PR(アフィリエイト)

50代向けクレンジングのおすすめ10選|時短になるW洗顔不要や、美容成分入りも!

50代向けクレンジングのおすすめ10選|時短になるW洗顔不要や、美容成分入りも!
50代向けクレンジングのおすすめ10選|時短になるW洗顔不要や、美容成分入りも!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

メイクを落とすために必要なクレンジング。安いから、手に入りやすいからという理由で、何となく選んでいませんか?自分の肌に合っていないクレンジング使い続けていると、肌悩みが進行することも…!

そこで、今回は“50代女性の肌悩みにフォーカスして選んだ”おすすめのクレンジングをご紹介します。保湿力や美肌成分など、中身にこだわったものをラインナップしているので新しいクレンジングを選ぶ際の参考にしてみてください。

また、記事後半には若いころと同じクレンジングじゃいけない理由や、各通販サイトの人気ランキングリンクも掲載。口コミもチェックして自分の肌に合うクレンジングを見つけてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

ハピコス編集部

松林 麻衣

日本化粧品検定1級保有。とくにスキンケアジャンルに詳しい20代編集者。スキンケア選びは、トレンドを意識しつつ成分とメーカーの技術力を重視。肌悩みに合わせて、必要な成分が配合されたアイテムをプチプラでそろえるのが得意。

50代の女性におきやすい肌悩みとは?

肌悩みが気になる女性の接写
ペイレスイメージズのロゴ
肌悩みが気になる女性の接写
ペイレスイメージズのロゴ

毎日お手入れしているつもりでも、年齢とともにだんだんと増える肌の悩み。50代でとくに悩みがちなのが、長年紫外線を浴びてきたことによるシミ。目の下にポツポツと濃くあらわれる小さなものから、大きく目立つものまで人それぞれです。

ほかにも、筋肉の衰えや乾燥によって肌のハリが失われ、たるみが出てきたり、しわが深くなってきたりします。そんな50代の肌は、スキンケアで肌悩みにアプローチしながら、クレンジングも肌を労わる商品を選ぶようにしましょう。

50代の肌に合うクレンジングの選び方

「クレンジングなんてどれも同じじゃない?」と、考える人もいるかもしれません。しかし、肌悩みにアプローチするには、クレンジング1つとっても慎重に選ぶことが大切です。どのようなクレンジングを選ぶといいか解説していきます。

【1】肌質や肌悩みに合わせて成分をチェック

まずは今の肌にどんな成分が必要なのかを確認していきましょう!

つっぱり感を軽減する「保湿力」はマスト!

スポイトからとろみのある透明の液体を垂らしている様子
ペイレスイメージズのロゴ
スポイトからとろみのある透明の液体を垂らしている様子
ペイレスイメージズのロゴ

50代になると、若いころと比べて肌が乾燥しやすくなってきます。目元のシワや洗顔後のつっぱり感は、肌の乾燥が原因のひとつ。乾燥がひどくなると、肌のバリア機能が弱くなり、敏感肌になってしまうことも。

そのため、クレンジングは「保湿力」に注目して選ぶことが大切です。どの肌質の人でも、保湿力の高いクレンジングを選ぶようにしましょう。

イチオシの保湿成分はコレ▶ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン

毛穴が気になる方はクレイや炭がおすすめ

 

肌のたるみにより毛穴が開きがちな50代の場合、毛穴に詰まった汚れが気になることもありますよね。そんなときには、洗浄力の高いオイルタイプやバームタイプのクレンジングがおすすめ。なかでも、クレイや炭が配合されたものであれば、余分な皮脂や汚れにしっかりとアプローチしてくれますよ!

また、敏感肌の人は、肌に負担のかかりにくいジェルタイプでもOK。ただし、洗浄力が高いものは乾燥しやすいともいえるので、洗顔後の保湿をしっかりすることが大切です。洗浄力の高いオイルタイプやバームタイプがおすすめ。

【2】デリケートな50代肌には低刺激処方がベター

 

敏感肌の人をはじめ、季節の変わり目などのデリケートな時期に使うクレンジングは、優しい処方のものを選びましょう。着色料・アルコール・防腐剤・香料などの配合の有無をチェックしてみるのもおすすめです。

さらに、「パッチテスト済み」や「低刺激テスト済み」などの表記があるものや、肌荒れが気になる方は、肌荒れを防ぐ有効成分「グリチルリチン酸2K」を配合したクレンジングを選ぶといいでしょう。

【3】W洗顔不要なら摩擦の軽減につながる

女性が勢いよく水で顔を洗っている様子
ペイレスイメージズのロゴ
女性が勢いよく水で顔を洗っている様子
ペイレスイメージズのロゴ

50代の肌はとてもデリケートです。メイクを落とそうと肌をたくさんこすると、摩擦がシワやたるみの原因になることがあります。

クレンジング後の洗顔が不要な「W洗顔不要タイプ」を選ぶことで、摩擦を軽減して肌への負担を減らせます。摩擦を軽減することで肌への負担が減らせます。洗顔の工程が減り時短につながるので、メイクオフに手間をかけたくない人におすすめですよ♪

50代向けクレンジング8選【プチプラ・ドラッグストア】

それでは、50代にぴったりのクレンジングを紹介していきましょう。オイルタイプ、クリームタイプなどさまざまなテクスチャーのクレンジングをピックアップしました。

ファンケル『マイルド クレンジング オイル 』

ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』 ファンケル『マイルドクレンジングオイル』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛用者:口コミ

愛用者

毛穴の汚れが気になっていたころ、ファンケルのクレンジングと出会いました。このクレンジングを使ってからは、汚れがしっかり落ちている気がします。

また、価格もお手頃なので、量を気にすることなくたっぷり使えるのも魅力のひとつ。肌への摩擦が減るように優しく洗っています。無添加で中身にこだわっている点もポイントが高いですね。(Yさん/50代)

手間いらずがうれしい無添加処方のクレンジング

◆とろりとしたオイルが毛穴の汚れや角栓にアプローチ!
◆濡れた手でも使えるからお風呂場での使用もへっちゃら!
◆再生PET100%使用や詰め替えパックなど、環境に配慮したつくりで経済的

種類 オイル
内容量 120ml
おすすめの肌質 敏感肌
注目の成分 毛穴ケア:熟成ホップエキス、緑茶エキス
商品の特徴 無添加処方、ノンコメドジェニックテスト済み
全てを見る全てを見る

種類 オイル
内容量 120ml
おすすめの肌質 敏感肌
注目の成分 毛穴ケア:熟成ホップエキス、緑茶エキス
商品の特徴 無添加処方、ノンコメドジェニックテスト済み
全てを見る全てを見る

無印良品『マイルドジェルクレンジング』

無印良品『マイルドジェルクレンジング』 無印良品『マイルドジェルクレンジング』 無印良品『マイルドジェルクレンジング』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛用者:口コミ

愛用者

肌につけるとジェルがストレスなくすーっとなじみ、洗い流しても肌のつっぱり感はなくここちがいいです。価格的にも充分な満足感が得られました。30gタイプもあるので、旅行に持っていくのにおすすめですよ。(Mさん/50代)

肌に負担を与えることなくすっきり落としてくれる

◆リーズナブルな価格設定&200gと大容量!デイリー使いにぴったり
◆合成香料・アルコール・鉱物油フリーでデリケートな50代肌にぴったり
◆肌なじみのいいジェルでしっかりメイクもすっきり落としてくれる

種類 ジェル
内容量 200g
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌、混合肌
注目の成分 うるおい成分:リピジュア、アンズ果汁など
商品の特徴 アルコール、鉱物油フリー
全てを見る全てを見る

種類 ジェル
内容量 200g
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌、混合肌
注目の成分 うるおい成分:リピジュア、アンズ果汁など
商品の特徴 アルコール、鉱物油フリー
全てを見る全てを見る

キュレル『潤浸保湿 乳液ケアメイク落とし』

キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』 キュレル『潤浸保湿乳液ケアメイク落とし』
出典:Amazon この商品を見るview item

保湿しながらコットンでかんたんにメイクオフ

100%乳液成分でつくられていてメイクオフ後もお肌しっとり!
◆コットンで拭きとるだけ! テレビを見ながらメイクオフできる
◆洗い流す手間がいらないから疲れているときでもメイク落としがらくちん

種類 クリーム
内容量 200ml
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌
注目の成分 セラミド機能成分:ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド
商品の特徴 W洗顔不要
全てを見る全てを見る

種類 クリーム
内容量 200ml
おすすめの肌質 敏感肌、乾燥肌
注目の成分 セラミド機能成分:ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド
商品の特徴 W洗顔不要
全てを見る全てを見る

カウブランド『無添加 メイク落としオイル』

カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』 カウブランド『無添加メイク落としオイル』
出典:Amazon この商品を見るview item

無添加・低刺激処方であらゆる方が使いやすい

◆デリケートな肌に向き合った誠実な成分設計が魅力
◆盛ったマスカラもとろけるようになじんで落としてくれるオイルタイプ
◆天然セラミド配合で洗ったあとに肌がつっぱりにくい!
◆濡れた手や顔でもOK!お風呂でメイクオフしたい方にもおすすめ

種類 オイル
内容量 150ml
おすすめの肌質 普通肌、乾燥肌、敏感肌
注目の成分 保湿成分:セラミド
商品の特徴 防腐剤・アルコールフリー、皮ふアレルギーテスト済み
全てを見る全てを見る

種類 オイル
内容量 150ml
おすすめの肌質 普通肌、乾燥肌、敏感肌
注目の成分 保湿成分:セラミド
商品の特徴 防腐剤・アルコールフリー、皮ふアレルギーテスト済み
全てを見る全てを見る

エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェル AD』

エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェルAD』
出典:Amazon この商品を見るview item

ホットジェルが固くなった肌を優しくほぐす

◆つけた瞬間とろっと肌になじむ絶妙なテクスチャー
◆ハーバルグリーンアロマの香りでリラックス
◆余分な汚れを落としてくれるから、くすみやごわつきが気になる方におすすめ

種類 ジェル
内容量 180ml
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌
注目の成分 保湿・美肌成分:セリン
商品の特徴 W洗顔不要
全てを見る全てを見る

種類 ジェル
内容量 180ml
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌
注目の成分 保湿・美肌成分:セリン
商品の特徴 W洗顔不要
全てを見る全てを見る

オルビス『クレンジング ジェル』

オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』 オルビス『クレンジングジェル』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛用者:口コミ

愛用者

昔から乾燥肌に悩んでいましたが、50代に入りさらに肌がカサカサするように。オルビスのクレンジングジェルは、もったりしていて肌にのせてもたれないほど弾力があります。その分メイクとのからみもよく、ジェルタイプながらしっかりオフできますよ。

洗いあがりのもっちりした肌を触るのが、楽しみな瞬間になりました。(Fさん/50代)

とろける濃密ジェルで肌をこすらずにメイクが落ちる

◆ポイントメイクにもしっかりなじむから、こすらず落とせて肌への負担が少ない
◆乾燥しがちな50代の肌にうれしい、ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスといった保湿成分がたっぷり
◆みずみずしく濃厚なジェルタイプなので、しっとりとした洗いあがりが好きな人におすすめ

種類 ジェル
内容量 150g
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌
注目の成分 保湿成分:マリンコラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸ナトリウム
商品の特徴 アレルギーテスト済み、アルコールフリー
全てを見る全てを見る

種類 ジェル
内容量 150g
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌
注目の成分 保湿成分:マリンコラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸ナトリウム
商品の特徴 アレルギーテスト済み、アルコールフリー
全てを見る全てを見る

ポンズ『エイジビューティー クリームクレンジング』

ポンズ『エイジビューティークリームクレンジング』 ポンズ『エイジビューティークリームクレンジング』 ポンズ『エイジビューティークリームクレンジング』 ポンズ『エイジビューティークリームクレンジング』
出典:Amazon この商品を見るview item

リッチなクリームでメイクオフに加えスキンケアも!

◆ひとつでクレンジングからスキンケアまで可能だから時間がない人におすすめ
◆美容成分がたっぷりと配合されたクリームが肌にうるおいを与える
◆なめらかなテクスチャーのクリームでマッサージしながらメイクオフ!

種類 クリーム
内容量 270g
おすすめの肌質 乾燥肌、普通肌
注目の成分 肌ハリ成分:エタノール、リノール酸誘導体など
商品の特徴 乾燥による小じわの効能評価試験済み
全てを見る全てを見る

種類 クリーム
内容量 270g
おすすめの肌質 乾燥肌、普通肌
注目の成分 肌ハリ成分:エタノール、リノール酸誘導体など
商品の特徴 乾燥による小じわの効能評価試験済み
全てを見る全てを見る

コーセー『プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ 』

天然ミネラル泥配合で毛穴や皮脂の汚れもすっきり

◆ライトグリーンシプレの優しい香りでスパのようなメイクオフタイムを
◆なめらかなクリームがメイクを落としながら、肌にうるおいを与えキメを整える
◆たっぷり300g入っているから長く使える

種類 クリーム
内容量 300g
おすすめの肌質 普通肌
注目の成分 メイク落とし成分:天然ミネラル泥
商品の特徴
全てを見る全てを見る

種類 クリーム
内容量 300g
おすすめの肌質 普通肌
注目の成分 メイク落とし成分:天然ミネラル泥
商品の特徴
全てを見る全てを見る

50代向けクレンジング2選【デパコス】

つづいて、美容成分がリッチに配合されたデパコスのおすすめを紹介! 少々値段ははりますが、そのぶん使い心地のよさを感じられるはず。デパコスのクレンジングを試してみたい方は、ぜひここから選んでい見てくださいね!

シュウ ウエムラ『アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル』

シュウウエムラ『アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル』 シュウウエムラ『アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル』 シュウウエムラ『アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル』 シュウウエムラ『アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル』 シュウウエムラ『アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル』 シュウウエムラ『アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛用者:口コミ

愛用者

オイルタイプで濃いアイメイクもしっかり落としてくれます。洗い上がりもつっぱらずにしっとりするので、肌の乾燥が気にならなくなってきました

また、450mlと大容量なので買い足す頻度が低いことも、ズボラな自分には大きなメリット。現在もリピート中です!(Sさん/50代)

リッチなオイルで心地よくメイクオフ

◆整肌成分「ツバキ種子油」「ツバキ花エキス」を配合!
◆ウォータープルーフマスカラもスルッと落ちやすい
◆W洗顔不要&なめらかなテクスチャーで摩擦力を軽減するため、肌への負担が気になる50代にもおすすめしたいオイルタイプ

種類 オイル
内容量 450ml
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌、混合肌
注目の成分 整肌成分:ツバキ種子油、ツバキ花エキス
商品の特徴 W洗顔不要
全てを見る全てを見る

種類 オイル
内容量 450ml
おすすめの肌質 乾燥肌、敏感肌、混合肌
注目の成分 整肌成分:ツバキ種子油、ツバキ花エキス
商品の特徴 W洗顔不要
全てを見る全てを見る

コスメデコルテ『コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム 』

乾燥肌さんにうれしいクリームタイプのクレンジング

◆なめらかに広がるコクのあるクリームがここちよい
◆使ったあとはスキンケアをしたような仕上がり
◆拭きとりでも、洗い流しでもOK! 使うシーンによって落とし方が選べるから便利

種類 クリーム
内容量 150g
おすすめの肌質 乾燥肌、普通肌
注目の成分 保湿成分:ミネラルオイル
商品の特徴
全てを見る全てを見る

種類 クリーム
内容量 150g
おすすめの肌質 乾燥肌、普通肌
注目の成分 保湿成分:ミネラルオイル
商品の特徴
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ファンケル『マイルド クレンジング オイル 』
無印良品『マイルドジェルクレンジング』
キュレル『潤浸保湿 乳液ケアメイク落とし』
カウブランド『無添加 メイク落としオイル』
エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェル AD』
オルビス『クレンジング ジェル』
ポンズ『エイジビューティー クリームクレンジング』
コーセー『プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ 』
シュウ ウエムラ『アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル』
コスメデコルテ『コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム 』
商品名 ファンケル『マイルド クレンジング オイル 』 無印良品『マイルドジェルクレンジング』 キュレル『潤浸保湿 乳液ケアメイク落とし』 カウブランド『無添加 メイク落としオイル』 エリクシールアドバンスド『クリアホットクレンジングジェル AD』 オルビス『クレンジング ジェル』 ポンズ『エイジビューティー クリームクレンジング』 コーセー『プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ 』 シュウ ウエムラ『アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル』 コスメデコルテ『コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム 』
商品情報
特徴 手間いらずがうれしい無添加処方のクレンジング 肌に負担を与えることなくすっきり落としてくれる 保湿しながらコットンでかんたんにメイクオフ 無添加・低刺激処方であらゆる方が使いやすい ホットジェルが固くなった肌を優しくほぐす とろける濃密ジェルで肌をこすらずにメイクが落ちる リッチなクリームでメイクオフに加えスキンケアも! 天然ミネラル泥配合で毛穴や皮脂の汚れもすっきり リッチなオイルで心地よくメイクオフ 乾燥肌さんにうれしいクリームタイプのクレンジング
種類 オイル ジェル クリーム オイル ジェル ジェル クリーム クリーム オイル クリーム
内容量 120ml 200g 200ml 150ml 180ml 150g 270g 300g 450ml 150g
おすすめの肌質 敏感肌 乾燥肌、敏感肌、混合肌 敏感肌、乾燥肌 普通肌、乾燥肌、敏感肌 乾燥肌、敏感肌 乾燥肌、敏感肌 乾燥肌、普通肌 普通肌 乾燥肌、敏感肌、混合肌 乾燥肌、普通肌
注目の成分 毛穴ケア:熟成ホップエキス、緑茶エキス うるおい成分:リピジュア、アンズ果汁など セラミド機能成分:ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド 保湿成分:セラミド 保湿・美肌成分:セリン 保湿成分:マリンコラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸ナトリウム 肌ハリ成分:エタノール、リノール酸誘導体など メイク落とし成分:天然ミネラル泥 整肌成分:ツバキ種子油、ツバキ花エキス 保湿成分:ミネラルオイル
商品の特徴 無添加処方、ノンコメドジェニックテスト済み アルコール、鉱物油フリー W洗顔不要 防腐剤・アルコールフリー、皮ふアレルギーテスト済み W洗顔不要 アレルギーテスト済み、アルコールフリー 乾燥による小じわの効能評価試験済み W洗顔不要
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月13日時点 での税込価格

各通販サイトの最新人気ランキング クレンジングの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのクレンジングの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クレンジング・メイク落としランキング
楽天市場:クレンジングランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

いまさら聞けないクレンジングのQ&A

ペイント道具とQ&Aの文字
ペイレスイメージズのロゴ
ペイント道具とQ&Aの文字
ペイレスイメージズのロゴ

question icon若いころと同じクレンジングじゃダメ?

answer icon

50代のメイクは、若いころと比べてナチュラルになった方も多いのではないでしょうか。メイクが軽やかになった場合は、それに合わせて肌に優しい洗浄力のクレンジングを選ぶのがおすすめです。

また、年齢を重ねるにつれて肌悩みが増えてくるもの。たるみ、くすみ、たるみ毛穴、シミなどが代表的です。最近ではエイジングケア※ができるものや保湿力の高いものがたくさん出ています。クレンジングを選ぶときには、それぞれの成分に注目してみるといいでしょう。

※年齢に応じた化粧品などによるケアのこと

question iconせっけんオフってクレンジングは必要ないの?

answer icon

最近よく目にする「せっけんオフ」のメイクアイテム。「せっけんで落とせる」「クレンジング不要」といった記載のあるメイクアイテムで化粧をした日は、クレンジングをする必要がありません

そもそもクレンジングは、合成ポリマーやシリコーン、紫外線吸収剤などせっけんでは落とせない成分が入っているメイクアイテムを落とすために使用します。せっけんオフできるメイクアイテムはクレンジング剤を使わなくても落とせる処方になっているので、クレンジングなしでも充分に落とせるのです。

年代に合わせたスキンケアアイテムが知りたい方必見 関連記事

自分の肌質に合うクレンジングを使ってみよう 保湿に重点を置いて選ぼう!

クレンジングを選ぶポイントは、毛穴に詰まった汚れや皮脂もしっかり落とせるか、肌質に合うか、などに着目することです。どんな肌質でも、とくに重視したい保湿成分は、50代の肌悩みに多いたるみやシワをケアしてくれます。

また、肌に負担をかけにくいメイクアイテムを使うと、自然とライトなクレンジングの使用で済むためおすすめです。自分に合うクレンジングを見つけて、ふっくらハリのあるお肌を目指していきたいですね!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button