食分ずつ個包装になっているのもポイント。外出先や職場にも持っていきやすいです。

コンシェルジュ『FRUVEGE プレミアムアサイー味』

チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット チアシード配合スムージー☆【プレミアムアサイー味300g約50杯分(シェイカー・軽量スプーン付)】チアシードドリンク粉末フルベジダイエット酵素置き換えダイエット

出典:Amazon

内容量 300g
原材料 水溶性食物繊維、おから末、チアシード、サイリウムハスク末、植物油脂、グルコマンナン、ほか
カロリー 100gあたり:260.7kcal
タイプ 粉末

ふたつのスーパーフードを配合!

チアシードとマキベリーが配合されたアサイー味のスムージーです。8種類の国産野菜を主原料にしています。

水分を含むとゲル状になるチアシードを配合しているため、とろっとしていて飲みごたえがあるのもダイエット中にはうれしいポイント。

植物性乳酸菌やオリゴ糖のほか、ビタミンやミネラルもしっかり配合しているので、ダイエット中の栄養の偏りが気になる人は、ぜひ一度試してみてください。

イデア『ブラックチェリースムージー160酵素MIX ダークチェリー味』

IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g IDEAブラックチェリースムージーダイエットダークチェリー味粉末300g

出典:Amazon

内容量 300g(約15食分)
原材料 ブドウ糖、殺菌醗酵乳粉末(デキストリン、脱脂粉乳)、サイリウム、トマト粉末、ブラックジンジャー抽出物、黒ゴマ抽出物、ほか
カロリー 100gあたり:378kcal
タイプ 粉末

甘さ控えめで飲みやすい!

水に溶かして3分ほど経つととろみがつくダイエットスムージーです。甘さが控えめなので、甘いものが苦手な人でも飲みやすいのがポイント。黒しょうがや黒たまねぎなど、ポリフェノール・ビタミン・ミネラル・アミノ酸などが豊富な黒い食材も配合されています。

146種類の野菜エキスと、24種類のフルーツエキスを配合しています。

2種類の食物繊維とサイリウム、グルコマンナンがおなかのなかで膨らむので飲んだあと満腹感があります。

「ダイエット スムージー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ユーグレナ(euglena)『からだにユーグレナ Green Smoothie』
DHC『DHCプロティンダイエット スムージー』
アサヒグループ食品『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク ミックスベリーラテ』
リブ・ラボラトリーズ『クレンズダイエット ハニーレモン』
ヤクルトヘルスフーズ『ヤクルトのケール&フルーツスムージー』
コンシェルジュ『FRUVEGE プレミアムアサイー味』
イデア『ブラックチェリースムージー160酵素MIX ダークチェリー味』
商品名 ユーグレナ(euglena)『からだにユーグレナ Green Smoothie』 DHC『DHCプロティンダイエット スムージー』 アサヒグループ食品『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク ミックスベリーラテ』 リブ・ラボラトリーズ『クレンズダイエット ハニーレモン』 ヤクルトヘルスフーズ『ヤクルトのケール&フルーツスムージー』 コンシェルジュ『FRUVEGE プレミアムアサイー味』 イデア『ブラックチェリースムージー160酵素MIX ダークチェリー味』
商品情報
特徴 栄養豊富なユーグレナを配合! 1食176kcal以下で飲みごたえあり! ダイエット中の糖質を気にする人に 野菜と果実の栄養がまるごと補える! 1食分ずつの個包装が便利! ふたつのスーパーフードを配合! 甘さ控えめで飲みやすい!
内容量 1本あたり:195g×30本 15袋(3味×5袋) 315g(5~21回分) 150g 1袋8.2g×15袋 300g 300g(約15食分)
原材料 果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)、野菜(大麦若葉、かぼちゃ、ほうれん草、明日葉)、ユーグレナグラシリス など 難消化性デキストリン(アメリカ製造)、乳蛋白濃縮物、ブドウ糖、大豆蛋白、ほか(味により異なる) 大豆蛋白、乳蛋白、水溶性食物繊維、豚コラーゲンペプチド、砂糖、還元麦芽糖、脱脂粉乳、ストロベリー果汁パウダー、ほか 難消化性デキストリン(国内製造)、デキストリン、明日葉粉末、レモン果汁末、サイリウム・ハスク、油脂調整粉末、ドロマイト、ほか ケールエキス末(ケール搾汁液、デキストリン)、大麦若葉エキス末(大麦若葉、デキストリン)、ほか 水溶性食物繊維、おから末、チアシード、サイリウムハスク末、植物油脂、グルコマンナン、ほか ブドウ糖、殺菌醗酵乳粉末(デキストリン、脱脂粉乳)、サイリウム、トマト粉末、ブラックジンジャー抽出物、黒ゴマ抽出物、ほか
カロリー 1本あたり:101kcal ストロベリー&ブルーベリー味:176kcal、バナナ&マスカット味、マンゴー&オレンジ味:175kcal 60gあたり:195kcal 1食6gあたり:23.4kcal 8.2gあたり:29kcal 100gあたり:260.7kcal 100gあたり:378kcal
タイプ 液体 粉末 粉末 粉末 粉末 粉末 粉末
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月1日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ダイエット スムージーの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのダイエット スムージーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ダイエット スムージーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ダイエットスムージーを飲むときの注意点

体のことを考えてダイエットをするためには、バランスのとれた食事と適度な運動が欠かせません。ダイエット用スムージーで食事を置き換えるとかんたんに摂取カロリーを減らせますが、3食すべて置き換えると栄養バランスが偏ってしまいます。

ダイエットスムージーを食事代わりにするのは1日1~2食を限度にして、残りはバランスのよい食事を心がけてください。

また、痩せやすい体を作るためには、まずは体を動かして筋肉をつけることも必要です。ダイエットをするときは、ダイエットスムージーだけに頼らず、ふだんの食生活や生活習慣を見直してみましょう。

ほかのヘルシーな食品の関連記事はこちら! 低カロリーや低糖質も!

ダイエットスムージーを上手に活用しよう!

ダイエットスムージーを使えば、かんたんに摂取カロリーを減らせます。ダイエットの基本は、摂取カロリーのコントロールと適度な運動です。ダイエットにおすすめのスムージーを使ってカロリーコントロールをしながら、少しずつ体重を減らしていきましょう。

ダイエットにおすすめのスムージー選びに迷ったときは、記事中で紹介した選び方のポイントや、料理ライター・山田さんのアドバイスも参考にしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


コエンザイムQ10サプリおすすめランキング|美容効果や人気のDHCやディアナチュラも紹介!

コエンザイムQ10サプリおすすめランキング|美容効果や人気のDHCやディアナチュラも紹介!

コスメコンシェルジュの中島葉月さんがおすすめするコエンザイムQ10サプリをランキングで発表します!コエンザイムQ10サプリの効果や注意点を解説します。記事の後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。


【クエン酸たっぷり】もろみ酢おすすめ10選|料理やドリンクに!

【クエン酸たっぷり】もろみ酢おすすめ10選|料理やドリンクに!

トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんへの取材をもとに、もろみ酢の選び方とおすすめの商品を紹介します。焼酎や泡盛を作った際に残る粕(かす)から造られたもろみ酢。料理に使っても、そのまま水などで割って飲んでもおいしいですよね。もろみ酢には無糖・加糖タイプのものなど、さまざまなものが販売されています。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


【2020年版】甘酒おすすめ25選|栄養たっぷり!ダイエット中の糖分補給にも

【2020年版】甘酒おすすめ25選|栄養たっぷり!ダイエット中の糖分補給にも

日本酒のテイスティング専門家「酒匠(さかしょう)」である山口奈緒子さんへの取材をもとに、2020年版甘酒おすすめ25選をご紹介します。美容や健康のために、またダイエット中の栄養補給や置き換えにも、おいしく飲める甘酒。米麹と酒粕の原料別におすすめを厳選しました。記事後半には商品の口コミや通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋も確認してみてください。


甘みと酸味のバランスがいい! 『ピルクル』の飲みやすさやヤクルトとの違いを検証レビュー

甘みと酸味のバランスがいい! 『ピルクル』の飲みやすさやヤクルトとの違いを検証レビュー

生きた乳酸菌を摂れる『ピルクル』を実際に購入し、試してみました。生きたまま腸まで届く乳酸菌が入っていることや、特定保健用食品であるといった共通の特徴があることから、『ピルクル』は『ヤクルト』と似ているのでは? という疑問を持っているひとも多くいるようです。そこで今回は実際に購入し、いい口コミ・悪い口コミを元に味や特徴、『ヤクルト』と似ているのかについてを検証しました。ぜひ参考にしてみてくださいね!


inバープロテインベイクドチョコの魅力とは? 実際に食べてレビューしました

inバープロテインベイクドチョコの魅力とは? 実際に食べてレビューしました

健康維持やトレーニングのために欠かせない栄養素のひとつであるタンパク質。でも、普段の食事だけでとろうとすると余分な糖質や脂質までとることに。プロテインバーならタンパク質を中心に必要な栄養素を摂取することができます。今回は『inバープロテインベイクドチョコ』を試してみました。タンパク質だけでなく、一緒に必要なビタミンも含んでいるところが魅力的です。


新着記事


白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

ヘアデザイナー・毛髪改善スペシャリストである窪田圭志さんへの取材をもとに、白髪染めヘアマニキュアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。髪にやさしくセルフカラーリングができるヘアマニキュア。美容院に行けなくて根元が白く気になってきたとき、ヘアマニキュアがあればすぐリカバーできて便利ですね。忙しい方、コスパが気になる方にも強い味方です。ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

健康や筋トレのため、タンパク質が注目を集めています。でも、普段の食事だけで必要なタンパク質をとるのは大変。そんなときに役に立つのがプロテインバーです。今回はUHA味覚糖の『SIXPACKプロテインバー』を試してみました。一本で約1/3日分のタンパク質がとれるそうです。


MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。


『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

手帳にぴったりのボールペンを探している方におすすめしたいのが三菱鉛筆のボールペン、その名も『ジェットストリーム』。油性ボールペンでありながら力を入れなくてもなめらかに書けるのが特徴です。また油性なので速乾性に優れていて、商談先で手帳に予定を書き込んでさっと閉じても写り込む心配がいりません。ですが油性ボールペンと水性ボールペンを迷っていたり、もうボールペン選びで悩みたくない! と思っている人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックしてみました! さらに実際に購入して使ってみた感想もお伝えします。


牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


美容・健康の人気記事


>>もっと見る