【レインウェア まとめ】アウトドアやファッションなど、用途別に記事を紹介

【レインウェア まとめ】アウトドアやファッションなど、用途別に記事を紹介

雨が降る際に役立つレインウェア・レインコート。

アウトドアでの急な雨天や、雨の日のファッション、スポーツバイクでのツーリングなど、用途ごとに商品特徴が違うため、選ぶ際は注意が必要です。

そこで本記事では、アウトドアやファッション、スポーツなど、さまざまなシーンで活躍するレインウェアについて、私たちのサイトで掲載されている記事を一覧でご紹介。種類や用途ごとにまとめていますので、ぜひ自分の用途に合う記事を選んで、リンク先の記事を参考に、商品を選んでみてくださいね。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

「アウトドア向け商品」はこちら

アウトドアの画像
ペイレスイメージズのロゴ

まずは、アウトドア向けのレインコートやレインウェアをご紹介。

アウトドアでレインウェアを活用する場合は、フィールドの天候と動きやすさに注目しましょう。雨天や晴天など、フィールドの天候は変わりやすいです。そのため、暑さ・寒さ、防水性といった機能が含まれている商品であると安心です。

また、登山や釣りなどのアウトドアでは、荷物運びや腕の稼働範囲などもポイント。防寒性を重視しすぎて、疲れやすいアイテムを着てしまっては門末転倒です。

そんな、フィールドの天候と動きやすさのバランスに注目して、商品を選んでみてくださいね。

「ゴルフ・自転車・バイク向けの商品」はこちら

ゴルフの画像
ペイレスイメージズのロゴ

続いては、ゴルフ・自転車・バイク向けのレインコート・レインウェアをご紹介。

ゴルフや自転車、バイクで使用する際は、デザインのみに注目すると危険。特にバイクの場合、万が一の事故の際でも、衝撃を吸収してくれるモデルであれば安心です。また、ゴルフなどでは、スイングを邪魔しない動きやすさかなどもポイントになります。デザイン重視で選びたくなりますが、付随する機能性に関してもしっかり注目することで、後悔のない商品選びができるはずです。

ぜひ下記の記事を参考に、商品を選んでくださいね。

「ファッション向けの商品」はこちら

 

続いては、雨の日に着たい、おしゃれなファッションアイテムをご紹介。

ファッションとしてレインコート・レインウェアを選ぶ際は、自分の洋服に合うデザイン性が重要です。一見すると、普通のアウターのように見えるものや、ポンチョのように可愛く着こなせるタイプなど、雨の日が嬉しくなる製品がたくさんあります。

こちらも、ぜひ下記の記事を参考に、商品を選んでみてくださいね。

「防災向けの商品」はこちら

 

最後は、防災時に活躍するレインコート・レインウェアをご紹介。

防災用のレインコート・レインウェアを選ぶ際、一番大切なのが、動きやすさと防水性能です。災害時、天候の乱れで洋服が濡れてしまうと、体温が奪われてしまいます。また、動きにくいレインウェアだと、余計に体を動かしてしまい、疲労が蓄積してしまいます。

そんな、動きやすさと防水性能に着目しながら、万一の事態に備えてくださいね。

機能的でおしゃれな商品を選ぼう

本記事では、アウトドアやスポーツ、ファッション、防災などで着られるレインコートやレインウェアについて、本サイトで掲載している記事を種類ごとにまとめ、ご紹介いたしましたがいかがでしたか?

同じ雨の日でも、アウトドアやスポーツ、ファッションなど、用途ごとに注目する機能やデザインは変わります。例えば、アウトドアでは防寒性を重視したり、ファッションではデザインだけでなく、脱ぎ着しやすいかどうか、スポーツでは、暖かいだけでなく軽量性も十分かなど、見た目だけで選んではいけないものも多いです。

ぜひ、本記事の目次から、自分にピッタリの記事を読んでいただき、使いやすい商品を選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


釣り用レインウェアおすすめ6選|防寒防水性・透湿防水性で選ぶ!

釣り用レインウェアおすすめ6選|防寒防水性・透湿防水性で選ぶ!

釣りは一年を通じて雨の日でも楽しめる遊び。だからこそ、レインウェアは防寒防水性や透湿防水性(ゴアテックス)の機能を備えた高機能なものがほしいですよね。そこで、釣りライターの中山一弘さんと編集部が厳選した釣り用レインウェアのおすすめ商品と選び方のコツをご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon レインウェア , 釣り・フィッシング(ウェア・靴・帽子・グローブ) , アウトドア・キャンプ

アウトドア用高機能レインウェアおすすめ9選【ゴアテックスも】人気アウトドアブランド多数!

アウトドア用高機能レインウェアおすすめ9選【ゴアテックスも】人気アウトドアブランド多数!

アウトドアでは常に常備しておきたい高機能レインウェア。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんに、高機能レインウェアの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。どういう素材や機能に注目すればよいのか、自分の利用シーンと照らし合わせながらチェックポイントを確認して、理想のレインウェアを見つけてくださいね。

tag icon レディースジャケット・アウター , メンズジャケット・アウター , レインウェア

登山用レインウェアおすすめ26選|モンベル、パタゴニア、アークテリクスほか

登山用レインウェアおすすめ26選|モンベル、パタゴニア、アークテリクスほか

登山をはじめ、キャンプや釣りなどのアウトドアにはレインウェアが必要です。ノースフェイスやモンベル、パタゴニアなど、人気のアウトドアブランドからたくさんの商品が販売されています。この記事では、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選した登山用レインウェアのおすすめと選び方をご紹介。記事後半には通販サイトランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 登山・トレッキング , レインウェア , レインコート・レインウェア

バイク用レインウェアおすすめ21選【おしゃれでかっこいい!】ゴアテックス素材も

バイク用レインウェアおすすめ21選【おしゃれでかっこいい!】ゴアテックス素材も

バイクライダーにとって雨天時に欠かせないのがバイク用のレインウェア。しかし、さまざまな機能があってどんなレインウェアを選べばいいか迷っている方も多いでしょう。本記事では、バイクレインウェアの選び方とおすすめ商品を紹介します。持ち運びに便利なコンパクトタイプや、高機能なゴアテックスなどがラインナップ。記事後半では、おすすめランキングも発表! さらにAmazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon レインウェア , レインコート・レインウェア , アウトドア・キャンプ

防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

防災レインウェアおすすめ5選【防災ファシリテーター厳選】

本記事では、防災ファシリテーターとして活躍中の南部優子さんへの取材をもとに、防災レインウェアを選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介します。災害時に着用する防災用のレインウェアは、台風や豪雨のときはもちろん、荒天時に地震が発生する複合災害時にも、全身を守る大切な防具のひとつとなります。日常から着用する雨合羽にも「濡れない」機能はありますが、災害時は風雨の強さも違いますし、周囲の危険物も大幅に増えます。防災時に着用するレインウェアは、登山に使うような機能性の高いものをイメージし、備えておくようにしましょう。機能性の高いものだからこそ、しっかり選んで、もしものときに備えてください。

tag icon レインウェア , レインコート・レインウェア , 防災グッズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。