低糖質おやつおすすめ9選|おいしく糖質制限【ダイエットにも!】

低糖質おやつおすすめ9選|おいしく糖質制限【ダイエットにも!】

コンビニやスーパーでもよく見かける、低糖質おやつ。チョコレートやクッキーなどのスイーツ、ドリンク、ナッツなどさまざまな種類の商品が販売されています。

この記事では、フードスタイリストの江口 恵子への取材をもとに低糖質おやつを選ぶときのポイントと、厳選したおすすめ商品をご紹介します。

通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にして自分にぴったりの低糖質おやつをみつけてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

フードスタイリスト・料理家
江口 恵子

ナチュラルフード&スイーツカフェ ORIDO吉祥寺オーナー。 雑誌、広告、WEBサイトなどで、素材感、空気感のあるスタイリングと実生活に根付いた提案が人気。 講演会、料理教室、ケータリング、カフェとあらゆるシチュエーションで野菜たっぷりのおいしくて体に優しい料理を伝えるべく活動中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」「ペット」カテゴリーを担当。春にお迎えした愛犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが日課となっている。

◆本記事の公開は、2020年05月19日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

低糖質おやつを上手に取り入れて糖質制限をしよう! ストレスのないダイエットを!

おやつ
ペイレスイメージズのロゴ

昨今では、無理のない糖質制限やカロリー制限がひとつのトレンドになっていて、ロカボとも呼ばれています。これは無理のない範囲で、楽しみながらのびのびと、健康で美しいボディを手に入れようという考え方。ダイエットのためのカロリー制限や運動などは、すぐに習慣づけることは難しいですよね。そんなときに低糖質おやつを少しつまめば、ストレスをためずにダイエットすることができます。

糖質は体に必要なエネルギー源となるので、不足してしまうのはよくありませんが、取りすぎてしまうと健康トラブルの原因に。糖尿病などの生活習慣病の予防にもなるので、年齢や性別を問わず適切な糖質制限は効果大。強い味方となる低糖質おやつで、糖質制限をがんばってみましょう!

低糖質おやつの選び方 コンビニだけじゃない!

低糖質おやつは、さまざまな種類のものが販売されています。まずは、低糖質おやつの選び方をおさえておきましょう! フードスタイリストの江口恵子さんにもアドバイスをいただきました。

 

ドリンク?スイーツ?タイプから選ぶ

さまざまなタイプが発売されている低糖質おやつですが、好みのタイプや食べる環境などによって選びましょう

腹持ちいいものを選びたい「ドリンク系」

 

しっかりとした味つけながら糖質が少ないドリンクタイプですが、果肉が入っているものやヨーグルトのようなとろみがあるタイプは腹持ちが抜群です。お腹にたまってくれるので、食べすぎを防ぐのに役立ちます。

「バータイプのおやつ」は栄養を考えて選ぶ

 

大豆やひまわり、カボチャの種などから作られるグルテンフリーのバー状のおやつがたくさん売られています。栄養素を凝縮してかためたようなバータイプは、糖質制限はもちろん、忙しい方が栄養をしっかりとるのにも向いています。

食物繊維の含有量で選ぶ「スイーツ系」

 

甘いものが好きな方なら、ダイエット中にも甘いものが食べられるとうれしいですよね。ケーキやクッキー、シュークリームなど、さまざまなスイーツ系のおやつが販売されています。

食べたあとの満足感を得るためには、食物繊維がたくさん入っているスイーツ系のおやつががいいでしょう。お腹がふくれて腹持ちもいいので、たくさん食べなくても満足できます。

食感が決め手の「おつまみ系」

 

スルメや昆布、ジャーキーなどのおつまみ系のものは、歯ごたえがあってよく噛むことつながります。よく噛むことで満腹感が得られやすくなり、食べすぎを防いでくれますよ。また、噛みごたえがあることで顎(あご)の筋肉を鍛えることにもつながります。

加工法も確認しておきたい「ナッツ系」

 

ナッツのなかでも糖質が多いものと少ないものがあり、少ないものの代表格はアーモンドやくるみです。ナッツ系のおやつを選ぶなら、アーモンドやくるみを主体に、全体としての糖質量をおさえたものがいいでしょう。また作り方も、素焼きのほうがカロリーをおさえられていてヘルシーです。

糖質表示も要チェック!

 

低糖質おやつは、パッケージに糖質の量が記載されています。同じ種類の商品なら、できるだけ糖質の数値が低いものを選ぶとよいでしょう。

また、一般的なものに比べて糖質が何%カットされているかも確認するようにしましょう。

小分けやチャックタイプ、個包装のおやつがおすすめ

 

糖質オフのおやつはいろいろとありますが、ダイエット成功のためにも、まずは「おいしい」ことがとても大切。自分の好きな味を探してみてください。あとは、持ち運びしやすいものや、食べすぎないよう小分けになったものを選ぶといいでしょう。

商品が種類ごとに小分け包装になったタイプやチャックで密閉できるタイプは、そのときに必要なだけ食べることができるので、食べすぎを防ぎやすくしてくれるでしょう。

また、パッケージにダイエットや低糖質を派手にアピールしすぎていると、周囲に気を使わせてしまいがちです。普通のものと見た目が変わらないようなものがいいでしょう。

低糖質おやつのおすすめ9選 フードスタイリストと編集部が選ぶ

ここからは、フードスタイリストと編集部が選んだ、おすすめの低糖質おやつを紹介します。風味はもちろんですが、品質やコスパも含めて参考にしてください。

エキスパートのおすすめ

ソイコム『ソイピュアバー』

ソイコム『ソイピュアバー』 ソイコム『ソイピュアバー』 ソイコム『ソイピュアバー』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
フードスタイリスト・料理家:江口 恵子

フードスタイリスト・料理家

グルテンフリー、トランス脂肪酸フリーという点がかなりポイントの高い商品。ダイエットをしていなくても、体調管理や美容のためにこんなおやつが理想的です。

砂糖・小麦粉・トランス脂肪酸のトリプルゼロ

「かたい」「大豆のえぐみやニオイ」「小麦粉を使っているものがある」などが低糖質クッキーの欠点でしたが、それらをすべて解決したのがこの商品です。

砂糖使用ゼロ、トランス脂肪酸ゼロ、小麦粉使用もゼロのグルテンフリー低糖質クッキー。しっとりした食感とゆたかな風味で、のびのびと糖質制限をするのにもってこいの低糖質おやつです。

エキスパートのおすすめ

デルタ『一週間分のロカボナッツ』

デルタ『一週間分のロカボナッツ』 デルタ『一週間分のロカボナッツ』 デルタ『一週間分のロカボナッツ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
フードスタイリスト・料理家:江口 恵子

フードスタイリスト・料理家

私も愛用していますが、小分けになっているので、小腹がすいたときや、ランチを食べ損ねたときの空腹しのぎなどで、ついつい食べすぎるのを防いでくれて便利ですよ。

3種のナッツを黄金比でミックスしたヘルシーおやつ

本来ナッツは糖質が少なめですが、クルミには脂質濃度を下げるとされるオメガ3脂肪酸も含まれています。また、ヘーゼルナッツに含まれるオレイン酸は、悪玉コレステロールを減らしてくれるといわれている、良質な脂質。これらを含むナッツを、油も塩も使用しないでローストしたのがこの商品です。

ひと袋に1日分の栄養がたっぷり詰まっています。それを1週間分まとめてあるので食べすぎることなく、香ばしくてヘルシーなおやつタイムを楽しめるでしょう。

低糖工房『大豆クランチチョコ』

低糖工房『大豆クランチチョコ』 低糖工房『大豆クランチチョコ』 低糖工房『大豆クランチチョコ』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

砂糖不使用でカカオ本来のフレーバーを楽しめる

香ばしいローストアーモンドを使用し、カカオの風味がたっぷりときいた砂糖を使わないクランチチョコです。皮をはいだ大豆を丸ごと使って、ザクザクっとした食感を実現しています。

糖質はなんと84%もカットされていて、ダイエットを意識したり糖質制限をしている方も気がねなく楽しめる、すてきなクランチチョコです。

リボン食品 低糖工房『糖質75%オフ シュークリーム』

リボン食品低糖工房『糖質75%オフシュークリーム』 リボン食品低糖工房『糖質75%オフシュークリーム』 リボン食品低糖工房『糖質75%オフシュークリーム』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

糖質制限ダイエットをおいしくサポート

シュークリームといえば、あのとろけるような甘さとサクサクの生地のハーモニーがたまりませんが、糖質が多くダイエットには向きません。しかし、この糖質75%オフシュークリームは、その名のとおり75%も糖質をカットして作られています

サクサクの生地は大豆粉から作られているため糖質がおさえられており、さらにクリームも低糖質! ダイエット中でも気兼ねなくスイーツを楽しめます。

ソイコム『大豆全粒粉ベーグル』

ソイコム『大豆全粒粉ベーグル』 ソイコム『大豆全粒粉ベーグル』 ソイコム『大豆全粒粉ベーグル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

焼いてカリッ、焼かずにしっとりでどちらもおいしい

大豆の栄養をたっぷりと含むうえに、食物繊維もしっかり摂取できる大豆全粒粉から作られたヘルシーなベーグル。大豆独特のニオイを減らすことに成功した大豆全粒粉を使用しています。

食べ方で味の表情が変わるところも魅力のひとつ。そのまま食べると、しっとりとしたモチモチ感を楽しめます。焼くと外はカリカリ、なかのモチモチ感がたまりません。小腹がすいたときのおやつにはもちろん、ランチなど軽食にもぴったりです。

神林堂『豆乳ダイエットおからクッキーバー』

神林堂『豆乳ダイエットおからクッキーバー』 神林堂『豆乳ダイエットおからクッキーバー』 神林堂『豆乳ダイエットおからクッキーバー』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

お腹のなかでふくらんでダイエットにぴったり

食物繊維を含むおからがメインのクッキーなので水に溶けず、お腹のなかで水分を吸います。さらに、こんにゃく粉とオオバコの種子もそれを後押しするので、少し食べるだけで満腹感が得られます

天然甘味料の還元麦芽糖は砂糖の半分という低カロリーで、豆乳の粉末は植物性たんぱくが豊富なうえノンコレステロールと、いたれりつくせり。ダイエット中なのに満腹感を得られるという、ぜいたくな商品ですよ。

山栄『糖質オフのおいしい燻製さきいか』

山栄『糖質オフのおいしい燻製さきいか』 山栄『糖質オフのおいしい燻製さきいか』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

糖質70%オフ! 歯ごたえのあるさきいか

おつまみタイプの低糖質おやつ。糖質を70%オフした燻製のさきいかで、ダイエットにもぴったりです。噛みごたえもあり食べすぎを防いでくれますよ。

素材の旨みを活かしており、おいしく食べられます。甘いものが苦手な方や、小腹がすいたときなどに重宝してくれるでしょう。

ソイコム『低糖質ミニクロワッサン』

低GI値でも腹持ちはおまかせあれ

大豆全粒粉で作ったミニクロワッサンは、通常のクロワッサンの持ち味と同じものをじゅうぶんに感じさせてくれます。食感も魅力で、焼いて食べるとカリっとモチモチ、そのまま食べるとしっとりモチモチな食感を楽しめます。

GI値がとても低くて、そのうえ食物繊維がたっぷりと入っており、ヘルシー度合いはとても高いといえるでしょう。

ソイコム『大豆全粒粉パン ピュアゼロ』

糖質ゼロ! 国産大豆全粒粉使用で体にやさしい

大豆の全粒粉から作られた、おやつに使える低糖質のパン。砂糖と乳製品を一切使用せずに作られ、さらに糖質もゼロというトリプルゼロがポイントです。

原料は遺伝子組み換えがされていない、国産の大豆全粒粉を使用しています。体にやさしい自然由来から生まれたものなので、安心してこの低糖質のパンを味わってみましょう。

「低糖質おやつ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ソイコム『ソイピュアバー』
デルタ『一週間分のロカボナッツ』
低糖工房『大豆クランチチョコ』
リボン食品 低糖工房『糖質75%オフ シュークリーム』
ソイコム『大豆全粒粉ベーグル』
神林堂『豆乳ダイエットおからクッキーバー』
山栄『糖質オフのおいしい燻製さきいか』
ソイコム『低糖質ミニクロワッサン』
ソイコム『大豆全粒粉パン ピュアゼロ』
商品名 ソイコム『ソイピュアバー』 デルタ『一週間分のロカボナッツ』 低糖工房『大豆クランチチョコ』 リボン食品 低糖工房『糖質75%オフ シュークリーム』 ソイコム『大豆全粒粉ベーグル』 神林堂『豆乳ダイエットおからクッキーバー』 山栄『糖質オフのおいしい燻製さきいか』 ソイコム『低糖質ミニクロワッサン』 ソイコム『大豆全粒粉パン ピュアゼロ』
商品情報
特徴 砂糖・小麦粉・トランス脂肪酸のトリプルゼロ 3種のナッツを黄金比でミックスしたヘルシーおやつ 砂糖不使用でカカオ本来のフレーバーを楽しめる 糖質制限ダイエットをおいしくサポート 焼いてカリッ、焼かずにしっとりでどちらもおいしい お腹のなかでふくらんでダイエットにぴったり 糖質70%オフ! 歯ごたえのあるさきいか 低GI値でも腹持ちはおまかせあれ 糖質ゼロ! 国産大豆全粒粉使用で体にやさしい
タイプ バータイプ ナッツタイプ スイーツタイプ スイーツタイプ パンタイプ スイーツタイプ おつまみタイプ パンタイプ パンタイプ
内容量 30g/本×12本(6種類各2本ずつ) (30g/袋×7袋)×5セット 10g/本×30本 40g/個×4個 100g/個×12個 プレーン×26本、ココア×8本、紅茶×8本、ゴマ×8本 54g 50g/個×36個 40g/個×12個
糖質 チョコ味:5.9g、チーズ味:5.1g、抹茶味:5.1g、プレーン味:4.3g ※エリスリトールを除く ほか 1.6g(1袋あたり) 1.4g(1本あたり)、糖質84%オフ 2.6g(1個あたり)、糖質75%オフ 18.9g(1個あたり)、糖質55%オフ プレーン:10.36g、ココア:10.30g、紅茶:10.32g、黒ゴマ:10.15g(1個あたり) 5g(1袋あたり) 1.68g(1個あたり)※エリスリトールを除く 0g(1個あたり)※エリスリトールを除く
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年3月8日時点 での税込価格

低糖質おやつのレシピ 簡単に手作りできる!

ゼリー
ペイレスイメージズのロゴ

お好きな豆乳200ccを用意します。個包装になっている粉ゼラチン1袋を豆乳に入れて混ぜ合わせます。お好きなカップに入れて冷蔵庫に入れて冷やし固めるだけ完成!豆乳ゼリーのうえに、果物やナッツなどをのせても見栄えが可愛くなりますよ。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 低糖質おやつの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの低糖質おやつの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:おから、豆乳クッキーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ

低糖質おやつの選び方のポイントを解説し、おすすめの低糖質おやつを紹介しました。ナッツ系やスイーツ系、バータイプなど、種類がいろいろあります。選択肢が多いですが、自分の好みやどれだけ糖質がカットされているかなどが選び方のポイント。生活環境やライフスタイルに合わせて、あなたにふさわしい低糖質おやつを選んでくださいね。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部