バイクレインウェアおすすめ20選│コンパクトタイプから本格的なゴアテックスまで

バイクレインウェアおすすめ20選│コンパクトタイプから本格的なゴアテックスまで
バイク雑誌フリーライター
NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。 1998年に独立したのでこの稼業一筋で20年余り。所有バイクは、小さいのから大きいのまで多種に渡り、数としては20台を超えてしまったあたりからもう数えるのをやめてます。 車はサニトラのロング(クーラーなし)。ストリートファイター系を得意としてきたが、昨今では古いバイクのレストアライターとしても活躍の場を広げている様子。 バイクとアニメの探究者で、著書に「アニメバイク本」や「ご奉仕大好き! メイド本」などがある。

バイクライダーにとって雨天時に欠かせないのがバイクレインウェア。しかし、バイク用のレインウェアにもさまざまな機能があって、どんなレインウェアを選べばいいか分からないという方も多いでしょう。この記事では、バイクレインウェアを選ぶときのポイントを解説し、バイク雑誌フリーライターのNANDY小菅さんと、編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。必要な機能を見極め、あなたにあったレインウェアを選んでくださいね。


バイクレインウェアの選び方 バイク雑誌フリーライターに取材

ヘルメットとレインウェアを着たふたり組。
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

バイクレインウェアの選び方やポイントを見ていきましょう。

バイクレインウェアを選ぶにはさまざまなポイントがあります。

使用する頻度や走行する距離などに応じて、自分に必要な機能はどれかを見極めることが大切です。

スーツ型とコート型から選ぶ

バイクレインウェアには、上下に分かれてセットになったスーツ型と、羽織るタイプのコート型の2種類があります

スーツ型の方が足元までしっかりと雨を防ぐことができますので、ライディング時間が長い方におすすめです。ただし、霧雨や小雨の場合、わざわざパンツを履くのは面倒と感じることがあるかもしれません。

一方、コート型はさっと羽織るだけなので、着脱がかんたんというのが魅力です。しかし、雨量が多いと水滴が入ってきたり、足元までカバーできずに濡れてしまうことがあります。そのため、コート型はライディング時間が短い方におすすめです。

ゆとりのあるサイズ感とアジャスター機能に着目

バイクに乗るときは、リュックを背負うという方が多いのではないでしょうか。そこで、バイクレインウェアはリュックを背負った状態で着られるような、ゆとりのある大きさのものがおすすめです。

とはいえ、ただゆとりがあるだけでは、風を受けたときに空気が入って膨らみ、邪魔になってしまいます。余ったウェアの部分を調節することができるような、アジャスターがついたものを選ぶといいですね。

シームレス加工の有無などで細部の防水性をチェック

バイクレインウェアを着ていても、浸水してしまうことがあります。袖口からの浸水や小さな穴からの浸水がおもな理由です。また、前合わせ部分から浸水することもあります。

そこで、防水性が高いものを選ぶのはもちろん、袖口はマジックテープなどでしっかりとめられるかどうか、前合わせの部分は2重構造になっているかどうかなどもチェックポイントです。また、縫い目の部分にシームレス加工がされていれば、縫い目からの浸水も防げるでしょう

蒸れない快適なウェアを選ぶ

レインウェアを着ていると、暑くて汗や湿気でなかが蒸れてしまうことがあります。そのため生地に透湿性があり、蒸れ防止機能が備わったレインウェアを選ぶようにしましょう

また、内側にメッシュ素材が採用され、生地が直接肌に触れないようになったレインウェアや、背中に湿気や熱を逃すためのベンチレーションがついたレインウェアであれば、不快感がおさえられるでしょう。

目立つカラーと反射材で安全性を高める

雨の日や夜は視界が悪くなってしまいますので、黄色、オレンジなど目立つカラーのレインウェアを着て、周囲に自分の存在をアピールしましょう

あまり明るい色を身に付けたくない場合は、背中や腕などに反射材が使われているタイプを選ぶと安心ですね。

コンパクトになれば携帯性アップ

バイクの場合、収納量は限られますので、コンパクトに収納して運びたいものです。専用の収納袋がついているとなお便利です

もちろん薄いほどコンパクトになりますが、薄すぎて防水性が弱いということがないように、機能面と携帯性とのバランスをみて選びましょう。

バイクレインウェアはバイク乗りの必需品! バイク雑誌フリーライターより

バイク雑誌フリーライター

たとえ小雨であっても、ほんの数分走っただけでずぶ濡れになってしまうこともありますから、レインウエアはバイク乗りの装備として欠かせないもののひとつです。

特に山では天候が読みにくい場合もありますから、ロングツーリングのときには必須アイテムです。雨が降っていなくても、装備の上から着用することで防寒着として使用することもできます

ツーリングや街中のちょい乗り用など、用途に合わせていくつか用意しておくと安心できますよ。

【スーツ型】おすすめバイクレインウェア15選

さっそくおすすめのバイクレインウェアを紹介していきます。

まずはジャケットとパンツがセットになったスーツ型。走行距離が長い方、しっかりと雨の侵入を防ぎたい方などにおすすめですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』

ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、LL、3L、4L、BL
カラー ブルー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 あり

首・袖・おなかは二重構造で浸水を防ぐ!

バイクメーカーでおなじみのヤマハ発動機のバイクレインウェアです。襟首、袖口、おなかなどの雨水が浸水しやすいところを防御する構造なのが特徴。首や袖口は二重構造で中への浸水を防ぎます。

おなかは、ズボンの前側を長めにすることで、水がしみ込んでも濡れにくい構造になっています。長時間バイクに乗る場合にも安心です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ラフアンドロードスポーツ『ゴアテックス ライダーススーツ(RR7802)』

ラフアンドロードスポーツ『ゴアテックスライダーススーツ(RR7802)』

出典:Amazon

サイズ M、L、LL、XL
カラー ブラック、プラチナシルバー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 -

ゴアテックスで透湿性を発揮する快適ウェア

生地にゴアテックスを採用した、透湿性にすぐれた高機能モデル。また、各所にアジャスターがついているため、風によるバタつきを防止して走行の邪魔をしません

足元にはアンクルフラップやすそのずり上がりを防止するループがついていますので、靴への浸水も防止してくれるでしょう。長距離走行をする方や、できる限り濡れずに快適に走行したい方向けの高品質なレインウェアです。

コミネ『ブレスターレインウェア フィアート(RK-539)』

コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』 コミネ『ブレスターレインウェアフィアート(RK-539)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、XL、2XL、3XLB、4XLB、5XLB
カラー オリーブ、ブルー迷彩、ブラック、レッド、シアンブルー、ディープブルー、イエロー、カモフラージュ、コミネ迷彩
収納袋 あり
反射材 -
透湿性 あり(ジャケットのみ)
シームレス加工 -

リーズナブルながら細かな工夫満載で雨でも快適

1947年に自動車部品を扱う企業として創業し、現在はバイクライダーを守る用品づくりを展開するコミネのバイクレインウェアです。ジャケットのみ透湿機能が施されており、コミネのなかでも低価格なモデル。

ばたつきを防止するためのアジャスターや安全性を高めるためのリフレクター、背中にはベンチレーションがついているため蒸れにくく、裏面のメッシュ生地で不快感を軽減してくれるのも特徴。細部にも工夫が施されたコストパフォーマンスにすぐれた商品。

はじめてのレインウェアや、バイクに乗る距離が短い方などにおすすめです。

ヤマハ発動機『サイバーテックスIII ダブルガードレインスーツ(YAR28)』

ヤマハ発動機『サイバーテックスIIIダブルガードレインスーツ(YAR28)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、LL、3L、4L、BL
カラー オレンジ、ネイビー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 あり

蒸れずに雨のなかも快適!

生地には高機能素材を採用し、撥水性・防水透湿性を高めたバイクレインウェアです。表地と裏地がナイロン、中間層がポリウレタンの高機能素材で、蒸れなどの不快感がなく雨のなかでも快適。防水透湿素材の耐久性が高いのも特徴です。

首元、袖口やおなかは二重構造で浸水を防ぐため、頻繁にバイクに乗る方や長時間乗る方にとくにおすすめです。リフレクタ―もついていますので夜のライディングも安心ですね。

コミネ『ブレスター 2-in-1 レインスーツ(RK-540)』

コミネ『ブレスター2-in-1レインスーツ(RK-540)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、XL、2XL、3XLB、4XLB、5XLB
カラー ブラック、レッド、ブルー、イエロー
収納袋 -
反射材 あり
透湿性 あり(ジャケットのみ)
シームレス加工 -

取り外せるフリースがついているので冬も暖か

ジャケットのなかに取りはずし可能なフリースがついていますので、防寒性にもすぐれているのが特徴です。透湿機能はジャケットのみですが、パンツのヒップ部分には補強パッチ、摩擦のかかる脛の内側には耐熱生地を採用し、耐久性を強化しています。

防風にもすぐれていますので、雨天時でなくとも活躍するバイクレインウェアといえるでしょう。

山城『ウルトラライトレインスーツ(MSR-01)』

山城『ウルトラライトレインスーツ(MSR-01)』 山城『ウルトラライトレインスーツ(MSR-01)』 山城『ウルトラライトレインスーツ(MSR-01)』

出典:楽天市場

サイズ S、M、L、XL
カラー ブラック、イエロー、レッド、ブルー
収納袋 あり
反射材 なし
透湿性 あり
シームレス加工 -

携帯性重視ならコレ! 薄型・コンパクトで高品質

バイク業界の真の総合商社を目指す山城が手がける、モーターサムライブランドのバイクレインウェアです。

薄型でコンパクトに収納できる携帯性にすぐれたレインウェアでありながら、高品質なリップストップナイロンを採用することにより透湿性を発揮するのが特徴です。携帯性にすぐれていますので、レインウェアを持ち運ぶのにスペースがあまりない場合に役立つでしょう。

ヤマハ発動機『サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ(YAR19)』

ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ(YAR19)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、BL、LL、3L、4L
カラー オレンジ、イエロー、シルバー、ネイビー、ブラック/レッド
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 あり

2層の生地で防水透湿性を強化!

首元・袖口・ウエスト部分を二重構造にし、浸水をガードしてくれるヤマハ発動機のバイクレインウェアです。

生地を2層にして防水透湿性を高めていることと、おしりには縫い目からの水のしみ込みを防止するシームレス加工が施されているのが魅力。防水性能にすぐれていますので、快適にライディングを楽しむことができるでしょう。

ふたつ折りにして省スペース化のできる持ち手付きの収納袋がついていますので、リュックなどの大きさによって使い分けができて便利。先に紹介したサイバーテックスIIIよりもお手頃価格ですので、本格的な防水透湿性を備えながらも購入しやすいウェアです。

山城『ストレッチレインスーツ(MSR-02)』

山城『ストレッチレインスーツ(MSR-02)』 山城『ストレッチレインスーツ(MSR-02)』 山城『ストレッチレインスーツ(MSR-02)』

出典:楽天市場

サイズ S、M、L、LL、3L、4L
カラー ブラック、グレー、ネオンイエロー
収納袋 あり
反射材 -
透湿性 あり
シームレス加工 -

ストレッチ性が高く突っ張り感が少ないので快適

商品名のとおりストレッチ性にすぐれ、バイクライディング時の突っ張った感じをなくし、快適に乗ることができるのが魅力。前傾姿勢になっても背中をカバー、前からの雨水をガードするための雨返しのついた前仕立も魅力

マフラーの熱から生地を守る機能がパンツに施され、耐久性も強化しているのもうれしいですね。安全性・使いやすさ・ファッション性を融合したモーターサムライならではのバイクレインウェアです。

ヤマハ発動機『サイバーテックス レインスーツ(YAR22)』

ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスレインスーツ(YAR22)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、BL、LL、3L、4L
カラー アイボリー、イエロー、ブルー、レッド、ガンメタル
収納袋 あり
反射材 -
透湿性 -
シームレス加工 -

調整タブつきの襟口・袖口で雨も風も平気!

2重仕立ての前立てや、ヘルメットからつたった雨水が首元に入らないよう後ろ襟があるなど、雨水の浸入を防ぐ工夫がなされたヤマハ発動機のバイクレインウェアです。

背中にはベンチレーションがあり、蒸れにくくなっているのも魅力。襟口と腕や足の袖口は調整タブがついていますので、ばたつきを抑え、雨風の侵入を防ぎやすくしています。収納ポーチつきで持ち運びにも便利。

低価格ですので、はじめてのバイクレインウェアとして購入する方にぴったりです。

アールエスタイチ『レインバスター レインスーツ(RSR046)』

アールエスタイチ『レインバスターレインスーツ(RSR046)』 アールエスタイチ『レインバスターレインスーツ(RSR046)』 アールエスタイチ『レインバスターレインスーツ(RSR046)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、XL、XXL、3XL
カラー ブラック、ネオンイエロー、レッド
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 -
シームレス加工 あり

低価格ながら基本性能をおさえたモデル

モーターサイクル用品を開発・販売するメーカー・アールエスタイチのバイクレインウェアです。

生地には撥水加工が施され、防水効果を発揮。また、バタつきをおさえるためのフラップや、グローブをしたままでも使いやすいポケット、携帯に便利なバッグなど細部に配慮がいきわたったモデルです。

さらにヒップにはシームレス加工もされていて、アジャスターもあるため雨水の侵入を防いでくれるのも魅力。機能満載ながら低価格ですので、こちらもはじめてのレインウェア購入にぴったり。

アールエスタイチ『ドライマスター レインスーツ(RSR048)』

アールエスタイチ『ドライマスターレインスーツ(RSR048)』 アールエスタイチ『ドライマスターレインスーツ(RSR048)』 アールエスタイチ『ドライマスターレインスーツ(RSR048)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、XL、XXL
カラー ブラック、カモフラージュ、アーバンカモフラージュ、イエロー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 -

雨専用リフレクターで雨天時の安全性もアップ

高性能の防水透湿素材を採用し、雨の侵入を防いでくれるのと同時に湿気を排出、雨のなかでも不快になりにくいのが特徴です。さらに安全性を重視する、アールエスタイチならではの「雨天専用リフレクター」がついているのも魅力

雨天時でリフレクターが濡れた場合にも、高い反射効率が期待できるので安心です。快適さだけでなく、安全性を高めたバイクレインウェアです。

雨量が多くてもバイクに乗る必要がある場合、夜間の乗車が頻繁にある場合などに活躍するでしょう。

コミネ『GTX スプリームレインウェア(RK-544)』

コミネ『GTXスプリームレインウェア(RK-544)』 コミネ『GTXスプリームレインウェア(RK-544)』 コミネ『GTXスプリームレインウェア(RK-544)』

出典:楽天市場

サイズ S、M、L、XL、2XL
カラー ブラック、ブラック/レッド
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 -

透湿防水性の高いゴアテックスを採用した高級モデル

生地はジャケット・パンツともにゴアテックスを採用し、高い透湿防水性能を備えているのが特徴。さらに背面にはベンチレーションが装備されていますので、蒸れにくく雨のなかでも快適。長距離の移動をする方や、天気の変わりやすい山岳地帯などを走る場合に活躍します。

ばたつきを防止するためのアジャスターも腕、腰、裾についていますので風の影響も受けにくく、バイクライフを思いきり楽しめるレインウェアです。

ゴールドウイン『Gベクター3 コンパクトレインスーツ(GSM22902)』

ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ゴールドウイン『Gベクター3コンパクトレインスーツ(GSM22902)』

出典:Amazon

サイズ WM、WL、S、M、L、XL、XXL、BM
カラー アーミーグリーン、アーミーグリーン/ライム、ブラック、ブラック/ライトグレー、ブラック/レッド、ブラック/サンビーム、ターコイズ
収納袋 あり
反射材 -
透湿性 あり
シームレス加工 -

基本性能をしっかりおさえながらもリーズナブル

1983年に誕生した、品質と機能のバランスにすぐれた製品を展開する、ゴールドウィンモーターサイクルブランドのバイクレインウェア。

高い耐水圧と透湿性という高機能をおさえつつも、コンパクトに収納できますので持ち運びに便利なのが特徴。さらに、ウエストや腕にはアジャスターがついていますのでばたつきを防ぎ、雨風の影響を受けにくいため快適に乗車できるでしょう。

ジャケットの裏地にはメッシュがついていますので不快感も軽減されます。これだけの機能がそろっていながらリーズナブルな価格。コストパフォーマンス重視の方におすすめです。

ラフアンドロードスポーツ『グライドレインスーツ(RR7809)』

ラフアンドロードスポーツ『グライドレインスーツ(RR7809)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、LL、XL、BM、BL、WM
カラー プラチナシルバー、オレンジ、オーシャンブルー、イエロー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 -
シームレス加工 -

コンパクトに収納できるから携帯に便利!

バイク・ツーリング用品で圧倒的な品数とオリジナル性を誇る、ラフアンドロードスポーツのバイクレインウェアです。

生地は耐久性が高いのが特徴で、ほかにもパンツのずり上がりを防止する機能や、 靴の履き口や足首にもフラップが装備されていて雨水の浸入を防いでくれます。コンパクトになる収納袋もついていて、携帯に便利なのもライダーにはうれしいポイントですね。

ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』

ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』 ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』 ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』 ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、LL、XL、BL
カラー プラチナシルバー、ライトブラウン、オレンジ
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 -
シームレス加工 -

リュックを背負ったまま着られるから荷物も濡れない

初期モデルから改良を重ねて開発された、ラフアンドロードスポーツの高機能タイプのバイクレインウェア。リュックやウェストバッグなどを装着したままジャケットを着られるので、荷物が濡れる心配がないのがポイント。

背中のベンチレーションが蒸れを軽減するほか、バタつき防止アジャスタが搭載されていて風に強く、アンクルフラップが靴への浸水を防止するなどの特徴もあります。

荷物が濡れずライディングに集中できますので、雨でもライディングを楽しみたい方や、通勤・通学でリュックを背負う方にチェックしていただきたいレインウェアです。

【コート型】おすすめバイクレインウェア5選

バイクレインウェアでコート型のおすすめをご紹介します。

スクーターに乗る方はコート型が便利でおすすめです。女性向けもご紹介しますので女性ライダーも必読です!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ジェーアンブル『ロッソスタイルラボ ボーダーレインコート(ROR-307)』

ジェーアンブル『ロッソスタイルラボボーダーレインコート(ROR-307)』

出典:Amazon

サイズ M、L
カラー ボーダーブラック、ボーダーネイビー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 -

ファッション性も求めるならコレ!

女性ライダー専用パターンの開発、機能性、安全性、快適性、デザインを追求する、バイクファッションブランド、ロッソスタイルラボのバイクレインウェアです。

コートタイプでありながらズボンもついており、2通りの着用ができます。透湿防水機能が施されているほか、ダブルファスナーや二重の前立てなどで雨による濡れを防ぐ工夫も。高反射のリフレクターで視界の悪い雨天時や夜間の走行も安心。

飽きのこないシンプルでかわいいボーダー柄。雨の日もテンションがアップする、ファッション性にすぐれたレインウェアといえるでしょう。

ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』

ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、LL
カラー アイボリー、ダークグレー
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 -
シームレス加工 -

すその巻き上がりを防止し足元の濡れも防ぐ

急な雨はもちろん、雨が降りそうなときにもさっと羽織るだけでよく、脱ぐときもかんたんなのが特徴です。雨が侵入しやすい襟元や前仕立は2重構造で侵入しにくくなっているのも魅力。また、サイズ調整タブが袖、ウェストについていますので風でのバタつきも防いでくれるでしょう。

コート型は長さゆえにすその巻き上がりが起こることがありますが、それを防ぐためのストラップがついているため、足元の濡れを軽減してくれます。スクーターで走行する方、手軽に着用したい方にぴったりのレインウェアです。

レイト商会『ロータス スクーター用レインコート(LORSRC01)』

レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータススクーター用レインコート(LORSRC01)』

出典:Amazon

サイズ S、M、L、LL
カラー クールグレー、ガンメタ、カーキ
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 -
シームレス加工 -

フードの上にヘルメット&すそは固定で濡れにくい

楽しく快適で安全なモーターサイクルの世界を世界中に広げることを企業理念とする、レイト商会のスクーター用バイクレインウェアです。

フードをかぶったまま、ヘルメットがかぶれるようになっていますので、襟元から水が浸水してくることがなく快適です。コートのすそをひざ下で固定できるため、すそがめくれて足元がびしょ濡れになることも防ぐことができます。

反射ラインやヘルメットに収納できる袋もついているなど、細部にも使いやすい工夫が満載。コストパフォーマンスのいいレインウェアといえるでしょう。スクーターでの通勤や通学時に携帯しておくと安心ですね。

レイト商会『ロータス ユーティリティコート(LORUC01)』

レイト商会『ロータスユーティリティコート(LORUC01)』 レイト商会『ロータスユーティリティコート(LORUC01)』 レイト商会『ロータスユーティリティコート(LORUC01)』

出典:楽天市場

サイズ M、L、LL
カラー シルバー、ガンメタ
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 -

スクーター停車時の足つきも安心

気軽にさっと羽織れる便利さはもちろん、雨水の浸入を防ぐための高い襟、固定できるすそなどがあるのも魅力。大型の内ポケットもありますので、スマートフォンなどの濡らしたくないものもガードできます。

袖にはしっかりとしたアジャスターがあり、締めれば風によるバタつきも防げるでしょう。また、雨を防ぎつつもすそはワイドに開くため、スクーターを停車する際の足つき時にも自由度が高く安心です。

スクーターで通勤、通学をする方などにおすすめのレインウェアです。

ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』

ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』 ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』 ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』 ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』

出典:Amazon

サイズ M、L、LL、XL、BL、BLL
カラー プラチナシルバー、ブラック
収納袋 あり
反射材 あり
透湿性 あり
シームレス加工 -

すそ用大型フラップと付属スパッツで足元も快適!

さっと羽織れてパンツを履く手間のないコート型のレインウェア。走行中にすそが巻きあげられたときに濡れないように大型フラップが装備、足元に履くスパッツも付属されていますので、コート型でありながら足元が濡れる心配がほとんどありません。

気軽に使用できることを重視しつつも、足元もしっかりガードしたいという方におすすめです。

「バイクレインウェア」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』
ラフアンドロードスポーツ『ゴアテックス ライダーススーツ(RR7802)』
コミネ『ブレスターレインウェア フィアート(RK-539)』
ヤマハ発動機『サイバーテックスIII ダブルガードレインスーツ(YAR28)』
コミネ『ブレスター 2-in-1 レインスーツ(RK-540)』
山城『ウルトラライトレインスーツ(MSR-01)』
ヤマハ発動機『サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ(YAR19)』
山城『ストレッチレインスーツ(MSR-02)』
ヤマハ発動機『サイバーテックス レインスーツ(YAR22)』
アールエスタイチ『レインバスター レインスーツ(RSR046)』
アールエスタイチ『ドライマスター レインスーツ(RSR048)』
コミネ『GTX スプリームレインウェア(RK-544)』
ゴールドウイン『Gベクター3 コンパクトレインスーツ(GSM22902)』
ラフアンドロードスポーツ『グライドレインスーツ(RR7809)』
ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』
ジェーアンブル『ロッソスタイルラボ ボーダーレインコート(ROR-307)』
ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』
レイト商会『ロータス スクーター用レインコート(LORSRC01)』
レイト商会『ロータス ユーティリティコート(LORUC01)』
ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』
商品名 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』 ラフアンドロードスポーツ『ゴアテックス ライダーススーツ(RR7802)』 コミネ『ブレスターレインウェア フィアート(RK-539)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスIII ダブルガードレインスーツ(YAR28)』 コミネ『ブレスター 2-in-1 レインスーツ(RK-540)』 山城『ウルトラライトレインスーツ(MSR-01)』 ヤマハ発動機『サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ(YAR19)』 山城『ストレッチレインスーツ(MSR-02)』 ヤマハ発動機『サイバーテックス レインスーツ(YAR22)』 アールエスタイチ『レインバスター レインスーツ(RSR046)』 アールエスタイチ『ドライマスター レインスーツ(RSR048)』 コミネ『GTX スプリームレインウェア(RK-544)』 ゴールドウイン『Gベクター3 コンパクトレインスーツ(GSM22902)』 ラフアンドロードスポーツ『グライドレインスーツ(RR7809)』 ラフアンドロードスポーツ『デュアルテックスBIBレインスーツ(RR7806)』 ジェーアンブル『ロッソスタイルラボ ボーダーレインコート(ROR-307)』 ヤマハ発動機『スクーターレインコート(YAR29)』 レイト商会『ロータス スクーター用レインコート(LORSRC01)』 レイト商会『ロータス ユーティリティコート(LORUC01)』 ラフアンドロードスポーツ『ラフレインコート(RR7804)』
商品情報
特徴 首・袖・おなかは二重構造で浸水を防ぐ! ゴアテックスで透湿性を発揮する快適ウェア リーズナブルながら細かな工夫満載で雨でも快適 蒸れずに雨のなかも快適! 取り外せるフリースがついているので冬も暖か 携帯性重視ならコレ! 薄型・コンパクトで高品質 2層の生地で防水透湿性を強化! ストレッチ性が高く突っ張り感が少ないので快適 調整タブつきの襟口・袖口で雨も風も平気! 低価格ながら基本性能をおさえたモデル 雨専用リフレクターで雨天時の安全性もアップ 透湿防水性の高いゴアテックスを採用した高級モデル 基本性能をしっかりおさえながらもリーズナブル コンパクトに収納できるから携帯に便利! リュックを背負ったまま着られるから荷物も濡れない ファッション性も求めるならコレ! すその巻き上がりを防止し足元の濡れも防ぐ フードの上にヘルメット&すそは固定で濡れにくい スクーター停車時の足つきも安心 すそ用大型フラップと付属スパッツで足元も快適!
サイズ S、M、L、LL、3L、4L、BL M、L、LL、XL S、M、L、XL、2XL、3XLB、4XLB、5XLB S、M、L、LL、3L、4L、BL S、M、L、XL、2XL、3XLB、4XLB、5XLB S、M、L、XL S、M、L、BL、LL、3L、4L S、M、L、LL、3L、4L S、M、L、BL、LL、3L、4L S、M、L、XL、XXL、3XL S、M、L、XL、XXL S、M、L、XL、2XL WM、WL、S、M、L、XL、XXL、BM S、M、L、LL、XL、BM、BL、WM S、M、L、LL、XL、BL M、L S、M、L、LL S、M、L、LL M、L、LL M、L、LL、XL、BL、BLL
カラー ブルー ブラック、プラチナシルバー オリーブ、ブルー迷彩、ブラック、レッド、シアンブルー、ディープブルー、イエロー、カモフラージュ、コミネ迷彩 オレンジ、ネイビー ブラック、レッド、ブルー、イエロー ブラック、イエロー、レッド、ブルー オレンジ、イエロー、シルバー、ネイビー、ブラック/レッド ブラック、グレー、ネオンイエロー アイボリー、イエロー、ブルー、レッド、ガンメタル ブラック、ネオンイエロー、レッド ブラック、カモフラージュ、アーバンカモフラージュ、イエロー ブラック、ブラック/レッド アーミーグリーン、アーミーグリーン/ライム、ブラック、ブラック/ライトグレー、ブラック/レッド、ブラック/サンビーム、ターコイズ プラチナシルバー、オレンジ、オーシャンブルー、イエロー プラチナシルバー、ライトブラウン、オレンジ ボーダーブラック、ボーダーネイビー アイボリー、ダークグレー クールグレー、ガンメタ、カーキ シルバー、ガンメタ プラチナシルバー、ブラック
収納袋 あり あり あり あり - あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
反射材 あり あり - あり あり なし あり - - あり あり あり - あり あり あり あり あり あり あり
透湿性 あり あり あり(ジャケットのみ) あり あり(ジャケットのみ) あり あり あり - - あり あり あり - - あり - - あり あり
シームレス加工 あり - - あり - - あり - - あり - - - - - - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月1日時点 での税込価格

バイクレインウェアおすすめランキングTOP3 バイク雑誌フリーライターが選出!

ご紹介した商品のなかから、バイク雑誌フリーライターのNANDY小菅さんがおすすめするランキングを発表します。迷ったときの参考にしてみてくださいね。

3位 ジェーアンブル『ロッソスタイルラボ ボーダーレインコート(ROR-307)』

バイク雑誌フリーライター

ジェーアンブル『ロッソスタイルラボ ボーダーレインコート(ROR-307)』は、ボーダー柄がとても可愛らしい、スクーターに乗る女性に向けたレインウエア。

バイクに乗りたくないような雨の日の通勤・通学も、おしゃれすることで楽しくなるでしょう!

2位 ラフアンドロードスポーツ『ゴアテックス ライダーススーツ(RR7802)』

バイク雑誌フリーライター

オフロードウエアに関して昔から定評のあるラフアンドロードスポーツが作った、ゴアテックス素材のライディングウエア、ラフアンドロードスポーツ『ゴアテックス ライダーススーツ(RR7802)』。走る前は雨が降ってなくても、雨天を想定して最初から着込んでいられるデザインなのがおすすめ。

1位 ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』

バイク雑誌フリーライター

ヤマハ発動機『レーシングレインスーツ(YAR16)』は、各部をダブルガードとした高耐水圧や高透湿性能、そしてストレッチ素材の使用など、これ以上求めるものは何もないと言える最強のレインウエア。しかもバイクメーカーであるヤマハからのリリースなので信頼性も十二分!

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする バイクレインウェアの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのバイクレインウェアの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:バイク用レインウェアランキング
楽天市場:レインウェアランキング
Yahoo!ショッピング:バイク レインウエアランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

バイクレインウェアに関連するほかの商品情報はこちら 【関連記事】

まとめ

バイクレインウェアのおすすめ20商品をご紹介しました。

バイクレインウェアにはスーツ型とコート型の2種類あります。また、素材や細部の構造によって透湿性が異なり、雨水の防ぎ具合や蒸れにくさも変わってきます。使用する頻度や走行する距離などを踏まえて、自分にあったバイクレインウェアを見つけることが大切です。

あなたにあったレインウェアを見つけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ギアプーラーのおすすめ14選| 車・バイク整備に必須! 選び方と使い方を解説

ギアプーラーのおすすめ14選| 車・バイク整備に必須! 選び方と使い方を解説

主に自動車やバイクの整備時に用いる特殊工具で、ギアやベアリングを引っ張って外すために使われる「ギアプーラー」。SUPERTOOL(スーパーツール)やSTRAIGHT(ストレート)、トップ工業など、多くのメーカーから販売されています。また、2本爪や3本爪、長爪、スライド式など種類もさまざまです。この記事では、ギアプーラーの選び方とバイク雑誌ライターのNANDY小菅さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。また、使い方も解説しているのでぜひ参考にしてみてください。


バーエンドミラーおすすめ8選【取りつけかんたん】愛車をおしゃれにカスタマイズ

バーエンドミラーおすすめ8選【取りつけかんたん】愛車をおしゃれにカスタマイズ

モーターサイクル・ジャーナリストの野岸"ねぎ"泰之さんと編集部が選んだバーエンドミラーのおすすめ商品を紹介します。自慢のバイクをカスタムするとき、こだわりの個性を演出してくれるのが、ハンドルバーの両端に取り付けるバーエンドミラーです。ミラーはデザインも重要ですが、その形状によっては視界の広さに影響するので、安全面も考慮しましょう。もちろん車検をクリアする必要もあるので、安全基準についてもご紹介します。見やすくてデザイン性も高い、大切なバイクにベストマッチするバーエンドミラーを選んでください。


オフロードブーツのおすすめ11選|【衝撃や転倒時のケガを防ぐ】

オフロードブーツのおすすめ11選|【衝撃や転倒時のケガを防ぐ】

オフロードバイクに乗る際、衝撃や転倒時のケガを防いでくれたり、悪路の走行時には持っておきたいオフロードブーツ。この記事では、ガエルネやFOXなど定番メーカーのものを中心に、モーターサイクル・ジャーナリストの野岸“ねぎ”泰之さんと編集部が、選び方とおすすめ11選をご紹介します。記事の後半には、野岸“ねぎ”泰之さんのおすすめランキングも掲載しているので、参考にしてみてください。


バイク用チェーンオイルおすすめ12選|正しい頻度・塗り方も解説

バイク用チェーンオイルおすすめ12選|正しい頻度・塗り方も解説

バイクのチェーンのお手入れに必須となるバイク用チェーンオイル。チェーンルブともよばれているバイク用チェーンオイルは、アイテムによって粘度や色、様式が異なるので飛び散りにくく使いやすいものを選びましょう。ここでは、バイクライター・福田満雄さんと編集部が選ぶバイク用チェーンオイルおすすめ12選と選び方をご紹介します。


バイク用ロックおすすめ15選|チェーン・ディスク・地球ロック・アラーム付きも

バイク用ロックおすすめ15選|チェーン・ディスク・地球ロック・アラーム付きも

大切なバイクを盗難から守るため、バイク用ロックは必須のアイテムです。ガレージのない自宅周辺でも使えるタイプから、外出先でも使いやすいコンパクトなタイプまであります。ここでは、バイクライター・福田満雄さんと編集部で選んだバイク用ロックのおすすめ15選と選び方についてご紹介します。


新着記事


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

【プロ厳選ランキング】リーシュコードのおすすめ11選|絡みにくいコードの選び方も解説!

サーフィンをするときに忘れてはいけないのが、サーフボードを体につなぎとめておくリーシュコードです。ただ、「大事なのは知っているけれど、どう選べばいいのかわからない」という声もよく聞かれます。リーシュコードは長さや太さなどの種類が多く、なにを選べばいいのか悩む方が多いようです。この記事ではリーシュコードの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフィングローブのおすすめ11選|水温に合わせた選び方もご紹介!

寒い地域や冬場のサーフィンに欠かせない「サーフィングローブ」。防寒だけではなく、紫外線やけがなども防いでくれる便利なアイテムです。しかし、各メーカーからさまざまな商品が販売されているので、どれを選べばよいか迷ってしまう人も多いですよね。ここでは、サーフィングローブの選び方のポイントを解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだおすすめ11商品をご紹介します。自分にぴったりのグローブを見つけて、快適にサーフィンを楽しみましょう!


【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

【プロ厳選ランキング】サーフボードケースのおすすめ11選|ニットケースからトラベルケースまでご紹介!

衝撃や紫外線、潮風などで傷みやすいサーフボードを守るために欠かせない「サーフボードケース」。購入しようと思うと種類が多く、サイズやデザインもさまざまで正直どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、サーフボードケースの選び方を解説し、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんと編集部が選んだ、おすすめの11商品をご紹介します。


自動車・バイクの人気記事


>>もっと見る