クレンジングミルク28選|肌に優しく、しっかり洗浄でカバーマークに【敏感肌・乾燥肌も】

クレンジングミルク28選|肌に優しく、しっかり洗浄でカバーマークに【敏感肌・乾燥肌も】
美容ライター
西田 彩花

美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。マスコミ系企業在職中に美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。キレイになりたい!と願うあなたに響くような情報をお届けできればと思います。

肌に優しいメイク落としといえばクレンジングミルク。しっとり洗えて乾燥しにくく、敏感な肌・乾燥する肌にも人気が高いクレンジングです。洗い流すタイプ、拭き取りタイプのほか、マツエクOK、オーガニックタイプまで、種類も豊富。この記事では、美容ライターである西田彩花さん編集部が選んだクレンジングミルク28点をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。


クレンジングの種類

クレンジング
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

クレンジングは、基本的には(オイル・ローション・ミルク・ジェル・クリーム・バーム・シート)の7種類にわかれて、それぞれのタイプで選ぶポイントがあります。

洗浄力を求めるならオイルタイプ、肌への負担を軽減したいならミルクタイプなど様々です。タイプごとに注目して選びましょう。

しっかり洗浄したい【オイルタイプ】

【オイルタイプ】は、厚化粧の人やしっかり化粧をする人におすすめです。メイクを落とすとともに毛穴の汚れもしっかり落としてくれます

洗浄力が高いので肌への負担も大きくなってしまうのでが、デメリットです。

【ローションタイプ】手軽さで時短にも

【ローションタイプ】は、洗い流す必要がなく拭き取るだけで簡単にクレンジングができます。仕事や育児で時間がない忙しい女性におすすめです

ローションタイプは、成分が水であるのでマツエクをしている人も安心して使えます。

【ジェルタイプ】なめらかに使える

【ジェルタイプ】は、みずみずしく肌への負担も抑えながらしっかりと洗浄してくれます。ジェルタイプなので特徴的なテクスチャ-なので負担軽減に

ジェルタイプは、本来の成分をしっかり活用するためにもしっかりと乾かした状態で使うことをおすすめします。

【クリームタイプ】乾燥肌の人におすすめ

乾燥肌が気になる人には、【クリームタイプ】がおすすめ。肌の潤いも持続させたいならクリームタイプが馴染みます

クリーム状のテクスチャーでしっかりと洗えて、肌には優しく浸透してくれます。しかし、油性成分を含むのでマツエクとの相性は良くないです。

しっとり洗浄【バームタイプ】

【バームタイプ】は、毛穴の汚れやメイクをしっかりと洗い流してくれるだけでなく、しっとり感を感じることができます。

肌触りが良くて、特殊のテクスチャーで肌に馴染ませると、トロトロで肌をマッサージするように洗浄することができます

外出先でも気軽に【シートタイプ】

外出先や旅先などでも場所を選ばすに、さっと使えるのが【シートタイプ】。シートにもオイルタイプやリキッドタイプなどメイクに合わせて使うことができます。

肌への負担を考えてシートの素材を選んだり、使うシーンに合わせて内容量・サイズも選びましょう。

クレンジングミルクの魅力

敏感な肌の人、乾燥しがちな肌の人に人気なのがクレンジングミルクです。肌の皮脂膜を残して洗えるので、うるおいを守りしっとりした仕上がり。洗浄力は高くないので、ナチュラルメイクの人におすすめ。肌に優しく洗えるのがクレンジングミルクの魅力です。

クレンジングミルクの選び方

クレンジングミルクを選ぶとき、知っておくと便利なポイントをご紹介します。

落とし方の違いで選ぶ

さっぱりするのは洗い流すタイプ

メイクや汚れにクレンジングミルクをなじませたあと、水やぬるま湯で洗い流すタイプです。さっぱり感が欲しい人、肌の乾燥が気にならない人におすすめです。

クレンジングミルクだけでは落としにくい、濃いめのポイントメイクは、専用のリムーバーで落としておくとスムーズです。

手軽なのは拭き取りタイプ

クレンジングミルクで手軽なのは拭き取りタイプです。肌ダメージを感じているときは、洗い流すタイプよりも乾燥しにくい拭き取りタイプがマル。国内で販売されている商品で拭き取り使用できるものは、洗い流し両用がほとんどです。

拭き取り使用する際は、クレンジング剤の刺激や、コットンやティッシュで拭き取る摩擦の刺激を少なくするために、できるだけ手早く済ませましょう。

また、目元・口元のメイクを落とすポイントメイクリムーバーとして使う場合も、拭き取りタイプが便利です。

敏感肌・乾燥肌の人は成分をチェック

刺激に弱い傾向にある肌の場合は、まず、「敏感な肌向け」「乾燥する肌向け」につくられた商品を選ぶ手があります。

そのほかに成分をチェックするなら、アルコール(エタノール)、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、防腐剤(パラベンほか)などは、敏感な肌・乾燥する肌には刺激になる場合も。自分の肌に合わない成分が入っていないものを選びましょう。

うるおい重視の人は、保湿成分で選ぶ

クレンジングミルクは、皮脂を落としすぎないので肌のうるおいが守られ、しっとり洗い上がるのがメリット。さらにうるおった仕上がりを求めるなら、成分表をチェックしてみましょう。

うるおい成分のセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、PCA-Na、乳酸Na、グリセリン、シアバター、ホホバ種子オイル、オリーブオイルなどが入っているものがおすすめです。

時間がない人は、W洗顔不要のものを

クレンジングミルクには、使ったあとに洗顔料で洗う必要があるものと、W洗顔不要のものと2種類があります。パパッと済ませたい人は、W洗顔不要タイプを。時短なだけでなく、洗い過ぎによる乾燥を防げます。乾燥するシーズンだけW洗顔不要タイプを使うのも賢い選択です。

ただし、ウォータープルーフや濃いメイクなどは、落ちにくいことも。その場合は、専用のリムーバーを併用しましょう。

お風呂で使うには、濡れた手でもOKのタイプ

「オイル状のクレンジングは濡れた手で使えないものも多いけれど、ミルク状のクレンジングは全部濡れた手でもOKじゃないの?」と思っている人も多いよう。でも、クレンジングミルクも水が混ざるとメイクが落ちにくくなるものもあるので注意が必要です。

バスタイムにメイクを落としたいなら「濡れた手でもOK」の表示があるものを選びましょう。

マツエクをしている人は、オイルフリーを

オイルの分子はとても小さく、まつげエクステのグルーとまぶたの間に入り込み、接着力を弱めてしまいます。そこで、マツエクをしている人は、オイルの入っていないクレンジングミルクを選びましょう。

マツエクOKという表記があるもののほか、「オイルフリー 」と書いてあるものを選べばOKです。

洗浄力をチェックして選ぶ

洗浄力の高さもクレンジングには大切な要素です。しっかりと落とすことができるているか洗浄力でその後のケアも変わってきます。

洗顔不要なタイプや洗い流し不要なタイプと様々で、化粧水まで完成しちゃうタイプは時間がない人にもおすすめです。

オーガニック成分で選ぶ

最近では、オーガニックという言葉を耳にすることも増えたのではないでしょうか。しかし、オーガニックだとどのように良いとされているのか?そんな人の為にご紹介します。

オーガニックの製品は、自然療法で安全性が高く、自然の本来の成分を使った化粧品のことです。また、オーガニック製品は成分に強いこだわりがあって、人の肌との相性が良いのが特徴です。

これらにより、肌に優しいクレンジングが可能となります。

あなたにベストのクレンジングミルクを! 美容ライターからのアドバイス

美容ライター

クレンジングミルクには、比較的油分が多くメイクなじみのよい商品もあります。ちょっと濃いめメイク程度なら落とせることも多いです。
拭き取りで使うときには、コットンやティッシュの摩擦が刺激にならないよう、ゴシゴシこすらないようにしてください。

また、イチオシなのが、洗い流し・拭き取り両用タイプ。気分や気候に合わせて使い分けられるので注目です。肌に優しく落とせるだけでなく、機能性の高いものがたくさんあるので、自分に合った商品と出合ってください。

クレンジングミルクおすすめ28選

さて、ここからは美容ライター西田さんと編集部が厳選したクレンジングミルク28選をご紹介します。ここまで説明した選び方をふまえて、チェックしてみてください。

美容ライター

『ロゼットクレンジングミルク』は、マッサージ剤としても使えるくらい、なめらかなテクスチャーでメイクなじみがよく、使いやすい。拭き取り後はW洗顔不要だから、洗顔でうるおいが逃げるのを防げます。低刺激処方なので、敏感な肌の人も使いやすいでしょう。人によってはベタつくように感じられるかもしれませんが、乾燥が気にならなくて心地いいですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』

ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 180ml
成分 グリセリン(保湿剤)、パルミチン酸イソプロピル(皮フ保護剤)、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル(メイク落とし剤) ほか
濡れた手
W洗顔 不要

W洗顔不要。オリーブオイルとスクワランでしっとり

クレンジング剤で汚れを浮かせ、化粧水で拭き取るという、フランス式の洗顔法をヒントにした「洗わない洗顔」シリーズの逸品。シリーズのネーミングどおり、拭き取り後に洗わなくてよい、W洗顔不要のタイプです。とろんと柔らかなテクスチャーで、メイクを優しく落とします。

天然由来のオリーブオイルやスクワランオイルで保湿効果も。ラベンダー精油の香りも心地よく、クレンジングタイムが楽しくなりそう。

美容ライター

アルビオンの『アンフィネス エリミネート クレンジング ミルク』は、冬は拭き取りでしっとり、夏は洗い流してさっぱり、などの使い分けができる両用タイプです。なめらかなテクスチャーで肌に伸ばしやすいのも高ポイントですし、特に拭き取りで使ったときのモチッと感が素晴らしいです。使うほどふっくら、ハリ感を感じられるので、継続使用をおすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ALBION(アルビオン)『アンフィネス エリミネート クレンジング ミルク』

ALBION(アルビオン)『アンフィネスエリミネートクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 200g
成分 エチルヘキサン酸セチル、DPG、エタノール、ミネラルオイル、ジカプリン酸PG、BG ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

ハリを失う前に。ふっくら柔らかな肌に導く

メイクはもちろん、ハリを失う原因となる汚れや酸化皮脂も浮かせてしっかりオフするクレンジングミルク。ふっくら柔らかな肌に仕上がります。

洗い流し・拭き取り両用なので、くるくるマッサージしながら顔全体に、コットン使用でポイントメイク落としに、という使い分けも可能がです。

美容ライター

洗い流しのみで使用するタイプで、まずおすすめしたいのがカバーマークの『トリートメントクレンジングミルク』です。とにかく洗い上がりのしっとり感がすごい。それでいて、油膜感のような不快な感じが少なく、心地よく使えます。ポイントメイクも、落ちにくい部分にしっかりとなじませれば、するんと落とせます。濡れた手でも使えて、マツエクもOKなので、幅広いニーズに応える商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

COVERMARK(カバーマーク)『トリートメントクレンジングミルク』

COVERMARK(カバーマーク)『トリートメントクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 200g/400g
成分 グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル ほか
濡れた手
W洗顔 必要

89%が美容液成分。メイク落ちにもすぐれた一品

あざや傷なども隠せる、カバーマークの密着ファンデーションをきちんと落とすクレンジング力がすごい。そして、美容液成分を89%も配合したもっちり保湿力を両立しています。

化粧水を忘れるほどのしっとり感があるのは、保湿成分のグリセリンなどが配合されているから。優しくマッサージしながら顔の中心から外側に向かってくるくるすれば、毛穴汚れもすっきり落とせます。毎日使用しても2カ月はもつ、特大サイズが人気です。

美容ライター

ヴァントルテの『ボタニカル モイスト クレンジング ミルク』は、柔らかいテクスチャーで、くるくると軽くなでるだけでメイクになじみます。過剰に皮脂を落とさない独自処方が肌に優しく、敏感な肌の人、乾燥しやすい肌の人も試しやすいといえそう。W洗顔不要で、洗い上がりはしっとり気持ちいいのも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカル モイスト クレンジング ミルク』

VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカルモイストクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 150g
成分 サトウカエデ樹液、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、プロパンジオール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン ほか
濡れた手 ×
W洗顔 不要

マツエクOK、W洗顔不要の超しっとり系

ミネラル、ビタミンをたっぷり含んだボタニカルウォーターを使用。独自の処方でそれらを壊さず肌に浸透させます。

保湿効果の高い4つのヒト型セラミドと、エイジングケアを目指す3つの植物幹細胞を配合。優しくしっかりメイクを落として、うるおいに満たされた肌に仕上がります。

美容ライター

第一三共ヘルスケア『ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング』は、敏感な肌や乾燥しやすい肌の人でも使いやすい、肌に優しい処方です。アミノ酸系のクレンジング成分が優しく汚れを浮かせます。すすぐときにぬめりを感じにくいのもいいですね。クリームのようなテクスチャーで、クッション性が高く肌摩擦を軽減できます。メイクもよく落ちます。洗浄力が高いクレンジングだと刺激を感じがちという人も、こちらなら使いやすいかもしれません。肌をいたわりながらクレンジングができますよ!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

第一三共ヘルスケア『ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング』

第一三共ヘルスケア『ミノンアミノモイストモイストミルキィクレンジング』 第一三共ヘルスケア『ミノンアミノモイストモイストミルキィクレンジング』 第一三共ヘルスケア『ミノンアミノモイストモイストミルキィクレンジング』 第一三共ヘルスケア『ミノンアミノモイストモイストミルキィクレンジング』 第一三共ヘルスケア『ミノンアミノモイストモイストミルキィクレンジング』 第一三共ヘルスケア『ミノンアミノモイストモイストミルキィクレンジング』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク ×
容量 100g
成分 イソノナン酸イソノニル、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、シクロヘキサシロキサン、ジグリセリン ほか
濡れた手 ×
W洗顔 -

11種のアミノ酸配合。製薬会社の考える敏感肌ケア

製薬会社発、ゆらぎやすい、敏感肌向けに開発された低刺激性のブランド。このクレンジングには、肌本来のバリア機能をサポートする9種のアミノ酸と、肌のきめ、ツヤ、ハリをサポートする2種のアミノ酸が配合されています。

無香料、無着色、弱酸性、パラベンフリー、アルコール無添加、紫外線吸収剤フリー。

DHC(ディーエイチシー)『クレンジングミルク』

DHC(ディーエイチシー)『クレンジングミルク』 DHC(ディーエイチシー)『クレンジングミルク』 DHC(ディーエイチシー)『クレンジングミルク』

出典:楽天市場

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 200ml
成分 メドウフォーム油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、DPG、ペンチレングリコール ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

お肌の水分と皮脂を徹底的に守る

クレンジングミルクならではの柔らかいテクスチャーで、肌に必要な水分や皮脂は守りながらメイクはしっかり落としてくれます。保湿効果の高い植物由来成分のメドウフォーム油を使用。洗い上がりのしっとり守られている肌感触が心地よい。

無香料・無着色・パラベンフリー・鉱物油不使用・石油系界面活性剤不使用という、肌への優しさに配慮した処方です。

クラランス『クレンジング ミルク ドライ/ノーマル』

クラランス『クレンジングミルクドライ/ノーマル』

出典:楽天市場

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 200ml
成分 -
濡れた手 -
W洗顔 -

メイク汚れを、こすらず吸い取るように落とせる

植物由来成分が肌にうるおいを与え、使い続けるほどに柔らかい肌に。なじませたら、汚れを吸い出すように手のひらを肌に密着させて使う独自の使い方が効果的。汚れをスポンジのように吸い取るイメージで、汚れ落ちがよく、ふっくらした肌に仕上がります。

ドライ肌タイプ、ノーマル肌タイプの2種類があります。

ジュリーク『リプレニッシングモイスト クレンジングローション』

ジュリーク『リプレニッシングモイストクレンジングローション』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 200ml
成分 炭酸ジカプリリル、プロパンジオール、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、クエン酸ステアリン酸グリセリル ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

香りを楽しみながら肌も気分もリフレッシュ

オーストラリアを代表するオーガニックコスメならではの、エレガントで上質なローズとラベンダーの香り。乾燥や紫外線の影響などにより、ごわついた肌をほぐしながら汚れを落として、柔らかな仕上がりに

うるおい成分にアルテア根エキスを配合。マシュマローエキスが肌の水分を守り、しっとりした心地よさが持続します。

カウブランド『無添加メイク落としミルク』

カウブランド『無添加メイク落としミルク』 カウブランド『無添加メイク落としミルク』 カウブランド『無添加メイク落としミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 150ml
成分 トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、BG、トリエチルヘキサノイン、DPG、セラミドNG ほか
濡れた手 -
W洗顔

濡れた手で使える無添加・低刺激処方

濡れた手や顔に使ってもクレンジング力が落ちず、バスルームで使えて、マツエクをしていてもOKという、うれしいクレンジングミルクです。

アレルギーの原因になり得る着色料、香料、防腐剤、品質安定剤、鉱物油、アルコールは不使用という無添加にこだわった低刺激処方。アミノ酸洗浄成分で、優しい洗い心地もマルです。

ネイチャーズウェイ『チャントアチャーム クレンジングミルク』

ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャームクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 200ml
成分 エチルヘキサン酸セチル、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、DPG、オレイン酸PEG-6ソルビタン ほか
濡れた手 ×
W洗顔 不要

マツエクOK、W洗顔不要のオーガニック製品

オーガニック好きにはたまらない、ラベンダーを基調としたイランイラン、ローズなど7種のエッセンシャルオイルのナチュラルな香り。100%自然成分でできた国産オーガニック製品です。

うるおい成分の植物性セラミド、肌あれを防いできめを整えるオウゴン根エキスを配合。肌の上でミルクからオイル状に変わり、汚れをしっかりキャッチ。そのあとまたミルクに戻ってうるおいを守るという、しっかり落とせて肌に優しい処方です。

サヴォン・ド・ボーテ『ミルクジェルクレンジング』

サヴォン・ド・ボーテ『ミルクジェルクレンジング』 サヴォン・ド・ボーテ『ミルクジェルクレンジング』 サヴォン・ド・ボーテ『ミルクジェルクレンジング』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 200ml
成分 エチルヘキサン酸セチル、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、DPG、オレイン酸PEG-6ソルビタン ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

石けんの心地よい香りに包まれ、落としてうるおう

ミルク色ながらもジェルに近いような、なめらかなテクスチャーです。肌への負担を軽減するミルク状と、スルッとメイクを落とすジェル状の、いいとこ取りという設計

ヒアルロン酸の約2倍もの保水力をもつといわれているポリクオタニウム-51や、天然の植物性オリーブオイルなど4種の保湿美容成分をぜいたくに配合。心安らぐ石けんの香りも人気です。

石澤研究所『毛穴撫子 重曹クレンジングミルク』

石澤研究所『毛穴撫子重曹クレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 150ml
成分 DPG、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、メチルグルセス-10、イソステアリン酸PEG-20グリセリル ほか
濡れた手
W洗顔 不要

毛穴汚れが気になる人にぴったりの重曹ミルク

鼻の「イチゴ毛穴」や頬の「オレンジ毛穴」をクリーンにして、きゅっと引き締めるならこれ。重曹を含んだミルクが、皮脂・毛穴につまった角栓を浮かせ、柔らかくしてするんと落としてくれます。

しっとり感のある温泉水配合で、洗い上がりはゆでたまごのようにピカピカつるつるの肌に。濡れた手でもOKで、ポイントメイクも落とせます。

HACCI(ハッチ)『クレンジングミルク』

HACCI(ハッチ)『クレンジングミルク』 HACCI(ハッチ)『クレンジングミルク』 HACCI(ハッチ)『クレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 190ml
成分 エチルヘキサン酸セチル、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

まるで美容液! はちみつベースの優しさがうれしい

スキンケアしながら洗顔する感覚の1本。はちみつやロイヤルゼリー、シルク、オリーブ油など85%以上が美容液成分。まるで美容液で洗っているかのような、うるおいたっぷりの洗い上がりで、肌のきめが整います。

甘いハニーミルクの香りも人気です。鉱物油、着色料、パラベン不使用。

ParaDo(パラドゥ)『スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし クレンジングミルク』

ParaDo(パラドゥ)『スキンケアクレンジングミルク状メイク落としクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 23g/120g/240g
成分 グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル ほか
濡れた手
W洗顔 不要

素早くなじんで、毛穴汚れまですっきり落ちる

アクアカプセル処方でメイク汚れに素早くなじみ、短時間でメイクを落とせます。ヒアルロン酸の2倍の保水力を持つMCキトサンがお肌を保湿コーティング。洗い上がりもしっとり、乾燥を防いでくれます。

クレンジング後に水ですすぐと、クレンジング成分がナノ粒子に変化。毛穴まですっきり一度で洗い流せるスグレモノです。

N organic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシング クレンジングミルク』

Norganic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシングクレンジングミルク』 Norganic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシングクレンジングミルク』 Norganic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシングクレンジングミルク』 Norganic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシングクレンジングミルク』 Norganic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシングクレンジングミルク』 Norganic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシングクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 180g
成分 水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル ほか
濡れた手 -
W洗顔 不要

肌を健やかに保つオイルと、心地よいアロマが魅力

優秀な2つのオイルの力で、肌のうるおいバランスを保ちます。ホホバオイルが乾燥した肌をうるおいでほぐし、油分を補うと同時に不要な角質を除去

オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸、ビタミンEを含むアルガンオイルが、乾燥から肌をガード。洗い流したあとも、トウキンセンカ花エキス・カミツレ花エキスなどの美容成分が、肌を外的刺激から守ります。心地よいスウィートシトラスの香り。

GIVENCHY(ジバンシイ)『レディ トゥ クレンズ ミルク』

GIVENCHY(ジバンシイ)『レディトゥクレンズミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 200ml
成分 シア脂、シアバター、コチニールサボテン花エキス ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

ジェルミルクタイプで爽やかなのにしっとり

べたつかずみずみずしい、ジェルミルクタイプのメイク落とし。ウォータープルーフのメイクもオフできます。

サボテン花エキスが肌を健やかに導き、シアバターが肌にうるおいを与えて、透明感とハリのある肌に仕上がります。W洗顔が必要ですが、洗顔後も、みずみずしさが続くのが魅力です。

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 120g
成分 ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン ほか
濡れた手
W洗顔 不要

植物の力で、しっかり落としながら肌を守る

落とすだけでなく、クレンジング後もずっとしっとりもちもちが続く。植物由来成分によるメイクを絡めとる独自処方が優秀で、スムーズにメイクが落ちます。とろみと弾力のあるテクスチャーがクッション性を保ち、クレンジング力があるのに優しい点もマル。濡れた手で使用でき、マツエクOKなのもうれしい。

ネクタリンとゼラニウムの愛らしい香りで、毎日楽しく使えそうです。アルコール、パラベン、合成着色料、鉱物油不使用。

Aesop(イソップ)『ジェントル クレンジング ミルク』

Aesop(イソップ)『ジェントルクレンジングミルク』

出典:楽天市場

タイプ 洗い流し・拭き取り両用
マツエク -
容量 100ml/200ml
成分 パンテノール(プロビタミンB5:保護成分)、グレープシード(ブドウ種子油)、サンダルウッド(フサヌススピカツス木油) ほか
濡れた手 -
W洗顔 不要

植物成分で保湿。マイルドな肌あたりがうれしい

サンダルウッドの香りに包まれるクレンジングミルク。乾燥しやすい肌や敏感な肌の人向けの、マイルドな使用感に定評のある一品です。

毎日使っても肌の負担になりにくく、肌を整える複数の植物成分の保湿力をしっかり感じられます。すっきりと柔らかい肌に洗い上がり、しっとりが持続します。

WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャー クレンジングミルク』

WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャークレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク ×
容量 100ml
成分 オリーブ果実油、ホホバ種子油、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10 ほか
濡れた手 -
W洗顔 不要

メイク落ちもじゅうぶん! オーガニックが心地よい

1921年の創業以来、植物成分にこだわるオーガニックブランドのクレンジング。肌のうるおいをキープしながら、濃いめのメイクや毛穴の汚れもしっかり落とせるのがうれしい。肌のきめに入ったファンデーションもすっきりオフできます。

W洗顔不要で、朝の洗顔時に、古い角質や酸化した皮脂を落とすのにも便利。肌への優しさやこっくりしたうるおいを感じられるのに、メイクがスムーズに落とせる、バランスのよい一品です。

MAMA BUTTER(ママバター)『クレンジングミルク ラベンダー&ゼラニウム』

MAMABUTTER(ママバター)『クレンジングミルクラベンダー&ゼラニウム』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 130g/240g
成分 パルミチン酸エチルヘキシル、DPG、シア脂、オリーブ果実油、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ダマスクバラ花水、ホホバ種子油 ほか
濡れた手 -
W洗顔 不要

子育て世代のために、自然派・時短を重視

天然由来の成分が83%を占めるクレンジング。子育てに忙しいママ向けブランドなので、W洗顔不要タイプです。オーガニックシアバターなど、12種類のオーガニック植物原料配合で、しっとりうるおわせながら清潔に洗い上げます。

ラベンダー&ゼラニウムが柔らかく香り、クレンジングのひとときを楽しめそう。シリコン、パラベン、エタノール、鉱物油、動物性原料、石油系海面活性剤不使用です。

Dove(ダヴ)『センシティブマイルド ミルククレンジング』

Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルドミルククレンジング』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 195ml
成分 水、トリイソステアリン酸PEG-7グリセリル、PEG-8、DPG ほか
濡れた手
W洗顔 必要

デリケートな肌のためのマイルド処方でつっぱらない

しっかりマスカラやティントリップも落とせる、とろんとなめらかなテクスチャーが魅力。ダヴの洗顔料シリーズに配合されている、濃密美容液が入ってしっとりするほか、保湿成分に天然カモミールエキスを配合。デリケートな肌にも使いやすいマイルドな肌あたりです。

クレンジング後もつっぱり感がなく、うるおいに満ちた肌へと導きます。合成着色料、パラベン無添加です。

イナースオーガニック『クレンジングミルク』

イナースオーガニック『クレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 150ml
成分 -
濡れた手 -
W洗顔 -

国産オーガニックハーブの爽やかなクレンジング

95%以上が天然由来成分でできており、毛穴の黒ずみを除去して毛穴を引き締め、なめらかさが続くのがうれしい。

レモンバーム、セージ、よもぎ、ラベンダーなど北海道産オーガニックハーブが、保湿しながら肌荒れしにくい肌へと導きます。爽やかなハーバルシトラスの香り。パラベン、鉱物油、石油由来成分、香料、着色料不使用です。

AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』

AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』 AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』 AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』 AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』 AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』 AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 170ml
成分 水、グリセリン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、DPG ほか
濡れた手
W洗顔 -

美容成分90.8%配合のしっとりミルク

濡れた手、マツエクOK。敏感な肌を考えた、パラベンフリー、弱酸性の低刺激性クレンジングです。

肌への摩擦を軽減するクッション性のあるテクスチャーで、紫外線により乾燥した肌や敏感な肌にも使いやすいタイプ。美容成分90.8%配合。リペア型ヒアルロン酸が、もちもちやわらか肌に導きます。

Asahi(アサヒ)『素肌しずく クレンジングミルク』

Asahi(アサヒ)『素肌しずくクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 500ml
成分 ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、BG、プラセンタエキス、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNG、ハトムギ種子エキス
濡れた手
W洗顔 必要

手軽にたっぷり、プラセンタでうるおう

まだ早い? と躊躇することなく、気軽にプラセンタを使えるシリーズ。ほかにも、ヒアルロン酸、セラミド、ハトムギエキスといった保湿成分を配合して、しっとり洗い上がります。濡れた手OKで、毛穴汚れもしっかり落ちるので、忙しいけれどしっかり汚れを落としたい人にぴったり

無香料、無着色、アルコールフリー、シリコンフリー、パラベンフリー、鉱物油不使用の、6つの無添加もうれしい設計です。

なめらか本舗『 薬用クレンジング洗顔 N』

なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』 なめらか本舗『薬用クレンジング洗顔N』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 150g
成分 グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)、ミリスチン酸、濃グリセリン、豆乳発酵液、ダイズエキス ほか
濡れた手
W洗顔 -

北海道産「ゆきぴりか」の豆乳発酵液で透明感を

うるおいを与えて透明感の満ちる肌へ。北海道産の大豆「ゆきぴりか」による、オリジナルの豆乳発酵液を配合。さらに、グリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れ・ニキビを防ぎ、ビタミンC誘導体で保湿。健やかな肌に導きます。

もこもこの泡でクレンジングすれば、毛穴の中まですっきり。無香料、無着色、無鉱物油といった、無添加処方です。

ラクティナ『ラクティナ クレンジングミルク』

ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』 ラクティナ『ラクティナクレンジングミルク』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 120ml
成分 エチルヘキサン酸セチル、トリエチルヘキサノイン、BG、ロサアルバ花水、グリセリン、ステアリン酸ポリグリセリル-10 ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

カルピス由来の乳酸菌で、美しく健やかな肌へ

スキンケアにカルピス由来の乳酸菌を。このクレンジングには、ミネラル、アミノ酸、ペプチドなどを豊富に含んだ発酵乳「LH発酵乳ホエイ」を配合。100年に及ぶ乳酸菌と発酵の研究から生まれたもので、クレンジング後のうるおいをしっかり守ります。

肌と同じ弱酸性の性質を持つ成分。アルコール、パラベン、鉱物油、香料、合成着色料、紫外線吸収剤不使用です。

ansage(アンサージュ)『アーティクンジングミルクジュレ』

ansage(アンサージュ)『アーティクンジングミルクジュレ』

出典:Amazon

タイプ 洗い流し
マツエク -
容量 150ml
成分 パルミチン酸エチルヘキシル、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、シクロヘキサン-14-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

うるおいを守りながらメイクを落とす

毛穴対策ブランド、アンサージュのクレンジングはなめらかなミルクジュレ。肌負担を軽減し、うるおいを残しながらすっきりとメイクや汚れを落とせます。毛穴をきゅっと引き締める植物由来成分や、美肌保湿成分も配合されているので、たるみ毛穴などの年齢肌が気になる人におすすめ

爽やかなローズマリーの香り。合成着色料・パラベン・ミネラルオイル・シリコンフリー。

Cheliyme(シェリーミー)『クレンジングミルクオイル』

Cheliyme(シェリーミー)『クレンジングミルクオイル』 Cheliyme(シェリーミー)『クレンジングミルクオイル』 Cheliyme(シェリーミー)『クレンジングミルクオイル』

出典:楽天市場

タイプ 洗い流し
マツエク
容量 200ml
成分 マドンナリリー根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、グリコシルトレハロース、ホホバ種子油、オレンジ果皮油 ほか
濡れた手 -
W洗顔 -

マツエクを守るために生まれた、ケア型処方

マツエクユーザーのための、マツエクを長持ちさせるクレンジングミルクです。

洗浄力はしっかりあるのに、マツエクにも肌にもダメージを与えないことを目指して、自然界のオイルや美容成分を配合。肌をケアしながら洗える処方です。

肌になじませると、ミルクからオイルにテクスチャーが変化して、優しく肌の汚れをキャッチ。肌が自らうるおう力を引き出し、健やかに保ちます。

「クレンジングミルク」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』
ALBION(アルビオン)『アンフィネス エリミネート クレンジング ミルク』
COVERMARK(カバーマーク)『トリートメントクレンジングミルク』
VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカル モイスト クレンジング ミルク』
第一三共ヘルスケア『ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング』
DHC(ディーエイチシー)『クレンジングミルク』
クラランス『クレンジング ミルク ドライ/ノーマル』
ジュリーク『リプレニッシングモイスト クレンジングローション』
カウブランド『無添加メイク落としミルク』
ネイチャーズウェイ『チャントアチャーム クレンジングミルク』
サヴォン・ド・ボーテ『ミルクジェルクレンジング』
石澤研究所『毛穴撫子 重曹クレンジングミルク』
HACCI(ハッチ)『クレンジングミルク』
ParaDo(パラドゥ)『スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし クレンジングミルク』
N organic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシング クレンジングミルク』
GIVENCHY(ジバンシイ)『レディ トゥ クレンズ ミルク』
BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』
Aesop(イソップ)『ジェントル クレンジング ミルク』
WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャー クレンジングミルク』
MAMA BUTTER(ママバター)『クレンジングミルク ラベンダー&ゼラニウム』
Dove(ダヴ)『センシティブマイルド ミルククレンジング』
イナースオーガニック『クレンジングミルク』
AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』
Asahi(アサヒ)『素肌しずく クレンジングミルク』
なめらか本舗『 薬用クレンジング洗顔 N』
ラクティナ『ラクティナ クレンジングミルク』
ansage(アンサージュ)『アーティクンジングミルクジュレ』
Cheliyme(シェリーミー)『クレンジングミルクオイル』
商品名 ロゼット『ロゼットクレンジングミルク』 ALBION(アルビオン)『アンフィネス エリミネート クレンジング ミルク』 COVERMARK(カバーマーク)『トリートメントクレンジングミルク』 VINTORTE(ヴァントルテ)『ボタニカル モイスト クレンジング ミルク』 第一三共ヘルスケア『ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング』 DHC(ディーエイチシー)『クレンジングミルク』 クラランス『クレンジング ミルク ドライ/ノーマル』 ジュリーク『リプレニッシングモイスト クレンジングローション』 カウブランド『無添加メイク落としミルク』 ネイチャーズウェイ『チャントアチャーム クレンジングミルク』 サヴォン・ド・ボーテ『ミルクジェルクレンジング』 石澤研究所『毛穴撫子 重曹クレンジングミルク』 HACCI(ハッチ)『クレンジングミルク』 ParaDo(パラドゥ)『スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし クレンジングミルク』 N organic(エヌオーガニック)『モイスチュア&バランシング クレンジングミルク』 GIVENCHY(ジバンシイ)『レディ トゥ クレンズ ミルク』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルクレンジングミルク』 Aesop(イソップ)『ジェントル クレンジング ミルク』 WELEDA(ヴェレダ)『モイスチャー クレンジングミルク』 MAMA BUTTER(ママバター)『クレンジングミルク ラベンダー&ゼラニウム』 Dove(ダヴ)『センシティブマイルド ミルククレンジング』 イナースオーガニック『クレンジングミルク』 AYURA(アユーラ)『メークオフミルク』 Asahi(アサヒ)『素肌しずく クレンジングミルク』 なめらか本舗『 薬用クレンジング洗顔 N』 ラクティナ『ラクティナ クレンジングミルク』 ansage(アンサージュ)『アーティクンジングミルクジュレ』 Cheliyme(シェリーミー)『クレンジングミルクオイル』
商品情報
特徴 W洗顔不要。オリーブオイルとスクワランでしっとり ハリを失う前に。ふっくら柔らかな肌に導く 89%が美容液成分。メイク落ちにもすぐれた一品 マツエクOK、W洗顔不要の超しっとり系 11種のアミノ酸配合。製薬会社の考える敏感肌ケア お肌の水分と皮脂を徹底的に守る メイク汚れを、こすらず吸い取るように落とせる 香りを楽しみながら肌も気分もリフレッシュ 濡れた手で使える無添加・低刺激処方 マツエクOK、W洗顔不要のオーガニック製品 石けんの心地よい香りに包まれ、落としてうるおう 毛穴汚れが気になる人にぴったりの重曹ミルク まるで美容液! はちみつベースの優しさがうれしい 素早くなじんで、毛穴汚れまですっきり落ちる 肌を健やかに保つオイルと、心地よいアロマが魅力 ジェルミルクタイプで爽やかなのにしっとり 植物の力で、しっかり落としながら肌を守る 植物成分で保湿。マイルドな肌あたりがうれしい メイク落ちもじゅうぶん! オーガニックが心地よい 子育て世代のために、自然派・時短を重視 デリケートな肌のためのマイルド処方でつっぱらない 国産オーガニックハーブの爽やかなクレンジング 美容成分90.8%配合のしっとりミルク 手軽にたっぷり、プラセンタでうるおう 北海道産「ゆきぴりか」の豆乳発酵液で透明感を カルピス由来の乳酸菌で、美しく健やかな肌へ うるおいを守りながらメイクを落とす マツエクを守るために生まれた、ケア型処方
タイプ 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し 洗い流し・拭き取り両用 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し 洗い流し
マツエク - - - × - - - - - - - - - × - - - - - - -
容量 180ml 200g 200g/400g 150g 100g 200ml 200ml 200ml 150ml 200ml 200ml 150ml 190ml 23g/120g/240g 180g 200ml 120g 100ml/200ml 100ml 130g/240g 195ml 150ml 170ml 500ml 150g 120ml 150ml 200ml
成分 グリセリン(保湿剤)、パルミチン酸イソプロピル(皮フ保護剤)、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル(メイク落とし剤) ほか エチルヘキサン酸セチル、DPG、エタノール、ミネラルオイル、ジカプリン酸PG、BG ほか グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル ほか サトウカエデ樹液、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、プロパンジオール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン ほか イソノナン酸イソノニル、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、シクロヘキサシロキサン、ジグリセリン ほか メドウフォーム油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、DPG、ペンチレングリコール ほか - 炭酸ジカプリリル、プロパンジオール、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、クエン酸ステアリン酸グリセリル ほか トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、BG、トリエチルヘキサノイン、DPG、セラミドNG ほか エチルヘキサン酸セチル、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、DPG、オレイン酸PEG-6ソルビタン ほか エチルヘキサン酸セチル、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、DPG、オレイン酸PEG-6ソルビタン ほか DPG、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、メチルグルセス-10、イソステアリン酸PEG-20グリセリル ほか エチルヘキサン酸セチル、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG ほか グリセリン、PEG-7グリセリルココエート、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル ほか 水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、フェニルトリメチコン、エチルヘキサン酸セチル ほか シア脂、シアバター、コチニールサボテン花エキス ほか ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン ほか パンテノール(プロビタミンB5:保護成分)、グレープシード(ブドウ種子油)、サンダルウッド(フサヌススピカツス木油) ほか オリーブ果実油、ホホバ種子油、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10 ほか パルミチン酸エチルヘキシル、DPG、シア脂、オリーブ果実油、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ダマスクバラ花水、ホホバ種子油 ほか 水、トリイソステアリン酸PEG-7グリセリル、PEG-8、DPG ほか - 水、グリセリン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、DPG ほか ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、BG、プラセンタエキス、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNG、ハトムギ種子エキス グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)、ミリスチン酸、濃グリセリン、豆乳発酵液、ダイズエキス ほか エチルヘキサン酸セチル、トリエチルヘキサノイン、BG、ロサアルバ花水、グリセリン、ステアリン酸ポリグリセリル-10 ほか パルミチン酸エチルヘキシル、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、シクロヘキサン-14-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール ほか マドンナリリー根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、グリコシルトレハロース、ホホバ種子油、オレンジ果皮油 ほか
濡れた手 - × × - - - - × - - - - - - - - - - -
W洗顔 不要 - 必要 不要 - - - - 不要 - 不要 - 不要 不要 - 不要 不要 不要 不要 必要 - - 必要 - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする クレンジングミルクの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのクレンジングミルクの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:クレンジングミルクランキング
楽天市場:クレンジングミルクランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

クレンジングミルクを上手に使うコツ

クレンジングしている女性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

クレンジングというからには、肌に優しいだけでなく、メイク汚れとともに酸化した皮脂、古い角質や毛穴の角栓などもしっかり落として肌トラブルを防ぎたいものです。

クレンジングミルクは、水と油が混ざった状態のため、使い方にコツがあります。汚れとうまくなじませ、優しくしっかり落とすために、賢い使い方を実践してみてください。

温めるとなじみやすく時短に

油分が含まれたクレンジングミルクは、温めるとオイル状に変化。油性のメイクや古い皮脂となじみ、落としてくれるという仕組みです。そのため、手のひらでクレンジングミルクを温めてから肌にのせれば、早くオイル状になり、メイク落ちがよくなります。

手早くメイクが落とせるので、クレンジング剤と摩擦により刺激を与える時間が短くなり、肌に優しく洗えます。クレンジングミルクは、温めて使うことを基本にしましょう。

洗い流すのは、しっかり乳化してから

肌の上でオイル状になったクレンジングミルクを洗い流すには、水となじみやすくする乳化をしっかり行うとスムーズです。

洗い流すときにまず、体温よりやや低いぬるま湯を少しずつ肌になじませ、手のひらで顔を包み込みます。すると油分と水分が混じりあって乳化が起こり、さらりと洗い流せるようになります。

油性の汚れが顔に残らないように、乳化を忘れずに行って、肌ダメージを防ぎましょう。

クレンジングに関連する記事のご紹介

クレンジングミルクを賢く使って、ますます美肌に!

気になるクレンジングミルクはありましたか? ミルクタイプは比較的クレンジング力が弱めですが、ポイントメイクまで落とせるものもあるので、メイクの濃さも考えながら選びましょう。

肌をいたわって、優しくメイクを落とし、美肌を保ってくださいね

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:ナナネール!金谷洋子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/13 タグの追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


オーガニッククレンジングミルクおすすめ8選|やさしくメイクをオフ!

オーガニッククレンジングミルクおすすめ8選|やさしくメイクをオフ!

JOCA認定オーガニックコスメ・アドバイザーのmicaさんに聞いた、オーガニッククレンジングミルクの選び方とおすすめ商品を紹介します。日本でも、オーガニックコスメの人気がすっかり定着し、国産のオーガニックコスメブランドも増えてきていますが、選び方が難しいとされているのが「クレンジング」。欧米ブランドのものは、こってりしたふき取りタイプで日本人には馴染みにくいものが多く、最近増えてきた洗い流すタイプのものだと、汚れ落ちがイマイチだと感じることも……。この記事では、選び方の難しいオーガニックのクレンジングミルクを、お肌のタイプや使い勝手に合わせて紹介します。自分に合ったクレンジングミルク選びの参考にしてみてください。


【2020口コミ情報】ホットクレンジングジェルおすすめ7選|毛穴汚れをスッキリ!

【2020口コミ情報】ホットクレンジングジェルおすすめ7選|毛穴汚れをスッキリ!

ヘアメイクアップアーティストの馬場麻子さんへの取材をもとに、ホットクレンジングジェルの選び方とおすすめの商品を紹介します。温かいジェルで毛穴汚れをスッキリ落としてくれますが、W洗顔が不要なもの・必要なものや、エクステ対応かどうかも商品ごとに違うのでしっかり選びましょう。記事後半には商品の口コミや通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋も確認してみてください。


水クレンジングおすすめ17選【プチプラ・韓国コスメも】上手な使い方も伝授!

水クレンジングおすすめ17選【プチプラ・韓国コスメも】上手な使い方も伝授!

コットンにふくませてやさしくふきとるだけでメイクや毛穴汚れを落とす水クレンジング。洗い流す必要がなく、便利なアイテムですよね。水クレンジングにも、保湿成分が配合されたものや、乾燥肌・敏感肌向けの商品、毛穴や角質ケアができるものまでさまざま。この記事では、エイジング美容研究家の遠藤幸子さんに聞いた、水クレンジングの選び方とおすすめの商品を厳選! 人気のビオデルマやビフェスタ、ビオレなどのプチプラからイニスフリーなど韓国コスメも紹介します。記事の後半には、通販サイトの売れ筋ランキングや上手な使い方も伝授するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


スキンケアおすすめ28選|基本の順番や年代別の選び方も解説【プレゼント向けも】

スキンケアおすすめ28選|基本の順番や年代別の選び方も解説【プレゼント向けも】

メイク落としや洗顔後のスキンケアアイテムには、化粧水や乳液、クリームと幅広い商品があります。基本のスキンケア商品を購入するとき、自分の肌質や肌悩み、ケアしたいポイントに応じて選ぶのが重要です。この記事では、コスメ&メイクライターのayameさんへの取材をもとに、洗顔料や化粧水などの基礎化粧品から、パックやクリームなどスペシャルケアアイテムまで、年代別の選び方やおすすめ商品を幅広く紹介します! 記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてくださいね。


【プロと493名が選ぶ】タイプ別おすすめクレンジングランキング46選|オイルやバームも紹介

【プロと493名が選ぶ】タイプ別おすすめクレンジングランキング46選|オイルやバームも紹介

美容ライター・エイジング美容研究家の遠藤幸子さんへの取材と510名へのアンケート調査をもとに、クレンジングのおすすめランキングを紹介! オイルやジェル、リキッドなど種類別で紹介いたします。また、遠藤さんのコメントやユーザーの口コミが満載です! また、記事の後半には選び方のポイントやユーザーが購入する際のポイントも紹介しています!


新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


美容・健康の人気記事


>>もっと見る