PR(アフィリエイト)

スティックハイライトおすすめ15選【塗るだけでツヤ肌】韓国プチプラ・デパコスを厳選!

スティックハイライトおすすめ15選【塗るだけでツヤ肌】韓国プチプラ・デパコスを厳選!
スティックハイライトおすすめ15選【塗るだけでツヤ肌】韓国プチプラ・デパコスを厳選!

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年09月27日に公開された記事です。

スティックハイライトは、小さくて持ち運びやすく、テクニックなしで均一に仕上げやすいのが特徴。顔の艶出しや立体感を与えるメイクに活躍します。

この記事では、美容研究家の遠藤幸子さんへの取材をもとに、ハイライトスティックの選び方とおすすめ商品をご紹介!

あわせて実際に使った口コミや通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

美容ライター、エイジング美容研究家
遠藤 幸子
美容ライター、エイジング美容研究家として活動する42歳。 中3と小6の2人の子どもを持つ母でもある。 美容ライターとしてウェブ、雑誌にてコラムの執筆や記事監修を行う傍ら、コスメブランドなどの広告も手掛ける。 エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャル・広告などに出演。 いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて美容全般に関わる情報を豊富な自己体験を元に発信中。

ハピコス編集部

八木 裕実葉

メイク・コスメ、美容家電をメインで担当する20代編集者。トレンドに敏感で、定番から話題のコスメ、新作まで、まずは自身で何でも試してみる派。 いつまでもキレイでいたいと願う方に向けて、年齢に応じたアイテムほか”本当におすすめできる”ものを紹介するがモットー。

スティックハイライトってどんなアイテム? 顔にツヤを出す

 
ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』
ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』

ハイライトとは、顔の一部に光が当たったような明るい場所を作るアイテムです。陰になる部分との対比により顔に立体感を出し、小顔に見せる作用があります。

ハイライトにはパレットに入ったタイプもありますが、片手でササっと使えるスティックタイプは手軽で便利。はじめてハイライトを使う人にも使いやすいでしょう。またスマートな形をしているので、メイク直し用にカバンに入れても場所をとりません。

スティックハイライトの選び方 使い方に合わせて選ぼう

ここからは、ハイライトスティックの選び方をご紹介します。

ハイライトをした女性の画像
ハイライトをした女性の画像
Pixabayのロゴ

肌色に合うカラーから選ぶ

それぞれの肌色に適した、ハイライトのカラーをチェックしましょう。

青みがかった色白の人は「ピンク系」を血色感をプラス

 
naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティング スティック(01 ハイライト)』
naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティング スティック(01 ハイライト)』

赤みが少ないブルーベースの肌には、ピンク系のハイライトが適しています。血色がよくみえるため、明るい印象になるでしょう。

肌に伸ばせばピンクの色味がよくなじんでいくため、ナチュラルに仕上がるのも特徴です。赤みがかった肌の場合は、ピンク系を使うとより赤みが目立つため、コンシーラーで赤みを抑えるなどしてから塗ってください。

黄みがかった肌は「ベージュ・ゴールド系」で明るく

 
CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』
CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』

黄みのあるイエローベースの肌なら、ベージュ・ゴールド系のハイライトを選びましょう。肌がワントーン明るくなって、元気な印象になります。

ベージュ系は肌なじみがいいため、初心者でも使いやすいのがメリットです。ゴールド系のハイライトは、ラメ感やパール感を強調したものが多く、メイクに華やかさが加えられます。

凹凸感を出すならどの肌タイプも使える「ホワイト系」

 
ヴィセ アヴァン『スポットライティング スティック』
ヴィセ アヴァン『スポットライティング スティック』

メイクで立体感を出したい場合は、ホワイト系のハイライトがぴったりです。くっきりとした発色のため、メリハリが出るうえ、顔が小さくみえやすいのがメリットです。

また、イエローベース・ブルーベースどちらにも合うので、肌色を問わず万能に使いやすいのもうれしいポイント。ただし、白浮きしやすいため、肌に乗せてからしっかりとなじませてください。

美容ライター、エイジング美容研究家:遠藤 幸子

美容ライター、エイジング美容研究家

ハイライトスティックを選ぶ前に、まずは「どのような目的で使いたいのか」を考えてみましょう。たとえば、肌に透明感を与えたいならパープルのハイライト、血色感を与えたいならピンクのハイライトがおすすめです。そのうえで、自分の肌になじむ色を選びましょう。

肌のトーンが暗めの人が白色のハイライト選ぶと、白浮きしてちぐはぐに見えてしまう可能性があります。そのため、できれば自分の肌にのせてみて仕上がりをよく確認したいですね。それがむずかしい場合には、口コミやメーカーのホームページの情報、タッチアップ画像などを検索して参考にするのもひとつの方法です。

年齢に適した質感から選ぶ

ハイライトには、ラメ入りやパール入り、マットタイプなどさまざまなテクスチャーのものがあるため、適したタイプを選びましょう。

10〜20代は肌色に合っていればどのタイプも使える

若い女性
若い女性
Pixabayのロゴ

10~20代の人は、肌色になじんで自然な発色になるものなら、どんなテクスチャーのものでも利用できます。

ただし、パールやラメの粒が大きいものを選ぶと、毛穴やしわを悪目立ちさせたり、不自然な仕上がりになったりする可能性がありますので注意が必要です。パールやラメは、粒子のこまかいものを選ぶことをおすすめします。

美容ライター、エイジング美容研究家:遠藤 幸子

美容ライター、エイジング美容研究家

商品によって、質感も異なります。できるだけ肌になじむものを選ぶことが、自然な仕上がりにするポイントです。パールやラメの粒が大きいものを選ぶと、毛穴やしわを悪目立ちさせたり、不自然な仕上がりになったりする可能性がありますので注意が必要です。パールやラメは、粒子のこまかいものを選ぶことをおすすめします。

また、写真映えするようなメリハリ感が欲しい場合は、圧倒的なツヤが存在感を放つ、パール感の強いハイライトスティックが適しています。肌がカサついて見えるのをカバーしたい方は、パールやラメによるツヤよりもオイルをベースとした濡れたようなツヤ感を与えてくれるものがおすすめです。

30代以上はマットなツヤのあるタイプで上品に

 
MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)『マスターストロビングスティック』
MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)『マスターストロビングスティック』

30代以上は、落ち着いた大人の女性の印象を出していきたい年齢です。大人っぽく仕上げるためには、マットなツヤ感のあるハイライトが適しています。

Tゾーンや頬のくすみやシワなど気になる部分にひと塗するだけで、やりすぎ感ゼロの上品でナチュラルなツヤ肌に仕上げられるのが特徴です。メリハリもついた小顔に見せることも可能です。

メイクのイメージやシーンごとに使いわけよう

 
RMK(アールエムケー)『グロースティック』
RMK(アールエムケー)『グロースティック』

仕上げたいメイクのイメージやシーンごとに、ハイライトを使いわけるのもいいでしょう。元気で快活な印象にしたいのなら、濡れたようなツヤ感を与えるタイプが役立ちます。

また、イベントやパーティーシーンでは、ラメ・パール感のあるタイプを使って華やかさをプラス。ゴールド系カラーなら、さらにゴージャスな印象が増します。

シェーディングと一体化したスティックも

 
ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』
ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』

ハイライトスティックのなかには、ハイライトとシェーディングが1本になった商品もあります。1本2役で使えるので、手軽にコントゥアリングメイクができますよ。

コントゥアリングメイクとは、光と影によって顔に立体感を出すメイクのことです。

よれにくく、密着力の高いものを選ぼう

 
RMK『グロースティック』
RMK『グロースティック』
美容ライター、エイジング美容研究家:遠藤 幸子

美容ライター、エイジング美容研究家

ハイライトスティックは、直接肌に塗ったり、スポンジや指に少量塗ってから肌になじませたりといった使い方ができる商品です。そのため、ムラになりにくく、密着力の高いものを選ぶことが大切です。

これは実際に使用してみなければわからないことですので、できればテスターなどで使用感をあらかじめ確認しておきましょう。手にとることがむずかしい場合には、口コミやメーカーのホームページの情報などを参考にするのもおすすめです。

美容のプロからのアドバイス

美容ライター、エイジング美容研究家:遠藤 幸子

美容ライター、エイジング美容研究家

ハイライトスティックをポーチに入れて持ち歩きたい人は、大きさや重さも確認してから選ぶのがおすすめです。そういった情報は、メーカーのホームページや通販サイトなどで確認できる場合が多いです。

少しでも荷物を減らしたいなら、軽く小さなものを選びましょう。また、その場合は使い捨てのスポンジも入れておくと、なじませるときに指を使う必要がないので便利です。

スティックハイライトのおすすめ15選 プチプラ・デパコス・韓国コスメまで!

ここからは、スティックハイライトのおすすめ商品をご紹介します。

hince(ヒンス) 『トゥルーディメンションラディアンスバーム』

hince(ヒンス)『トゥルーディメンションラディアンスバーム』 hince(ヒンス)『トゥルーディメンションラディアンスバーム』 hince(ヒンス)『トゥルーディメンションラディアンスバーム』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

自然なハリやツヤを演出したいなら「CLEAR」、立体感をだしたいときは「LIFHT」など、仕上がりの好みから選べるうるツヤハイライト。血色感のあるカラーはほんのりと色づくタイプになっているので、メイク初心者さんでも失敗しにくいでしょう。

指にとってぽんぽんと光を調整

◆うるおいを感じる使用感なのにベタつきが少ない
◆ほんのりと色づくタイプになっているのでメイク初心者さんでも失敗しにくい
◆アイシャドウやリップにツヤ感を出したい時にもぴったり

内容量 10g
カラー展開 CLEAR、DAWN RAY、TENDER ROOM、LIFHT

内容量 10g
カラー展開 CLEAR、DAWN RAY、TENDER ROOM、LIFHT

excel(エクセル)『グロウプリズム』

excel(エクセル)『グロウプリズム』 excel(エクセル)『グロウプリズム』 excel(エクセル)『グロウプリズム』 excel(エクセル)『グロウプリズム』 excel(エクセル)『グロウプリズム』 excel(エクセル)『グロウプリズム』
出典:Amazon この商品を見るview item

3色の異なるパールを配合したバームハイライト。パールが配合された美容液バームのような使用感で、肌にしっとりと密着し多色のパールが光の当たり方によって表情を変えて輝きます。

手軽に手に入る!初めてスティックハイライトに

◆ドラックストアで手に入る手軽さも魅力
◆肌にうるおいとツヤをあたえる植物由来のオイルを配合
◆コンパクトなパケだから小さいポーチにスッポリ入る

内容量 4g
カラー展開 フローラルポップ、マリンポップ

内容量 4g
カラー展開 フローラルポップ、マリンポップ

TIRTIR『マイグロウハイライター』

TIRTIR『マイグロウハイライター』 TIRTIR『マイグロウハイライター』 TIRTIR『マイグロウハイライター』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

まるで美容液スティックを塗っているかのようになめらかな塗り心地で、肌にピタッと密着します。パウダーのツヤではなく、肌本来のツヤ感を表現したい方におすすめです。

まるで美容液。濡れたようなツヤが美しい

◆濡れたような色っぽいツヤがほしいなら「ANPOULE」
◆血色感をだしたいなら「ROSYBEAM」「LILYFUL」
◆肌なじみのいい自然なツヤがほしいなら「SHIMMER」

内容量 10g
カラー展開 ANPOULE、SHIMMER、ROSYBEAM、LILYFUL

内容量 10g
カラー展開 ANPOULE、SHIMMER、ROSYBEAM、LILYFUL

CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック 01 パール入りホワイト』

CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック01パール入りホワイト』 CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック01パール入りホワイト』
出典:Amazon この商品を見るview item

ヨレにくい&落ちにくいホワイト系ハイライト

◆微細パールが入った、ホワイトカラーのハイライト
◆高密着オイルを配合していて肌にしっかりフィットするため、落ちにくいのが特徴
◆肌に乗せるとサラッとした質感に変わって、ヨレにくいのもうれしいポイント
◆くすみを飛ばしながら、肌のなかからにじみ出るような自然なツヤ感と立体感が出る
◆無香料なので、香りが気にならない化粧品を好む人も使いやすい

内容量 5g
カラー展開 パール入りホワイト

内容量 5g
カラー展開 パール入りホワイト

ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』

ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』 ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』 ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』 ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』
出典:Amazon この商品を見るview item

小顔&立体感重視のハイライト

◆ハイライトとシェーディングが1本になった商品
◆パール入りのアイボリー系とシマートーン、ナチュラルなベージュカラーから選べる
◆カカオブラウンのシェーディングとセットになったシマーは、光と影によって立体感を出す「コントゥアリングメイク」にぴったり
顔立ちがはっきりとして、小顔に見えやすい

内容量 5.8g (ハイライト2g / シェーディング3.8g)
カラー展開 アイボリー パール入りハイライト、シマートーンハイライト、ナチュラルベージュ ハイライト

内容量 5.8g (ハイライト2g / シェーディング3.8g)
カラー展開 アイボリー パール入りハイライト、シマートーンハイライト、ナチュラルベージュ ハイライト

naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティング スティック(01 ハイライト)』

naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティングスティック(01ハイライト)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ナチュラルコスメブランド発、自然由来成分100%

◆自然由来成分100%で作られているためおだやかな使用感!肌が敏感で傾きやすい人に
◆テクスチャーはしっとりとしていて、密着力は高め
◆肌に直接塗るとパールがギラついて見えてしまいがち、肌に点を置くように少量ずつ加減して塗ると、自然なツヤ感に
◆肌に明るさを出しながら、ツヤめいて立体感のある顔に仕上がる

内容量 4g
カラー展開 01 ハイライト、02 スムースマット、03 ライトカラー、04 ヘルシーカラー

内容量 4g
カラー展開 01 ハイライト、02 スムースマット、03 ライトカラー、04 ヘルシーカラー

コーセー『 ADDICTION(アディクション) ザ グロウ スティック』

自然にお肌のツヤを引き出してくれるハイライト

◆超繊細パールの効果で肌にやわらかいツヤをプラスしてくれるようなスティックタイプ
パールが細かいため、ナチュラルな透明感と立体感を引き出す
◆テクスチャはさらっと伸び広がる質感
◆保湿力があるので乾燥する時期にもおすすめ!

内容量 9g
カラー展開 全4色

内容量 9g
カラー展開 全4色

LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』

LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』
出典:Amazon この商品を見るview item

4種の保湿オイル配合

◆繊細なパールを効かせた、シアーカラーのハイライト
◆オリーブオイルとアーモンドオイル・ホホバオイル・ローズヒップオイルの4種類を、保湿成分として贅沢に配合
◆肌に乗せると、澄んだ水を思わせるみずみずしいツヤと、明るさをもたらす
◆乾燥が気になる人も、使いやすいハイライト

内容量 5g
カラー展開 シアー

内容量 5g
カラー展開 シアー

CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』

みずみずしいツヤ感が肌のうるみを生む

◆2019年1月の販売以来、一時は欠品が続いていたほどの人気商品
◆密着力が高く、くずれにくいので塗りたてのツヤ感が長時間続く
濡れたようなみずみずしいツヤ感が、自然でうつくしいハイライトスティック
◆Cゾーンに入れると肌がうるんだように見え、ハリ感も与えてくれる
◆ナチュラルメイク派の人や、小じわ・毛穴の開きが気になる人、肌の乾燥が気になる人にとくにおすすめ

内容量 8g
カラー展開 トランスパラン、スカルプティング

内容量 8g
カラー展開 トランスパラン、スカルプティング

RMK(アールエムケー)『グロースティック』

内側から発光するようなツヤ肌に仕上げる

◆オイルでパウダーをコーティングしているため比較的サラッとした使用感
肌に軽やかにのばすことができ、使いやすい
◆色はやわらかで、肌にとけこみやすいピンクがかったヌーディーな色
◆きらめくようなツヤ肌が好みな人やサラッとした使用感を好む人、メリハリ顔に仕上げたい人にとくにおすすめ

内容量 3.4g
カラー展開 -

内容量 3.4g
カラー展開 -

ヴィセ アヴァン『スポットライティング スティック』

ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』 ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』 ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』 ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』 ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』 ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』 ヴィセアヴァン『スポットライティングスティック』
出典:Amazon この商品を見るview item

まるでライトを当てたような強いツヤ感

◆スポットライトを当てたような強いツヤ感で、華やかな雰囲気に仕上げることができる
◆白っぽく輝くため透明感が出るが、なじむ肌色を選ぶ傾向があるため、色白の人におすすめ
◆シワや毛穴の開きなどが気になる人は、自分の肌との相性を慎重に見極めてから購入するのがベスト
◆密着力はそれなりにありますが、少し重ためのテクスチャー
◆軽く肌に塗ってからスポンジなどでのばしてなじませると◎

内容量 6g
カラー展開 -

内容量 6g
カラー展開 -

NARS(ナーズ)『ザ マルティプル』

NARS(ナーズ)『ザマルティプル』 NARS(ナーズ)『ザマルティプル』 NARS(ナーズ)『ザマルティプル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ツヤのあるナチュラル肌を演出

◆オパールのように輝く、ピンク系のパール入りハイライトで、どんな肌トーンにも使える
クリーミーな質感で肌なじみがよく、塗ったあとはサラッとしたパウダーに
◆シアーな輝きで、ナチュラルなメイクに仕上げたいときにふさわしい1本!
◆ファンデーション前に肌になじませて光沢感を足したり、ブラッシュ前に塗って血色感をプラスしたりするなど、いろんな使い方ができる

内容量 14g
カラー展開 ピンクパール

内容量 14g
カラー展開 ピンクパール

COFFRET DOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』

COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 COFFRETDOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』
出典:Amazon この商品を見るview item

マルチに使えるハイライトスティック

ハイライトとツヤ出し、毛穴・凸凹カバーなど、マルチに活躍する補整料
◆ハイライトに使えば、気になる毛穴を自然に飛ばしながら、ツヤと明るさをプラス
◆水溶性コラーゲン配合で、肌に溶け込んでピタッと密着するのが特徴
◆化粧なおしにも使えるので、カバンに入れておけば便利なコスメ

内容量 5.4g
カラー展開 -

内容量 5.4g
カラー展開 -

IPSA(イプサ)『キャッチライトスティック』

2層構造で顔に光を集める

◆2層構造で顔全体に光を集めるだけでなく、目の存在感や瞳の輝きを演出してくれる
◆ひとりひとりの肌に足りない光を補うためのピンク、イエロー、ブルーの3色を展開
◆より透明感のある肌に見せることができる
◆そばかすが気になる人にはイエローがぴったり

内容量 5g
カラー展開 ピンク、イエロー、ブルー

内容量 5g
カラー展開 ピンク、イエロー、ブルー

ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』

ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』 ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』 ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』 ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』 ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』 ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』
出典:Amazon この商品を見るview item

なかからにじみ出るような血色感をプラス

◆ほんのり色づく成分配合で、ナチュラルで体の内側からにじみ出るような血色感を出してくれる
◆うるおい成分の月見草油入りで、いつまでもつけたてのツヤ感が持続
◆5mmほどスティックから取り出したら、頬骨やひたいなどに直接塗布して、指でたたくようにして伸ばして使いましょう

内容量 3.5g
カラー展開 -

内容量 3.5g
カラー展開 -

おすすめ商品の比較一覧表

画像
hince(ヒンス) 『トゥルーディメンションラディアンスバーム』
excel(エクセル)『グロウプリズム』
TIRTIR『マイグロウハイライター』
CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック 01 パール入りホワイト』
ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』
naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティング スティック(01 ハイライト)』
コーセー『 ADDICTION(アディクション) ザ グロウ スティック』
 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』
CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』
RMK(アールエムケー)『グロースティック』
ヴィセ アヴァン『スポットライティング スティック』
NARS(ナーズ)『ザ マルティプル』
COFFRET DOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』
IPSA(イプサ)『キャッチライトスティック』
ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』
商品名 hince(ヒンス) 『トゥルーディメンションラディアンスバーム』 excel(エクセル)『グロウプリズム』 TIRTIR『マイグロウハイライター』 CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック 01 パール入りホワイト』 ETUDE(エチュード)『プレイ101スティックデュオ』 naturaglace(ナチュラグラッセ)『コレクティング スティック(01 ハイライト)』 コーセー『 ADDICTION(アディクション) ザ グロウ スティック』 LUNASOL(ルナソル)『ラディアントスティック』 CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』 RMK(アールエムケー)『グロースティック』 ヴィセ アヴァン『スポットライティング スティック』 NARS(ナーズ)『ザ マルティプル』 COFFRET DOR(コフレドール)『マジカルグロウスティック』 IPSA(イプサ)『キャッチライトスティック』 ettusais(エテュセ)『フェイスエディション(カラースティック)』
商品情報
特徴 指にとってぽんぽんと光を調整 手軽に手に入る!初めてスティックハイライトに まるで美容液。濡れたようなツヤが美しい ヨレにくい&落ちにくいホワイト系ハイライト 小顔&立体感重視のハイライト ナチュラルコスメブランド発、自然由来成分100% 自然にお肌のツヤを引き出してくれるハイライト 4種の保湿オイル配合 みずみずしいツヤ感が肌のうるみを生む 内側から発光するようなツヤ肌に仕上げる まるでライトを当てたような強いツヤ感 ツヤのあるナチュラル肌を演出 マルチに使えるハイライトスティック 2層構造で顔に光を集める なかからにじみ出るような血色感をプラス
内容量 10g 4g 10g 5g 5.8g (ハイライト2g / シェーディング3.8g) 4g 9g 5g 8g 3.4g 6g 14g 5.4g 5g 3.5g
カラー展開 CLEAR、DAWN RAY、TENDER ROOM、LIFHT フローラルポップ、マリンポップ ANPOULE、SHIMMER、ROSYBEAM、LILYFUL パール入りホワイト アイボリー パール入りハイライト、シマートーンハイライト、ナチュラルベージュ ハイライト 01 ハイライト、02 スムースマット、03 ライトカラー、04 ヘルシーカラー 全4色 シアー トランスパラン、スカルプティング - - ピンクパール - ピンク、イエロー、ブルー -
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハイライトの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのハイライトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハイライトランキング
楽天市場:ハイライトランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

人気のスティックハイライトの口コミをチェック

人気のスティックハイライトの使用感や気になる口コミを紹介します。口コミもあわせてチェックすれば、自分に合うスティックハイライトを見つけられるはず。ぜひ参考に!

https://cloudflare.lipscosme.com/image/9cd58a7e41a66f7442bb87f8-1693012033.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9cd58a7e41a66f7442bb87f8-1693012033.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9cd58a7e41a66f7442bb87f8-1693012033.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9cd58a7e41a66f7442bb87f8-1693012033.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9cd58a7e41a66f7442bb87f8-1693012033.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

hince(ヒンス) 『トゥルーディメンションラディアンスバーム』の口コミ


クリアと迷ったんだけど、
やっぱりパールの煌めきがあった方が
よりツヤ感綺麗かな?って思って
LT001 LIGHTにしました

だいぶ前にシャネルのバームに似てるって
バズってたよねー!

ただ、混合肌で特にTゾーンテカリやすい私は
バームってベタベタするイメージで気になりつつ
手を出さなかったんだよね

けど、思いの外ベタつかず使いやすかった
直塗りするより指でポンポン乗せる方が、
よりベタつかず綺麗に仕上がる

LIGHTはパールが入ってるけど、
超微細なパールで控えめだからギラつきすぎず、
バーム特有の肌の内側からじゅわっと潤うような
自然なツヤ感を作り出せるよ

ポーチにも入れやすいサイズ感だし
お直しも簡単だから買ってからめちゃくちゃ
重宝してるよー

気になる方はぜひチェックしてみて

hince(ヒンス) 『トゥルーディメンションラディアンスバーム』の口コミ


クリアと迷ったんだけど、
やっぱりパールの煌めきがあった方が
よりツヤ感綺麗かな?って思って
LT001 LIGHTにしました

だいぶ前にシャネルのバームに似てるって
バズってたよねー!

ただ、混合肌で特にTゾーンテカリやすい私は
バームってベタベタするイメージで気になりつつ
手を出さなかったんだよね

けど、思いの外ベタつかず使いやすかった
直塗りするより指でポンポン乗せる方が、
よりベタつかず綺麗に仕上がる

LIGHTはパールが入ってるけど、
超微細なパールで控えめだからギラつきすぎず、
バーム特有の肌の内側からじゅわっと潤うような
自然なツヤ感を作り出せるよ

ポーチにも入れやすいサイズ感だし
お直しも簡単だから買ってからめちゃくちゃ
重宝してるよー

気になる方はぜひチェックしてみて

https://cloudflare.lipscosme.com/image/9f516f30cc973d7111ae91c2-1692611399.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9f516f30cc973d7111ae91c2-1692611399.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9f516f30cc973d7111ae91c2-1692611399.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/9f516f30cc973d7111ae91c2-1692611399.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

excel(エクセル)『グロウプリズム』の口コミ

エクセル グロープリズム GP02 マリンポップ

エクセルの新作バームハイライト
まずパケがキラキラしたブルー系のグラデーションになっててめっちゃかわいい
開けてみるとリップスティックみたいに斜めカットになったスティック状のハイライトが出てくるよ。
テクスチャーは油分を感じるような柔らかいテクスチャー

手に出してみるとホワイトベースにピンクやブルーの多色ラメが入っててけっこうキラキラする
スウォッチ画像は直塗りした状態でベースのホワイトが発色しながらかなりラメ感強めなのがわかると思うんだけど、指に取ってポンポン塗りすると発色はだいぶ抑えられて使いやすくなるよ

直塗りだとファンデが取れてしまうし、ハイライト塗りました感が出るからおすすめしないんだけど、指にとって目頭や瞼中央、涙袋にポンポン塗りする方がファンデも取れにくいしさりげなくハイライトを入れられるから失敗しにくいよ。

ただポンポン塗りしたとしても自然光に当たるとけっこうキラキラするからラメが入ったハイライトが苦手な人には不向きかも

気になる人はチェックしてみてね

excel(エクセル)『グロウプリズム』の口コミ

エクセル グロープリズム GP02 マリンポップ

エクセルの新作バームハイライト
まずパケがキラキラしたブルー系のグラデーションになっててめっちゃかわいい
開けてみるとリップスティックみたいに斜めカットになったスティック状のハイライトが出てくるよ。
テクスチャーは油分を感じるような柔らかいテクスチャー

手に出してみるとホワイトベースにピンクやブルーの多色ラメが入っててけっこうキラキラする
スウォッチ画像は直塗りした状態でベースのホワイトが発色しながらかなりラメ感強めなのがわかると思うんだけど、指に取ってポンポン塗りすると発色はだいぶ抑えられて使いやすくなるよ

直塗りだとファンデが取れてしまうし、ハイライト塗りました感が出るからおすすめしないんだけど、指にとって目頭や瞼中央、涙袋にポンポン塗りする方がファンデも取れにくいしさりげなくハイライトを入れられるから失敗しにくいよ。

ただポンポン塗りしたとしても自然光に当たるとけっこうキラキラするからラメが入ったハイライトが苦手な人には不向きかも

気になる人はチェックしてみてね

https://cloudflare.lipscosme.com/image/70b86761e7092e45f47ae435-1598958572.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/70b86761e7092e45f47ae435-1598958572.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375 https://cloudflare.lipscosme.com/image/70b86761e7092e45f47ae435-1598958572.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック 01 パール入りホワイト』の口コミ

CEZANNE
ハイライトスティック
01 パール入りホワイト

- - - - - - - - - -

ナチュラル系のハイライト

派手過ぎないハイライトなので
とても使いやすいです

しっとりとした
自然な艶感がお気に入り

ファンデの上から塗る場合は
直接塗るとファンデが
よれたり取れたりする
ので、
指やパフに取ってから
ぽんぽんと塗る方が
良いと思います″

CEZANNE(セザンヌ)『ハイライトスティック 01 パール入りホワイト』の口コミ

CEZANNE
ハイライトスティック
01 パール入りホワイト

- - - - - - - - - -

ナチュラル系のハイライト

派手過ぎないハイライトなので
とても使いやすいです

しっとりとした
自然な艶感がお気に入り

ファンデの上から塗る場合は
直接塗るとファンデが
よれたり取れたりする
ので、
指やパフに取ってから
ぽんぽんと塗る方が
良いと思います″

https://cloudflare.lipscosme.com/image/f39df08632d814ddc97275df-1587756386.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』の口コミ


ナチュラルな艶感が欲しかったのでラメのないトランスパランを購入

流石天下のCHANEL様
これをつけると艶々妖精になれる♀

触れただけで溶けそうなテクスチャー
指で少しだけとって、Cゾーン、鼻筋、唇の上に軽くつける
つけた途端に美しい艶感が現れてきてテンションが爆上がりする。本当に買ってよかった

調子に乗ってつけすぎると油田になるので注意が必要

CHANEL(シャネル)『ボーム エサンシエル(トランスパラン)』の口コミ


ナチュラルな艶感が欲しかったのでラメのないトランスパランを購入

流石天下のCHANEL様
これをつけると艶々妖精になれる♀

触れただけで溶けそうなテクスチャー
指で少しだけとって、Cゾーン、鼻筋、唇の上に軽くつける
つけた途端に美しい艶感が現れてきてテンションが爆上がりする。本当に買ってよかった

調子に乗ってつけすぎると油田になるので注意が必要

https://cloudflare.lipscosme.com/image/9d41aa8c88422b6454d46966-1520429538.png?auto=avif%2Cwebp&fio=1&orient=1&width=375

出典:LIPS

RMK(アールエムケー)『グロースティック』の口コミ

これはクリームタイプのハイライトになっています!

これ、つい最近手に入れたばかりなのですがめっっっっちゃ気に入りました

まず、ぜっんぜんよれない!!!
今までキャンメイクのクリームハイライトを使用していて、それも結構よれにくいなと感じていましたが、これはそれ以上によれないです!

そしてなんといっても自然なツヤを演出してくれて、色っぽいベースを作ってくれます!

スティックタイプなので使いやすいし、ダメな所が全く見つかりません

デパコスですが、2000位で買えるので手を出しやすいと思います

本当にオススメです

RMK(アールエムケー)『グロースティック』の口コミ

これはクリームタイプのハイライトになっています!

これ、つい最近手に入れたばかりなのですがめっっっっちゃ気に入りました

まず、ぜっんぜんよれない!!!
今までキャンメイクのクリームハイライトを使用していて、それも結構よれにくいなと感じていましたが、これはそれ以上によれないです!

そしてなんといっても自然なツヤを演出してくれて、色っぽいベースを作ってくれます!

スティックタイプなので使いやすいし、ダメな所が全く見つかりません

デパコスですが、2000位で買えるので手を出しやすいと思います

本当にオススメです

【素肌がキレイに見える】スティックハイライトの使い方 塗り方や塗る場所は?塗る順番も大切

女性モデル
女性モデル
Pixabayのロゴ

基本的なハイライトの入れ方と塗る順番は次のとおりです。商品によっては異なる順番を推奨しているものもあるので、公式サイトやパッケージも確認しましょう。

ハイライトはベースメイクが終わり、ポイントメイクに移る段階で使用します。
・おでこ、あご先
・鼻のくぼみ
・目頭、目のした(涙袋のした)
・唇のうえ
の順に、スティックやブラシ、薬指の腹を使ってトントンと叩くようにして載せていきます。

つけすぎは禁物です。少しずつ顔全体のバランスを見ながら使いましょう。

ほかのハイライトもチェック 【関連記事】

ハリのあるツヤ肌フェイスを手に入れよう

ハイライトは、一度に多く使うアイテムではありません。ただ、ほんの少し、ポイントに載せることで、顔全体にハリがあり、輝くような印象を与えることができます。ハイライトスティックならさらに手軽に使えて、メイクの時短にも!

ただし、ハイライト初心者は厚塗りになりすぎることもあるので要注意です。鏡でバランスを確認しながら薄くつけるのがポイント。

ハイライトをうまく使って小顔にみえる立体的なメイクを完成させましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button